あなたが思うことはすべて、叶っている




こんにちは♡

今日は、

あなたの望みは全て叶っている、

という事について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

こんなことを言われても

とても信じられないと思うかも知れないですが、

あなたに起こる現実は

あなたしか創ることができないのです。

 

今、Tiaraはかなりの激務で

仕事がとても多く、毎日夜遅くまで残業しているのですが、

周りの人はあの子かわいそう、という目でみたり、

そばを通るときに

「体壊さないでね!」と心配そうに声をかけてくださる方、

本当にたくさんいるのですが、

これもTiaraが望んだことなのです。

 

前の職場でかなり長い間、

情報を隠されていたこともあり、

とても仕事がやりにくく、

本当に仕事がやりたいと

心の底から強く望んでいたと思います。

 

その思いが強すぎて、

今、このかなりの量の仕事が

舞い込んできていると思うのですが、

この量がちょっと半端ないのです。

 

自分でもわかっているのですが、

ちょっと極端に叶いすぎているのです。

 

自分でも心当たりがあり

確かにこれくらい仕事がしたい!と望んでいたと思い、

自分でも笑えてきます。

 

9年間続けてきた正社員の

しかも自己愛性人格障害の子の仕事を

引き継いでいるのですが、

慣れていない、というレベルではなく

半端なく仕事が

多岐似渡りかなりのボリュームで舞い込んできます。

 

3時間ほどメールを見ていないと

Tiara宛の仕事が100件以上入っていて

正直こなしきれないと感じています。

 

しかもかなり責任のある仕事で

Tiaraが回らないと

とんでもない事になってしまう仕事ばかりです。

 

ただ、一緒に同じ業務をする人がいないので

協力してくれる相手もいないので

Tiaraがやるしかないのです。

 

初めは気づいていなかったのですが、

ちらほらと心配する人も出てきて

ずっと1つの業務をイケメンの上司が

一緒にやってくれているのですが、

予定を調整したり、

これからなにをすればいいのか、

なにをいつ頃までにやればいいのか調べるだけで

実際に手を出すのはTiara一人ですが、

わかりやすい表にまとめて

Tiaraが仕事がしやすいように

いろいろ工夫をしてくれたりして

正直とてもありがたいです。

 

自己愛性人格障害の上司は茶化したり、

文句を言ったりすることはあるものの

この人は実際には助けてくれないと知っているので

あまり関わってはいないのですが、

ちょこちょこ向こうから絡んできます。

 

モニターを2台持ってきてくれて、

「Tiaraさんのために持ってきたからこれで

効率良く仕事をこなして!」

と言ってくれるので

優しくしてくれているようですが、

例えばその人が調整している業務の

進捗具合を聞いても

のらりくらりと返すだけで

はっきりしたことは言ってくれません。

 

イケメンの上司に

「なんか〇〇さんが

ベンダーさんと調整してくれてるみたいなんですが、

どうなったかわからない限り、

ここの注文書を作ることができないんです。」というと

「OK!

じゃそれは俺が聞いてくるね!」と言って

自己愛性人格障害の上司のところに行って

話に行ってくれたはずなのですが、

その後なにも答えが返ってきていないので

聞き出せなかったんだと思います。

 

きっとTiaraから聞いてくるのを

待っているのでしょう。

 

どうせ他の仕事もかなりあるので

そこはもう放置してあり、わざわざ

自己愛性人格障害の上司のところに

聞きにはいきません。

 

いかにも仕事ができそうで

有能で優しそうに見えるのですが、

そうではないのです。

 

たまに

どうしても今日やらないとまずい、

という仕事で

自己愛性人格障害の上司が

ボールを持っているときは

仕方なく聞きに行くのですが、

そんなときは嬉しそうな顔をして

とても素敵な低い落ち着いた声で

長時間かけて、

そのことだけについて

とても詳しく話をしてくれる時もあるのですが、

それが惹きつけ行為で

自分の魅力を見せているだけなので

(もちろん仕事の答えはきちんと返ってきますが)

それだけで一日終わってしまうほど長いのです。

 

 

答えをくれるだけでいいのです。

 

あとはTiaraがどうすればいいか

指示をくれるだけですぐに取り掛かって終わらせないと

次の仕事ができないのですが、

その1件だけにかなりの長い説明をされるのですが

そんなに時間をかけている暇はないのです。

 

イケメンの上司は

とにかくTiaraの仕事が少しでも終わるように

手を貸してくれて

自分の魅力を見せるとか無駄な動きはしません。

 

ただ単にTiaraが少しでも早く帰れるように

必死で協力してくれているだけだと思うのです。

 

 

自己愛性人格障害の上司もその事については

とても詳しく教えてくれるのですが、

それはあくまでも惹きつけ行為のためなので

その後もこの人を頼りにしてしまうと

ガッカリすることが多くなると思います。

 

その人と話したいとTiaraが探していると

気づいていないふりをしていますが、

しっかりTiaraが見ていることを

横目でちゃっかりチェックしていて、

絶妙なタイミングで部屋を出ていくので

ギリギリ追いかけても話すことができません。

 

自己愛性人格障害の人の

惹きつけ行為はこれが目的なのです。

 

とてもめんどくさいですが

そうなのです。

 

向こうから自分を慕ってくっついてくるまでは

とても丁寧に面倒を見てくれますが、

いざ頼りにするようになるとするりとかわすので

忌々しい思いをしなければなりません。

 

Tiaraにしてみれば

自己愛性人格障害の人に対してのこだわりは

もうまったくないのですが、

以前関わったタイプとも

まったく関わらなくなることはなく、

Tiaraの人生に登場してくるのですが、

そこで心を引っ張られなければ

少しづつ関わりは薄くなっていき、

今後は関わっていきたいタイプの人が少しづつ増え、

その比率は逆転していくはずです。

 

Tiaraからその波動がいっさいなくなれば

もう自己愛性人格障害の人とは

会わなくなるのですが、

それまでには少し時間がかかります。

 

大切なことは

そこでいちいち反応しないことです。

 

初めのうちは反応しない事にも怒ってきて

わざわざ揚げ足を取ってくることもあるのですが、

自己愛瀬人格障害の人の動きを

止めることはできないのでやらせておくより

仕方ありません。

 

その代わり、

その人を自分で受けれなければ

あなたの行動を邪魔をすることはできないのです。

 

自己愛性人格障害の人に邪魔されることを

あなたが引き受けなければ

あなたを邪魔することはできません。

 

そこを今練習中なのです。

 

だからあなたもすぐにできなくても大丈夫です。

 

少しづつできるようになります。

 

Tiaraは仕事がしたい!!と

とても強く思いすぎたので

今はとても大変ですが、

これがTiaraの望みだったのです。

 

願い方を調節しないとこういう事になります。

 

これをこんな大変な事になった

と卑下してしまいそうですが、

きちんと自分が願ったことが

叶っているだけなんですよね。

 

気づいてみると

本当にそうだということが分かります。

 

だから今Tiaraが望んでいることは

この業務が少しづつ落ち着いてきて

普通に定時に帰れるようになる事です。

 

例えば、あなたが少し休みたい、と思ったとしましょう。

 

すると急に体の調子が悪くなり、

入院してしまったりして仕事ができなくなってしまうのです。

 

これを自分の望みが叶ったという事に気付かないでいると

どうして病気になっちゃったんだろうと

ガッカリしてしまうかもしれないのですが、

あなたが休みたい、と思ったからこそ、

しばらく入院する事になっただけなのです。

 

ここで悲しむと今度は

また悲しい出来事が起こってしまいます。

 

あなたがここですることは、

せっかく入院する事になったのだから

リラックスして体を休めよう!と

喜んで休むことなんです。

 

そうすれば今度はまた

嬉しい出来事がやってくるのです。

 

こうやってあなたが数日前、

数週間前、数ヶ月前

なにを望んでいたか思い出してみてください。

 

気づいて見ると確かに叶っているのです。

 

ただ、意外と思い方が難しく、コツがあるのです。

 

それはいきなりできるものではなく

少しづつ練習して上手くなるものです。

 

自己愛性人格障害の被害も

何かのトラウマからきているのでしょう。

 

その思い方さえ変えれば

あなたの思いは望み通りに叶えられています。

 

少しづつ意識を変えていくことです。

 

自己愛性人格生涯の人の攻撃も

受けないようになれると思います。

 

その思い方をすこづつ変えてみてください。

 

そして願いがかなう事に気づくと

他人の考えに振り回されなくなるのです。

あなたを傷つけることができるのはあなた自身だけ




こんにちは♡

しばらくブログが更新できていなくて

ごめんなさい。

 

あまりにも仕事が忙しく、

平日は夜遅くまで残業をしていて、

休日も仕事にかかりきりで、

お久しぶりの投稿になってしまいました。

 

先ほど、上司に

家で仕事をしているのがバレてしまい、

チャットで「休んでください笑」と

軽く怒られてしまったので

仕方なくパソコンを閉じました。

 

 

前にもとんでもない時間にメールを送って、

「夜とか家で仕事しちゃダメだよ。」

と言われていたので

今回はパソコンを閉じましたが、

深夜に家で仕事をしていた分も

ちゃんとお給料をつけてくれて

とてもいい会社です。

 

若干この上司が

自己愛人格障害っぽいですが、

本人はよく冗談まがいに

サイコだと笑っています。

 

今のところ、とても良好な関係なので

ヨシとして、

この良好な関係を保ちたいと思います。

 

以前と比べて

自己愛性人格障害の人とも

うまく距離をとりながら

仲良くすることまでできるように

なってきました。

 

とはいえ、以前の職場がすごかったので

今の環境がとても久しぶりに

心地よく感じます。

 

自己愛性人格障害の人も

いることはいるのですが、

非常に数が少なく、

また自然にボロを出してくれるので

Tiaraがなにもしなくても

周りが勝手に動いてくれます。

 

こうなったのは、

Tiaraの考え方を2、3ヶ月前から

自分の望むものにむけてきた

結果だと思います。

 

自己愛性人格障害の人に気持ちを向けて

注意をするのではなく、

彼らを自己愛性人格障害だと分かった上で

それ以外の

自分に親切にしてくれる人や

心配してくれる人、

自分の気持ちや関心を

分かち合えるような人に向けてきたので

自己愛性人格障害の人以外の人たちとの関係が

良好になります。

 

でも、

関心がないような顔をしていても

周りの人たちとうまくいっているところを

自己愛性人格障害の人は見逃しません。

 

Tiaraに親切にしてくれる人が

そばにいる時に限って

必ず割って入ってきて、

Tiaraの気持ちを

自分に向けようとしてきます。

 

それを見て、

あ、やっぱり自己愛っぽいな、

と思いつつもやはり軽快なトークで

人を楽しませる技は

持ち合わせているので

他人を

とても楽しい気持ちにさせてくれる彼らに

分かっている上で楽しく過ごせています。

 

一番初めにはそばには来ないのです。

 

ちょっとイケメンの

とても真面目な上司がいるのですが、

仕事で

いっぱいいっぱいになっている

Tiaraを見て、

「慣れていないうちは

僕が一緒に面倒をみるよ。」と

とても親切に指導してくれるので

救世主のように思えて

とても喜んでしまうのですが、

そんな時に限って必ず

自己愛性人格障害の上司がそばにきて、

また関係のない別の案件のことで

「ちょっといいかい?」と

Tiaraを奪っていきます。

 

人の話が済んでから話せばいいのに

と思うのですが、必ず、

話の途中で割って入ってくるのです。

 

そんな様子を見てこの人は

自己愛瀬人格障害だとわかります。

 

いつも気にかけて見てくれる

イケメンの上司は

ただただ本当に真面目で

仕事とTiaraが心配なだけです。

 

もちろん、Tiaraを助けようとか、

慣れるまでは教えてあげようという

気持ちもあるのですが、

それよりもまず、

失敗のないように

仕事をきちんと仕上げないと、

という気持ちの強い

とても真面目な人です。

 

きっとTiaraがきちんと

て早く対処できるようになれば

必要以上によってきたり、

自分の良さをアピールするようなことは

なくなるはずです。

 

これが、自己愛性人格障害の人と

普通の人との違いなのです。

 

また、自己愛性人格障害でなくとも

Tiaraのことが好きだったりすれば

その後もアピールをしてくると思うので

その辺が、

自己愛性人格障害の人との違いが

分かりにくいですが、

本来の仕事を完結させようという気持ちが

普通の人の方が強いのです。

 

自己愛性人格障害の人は

最後の最後は心の奥底では

仕事がどうなろうと知ったこっちゃない、

という気持ちがあります。

 

自分の良さをアピールするために

真面目なフリをすることもありますが、

ずっとは続かないので、

いつかわかるでしょう。

 

失敗もその人のせいにして

いいと思っているので

ちゃんと最後は相手のせいにして

その責任から逃げるのです。

 

でも、

普通の人はそんなことはしないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

その人をターゲットにしようと思わなければ

普通に感じがいいことの方が多いので、

自己愛性人格障害の人の行動に

一喜一憂しないことです。

 

あなたと彼は別物なのです。

 

自己愛性人格障害の人がなにをしようと

あなたに影響はありません。

 

あなたに影響があるのは

あなた自身が彼のする事に

一喜一憂することが原因なのです。

 

あなたが自分に自信を持っていて

自分の考えをしっかり持ってさえすれば

自己愛性人格障害の人がなにをしても

本当は

あなたをどうすることもできないのです。

 

あなたをどうにかできるのは

動揺したあなたが

彼のいうことを信じて

自分を責めてしまうことで

あなた自身が勝手に

苦しんでいくことなのです。

 

だからあなたは現実を良く

観察して見てください。

 

なにが正しくて、

なにが間違っているのか

あなたには遅かれ早かれ

わかる事になるでしょう。

 

あなたはもっと自分に

自信を持つことだけです。

 

よく考えてみてください。

 

あなたが自分で考えた事は

本当のことなのです。

 

自己愛性人格障害の人と近く接していると

彼があなたにおかしなことをしている事は

あなたには分かるはずです。

 

もし、

周りの人にわからなくても

あなたには

自分がなにもしていないことがわかるでしょう。

 

それなのに

あなたが自分を恥じたり、

自分に責任があると思って

必死になればなるほど

あなた自身が動揺して見えて

周りの人から見たら

あなたに責任があるように

余計に見えてしまうのです。

 

そんな事にならないためにもまずは

あなた自身が自分に自信を持つ事です。

 

例え、大それたことができなくても

いま、目の前にあることを

1つ1つ片付けていけばいいのです。

 

そこに他人によく思われたり

誤解を解く必要はありません。

 

ただ、自分が信じたことを

やるのみなのです。

 

あなたが自分がするべきことを

集中してやっていて

他人にどう思われるかを気にしなければ

時間が経つと共に

あなたがおかしくない事は

周りにも分かってくるのです。

 

自己愛性人格障害の被害で

あなた自身を苦しめているのは

誰でもなくあなた自身なのです。

 

自分に自信を持って

自分がやるべきことをただ単に

淡々とやってください。

 

そうしたらあなたは

誰からも影響を受けないんです。

 

今は信じられないかもしれないけど

本当のことなのです。

 

やってみるとだんだんとそのことが

分かってきます。

 

今まで人に影響を受けすぎていた、

と気づくことができると

あなたは本当に自由になれるのです。

 

Tiaraはこのことを知るために

今までの人生があったんだと

確信しています。

 

自己愛性人格障害の彼に出会うことができて、

彼の性質に興味を持ち、

だんだんと分かってきたことで

自分に自信が持てるようになりました。

 

彼と別れたことは

(実際には別れたわけではないのですが)

自分の人生へのギフトだったと思います。

 

自己愛性人格障害を知らなければ

今のTiaraはいなかったでしょう。

 

彼だけでなく

ただの弱い女の子だったと思います。

 

こんなことが知れて

本当に良かったと思います。

 

それまでは

1人でいることなんてできなかったけど、

まず、自己愛性人格障害の彼の影響で

1人でいることが平気になりました。

 

それだけでも周りの人からは

めちゃめちゃ驚かれたんですが、

その後彼が自己愛瀬人格障害だと気づき、

気づいたら、周りにも

驚くほどの数の自己愛性人格障害の人がいて

その被害に驚くほどたくさんの人たちが

苦しんでいる事にも気づけました。

 

そして、本当は罪もない人が苦しんでいて

その人たちを苦しめている人たちが

とても有能な人だと思われて

生きやすい人生を

送れていることも学びました。

 

そして、そうでない、本当にいい人と

そうでなくいい人に見えて

実は人を潰しながら

その人たちと比べることで

優越感を得ている人たちとの

区別もつくようになりました。

 

そして、

自己愛性人格障害の人のことを信じて

一緒になって悪気なく

(むしろ自分達の方が正しいと

思ってしまっている)

被害者の方が悪いと思ってしまい、

一緒につぶしてしまっている人たちが

いることも知りました。

 

そしてその後に、

他人に影響を与えて自信を無くさせて

優位に立っている人たちと

自分と繋がることで

他人に影響されることもなく、

自分の人生を心もお金も

豊かにのびのびと

生きている人たちがいることも知りました。

 

そして、その教えは

本当に極少数の人たちだけが

知っていることだということも

知ることができるようになりました。

 

こんなことが知れて本当に幸せです。

 

今、苦しんでいる人たちのことも

本当によくわかるので、

この考えをTiaraと一緒に学んでいきましょう。