自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人のパートナーの選び方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人の

パートナーの選び方について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

極端にまじめな人が多いです。

 

相手の悪いところも

受け入れてあげようとし過ぎて

自分の心がズタズタに傷つけられても

気づきにくく

相手のために自分ばかりが

努力をしすぎてしまうのです。

 

もちろん、

自己愛性人格障害のひとというのは

見た目には本当に分かりにくいので

本当に優しく

本当にあなたを大切にしてくれているように

見えるのですが、

あなたに何も原因がなくても

あなたの存在を無視したり

あなたが傷ついているのを知っていて

他の人にあなたが見ている前で

優しくしすぎたりしています。

 

そんなとき感情をかき乱してしまうと

彼を余計にそんな行動に走らせてしまう

原因になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの目的は

あなたの感情をかき乱すことで

高揚するので

あなたが見ていないと

実はほかの人にも優しくしたりしません。

 

ただし、それを露骨にやってしまうと

本当に優しい人ではない、とばれてしまうので

本当に慎重にばれないように気をつけながらするので

分かりにくいと思いますが

よく考えてみるとそういった場面が多いことに

気づくでしょう。

そこを考えてみれば

あなたのことを

本当に大切にしてくれているわけではない、と

理解できると思います。

 

それに

よく考えてみるとあなたに

優しくしてくれているとき、というのは

他人が見ているときだったりします。

 

他人が見ていないときに

あなたのことをどれだけ考えてくれているかを

よく考えてみると

本当にあなたのことを考えてくれているか

理解できると思います。

 

 

まず、あなたのパートナー選びが

そもそも悪いのです。

 

どんな相手ともあなたの態度次第で

上手くやっていけるというわけで

はありません。

 

なぜなら、どれだけあなたが思いをかけて

寄り添ったとしても

あなたにひどいことをする人間というのは

必ず少しは存在するのです。

 

そして人はあなたが変えることは

なかなかできません。

 

だからはじめからあなたのことを

本当に大切にしてくれる相手を選んでいれば

あなたがよほどひどいことをしなければ

2人の間はいくらでも

よくしていくことができるのです。

 

とは言っても付き合ってみないと

分からないところも必ずありますよね?

 

そんなときは

すぐに下りられる勇気も必要です。

 

いつまでも彼から離れずに

無駄な努力を重ねてあなたの心を傷つけるよりも

もし、彼が自己愛性人格障害だと知ったら

あなたの心と名誉のために

すぐに離れられる瞬発力が大事なのです。

 

あなたが生まれてきた意味は

あなたがあなたらしく

生きられるために生まれてきています。

他人に心と名誉を傷つけられるために

生まれてきたわけではないのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

自分のことを大切にする気持ちが足りません。

 

だからひどいことをされていても

なぜか許してしまっているのです。

 

あなたに必要なのは

あなたの心が傷ついていないか

たびたび確認してみてください。

 

そして、彼があなたを傷つける

自己愛性人格障害だと分かった場合には

できるだけ早く離れる努力を

一番にしてください。

 

あなたは、

人の犠牲になるために生まれてきたわけではなく

あなたの人生を生きるために

生まれてきたのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください