自己愛性人格障害のひとは自分のしていることがばれそうになると瞬時にいい人になるのが得意


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分のしていることがばれそうになると

瞬時にいい人になる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

全然そんな風に見えませんが

本当はものすごく臆病で

自分には価値がないと

思い込んでいます。

 

それが、周りの人に見つかることと

他人に否定されてしまうということに

極端にびびってしまっているので

それを全力で隠すために

逆に堂々としています。

 

普段は尊大な自分を魅せつけるために

常に立派にふるまっていますので

それがばれないうちは

まるで相手のことを思って

説教をしているように見せながら

自分の中の怒りをぶつけたり

好きな時に無視をして

相手が不安になることを楽しみます。

 

自分が何かしたのではないか?という風に

自分を責めているが分かると

本当は何もしていない人にでも

悪者にして怒りをぶつけ

その人の自尊心をへし折り

自分のほうが優位に立っていることに

満足するのです。

 

 

そんなことを繰り返すうちに

周りの人からは

本当にすごい人なんだと思われるように

なっていくわけですが、

中には敏感な人がいて

自己愛性人格障害のひとが

本当はこじつけで

八つ当たりをしているだけだったり

相手をののしることにより

みじめな立場にしていくことを

楽しんでいることに気づきます。

 

自己愛性人格障害のひとは

嘘をつくのも平気なので

逆に堂々としていて

本当に自分がひどいことをしていても

そんなことはしていない、と

瞬時に泣きじゃくったりも平気でできるので

逆に分かりづらいです。

 

嘘をついた人が嘘がばれそうになると

びくびくする、と思っていると

自己愛性人格障害のひとの嘘は

見抜けないかもしれません。

 

ですが、自己愛性人格障害について

知っている人や

見かけだけに騙されず

何かがおかしいと気付く人が

本当にたまにいます。

 

Tiaraが自己愛性人格障害のことを

全く知らないときに

若いころ勤めていた会社で

社内でパワハラや

いつも悪者扱いをして

ミスを誘発して怒りをぶつける人を見て

「私あーいう人が何をしているか

知っているんだよね。。」と

いった人がいました。

 

その時は何を言っているのか

分からなかったのですが

あの人はおそらく

自己愛性人格障害の父親などを

小さいころから見ていて

その人たちが何をしているのか

どうやったらいいのかを

知っていたような気がします。

当時はTiaraも若かったのですが、

当時のTiaraと同じくらいの

若くてかわいらしい

でもどことなく凛とした

しっかりした女性でした。

 

話すときはきびきびと話しますし、

みんなの話にも笑ってついていけますが

いったん仕事が始まると

1人で黙々と作業を続けるような

そんな物静かでしっかりした女性でした。

 

今思うと

彼女のような立ち振る舞いは

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされないと思います。

 

 

Tiaraが若いころに勤めていた会社で

隣の部署に

かなり太った女性で

いつもユーモラスに周りの人を

笑いに巻き込んで

楽しく仕事をしている女性がいたのですが

その人は、いつも周りの取り巻き5,6人に

囲まれていました。

 

なんとなくみんなその太った女性に

気を使ったり、ご機嫌を取っているようにも

慕っているようにもみえました。

 

でも、噂によると彼女は

新人が入ってくるたびにターゲットにして

その周りの取り巻きたちと一緒に笑いものにし

何か失敗があるとその人のところまで行って

くどくどと文句をつけ

聞いた話によると

昔はその人の家まで押しかけて

文句を言いに行っていたような

本当に怖い女性だそうです。

 

ほとんどの新人は

その女性のターゲットにされ

やがて耐えられなくなって

自分から辞めていく人が

ほとんどだそうですが

1人、その女性からされた嫌がらせを

上層部に報告した女性がいて

上層部の方が調査で社内を

調べたことがありました。

 

こじ付けてその人の失敗にして

みんなでその人を袋叩きにしたそうですが

(本当に袋叩きにしたわけではありませんよ?

暴力ではなく、口での攻撃だったようです)

本当にそういうことがあったかどうか

調査部の人が

1人1人、関係者を呼び出して

話を聞いたそうです。

 

その時その太った女性は

いつもの堂々とした雰囲気はなく

少女のように泣きじゃくって

「そんなことはしていません。」と

言っていたそうです。

 

その時の弱弱しさは

被害者よりも気の弱そうな感じでしたが

周りの人からの証言で

おそらく事実だろうという結論に

至ったそうです。

 

クビにこそなりませんでしたが

彼女はずっと昇給のないまま

その仕事をつづけたようです。

 

今ではどうしているかわかりませんが

その時聞いた話では

普段の様子と全く違っていて

本当にびくびくしておとなしくなったようで

彼女の強かった時を知っている

Tiaraからしたら

想像できないです。

 

でも、今考えてみると

その人は、自己愛性人格障害だと思います。

 

彼女のことも今になって分かったのですが、

それよりもあの時、

あの凛としたかわいらしい女性が言っていた

「私、あーいう人が何をしているか

知ってるんだよね。。」

と意味深に言ったあの言葉が

あの人は自己愛性人格障害のひとのことが

あの頃から分かっていたんだ、と思います。

 

そして、彼女が絶対にターゲットにされない

キャラクターだということは

いまのTiaraなら分かります。

 

まったく人にこびていないというか

本当に心底堂々としていて

おかしな人には関わらない

堂々とした

しっかりとした自分を持った女性でした。

 

Tiaraもあの女性のように凛としていたら

自己愛性人格障害のひとは

寄ってこなかったでしょう。

 

今はその女性のような

堂々とした雰囲気だけは

意識して作っています。

 

その女性は本当にしっかりしていたので

やはりTiaraでは全くかないませんが

自己愛性人格障害のひとは

共感力がありませんので

本当のことがわかりません。

 

幸い、見たままの姿を信用しますので

あなたがびくびくしたり怖がったり

本当は弱かったり仕事ができなかったとしても

そんな雰囲気はみじんも見せないでください。

 

あなたが、自分に自信があるように

堂々とふるまっているだけで

自己愛性人格障害のひとは

あなたにはおとなしくなるのです。

 

怖くても表情に出したりせず、

背筋をきちんと伸ばし、

表情は少しだけ穏やかな雰囲気を持つ真顔で

決して自分のことを

なんでも話したりしないでください。

 

あなたの中に

少しだけミステリアスな部分を残しておくと

自己愛性人格障害のひとは

あなたが強いのか弱いのか分からないので

分からないものには

手出しもできなくなってしまうのです。

自己愛性人格障害のひとは忘れられない男No.1である


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

忘れられない男No.1である

ということについて

お話しさせていただきます。

 

自己愛性人格障害の彼を忘れない人が

ものすごくたくさんお見えになるのですが

男のひとにとって

別れてからも元カノに忘れられない男になる

ということは

最高のステイタスのようです。

 

でも、そういった意味では

自己愛性人格障害の彼は

よくも悪くもなかなか被害者のひとから

忘れられるということが

ありません。

 

別れた後に忘れられない男という意味では

自己愛性人格障害のひとに

勝る人はいないかもしれません。

 

普通の男のひとで

女性から忘れられない人、

というのはそれだけ魅力的な男性、

ということになるのですが

自分が心を強く引っ張られた人、

という意味では

自己愛性人格障害の男のひとには

なぜか浮気をされても許してしまったり

自分の方を振り向かせたい、

と逆に燃える女性もいると思いますが

そういった方は本当に危ないです。

恋愛はあなたが無意識に

この人と一緒にいたら幸せになれる

と判断した男のひとに恋をするもので

そういった意味では

自己愛性人格障害の人が相手だと

勘違いさせられてしまうかもしれません。

 

付き合う前からあなたを

素敵なレストランに連れて行ってくれたり

あなたを誰よりも大切にする、という

普通の男性では

なかなか言えないような素敵なセリフも

自己愛性人格障害のひとは

なんのためらいもなく

言います。

 

彼らは自己愛性人格障害という

病気の症状から

自分を素敵に魅せないと

いられないのです。

 

常に男らしく尊大にふるまい、

スマートで紳士的、

落ち着いていて知的でおまけに親切で

優しくて。。。

 

女の子の希望を全て叶えてしまうのも

自分が誰よりも素敵でないと

我慢できないから。

 

自己愛性人格障害のひとのそばに

彼と同じように素敵で優しい男性がいたら

その人が悪く思われるように

彼の失敗談や、抜けているところ、欠点などを

面白おかしくあなたに伝えてきます。

 

悪口を言っているようには聞こえず

ちょっとユーモラスで毒舌にも感じますが、

そんな完璧じゃないところにも

どこか人間らしさを感じて

信用につながります。

 

そんなぜか素敵な気になる人が

あなたに強く惹かれてしまったら。。。

 

あなたは断れますか?

 

Tiaraはもしあなたが独身女性なら

無理だと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

なぜか普通のひとよりも

魅力的に見えてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの

極端な自尊心のなさが

自分が嫌われてしまうことへの

極端な恐怖心から

誰にでも優しく少し親切すぎるくらい

親切にしてきます。

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

初めは本当になんて素敵な人なんだろう

と思ってしました。

 

あくまでも自然で

全く違和感や不自然な感じがなく

本当に優しくいい人間に見えます。

 

よほどの男嫌いで

将来絶対に結婚もしないし

恋人も作らない、と固く

心に誓っている女性がいたら別ですが

そんな人はほとんどいないと思いますので

自己愛性人格障害のひとに素敵な場面を

何度も見せられ

そして熱烈にあなたと付き合いたい!

と昼も夜もあなたを口説いてきたら

誰でも信じてしまうでしょう。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

その場で一番都合のいいことを

常に言うだけなので

違う場面では全く違うことを言っている場合も

あります。

 

ですが、本人の中では嘘をついているつもりは

全くなく、

ただ、その場で自分がどれだけ素敵に見えるかを

考えてしゃべっているだけなのです。

 

Tiaraは彼の涙を何度も見たこともありますし、

なんて情に厚い人なんだろう、と

思ったこともあります。

 

ですが、本当に何もしていないのに

突然不機嫌になり

あなたのもとをあっさりと去ってしまうことも

珍しいことではありません。

 

自己愛性人格障害のひとを信じてしまった人は

後になってみて

何だったんだろう。と

思うこともよくあります。

 

どんなに素敵な思いをしても

そんなことは全くなかったかのように

振り回されてしまうのです。

 

 

そしてあなたがあきらめかけると

尋常でないほどの電話やlineの連続で

また信じてしまう人も大勢います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとと

関わっていると

ただ振り回されるだけで

何もしていなかったのと同じことになります。

 

最悪の場合、友達もお金も

人生も仕事も失います。

 

普通のひとと付き合って

そこまでなることはまずありません。

 

もし別れてしまったとしても

そんなに嫌な思いはしないでしょう。

 

きっといい思い出になってくれると思います。

 

ここまで自己愛性人格障害について

知っていると

まず付き合いたいとは思わなくなるでしょう。

 

あなたの恋愛は

本当にあなたが幸せになるために

してくださいね。

自己愛性人格障害の元彼の情報はあなたが知りたくなくても勝手に入ってくる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の元彼の情報は

あなたが知りたくなくても

勝手に入ってくる仕組みになっている

ということについて

お話をしたいと思います。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害の彼と別れたとしても

なぜか別れた彼の情報が

ふとあなたの耳に入ってくることがあります。

 

あなたが元彼の情報を

知りたかろうが知りたくなかろうが

勝手に入ってくる仕組みになっています。

 

 

なぜなら別れた後の

あなたの傷つく様子が

彼の耳に入ってこないと

自己愛性人格障害のひとは

満足できないからです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたと別れた目的は

あなたとやっていけないから

別れた、というよりは

別れた後であなたが傷ついたり苦しんだり

前に進めなくなったりするところを見たいから

別れた、と言えます。

 

ただ、あなたを傷つけるだけでなく

あなたが傷ついたところを見ていなければ

自己愛性人格障害の彼は満足しないのです。

 

 

厳密にいえば

それでも満足して高揚感を持つのは

ほんの一瞬で

あなただろうが、また別のだれかだろうが

人が傷ついたり苦しんだりするところを見なければ

自己愛性人格障害のひとは

生きていけないのです。

 

その高揚感を常に持つために

モラハラ行為を常にし続けるという

特徴があるのです。

別れた後に、彼にあなたの苦しんでいる情報が

入ってこないと

彼は目的を達成できないのです。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の彼を

あっさりと忘れてしまったら

普通のひとでも

さみしい気持ちになることも当然ありますが

自己愛性人格障害のひとは

尋常でないくらい

極端に落ち込みます。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが納得できないような理由で別れて

あなたが落ち込んだり

苦しんだりするところを見て

やっと少しだけ高揚することができ

普段の

「本当は自分には

価値がないと思い込んでいる」

ネガティブな感情を

打ち消すことができます。

 

つまり、あなたと別れたことで

自己愛性人格障害の

元彼のことが忘れられないとか

自己愛性人格障害の元彼が

他の女のひとと

うまくいっているという情報を聞いて

あなたが死ぬほど落ち込むところを

見るために生きていると言えます。

 

そのため、

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせは

極端にキレイで

とても嫌がらせだとは

取れないようなやり方が多いので

一見すると自己愛性人格障害のひとは

何も悪くないようにとられるのが

普通です。

 

ですが、本当は

あなたを傷つけて

あなたの存在そのものを

潰すまで嫌がらせをして

さらにあなたが

そのことを周りの人に分かってもらおうと

必死になっても

誰も信じてもらえないという

究極にみじめな思いをしていると

高揚して満足するのです。

 

たとえば、自己愛性人格障害の元彼は

ただ新しい彼女とうまくいっているだけだったり

あなたのことをすっかり忘れてしまっていたり

あなたと別れてすぐに

ほかのひとと結婚をしてしまっていたり

新しい人との間に子供がいることもあり、

それをあなたに知られることで

あなたが落ち込み苦しむ姿を

見ることができます。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の自尊心を取り戻そうと

無意識のうちに必死になっているうちに

だんだんと争いが多くなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分にひどいことをした人にばかり注目して

自分の気持ちを大事にしていないので

少々ひどいことをされても

めげないのです。

 

 

ですが、あなたのそのめげない優しい性格が

自己愛性人格障害のひとの気持ちを惹く

餌になってもしまうのです。

 

だからあなたがこれから

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされないためには

あなたの同情心や優しさや

相手に寄り添う気持ちを

相手のことを完全に知るまでは

早くから出して信頼せず、

相手をじっくり鑑賞、

分析することのみに気をつけるようにすると

それだけで自己愛性人格障害のひとから

一目置かれる存在になりますので

早くから自己愛性人格障害のひとには

なつかないように気をつけてくださいね!


自己愛性人格障害のひとは自分であなたにひどいことをしておきながらあなたのことを親身になって心配する


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分であなたにひどいことをしておきながら

あなたのことを親身になって心配する

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを傷つけるようなことを

自分でしておきながら

周りの人には

あなたを心配しているようなことを言います。

 

たとえば、彼の方から訳も分からないうちに

一方的に別れを告げられ

会うことをかたくなに拒否し続けられます。

 

あなたが悲しくなってしまい

彼に何とかあなたの気持ちを

分かってもらいたいがために

会いたいということすらできず

我慢をしているとします。

 

 

するとあなたの周りの人に

「彼女どうしてる?」

とまるで自分のほうが傷心しているように

聞いたり、

「彼女とけんかをしてしまったけど

後悔している。」とか

「彼女と話がしたいんだけど

彼女が僕と口をきいてくれないんだ。。」

と相談したりします。

 

それを聞いたあなたの知人から

「どうしたの?」と連絡が入ることは

よくあることだと思います。

 

あなたから彼が優しい、と

普段から聞いている友達は

彼が訳も分からないようなことで

別れ話をするとは思えないので

2人の間に何かあったとしか思わないでしょう。

 

そのほうが自然です。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたに対してだけ

とても不自然なことをしているのです。

 

 

あなたの知人が

あなたに勝手に連絡したとすれば

彼は自分からは連絡していないので

「彼女には言わないで。といったのに。。」

というでしょう。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたに必ず耳に入れるような

あなたのことを親身になって

相談を聞いてくれるような熱い人に

彼の情報をわざと漏らしています。

 

 

 

ですが、実はそれもまた

自己愛性人格障害のひとが

この子なら間違いなく

彼女に伝えるだろうと踏んでから

あなたに親しい間柄に人に

「実はね、彼女には

黙っててほしいんだけど。。。」

とあなたに情報が入るように

わざとしているのです。

 

あなたも自分の方に原因があるのでは?

と悩むことも多く

彼が心配していたという話を聞くと

うれしくなってしまうかもしれません。

 

 

けれど自己愛性人格障害のひとは

あなたが別れ話を出されると

深く傷つく、ということを

知っていてやっているのです。

 

しかも彼が浮気をした、とか

最近彼との仲がうまくいっていなかったなど

あなたにも別れ話が出る可能性が

自然に理解できる時は

ショックを受けたとしても

まだ納得はできると思います。

 

 

ですが二人の仲がついさっきまで

うまく行っていたなど不自然な場合は

余計に不安になるでしょう。

 

 

自己愛英人格障害のひととの別れは

とても納得のできる話ではありません。

 

 

だからあなたが深く傷つき

さらに引きずったり、

納得できなかったりするのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたのことを心配しているように

あなたに伝わるようにするのは

あなたに諦められないようにするためと

あなたに知人から

彼が悪いと思われないためにしていることなのです。

 

本当にあなたのことを心配しているわけでは

ありません。

 

自分が悪者にならないために

あなたの様子への偵察と

彼の信用を周りのひとへ印象づけるためです。

 

 

そしてたとえ別れたとしても

あなたが彼のことを忘れようとしている

絶妙なタイミングで

あなたの知人から

彼の情報が入ってくることがあるでしょう。

 

 

あなたの親友や家族や

彼との共通の友達などから

新しい彼女ができたことや

結婚したことを耳にしたあなたが

動揺して彼に連絡をしてしまえば

あなたは、別れた彼のことを

いつまでも忘れられない

本当に迷惑な存在として

伝えられてしまいます。

 

 

こんなに手の込んだ、

周りくどいやり方をしてまで

元カノの気を自分に向けようとする人など

いない、というのが世間一般の常識ですから

何も動いていない自己愛性人格障害のひとは

悪くない、という結論に達してしまうのです。

 

ですが、Tiaraはもう

自己愛性人格障害のひとの行動が

分かってしまうので

想像した通りに

自己愛性人格障害のひとが動くのを

何度も見ています。

 

だから、

そういった精神状態のひとがいることは

目の当たりにしていますし

たとえ周りの人に信じてもらえないとしても

自己愛性人格障害の被害者同士で話し合えば

一発で分かることなのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとの情報が

あなたの耳に入ってきたとしたら

それは偶然ではありません。

 

彼が、あなたに伝わるために

わざわざあなたの近しい人に

情報を流しているだけなのです。

 

分かると本当にあほくさくなりますので

あなたの大事な人生を

自己愛性人格障害のひとに潰されないように

自己愛性人格障害だと分かった瞬間から

彼のことはあなたの意識から

離すように努力し続けてくださいね。

 

そうすることであなたは自由になれますので

その時に初めて、

あなたのことを

本当に思ってくれる人を見つけたら

その時はその人を

絶対に話さないようにしてくださいね。

 

あなたに我慢ばかりさせて

当然のような顔をしている男には

振り回されないように

気をつけてくださいね。

自己愛性人格障害のひとは対策をしていればとても優しくしてくれる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

対策をしているとだんだんと優しくなってくる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされると

とても怖い思いをすると思いますが

一生懸命にクールな自分になり

自己愛性人格障害のひとのどんな行動にも

動じないでいると

なぜか自己愛性人格障害のひとは

おとなしくなります。

 

つまり自己愛性人格障害のひとと

うまくやろうとするならば

あなたは

自己愛性人格障害のひとと

仲良くしてはいけないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通のひとと真逆なので

優しい人や親切な人には

とてもひどいことをします。

 

逆に自己愛性人格障害のひとのことを

あまり良く思っていない人や

自己愛性人格障害のひとに

全く関心を持っていない人には

嫌なことは一切せず

とてもおとなしくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとのことが好きで

彼らと仲良くやっていきたい人や

彼らに気に入られたい、

と思っているような人は

どんどんターゲットになっていきます。

 

変な話ですが

自己愛性人格障害のひとと

うまくやっていきたい

と思う人は、

あまり自己愛性人格障害のひとと

深くかかわらないほうが

なぜかうまくいきます。

 

自己愛性人格障害のひとに

好かれても嫌われても

なぜか時間とともに

モラハラに遭う傾向にあり

不思議と一緒にいることが

苦しくてたまらないのに

離れられなくなります。

 

好きなのに近づけない、

もしくは離れたいのに放してもらえない

という矛盾した状態を

常に微妙な間隔とタイミングで繰り返されて

一緒にいても離れても

苦しい状態が続くのです。

 

 

でも、あなたがそんな彼を嫌になり

離れようとしていることを

彼に気づかれてしまうと

恐ろしいほどのしがみつき行為を行い

あなたも今度こそは

上手くいくかもしれない

と期待してしまい、

また彼とよりを戻したり

彼を許してしまったりするのです。

 

でも、あなたが許せば許すほど

自己愛性人格障害のひとは

あなたに対して

冷たい態度をとることが多くなるのですが

あなたが

自己愛性人格障害のひとを

あまり相手にしていないと

自己愛性人格障害のひとのほうから

歩み寄りを見せてくるのです。

 

今まであなたのことを無視していた

自己愛性人格障害のひとは

あなたに挨拶をするようになり

あなたに微笑みかけるようになります。

 

あなたのことを気にとめるようになり

気遣いさえ見せることもあります。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたの恋人だった場合には

いつも冷たくされているだけではなく

あなたに優しくしたり

あなたのことを心配してくれたり

親身になって相談にのってくれることも

あります。

 

でも、それはあなたを彼から

離れられなくさせるために

していることなのです。

 

 

付き合っている間も

なぜか突然、理由もなく冷たくなり

別れ話をしたり

あなたのことを嫌だと言ったり

好きだけど一緒にいることはできない

何かの理由ができたりするのです。

 

それでも

そのうち結婚をすることもありますし、

別れていく場合もあるのですが

もしも結婚をした場合も

いつでも理由なく

別れ話をされたり

彼が突然いなくなることを

覚悟のうえで結婚するようにしてください。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたの恋人だった場合は

ほとんどの場合、

関係が長く続くことはなく

もし仮に死ぬまで結婚生活が続いたとしても

あなたは自己愛性人格障害の夫から

意味のないことでののしられたり

バカにされたり、浮気をされたりして

心穏やかに過ごせるときは

あまりないかもしれません。

 

旅行の途中で帰ってしまう、

という話もとてもよく聞く話ですし、

あなたのご両親には

とても優しくするかもしれませんが

あなたのことを両親に不満ばかり

漏らされてしまうかもしれません。

 

何十年寄り添っていたとしても

気づいたら

もう何十年もほかにも女の人がいた、

なんて話もとてもよく耳にします。

 

そしてあなたが別れ話をすると

必死で追いかけてくるようになり

毎晩電話が鳴ります。

 

でも、うまくいっているときほど

連絡がなかったり嘘をつかれたり

不可解なことがよく起こります。

 

Tiaraの自己愛性人格障害の彼は

自分から別れ話を出して

Tiaraが会うのを我慢しているときほど

頻繁にTiaraのところに

会いに来たりしていました。

 

それでもTiaraは

まだ付き合いが5年ほどだったので

そんなにもひどい思いはしていません。

 

ですが、後から分かった嘘も

たくさんありました。

 

まだ二人の関係が確立してしないときほど

優しく

結婚などをして離れられなくなったり

付き合いが何十年もたてばたつほど

あなたへの態度が粗末になっていくのです。

 

 

この同時に起こる正反対の出来事を

ずっと受け入れていると

あなたの感覚がおかしくなり

普通では考えられないようなひどいことも

受け入れてしまうようになるので

あなたの頭と心はどんどん壊れていきます。

 

自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通のひととは反対なので

あなたにまだ

ひどいことができると思っているうちは

あなたから離れないのです。

 

自己愛性人格障害のひととは

あまり深い付き合いをしないほうが

お互いにいい関係を保てると

覚えておいてください。

自己愛性人格障害の対処は初めからしているほうが成功しやすい


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人は

常にモラハラ対策を心がけて

普段から自分のキャラクターを隠す

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害は

被害に遭ってから対処するよりも

被害に遭う前から

対策をしていたほうが

明らかに簡単です。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭う人の多くは

性格が悪いわけでも人よりも

何か劣っているわけでもありません。

 

ましてや気配りができなかったり

人の気持ちを分かっていない

というわけでもありません。

 

むしろ世間一般の人から見るのとは

逆で

自分よりも

人のことを優先してしまうし

むしろ相手にほとんど逆らわない

いい人だからこそ

ターゲットにされていると

思われます。

 

あまり怒ったり、

人にとやかく言うタイプではないので

狙われていると言っても

いいくらいです。

 

要するに、極端に

臆病な自己愛性人格障害のひとが

安心して攻撃できる相手でないと

自己愛性人格障害の被害には

あうはずがないのです。

 

かといって

あなたが強がって見せたところで

すぐにばれてしまうと思います。

 

あなたのひとの良さは

表面にもにじみ出ていることが多く

多くの人たちがあなたとは

安心して付き合えるはずです。

 

自己愛性人格障害のひとも

その多くの人たちと

同じように興味を持ちますから

あなたに安心して

近づいてくるのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分が一番にならないと

気が済まないので

あなたを

ほかのひとから奪おうとする力も

相当なものでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分をうまく見せることが多いので

あなたはたちまち

彼のファンになってしまうでしょう。

 

でもそれは、あなたを

ほかの男の人に取られたくないために

必死で自分の良いところを

見せているだけなのですが、

自分をよく見せる力に長けているため

あなたも彼に惹かれても

無理もないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

ただ、ほかの男のひとに

取られたくないというだけで

それはあなたのことを

本当に愛しているわけでは

ありません。

 

 

自己愛性人格障害の彼も

その時はあなたをとられないことに

必死なので

そのことに気づいていないかも

しれません。

 

ですが、彼が本当に

あなたを愛していたのかどうかは

その後の彼の行動を考えてみれば

おのずとわかってくるときが

来ると思います。

 

自己愛性人格障害のひとから

興味を持たれやすいあなたは

普段から

落ち着いた静かな人だと

思われているほうが

対策はしやすいです。

 

 

なぜなら自己愛性人格障害だと

気付いてから

急に態度を変えたりすると

敵対心を見せてきたと思われてしまい

危険だと取られてしまうことが

多いのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

大変臆病なので

自分の存在を脅かす人物だと

認識してしまうと

恐怖のあまり

極端にあなたを潰しにかかるのです。

 

 

そうするとあなたが周りの人から

絶対に信じてもらえなくなるように

前もって言っておかないと

不安でたまらないのです。

 

 

たとえあなたに

そんな気がなかったとしても

自己愛性人格障害のひとは

自分がひどいことをしている

ということが

ばれてしまうことを

極端に恐れていますので

先にあなたの信用を奪っておかないと

不安でたまらないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

一緒にいると

あなたは周りの人から

だんだんと信用されなくなって

しまいます。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたの評判が落ちるようなことを

直接吹き込んだり

行動や大声でわざと

周りの人に聞こえるように

あなたの失敗や

あなたの力の足りないところを

冗談ぽく聞かせながら

まるでブラックジョークのように

言うことが多いです。

 

まるで冗談のように

あなたをディスるので

自己愛性人格障害のひとは

あまり悪く思われずに

あなただけがだんだんと落ちぶれて

見えていきます。

 

初めは笑い話だったあなたのことも

何かのきっかけさえあれば

簡単にあなたと

関わらなくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたを落とし入れていることに

いち早く気づいてください。

 

 

一緒になって笑っていると

後から本当に

後悔することになります。

 

それが本当に冗談なのか

あなたが本当は

人前で恥をかかされているのか

良く考えてみてください。

 

なんでもくそまじめに

とらえてほうが

おかしいと

冗談で笑い飛ばす癖のついている人は

特に気をつけるようにしてください。

 

自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたの気さくなところを

利用して

長い時間をかけて少しづつ

あなたをおとし入れることに

成功しているのです。

 

 

あなたが少しでも嫌な思いをしたり

恥ずかしい思いをしたときは

笑わなくても大丈夫です。

 

自分を大切にすることは

自分に恥をかかせるような人を

許したりしないでしょう。

 

気持ちがおおらからことを利用した

自己愛性人格障害のひとの巧みな

技術を

見落とさないようにしてください。

 

それは、あなたの優しさや

寛大なところがなくては

成立しないのです。

 

周りの人から

自己愛性人格障害のひとが

している嫌がらせに気づかない原因も

あなたが彼を許してしまっているから

起こることで

あなたが少しでも嫌な顔をしたり

辛そうな顔をすれば敏感な人は

自己愛性人格障害のひとが

巧みな話術を使って

あなたを落とし入れていることに

気づくでしょう。

 

敏感ではない周りの人は

分からなくて当たり前なので

自己愛性人格障害のひとを

信じてしまう人が

多くなってしまうのもうなずけます。

 

 

自己愛性人格障害のひとが

信じてもらえるのは

あなたが悪いわけでも

自己愛性人格障害のひとが

正しいわけでも

どちらでもないのです。

 

まず、自己愛性人格障害のひとは

病気なので

その行動を

あなたが変えることはできません。

 

それを理解したうえで

あなたの行動を

変えてゆけばいいのです。

 

自己愛性人格障害の彼を

好きだと言っている場合では

ありません。

 

このままだとあなたは

危ないかもしれませんよ?

モラハラの被害を受け続けている人は、だんだんと他人に対して攻撃的になっていく


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとから

モラハラの被害を受け続けている人は

だんだんと他人に対して攻撃的になっていく

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

モラハラの被害を常に受け続けていると

だんだんとあなたの方が

ストレスが溜まっていき

自分でも気づかないうちに

自己愛性人格障害のひとではない

関係のない他人に

だんだんと攻撃的になっていきます。

 

彼からは嫌われてしまうのが怖いので

彼に逆らうことができないのですが

その分どんどんあなたの中に

フラストレーションがどんどんたまっていき

だんだんと日常的に

イライラするようになります。

 

自己愛性人格障害のひとから向けられる

攻撃が理不尽なものだとなんとなく分かっていても

自分のほうにそういう態度に出られる理由に

納得ができていないので

少しづつイライラするようになるのです。

 

 

そして、その怒りをあなたはなぜか

自己愛性人格障害のひとには

その怒りを向けられないので

なんとなく日常的にあなたは

イライラをおなかの中に変えやすくなるのです。

 

これは、あなたが

普通のひとよりも優しいために

我慢してしまうため

そのせいで余計にイライラが

たまってしまうのです。

 

それでも自己愛性人格障害のひとは

容赦なくあなたを攻撃してきますから

あなたはだんだんと怒りが

爆発しそうになってくるまで

あなたを攻撃することをやめません。

 

自己愛性人格障害のひとは

いくらあなたが優しくても

どれだけでも限度なく

落ち込ませるようなことを言ったり

あなたの自尊心や品格を

損ねるようなことを言ったりするのです。

 

そのままあなたが我慢をし続けてしまうと

自己愛性人格障害のひとだけでなく

あなたに優しくしてくれた人たちにまで

あなたは攻撃的になってしまうので

だんだんとあなたから人が離れてしまいます。

Tiaraの恋愛相談室を訪れる方にも

あまりにも彼にイライラするために

攻撃てきになってしまったという人は

ごくたまにお見えになります。

 

でも、その中でも

別れた彼に怒りをぶつけることができた人は

まだ自尊心を失ってはいないので

彼が自己愛性人格障害だと気付いた後は

意外とさっぱりとしているのです。

 

自己愛性人格障害の彼とは離れたくないあなたは

あなたのことを分かってくれる人に

あなたのその怒りをぶつけてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害にずっと遭い続けてしまうと

あなたの心がどんどんすさんでいきます。

 

あなたは本来普通のひとよりも優しいのに

あなたが攻撃的になってしまっては

誰もあなたのことを

救ってあげることができないのです。

 

 

こうなってしまうと

被害者のほうが

だんだんと魅力を

失っていってしまうのです。

 

我慢できないときは

黙っていてもいいことは何一つないでしょう。

 

かといって面と向かって注意してしまうと

今度は自己愛性人格障害のひとから

敵認識されてしまいますから

本当に怖い目に遭ってしまうのです。

 

あなたは

自己愛性人格障害のひとのために

輝きを失ってしまうのです。

 

もう少し早く

あなたは自分が傷ついていると

考えるべきなのです。

自己愛性人格障害の被害に遭い続けているとだんだんとあなたの輝きを失ってしまう


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いつつけていると

あなたの輝きをだんだんと

失っていってしまう

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

とても頼りがいのある人が多いです。

 

それは、人よりも

常に上に立とうとし続けているので

本当にかなりの確率で

ひとよりも上に立っているので

そのオーラが

とても優秀で頼りがいのある人物に見えます。

 

自己愛性人格障害のひとも

尊大な自分を魅せつけることで

称賛してくれる女性がいると

高揚感が増すので

そういった女性を選んで

近づいてくることが多いのです。

 

だから、共依存症のひとと

自己愛性人格障害のひとは

とてもカップルになりやすいのです。

 

付き合い始めたばかりのころは

本当にお姫様扱いをしてくれるので

そんな彼に夢中になってしまう人も多いですし

本当にとても素敵な映画のような恋をします。

 

 

お互いにこの人だと

信じて疑わないのも

当然だと言えるでしょう。

 

ですが、あなたがどんなに

安心してついて行ける、と思っても

なぜか何度も

突き放されるようなことばかりが起きるので

だんだんとあなたは不安になっていきます。

 

あなたは自分が何かしたのかと不安になり

彼から嫌われたくないがために

だんだんと

彼に逆らえなくなっていきます。

 

自己愛性人格障害のひとは

必ず人との力関係が

上か下かで

動いてしまいますので

あなたが彼のことを

好きになれば好きになるほど

あなたを無意識のうちに支配して

あなたを下だと判断して

しまうようになるのです。

 

もしも、あなたの方が

彼よりも優れていて

頭もよく、仕事もできて弁もたつのなら

彼はあなたに一切逆らわなくなり

驚くほど従順な姿を見せると思います。

 

今までTiaraの恋愛相談室に来る方で

そのような方を見たことがありませんが、

もし、自己愛性人格障害のひとよりも

圧倒的にあなたの方に力があるのだとしたら

もしかしたらとても幸せな時を

過ごせるのかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のほうが上だとみなしたときに

どんどん相手を見下していき

どん底まで追いやってしまった後

その人にもう何も

魅力を感じなくなってしまうと

ぼろ雑巾のように平気で捨てると

言われています。

 

だから、あなたが圧倒的に

彼よりも優れた人間になれば

彼からモラハラを受けることはありません。

 

ですが、そういった女性は

自己愛性人格障害のひとに惹かれませんから

自己愛性人格障害のひとと

恋愛関係になることは

ありえないでしょう。

 

気づく人は、自己愛性人格障害のひとが

人を下に見下すことで

上に立っていると気付くことができるので

自己愛性人格障害のひとと

距離を置くことができるのです。

 

自分に自信のない人や

誰かに頼り切っていきたいと

心の中で望んでいる人ほど

そういった男性を素敵だと

とらえてしまいやすいです。

 

プライドの高い女性や

自分に自信のある女性は

自分を見下されたりバカにされたりすると

許せないので

そういった男性を選んだりしません。

 

だから、あなた自身が

自分を大切にすることで

自分を傷つける人を

寄せ付けなくなることができるのです。

 

 

もともとのあなたは

普通のひとよりも優しく

自分を犠牲にしてでも

相手のために寄り添うことのできる

とても思いやり深い女の子です。

 

ですが、自己愛性人格障害の被害に遭うと

自己愛性人格障害のひとから

何もしていないはずのあなたのイメージを

信じてもらえないように

コントロールしてしまいますから

周りから誤解されることが

多くなってしまうのです。

 

あなたの方に

なんの心当たりのないのに

信じてもらえなくなってしまうので

とてもつらいですよね?

 

しかも自己愛性人格障害のひとと

上手くやっていきたいからこそ

自分の気持ちを押さえてでも

自己愛性人格障害のひとに

寄り添っているのに

彼からも冷たくされてしまうのです。

 

 

するとあなた自身も

だんだん自分に自信がなくなっていき

周りからも誤解されて

ひどい人間のように思われてしまうので

あなたの輝きがだんだんと

無くなっていってしまうのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとに

ターゲットにされたくなかったら

あなたを傷つける人は絶対に許さない、

と固く心に誓ってくださいね。

 

それだけで、

自己愛性人格障害のひとが

自分から離れていきますので

彼と離れたくないという思いは

あなたのために

あなたの中で

徐々に消していってくださいね。

自己愛性人格障害の彼はあなたの自尊心を壊している


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたの自尊心を壊す

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だったとしたなら

初めはとても親切で親しみやすい人として

あなたに近づいてきたと思います。

 

 

もしくはあなたが弱っているときに

あなたに優しく言葉をかけてくれたのでは

ありませんか?

 

共依存症のひとは

なんとなく自分に自信のない人が多いので

どこかで自分を助けてくれる王子様を

待っているようなところがあります。

 

弱っているときは特に

あなたに声をかけてくれた人には

特別な思いをいだいてしまいますよね?

 

あなたのことを

大切にしてくれる人がいるかどうかは

あなた自身が

自分を大切にできているかどうかで

決まるのです。

 

あなた自身が

自分のことを大切に扱っていたとしたら

あなたにひどいことを

言ったりやったりされたら

すぐにその人に対して

いい思いをいだかなくなると思います。

 

自分が傷つけられていることに

気づきますよね?

 

ですが、自分自身にあまり自信のない人は

自分なんかにこんなにも

優しくしてくれるから、

と理不尽な扱いをされても

その人を許してしまうようなことがあります。

 

いろんな人間関係のトラブルを抱えている人

というのは

自分自身に対して自信がないので

ひどく謙遜してしまい、

こんな自分に優しくしてくれる人を

怒らせてしまうのは

自分に原因があるんだと、

治すところもないのに

じぶんを相手のひとに歩み寄らせようとして

自分が傷ついた気持ちに

ふたをしてしまうのです。

それに慣れてくると

自分が傷ついても、自分の気持ちを

見ようとしないで

相手のことばかりを考えてしまうので

相手にとっては

言葉は悪いですが

利用されるだけの存在となってしまい

あなたはさらに相手のひとから

軽く扱われるようになってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人には

共通点があり

まじめで人を信じやすく

なんでもいいようにとらえて

物事の本質を見ないようなところがあります。

 

あなたの優しさはいいことではなく

むしろ自分自身を傷つけることを

許してしまっているのです。

 

それを続けているうちに感覚がマヒしてきて

自分を傷つけるられることに

鈍感になってしまい

自分の気持ちにふたをしているので

普段は見えないのですが

あなたの心はどんどんすさんでいき

気づくと

常に嫌なことばかりが目に付いてしまい

暗い気分になったり、落ち込んだりして

気づかない間に

あなた自身が他のひとに

攻撃的になったりしています。

 

そうなってしまうと

自己愛性人格障害のひとの

思うとおりになってしまい

あなたの周りからは、

だんだんと人がいなくなってしまい

孤立したあなたは

ますます彼から離れられなくなって

しまうのです。

 

あなたが信じているその人は

あなたを傷つけることで

自分を保つことのできる

自己愛性人格障害という病気なので

あなたはどんどん人格否定をされ

知らない間にあなたは自分を認めることが

できなくなり

やがて、鬱になったり

本当に自分で

命を絶ってしまうこともあるのです。

 

そうなったときにはあなたは

正常な判断ができていないので

自分を攻撃する人が悪いのではなく

自分が孤立するような

誰からも気にかけてもらえない

みじめな存在だからだと

自尊心を傷つけ自責の念に苦しみます。

 

そしてそんなあなたを分かってくれるのは

彼しかいないとますます彼から

離れられなくなって

悪循環になってしまうのです。

 

あなたを傷つけるようなことを言う人は

あなたのことを思っている人ではありません。

 

むしろ全力で逃げなければいけない

危険な人物なのです。

 

あなたを助けてくれると思っていた人は

あなたを傷つけるだけの存在で

あなたがどんどん傷ついていくことにより

気分を高揚させていくので。

 

そのためにあなたは利用されているだけで

ボロボロになりあなたに何も残らなくなると

絞り切って水分の出なくなったあなたを

平気で捨てて

次のターゲットのところに平気で行き

今度はその人を全力で優しくして自分に引き寄せ

あなたと同じように絞り切った後

捨てていくことで

自己愛性人格障害のひとは大きく成長します。

 

あなたは、そんな彼の成長を見たいですか?

 

気づいたときには

もう遅いということもあるのです。

 

できるだけ早く気づいて

あなたのことを本当に大切にしてくれる

あなたが幸せな気持ちになれる人と

1日も早く出会わなければいけません。

 

あなたを本当に大切にしてくれる人とは

自己愛性人格障害の彼と別れなければ

出会うことはできないのです。

自己愛性人格障害とはあなたの心に小さなダメージを与え続ける異常なほどしつこい病気である


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害とは

あなたを不快な気分にさせ続ける

小さな行動の異常な積み重ね

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当に分かりにくいので

被害に遭った人は

周りの人に信じてもらおうと思っても

なかなか信じてもらえません。

 

被害妄想だと思われてしまうことが多く

被害者のほうが

メンタルを病んでいるようにも見えます。

 

このことの積み重ねが

本当に被害者を

いずれは

病気にしてしまうのですが

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当にひどい事なのに

どうして周りの人が

そこまで思わないのでしょうか?

 

それは自己愛性人格障害のひとの

行動の小ささにあります。

 

本当によく見ていないと

分からないような

ほんの少しだけ

眉をひそめる表情や

急に無言になったり、

ほんの少しだけ音を立ててドアを閉める、など

被害者でも気づかないような行動が

モラハラの行動だからです。

 

おそらく1度や2度では

被害者本人も

気づかないことが多いのですが

こういった行動を異常なほど被害者にのみ

し続けることで

いつか被害者の方も

(あれ?もしかして今の自分にしたのかな?)と思いだします。

Tiaraはもう、

自己愛性人格障害のひとの行動が分かるので

被害に遭われた方から

お話を聞くだけで

その人のその行動が

自己愛性人格障害のひとのものだと気付きます。

 

 

ですが、大半の方は

そんなのは思い過ごしだと思ってしまうことでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が嫌われることには

極端に臆病なので

ターゲットに嫌がらせをしていることを

周りの人に悟られることを

極端に嫌います。

 

なので、そんなことはしていないよ?

と見せかけるために

ひどいことをしていればしているほど

ターゲット以外のひとには

極端に優しくしたり

親切にしたりします。

 

こうすることで被害者が周りの人に

信じてもらおうとしても

信じてもらうことができず、

被害者が、

(あの人考えすぎだよね?)

と嫌がらせてしまう原因になります。

 

かといって、自己愛性人格障害のひとは

被害者をみじめな人物に仕立て上げますので

被害に遭った人がそんなことはしていない、

と言い訳したくなる気持ちもとてもよくわかります。

 

ですが、それを言い訳することができなかったり

話しても信じてもらえないことで

被害に遭った人の中には

どんどん不満がたまっていき

不快な気分が続きます。

 

それも1度や2度なら

もともとは、人よりも

優しくて寛大な性格を持っている人が

自己愛性人格障害のひとから

安心されることによって

ターゲットになってしまうので

聞き流したり、忘れてしまったりすることが多いでしょう。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたを許してくれず

周りの人から分からないように

何度も何度も小さな嫌がらせを立て続けに行うのです。

 

ですが、1つ1つがとても小さな出来事のため

ほとんどのひとは

自分に関係のない出来事だと

気づくことができません。

 

そんな中、

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットの心に

確実にダメージを与えるまで

コツコツと

嫌がらせを尋常じゃないほど

し続けてしまうのです。

 

小さなダメージは

あなたがダメージに気づかない間にも

確実にあなたの心を

攻撃し続けます。

 

そして、いくら寛大なあなたでも

最後には

取り押さえのないほどの怒りを

持ち続けているので

人を助ける余裕もないほど

取り乱してしまうのです。

 

そして、自己愛性人格障害の被害者が

怒りを持ち続けることによって

あなたがイライラしたり、

彼のことが信用できなくなってしまうのです。

 

あなたのその怒りを

爆発させてしまうと

あなたの方が

おかしいと思われてしまうので

もし、あなたがその積み重なるイライラを
爆発させずに抑え込んでしまうと

あなたの方が常にイライラしてきた利するのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

異常なくらい温和なあなたがイライラしてくるほど

しつこく理不尽なことをし続けて

あなたの心にダメージを与え続けてしまうのです。

 

これに勝つには

自己愛性人格障害のひとのすることに

無関心でなければ

気になって仕方がありません。

 

自分に自信がなくなってしまい、

周りだけでなく

あなたまであなた自身が悪いと

思ってしまうようになるのです。

 

こうしてあなたは

自己愛性人格障害のひと本人と

自己愛性人格障害のひとから見せられた

幻を信じ続ける周りの人

そして、あなた自身までが

自己嫌悪におちいってしまい

どんどん自分を責めてしまうのです。

 

そして、毎日細かいダメージを

異常なほど

浴びせ続けられた被害者は

やがて爆発して

大声を出してしまうか

本当はそんなことではないと言い訳がましく

周りの人に訴え続けることで

あなたの周りから逃げる人も出てきてしまいます。

 

自己愛性人格障害とは

そうやって小さなダメージをあなたの心に与え続ける

異常な病気なのです。

 

これに勝つには

あなたの方が

自己愛性人格障害の特徴を

完ぺきに理解することと

あなたがそれにへこたれないほどの

完ぺきな無関心を自己愛性人格障害のひとに

向けることなのです。