自己愛性人格障害の人にとって他人の幸せは恐怖になる

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人にとって

他人の幸せは、恐怖になる、というお話をします。

 

 

自己愛性人格障害の人の特徴として

あなたが幸せの絶頂に来ると、どん底まで突き落とす、

という特徴があります。

 

あなたを愛してると言い、

あなたと人生のパートナーになりたいんだ、と言い

あなたを素敵な場所に連れてってくれて

あなたとの幸せな時間を過ごす。。

 

あなたが彼のことを信じてしばらくすると

突然の無視、別れ話、

そして別の女の存在。。。

 

 

幸せの絶頂だったあなたは

突然、奈落の底へ突き落とされる気分でしょう。

 

心臓が止まりそうになります。

 

 

Tiaraも彼と一緒にいた頃、

過呼吸になり、気を失いそうになり、心臓が止まりそうになったことが

何度あったかしれません。

Tiaraは、特に心臓は弱くないです。

 

彼にも直接伝えたこともあります。

 

気を失いそうになっているTiaraを

満足そうに眺めていたこともあります。

 

手も出されず、ここまで怖い思いをしたことは

ありませんでした。

 

なぜ、こんなことをするのか。。

 

自己愛性人格障害の人にとって、

自分を尊大に魅せつけていなければ、

恐怖に近いほどの不安を覚えることは

以前にもお話ししたことが、あると思います。

 

どうしても尊大にふるまい続けていなければならないため

とても素敵に見えてしまいます。

他の被害者の方から聞いても

本当に素敵だったそうです。

 

Tiaraの彼ではないです。

別のきっと全然知らない方でしょう。

 

自己愛性人格障害の人は、

どうしてこうも似ている人ばかりなのか

本当に不思議です。

 

そしてとても幸せな気分にしてくれるのです。

子供たちも含め、遊びに連れてってくれたり、

何かイベントを開催してくれたり。。。

 

本当に感謝しています。。

 

でも、それからしばらくたつと

突然の別れ話。。

 

Tiaraとやっていけない理由を

Tiaraの力では、どうしようもできないようなことを

伝えてきます。

 

 

こないだまで、とても素敵な気分にさせてくれていたので

突然、奈落の底へ突き落とされます。

でもそれが偶然ではないんですよね。。。

 

 

自己愛性人格障害の人は、

自尊心があまりにも低いため、

心の底に恐怖心を持っていて、他人を潰すことで、

自分のほうが上だと感じることができ、

その瞬間だけ、少しの間、高揚した気分になります。

 

でも、自分でしたことですが、

あなたの幸せそうな姿を見た瞬間、

自己愛性人格障害の人の中では

あなたのほうが上なのではないかと

極端なほどの劣等感を覚えます。

 

そして急激に極度の不安状態に陥り

何が何でも、あなたを徹底的につぶしたくなるのです。

 

これが、自己愛性人格障害の人の

幸せな気分とどん底に突き落とす行為を繰り返す

理由なのです。

自己愛性人格障害の人の浮気について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

浮気についてお話ししてみたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人の相談の中に

よく浮気をする、ほかに彼女がいた、

逆に、独身だと思っていたら家族がいた、という方が大勢見えます。

 

彼のことが本気で好きだった場合、

裏切られた気持ちになって、本当にショックで悲しいですよね。。。

 

今まで信じてついてきた自分が

バカみたいです。

 

でも、自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を常に見せ続けていなければ、不安なため

本当に素敵な人が多いんです。

 

女性にもてるのも当たり前のことだと思います。

 

中には、ただの浮気ではなく、

何人も複数の女の子がいた、なんてケースもあります。

 

でも、普通の人は、彼女や奥さんなど

特定の人がいた場合、浮気なんてしないと思います。

でも、自己愛性人格障害の人は、

自分の魅力であなたを惹きつけながら、

マインドコントロールし、あなたが完全に彼のことを信用した段階から

徐々につぶしにかかります。

 

その感情も病気によるもので

彼にはコントロール不可能です。

 

他人はコントロールできても、

自分はコントロールできないんですよね。

 

自己愛性人格障害の人は、

突然なるわけではなく、

幼いころから何度もモラハラ経験をしながら

他人をコントロールして生きてきています。

 

彼の中でも、なんとなく

自分は、関係性が深くなると、

危ないと知っている自己愛性人格障害の人も

多いのではないかと思います。

 

 

そうすると、その被害を分散させようと、

常に複数の女の子をターゲットに、その二人を

幸せな気持ちにして取り込んだり、

モラハラ行為をして、自分の中の怒りを

爆発させる、という人も出てくるんじゃないでしょうか。

そして嫌がらせにも、

別に女の子がいる、という点で使えます。

 

要は苦しませる材料にも、

被害を分散させる材料にも

浮気を使えることになります。

 

だから自己愛性人格障害の人は、

浮気を相手を虐待するための道具に使う人は多いんじゃないでしょうか?

 

あなたが苦しむのは、

彼が、普通の人間だと思い込んでいたからです。

 

彼は、彼自身にも精神的虐待を止めることのできない

自己愛性人格障害という病気なのです。

 

 

確かにあなたのパートナーが、

自己愛性人格障害だった、という事実はショックだったかもしれません。

 

 

でも、それは、

少なくともあなたが悪いわけではないのです。

 

悔しい気持ちは分かりますが、そこで

あなたが自尊心を無くしてはダメです。

 

あなたには罪はありません。

 

たまたま相手が自己愛性人格障害だっただけのことなのです。

 

それによって深い悲しみを味わったとは思いますが、

あなたはそれによって人を見る目ができたのでは

ないですか?

 

それと同時に分かったことは、

あなたはもっと自信を持っていいのです。

もっと自分の目で、自分の心で

相手をしっかりと見る目を養ってくださいね。

関係が深くなると離れようとする彼の心理について

こんばんは♡

今日は、関係性が深くなるとなぜかそっけなくなったり

連絡が途絶える回避依存症についてお話ししたいと思います。

 

 

最近、Tiaraのサイトを訪れて恋愛相談をされる方が爆発的に増えて

1人1人対応をしているところですが、1日に来る件数があまりに多いため、

予約制とさせていただきます。

 

Tiaraは1人しかいません。

他にTiaraと同じように自己愛性人格障害の人に

詳しい方がいれば分散できるのですが、

今のところ、それは無理ですので、なるべくみなさんに

お答えしていきたいと思っていますので

ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

悩みが深いため、Tiaraにしか分からないことを真剣にお伝えするため

お時間がかかってしまいます。

ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

お待ちになっている方は、もうしばらくお待ちくださいね。

 

ご希望の方は、サイト上部のメニューバー「Tiara恋愛相談室」より

必要事項、ご記入の上、お申込みください。

 

Tiaraが、あなたの例1件1件、真剣に解決の糸口までご案内いたします。

その中で、彼の症状が、自己愛性人格障害だけでなく

回避依存症の症状もある方がお見えでしたので、

少しお話しさせていただきますね。

 

回避依存症と自己愛性人格障害は非常によく似ていて

少し特徴の違うものです。

 

関係性が深くなると、自分の気持ちが強くなってしまうのも

相手のの気持ちが強くなってしまうのも怖くなり、不安になってしまい

離れてしまうという症状です。

 

回避依存の男性が社交的な場合、

関係性が深くなりそうになると、すぐにほかの人に

声をかけて逃げてしまうので、

他人から見たら、浮気性の男性、という風にも見えます。

 

ただし、回避依存の男性は、ただの女好きな男性とは

ちょっと違うのです。

 

回避依存症の人は、関係性が深くなってくると

怖くなり、何かと用事を作ったり、体調が悪い、などと言って

あなたと会うのを避けようとします。

 

自己愛性人格障害の人の中に

回避依存の症状も持っていると、

あなたを口説いてあなたが夢中になると

コントロールしたくなって嫌がらせをしてしまうのですが、

自分が激化して、彼女を潰してしまうことが分かっているため

それが怖くて関係性がこれ以上、深くならないように

あなたを避け始めます。

自己愛性人格障害の人は

突然なるわけではなく、

幼いころから、ずっと同じことを繰り返しているので、

自分でもなんとなくこれ以上一緒にいるとあぶない、という

タイミングが分かります。

 

それで、

別れ話をしたり、ほかの女の子と親しくなり

ターゲットをほかに移すことによって

あなたへの激化を避けるのです。

 

これが回避依存であり、どちらにしても

一緒にいると激化して同じことを繰り返すので、

一緒にいることは避けたほうがいいでしょう。

 

どちらにしても激化した後は、

自己愛性人格障害の人も、苦しんでいるのです。

 

ただ、彼にもそれを止めることはできません。

 

自分の意思ではコントロール不可なのです。

あなたが寛大であればあるほど、相手が自己愛性人格障害だった場合は、傷つけられる

こんばんは♡

今日は、あなたが寛大であればあるほど

相手が自己愛性人格障害だった場合は、傷つけられる、

というお話をします。

 

毎日、数多くの自己愛性人格障害の被害に合った方から

メッセージをいただいていますが、

あまりにもひどいものから、

もしかしたら彼か、もしくは自分が自己愛性人格障害かもしれない、という

まだ疑いのものまでいろいろありますが、

中には、本当にここまでするのか、と思うほど

ひどいものもあります。

 

ひどいものの多くは、

結婚している、またはしていた、

あるいは付き合いが長いものが多いです。

Tiaraは自己愛性人格障害、という病気があることを

知らないときは、そんなこと人がするわけがない、

とおもっていたようなことばかりです。

 

世の中の常識がいかにいい加減なものか、

と考えさせられます。

 

常識外のことをする人がいるのに

自分がひどいことをされているにも関わらず、

そんなことする人がいるわけない、と思い込んで、もっとひどいことになるのです。

 

できれば、気づいた時点で、

なるべく早く離れてください。

 

早く離れた人は、まだいい思い出になっている部分も

ありますが、あまりに攻撃を受けていると

本当にひどいことになります。

 

自分の目の前の出来事を

ちゃんと見てくださいね。

 

心が傷ついた時や、

これは普通じゃないなと感じたときには

自分の心を守るためにも

できる限り、早く逃げてください。

 

いつまでも我慢していたり、

社会の常識にとらわれていると

本当のことが見えなくなります。

Tiaraのサイトに来ている以上、

何かおかしいと感じているということですよね?

 

自己愛性人格障害の人は

どれだけひどいことをしてもフォローするプロです。

 

初めのうちは分からなくても仕方ありませんが、

繰り返し行われているようなら

早く気づいてください。

 

あなたがそばにいると

彼の自己愛性人格障害もひどくなってしまいます。

 

彼のためを思うなら

自分が幸せになりたいのなら

できるだけ早く、自己愛性人格障害のそばから

離れてください。

 

そして彼の情報が入るものはすべて、捨ててしまってください。

自己愛性人格障害の人の前では、クールでいてください。

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人には

あなたの愛情を向けてはいけないというお話をします。

 

あなたは彼が好きなんですよね?

Tiaraも元カレのことが好きです。

でも、彼にはもう愛情を向けられません。

 

自己愛性人格障害の人は

温かい雰囲気を持った人が好きなのです。

 

こんなことを言うとうれしくなってしまうかもしれませんが

一緒になってしまうと

自己愛性人格障害の人は

そばにいる人を、無意識のうちに全力でつぶしてしまいます。

 

そして、興味がなくなるとあっさりと捨ててしまうのです。

 

その時に苦しくなっても、もう彼は

あなたのもとには戻ってこないでしょう。

初めからそれが分かっていて

被害に合う人がいるのはTiaraは許せません。

すぐにあなたの中の愛情を冷めさせることは

無理ですので、彼のことは思ったままでいいので

対処法だけ実践していってください。

 

まず、自己愛性人格障害の人を挑発することだけは

絶対にやめてください。

 

本当に怖いことになります。

 

彼に気持ちを分かってほしくて

自分の苦しい気持ちをラインで送ったりする人がいるのですが、

彼はそのメッセージを見た瞬間に

自分の攻撃が効いていることを自覚します。

 

そしてあなたへの攻撃を強めてきますので

絶対にやめてください。

 

彼への思いが募ってしまったときは、

彼以外の方向へその気持ちをぶつけてください。

 

TiaraへLine@のほうにメッセージをくれてもいいですし、

カラオケなどで発散させるのもいいでしょう。

 

とにかく動く方向としては

彼には自分の感情を絶対にさらけ出さないようにして下さい。

彼のことが気になっていても

気になっているそぶりは見せないでください。

怒っても悲しんでもいない、

何とも思っていないというそぶりを見せるのです。

 

ラインなどもすぐに反応してはいけません。

 

彼は、熱く反応してくる人への反応も

得意なのです。

 

できるだけ冷たい雰囲気を出してください。

 

そうすると彼は

あなたが、どう思っているのか分からなくなって

攻撃したらいいのか優しくしたらいいのか分からなくなり

混乱します。

 

 

自己愛性人格障害の人には

決して反応をしないでください。

 

もし、モラハラが激化すると

最悪の場合、命の危険もあると理解してください。

 

めったにないですが、

彼が、これは完全犯罪になる、とふんだときには

本当に恐ろしいことになります。

 

 

そもそもこんなにも分かりにくい自己愛性人格障害が

分かったのは、事件を起こした人の

取り調べで、事件を起こした人が

自己愛性人格障害の人の被害に合っていた、ということもあるのです。

 

決して加害者にも被害者にもならないでください。

 

加害者にも、被害者にもなりたくなければ、

自己愛性人格障害の人から

こころを離すために努力して下さい。

 

でも、本当は、

自己愛性人格障害の人も

被害者の人も、

一緒にいて激化しなけば、驚くほど穏やかなのです。

自己愛性人格障害の被害者になってしまったあなたはもっと自分に自信を持って!

こんにちは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の被害に合ってしまった人は

自分に自信がない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたがもともとは、どんな性格だったかは

分かりませんが、

自己愛性人格障害の彼と付き合っていたり、

会社で自己愛性人格障害っぽい人に

ターゲットにされているとしたら

あなたはもっと自分に自信を持ったほうがいいです。

 

自分に自信のない人は、

他人からの影響を受けやすいんです。

例えばあなたに自信があって

自分のしっかりした考え方を持っているとするなら

あなたは人に何かを言われたところで

自分がそうおもっていなければ

相手にもしないでしょう。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自分が攻撃したときに堪えやすい人を

ターゲットにしているのです。

 

堪えなければむしろターゲットにしても

意味がありませんから

ターゲットにはしないでしょう。

 

あなたにもし嫌がらせ行為をしても

あなたが堪えなければ

自己愛性人格障害の人は去っていき

他のターゲットを探しに行くと思います。

自分に自信を持ってください。

 

Tiaraに「自分に自信を持って!」と言われても

自己愛性人格障害の被害に合いやすいあなたは

なかなか自分に自信が持てないと思います。

 

自分に自信を持つなら

まず、あなたの好きなことであなたの周りを

いっぱいにして下さい。

 

手っ取り早く女の子が楽しくなれるのが

おしゃれです。

美容院に行ってやってみたかった髪形に変えてください。

好きなお洋服を買ってそれを着てみてください。

メイクもやってみたかったメイクに変えてみてください。

 

お休みの日は気の合う友達と

ランチの約束をして

前から行ってみたかったお店に行ってください。

 

好きなことをたくさんしていると

だんだん楽しい気持ちになってきますよね?

 

自分の好きなことをしてみるのです。

 

楽しくなってくると

不思議と自分に自信がついてきます。

 

今まで、彼の言うことを聞いて

我慢していたのではありませんか?

 

なるべく我慢をする生活を

これからはしないでください。

 

我慢していいことなど何もありません。

 

あなたは自分に自信がなくなっていくだけです。

 

自分に自信を持つことは自分を信じることです。

人から言われたことで、自分がそうだと思えないことに関しては

口に出さなくてもいいけれど

自分はその意見とは違うと

自分でしっかりと意思を持ってください。

 

あなたは人に合わせすぎています。

人に合わせるといい人だとは思われますが、

逆に扱いやすい人だとも思われてしまいます。

 

相手もいい人だった場合はいいのですが、

そうでない場合、

あなたはとことん便利な人になってしまいます。

 

あなたが思うよりも自分のことを思っている人は

多いです。

 

周りがそういう人ばっかりだった場合、

あなたはずっと便利に扱われてしまいます。

 

そういう人がいいとは思いませんが、

最低限、そういう人の餌食にだけはならないように

自分を守ることだけはやめてはいけません。

自己愛性人格障害の人との接し方 厳選3選

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人から

今以上に嫌がらせを受けないためにはどうしたらいいか?ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

もし、今、彼から別れ話や

あなたがすることにいちいち上げ足を取られたり

無視や舌をならす、いやな顔をされるなど

嫌がらせ行為を受けているのだとしたら、

もうそんなこと好きな人からされるのは嫌ですよね。

 

別れたり、離れるのが一番いいとは思いますが、

まだ別れたくない、とか別れた後も

同じ職場で仕事をしなければならない、という人もいるでしょう。

 

そういう人は、これからどんな風にしたら、

彼から攻撃を受けないで済むか分からないと思います。

まず

①できるだけ話をする機会を減らすこと

です。あなたから話しかけることはぐっと我慢してください。

心の中で、(彼は自己愛性人格障害なんだ。)と思えばできることですよね?

 

なぜなら、あなたから話しかけると

彼があなたに攻撃しようと思っている場合、

あなたの言葉のどこからでもこじつけてきますので

できれば、彼から話しかけてきたときのみ

対応するようにしてください。

 

②彼から話しかけられたとき、できるだけYES・NOのみ答え

なるべく話を長引かせないようにしてください。

言い訳とかしなくていいです。

彼は言い訳をしようがしなかろうが聞いていません。

できるだけ返事を短くして、彼が聞きたいことだけ

彼に分かるようにしてください。

 

③できるだけ感情を顔に出さないでください。

あなたがうれしそうな顔をしていると彼は嫌がらせをしたくなります。

できるだけうれしい時も、うれしそうな顔をしないでください。

悲しい時も悲しい顔をしないで下さい。

 

彼が、何があったんだろうとあなたのことを詮索する材料となります。

あなたが悲しむ理由が分かると、あなたを攻撃するときの

ネタを与えてしまうことになります。

 

逆に俺なら分かってあげられるよ?と

救いの手をくれる場合もありますが、

それはあなたを支配しようとするためです。

 

彼になついてしまうと

彼の機嫌が悪い時に、あなたを捨てようとしたり

冷たい態度をとられる材料にされてしまいます。

彼になつくと危険だということを

覚えておいてください。

 

④彼を挑発するような言葉を控えてください。

もし不満があるなら彼本人に伝えるのは

絶対にやめて下さい。

 

彼を激化させてあなたが怖い思いをする

直接の原因になってしまいます。

 

彼に不満があるときは、

彼と共通の友人や同じ職場の信頼できる上司に相談してください。

 

決して本人に伝えてはいけません。

以上のことを心がけておくと

彼から攻撃される回数は明らかに減ります。

彼のそばにいるなら

自分を調節しながら

上手くふるまってくださいね。

 

ただし、彼がそばにいない場合は

あなたらしく普通にしていても大丈夫です。

 

自分を出すのは、

そばに自己愛性人格障害の人がいないときにしてくださいね。

周りの声までもあなたを傷つけることについて

こんにちは♡

今日は、あなたが誰かに分かってもらいたくて

彼以外の人にあなたの気持ちを話すことについて

お話しします。

 

体の傷は目に見えますが、心の傷は目には見えないですよね?

自己愛性人格障害からの攻撃は、

周りに見えないように行われます。

 

そしてあなたにもよくわからないため、

あなたは、よく友達に相談したりしていませんか?

 

もしかしたら自分が間違っているのかもしれないけど、

彼は本当におかしいのか

自分の判断に自信が持てません。

 

だから友達に話すのですが、

自己愛性人格障害は特殊なやり方をするため

その被害に合った人にしか

そんなことをする人がいるということは

想像ができません。

 

からだが傷ついているのはみれば分かります。

 

でも心の中は、目には見えませんよね?

たとえばその人がひどく傷ついていても

我慢強い人で、他人に自分の痛みを見せないような人なら

心がどれほど傷ついているか分からないですよね。

 

自己愛性人格障害は、ひどく臆病で

ターゲット以外には、自分がひどいことをしていることを見せません。

すごく上手なのです。

 

ひどいことをされているのに

頑張れと言われたり、

彼はそんなひどい人に見えないよ?と言われると

その言葉は、被害者をどん底まで突き落とします。

 

自己愛性人格障害の人の被害に合うような人は、

共依存のため

相手に認めてもらうために

必死で努力する人が多いと思います。

 

そして思いやりから、

その努力を見せないようにする人が多いと思います。

でも、それでは目に見えるわけではないので

周りの人には、分からないのです。

 

昔から美徳とされてきている、人知れず

する努力というのは

分かってもらいにくいのです。

 

日本の美徳を守り抜いて

本当に大切にされてきた人は、

周りに自己愛性人格障害がいなかった人です。

 

もし、周りに自己愛性人格障害の人がいれば

一番にターゲットにされてしまいます。

 

一生懸命頑張っていても、

本当に見てくれている人は

確かにいますが、

気づかれないことも多いのです。

 

そこで、自己愛性人格障害の人に

悪い噂をたてられても

気づくこともできません。

 

もう少し周りをよく見て

自分を守るすべを身に着けることです。

 

違う時は、違うと、

自己愛性人格障害ではなく

周りの人にきちんというのです。

 

自己愛性人格障害の人本人に

はっきり言ってしまうことは

彼を刺激して怒りを買う可能性があるので

やめておいたほうがいいでしょう。

 

いうなら、あなたのことを信用してくれる人に言うのです。

 

もうすでに

自己愛性人格障害の人が

周りの人に言っていた場合は、

周りの人も含めてあきらめましょう。

 

自己愛性人格障害も人は

話が通じませんが、

周りの人には上手にいう力があるので

周りの人ももう自己愛性人格障害の人を

信じています。

 

そういう時は、

周りの人ごとあきらめましょう。

 

そして、あなたを信じてくれる人だけで

新たにあなたの世界を作るのです。

 

 

周りの人は悪くはありませんが、

自己ア性人格障害の人には絶対に勝てませんので

説得しようとはしないでください。

無駄です。

 

仕方ないと思ってあきらめましょう。

 

あなたを信じてくれる人だけで

あなたの世界を作ってくださいね。

自己愛性人格障害の人の言ったことは、本当になる

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人が言ったことは、

初めは違っていても、だんだんと本当のことになる、

ということについてお話ししようと思います。

 

自己愛性人格障害の人は、

最初はフレンドリーに近づいてきます。

 

公の人間関係はむしろ得意なほうでしょう。

 

友達のようにふるまい、ほかの人から見ても

仲がいいように見えますが、

二人きりになると、意味のない無視や、態度に説教など

繰り返し行いながら、

あなただけに虐待して、ほかの人にはむしろ親切なのかもしれません。

 

だから周りの人から見ると

全然分からないのです。

むしろいいひと、という風に映るでしょう。

ターゲット本人にも

「あなたのためを思っていっているんだよ。」とかいうので

あなたも虐待されている、とは分からない場合もあります。

 

そして、あなた自身もそうなのかもしれない、と思い込んで

虐待されている、とは分からないのかもしれません。

 

そして彼の言うことを

こじつけにもかかわらず、

あなた自身が、そうなのかもしれない、と思って

いろいろ直そうとしたり、

いろいろ考え込見すぎて

普段なら、できることも、できなくなったりするでしょう。

 

そしてだんだんと失敗するようになり、

彼がそばに来るだけでも

ドキドキするようになったりするのかもしれません。

 

そしてだんだんと本当に

自己愛性人格障害の言ったとおりになっていってしまうのかも

しれないのです。。。

 

そしてあなたはどんどん失敗するようになり、

本当にいろんなことができなくなります。

 

そうなってしまうと、周りの人に

あなたのことを悪く言われたりしても

周りの人も、本当にそうなのかもしれないと

だんだんあなたから離れていきます。

 

彼の言うことをうのみにしてはいけません。

彼の言うことにいちいちびくびくしていたら

あなたは、本当に失敗ばかりするようになってしまうでしょう。

 

そうなるとだんだんと思考回路もストップして

自分でいろいろなことを判断できなくなります。

 

きちんとあなたの目で見て

判断するといいでしょう。

 

あなたは、人に合わせることには慣れているかもしれませんが、

自分で判断することをやめてしまっています。

 

もう少し自分の目で見て判断する癖をつけていかないと、

自己愛性人格障害の人にコントロールされていても

全く気づかないかもしれません。

 

周りはいい人ばかりでなく、

あなたをはめる人も、

あなたの味方ができない弱い人もたくさんいます。

 

自分を守ることをやめてしまってはいけません。

 

そういった意味では、人に合わせるのではなく

自分自身の目で見て、いろんなことを判断していき、

人の目は、あまり気にしないほうがいいのかもしれません。

 

そうすると、あなたから離れていく人も出てくるでしょう。

それでも気にしないほうがいいのです。

 

あなたが、人に合わせるのをやめた瞬間、

あなたから離れていってしまった人とは、

お付き合いをしないほうがいいと思います。

 

むしろ、あなたが自分のことを大事にしていても

自然にあなたに近づいてくる人は

本当の意味で相性のいい相手なのです。

彼に怒られたとき、本当に納得できますか?

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の何もしていないのに

行われる長い長いお説教について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛憤怒って言葉を聞いたことがあると思います。

 

普通の人が怒るのとなんか違うんですよね。

 

怖い。

とにかく怖いです。

手を出さなくても、大声を出さなくても

静かに言われようが丁寧に言われようが、

自己愛性人格障害の人の怒り方は、

本当に怖いと思います。

 

中には恐怖で、意識を失ってしまう人もいるみたいです。

[ad#co-1]

Tiaraは自己愛性人格障害の元カレと出会う前に

精神的DVで別れた友達の話を聞いたことがあります。

 

精神的?

手を出されるわけでもないのに何が怖いの?

そんなのただの夫婦げんかじゃないの?

 

そう思っていました。

「それがね、本当に怖いんだわ。もしかしたら手を出す暴力のDVよりも

もっと怖いかもしれない。」

 

正直、その時は全然わからなかったですね。。

 

心のどこかで、その子の我慢が足りないだけじゃないの?

みんないろいろあるけど頑張ってやっていってるのに。。。

 

 

声には出しませんでしたが、

正直、その時はそんな風に思いました。

 

 

でも、今ならなんとなく分かるんです。

その子もそんなに詳しく話したわけじゃないので

状況は分かりませんが、

今は、そういうことあるよねって思えます。

 

まあ、その子の旦那さんが自己愛性人格障害だったかはわかりませんけどね。

Tiaraは付き合っているとき、

よく彼に長い時間、こんこんとお説教をされていました。

 

その時は、お説教だなんて思ってなくて、

彼と二人でやっていくために、分かり合うために

お互いの考え方を話し合う、機会だから、と思っていました。

なぜ、怒られているかは、

いつもよくわからず、

Tiaraが俺のことをわかってくれないんだ、や

こないだ話したのに覚えてないんだね、や

あなたのことがこんなに好きなんだ!や

あなたのためを思って言ってるんだ、や。。。。

 

ほとんどがTiaraが何かしたわけじゃないんです。

 

例えば彼が、こないだ話したのに覚えていない、と言われたときは、

「覚えているよ!」と言ってこの前のけんかの時に話した内容を

言ってみたりするのですが、

「違うよ。。。俺が言いたいのは、そんなことじゃないんだ。。

本当に分かってないみたいだね。。

もういいよ。。。」

と言わてしまったり。。。

でもそのときのTiaraの心境は、

彼がこんなに思ってくれるのに本当に分からないの??や

彼の気持ちを本当に分かってあげられているのかなあ、や

ほんとに覚えていない、病気なの?や

なんでこんなに彼をイラつかせちゃうんだろう?

Tiaraって天然で無神経なの?や。。。

 

分からないくせによく下を向いて涙をぽろぽろこぼしながら

床に落ちていく涙をじっと見つめていました。。

 

延々、長い時は夜の10時くらいから翌朝まで。。。

 

今考えたら変ですよね?

 

数えたことはありませんが10人くらいはつきあっていると

思いますが、

その誰ともこんなことになったことはありません。

 

ひどいことも長々とお説教もされたことは

ありません。

 

あ、昔10代のころに

彼氏の部屋でお留守番をしてて

「消防署のほうからきました!いつもここ留守なんで

消火器買うの義務付けられてるのに、いつ来てもお留守で困るんですよね!」

と言われたことがありました。

 

まだ高校生のTiaraは何も知らず

彼氏が迷惑をかけていると思い込み、

お金を立て替えて後で彼氏にもらえばいっか。

 

とお金を支払ったことがありました。

彼氏に後で請求すると、

「ばかだな。お前。

そういう詐欺はやってるんだよ?

でもお前高校生だもんな。払わないかんと思って払ってくれたのか。

 

もう、だまされたらいかんぞ?」と優しくよしよしされただけでした。

 

ほかの彼氏もみんなこんな感じです。

最後には喧嘩別れしてしまいましたが、悪いことをしたと思っています。

 

怖い思いなんて一度もしたことが

ありません。

 

彼のお説教の時、お説教だとは思ってないんですよね~。

二人がうまくやっていくための話し合いの場だと思っているんです。

 

こんなことがあるようなら

間違いなくあなたの彼は

自己愛性人格障害です。

 

恋人同士の中に、お説教はありません。

 

ケンカならあります。

何ならケンカばっかしていた彼氏もいますが、

みんなあきれ顔でしたが、たぶん二人とも

お互いを怖いなんて思ってません。

 

内容の分からないケンカなんて1つもないんです。

自己愛性人格障害の怒りは

怖い、というより恐怖です。

 

意味もなく痛めつけられる恐怖が

なんとなくわかっていたのでしょう。

 

そしてその恐怖を感じるたびに

ますます彼のことが怖くなっていきます。

 

今なら分かりますが、

彼はTiaraを不安にさせるためにこじつけているだけです。

Tiaraが分からない内容で怒られているんだから

分かるはずもありません。

 

そして分からないことに関して、

こんこんと責めます。

 

永遠に痛めつけ続けることができます。

 

あなたも心当たりがありますか?

 

彼に怒られる時、

それは、けんかなのか、お説教なのかよく考えてください。

 

ただ、あなたが明らかに悪いことをしたときには

お説教をされるかもしれませんけどね?

 

でも、自己愛性人格障害のターゲットになるような人は

決して悪いことなんてしないでしょう。。。

 

あなたの彼は、自分の中の怒りをあなたにぶつけて

あなたより優位に立つことで満足するために、

いろんなことをこじつけて

あなたを痛めつけるために

(あなたとやっていくための話し合い)という名の攻撃を

あなたに仕掛けてきているのかもしれません。