自己愛性人格障害のひとは自分を信じてくれる人を裏切っても何とも思わない


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分を信じてくれる人を裏切っても

何とも思わない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことしか考えられません。

 

それ以外のひとは

嘘でも印象を全く変えて悪者にしても

自分をよく見せるためなら平気です。

 

それが長年連れ添った恋人だろうが

夫婦だろうが

自分の本当の子供だろうが

自分以外のひとは

悪者にしても全く平気なのです。

 

 

ただ、自分がそんな人間だということは

全力で隠しますので

そんな風にはとても見えませんが

時間がたって後から考えてみると

とてもよくわかります。

 

もし、自己愛性人格障害のひとに

新しい恋人ができたとしたら

今まで、あなたのことをどれだけ大切か

話してきていたとしても

まったく事実を捻じ曲げられて

あなたがとんでもなく

ひどい人間だと言われている可能性があります。

 

そう話すことによって

次の恋人に

彼がとてもいい人に見られるとしたら

なおさらでしょう。

 

だから彼の過去はないものも同然になります。

 

 

そしてその時は、そう言うことによって

周りの人からの信頼を得て

彼がとても生きやすいように

見えるかもしれませんが

次の瞬間にはなかったことに

なっているかもしれませんので

自己愛性人格障害のひとには

足跡というものが全くなくなってしまうのです。

 

そのことによって彼が今を一番都合よく

周りの人に思わせることができたとしても

彼には思い出や

積み上げてきた人間関係というものが

全くなくなってしまうのです。

 

そのために歳をとった

自己愛性人格障害のひとが

今まで自分が何をしてきたのか

まったくわからなくなって

むなしくなることがよくあります。

 

関わってきた人も

時間を無駄にしてきただけかもしれませんが

自己愛性人格障害のひともまた

何をしているのかよくわからないのです。

Tiaraは彼との思い出を

ずっと大事にしてきましたが

彼が何をしていたのかが

分かってくると

彼が感情を高ぶらせて

Tiaraと一緒にいたい、とか

俺にはTiaraしかいないんだ、というような

ドラマのようなセリフも

ただその場で一番都合がよかっただけの言葉だった、

ということがとてもよくわかります。

 

ただ、その時は

Tiaraに逃げられたくなかっただけなのです。

 

自己愛性人格障害のひとは知りませんが

普通のひとには

感情や愛情というものがあります。

 

そこまでのセリフを言うということは

Tiaraをどうしても離したくないから

思いを打ち明けているとか

将来、この人以外に考えられないと考えて言うもので

そのあと理由もないのにあっさりと別れて

何事もなかったように次の恋に行くことは

考えられないでしょう。

 

このまえ、友人と話をしていて

「女だって別れたら

すぐにほかの男と付き合うやつもいるんだから

なんの不思議もない。」という言葉が出たのですが、

そういう時は

そこまでの感情はないはずなので

そこまでの会話もないのです。

 

 

もしそれほど強い思いがある場合は

しばらくはほかのひとと

付き合うなんて考えられないでしょう。

 

ただ、付き合っていて

別れただけならTiaraだってすぐに別のひとと

付き合ったことがないとは言いません。

 

でも、自己愛性人格障害の彼に

言われた責任感のある重い言葉は

覚悟をして受け止めたので

自己愛性人格障害だとは知りながらも

自分の気持ちがすぐに次のひとに

移ることができなかったのです。

 

彼がそこまで言わなければ

おそらく彼とはお付き合いすら

していなかったでしょう。

 

彼がそこまで言ってくれるからこそ

信用したのです。

 

おそらく自己愛性人格障害の彼と

付き合った人のほとんどが

一方的に彼を好きだったという人は

いないはずです。

 

彼から、これは信用できるという

熱い思いを何度も何度も告げられ

真剣にお付き合いをお互いにしてきた

と思っていたからこそ

思いが深くなっていると思われます。

 

だからこそなかなか忘れられないのでしょう。

 

Tiaraは今まで

自己愛性人格障害という病気があることを

知りませんでしたので

なかなか彼のことを忘れられなくて

相手があっさりとほかのひとと付き合っている場合や

結婚してしまった場合は

彼の方はそんなにも真剣でもなかったのかな?

と思っていたと思うのですが

もしかしたらそういった人のほとんどが

自己愛性人格障害だったのではないかと

思います。

 

普通のひとは、本当に愛している彼女から

そんなに簡単に離れたりはしないのです。

 

自己愛性人格障害の彼が

また戻ってくることはないでしょうか?

という質問を受けることがあるのですが

自己愛性人格障害のひとは

何度も何度も戻ってくる可能性はあります。

 

でもそれはあなたがまだ

ターゲットとして

彼に支配されていると感じている場合のみで

相手が自己愛性人格障害の彼を

信じなくなった場合には

二度と戻ってこないでしょう。

 

自己愛性人格障害に人が

戻ってくるということは

あなたを愛しているから

戻ってくるわけではなく

あなたが彼に支配され続ける自信があるから

戻ってくるだけなのです。

 

つまり自己愛性人格障害のひとが

戻ってくるということは

あなたにとって良いことではないので

できれば戻ってこないほうが

あなたは幸せなのです。

 

はっきり言います。

 

自己愛性人格障害のひとに

他人に対する思いはありません。

 

周りの人は

自分をよく見せるためだけの道具なのです。

自己愛性人格障害とはそういう病気です。

自己愛性人格障害のひとの嘘をすべて暴くことは不可能


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの嘘を

すべて暴くことは不可能だと

いうことについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとに関わっても

意味がありません。

 

Tiaraも自己愛性人格障害の元彼を

本当にTiaraのことを大切にしてくれる

大切な人だと思い、大事にしてきましたが、

後から後から出てくる

いろいろな話に困惑し

どうしてそうなったのか、

どれが嘘でどれが本当なのかを

分析しても意味のないことが

とてもよくわかりました。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が正しいと信じて疑わず

自分に問題があったとしても

すべて相手が悪いと思い込んでいます。

 

そして嘘の中にも本当のこともあり

どれが嘘でどれが本当のことなのかを

調べても話がころころ変わり

すべてが相手が悪いと思い

自分が正しいと正当化してしまうために

かなり事実がねじ曲がってしまいます。

 

その中から本当のことを割り出したとしても

意味がないのです。

 

このことから本当のことを割り出そうと

必死になる被害者もいるのですが、

自己愛性人格障害のひとの

基準はすべて自分なので

どこで事実がねじ曲がって

自己愛性人格障害のひとが正しいのか

分からなくなります。

 

当然自分をよく見せるために

被害者を常識はずれで

頭のおかしい人物だと

思わせてしまうことも

よくあります。

 

このような自己愛性人格障害のひとと

どのように付き合ったらいいのかと考えても

方法はないのです。

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だと気付いたら

できるだけ距離を置くことをお勧めします。

 

まともに付き合おうとすると

あなたの方が混乱してしまい

判断できません。

自己愛性人格障害のひとは

自分が温厚で有能な常識的な紳士だと

信じて疑わないので

そのために

あなたのことをどれだけでも

悪く言うのです。

 

そこから事実と嘘を振り分けようと思っても

あまり意味がないのです。

 

常識や罪悪感というものも

まったくもっていませんので

あなたのことを思ってくれていると

思っていた場合は

本当にショックですが、

まともに考えても無駄なのです。

 

 

自己愛性人格障害は残念ながら

育った環境から共感力というものが

育たなかったので

治るということがありません。

 

彼が治ると信じてついていっても

時間の無駄になります。

 

たまに薬で治るという記事を

見かけることがあるのですが、

脳の共感力を使う部分が

もともと正常に育っていないため

薬などで治るということは考えられません。

 

精神安定剤のようなもので

落ち着くのは

もともと正常な人物が

ストレスやイライラで

怒りやすくなっている場合などで

自己愛性人格障害が治るわけではないのです。

 

精神科医でも自己愛性人格障害を

正しく判断できる医者は少なく

自己愛性人格障害の本人を知っていて

研究されている人のみ

自己愛性人格障害のひとをある程度

判断できるのです。

 

お金もうけの、よくわかっていない

カウンセラーに長い時間かかるよりも

自己愛性人格障害のひとについて

よく知る同じ被害者の方に相談したほうが

あなたの話はよくわかってもらえると思います。

 

薬や精神科で自己愛性人格障害が治るなどとは

考えないほうが良いでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

被害者を悪者にして

自分が正常だと思い込んでいますので

仕事のできる自己愛性人格障害の場合は

ある程度、社会に溶け込んで生きています。

 

むしろ被害者のほうが誤解されがちで

居場所を奪われる場合が多いですので

自己愛性人格障害のひとに気づいたときは

できるだけ関わらないようにすることが

自己愛性人格障害のひとから

身を守る唯一の方法になるでしょう。

 

私だけが理解してあげることができる、

と考えがちなまじめな人ほど

自己愛性人格障害の被害に遭いやすいので

気をつけて自分の身を守ることに

専念してください。

自己愛性人格障害のひとの愛情は架空のフィクションである


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

離れても

自分の情報を

与え続けるということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひととは

あなたの精神を傷つけ続けなくては

いられない病気です。

 

自己愛性人格障害のひと本人も

自覚してやっているわけでは

ないのですが

どうしてもあなたに自分の情報が

入らないと

不安で不安でたまらないのです。

 

せっかく嫌がらせを

受けてくれるまでに

あなたを育て続けてきたのに

あなたが彼から逃げてしまっては

今までなんのために苦労をし続けて

あなたを被害者に育て上げてきたのか

意味がなくなってしまうからです。

 

あなたにショックが与えられたか

どうかを見て

あなたがまだ自分のことを

気にかけてくれているかどうかを

知ることができて安心するのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたと共通の友達や

職場のひとなどを使い

あなたに自己愛性人格障害のひとの

情報が

入るように

わざとあなたの身近な人間に

自分の情報を流すのです。

 

 

そういうところを見ても

自己愛性人格障害のひとが

普通のひとではないと

理解できると思います。

 

普通のひとは

別れた彼女に

自分の情報が入るようになんて

しないのです。

 

Tiaraも自己愛性人格障害の

 

元彼以外に

別れた彼の情報が

入ってきたことなんて

ありません。

 

別れて、まだ日が浅いうちは

友人などから

「今、彼、こんな状態らしいよ?」

とまだ若いころに

付き合っていた彼の入院情報が

入ってきたことはあったのですが

それは、彼がまだTiaraに未練があり

わざと気にかけてもらうために

Tiaraの友達に電話をしてきた、

ということが分かっています。

 

それ以外には

別れた彼の妹と

偶然ゲームセンターで

会ったことはありましたが

その時もお互いに驚きはしたものの

Tiaraも新しい彼と一緒にいたので

会話はかわしませんでした。

 

それくらいのことは

偶然あったりすることもあるのです。

 

それでもTiaraが特に元彼に

「入院してるの?」と電話をしたり

相手にしたりしなければ

1回くらいで終わるでしょう。

 

そのあと年数がたてばたつほど

元彼の情報になんて

耳にすることなんて

ありません。

 

 

ですが、自己愛性人格障害の場合

被害者のほうが

別れた元彼のSNSを見てしまったり

自己愛性人格障害の元彼が

あなたのことを

あなたの友人に相談したりして

あなたが友人から

説教を受けたりすることも

あると思います。

 

いつまでも、

自己愛性人格障害の元彼に

縛り付けられていると

あなたの明るい未来が

進まなくなってしまいます。

 

人生はあなたが思っているよりも

とても短いものです。

 

自己愛性人格障害のひとに

とらわれていると

あなたが自分を高める方向に

才能を生かすこともできませんし

女性は子供を産むのに

適齢期というものがありますから

ぼやぼやしていると

子供を産むチャンスを

逃してしまいます。

 

 

また、彼が自己愛性人格障害だと

気付かずに

自己愛性人格障害のひとの

子供を産んでしまったり

結婚してしまったりしても

その時は

幸せに見えるかもしれませんが

これほどの地獄はありません。

 

 

自己愛性人格障害のひとにとっては

子供も自分の所有物の

対象になってしまいますから

子供にも自由はなくなってしまい

子供がモラハラの

対象になってしまうことは

充分にあり得るのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

結婚してはいけません。

 

もしかしたら

ターゲットが奥様以外にいる場合は

そのターゲットへの嫌がらせとして

奥様とうまくいく可能性もあります。

 

でもしかし、それは

嫌がらせのための幸せで

そのターゲットが

いなくなってしまうと

今度は奥様や子供が

自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

年齢とともにひどくなりますから

幸せな中にも

たまに嫌なことを言われたり

家庭を放置で好きなことをされたり

あなたとの会話を無視されたり

肝心な時に家を空けたりすることが

あるかもしれません。

 

もし万が一

自己愛性人格障害のひとの

経済力だけを当てにして

自己愛性人格障害のひとから

まったく放置されていても

気にならない、というひとは

それでも結婚生活が

長く続くことは

あるのかもしれません。

 

 

いずれにしても

あなたが感じている

自己愛性人格障害のひとからの愛情は

架空の物語だと

覚悟しておくほうが

自己愛性人格障害のひとと結婚生活を

長く持たせるためには

無関心でいたほうが

あなたが楽でいられるのです。

自己愛性人格障害のひとがなぜあんなにも魅力的に見えるのか???

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害のひとは

どうして

あんなにもひどいことをしているのに

魅力的なのか?

ということについて

お話ししたいと思います。

 

ゴールデンウィークと言っても

Tiaraは一緒にいる人もいないので

気づくと

自己愛性人格障害のひとのことばかり

考えてしまうド変態になっています。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うと

そうなる人もとても多いと思うので

この世界の人たちの中では

普通のことなのかもしれません。

 

今となっては

もう信じてもらいにくくなって

しまっているのかもしれませんが

Tiaraはもともとドライなタイプで

いつまでも同じことを考えているのは

苦手なほど前向きです。

 

1つのことが終わると

すぐに次のワクワクに

進みたくなるのが

当たり前でした。

 

だからこそ、おかしいことにも

あまり疑問を持たずに

前に進み続けた結果、

こんな歳まで

自己愛性人格障害のひとを

避けられずに

来たのかもしれません。

 

今、よくも悪くも

自己愛性人格障害のひとのことが

よくわかるようになったわけですが

それでも、自己愛性人格障害のひとの

一番の不思議は

みんな共通してずば抜けた能力が

ある程度はあることです。

 

自己愛性人格障害のひとにも

個性はありますので

その人によって、芸術だったり、

ファッションだったり、

音楽だったり、技術だったり

知性だったりと

とても驚くほどすごい能力を

ひとつやふたつ持っているようです。

 

会うたび、会うたび、

あ、この人もだ!と

とても素晴らしい能力を

見つけることができます。

 

中には

「私の彼は、自己愛性人格障害でも

そんなに能力のある

タイプじゃないんです。」と

言う方もおみえになりますが

たいてい、

どこかすごいと思うところが

あります。

 

自己愛性人格障害のひとは

素敵なひとが多いと

いつもブログでも

お話ししているのですが、

Tiaraが現在所属している会社の

自己愛性人格障害のリーダーは

お世辞にもイケメンだとか

素敵な男性だとは

言い難い人ですw

 

おそらく、まだ30代かよくいっても

40代前半だと思われるのですが

髪が非常に薄く、

本人も気にしているそぶりが

ありません。

 

背も低く、少しぽっちゃりとして

お世辞にもセンスがいいとは

言い難いです。

 

机の上も、

彼以外の自己愛性人格障害のひとは、

とても整理整頓がうまく

きれい好きなタイプが

多かったのですが

そのリーダーだけは散らかっていて

書類がどこに何が置いてあるのか

本人も把握していないようです。

 

こういうタイプもいるんだな、

と思っているのですが、

仕事の腕はずば抜けていて

どんなに小さなミスも

瞬時に見分けます。

 

本当に素敵な人ではないのですが

仕事でミスが見つけられず、

なぜうまくいかないのか

パニックになっているときに

あの落ち着いた低く渋い声で、

「ここが間違っていますよ?」と

冷静に言われると

単純に

(あ、すごい!)と

思ってしまいます。

 

どんなに不細工でも

自己愛性人格障害を知らなかったら

(この人についていきたい!)

と思ってしまうほど

あざやかでほれぼれします。

 

理由はよく知らないのですが

彼は奥様が

早くに亡くなっているそうですので

実質独身ですが、

その理由が怖くて

近づきたくないです。

 

もしかしたら違うかもしれませんが

彼が自己愛性人格障害の

典型的な人なので

思わず、怖い想像をしてしまいます。

 

ま、それは偶然かもしれないので、

何とも言えないのですが。。

 

でも、とにかく

どんなに髪が薄かろうと

外見にかまっていなかろうが

とても素敵な人なのです。

 

やはり、頭の良さと鋭さ、

そしてあの落ち着いた

ロートーンの声が

女性を魅了しても

おかしくありません。

 

とても頼りがいがあるように

見えるのです。

 

彼は女性っけが全くありませんが

男性で彼に憧れている人は

大勢いるようで

彼を囲む取り巻きのような男性たちと

いつも一緒に行動しています。

 

 

話し方や目線で彼を尊敬しているのが

とてもよくわかります。

 

どんくさいTiaraは

彼に怒られることもよくあるのですが

彼が自己愛人格障害だと

知っているので怖くはありません。

 

Tiaraの元彼の時にも

思ったことですが

言っていることは間違っていないし

明らかにTiaraのミスや

Tiaraが気づかずに仕事がはかどらず

困っていても

他にも仕事ができる人は

たくさんいるのですが

誰に聞いても

どこがミスっているのか

分からなかったことも

リーダーに聞けば、

しばらくパソコンを見ていて

5分もすれば、見つけられます。

 

結局、自己愛性人格障害の

リーダーに聞けば

仕事が早く解決するのです。

 

「なんでここが見つけられない?

ちゃんと見ていますか?」と

少し眉をひそめ、

イライラしたように言われても

「はあ、分からなかったですね。」

ときっぱり真顔で言います。

 

 

以前のTiaraなら

恥ずかしくなり、

「ごめんなさい!」と言い

自分の席に帰り、

ミスを見つけられなかったことに

自己嫌悪におちいり、

彼を失望させないように

頑張らなきゃ、

と思っていたことでしょう。

 

もちろんそれが

悪いわけではないですし

反省しないことがいいことだと

言っているわけでもありません。

 

ですが、サボっていたわけでは

ありませんし、

正直に言うと今回のこの仕事は

Tiaraは初めてやったことです。

 

自己愛性人格障害の彼からすれば

「仕事は早く、かつ正確に」

だそうですが、

もちろんそうなのですが、

簡単なことをしているわけではなく

初めてで

いきなり早くて正確な人は

AIか自己愛性人格障害のひとしか

いません。

 

あと、サイコパスも能力が高いと

言われていますし

アスペルガーのひとも

特定の能力はずば抜けている、

と言われています。

 

特にそういった方は

普通のひとと比べて能力の高い人が

非常に多いです。

 

それに女性と男性は違うようです。

 

男女平等と言われて久しいですが

生物学的に無理なようです。

 

女性は出産や育児という

大切なお仕事があり、

それに適応して

体が作られているようです。

 

そして、閉経後も

動物は死ぬそうですが、

人間はそのまま生き続けますので

子育てが終わった後は、

お世話という大切なお仕事があり

それに適応して

体ができているようです。

 

女性は子供を産み育てて

無償の愛を与える、

というお仕事がありますので

男性に比べて体も小さく

筋力も男性に比べると衰えていて

頭もやはり男性に比べて

能力は低いそうです。

 

でも、それでいいのです。

 

無償の愛を与え、お世話をするのに

向いている体をしているのです。

 

男性は何もすることがないので

自分のことだけに集中できますし、

外に出て狩りをするために

筋肉も発達していて体も大きく

獲物を得るために頭もよいそうです。

 

だからそもそも女性と男性の能力は

生物学的に

違っていて当たり前だそうです。

 

もし女性が男性と

同じことをしようと思うと

男性の2倍の体の大きさが

いるそうです。

 

だから間違えても、元気に

「はい!(教えていただき)←これは言わなくていい

ありがとうございます!」

と言って

リーダーに教えてもらったことで

仕事が早く解決したことだけに

感謝をして

自分の席に戻って

早く仕事を終わらせるだけです。

 

このように、自分の役割を

よくわかっていると

無駄に反省したり、

自分を責めたりすることなく

メンタルを病まずに済みます。

 

自己愛性人格障害のひとは

ただでさえ、周りの人を

自分よりも低く見積もり

見下すので

そこで無駄に自分を責めていると

本当に病んでしまいます。

 

あなたがまじめなことが

あなたをより、

自己愛性人格障害のひとから

苦しめられてしまう原因に

なってしまっているのです。

 

冷静に分析して、

あなたが本当に悪いのか

よく考えて、

無駄に自分を責めたり

しないでくださいね。

自己愛性人格障害のひとは他人との安定した関係は望めない


こんばんは♡

いよいよゴールデンウィークに入りますね。

 

自己愛性人格障害の彼や

旦那様を持つあなたは

一緒にいる時間が長くなって

嫌がらせの機会が

増えてしまうかもしれません。

 

もし急に彼の態度が冷たくなっても

そうなるのが当たり前ですので

今から不安にならないように

心の準備をしておいてくださいね!

 

変な言い方かもしれませんが、

旅行などの計画がある人は

急にその計画がダメになってしまう

可能性もありますので

なんとなくそのことを心のすみに

置いておいて心の準備をしておくと

あなたが楽でいられるかもしれません。

 

さて、今日は、

自己愛性人格障害のひとの心情について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛英人格障害のひとは

常にイライラしています。

 

それが通常の精神状態でありますが

自己愛性人格障害のひと本人も

そんなことを表面に出していたら

みんなに嫌われてしまうことは

百も承知ですので

普段はできるだけ落ち着いて見えるように

極端に努力しづつけています。

だから自己愛性人格障害のひとは

常に疲れ続けているのです。

 

そんな状態ですから

また普通のひとよりも

イライラしやすくなってしまい、

ちょっとでも話の苦手な人や

要領の悪い人は、自己愛性人格障害のひとを

イラつかせてしまう可能性が高いです。

 

だからもし、あなたが

要領の悪い対応タイプだったり

自分でもドジなほうだと認識している人は

できるだけ自己愛性人格障害のひとの

そばにはいないほうがいいかもしれません。

 

ですが、もし頭のいい人や要領のいい人でも

自己愛性人格障害のひとを

イラつかせる可能性がありますので

いずれにしても良いことはないのですが。。。

 

頭がよく、要領のいいタイプのひとは

自己愛性人格障害のひとも

イライラすることが少ないので

初めのころは居心地が良いと感じ

自己愛性人格障害のひとと

仲良くなる可能性は高いかもしれません。

 

また見た目にきれいで周りの人から見て

自慢になるような彼女も

自己愛性人格障害のひとのプライドを満足させ

一緒にいる機会が増えるかもしれませんが

一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど

自己愛性人格障害のひとは

その人に対してイラつきやすくなり

そしてまた、それでも一緒にいてくれる

安心して付き合うことのできる彼女に対しては

さらに安心して怒りをぶつけても

逃げていかない、と安心しきっていますので

どんどん嫌がらせは強くなってしまいます。

 

こう考えてみると

初めから自己愛性人格障害人を怒らせてしまう

どんくさいタイプのひとは

初めから自己愛性人格障害のひとから

相手にされないので

もしかしたら考え方によっては

ラッキーかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとにとって

初めに満足していた

優しかったりきれいだったり

頭が良かった彼女に対しては

長くなればなるほど

ひどい扱いになっていきますし

付き合いが長くなればなるほど

付き合っていた彼女の方も

捨てられる時はよけいにショックですよね?

 

ですから彼が自己愛性人格障害だと

知った時点で

できるだけ早く離れることができたほうが

あなたにとって幸せかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひととは

なぜか素敵で落ち着いて見えますので

別れることになったときは

相当なショックを受けるかもしれませんが、

自己愛性人格障害のひとは

他人と安定した関係を

築くことができないのです。

 

あなたがもし、自己愛性人格障害だった場合は

Tiaraのブログは

とてもショックだとは思いますが

自分でそのことを認識してしまえば

人と長く一緒にいること以外のことで

自分を幸せにする方法を考えてみてください。

 

もしかしたら

一生一緒にいられるパートナーを

見つけることはできないかもしれませんが

1人で好きなことに

打ち込んでいるときの

自己愛性人格障害のひとは

本当にイキイキとして見え

自己愛性人格障害のひと本人も

満足していることがとても多いのです。

 

もし、あなたやあなたの彼や旦那様が

自己愛性人格障害だった場合は

1人で好きなことに没頭する人生を

選んでみると

意外と幸せに生きられるのかもしれませんね。

自己愛性人格障害のひとのターゲットになることをするりとかわす方法


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

苦しみは、時々、

相手にしてほしい人にあえて見せている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとのおなかの中には

本人も自分で自覚していないほどの

怒りと苦しみをかかえて生きています。

 

ですが、

そんな自分を人前で見せてしまうと

自分には価値がないことが

ばれてしまうと思っているので

普段は

立派で尊大な自分を魅せつけています。

 

いつも余裕の顔で

いろいろなことをさらりとこなし、

程よく親切で

話もとても分かりやすいと思います。

 

ですが、ふと心を許した相手や

この人なら自分の苦しみを

すべて受け止めてくれるだろう、

と思った人には

時々自分の中の怒りを

その人のせいに見せかけて

突然無視をしたり

苦しんだ表情を見せて

同情を惹くことがよくあります。

 

普通のひとも同情してもらいたい、

と思うような辛いことや悲しいことが

あるのだと思うのですが

普通のひとと

自己愛性人格障害のひととの違いは

普通のひとは自分に同情してくれた人や

優しくしてくれた人に感謝をしたり

ありがたいと思ってくれたりする

と思うのですが

自己愛性人格障害の彼の場合は

自分に寄り添ってくれた人り

自分のことを信じてくれた人に

ひどいことをするのです。

 

 

普通のひとと

自己愛性人格障害に人の違いは

そういうところで見抜きます。

 

Tiaraの彼もよく自分の辛い話や

辛い表情を見せることが

たまにありました。

 

そんなとき、Tiaraは

彼のことがかわいそうだと思ってしまい

彼の気持ちを分かってあげようと

同情してしまっていたのですが

自己愛性人格障害のひとは

あなたが同情してくれても

あなたのことは全く見ておりません。

 

ただ自分のことを見てほしいだけなのです。

 

もちろん普通のひとにも

自分を見てほしい、と思う気持ちは

ありますし、

自分のことを分かってもらいたい

という気持ちはあるので

彼の気持ちがとてもよくわかると思います。

 

だからおかしいと思うことは

何もないでしょう。

 

ただ、自己愛性人格障害のひとは

一方的なのです。

 

自分のことは

周りのみんなに見てほしいですが

自分はその人たちにひどいことをしても

何とも思いません。

 

それで普通だと思っているのです。

 

それにあなたがしたことについて

悲しい表情をされたりすると

自分が何もしていないと分かっていても

悪いことをしたな、と思ってしまったり

迷惑をかけないようにしなきゃ、

と思ってしまい、

あなただけが彼のために

努力をするようになりますが

自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたにも感謝の気持ちが

持てないのです。

 

そんなことを知らないあなたは

彼の気持ちを分かってあげることで

相手も自分のことを大切に思ってくれると思い

必死で努力します彼はそんなあなたを

平気で傷つけてきます。

 

極端なことを言えば

どんなにひどいことをしても

自分に尽くしてくれる相手が

理想なのです。

 

もっと俺のことを見てくれないと

辛くて生きている価値がないと

思ってしまうのですが

それも一方的にあなたの方が

努力をし続けることを望みます。

 

今日、自己愛性人格障害のリーダーのところに

仕事のことで聞きたいことがありました。

 

Tiaraが作ったデータを

1つ消してしまったのです。

 

それに関連付けて

ほかのデータに計算式を入れていたので

そのデータがすべて

エラーを起こしてしまったので

すべて作り直していました。

 

膨大な量があったので

中にはリーダーのどんな指示で作ったのか

分からなくなってしまったものも

ありましたので

仕方なくリーダーにどんな指示だったか

確認しに行かなればなりませんでした。

 

こういったことは

本当は自己愛性人格障害のひとには

知らせず作り直したいですが

覚えていないので確認しなければなりません。

 

自己愛性人格障害のリーダーのところに行くと

落ち着いた雰囲気で机の上の仕事を

鮮やかに片づけているところでした。

 

「すいません。あの~。」と

近づき、データーを1つ消してしまったこと、

そのデータに基づく計算式を入れていたので

それを作り直していたが

どんな指示で作ったのか忘れてしまったので

確認に来たことを述べると

少しイラついた様子で

「今は何をしているんですか!

どうしてそうなる前にもっと早く。。。」

 

とうつむきがちに目を伏せると

かみしめるように静かに、

「私に何をさせたい?」と

言ってきました。

 

なんだか久しぶりに

自己愛性人格障害のひとの

そんな切ない声と

大げさな言い回しを聞いた気がして

自己愛性人格障害のひとの

特徴を目の前で見た気がしました。

 

以前のTiaraは

何にも分かっていなかったので

そんなところを見てしまうと

(ごめんなさい。

Tiaraがうっかりしたばかりに

余計な手間をとらせてしまって。。。)

と申し訳ない気持ちになり、

何とか次からは

この人のために

迷惑をかけないように頑張ろう!

と張り切ってしまっていたところでした。

 

そう思うことも間違ってはいないのですが、

今は、自己愛性人格障害のひとの特徴だと

分かります。

 

Tiaraのほうの気持ちも

今は全然違っていますし

なんで自己愛性人格障害のひとが

こういうものの言い方を

しているのかもわかります。

 

彼もこんな感じで

Tiaraの気持ちを惹く

責め方をすることがよくありました。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害という病気を知らなかったら

もしかしたリーダーのことも

好きになっていたかもしれません。

 

全くタイプではないですけどね。。

 

気持ちのほうが同情してしまうので

彼の気持ちに寄り添っていってしまう、

ということです。

 

いくらタイプでなくても

彼に怒られているにも関わらず

悪いイメージは持たないかもしれません。

 

ですが、以前のTiaraのように

私のミスで彼に迷惑をかけてしまった、

と思う気持ちがとても危険なのです。

 

自己愛性人格障害のひとから見たら

ターゲットにしやすいタイプだと

瞬時に無意識のうちに

見破られていたと思います。

 

今のTiaraはこう思います。

 

そんな大げさな。

ミスをしたからやり直しているだけじゃん。

 

たしかに時間の無駄かもしれないけど

人間だからミスをすることもあるよ。

 

それを鬼の首でもとったように。。

 

普通に

「ここはこういう表を作ってください。」

と一言いえばTiaraは自分の席に戻って

作るだけだよ、と。

 

ですが、そんなことはもちろん

口には出しません。

 

「私に何がさせたいのですか?」

とリーダーに言われ

「あ、だからここまでのデータは

一目で○○が分かるように

ここから合計を持ってきたのですが

こちらの表は機種を細かく分けて

表示させたほうが良かったですか?

 

1機種づつわけるのか、

それとももう少し細かく分けるのか

それが分からなくなってしまったので。」と

明るく、少し微笑みながらきっぱりというと

しばらくうつむいたまま

考えていましたが

急に手を動かしてマウスをくるくると動かすと

「ここに朝のデータを張り付けておきますので。」

ともともとTiaraが作ってあった

Tiaraが消す前のデータを

張り付けてくださいました。

 

おお!

 

「ありがとうございます!」

 

たったこれだけのことです。

 

Tiaraが攻撃できない、と

判断したリーダーは

急に淡々と指示だけ出して黙りました。

 

先ほどまでの

大げさにうなだれた

傷ついたような顔はいつの間にか

どこかに行ってしまい、

いつもの、無表情の淡々としたリーダーに

戻っていました。

 

元のデータがあるのですから

もう、リーダーに

聞きに行く必要はありません。

 

同じようにサクサク作って

仕上げてしまいました。

 

 

もともとそのファイルは

すべてTiaraが作ったものだったので

問題は小さくて済みました。

 

消した過程もどうしてそうなったかも

詳しく説明してあるので

ここでは関係ないので端折りますが、

仕方がなかった、ということも

リーダーは理解しているはずです。

 

たったこれだけのことでも

自己愛性人格障害のひとにかかれば

これを重大ミスだとみなし、

みんなの前で

大げさに怒鳴りつけることもできますし

そのデータは元に戻らない!と

Tiaraに「もう仕事しなくてもいいよ。」

と冷たく突き放すこともできます。

 

ですが、相手が

自己愛性人格障害でなければ

あんなに大げさにうなだれて

大きなため息をつき

Tiaraのために迷惑をかけられている

と演じることもないのです。

 

そこでTiaraが「ごめんなさい!」

と必要以上の罪悪感を持ってしまえば

今後はどんどん攻撃しやすくなります。

 

周りで見ていた人も

(なんかあの子データ消しちゃったらしいよ)と

怒られても仕方ないね、

と全体から見るTiaraへの視線も

冷たくなります。

 

もし、自己愛性人格障害ではなく

普通に人とコミニュケーションの

取れる方だったとしたら

Tiaraももっとラフに

「作ってたデータだけど

計算式があまりにもたくさん入りすぎて

ごちゃごちゃしちゃってたから

コピーして2枚作り、

使いやすいほうを残したら

消したほうのデータから

別の表を作ってたの忘れてて

エラー出ちゃった。

 

作り直すけど

どんな条件だっけ?」

と聞きます。

 

普通のひとなら

「あ、元データがとってあるよ。

Tiaraのホルダに入れておくね!」

 

「サンキュ」

 

これで終わりだと思います。

 

 

長い説教も

自己愛性人格障害のひとの同情を惹く

大げさな演技も

申し訳ない!という

Tiaraの大げさすぎる自責の念に

とらわれて反省しすぎ、なんて

メンタルによくない状況は生み出しません。

 

それを見ていた周りのひとにも

緊張感が走り、

(ああ、あの子、ドジしちゃったね。。)

と無意味に重っ苦しい空気になる必要も

ありません。

 

すべてが効率が悪すぎなのです。

 

一言

「あ、元データ貼っとくよ!」

これで通じることなのです。

 

これが、外部から来たデータを

消してしまった、とか

人が作ったデータを消してしまい、

どんなデータだったかも

果たして誰が作ったデータだったかも

分からない、となると

損失は大きかったと思います。

 

もちろんミスはよくないので

これに懲りて

表を作るときは

むやみにデータをコピーしたからと言って

消すのはもうやめようと思いました。

 

ただ、自己愛性人格障害のひとの

立派な自分を演じることにも

付き合う必要はなく

責任感を感じすぎることもよくありません。

 

事実を事実として認め

普通に解決策を考えだして

作り直せばいいだけの話です。

 

もしここで自己愛性人格障害のひとに

「なんでこんなことしたんだ。。」と

大げさに責められたとしても

事実を事実として

淡々と説明するようにしてください。

 

自己愛性人格障害のひとの

大げさにあなたを突き落とそうとする作戦には

けっしてのらないでくださいね。

あなたが受けている苦しみは実は、自己愛性人格障害のひとの苦しみである


こんばんは♡

今日は、あなたが

今まで受けてきた苦しみは

自己愛性人格障害のひとの苦しみ

ということについて

お話ししていきたいと思います。

 

あなたは、今まで生きてきて

何回ほど

自己愛性人格障害のひとに

遭ってきたでしょう?

 

TiaraはTiaraの大切な彼が

なんかおかしいと思い

あんなにも一緒にやっていける、

と思っていた彼の不可解な行動が

心の不安定さからくるものではなく

自己愛性人格障害という

病気の症状だった、

ということに気づき、

とても驚いたのですが

自己愛性人格障害の特徴について

知れば知るほど、

今まで何回も

自己愛性人格障害のひとに

会っていたことに、気づきました。

 

彼は、お互いを思いあっている

恋人だからこそ

おかしい、と気づいたのです。

 

 

それもTiaraの勘違いなどではなく

周りの人から見ても

Tiaraはとても大切にされていたと

感じていたようなので

なおさら意味の分からない、

無視や

定期的な別れ話が

おかしいと気付いたのです。

 

彼のその大きな愛も

厳密に言えば

普通の人が感じる愛ではなく

尊大な自分を演じるための

フィクションのようなものだったのです。

 

 

それでも

何回も同じ事を繰り返さなければ

気づきませんでした。

 

むしろ同じことが

何回も続いたからこそ

ちょっとおかしい、

と気づいたのです。

 

ですが、普通に友達に

意地悪されていたと

気づいたときも

友達なんだから裏切られても

突然二人の間に何もないのに

無視をされたりしても

そういう意地悪な女の子も

いるものだ、

とあまり気にしていなかったのです。

 

ですが、それもすべて

自己愛性人格障害のひとの

やり方だと

とてもよくわかりぞっとしました。

その意地悪の仕方や

ほかの子にも何回も同じことを

繰り返し、そのときのターゲットが

だれとも話せなくなったり

孤立したりするので

自己愛性人格障害の特徴を

知ったときに

まさに重なったのです。

 

そして、しばらくすると

また普通に話しかけてきて

いつのまにかもとに戻っています。

 

 

あなたがもし、

今まで学校や職場などで

意味もなく意地悪をされて

孤立していたりいつの間にか

居心地が悪くなっていたり

したことがあったのなら

それは自己愛性人格障害のひとの

せいなのかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のおなかの怒りを人にぶつけたり

こじ付けて誰かを悪者にしていないと

気が済まないので

どうしても誰か弱い人や優しい人を

どうしてと

つぶしたくなってしまい、

その人がつぶれたり

悲しんでいるところを見ると

少しだけ高揚するのですが

この気持ちを常に味わっていないと

不安で不安で生きていけないほど

辛いのです。

 

あなたはとてもやさしいので

どうしても

人に寄り添いすぎてしまうので

相手の気持ちに入り込みすぎて

しまうのです。

 

その結果、それを利用して

自分の中の怒りや辛さを

あなたに転化しているのです。

 

あなたが今まで味わってきた

理不尽な思いは

あなたを自分の代わりにしないと

生きていけない自己愛性人格障害の

ひとのせいなのです。

 

その苦しみは

あなたが彼から

擦り付けられているだけで

本来、あなたか受ける必要のない

苦しみなのです。

 

自己愛性人格障害のひとの責任を

負ってはいけません。

 

自己愛性人格障害のひとは

遠慮なくあなたを悪者にします。

 

あなたが彼のそばで悪者でいてくれると

彼はすべての責任をあなたのせいにできますし

あなたが悲しんでくれるおかげで

自己愛性人格障害のひとの株が上がります。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを悪者にすることで

彼の面倒見の良さや、できの良さが

引き立つのです。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

あなたには

なにがなんでも悪者でいてもらおうと

いろいろな話をこじつけてきます。

 

相手が自己愛性人格障害だと

あなたはどんなに頑張っても

認めてもらえません。

 

 

自己愛性人格障害のひとの怒りは

そっとその人にお返ししてください。

 

それは本来自己愛性人格障害のひとのもので

あなたが負うべき責任ではないのです。

 

あなたは共感力がつよすぎるために

相手の話を聞くと

まるで自分のことのように

思いが入ってしまい

なんとかしようとしてしまい

自己愛性人格障害のひとは

上手にあなたのせいにして

しますので、

自己愛性人格障害の人がしたことの

責任は、あなたが負うべき責任では

ないので

自己愛性人格障害のひとの怒りは

そっとその人にお返しして

ください。

 

その怒りはあなたがしたから

自己愛性人格障害のひとが

機嫌を悪くしたわけてはなく

もともと自己愛性人格障害のひとの

おなかにあったものなので

あなたには関係がないのです。

 

あなたのせいではないので

あなたが自ら受けないだけで

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃できなくなります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が悪く思われることは極力避けたいので

自分から責任をとってくれようとする

あなたのような優しすぎるほど

優しい人にしか攻撃をすることが

できないのです。

 

あなたには自分自身を大切にする気持ちに

欠けています。

 

だから、あなたは

自分に関係のない怒りは

絶対に受けないと心に誓ってください。

 

 

そうすれば、自己愛性人格障害のひとは

あなたに

手出しをすることが

できなくなっていくのです。

自己愛性人格障害のひとは他人をどうしても見下して言わないと気が済まない


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分よりも他人を必ず下に言わなければ

気が済まない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとを見ていると

本当に驚くことがたくさんあります。

 

中には表向きは落ち着いて見える人も

いるので

分かりにくい場合もありますが、

思い切り表面に出てしまっている人も

みえます。

 

自己愛性人格障害にも

個性がありますので

どうしても自分のことを

周りの人に聞こえるような

大きな声でアピールするひともいるのです。

 

この場合、この自己愛性人格障害のひとは

話をしている人と

会話をしているわけではありません

 

 

そういう人は

よく見ていると

誰か他人と話しているときも

周りの目をしっかり意識していて

一緒に会話をしている人だけでなく

周りのひとにも聞こえるような大きな声で

自分のことを有能だといっているのです。

 

 

Tiaraの席の隣の女の子ですが

Tiaraは自己愛性人格障害ではないかと

疑っています。

 

なぜかというと

何をは話していても

人のことをバカにしたような

冗談めいた話し方で

話しのネタのひとをディスるのです。

 

たとえばそんなに知らないくせに

「あの人、(自己愛性人格障害の)

課長に怒られていたよ。」と

かわいそうだなと思って話しても

まるでTiaraと話しているわけではなく

周りの人に聞かせるように大きな声で

「あんなのダメな人に決まってるじゃん!!」

と嬉しそうにふざけながら言ったりします。

 

彼女はまだ入ってきたばかりだから

知らないと思いますが

その話のネタになっている人は

見た目こそオタクっぽくて

気が弱そうなタイプに見えますが

大変頭がよく有能な方です。

 

ただ、謙虚でおとなしく

まじめなタイプなので

言いやすく

たまに自己愛性人格障害の課長の

おなかの中の怒りを

その人のせいではないのに

ぶつけられています。

 

 

それはその人が悪いわけではなく

自己愛性人格障害のひとの

こじ付けなのです。

 

Tiaraはもちろん気づいていましたし

普段いろいろな仕事を回す彼は有能で

弁に長けているわけではありませんが

できるだけ細かく調べて

分かりやすく説明することができます。

 

 

ただ、その時は

自己愛性人格障害の課長が

とにかくこじつけて

その人が悪いように言っていたので

怖かったでしょうし、

ドキドキして、ちょっとどもって

まごまごしていたのです。

 

顔を真っ赤にしながら

「あの。。。すいません。。。

 

ですが。。

 

それは。。。

あの、。。。」と

どれだけ、課長が言うことについて

説明しようと

何とか間に入ろうと思っても

自己愛性人格障害の課長の説教は

大声で怒鳴りつけ、間を置かないほど早口で

まくしたてるので

入りたくてもい入るスキが

なかったのだと思います。

 

それを何も知らずに

「あの人そんな感じのひとじゃん!!

ダメ男ぽくてそりゃ怒られるよ!」

とキャラキャラと甲高い声で

大笑いし、

周りのひとにも丸聞こえな大きな声で

その人の失敗をさらして

大笑いしていました。

 

 

彼女は何もこの人のことだけでなく

TiaraのこともTiaraの話の中に出てくる人も

周りの人のことも両親も

必ず笑って大声で

周りの人に聞こえるように大きな声で

1つも漏らすことなく

ディスり飛ばすのです。

 

このことはTiaraだけでなく

周りの席のひともみんな

感じていたみたいです。

 

みんな

初めからそう思ってました、

と言っていました。

 

自己愛性人格障害のひとは

大げさではなく

1つも相手のことを認めないのです。

 

もしも普段ディスっていたとしても

たまには

「ああ、あの人はすごいよね。」とか

「そういうこともあるよ。」

とか

「分かるよ。」などということも

たまにはあれば

おかしいとは思いません。

 

 

しかし、この子については

極端に人を認めた話をすることがないのです。

 

Tiaraはおそらく

彼女は自己愛性人格障害ではないかと

おもいます。

 

自己愛性人格障害のひとも

尊大な自分や温厚な

もの分かりの良い自分を演じているときも

ありますので

そういったときは

寛大な話をしたり

「自分にもわかるよ。」

と言ったりすることがありますが

そんなときは声のトーンや言い方

目線の寄せ方で立派な自分を演じているのが

分かります。

 

ですが、普段のセリフや態度などで

分かるのです。

 

この子がもし自己愛性人格障害だったとした

とんでもないことになります。

 

Tiaraとは全く関係のない見たこともなく

彼女の友達のことを

「こんなこともできないんだよ。」

「あんなこともできないんだよ?」

と何回か聞いたことがあります。

 

こういうところも

もともと気になっていました。

 

Tiaraが見たこともない

その女の子の友達のダメなところを聞いても

どうしようもありません。

 

ただ、その時は

友達のダメなことを聞かされても

どうしようもありません。

 

 

それなのにそんな細かい

Tiaraに全く関係のない

友達のダメなところを

言わなければいられないほど

彼女の自尊心が傷ついているのです。

 

自己愛性人格障害とは

本当に恐ろしいです。

 

友達だろうが恋人だろうが

一生懸命やればやるほど

バカにされていくのです。

 

この子がもし自己愛性人格障害だったら

大変なことになりますので

これからはできるだけ距離をとって

付き合っていったほうが

安心なのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

あまり話さないほうがいいです。

 

自己愛性人格障害のひとの口によって

あなたの評判は

落とされていってしまうのです。

 

あなたの愛を向けてもいい人といけない人がいるので

しっかりとあなたが見極めていかなければ

なりません

自己愛性人格障害のひとは、自分を上げることに必死で自分でも何をしているのかよくわからない


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

本当は自尊心がなく不安定なのに

どうしてあんなにも安定して見えるのか

ということについて

お話ししていきます。

 

視界に入った自己愛性人格障害のひとから

どうしても興味がそらせません。

 

Tiaraが今まで信じてきた常識が全く違う

人がいるということに気づいてから

この人たちについて興味深々です。

 

 

今はもう、自己愛性人格障害の彼と別れて

かれこれ3年ほど経とうとしていますが

それでも、興味はなくなるどころか

異常に気になって仕方がありません。

 

 

ですが、この興味とは真逆に

どんどんTiaraは落ち着いてきて

動じなくなってきています。

 

自己愛性人格障害のひとに対して

期待しても仕方がない、ということが

分かり切っているからでしょうか?

 

突然怒りを向けられても

ああ、しょうがないね、

どうしてもそうやって自分が上に立たないと

潰されそうで怖いんだね、

そんなことしないのに。。

とすべてが瞬時にわかってしまうので

攻撃の効かないTiaraにTiaraのことが

怖くなってしまうのかもしれませんね。

 

つまり

自己愛性人格障害のひとは

まさかそんなことをするわけはない、

と常識では考えられないことを常にしながら

自分のほうが上に立つことで

精神を安定させています。

 

 

そして、被害者のほうは

常識で物事を考え

きちんと話したら分かってくれるはず、とか

相手に尽くしたら

必ず相手も分かってくれるはず

と信じて疑わず

そのため、

そうでない自己愛性人格障害のひとに

不安になると思います。

 

不安になるからこそ

ほかのことに注意がいかなくなり

落ち着きがなくなり

彼に嫌われた理由ばかりを探して

それでも分からず

彼の気持ちが分からず自分を責めてしまう

という悪循環を繰り返します。

 

 

その結果

あなたのその不安になった表情や

彼にこびる態度を見て

自己愛性人格障害のひとは

自分は尊敬されるべき人間だ、という自尊心を

異常なほど上げていき

落ち着いていられるのです。

 

その結果

自己愛性人格障害の被害者は

どんどん周りに気がいかなくなり

失敗を繰り返して

周囲の信用を無くしていき

そしてどんどん自分に

自信がなくなっていきます。

 

つまりあなたは

自分のせいではないことで

自分が落とされていっていることに気づかず

勝手に反省することで

どんどんジレンマにおちいっていくのです。

 

そして自己愛性人格障害のひとは

あなたを踏み台にすることで

どんどん気持ちは安定し

さらに共感力が全くないので

そんなあなたを

いきなりバッサリ切ることができるので

自分のことだけに集中することができて

自分の能力を上げていきます。

 

自己愛性人格障害のひとに

落ち着いていて

能力の高い人が多いのはそのためなのです。

 

それならいつか

自己愛性人格障害のひとのメンタルが

落ち着いて不安ではなくなり

自分に自信があふれ、他人をつぶさなくても

生きていけるようになり

今までしたことを反省してくれるようになる

ということがありそうですが

ありません。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

過去の恋愛で気づけなかったことや

自分の性格で人間関係を壊してきたことは

自覚していて

それを反省してもう二度と

そんなことはしたくない、と思って

20代から30代にかけて

10年ほどかけて性格を直したんだ、

と言っていました。

 

それを聞いて

自分の失敗が冷静に判断できることや

それを一生懸命努力して治してきたことなどを

一生懸命説明してくれたので

その時は大丈夫だと思っていました。

 

むしろその話を聞いて

彼への信頼は増したと思います。

 

4年半、関係を持たせようとしてきたことで

何度か別れ話や

距離を置く期間はあったのですが

それでも彼が必死で抑えてきたから

続いたんだと思います。

 

たまに会話の中で

(本当にそう思ってる?)と

思ったことはありましたが

それでも彼の言葉をいつも信じてきました。

 

でもやはり、今までの出来事が

あれ???とくつがえされたように

最後に彼が言うことが

おかしくなってしまったときは

もう、Tiaraの好きな彼では

ありませんでした。

 

ただ、無理やりにこじつけている

ということが

ありありと分かって

目が点になったほどでした。

 

彼の作った精一杯きれいに言った

「元カノに戻るよ。」といった言葉も

ショックというよりは

(なんで今さら・???

あんなにTiaraじゃなきゃダメなんだ、

とドラマチックに泣いたあれは???)

と思う瞬間でした。

 

あまりにも長すぎて

あまりにも間が抜けすぎていて

きれいにまとめることが

できなかったのでしょう。

 

今まであれほど力強く

言ってきたことが

まともに通じないほど

急に理由もなくくつがえったので

本当に彼の中に物語の台本があり、

その物語を演じていただけで

自分で作ったその内容ですら

彼は覚えていないようでした。

 

4年半、おかしいことも何とか理由をつけて

自然に見せてきたことも

その場で一番都合のいい物語を

つなげてきただけだったので

彼の中で明確な記憶として

残ってはいなかったのでしょう。

 

 

彼がTiaraよりも以前に

付き合ってきた彼女たちとのことを

「結構長いこと付き合ってきたはずなのに

何をしてきたのか、全然覚えていないんだ。」と

言っていたことを

リアルに経験した出来事でした。

 

このように自己愛性人格障害のひとは

自分を上げることに必死で

自分が何をしているのか

自分でもよくわかっていません。

 

 

そんな彼を責めることは

Tiaraにはできません。

 

彼は病気なのです。

 

 

ですが、自分の身と心を守るために

あなたは自己愛性人格障害の彼とは

できるだけ早く離れて

あなたを本当に愛してくれる

一緒に未来に向かって頑張っていける人を

見つけてくださいね!

自己愛性人格障害の彼との恋愛は上手くいっているときほど別れ話になりやすい


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼との恋愛ha

上手く行っているときほど別れ話になりやすい

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れてくれる方の

お話をいろいろお伺いしていますと

中には、自己愛性人格障害の彼と結婚までいき

何十年も一緒に暮らしている

という方にも会うことができます。

 

自己愛性人格障害の彼とは

幸せに付き合っていても

突然、理由もわからず彼から別れ話を出され

落ち込んでいると

また当たり前のように彼から連絡があり

またほっとして彼のもとに戻る、

ということをあきれるくらい何度も繰り返し

それでも何とか彼とだんだん心の距離が縮まってきた

と感じ始めた途端に突然彼の心変わりがあったり

急に彼が冷たくなって

連絡が途絶える、という方が

ほとんどです。

 

 

ですが、その中にも

結婚までたどり着き

赤ちゃんが生まれるまでは

幸せな時を過ごしていたのに

子供のことばかりで

俺のことをかまってくれないと

あなたのせいにしたり、

2人でお家を買ってもうちょっとでお引越し

という時に突然彼の様子がおかしくなり

ほかの女のひとと会っていたことを知る、

ということまで様々ありました。

 

幸せの絶頂までたどり着くと

突然予想外に

どん底に突き落とされる

ということになるのがほとんどです。

その中でも

2人の付き合っているタイミングで

それが一番彼にとって都合がいいと

感じるときは

結婚まで行くこともありますし

たいていの場合

短い結婚と離婚を繰り返す

自己愛性人格障害のひとが

多いのですが、

中には30年や40年、

連れ添った自己愛性人格障害のひとも

お見えになります。

 

その場合、極端な亭主関白で

たまに意味の分からない無視や機嫌の悪さを見せますが

ただ厳格なだけだと

我慢してしまっている場合もあります。

 

特に日本は

昔は、女のひとは男のひとについていくもの、

尽くしていくもの

という亭主関白が当たり前の時代がありましたので

多少窮屈な思いをしていても

こういうものだ、と考えて

最後まで連れ添う夫婦も存在します。

 

そういう人が、頼りがいがある、

男らしい、という風に見られ

旦那様に尽くして従うのが

良妻賢母という風にみられて

何ら不思議に思われていないのが

現状です。

 

それでいい人はそれでいいのです。

 

 

自己愛性人格障害とはいえ

程度の差はありますので

多少、辛い思いをしていても

彼と一緒にいて幸せなら

気づかずに終わってしまう場合もありますが

それならそれでいいのです。

 

Tiaraの場合は

とても大切にしてくれている、と

普段は感じられていましたし

彼から思われていることが

Tiaraの精神の安定になっていたことは

事実です。

 

もしかしたら、今までの彼の中で

こんなに頼もしい彼は初めて

と思えるほど

頼りがいがありました。

 

ですが、はじめのころに気づかなかったのですが

別れのタイミングと理由が

だんだん変になっていったので

気づいたのです。

 

彼が熱烈に口説いてくるときは

離したくないとき

Tiaraが離れていきそうだと感じたとき

突然別れを切り出されたり、

しばらく時間を空けたい、と言われる時は

必ずTiaraが安定しているときだったのです。

 

自己愛性人格障害のひとはすべての感覚が

普通のひとと真逆ですので

自分にとって安心できる存在であればあるほど

突き放し

自分が嫌われるかもしれない

と思うと

自分の素敵なところをたくさん見つけてきたり

優しくしてくれたり

豪華なプレゼントをたくさんくれたりして

信用させようとしてくるのです。

 

 

みなさんが自己愛性人格障害の彼と

離れたくない

と相談してくるタイミングは

このあなたが彼に安心感を与えているときに

彼から突き放されたタイミングなのです。

 

あなたは普通のひとなので

安定しているときに彼があなたを突き放してくることが

不自然だと思い、不安に感じるのは普通のことです。

 

彼があなたにひどいことを言ったり

突き放してくるのは

あなたが彼に安心感を与えているからなのです。

 

 

つまり、あなたは悪いわけではなく

むしろ彼のことを本気で思っているから

大切にしているから

ほかの誰よりも彼のことを分かっているからなのです。

 

こんな時に彼から別れ話をされたら

たまりませんよね?

 

上手く行っているのに

あなたのほうに何か原因があると思われたら

たまりませんよね?

 

そして何よりも

彼とやっていく自信がついたからこそ

彼と幸せになれると確信したからこそ

安心して

彼のために尽くしていける

と思っていたのに

まるであなたのほうに原因があるかのように言われ

別れ話をされたら

たまりませんよね?

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

無意識レベルで

あなたに安心感や信頼感を感じているからこそ

こじ付けているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

大変疑り深いので

自己愛性人格障害のひとの信頼を勝ち取った

ということは

あなたはかなり信頼できる人間なのです。

 

自己愛性人格障害の彼と長く付き合えれば付き合えるほど

本来あなたは自信を持ってもいい人なのです。

 

 

それなのに、あなたは

自己愛性人格障害の彼のせいで

周りから信用を無くしてしまいます。

 

もうすぐゴールデンウィークがやってきますが

最近彼とうまくいっている人ほど

彼から悪い話があるかもしれない

心の準備をしておいたほうが

あなたが少しでも

楽でいられるのかもしれません。