自己愛性人格障害の人からターゲットにされないためにあなたが日々しなければならないこと

こんにちは

Tiaraは今日からお盆休みに入りました。

彼氏もいないので存分に

ブログを更新して行きたいと思いますので

どうぞよろしくお願いします♡

 

さて、世間ではコロナが流行っていて

自粛ムードなので

お出かけもしにくく、こんな時こそ

モラハラし放題なのですが、

それに向けて、あなたが被害を

だんだん受けなくなるよう

あなたの行動と言動を

変えていく必要があります。

 

前回のブログでもお話ししたように

モラハラ対策には段階があるのです。

 

モラハラの被害者になったことのある人は

誰しも思うと思うのですが、

出来るだけ被害を受けたくはありません。

 

ですが、既にあなたが

ターゲットとして

相手から見られてしまっている場合、

すぐに被害者から脱退することは

非常に難しいです。

 

ですが、できるだけ

時間をかけて何度も失敗しながら

それでも続けていく方が、

被害を受けなくなる体質に

変わっていくことができます。

 

一度失敗してしまったからと言って

諦めたりせず

じゃあ次はどうしていこうかと

相手の様子を見て見ながら

あなた自身で調節していくことが

肝心なのです。

 

 

モラハラと言っても

その自己愛性人格障害の人のタイプによって

いろいろなやり方があります。

 

Tiaraは元彼が自己愛性人格障害でしたので

彼のようなタイプは

匂いですぐにわかるのですが

違ったタイプには

何度も失敗して来ています。

 

今の職場には1年近くいて

自己愛性人格障害の人がとても多い

場所なのですが

周りの人から誤解されたこともありますし、

Tiaraの方が悪く思われたこともありますが

普通の人にはわからないのは

当然の事ですし、

分かって貰えなかった人には

もう2度と言わないようにしながらも

1人2人と自己愛性人格障害の人は

順番に消えていき

今でもよく関わる人の中に

自己愛性人格障害の人はいますが

徐々に自分を出しても

大丈夫なほどになってきました。

 

以前に比べて今の職場の環境は

ずいぶんよくなったと

みんなが感じていると思います。

 

現在Tiaraのそばにいるその人は

女性なのですが、

気を抜くとすぐに

支配してこようとしてきますが

そのたびに対処をするので

今では彼女の方が

Tiaraを怒らせないようにひっそりと

息を潜めていることの方が多いです。

 

だいぶモラハラ対処としては

成功している方なのですが、

今後も気を配っていないとすぐに

人を支配しようと手懐けたり

人の失敗を大袈裟に迷惑そうに上司に訴えて

この被害者体質の上司に関しては完全に

彼女の支配下に置いているように

見受けられます。

 

この上司にも

何度も忠告はしてきているのですが、

彼女は頭がよく仕事でも頼りになるので

どうしてもTiaraより

彼女につきがちな上司なので

Tiaraの方が損をしているようにも

見えるのですが、

最終的にはこの上司の方が

心を病むと思います。

 

この自己愛性人格障害の人は

Tiaraを

自分の支配下におけないことは

学んできているので

ただTiaraに

嫌われないようにすることに必死で

Tiaraには攻撃を

仕掛けて来なくなりました。

 

彼女の場合は

自分の有能さを見せつけるやり方をしていて

それと同時に

上の位(立場や役職)の人が

たまに見せつける優しさを

スパイスに使いながら

周りの人を惹きつけるやり方をしています。

 

実際に位(立場や役職)が高いかは

関係ないのです。

 

ただ、自己愛性人格障害の人が

「私の方が位(立場)が高い、

私の人が仕事ができる!」と

振る舞っているだけで

実際にはTiaraと変わりません。

 

働いている期間も

Tiaraと1ヶ月も変わらないし、

派遣社員という立場なのですが,

なぜか

上司のような話し方をして

常に自分の方が上、と言うポーズを

取り続けます。

 

腰の低い話し方をする人も大勢いるので

そんな時は本当に彼女の方が上司で

他の人の方が「お願いします。」と

仕事をして頼んでいるように見えるのです。

 

『分かったわ」と落ち着いた声で

上から話すことで

彼女の存在は有能に見えます。

 

でも、この人たちは頭もよく

実際には

彼女よりも会社には長くいるのですが

(中にはその部署で一番トップ

という場合もあります)

腰が低いという特徴があります。

 

この場合、周りの人が彼女の雰囲気を見て

さぞ仕事ができるんだろうな、

とおもうと思うのですが、

ただ、そのように

振舞っているだけなのです。

 

周りの人は特に

自分の仕事が忙しい時には

そんなに細かく見ていないことが

多いのですが

それを利用して

自分が有能だと思わせることに

簡単に成功しています。

 

いまは次のターゲット候補を

物色中なのですが

その度にそれを

Tiaraが打ち破っていくのです。

 

打ち破っていく、といっても

具体的にはなにもしていません。

 

自己愛性人格障害の人は

息を吸うように嘘をつく、

という特徴を持つのですが、

そのことに周りの人は気付いていません。

 

と言うより

人のことなんてどうでもいいのです。

 

特に

他部署だと人の仕事はよく分からないし、

分かるとすればその雰囲気だけです。

 

自己愛性人格障害の人の

雰囲気だけを見て

毎日見ているうちに

だんだんと

自己愛性人格障害の人を無意識のうちに

有能だと思うようになっているのです。

 

ただ、周りの人が全て

騙されてしまったり、

人のことを疑わない

素直な性格の人がいた場合、

そして後、

優しくて,相手の言うことを

聞き流してくれるような人も含めて

何も考えずに

その人を有能だと思うようになるのですが

それと同時に同じ方法で

他の人を無能だと見せかけていきます。

 

本当に小さなことでも目くじらを立てて

「あの子がミスをしたせいで

周りに迷惑がかかっている」

という雰囲気を出したり、

または時には直接口にしてみたり、

周りに聞こえるように

他の人と話をしてみたりと

見せかける事を異常に続けることで

周りを自分が見せかけたいように

コントロールしていくのです。

 

それに対する、反応としては

特になにも言わず、

驚いたような顔をしたり

(あんなこと言ってる。。。)というような

雰囲気をTiaraが出したりすると

確かに変だな、と

気づく人がでてくるのです。

 

全員ではないにしろ、

この雰囲気を出していくことが

ポイントになります。

 

だんだんと彼女の言うことを

そのまま信用する人が少なくなってきて

今では彼女を持ち上げる声も

ほとんど聞かなくなりました。

 

以前はすごかったのです。

 

「いやあすごいなあ。」

「あなたほど仕事ができる人は

見たことがない!」

「さすが有能ですね!」など。。

 

騙されているなあと

感心していました。

さすが自己愛性人格障害の人は

周りの人を巻き込むパワーがすごいです。

 

ですがこのままでは

もちろんTiaraがターゲットになることも

ごめんですが

彼女が激化していくことも怖かったので

抑え込むことを念頭に

ずっとここ1年行動をしてきました。

(以前はもっと多くの

自己愛がいましたが。。)

 

自己愛性人格障害の人が

信じてもらえないような態度をとるのは

Tiaraがこの人が完全に

自己愛性人格障害だとわかるので

できることなのですが、

そうでなければ

失礼に当たるかもしれません。

 

それに自己愛性人格障害の人は

それを絶対にしないひとに

常にやり続けることで

自分を有能に見せかけているのです。

 

だからTiaraは

この人が「自分のほうが有能なのよ!」

と発言するたびに

ぎょっとした態度をとるのですが

人がどう思うかは勝手なので

Tiaraがこの

自己愛性人格障害の女性のことを

おかしいと思っていることについて

誰も非難はできないのです。

 

これが口にだして知ってしまうと、

そんなことないのに、いい人なのに、、

と思う人が出てきてしまうので

よほどの事が無い限り、

口に出して直接いうのはお勧めしません。

 

あくまでも自己愛性人格障害の人が

自分を実力異常に大きく見せている時か

または他の人を

ディスって蹴落としている時なのに

その都度、(あんなこと言ってる。。)

という雰囲気を出すのです。

 

自己愛性人格障害の人

本人に注意をしてしまうことは

敵対心を見せてしまうことになるので

絶対に言ってはいけません。

 

敵対心を見せてしまうと

その時以外のタイミングで

その人が悪く思われるような

雰囲気を醸し出したり、

又は失敗したことを

大袈裟に言いふらされたりして

あなたの立場が悪くなります。

 

なので自己愛性人格障害の人が

周りをコントロールしているような時に

何度も、その都度、

言っていることがおかしい、

ということ雰囲気を醸し出すのです。

 

もしそんな表情をしてしまった時に

相手に気付かれて

攻撃されてしまったような時は

対抗すると絶対に勝てないので

とぼけてください。

 

口に出してはいないので

攻撃されることはないとは思いますが

もし万が一、あなたが

完全にターゲットとして

見なされてしまっている時は

あるかもしれないので

そんな時は

自己愛性人格障害の人に気づかれないように

周りの人だけに分かるように

自己愛性人格障害の人の

言っていることはおかしい、

という表情をして見てください。

 

これを繰り返す事により、

自己愛性人格障害の人だけに

一方的に良い環境が作られることを

避けるのです。

 

自己愛性人格障害の人の

都合のいいいような環境に

育ってしまった場所は

彼女のいうことしか

通じない世界になります。

 

そうなるとますます

モラハラがやりやすくなり、

その環境下では自己愛性人格障害の

被害者ばかりが攻められることに

なってしまいますので

日々、気をつけながらお過ごしください。

 

もう既に

あなたが

ターゲットになってしまっている場合も

ゆっくりと

それを続けることによって

初めはあなたの方が

悪く思われてしまったとしても

徐々に分かってきますので

決して諦めないで

自己愛性人格障害の人が

周りの人を

コントロールすることを

させないようにしていくと

あなただけが

自分の思い通りにいかない、と

あなたをコントロールしようと

あなただけに

優しくしてくるかもしれません。。。

 

 

時間を欠けてゆっくりとやることが

コツになります。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください