自己愛性人格障害の人さえ避ければあなたはとても自然に生きていける

こんにちは♡

今日は、

自己愛性性人格障害の人さえ避けていけば、

あなたはとても生きやすくなる、

という事についてお話したいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

とても責任感の強い人が多いです。

 

責任感が強い、というよりは

根性を出して

必ずやり切る、私はできる、

と頑張り過ぎていませんか?

 

今、あなたが苦しい状況にあるなら

そこは、あなたが生きやすいところでは

ないのかもしれません。

 

あなたの大好きな彼も

あなたがもし、

苦しいと感じるなら

長い時間をかけて

じわじわとあなたの心を

苦しませ続けて

目に見えなくても

あなたの心と脳に多大な負担がかかって

色々な事を判断させる機能に

気持ちが行きません。

 

だからあなたは隙だらけになって

自分で思っているよりも失敗や弱点が多くなり

あなたを孤立させるのに十分な

多くの条件を

自己愛性人格障害の人に与えてしまいます。

 

そして、あなたは普通の人よりも

責任感が異常に強いために

それを自分のせいだと思い込み

あなた自身で自尊心を傷つけていきます。

 

自己愛性人格障害の人は

人を責める事によって

自尊心を上げていなければ

生きていけないほど自尊心がなくて辛いので

一度ターゲットになって

それにそのまま従って傷ついていく人を

異様にこだわり離そうとしません。

 

それが、恋人同士の関係だった場合は

友達や上司やママ友や同じコミュニティの仲間より

あなた自身も気づきにくいのです。

 

それは、自己愛性人格障害の人の

あなたにこだわる気持ちを

愛と勘違いしやすいからなのです。

 

また自己愛性人格障害の人も

自分があなたを離したくない気持ちを

愛だと思い込んで

そのようなことを口にしてくる場合も

よくあることなので

お互いに執着しあい

長い間離れないこともよくあることなのです。

 

ですが、一緒にいることで

お互いにどんどん症状は強くなるばかりなので

本当に苦しくなったと気づいた時には

被害者は、

びっくりして逃げ出す事がほとんどなのです。

 

長い間、

よく見えていた関係が

実はとても危険なことに気づいた時、

女性は歳をとってしまっていることも多いので

別れることが精神的ダメージを受けることが多いので、

なかなか忘れられない人も多く、

なんとか関係をよくできないか

相談を受けることも多いのですが、

残念ながらお勧めはできません。

 

それでもあなたが

どうしてもその彼と一緒にいたいと願うのなら

自分が傷つけられても構わないという

自分が自分ではなくなる覚悟を持ってから

一緒にいる、

と決心する方がいいでしょう。

 

もし、話し合いや

いつかはきっとわかってくれる、

と思っていた場合、

そのショックは大きく

気づいた時に離れていた場合よりも歳をとっているので

女性の場合、

やり直しをすることが非常に難しくなってしまいます。

 

それに、自己愛性人格障害の被害にあった場合

心を寄せる事自体が怖くなり

被害者自身が

もう恋ができなくなることも少なくありません。

 

それにあなたが今のままの心を持ち続けていると

また、他の自己愛性人格障害の人から

狙われることも多く

色々なところで生きにくさを感じ、

悩んだり考え込んだりして

そのことばかりに気をつけとられてしまい、

本来、あなたがやらなければいけないことに

気持ちがいかなくなってしまいます。

 

その結果、

何もできない人になってしまったり

周りにお荷物になるような存在になってしまい、

あなたの魅力はどんどんなくなっていきます。

 

たとえ、その自己愛性人格障害の人のために

生きたところで

他にターゲットが現れた場合や、

もっと都合のいい人物が現れたときに

自己愛性人格障害の人は

簡単にあなたを捨ててしまいます。

 

捨てられれば相当傷つきますが、

それはまだいい方で

自己愛性人格障害の人が

被害者になってくれて

自己愛性人格障害の人から

離れない存在が現れなければ

ずっと

あなたがターゲットに

なってしまうこともあります。

 

 

その場合、自己愛性人格障害の人の

あなたへのこだわりを

愛だとカン違いすることも多くあり、

それなのに傷付けられたり、

あなたの居場所を奪われたり、

無視をされたりすれば

傷つくためだけに彼と一緒にいることになります。

 

そうなると、あなたは他に

何もできなくなってしまい、

本来あなたが持っていた魅力も

なくなってしまうことがほとんどなので

誰にも見向きもされなくなってから

歳をとって捨てられることもあります。

 

あなたの周りで

どんどん幸せになっていく友人や

好きな仕事をして

イキイキと輝いている人たちを横目に

どうして自分はこうなってしまったのだろうと

考えてももう遅いです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすいタイプの人は

そういう人こそ

他人を見る目をやしなわないと

どんどん奪われていってしまいます。

 

彼に幸せにしてもらえるどころか

自分の人生を自分で切り開くことさえ

できなくなってしまうのです。

 

そんなふうになってまで

彼を愛することがあなたの幸せですか?

 

意外と人生は早いものでやり直しが効くのは

40歳くらいまでと言われています。

 

自己愛性人格障害の被害にあってしまうと

あなたがいい人であればあるほど

付き合いは長くなってしまいがちで

気づいたときには

なかなかやり直しの効かない年齢に

なってしまっていることも多く聞きます。

 

ですが、人生で一番若いのは今で

今やり直しの効く状況にないと

だんだん難しくなっていくのです。

 

とはいえ本当は難しくはなりますが、

いつでもやり直しは効くので

気づいたときに

できるだけ早めに方向転換をするべきです。

 

いつまでもダラダラと

現状を変えられないままでいると

さらに難しくなるのでできるだけ早く全力で

最善の方向に切り替えるべきです。

 

とはいえ、自己愛性人格障害の被害は

他人を信じることさえ

怖くなってしまいますので

新たな恋愛ができるようになるまで

かなりの時間がかかってしまうことも

多いです。

 

実際にTiaraも

あれだけ誰かと一緒にいたいと

おそらく普通の人よりも強く思うタイプだったのに

今は傷つけられたり

足を引っ張られるくらいなら

自分一人でいる方がマシだと思っています。

 

今は人を寄せ付けない雰囲気をもっていて

ただ、きっちりと

普通の人も見分けられるので

この人は普通の人だ!と判断した時は

元から持っていた性格のまま

全面的に信頼して懐くことも多いです。

 

ただ、あれ?何か違うな、

と思った瞬間に引くスピードは異様に早いです。

 

そうやって自分を出してもいい人間と

いけない人間を

明白に分けているのです。

 

そして周りの人には

明白に分けている、

とばれない方が印象はいいと思います。

 

きっちりわけているとあなたの印象が悪くなります。

 

とはいえわけないと

素直で真面目な人ほど

自己愛性人格障害の人に

ぐいぐいこられてしまうので

誤解をされやすく

周りをコントロールされてしまうし、

それによってあなたが

生きにくくなってしまうからです。

 

あなたが達成した業績は隠されてしまうし

あなたがした失敗は

大袈裟な程悪くとられてしまいます。

 

やってもいないことをやったとでっち上げられたり

相手を思ってしたことも

悪く思われるようにコントロールされてしまうので

あなたは孤立させられてしまいます。

 

ただ、孤立させられる、

と予測をしておいた方が

傷つかずに済むでしょう。

 

心の準備をしていた場合と

不意打ちを喰らった場合は

明らかに不意打ちを喰らった方が

ダメージが大きいし、

びっくりしたり怖くなったりします。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

そういったことを常にやり続けるので、

びっくりすることはありません。

 

予想の範囲内です。

 

むしろ、

自己愛性人格障害のする行動を

とればとるほど

彼が自己愛性人格障害だという確信は

強まっていきますので

あなたの行動はどうしたらいいか

予想がついてきますよね?

 

そうやって予想をしながら

彼の自己愛性人格障害としての

素質の程度をみていき、

素質が強ければ強いほど

あなたに近づけてはならないのです。

 

あなたの情報はできるだけ隠し、

でも日常会話は普通にして

敵対心を見せることなく表面上の関係は

良好に見せる。

 

それがあなたの心を守る手段になりますし、

自己愛性人格障害の人からも

狙われにくくなる方法だといえます。

 

それに

自己愛性人格障害の人を

冷静に見ることができ、

敵対心も見せず、

適度な距離を持って付き合うことが

自己愛性人格障害の人に

あなたの見え方を

コントロールされにくい関係性が

できてくるのです。

 

周りの人に

あなたの見え方をコントロールされなければ

あなたは

普通の人とは

普通にコミニュケーションが取れますし、

あなたが孤立させられる可能性も

減ります。

 

その中で付き合う人間関係を

あなた自身で

きちんと選ぶことが出来ればそのうちに

普通の人とお互いに思いやれる関係に

ぶち当たることができ、

自己愛性人格障害の人の知らないところで

普通の人間関係を育むこともできます。

 

今の世の中、

どんな人にでも自分を見せることは

あるていど、

危険を伴っており、

本当のあなたを見せても

あなたを自然に受け入れてくれる人とだけ

コミュニュケーションを測れば

余分なところで悩みを抱えたりせず、

もう少しコスパの良い

幸せへの道のりを辿ることができます。

 

 

あなたが今まで

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を邪魔され続けてきたのなら

なおさら、自己愛性人格障害の人を避けて

今までの人生を取り戻しましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください