自己愛性人格障害の本当の怖さ

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の

本当の怖さについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのところには

毎日、自己愛性人格障害の彼と

別れたくないとか

何とかやっていけないか

アドバイスしてほしいという相談が

あります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを信用してもらうために

初めに何年かかけて

素敵な気分を味わわせて

くれますから

彼が変わってしまったことには

何か原因があり

それを改善して

また元のような幸せな関係に戻りたい、

と思うことは

自然なことだと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通の人と逆で

本人も

わざわざ意識しているわけではないのですが

心のどこかで

自分がどれだけひどいことをしても

相手に受け入れられるという服従関係を

願っていて

それほど極端な

関係の持てる相手がいることでしか

自分の存在を認められないほど

自尊心のつぶれた心情の中

苦しんでいます。

だから無意識のうちに

自分が優位に立てる存在を見つけてしまい

初めはとても臆病なので

自分の良いところを見せたり

少しだけ相手が気づかない程度に

嫌な思いをさせて

それでも相手が許してくれて

次の瞬間に普通にしゃべってくれたり

逆に相手の方から

自分に気を使ってくれるところを見て

この人には

自分が少しくらいひどいことをしても

許してくれる寛大な心の持ち主だと

安心しています。

 

そしてその安心できる存在に

自分のことを最大限

好きになってもらうために

いろんなプレゼントをしたり

思いやりを見せたり

「君のことを全力で守る」と

ドラマのワンシーンのようなことを

言ったりして

女の子を信用させていきます。

 

ほとんどの被害者が

自己愛性人格障害のひとのことを

悪く言うことはなく

またそういう人に限って

どんどんびっくりするほど

ひどい目に遭っていきます。

 

女の子をさんざん本気にさせ

そしてまるで女の子の方に原因があるから

冷めたり、冷たくなったりした、

というようなスタンスをとっていきますが

自己愛性人格障害のひとに限っては

そうではなく

あなたが何をしようとも

何もしまいとも

同じような結果になり

あなたの自尊心を

ズタズタに傷つけていきます。

 

その傷つけ方が

尋常ではなくひどいのです。

 

それは女の子が仮に

何かしてしまったから

お別れすることになってしまったとしても

今まであれほど「あなたしかいない」

と言っていたのに

何もなくても急に

本当にちょっとしたことをきっかけに

それほどひどい態度になる?と

驚くほどひどいことになるのです。

 

 

そしてそれはたいていの場合

何度も繰り返されるので

周りの人からは

分からないかもしれませんが

やられている本人は

さすがに何かおかしい、と気づいて

Tiaraのサイトにたどり着くのです。

 

また自己愛性人格障害の被害に

遭う人もまた

彼が病気だと気付かないうちは

心当たりがないとしても

こじ付けて、自分の悪いところを

何とか導き出そうと自らがしてしまい

勝手に必死で努力していきます。

 

 

そしてどれだけ努力をして

彼に寄り添おうとしても

自己愛性人格障害のひとのほうが

あなたに寄り添う気はまったくないので

最後には本当にごみのように

捨てられてしまいます。

 

そしてそのあとも

自己愛性人格障害のひとは

紳士的な雰囲気を貫き通し

まるで自分は何もしていないかの行動を

とるのです。

 

恋愛だけでなく

このような男性を

何度も見てきているので

あれだけ残酷なことをしていたにも関わらず

「どうしたんですか??」

というような態度の男性を見かけると

すぐにこの人は自己愛性人格障害だと

分かります。

 

自己愛性人格障害のひとは

恋愛に限らず

こういった態度を

あらゆる場面でとり続けているのです。

自己愛性人格障害のひとは

はたから見てあからさまに分かるような

大声を上げる、とか

暴力を振る、とか怒鳴り散らす、

というようなことはほとんどせず

行動と雰囲気だけで

相手を追い込むことができるので

本当に近くで

少しでも関わっている人にしか分からず

しかも近くで関わっている人も

気づいていたとしても

ほとんど口に出すことがないので

いくらでもごまかしがきくのです。

 

自己愛性人格障害のひととはそうやって

自分を頼ってくる人を限界まで追い込んで

その場にいられないようにし

その姿を見ることで満足するために

なんの罪もない人を

落とし込み続けているので

できるだけそばにいないようにしましょう。

 

そしてあなたの心を守るためにも

あなたのせいではなく

どうしてもそうしてしまう

自己愛性人格障害という

病気の人がいるということを

理解しておくことが大切なのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください