あなたにとってとても大切な自己愛について



こんばんは♡

今日は、自己愛の大切さについて

お話ししたいと思います。

 

いつも

自己愛性人格障害の特徴について

できるだけわかりやすく

記事を書いているのですが、

今日は、自己愛性人格障害の人が

異常にこだわっている自己愛について

考えてみたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人と

被害者の大きな違いは

自分への自己愛の

大きさの違いにあると思います。

 

本当は、自己愛性人格障害の人も

本来自尊心がまったくない為に

自分には

生きる価値がないと思い込んでいて

それが世の中の人々にバレてしまうと

世間から

受け入れてもらえないと考えています。

 

だから

自分に価値がないことが

世の中の人にバレる事を

極端に恐れていて

その恐怖から逃れるために

自分には価値がある!と

極端に強く思い込まないと

辛くて生きていけません。

 

そのため、

自分にも周りの人にも

自分が尊大な存在だと思われるように

振る舞い続けていますが、

本当にそういう人物だというわけではないので

必死で

立派な人間を

演じ続けることは

本当はとても大変なのです。

 

そのため、自分でも

とても寛大な自分を演じたり、

有能な人間を演じたり、

尊大な存在だと思われるよう必死なので

結果的に

とても自己愛の高い人間だと

思われることが多いのですが、

本当は作り物だと

バレることを非常に恐れています。

 

一方、

自己愛性人格障害の

被害者になるような人もまた

その育った環境により、

親や周りの人間たちから

そのままの自分を認めてもらえず、

育ってきたので

自己愛は非常に低いです。

 

つまり本来、自己愛性人格障害の人と

被害者になるような人は

両方とも自己愛はないのです。

 

ですが、被害者になるような人は

そんな価値の無い自分を

周りの人から認めてもらうために

相手のために

気づかれないように

必死で自分を差し出して

尽くし続け、

そんな自分を認めてもらおうとします。

 

どちらも

自己愛が本当になく

そのことが原因で

それを隠そうとして

本来の自分を捨てて

極端に人格者に見せるために

振る舞い続ける自己愛性人格障害と

自己愛がまったくないために

自分には価値がないと思い込んで

相手のために必死で尽くし続けて

自分を認めてもらおうとする被害者は

特徴が

まったく逆になってしまいました。

 

ところが

最後の最後で本当のところは

自尊心がないとはいえ、

最後までそのままの自分で

あり続けようとした人が被害者になり、

また、自己愛性人格障害の人は

自尊心がないそんな自分を恥じていて

それを必死で隠しながら

尊大な自分を演じ続け

必死で他人よりも上に立とうとすることで

自分には価値がないことを

隠そうとするのです。

 

ですが、その場その場で

1番都合がいいように振る舞うために

言うことがコロコロ変わるので

周りから見たら立派な人物に見えるのですが、

その場の状況に応じて

自分をコロコロと変えることのできる

自己愛性人格障害の人は

本当の自分というものを捨てています。

 

お互いに自尊心がない2人ですが、

本当の極限のところでは

被害者の方が、

最後まで自分を持っているのです。

 

そして、最後まで

自分を捨てずに自分のまま

相手に必死で尽くす被害者の方が

本当に惨めな存在にされ、

自分を捨てて

尊大な自分を演じ続ける

自己愛性人格障害の人が

周りの人からは

本当の人格者だと思われてしまうことが

多いのです。

 

本当に皮肉な話だと思いませんか?

 

それほどまでに大切な自己愛ですが、

本来、

本当に自己愛の高い人間は

自分に自信を持っているため堂々としていて

わざわざ周りの人から惨めな存在を作り出し、

それを眺めるなんて

そんな行為はしないのです。

 

周りの人を気にしている暇はないほど

自分に夢中で

自分のやりたい事をやっているだけで満足ですので

周りの人をコントロールしようなんて

思わないのです。

 

 

この本来、

本当に自己愛をもっている人間と

自己愛性人格障害の

区別が付かない人は

大勢おみえになるのです。

 

ですが、両方とも

本来、大切にするべきは

自分を大切に扱い、

自分に自信を持って

自分の思った通りに行動することができる

自信と確信です。

 

つまり、自分を大切に扱う

自己愛がないことから

こんな複雑なことに巻き込まれるのです。

 

周りの環境や幼い頃の育った環境により

自分には価値がないと思っている両者ですが、

本当はそんなことはないのです。

 

貧乏な人と裕福な人の違いは

いかに自己愛を持っているかです。

 

そう言った意味では、

自己愛性人格障害の人も裕福な人も多いのですが、

本来はない自己愛を

自分には価値がないと

バレたくないがために

必死で隠そうとするので

常に自己を大きく見せている

自己愛性人格障害の人は

その恐怖心から必死で逃れるために

極端に肥大した自己愛を

持っているのです。

 

そのため、有能に見せたり、

魅力的に振る舞うことで

周りをコントロールすることで

本当に有能な人だと思われたり、

また必死で自分を

よく見せるために

極端な努力をするために

本当に仕事ができるようになる人も

自己愛性人格障害の人の中には

大勢いるのです。

 

一方、相手に思い切り合わせて

相手に尽くすことで

自分を認めて貰おうとする被害者は

相手に合わせることに

必死で自分を殺してしまっています。

 

つまり、自己愛性人格障害の人は

他の人がどうでもよくなるくらい

極端な自己愛を持っているのに比べて

被害者になるような人は

共感力が高く、

相手に認めてもらおうとするために

相手のことばかりを考え、

自分のことなどどうでもいいのです。

 

自己愛性人格障害の人とは真逆で

まったく自己愛をもっていないと言えます。

 

つまり、あなたがもし、

自己愛性人格障害の人の

被害に遭いやすいと感じるのなら

変えるべきは相手ではなく

あなた自身が自分を大切に扱い、

自分に対して敬意をはらい、

自分を大切にする自己愛を持つことが

大事なのです。

 

Tiaraの恋愛相談を見ていても

相手のことばかりに気を取られている

被害者の方が大勢お見えになります。

 

自分の話はあまり出てこず、

あの人は

どういう思いでこんなことをしたのだろう?

あの人は、本当はどうしたかったんだろう?

わたしがあの人を

傷つけてしまったから

こんなことになってしまったのではないか?

全て自分が悪く、

相手の気持ちを汲み取ろうとする

相談ばかりなのです。

 

そんな人たちが、離婚をネタに脅され、

職場を追いやられ、

所属しているコミュニティから外され、

誰にも話を聞いてもらえず、

被害者なのに

まるで加害者のような言われ方をして

拒否されている人たちが大勢いるのです。

 

あなたは反省するべきではありません。

 

本当のことはあなたにしかわかりません。

 

おかしいと感じるなら

それはあなたの心が

感じていることなのです。

 

どうして自分を信じてあげないのですか?

 

どうして

辛い目にあっているのはあなたなのに

あなたが反省ばかりするのですか?

 

あなたは自分を

どんなふうに扱っているのですか?

 

あなたが自分を

どんなふうに扱うかで

周りの人たちが

あなたをどんなふうに扱うかが決まります。

 

あなた自身が1番

あなたを信頼してあげていないのです。

 

あなたの心はもうすでに

悲鳴をあげているのです。

 

そこまであなたが苦しんでいるのは

天からのあなたへの

愛のメッセージなんですよね。

 

あなたが

自分を大切に扱っていないことに

気づきなさいって。

 

そんなに苦しい思いをしているのに

まだ相手の気持ちばかりが

気になるのですか?

 

その人はあなたを

大切に扱ってくれていますか?

 

あなたは本来もっと

大切にされるべき存在なのです。

 

あなたにないものはあなた自身を大切にする

自己愛です。

 

自己愛性人格障害の記事を書いておきながら

1番大切にするべきは

あなたの自己愛なのです。

 

自己愛が大きければ大きいほど

あなたは安心します。

安心して自分に自信を持つことができると

他人のことが気にならなくなります。

 

Tiaraもこの勉強をするまでは

他人の目が気になって仕方がない人間でした。

 

自分に自信がなく、

自分の意見に自信を持つことができず、

まず周りの意見を聞いてからでないと

安心して行動をすることが

できませんでした。

 

でも、今は、

いっさい人に聞くことはありません。

 

だって、人は人を操作するために

いかにももっともらしいことを言って

Tiaraを

コントロールしようとする人もいますし、

その人の意見も

正しいかどうかなんてわからないのです。

 

今は、他人に聞くことなく、

自分でなんでも判断することが

できるようになりました。

 

その人がTiaraをコントロールしようとして

言っていることなのか、

それともほんとうに

Tiaraを思って言ってくれていることなのか、

それとも、本当に

その人の意見や考え方なのかも

話していればだいたい分かるように

なりました。

 

話していて相手が笑っていても

愛想良くしていても

親切にしていても

その中身が真実なのかは

すぐに分かるようになりました。

 

 

だからTiaraは

そのひと本来の自分で話してくれる人としか、

コミニュケーションは取りません。

 

世の中全ての人と

上手くやる必要なんてないのです。

 

だいたい、

すべての人とうまくやるなんて不可能です。

 

 

あの人は周りの人とうまくやっている、

とみえる人でも

本当は仲の悪い人がいることや

その人のことを支持していない人がいることは

分かるようになりました。

 

すべての人とうまくやれる人なんていません。

 

もしそう見える人がいたら

その人は明らかに不自然で

周りをコントロールしようとしていることが

わかるのです。

 

その人の影で息を潜めて見つからないように

苦しそうにしている被害者が

必ずそばにいます。

 

Tiaraはそれを見逃しません。

 

その人を犠牲に

自分だけがうまくやろうとするなんて

人間ではないですよね?

 

だからすぐに分かるのです。

 

そしてそういう人はそれが

周りにバレることを恐れているので

Tiaraが見ていることに気付くと

顔を真っ赤にして

それまで偉そうにしていたくせに

急に近づいてこなくなります。

 

そうやって自己愛性人格障害の人は

Tiaraから自然に離れていき、

近づいてくることがなくなるので

Tiaraが自分の感覚で

この人は大丈夫と思う自分と波動の似た人や

裏表や損得で

Tiaraと付き合っている訳ではないとわかる人は

安心して話すので

どんどん仲が良くなっていくし、

自己愛性人格障害の人は

どんどんTiaraから離れていきます。

 

そうなることによって

自然とトラブルがなくなり、

楽に付き合える人間同士が

仲良くなっていくのです。

 

Tiaraと仲良くなった人をコントロールして

その人を無視したり、その人の意見にだけ

返事をしなかったり、

その人にだけ挨拶をしない、

ということもする人もみえますが、

そうなった場合に

Tiaraと距離をおいた方がいいんじゃないかと

恐怖を感じだす人は

被害者になっていきます。

 

Tiaraはできるだけ

その人に被害が及ばないように

自己愛性人格障害の人のみていないところで

親切にしますが、

それでも怖がる人は自尊心が低いのです。

 

逆に攻撃されても

まったく気付かず

素のままに振る舞うことができる人は

自己肯定感が高く、

自尊心を持っていますので堂々としています。

 

つまり、強い自己愛を持っているのです。

 

自己愛性人格障害の人も慣れないと

この自尊心を持っている人と

見分けがつかない人もいるのですが、

必ず、人を攻撃する要素を持っていますので

しばらくつきあうと

すぐにわかるようになります。

 

あなたには自己愛が足りません。

 

この断固たる自己愛を

もっているかもっていないかで

その人の不安定さが大きく変わるのです。

 

人は誰でも生まれてきた時点で

価値をもって生まれてきています。

 

それは誰にも変わらないのです。

 

あなたには価値がないと思っている人は

自己愛性人格障害の人も被害者も同じです。

 

両方とも価値のある存在なのです。

 

自己愛性人格障害の人も本当は

他人を潰すことで

自分を大きく見せようとしなくても

キラキラ光る魂の塊なのです。

自己愛性人格障害の被害をいつまでもあなたの頭の中に残さないこと




こんばんは♡

最近のTiaraはとても忙しく、

ブログの更新がやや空き気味なのですが、

その分Tiaraのブログを

楽しみにしてくださっている人が

たくさんいるようで

とても幸せに感じます。

 

今はブログを更新するたびに

たくさんの恋愛相談の注文が殺到します。

 

このことから、

Tiaraがこちらのサイトを

更新している事がわかると

すぐにでも相談したくなるようです。

 

Tiaraのブログが1人でも多くの人の

心の支えになっていると思うと

俄然張り切ってしまうので、

少しでもわかりやすい内容で

あなたが幸せになれるよう

マインドチェンジできますよう

心を込めて書きます。

 

できるだけ多くの人に少しでも早く

気持ちを切り替えてもらうためにも

オンラインセミナーや

しばらくコロナでお休みしていた交流会も

そろそろ復活したいと思っておりますので

楽しみにしててくださいね!

 

Tiaraもしばらくお会いしていないみなさまに

久しぶりに会いたいなと思っております。

 

 

自己愛性人格障害の被害に遭われた方は

それだけで以前よりも

被害に遭いやすい体質になっていると

思います。

 

その原因が、

自己愛性人格障害の人からの被害について

なぜあんなことをしたのだろうと

いつまでも考えてしまうことにあります。

 

いつまでもあなたの頭の中を支配している

不思議な自己愛性人格障害という病気ですが、

彼らもただ単に

幼い頃になくした自尊心のために

本当は価値がない自分を

世間の人に知られるのが怖くて

(本人がそう思い込んでいるだけなのですが)

必死に虚勢を張り、自分を有能に見せたり、

強いと思わせたり、

偉大な人格者のように振る舞い、

小さな自分を隠しているだけなのですが、

それによる被害は深刻なものがあります。

 

被害者は、いきなり天国から

奈落の底に突き落とされたような思いをされ

周りに誰も味方がいなくなったり、

職場を追いやられたり、

いきなり理由もよくわからないまま

捨てられたりしています。

 

被害者は何もかも無くすくらい

存在を抹殺されるのですが、

いなくなったら代わりに誰か

自己愛性人格障害の人から見える所に

新たな被害者を作り出して

その惨めな様子を眺めて

自分のほうがマシだと確かめ続けていなければ

また自分には価値があると思えないのです。

 

そのことが、自己愛性人格障害の人を

極度の恐怖へと落とし込みますが、

それは被害者には

なんの関係もないことなのです。

 

被害に遭われた方は、

なぜ自分が

こんな思いをしなけらばならないのかと

その思いに何年も苦しめられる人も

少なくありません。

 

もちろん何もしていないからこそ、

被害に遭うのですが、

どんなに理不尽な目に遭わされたのだとしても

そのことにいつまでもこだわっていれば

あなたの人生はさらに暗いものになります。

 

自分を落しめた自己愛性人格障害の人が

憎くて仕方がない被害者がとても多いですし、

恋人だった場合、

嘘には思えなかった彼の深い愛情が

実は自分への愛情だったのではなく、

自己愛性人格障害の人をよりよく見せる

アクセサリーのような存在だったり、

自分に夢中にさせたあとに捨てるという

惨めな体験をさせることで

その惨めな姿を見て

ほっとするためにされた行為だっと知ると

彼のことを本気で思っていた場合は

とても悔しい思いをするので

それも無理にない話だと

Tiaraには分かりますが、

忘れられないことによってまたあなたに

自己愛性人格障害の被害を

体験させてしまいます。

 

どういうことかと言うと

あなたの目の前に広がっている現実世界は

あなたが願ったことがそのまま

映し出されてしまうものだからなのです。

 

現実世界はあなたの思考からきています。

 

Tiaraもこの秘密を知ってしまった時には

自己愛性人格障害の被害にこだわる被害者に

早くその被害から思考することをやめさせ、

そして、その人の望む未来を

明るいものにしなければ

被害者の人は

本当に報われないことを知ったからなのです。

 

自己愛性人格障害の被害は

本当にひどいものです。

 

自己愛性人格障害の人の周りにいる人たちも

本当のことを知らないくせに

自己愛性人格障害の人のことを信じてしまい、

あなたの話を聞かなくなってしまうので

被害者は誰も味方がいなくなってしまい、

人間不信に陥ります。

 

でも、そんな被害者を見て満足する

自己愛性人格障害の人の話を信じてしまうので

被害者のことを誰も思わなくなるのです。

 

その光景をみると被害者は

どうしてもそんな理不尽な思いに

こだわってしまうので

どんどんひどいことばかりが起こり

自己愛性人格障害の人と離れても

生きていけなくなってしまう可能性が

高いのです。

 

これは古きユダヤ人の教えから

きているものなのですが、

ある程度長く生きて、

自己愛性人格障害の人の脳の仕組みと

人間関係のあらゆるトラブルは

すべてこの

自己愛性人格障害とよばれる病気をはじめ、

あらゆるパーソナリティ障害から

きていることだと知ったので、

これはスピリチュアルな話でもなんでもなくて

本当のことだと理解できます。

 

これを、なんらかのパーソナリティー障害か

ユダヤの教えのどちらかしか知らない人たちは

この仕組みがわからないのです。

 

ユダヤの考え方と

自己愛性人格障害の

普通の人が

まったく想像もつかない考え方があることを

知らない人たちは、

被害者の方に問題があると

おもってしまうでしょう。

 

ですが、それは違うと

Tiaraは知っているので

両方知っているTiaraがこの考えを取り入れて

被害者の考え方を変えないと

被害者は

どんどんひどいことに

なっていってしまうと気づいたのです。

 

今までは

自己愛性人格障害の

この不可解な考え方を知り、

被害者が

自分が悪いと思い込んで

苦しんでいることから

救おうとおもっていただけなのですが、

それだけでは不十分で

このあとに、被害者の頭の中から

自己愛性人格障害の被害を完全に消して

ま、消すことはできないかもしれませんが、

そんな理不尽な目に遭ったのは

あなたのせいではなく

自己愛性人格障害の人が

どうしても

あなたを潰す必要があったことを理解し、

あなたのせいではないと

完全に理解してもらい、

あれは防ぎようがなかったことなんだと

理解してもらうことです。

 

もちろん嫌だったと思いますが、

自己愛性人格障害の人は

どうしてもあなたを潰すことを

止めることができないのです。

 

起こってしまった出来事は

消しようがありません。

 

それに起こった出来事には

なんの意味もないんです。

 

そこに意味づけをするのはあなたで

あなたが

あれは自己愛性人格障害の人が

どうしても自尊心を守るために

必死だったからやってしまったことで

何もあなたに原因があるからとか

あなたが悪いからだとか、

あなたがひどい人間だから

ああなってしまったわけではない

ということを理解する必要があるのです。

 

そしてその上で

あなたは今後どんな世界で生きていきたいかを

決める必要があります。

 

どうしてもひどい目に遭うと

そのことが頭から離れなくなり、

そのことについて

考えてしまう時間が長くなってしまうと

思うのですが、

それではあなたは

またその頭の中にあるような現実を

体験してしまうのです。

 

先ほども言ったと思うのですが、

今、あなたの目の前に広がる世界は

あなたが創り出しているのです。

 

今、あなたが

辛い思いをしているかもしれませんが、

今のあなたは

過去のあなたが創り出したものなんです。

 

Tiaraのサイトを訪れている、ということは

まだあなたには幸せは訪れていないはずです。

 

どうしても

自己愛性人格障害の人の心理が知りたくて、

自分が悪くない、という記事を探して

ほっとしていると思います。

 

理不尽な目に遭い尽くしたあなたは

なんとかその出来事に納得したいのです。

 

でもその答えは、

自己愛性人格障害の人の考え方にあって

あなたがしたこととは

なんの関係もないんですよね。

 

そのことがまたさらにあなたを

傷つけてしまうかもしれないのですが、

でも、あなたが自己愛性人格障害でない場合、

あなたは自分の未来を変えられるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

他人が自分よりも惨めな存在だと言うことを

確認し続けていなければ生きていけないので

その行動を止めることはできないのですが、

あなたはそんなことはしていないですよね?

 

だからこそ、あなたは自分の未来を

変えることができるのです。

 

あなたには幸せな未来を描くことができます。

 

今は、自己愛性人格障害の人と

その周りの人たちから否定されて

惨めな立場に立たされているかもしれません。

 

自己愛性人格障害の人には絶対に勝てないので

そこから逃げなければ、

あなたに未来はありません。

 

ですが、もうすでに

自己愛性人格障害の人から否定されて

フられたり、職場を追いやられたりして

自己愛性人格障害の人と離れている場合は

あなたの考え方を

自分が幸せになれる方へと

フォーカスすることが可能なのです。

 

 

まあ、被害に遭っているので

少しは時間がかかるのと

少しづつ練習が必要だとは思うのですが、

少しづつTiraと一緒に練習をして

あなたの頭の中のゴミを

片付けていきましょう。

 

まずは、なぜあなたが

そんな目にあったかを分析することです。

 

その上で

自己愛性人格障害の人の考え方を理解します。

 

それから、

あなたには原因がないことが

わかると思います。

 

そうしたら、あなたは

そこに責任感を感じる必要は

ないですよね?

 

すると、あなたは徐々に

自分が幸せになる事だけを考えましょう。

 

そうすれば

あなたの明日からの未来が変わります。

 

あなたが今日、頭の中で考えていることは

未来のあなたを創り出すのです。

 

なかなか自分のことを

最優先に考えられないあなたですが、

出来るだけあなたが

自分のことを

最優先に考えられる日が来るように

Tiaraがお手伝いをします。

自己愛性人格障害の人があなたに押し付けた責任をあまり深刻に受け止めないでください。




こんばんは♡

毎日忙しくしているTiaraです。

ブログを更新するスピードが少し遅くなっていますが、

あなたに有益な、

他では絶対に聞けない人の心の真実について

お伝えてしていきますので

楽しみに待っててくださいね!

 

最近コロナでやっていなかった交流会も

久しぶりにやりたいなと考えていたので

もう少ししたら募集を行いますので

そちらの方も楽しみにしててくださいね!

 

しばらくみなさまにお会いしていないので

元気かなあと気になっています。

 

少しづつ街にも活気が戻ってきていますので

あなたもこちらのサイトを見て

無駄なことで心配しないようにしてくださいね!

 

自己愛性人格障害の人の心理とは

本当にほとんどの方がわからないので

わかるのはやっている本人と

やられている被害者のみですので

周りの方は分からなくても仕方ないなと思えるようになると

随分と気が楽になってきますよ。

 

それが、なかなか難しいのですが、

本当はあなたのせいではないことは

あなたが一番よくわかっていると思いますので

あなたには真実を見る目があるだけのことですので

気にしないようにしてくださいね!

 

それと誤解をして

あなたのことを信じられなくなってしまった人には

もう関わらないようにするしかありません。

 

真実を見ようとせず、

自分が間違った判断をしていることに

気づいていないだけですので

そっとしておいてあげてください。

 

あなたさえわかっていれば良いことですので

その人が分からないのはその人のせいであって

あなたのせいではないので

あなたが分からせる必要も

わかってもらう必要もありません。

 

そんな人のことに気を取られて

あなたが落ち込んでしまうと

何がいけないのかというと

あなたの波動が下がったり、

怒りが湧いたりして

そういう負のバイブレーションが起きてしまうと

その波動があなたのからだの全身から出て

空気を伝わり、

その空気がじわじわと周りに広がり

宇宙まで広がってしまいます。

 

そして、その波動と

似たようなバイブレーションを持つ人たちを

あなたが引き寄せてしまい、

あなたの周りに落ち込んだマイナスな思考を持った人や

怒りからイライラした人が引き寄せられてしまいますので、

あなたの身に悪いことが起きてしまうのです。

 

あなたのことをわかってくれない周りの人たちではなく

波動が下がったり、イライラしてしまったあなたに

その現実が引き寄せられてしまうので

他人の人が分からないことを

あなたが引き受ける必要はないんすよね。。

 

その人たちはその人たちで

自分が本当のことも知らないで

あなたのことを否定してしまうと

その人たちのせいでないことで

その人たちが

否定されるバイブレーションを生み出しているので

その人たちにも同じようなことが起きます。

 

でも、それはその人たちのせいなので

あなたが引き受ける必要はないのです。

 

あなたは人の気持ちに

振り回されないようにしましょう。

 

あなたのせいでないことは

あなたが引き受ける必要はないのです。

 

あなたの心が共感力が高すぎて

どうしても周りの人の影響を

受けやすいと感じているときは

単純にそういう波動を出している人たちから

離れることをお勧めします。

 

そうすることで

物質的な距離ができますので

いくら共感力の高すぎるあなたでも

距離が遠ければ、それほど影響を受けなくなるので

あなたの心が穏やかでいられるのです。

 

あなたが穏やかな気持ちでいることは

あなたにとってとても重要なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなふうには見えないのですが、

本当は自分のことを恥じており、

そんな価値のない自分がバレることを

極度に恐れているので

そばにいる人を常に

自分よりも下の人間だと

常に引きひきずり下ろしていなければ

不安すぎて

生きていけない病気です。

 

そのため、自分の身近にいる存在をどうしても

悪く言わないと気が済まないのですが、

実際には自分がひどいことをする人間だと

思われることも辛すぎるので

表面上は

とてもひどいことをする人には

見えない印象のいい人が多いのです。

 

だから、

自己愛性人格障害という病気を知らない人が見ると

自己愛性人格障害の人は

とても良い人に見えるのですが、

しばらく時間が経つと

おかしいことが色々と起こり始めるので

自己愛性人格障害の人が怖くなるのですが、

ほんとうは、

自己愛性人格障害の人の方が、

自分がどう思われるのかを極端に気にする

気の小さくて極端に臆病な人物なのです。

 

むしろ、被害者の方が

ひどいことばかりされて

傷ついていたり、不安がっていたりして

ビクビクしていると思うのですが、

本来は、とても気持ちが大きくて

少々のことでは気にならない

さっぱりとした人が多いです。

 

そして、本当は

特に自分が周りからどう思われているかには

まったく興味がなく、

むしろ自分がどう思われるかには

無関心な人がほとんどなのです。

 

ですが、その気質を利用され

気づかない間にどんでもない悪者にされてしまいますので

そのことが怖くなり

自分がそんなことをしていない、

ということを必死で訴えたり

イライラしたり怒ったりするので

被害者の方が悪く見えて

自己愛性人格障害の人の方が信用されてしまうケースも

少なくはないのです。

 

このことから被害者に与える悪影響とはなんだと思いますか?

 

周りからまったくやっていないことを

やったと思われて居場所がなくなる、

というのも本当に怖いとは思いますが、

それよりも怖いのは

自分でも自分を信じられなくなることです。

 

もしかしたら、自分が

気づかないうちに何かしたのでは無いかと心配になったり、

自己愛性人格障害の人に好かれようと必死ですがったりして

どんどん自分を押し殺していきます。

 

そして自分がなくなりなんでも自己愛性人格障害の人の言いなりになり

なんとか相手に認めてもらおうとするのですが、

認められることも好かれることもだんだんとなくなり落胆するのです。

 

そしてその落胆した姿を見ると

自己愛性人格障害の人は安心しますので

本来なら、自尊心がなく

そのことを隠すために

必死になって去勢を張っている自己愛性人格障害の人は

あなたに嫌がらせをすることをやめられなくなり、

どんどん強くなって、

攻撃を止めることができなくなるのです。

 

そこで自己愛性人格障害の被害者のほとんどは

自分に自信がなくなり、

自分を自分でも信頼することができなくなり、

本来はそんな性格ではないのに

周りの人に自分がどう思われているか不安になり、

周りの誰も被害者の声を聞かなくなり、存在を潰され

そこでは生きていけなくなるのですが、

このことで一番被害者の状況を落とし入れていくものはなんだと思いますか?

 

それは被害者自身のメンタルが

極度の不安のバイブレーションを生み出してそれがだんだんと大きくなり、

それがあなたの毛穴から出て空気感に伝わりやがて宇宙まで広がり

あなたが出したバイブレーションが引き寄せた同じようなものを

あなたの目の前で現実化し出すのです。

 

 

これが何よりも怖いことなので

もし、あなたが被害に遭ってしまって

理不尽な感情を抱き続けているのでしたら

あなたはもう悲しむのはやめましょう。

 

もしあなたの彼が

自己愛性人格障害だとわかったときは

あまり考えこまず、

少し郷里を置いて

彼の責任まで共感力で

自分の波動にしてしまうことはやめてください。

 

あなたは何もしていないのです。

 

堂々としていれば良いのです。

 

あなたがやったわけではないことまで

自分が引き受けようとして

あなたがやったと

思い込まないでください。

 

あなたにそんな現実が

目の前に広がっていますよ?

 

あなたはできるだけ幸せを噛み締めていてください。

 

あなたが幸せや満足度を持ったまま

幸せな気持ちを温め続けてください。

 

そうするとあなたの出した波動のエネルギーが

あなたが感じたバイブレーションと

似たような人や出来事を引き寄せ

新たに新しい場所を探してみます。

 

 

だから、あなたに関係のないことまで

あなたは引き受けないでくださいね!

あなたが自己愛性人格障害の被害に遭う唯一の原因


こんにちは♡

Tiaraのサイトをご覧いただき、

ありがとうございます。

現在、公式Line@の調子が悪いようで

メッセージをいただいている方の

LINEが見られなくなっております。

 

ただいま、原因を調査中でありますので

今しばらくお待ちください。

 

さて、今日は

あなたが自己愛性人格障害の被害に遭う

唯一の原因について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の相談を

これまで5年ほどお伺いしているのですが、

決定的な原因を被害者の方

すべての方がお持ちだということに気づきました。

 

これに気づいたら

ぶっちゃけ、これさえあれば、

あなたは今後いっさい

自己愛性人格障害の人からの

被害に遭わなくなります。

 

それってなんだと思いますか?

 

ズバリ自尊心です。

 

あなたには

普通の人に比べて

自分を大切に思う気持ちがありません。

 

普通の人は

もっと自分のことを大事にしていますが、

あなたは自分を差し出すことや

自分を犠牲にすることで

相手の人に必要とされることで

必要以上に求めます。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せつけて、

相手から求められることを

必要以上に求めるのです。

 

そして、

その2つがピッタリと重なりあい、

自己愛性人格障害の人と被害者になる人は

磁石のように引き合うのです。

 

これが、あなたが

自己愛性人格障害の人に求められることの

原因になります。

 

それではもし、

あなたが高い自己愛を持っていて

自分に自信があると

自己愛性人格障害の人は

あなたに興味を示さなくなります。

 

もしかして

あなたが自己愛性人格障害の人を好きな場合は

これがとても辛いと感じてしまうので

あなたは自己愛性人格障害の人が求めることを

必死で差し出してしまうのです。

 

それが自己愛性人格障害の被害を深める

原因になってしまうのです。

 

そうならないためにはまず、

あなたが自己愛性人格障害の人を

求めないことです。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せつけていなければ気が済まないので

どうしてもじぶんの才能や知識、

魅力や優しさを見せつけてしまいます。

 

そのため、とても素敵に見えるのですが、

その影には

自分を極端に称賛してもらいたい気持ちが

隠れているのです。

 

 

とても素敵に見えるので

自己愛性人格障害の人を魅力的に感じてしまい、

必死になって

自分を差し出してしまう被害者も

多くおみえになりますが、

必死で彼のために自分を差し出しても

自分を犠牲にしたあなたの気持ちは

報われることがありません。

 

たとえ、

あなたのために

たくさんのプレゼントをくれても

あなたのことを気にかけてくれても

あなたに色々と世話を焼いてくれても

それは自分をよく見せたいだけなのです。

 

普通の人はこんなことはないので

自己愛性人格障害を知らない人は

普通に喜んでしまうでしょう。

 

ですが、

自己愛性人格障害の人は

すべてがじぶんのためなので

別にあなたのために

プレゼントを用意してくれたのでも

あなたを助けようとしてくれたのでも

ないのです。

 

ただ、自分をよく見せ

自分を好きになってもらいたいだけなのです。

 

自己愛性人格障害の人本人も

これを恋だと勘違いしていることもあるので

特に悪気はないのですが、

あなたがそれを喜んでくれたことで

とても満足します。

 

でも、それは、

自分の好きな子が

自分のしたプレゼントや

優しさで喜んでくれたことへの満足ではなく

自分のしたことへの喜びに満足しているだけなのです。

 

それが、だんだんとわかってきたから

あなたも何かおかしいと感じたのですよね?

 

あなたのその感覚は間違っていません。

 

自己愛性人格障害の被害者は

初めは、

自分の方がおかしいと思うことが多いのですが、

そうではないのです。

 

あなたの本当の気持ちがわかるのは

あなただけです。

 

他人からなんと言われようと

あなたが感じた気持ちが真実なのです。

 

あんなに私のためにしてくれたのになぜ?

と考えるからわからなくなるのです。

 

彼は自分を素敵に見せることに満足していただけなので

急に態度を変えても不思議ではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その場その場で

一番都合がいいように見せることに必死なので

時間が立つと

自分が言ったことですら

忘れてしまうこともよくあります。

 

その言葉にどんなに愛がこもっていると感じても

どんなに誠実な印象を感じたとしても

しばらく時間が立つと

本当に忘れてしまっていることもよくあります。

 

そして、それはその時の真実でもないので

忘れてしまうのです。

 

そして真逆のことを言うのも

珍しいことではありません。

 

彼の言葉を信じているからショックを受けるのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自分でもコントロールすることができずに

自分を尊大で優しい人物に作り上げることができるので

いい印象を持たれることも多いのですが、

あなたがそれを信じた途端に

もう、この子には自分を良く見せる必要がない、

と判断されてしまい、

まったく気にかけてもらえなかったり、

あなたをぞんざいに扱うようになります。

 

あなたが感じた気持ちが真実なのです。

 

ショックを受けるのは彼を信じてしまったためで

彼がすべて

自分を良く見せるためにしていると気づくことができると

彼に真逆のことを言われたり、

彼に関心を持たれなくても

ショックは受けません。

 

ああ、自己愛性人格障害だから

自分をよく見せていただけなのね、

とその時に判断すれば良いのです。

 

そうすれば傷つかずに済みます。

 

一番大切なことはあなたの気持ちで

あなたが嫌な思いをしているにもかかわらず、

彼の態度が変わらないのであれば、

あなたを傷つけることに満足している可能性があり、

それは結構顔にも出ているはずなのです。

 

あなたが辛い時やあなたが大変な時に

笑っているひとは

少し感覚のおかしいひとです。

 

普通は人が傷ついているところを見ると

大丈夫?と心配になったりするのです。

 

ニタっと笑ったり、

嬉しそうな表情をするならその人は

自己愛性人格障害を疑う方がいいでしょう。

 

あなたを何度も何度も

傷つけるようなことをして笑っている人からは

できるだけ自然な形で離れましょう。

 

それでもあなたが彼から離れようとしないと

自己愛性人格障害の人は喜んで

あなたを精神的な虐待をしてもいい人、

と認識してしまいます。

 

あなたが嫌な気持ちを感じたら

その人のそばにいるべきではないのです。

 

この人に気に入られようとか

この人と楽しく過ごしたい、と思って

なんとか気に入られるように

努力をしないでください。

 

やるなら、

あなたの気持ちを大事にして

あなたが今、どう思っているのか、

嬉しいのか悲しいのかを

自分の胸に聞いてみてください。

 

そしてあなたがもし、苦しいと感じるのでしたら

じゃあ、自分が望んでいるのはなんなんだろう?

と考えてみてください。

 

あなたが苦しいと感じる方にフォーカスして

この苦しみはどうしたらいいのか?

と考えることをやめましょう。

 

そうではなくて、じゃあこの苦しみじゃなくて

だったらそうすればたのしくなるのか、

そうすれば幸せになるのかを考えて

それを実現するには

どうしたら良いのかを考えるようにすると

あなたが幸せになれるヒントが

あちこちに転がっているのです。

 

自分を傷つけるものにフォーカスすることはやめ

あなたがどうすれば

幸せになれるのかにフォーカスして

だったらどうしたらいいのかということを

考えてづつけていると

だんだんと周りとの関係も良くなり、

不安定な事柄は起きにくくなるのです。

 

被害に遭ったばかりでは

なかなか難しいかもしれませんが、

毎日心がけているうちに

だんだんと上手になっていくのです。

 

 

あなたの人生を変えられる人は

あなたしかいないのです。

 

あなたが今までよりも

より良い人生にしていたくために

自己愛性人格障害の人に振り回されていても

人生が良くなることはありません。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの気持ちを惑わせるプロなので

そこに引っかからないように

自分の心の声に

常に正直でいることを

ずっと心掛けていてくださいね!

 

あなたは自己愛性人格障害の人のために

生きているわけではないのです。

 

あなたがあなた自身の人生を輝くために

毎日自分の心の声を聞く習慣をつけてみてくださいね!