彼と一緒にいると、あなたがだんだんに壊れていく?

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが、

どうやって、

あなたを支配していくか、について

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害のひとはお腹のなかに、

常にイライラした

爆発寸前の怒りを溜め込んでいます。

でもそれを世間のひとにむけると、

批判されることがわかっているので、

臆病な自己愛性人格障害のひとは、

世間のひとに

怒りをぶつけるようなマネは、しません。

普段はそれを全力で隠して、

常に尊大な自分を演じ続けます。

だから普段は、とてもにこにこして、

優しく思いやりのある、

常識的な人間に見えます。

自己愛性人格障害の人が、

自分の中のイライラをぶつける人は

決まっています。

いわゆるターゲットにされた人で

やられても逆らわない弱い人や、

自己愛性人格障害の人に惹かれていて

なかなか離れていかない人、

ちょっとしたことは

まあいっか、と流してくれる寛大な人、

です。

中でも絶対に離れていかず、

しかも自己愛性人格障害の人がしたことを

隠してくれる人は、

自己愛性人格障害の人にとって

絶好のターゲットになります。

なかなか離れていきずらい同じ会社の人や

同じクラスの人、

そして配偶者など、

ちょっとしたことではなかなか離れていきずらい人は、

自己愛性人格障害の人の

かっこうのターゲットです。

自己愛性人格障害の人のやり方としては

自分の中のイライラを、

すべてあなたのせいにするやり方です。

あなたのせいにしたうえで、

自分は尊大で落ち着いていて、

寛大な自分を保ち、あなたをののしることで

最低な奴だけど

こうして俺が面倒を見てやってる、という姿勢を保つのです。

何もしていない、

それどころか、自己愛性人格障害の人に寄り添い、

できるだけ彼の気持ちをくみ取ろうとするあなたを

どれだけでも悪者にします。

長年いっしょにいると

あなたの中に我慢してきたイライラがたまり、

あなたのほうが

強烈にヒステリックになります。

本来あなたは、とてもやさしい人なのです。

それを我慢して相手のことばかりを考えているうちに

徹底的につぶされて

強烈にヒステリックになり、病的になります。

本当に周りの人が

離れていってしまいます。

彼と別れたくなくて、いっしょにいるうちに

徹底的につぶされているうちに

あなたの心が悲鳴をあげています。

そして今度はあなたが

常にイライラするようになり、

おなかの中に大きな怒りをかかえてしまうのです。

そうなってしまう前に

できるだけ早く気づいて

彼から離れてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする