自己愛性人格障害のひとと被害者になりやすい人の自己肯定感の低さ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

その被害者になりやすい人の

自己肯定感の低さについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心のあまりの低さに

周りの人から見捨てられることからの

あまりの恐怖から逃れるために

常に極端な虚勢を張って

生きていることから

逆に堂々として見えます。

 

 

また、そんな自己愛性人格障害のが

弱い自分を救ってくれるような気がして

安心感を持って身をゆだねてしまう

被害者もまた、

自己肯定感がものすごく低いのです。

 

 

2人は被害者と加害者なので

まったく反対の性質を持っているように

思われますが

実は元は同じです。

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

それがばれないように

必死で虚勢を張っているうちに

本当に優れた人になってしまう場合も

あります。

 

 

逆にその自尊心の低さから

相手に寄り添うことで

自分を認めてもらおうとする

被害者側も

自己愛性人格障害のひとから

低くみられることで

彼に頼りがいを感じてしまい

ついていってしまうのです。

ですが、両者のその自尊心の低さは

何らかの事情で

幼いころにありのままの自分を

愛してもらえなかったために

自分に対して自信がありませんが

本当は人間は誰でも

平等に尊い存在なのです。

 

 

自尊心のある人は

人からどう見られるかということに

まったく興味を示さず

自分に自信を持っているので

堂々としています。

 

だから自分を傷つけるような人がいれば

単純に逃げますし、

そんな人に寄り添おうなんて

思わないのです。

 

それが、被害者になりやすい人と

普通の人の違いで

普通の人は自分を傷つけるような人は

そういう人だとすぐに警戒しますので

そんな人に寄り添えば

分かってもらえるなんて思わずに

すぐに逃げます。

 

被害に遭いやすい人は

その自尊心の低さから

相手に必死に寄り添うことで

何とか自分を認めてもらおうとするので

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまうので

人を蹴落としていないと

生きていけない自己愛性人格障害のひとに

自分から歩み寄っていくので

被害に遭うのは当たり前なのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから逃れようと

他人を蹴落としてしまいますので

そばにいて

徹底的に離れていかないような人は

好都合なのです。

 

なぜかあなたのまわりで

トラブルばかり起こる、

という人は

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまったり

または自己愛性人格障害のひとに好かれて

恋人同士になってしまったので

歩み寄ることで

関係性を良くしようと

必要以上に努力してしまい

あなたがなかなか離れないことで

本当は臆病な

自己愛性人格障害のひとが安心して

攻撃できる好都合な人に

なってしまっているのです。

 

自分に原因があるのではないか?

と考えるのは

時間の無駄です。

 

あなたのせいではないことも

徹底的にあなたのせいにしてきますので

自己愛性人格障害のひとが

そばにいると

あなたに害をもたらすだけなのです。

 

 

 

現に自己愛性人格障害のひとから離れて

自己愛性人格障害のひとのいない世界で

生きていると

空気が本当に穏やかに流れていきます。

 

トラブルなんて起きる様子もないのです。

 

普通の人は

わざわざあなたをバカにしたり

笑いものにしたり信用を無くしたり

または突然、無視をしたり

急に不機嫌になったりしないのです。

 

自己愛性人格障害のひとがいないと

そんなことはまったく起きないのです。

 

いじめやモラハラや虐待やパワハラは

自己愛性人格障害のひとと

その被害に遭いやすい人の間だけで

起きていて

普通の人にはそんな出来事は

まったく起きないのです。

 

あなたがそのことに気づき

自分を大事にすることができて

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせを

受けても、すぐに気づき

自己愛性人格障害のひとから離れると

そこは何のトラブルも起きない

平和な世界なのです。

 

 

もしかしたらあなたが

今後一生一緒にいるかもしれない

あなたの恋人やパートナーが

自己愛性人格障害だったら

今がどんなに幸せだとしても

その先はあなたを苦しめる出来事が

待っているだけなのです。

 

あなたの幸せは

あなたのまわりにいる人で大方決まります。

 

あなたが今後幸せになりたいのだとしたら

あなたのそばに置く人間は

選ぶべきなのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください