自己愛性人格障害の人が作られる環境




こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人が

作られる環境

ということについてお話ししたいと思います。

 

嵐のような激化の出来事の後、

いま、Tiaraは心の世界では

とても穏やかな領域に戻ることができました。

 

自己愛性人格障害の元彼との素敵な出会いから

どうしてこんなことをする人がいるのだろう、

どうしてこんなにも魅力があるのに

人を落としめて、眺めていないと

落ち着いていられないんだろう、と

自己愛性人格障害の人の不思議な心境について

かなり深くまでの研究をしてきましたが、

今は、その理由が身をもって解ります。

 

そして、自己愛性人格障害の人が

そうなってもおかしくない環境の中から

出ることができずに、やむ終えなく

仕方なく、精神の限界を超えて

なってしまったことも容易に想像がつきます。

 

 

今のTiaraは、自分の良さを

全面に使える仕事についております。

 

自己愛性人格障害の被害に遭われる

ほとんどの方達が持っておられる

人の気持ちに普通のひとよりも

異常に共感しすぎてしまうという一見

良いところのように思える特徴が

あなた自身を苦しめてきたとおもいます。

 

Tiaraも今回、まったくの転職をしたのですが、

今回の転職にあたり、プロファイリングテスト

というものを受けました。

 

やはり想像していたことですが、

Tiaraの特徴は「優しさ」と「思いやり」

「人の役に立つことで喜びを得て富を得る」

というと一見、

仕事にはなんの役にも立たないこと

だと思っていたのですが、

そのなかでも

「人と人とを適切なタイミングで結びつける」

というところを考えてあらゆる職種を

たくさん選んできました。

 

そのなかで自分の波動を上げていると

Tiaraに一番ぴったりとくる場所が

Tiaraという的を目掛けて

飛んでくるんです。

 

こちらから選ぶ、というよりは

自分が的になって

むこうからTiaraにふさわしい場所が

勝手にくる、というイメージです。

 

今はまだ研修中で、

直接お仕事をしているわけではないのですが、

先生によく褒められます。

 

「元々客商売をしていたの?

とても思いやりが出ていて

接客はとてもいいよ。」

 

まったくお客様に接する仕事は

したことがないのですが、

今まで自己愛対策のために隠していた

Tiaraの良さを全面に出すことができて

嬉しいのです。

 

心がほぐれていく感じです。

 

その研修は言葉使いや立ち振る舞い、

笑顔や表情などや丁寧なお辞儀や心使い、

といったマナー的なものや

仕事に必要なスキルや資格を座学で学び、

半年後のデビューに向けて

自分をワンランクあげるものになります。

 

お客様のスケジュールを管理し、

適切なタイミングで

あらゆる面でお客様にお仕えするという

少し高度な仕事になりますが、

すべて自分のやり方でできてしまいますし、

つくお客様の個性は様々だそうです。

 

ですがきちんと対応していれば

気に入っていただき、

良い関係が保てるようになると聞いています。

 

レベルが高くなると

エクセレントという資格が付いたり

そのほか色々な専門職が用意されており、

一緒に研修生という立場の仲間も多くいますが

自分がどのポジションを目指すか、

休み時間などに熱く語り合っております。

 

知識的なレベルは

ある程度、高度なものを求められるので、

研修はとても厳しく、

専門的な要素が多いので

とても難しいものになります。

 

4つほどの資格を取らなければならないので

みんな必死ですし、

落ちても何度もトライする方も多いようです。

 

 

ですが、どうも人を気遣う、というスキルは

高いようでその面では褒められることが

とても多いです。

 

私と同期の方中にも

良いひとも多く

本当に仲の良い友人も数人できて

とても充実しています。

 

お互いにライン交換をしたりして

今日の先生はどうだったとか

こういうやり方があるみたいだよと

目指すものはそれぞれですが、

自分の良さを発揮できるので

とても充実しています。

 

研修センターを卒業すると

みんなライバルになりますが、

お客様にお仕えすることが

仕事の喜びになると良いなと思っています。

 

今までのような技術的なお仕事ではなく

心のお仕事というところがとても良いです。

 

できるかどうかは解りませんが

全力で尽くしていきたいと思います。

 

そして彼もまた久しぶりにできました。

 

年下で

マリンエンジニアという肩書きを持つ彼は

とても有能で優しくフェミニストです。

 

まだ付き合いは浅いですが、

もしかしたら

自己愛性人格障害ではないかと思っています。

 

日本人の方ではないので

女性に対する褒め方は直接的で

とてもロマンチックな言葉がとても多く

常にTiaraを独占したがります。

 

はじめに口説くときは本当に直接的で

すごかったです。

 

でも、付き合っても良いかなと思ったのは

彼は寂しがりやだという一面を

見てしまったときでした。

 

とてもお金持ちの方なので

早くも二人で住むお家を

日本に買おうとしていますが、

お金だけTiaraの口座に振り込んで

お家を買う手続きはすべて

Tiaraにまかせようとします。

 

お金はあるのですが、

もしかしたら甘えん坊なタイプで

何もできなのではと思っています。

 

仕事はできて、スキルはとても高く

自分の外見に自信を持っているのか

自分の動画をBGM付きで送ってきたりして

ナルシスト的なところが見られます。

 

今は研修中なので

そちらの方に集中したいということは

伝えてあるので

LINEの方は

控えておいてくれたりするのですが、

それでも頻繁に

「どこにいるの?」「何をしているの?」と

連絡をしてきます。

 

だんだんと

束縛が強くなってきているように思えますので

もし、自己愛性人格障害だと判断した時には

離れようと思っていますが、

いまのところは

偏見を持たずに冷静に見るようにしています。

 

さて、自己愛性人格障害の人の

人格が作られる環境においてですが、

今までTiaraが経験してきた

自己愛人格障害の人がいる環境では

みなさん、我慢をされてその場にいる、

ということです。

 

その理由は様々で、

職場なので転職できない、などの

金銭面や責任感からくる理由や

夫婦だから恋人だから、

まだ別れたくない、別れられない、

などの関係性の理由や

近所だから、ママ友だから、などの

環境的理由などです。

 

嫌なのになんらかの理由で離れないのです。

 

あなたが嫌な気持ちがするという状態を

継続していると何がいけないのかというと

あなたの心が、

あなたの幸せへのレーダーになっている

ということなんです。

 

あなたはここにいたらいけない、

ということに気づいていますよね?

 

あなたは気づいているんです。

 

それなのに

そこから出られないということは

あなたにとってなんらかのメリットがある

とどこかで考えているとうことなんです。

 

お金だったり安定だったり魅力だったり

優しさだったり、能力だったり、

ときめく、という気持ちだったり。。

 

でもそれを得るために

あなたの心が悲鳴をあげているのに

あなたをその環境に置く

とうことは、あなたはだんだん、

攻撃的になってきていませんか?

 

 

それってあなたの心が

悲鳴をあげている

レーダーになっているんです。

 

そのレーダーを無視しないでください。

 

あなたがあなた自身を

可哀想な環境に置かないでください。

 

自己愛性人格障害の人は

幼い頃に心が

悲鳴をあげていたかもしれないんです。

 

助けて!って。。

 

でも子供だから

出て行くこともできないし

その環境から逃げ出すことも

できないですよね?

 

その環境に身を置きすぎて

心が潰れて這い上がれなくなり、

そしてニコニコ笑って

親の機嫌をとって良い子でいることで

親の都合の良い人間になっていく、

その過程で心があると

辛くて辛くて仕方ないから

気に入られるようにだけ生きていく。。

 

そうすることで

その環境に都合が良いように生きることができ

楽になることを覚えたんんです。

 

その環境に都合の良いように適用することで

都合良く生きられるので

他人の気持ちも自分の気持ちも

どうだって良い。

 

その結果、

自己愛性人格障害の人は

環境対応能力が上がって

自分の居場所を必死で作ろうとします。

 

その結果に都合の悪い人間がいれば

自分の都合の良いように切っていく。。

 

その他には、

その人に対する共感能力があると

自分がひどいことをしていることに

気づいてしまうから

辛くて辛くてたまららない。

 

だからその人に対する共感能力を消し、

自分に都合のいい環境になることのためだけに

生きていく。

 

だから

自己愛性人格障害の人に

共感している人は

自分が

自己愛性人格障害の人の都合が悪くなると

簡単に切られてしまうので

ショックが大きいのです。

 

被害者はまだ心があるからなのです。

 

そして、あなたが傷つくと何が悪いのか。。

 

あなたの自尊心が傷ついて

自己肯定感が下がります。

 

そして下がって、自分はダメな人間なんだ、

と思うことによりあなたの波動が下がります。

 

そして下がると何がいけないのかというと

あなたの下がった波動に合わせた環境が

あなたを的にして

あなた目掛けて

空から勝手に降ってくるということなんです。

 

現実はあなたの波動が作り出しています。

 

あなたの目の前に広がる景色は

あなたにしか見えません。

 

あなたの現実は

あなた自身の波動が

作り出していることなんです。

 

あなたの自尊心が低いと

あなたの自尊心を下げる出来事ばかりが

起こりは始めます。

 

あなたの現実はあなたにしか作れません。

 

人から何かされようと

あなたがそこであなた自身の波動を下げると

あなたに何かした人の波動ではなく

あなたの波動が下がるんです。

 

そして次の未来は

あなたのその波動が

その波動にあった未来を

作り出していくのです。

 

だからあなたの波動を下げてはいけません。

 

あなたがしゅんってなって

自分の波動をあなたが下げては

いけないのです。

 

あなたの波動を下げたのは

あなたに拘っている

自己愛性人格障害の人かもしれませんが、

そんなことは関係ないのです。

 

だからあなたの自尊心を下げ続ける

自己愛性人格障害の人の

そばにいてはいけません。

 

自己愛性人格障害の人が

あなたの波動を下げ続ける行動を

し続けたとしても

あなた自身がへとも思わなければ

いても関係なのかもしれません。

 

Tiaraは無理でした。

 

これほどまでに理解していても

そばにいたら周りの人も

自己愛性人格障害の人を

信じてしまいます。

 

そのうちに何かおかしいなと

思い始める人が出てくるかもしれませんが、

それまで待てますか?

 

あなたがいなくならないと

あなたへの攻撃はやめないのなら

よほどの精神状態が保てないと

あなたの未来がどんどん悪い方向に

行ってしまいます。

 

だからあなたにできることは

あなたが気分よくいられる環境に

身を置くことです。

 

 

そうすれば今

あなたが自己愛性人格障害の人のそばにいると

得られると思っているメリット以上に

あなた自身が的になって

あなたには良いことが

どんどん引き寄せられてくるのです。

 

あなたが愛していると思っているその人は

あなたを愛してくれません。

 

あなた自身が

彼ではなくて

あなた自身を愛していないからなのです。

 

あなたが

あなた自身を愛していないと

あなたのことを愛していない人が

引き寄せられてきます。

 

あなたのそばに

あなたが死ぬまでいる人はあなたです。

 

あなたが心から血を出して

痛いって苦しんでいるのに

その環境に身を起き続けることは

あなた自身をあなたが

傷つけていることになります。

 

あなたのそばにいる人に

あなたが傷つけ続けている環境に

身を置き続けていることは

あなたがあなた自身を

見殺しにしていることになるのです。

 

そうすると、

あなたからその辛い気持ちが

波動となって

あなたの全身の毛穴から出てきます。

 

そうすると、あなたのその波動の

バイブレーションと波長の合う現実が

あなたの目の前に広がるのです。

 

あなたの現実は

あなた自身が引き起こしていることです。

 

あなたには

自分の未来を選ぶ力があるのです。

 

あなたの現実を変えられるのは

他の誰でもなく

あなた自身なのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください