自己愛性人格障害のひととはすぐに仲直りしてはいけない


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼と

けんかをした後に

決してしてはいけない行動について

お話ししたいと思います。

 

もしあなたの彼に

自己愛性人格障害の疑いを

持っているのだとしたら

彼とけんかをした後のあなたの行動は

とても大切なものになります。

 

普通のカップルでも

けんかをすることもあると思いますし、

中には言いたいことを

お互いに言い合ってしまうので

よくケンカをするというカップルも

普通の人たちの中にも

大勢いると思います。

 

ですが、あなたがもし

彼のことを自己愛性人格障害だと

疑っているとしたら

けんかになる原因のない時でも

突然機嫌が悪くなったり

しばらく間をおかれたりして

何が何だか分からず

苦しんだことが何回かあるのだと思います。

 

もし、あなたの彼が普通のひとだった場合

たいていは、彼の機嫌の悪い時でないとき以外は

けんかにはきちんとした理由があり

その理由が納得がいっていないとしても

なんとなくあなたに理解できるから

疑問には思いません。

ところがTiaraのブログを訪れたということは

何らかの原因で不思議に思うことや

理不尽に思うことが

何かしらあったのだと思いますから

ここから先のお話は注意深く

考えてみるといいと思います。

 

彼がもし自己愛性人格障害だとしたら

あなたはかなり自分の気持ちよりも

相手の気持ちを大事にするほうだと思います。

 

そして本当に優しいあなたは

彼に気を使っていることすら感じさせないほど

いかにもあなたもそうしたくてしているように

自然に相手のしたいことと同じことを

あなたもしたいと思っているように

見せかけてはいませんか?

 

あなたのその、

相手に寄り添いすぎてしまう気持ちが

とても危険なのです。

 

 

昨日のブログでもお話ししましたように

自己愛性人格障害のひとは

自分の感情をぶつけられる人には

限度なく甘えてくることになります。

 

よく考えてみると

分かると思いますが

あなたは、

彼がそんなに激怒するほどのことをしたと

思いますか?

 

もし、そこに疑問を感じてしまうのであれば

彼とけんかをした後

彼とできるだけ早く仲直りしたいがために

さらっと水に流してしまったり

彼が謝ってきたとしても

すぐさま彼を許して仲直りすることは

やめたほうがいいでしょう。

 

ですがいつまででも怒っていればいいと

いうものでもないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分に敵対心を向けてきた人を

全力でつぶすので

完全に無視をしたり、口を利かなかったり

怒った顔をしないほうが

そのあとの対応は楽になります。

 

しばらくは口を利かない、

という方法をとってもいいのですが

敵対心を向けてはいけません。

 

 

あくまでも話すことがないから

わざわざ話さない、

という風にしてみて下さい。

 

 

そして、

彼から話しかけてきたときは

彼も話が聞いてほしいと思っているかも

しれないので

わざわざ感情を逆なでしないほうが

良いのです。

 

でもだからと言って

あなたはとてもやさしいので

いつまででもこだわっていても仕方ない。

と思って

すぐさま彼を許し

いつも通りに普通に接してしまうと

自己愛性人格障害のひとからの嫌がらせが

ひどくなる可能性があります。

 

そうすると

自己愛性人格障害のひとから見たあなたは

時間をかけてだんだんと

どういう風に扱っても

いい人だと思われてしまいます。

 

普通のひとは

そんな優しいあなたを

もっと大切にしようと

あなたへの愛情が大きくなるのですが

自己愛性人格障害のひとは

安心してあなたのことを信頼すると

何をしても安心な存在だと

甘えてくるようになるのです。

 

あなたは彼も同じ気持ちだと

思ってしまうのですが

彼のこころは自分に優しくしてくれる人や

自分を信じてくれる人、

自分のことを愛してくれる人には

とことん甘えてくるのです。

 

その結果、彼もあなたを

とてもよく気に入っていて

あなたを自分の感情のはき捨て場として

扱ってもいいと思い始めます。

 

そのGoサインは

あなた自身が出しているのです。

 

あなた自身も気が付いて

いないかもしれませんが

あなたには自分を大切にするスイッチが

壊れています。

 

Tiaraも今思うと完全に壊れていて

自己防衛本能が働いていないので

嫌なことをされても

あまり相手に対して嫌な印象を持ちません。

 

ですが、これを繰り返してしまうと

自己愛性人格障害だけでなく

周りの人からも

軽くあしらわれるようになってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとは

嫌われることにはひどく敏感なので

もし仮に、そんなときにあなたが怒ったとしたら

瞬時に変わって徹底的に

フォローするのがうまいので

彼に嫌なことをされたことさえ

まったく気づかないかもしれません。

 

ですが、よく見ると

あなたが嫌な思いをしていることを

平気でし続けているのです。

 

あなたが自分自身に共感力を向けると

自己愛性人格障害のひとのしている嫌がらせに

瞬時に気づくので

自己愛性人格障害のひとの転身が早く

気付かれないかもしれません。

 

 

あなたが幸せだと

自己愛性人格障害のひとは

それを怖くなって

しまうのかもしれません。

 

あなたの身と心を守るためには

自己愛性人格障害のひとから

あなたの心が嫌がることを

引き受けてはいけないのです。

自己愛性人格障害のひととけんかになったり無視をされたりした後に即座に許してはいけない理由


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

けんかをしたり無視をされた後に

即座に許してはいけない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害のひとは

突然意味もなく

機嫌が悪くなったり

無視をしたりすることがあります。

 

あなたは責任感がとても強いので

何もしていないとしても

彼が怒っている原因は何かと考えだし

無理やりに自分に何か原因があるのではないかと

考えてしまいます。

 

人間とは不思議なもので

何か出来事があると

その出来事に納得しようとするため

自分の中でその理由を考え出してしまうのです。

 

そして、その事実があるから

彼が怒っている、と考えがちですが

そもそも自己愛性人格障害のひとは

自分のおなかの中の怒りをぶつけても

大丈夫な人がいれば

何もなくても

どうしてもその人に甘えてしまい

自分の中の怒りをぶつけてしまいます。

 

つまりあなたの常識とは

まったく逆なのです。

 

普通は何か出来事が起こってから

それに対して怒ったり不機嫌になったりしますが

自己愛性人格障害のひとは

常におなかの中に怒りがたまった状態で

いるので、

機会さえあればいつでもそれを発散させたいのです。

 

周りに怖い人や

自己愛性人格障害のひとのわがままを

許してくれない人がいる場合は

自己愛性人格障害のひとでも

少しもその怒りの感情を表に出すことは

ありません。

 

穏やかで親切で尊大な人物を

演じてしまっています。

 

なぜなら、自己愛性人格障害のひとは

極端に人から嫌われることを

恐れていますので

その人の怒りに触れるのが極端に怖いのです。

 

そして、

どうしても普通のひとよりも

より優しく温厚にしていないと

いつ怒られたり捨てられたりするのか

分からない、と思っているので

極端にいい人を演じて

おなかの中の怒りを

我慢してしまっています。

ところが、

周りに、自己愛性人格障害のひとの

怒りを受け止めてくれる優しい人や

すべてを自分のせいにしてしまう

責任感の強い人がいると

安心して

どうしてもその人に怒りを

ぶつけたくなってしまうのです。

 

もし、あなたがそんな優しい人だったり

自己愛性人格障害のひとと

離れたくないと思っているような

自己愛性人格障害のひととの人間関係を

より良いものにしようと努力している人だとしたら

彼は、安心してあなたに怒りをぶつけてきます。

 

そして、どんなに理不尽に怒っても

あなたはすべて自分のせいだと思い込み

勝手に反省してくれるからです。

 

これで自己愛性人格障害のひとが

意味もなく怒っても

誰も自己愛性人格障害のひとを

責めたりしなくなるので

安心して

あなたを悪者にしてくるのです。

 

こういった理不尽な怒りを向けられたときは

あなたが自分のせいじゃない、

というような態度をとることにより

自己愛性人格障害のひとの怒りが

不自然に見えてきます。

 

自分のせいでもないのに

自分が悪いことをしたような顔を

しないことです。

 

なぜならあなたが彼と

うまくやっていきたいという気持ちを利用して

関係ないあなたに八つ当たりをしているだけなのに

あなたが反省することにより

本当にあなたのほうに原因があることに

なってしまうのです。

 

あなたが理不尽な怒りを買うのはこのためなので

自己愛性人格障害のひとが相手だった場合は

気をつけましょう。

 

 

普通のひとは

あなたに何度も八つ当たりをしたり

自分の罪を擦り付けて

あなたの評判を落とすことなどないので

このような行動ばかりとっている

と気づいたときは

その人はおそらく自己愛性人格障害なので

付き合うといいことがありません。

 

たとえ彼だったとしても

あなたが持っているものは

愛情だろうが、友情だろうが

仕事だろうが、名誉だろうが

すべて、なくなるほどつぶして

その行動を止めることが

自己愛性人格障害のひと本人にも

できないので

あなたのほうから

そっとばれないように距離を置いていくように

しましょう。

 

たとえ彼のことを好きだったとしても

それは彼が自己愛性人格障害だから

魅力的に見えただけで

あなたが見ている彼は

本当の姿ではないのです。

 

次回は自己愛性人格障害のひとと

けんかになったり突然無視をされたり

トラブルになったときに

どうしたらいいかを検証していきましょう。

自己愛性人格障害の彼との恋愛が終わった後に


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼との恋愛が

終わった後に

次の恋に進むための準備期間について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは、自己愛性人格障害の彼と別れた後に

次の恋ができていません。

 

もしかしたらTiaraのサイトを訪れてくれるあなたも

なかなか彼のことを忘れられないのでは

ありませんか?

 

 

自己愛性人格障害とは病気の名前で

性格が悪いわけではありません。

 

あなたの彼が自己愛性人格障害だった場合

どんなに理不尽な目に遭ったのだとしても

どこか憎み切れないところがあるのでは

ありませんか?

 

 

自己愛性人格障害とは

]相手を限度なく潰してしまう

とてもひどいことをする病気ですが

自己愛性人格障害の彼本人も

幼いころの自分では

どうすることもできなかった

記憶がないほど遠い過去に

とても辛い思いをして

心が耐えられなくなったために

共感力にふたをして

自分のことしか考えられなくなってしまった

病気です。

 

だから、彼も元は被害者だし

もし、彼が自己愛性人格障害でなかったら

こんなことにはなっていなかったのかも

しれません。

 

いっそのこと、嫌いになることができたら

楽なんですが、

Tiaraのサイトを訪れるほとんどの方が

彼が自己愛性人格障害ではなかったなら

ずっと一緒にいたかった、と言っている人たちが

ものすごく多いのです。

 

 

でもやはり彼は

あなたのことを本当の意味では

愛してくれていたわけではなかったですし

あなたの存在を世間から消してしまうほどの

パワーがありますので

一緒にいるうちに

だんだんと怖くなり

彼のそばにいられなくなった人が

ほとんどです。

 

もしかしたらあなたがまだ

納得がいっていないうちに

自己愛性人格障害の彼に

別れを告げられてしまった、という方たちも

大勢いることでしょう。

 

そんなときは

普通のひととの恋愛と違って

なかなか次の恋に進めない人も

たくさんいらっしゃいます。

 

自己愛性人格障害のひとはその病気の特徴から

尊大な自分を演じて周りのひとから

立派に見えるような言動を繰り返しますので

本当に素敵な人が多いです。

 

普通のひとは魅力があったとしても

そこまで自分をよく見せることに

固執していないので

どこかで気を抜いたり言葉遣いが悪かったり

どこか抜けた部分も持っている人が

大半です。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

異常なくらいに自分の魅せ方にこだわって

常に演じ続けていますので

素敵に見えるのは当たり前です。

 

むしろ、自己愛性人格障害だからこそ

普通のひとよりも見た目にも立ち振る舞いにも

素敵な部分が出てくるとも言えます。

 

そんな作り物の本当にあなたを愛することのできない人のことは

素敵な恋の思い出として

もっと、現実にあなたと新しいこれからを生きてくれる

本物の相手を見つけてほしいです。

 

とは言え、そういうTiara自身も

彼と別れた後

何人かの人とデートしてみたのですが

やはりどうしても彼のことが気になって

付き合うことはできませんでした。

 

最近になってようやく誰かと付き合ってもいいな、

という気持ちが出てきましたし

今ならもし、好きな人ができたら

彼のことを思って付き合えない、ということはなさそうです。

 

ですが、Tiaraはこの間に

かなりの歳を重ねてしまいましたので

恋愛に発展することは

若い方に比べると難しそうです。

恋はいくつになってもできるので

これからでもないことはないかもしれませんが

なかなか難しいですよね。

 

だからもしあなたがまだ若いとしたら

できるだけ早く、

恋のチャンスがあるうちに

新しい恋をしてほしいのです。

 

もし、まだあなたが

自己愛性人格障害の彼のことを

忘れられないとしたら

今は無理に次のひとと付き合っても

上手くいかないでしょう。

 

あなたの心が彼が自己愛性人格障害という

愛情の分からない病気だと納得できるまでは

なかなか難しいと思います。

 

それと、自己愛性人格障害の彼が

素敵すぎたので

普通のひとでは満足できないかもしれない

という方がたまにおいでになりますが

それは彼が自己愛性人格障害だったからこそ

演じていた姿なのです。

 

 

そこに彼の真意はありません。

 

自己愛性人格障害とは温和で物分かりの良い

情にもろく本当にいい人を

表面上、演じているだけなので

あなたが見た彼は

本当の彼ではないのです。

 

それに気づくと

彼のことが忘れられない、という気持ちは

小さくなっていくと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを愛していたわけではなく

あなたを愛する素晴らしい人物を

演じていただけなので

彼本人も

あなたと別れてしばらくすると

自分が何をしていたのか分からなくなるでしょう。

 

彼本人も、あなたに対する愛情が

本物の愛情だったと思っている場合も

ありますが

その場合、あなたはひどいことをされたほうなのに

あなたのほうがひどいことをしている

と自分がしたことを他人に転化して考えるので

あなたはしてもいないことで彼から恨まれています。

 

どちらにしても話は通じませんので

それを踏まえて

彼の今までの言動を考えてみると

あなたにも分かるようになってきます。

 

あなたと付き合っていたころの

彼のうれしそうな笑顔や

愛情は

悲しいですが彼自身もあると思い込んでいた

架空の物語なのです。

 

もう一度会うと

今までのきれいな思い出まで

吹き飛んでしまうほど

ひどいことをされますので

できるだけ早く離れられたことで

彼との恋愛をきれいな思い出にできたと

感謝して、

次は本当にあなたと

分かり合える人との出会いを待ちましょう。

自己愛愛性人格障害のひととは、あなたに執拗にくっついてきながらもあなたを蹴落とす言動を繰り返す人のことである


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

行動について

裏から見た場合の見え方について

お話したいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害のひととは

あなたのそばに

執拗にくっついてきていながら

あなたを蹴落とす言動を

繰り返す人のことです。

 

あなたがした、ちょっとした失敗は

(誰にでもあるようなこと)

大げさに伝えられ

そのせいで自己愛性人格障害のひとに

迷惑が掛かったことになっていますが

そんなに対して迷惑をかけては

いません。

 

自己愛性人格障害のひとも

同じように失敗はするのですが

自分の失敗はできる限り隠して

分からなくし、

さらに普通のひとは

人の失敗にそんなに興味もないので

自己愛性人格障害のひとが

失敗したことにすら

気づいていないことが多いです。

 

あなたの失敗もそのままにしておけば

そんなに目立つ失敗ではないのですが

自己愛性人格障害のひとが

大げさに口にしたり

その失敗をぬぐう、

尊大で寛大な自分を演じないと

いられないので

結果としてあなたの失敗は目立ち

自己愛性人格障害のひとの業績は

目立ってしまいます。

 

結果としてあなたは落ちぶれ

自己愛性人格障害のひとは

出世していくわけですが

自己愛性人格障害のひとは

それをするために

ターゲットの存在は

常に必要なのです。

 

そして、少しづつ

それを繰り返されることによって

徐々に周りの人から少しづつ

あなたの信用が

失われていってしまうことに

なります。

 

あなたを蹴落とす言動を

繰り返しながらも

自己愛性人格障害のひと自身は

その自尊心の低さから、

周りの人に

生きている価値がないと

思われてしまうことに

ひどく怯えていますので

全力で、自分をよく見せることに

極端に、力を尽くしています。

 

そのため、あなたのほうが、

その人とうまくやっていきたいと

思っている場合

自己愛性人格障害のひとが

おかしいのではなく

あなたのほうが

おかしな人だと映る可能性が

高くなっていってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとの

その独特の言動は

表面上の尊大な自分を

演じ続けることで

とてもきれいに

カモフラージュされているので

ほとんどのひとには

気づかれにくのです。

 

もしあなたが

彼とうまくやっていきたいだとか

彼に好かれたいと思っていたり

彼に誤解されたくない

と思っている場合

あなたがどれだけ誠心誠意

向き合っていても

どれだけでも

ひねくって取られてしまう

自己愛性人格障害のひとに

弁明をするあなたの姿は

周りの人から見ると

とてもうざい存在に

見えてしまいます。

 

だってあなたの誠意を

わざとそのままに受け取らず

自己愛性人格障害のひとが

あなたより上に立とうと

無意識にしてしまうことから

あなたのことを

下に下げていってしまうので

どうしてもあなたのほうが

出来が悪く見えてしまうのです。

 

これは仕事でも恋愛関係でも同じで

あなたがうまい具合に

ターゲットっぽく振舞ってしまうと

あなたのほうが

嫌がられている自己愛性人格障害のひとに

縋り付いていっているように

見えてしまい

みじめな存在に見えてしまうのです。

 

周りの人からも

軽く見られてしまいやすく

また信用されないように

なってしまうのです。

 

だからあなたがどれだけ誠心誠意

説明をしてもさらに

あなたがただ単に

うざい人間に見えてしまいますので

逆に自己愛性人格障害のひとが

価値のある人に見えてきます。

 

自己愛性人格障害のひとが

しようとしていることは

成功しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

まさにその極度のコンプレックスから

逃れるために

人を蹴落として

自分の価値を上げていますので

人を見下したり、人の失敗を

必要以上に

周りの人に悪く見えるように

演出することで

まさに自己愛性人格障害のひとの

評価は

上がっていくのです。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

この原理を使い

本当に出世していくことが多いです。

 

 

過去に知り合った

自己愛性人格障害のひとの

現在の様子を聞いてみますと

本当に出世していることが

よくあります。

 

もし、そんな人に

あなたがつぶされて

立場を追いやられたことがある場合

おもしろくないと思います。

 

 

誠心誠意、正面から立ち向かっても

自己愛性人格障害のひとに

勝つことはできないのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

恋人だった場合も同じで

自己愛性人格障害のひとのほうから

熱烈にあなたを

必死で口説いてきたのだとしても

後になって考えてみると

自己愛性人格障害のひとは

何とも思っていなかったのに

あなたのほうが

うざいくらい

必死で追っかけていたことに

なっていることも多いのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの

妻だった場合も、同じで

妻の失敗を

常にフォローする優しい夫、

という設定になっていると思います。

 

それが事実でないことは

Tiaraには分かっているのですが

世間のひとの大半は

分からないことが多いのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとを

信頼していた場合は

悔しくて仕方がないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害と

いうものは

そういうもので

本人も、まさか自分が

そんなことをしているとは

夢にも思わないのです。

 

 

それは自尊心が極端なほど

低すぎるために

自分がそんなひどいことをしている

と認めることすら

辛すぎて認めることができないので

相手が悪くて

自分が被害者だと

思い込もうと

無意識のうちにしてしまうのです。

 

あなたが自分の心と名誉と

自分の立場を守るためには

自己愛性人格障害のひとが

していることに

いち早く気づき

あなたの心を彼から

離すことにあります。

 

 

そしてどんなにひどいことをされても

自己愛性人格障害のひとから

無関心にされたとしても

気にしたり、自分のほうを

振り向いてもらおうとしては

いけません。

 

あなたが気にすれば気にするほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたの存在を否定したときに

自己愛性人格障害のひとの価値が

上がるのです。

 

あなたは

自己愛性人格障害のひとの

引き立て役のために

あなたのしていることを

すべて否定されてしまい

自分に自信を無くしてしまいます。

 

あなたがどんなに

必死に努力をしたことも

自己愛性人格障害のひとのために

自分が折れたことも

すべてひどいことだと

見せかけられてしまい

そしてそれが成功してしまうのです。

 

それくらい自己愛性人格障害のひとは

本気で全力でそんなことを

常にしているので

めんどくさいからと考えなかったり

そのまま素直に受け取ってしまうと

知らない間にどんどん立場や

あなたの存在が

おとしめられていってしまうのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとには

全力で気づかれないように

必死であなたのしていることを

隠してください。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

そもそも共感力がありませんので

あなたが自分の気持ちを素直に

態度に出したり

口にしないとあなたの心が分

からないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

分からなければ、あなたの印象を

コントロールすることが

できませんので

あなたをおとしめたり

あなたを不安にさせたり

あなたを悲しませることが

できません。

 

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの恋人で

彼にあなたの気持ちを

分かってもらおうと

必死で話せば話すほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたを傷つけたりおとしめたり

みじめな存在にすることが

やりやすくなるのです。

 

 

だからどんなに彼のことが好きでも

相手が自己愛性人格障害だと

気付いたときは

あなたの存在を

彼に隠さなければならないのです。

 

そのために

あなたの心を

徐々に彼から離していき

彼に無関心になることで

あなたの心と立場を守ることが

できるのです。

自己愛性人格障害のひとにあなたの大切な人生をつぶされないために考えなければいけないこと


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとに

人生をつぶされないために

考えるべきことについて

お話ししたいと思います。

 

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害という病気の症状を

とてもよく知っているとしたら

自己愛性人格障害のひとからは

できるだけ近づいてきて

ほしくないですよね?

 

Tiaraも

大好きな元彼が

自己愛性人格障害だと分かったとき

とてもショックでしたが

なぜあんなに魅力的なのかも

なぜ突然怒りだすのかも

なぜ自分がどれだけ努力をしても

分かってもらえないのかも

とてもよく理解することができたので

彼と離れることに対して

抵抗がなくなりました。

 

できれば

話せばわかる人で

あってほしかったのですが

それは無理だということも

とてもよくわかったので

そっと離れることができました。

 

ですがそのことに関しては

多くのことを犠牲にすることに

なってしまいました。

 

 

彼本人に対して

恨みはいだいていません。

 

 

ですが、ある程度の年齢になってから

やっと手にした

安定した仕事をなくしたことは

とてもショックです。

 

これもすべて自分のせいなのです。

 

共感力とは

他人に対してだけ使うものではなく

自分に対しても使うべきなのです。

 

自分のことを差し置いて

他人にばかり譲ってばかりいると

すべてのものを無くしてしまいます。

 

他人があなたの面倒を見てくれるわけでは

ありません。

 

きれいごとだけではなく

あなたは

きちんと自分のことも大切にしなくては

いけないのです。

 

Tiaraは彼以外にも

素敵な人はたくさんいたのに

その中から彼を選んでしまい

その長い時間が無駄になってしまったことは

悔やんでも悔やみきれません。

 

自分から人を好きになることができずに

男のひとから好かれたほうが

女の子は幸せになれると思い込んでいて

自分の気持ちに

きちんと向き合っていなかったのです。

 

彼はとても素敵な人でしたが

自分が嫌な気持ちを感じているのに

すべてを自分のせいにして

相手に合わせてばかりいてはいけなかったのです。

 

そうすれば、彼がおかしいことにも

もっと早く気づけていたことでしょう。

 

彼に合わせることで

彼からTiaraの良さを

分かってもらえると

どこかで思っていたのです。

 

ですから今のTiaraは人生に関して

とても焦っていて

いい意味で言うと

今までなかった自分の人生を

少しも無駄にしたくない

という気持ちが強く芽生え

今までできなかった

自分を守ることの大切さについて

とてもよく理解できたので

Tiaraにとっては

自己愛性人格障害の元彼とのことは

なくてはならない出来事だったのかも

しれません。

 

それほどの思いをしないと

自分の人生が他人に搾取されてきたことに

気づきもしなかったでしょう。

 

Tiaraは人生をやり直すには

少し遅いくらいの年齢になってしまいましたので

あなたには自分の人生を

無駄にしてほしくありません。

 

 

少しの考え方を変えるだけで

自分の人生を守り、

本当に付き合うべき人間が

分かるようになるので

あなたにはできるだけ早く

気づいてほしいと思います。

 

どんなに彼が素敵な人でも

本当にあなたのことを思って行動しているか

考えるべきです。

Tiaraのサイトユーザーさんで

テラスハウスの登場人物について

自己愛性人格障害ではないか?という質問をたまにいただくので

TiaraもNET FLIXでテラスハウスを見るようになったのですが

たまにこの人は自己愛性人格障害ではないかと思う人物を見かけることが

あります。

 

ですが、番組のコメンテーターの人たちは

まったく気づいていないのです。

 

Tiaraが自己愛性人格障害という病気を知る前と

同じように感じているので

やはり自己愛性人格障害とは

普通の人から見ると

きれいに見えたり

その人本人も悩んでいるように

見えてしまいますので

まさかそんなことを

わざと傷つけるためにしているとは

思いもしないでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとが持つ

とても傷つきやすいという面を見て

共感力の強い相手の気持ちに寄り添ってしまうような人は

何とかしてあげたい

と思ってしまうのでしょう。

 

 

ところが

自己愛性人格障害という病気は

自分を信じてついてきた人を

精神的に追い詰めるという

恐ろしい特徴を持ちます。

 

 

そしてナルシストで自分を大切にするところも

共感できるところもありますので

おかしいとは全く思わないのでしょう。

 

今もTiaraの周りには

たくさんの自己愛性人格障害のひとがいて

自分が嫌われることにひどく怯えていますので

くっついてくるパワーも非常に強力です。

 

ちょっと苦しいほどの引力なのですが

それを優しい人は

受け入れてしまうのでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

吸引力もものすごく強いので

あなたがフリーで共感力の強い人ならば

あっという間に恋愛関係になることは

目に見えているのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

被害者になりやすい人というのは

カップルになりやすいと言えます。

 

そんな時に

自己愛性人格障害のひとを

見分ける力とは

自分を守る力が強ければ強いほど

威力を発揮します。

 

 

自分のことよりも

相手から強く押されてしまうと

だんだんと相手のことを好きになってしまうような

押しに弱い人ほど

自己愛性人格障害のひとと

簡単にカップルになってしまうので

あなたが本当に自分のことを大切に思っていて

そのアンテナを強化していれば

自己愛性人格障害のひとに

すぐに気が付くはずです。

 

自分を大切にする気持ちを

忘れないように

共感力は

自分にも他人にも使うようにしましょう。

&

自己愛性人格障害のひとから攻撃をされたときの感情の逃がし方


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとに

攻撃されたときの感情の

逃がし方について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたの彼や旦那様、

職場の上司やお友達に

自己愛性人格障害のひとがいたとして

突然の別れ話や浮気、

会社での厳しい叱咤に

あなたの悪い噂を流された場合など

自己愛性人格障害のひとからの攻撃に

苦しんでいるとします。

 

あなたはとても理不尽な思いをし

あなた自身がどれだけ

自己愛性人格障害のひとと平和な関係を

続けたいとしても

壊されてしまいます。

 

あなた自身が悪いのかと反省したり

何とか相手と仲直りできるよう

悩んだりすることはすべて

無駄になります。

 

なぜなら自己愛性人格障害のひとは

自分と仲良くやっていきたい人の感情を

踏みにじることで

相手をみじめな気持ちにさせ

あなたが堪えている姿を常に見ていないと

自分に自信が持てないからです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自尊心がないと言われていますが

その自尊心のなさを認めたくなくて

必死で自分よりも下の人間を作り出そうとすることに必死です。

 

自己愛性人格障害のひとを見分ける方法の1つに

会話の内容というものがありますが

自己愛性人格障害のひとは

何を話していても自分が上で相手が常に下なのです。

 

たとえば自己愛性人格障害のひとと

夫婦関係だった場合

この関係になりやすく

奥様は常に下の立場となります。

 

失敗はすべて奥様のせいにされ

成功は常に自己愛性人格障害のひとの

おかげです。

 

自己愛性人格障害のひとと

会社の同僚やお友達関係だったとしても

会話の内容は常に

相手のほうが下の立場となり

自己愛性人格障害のひとは

常に上の立場となります。

 

会話はすべて上から目線になりやすく

常に相手や他人をディスりながら

生きています。

 

だから会話の内容に注目すれば

比較的、自己愛性人格障害のひとは

見つけやすいと思います。

 

もし、あなたの彼やご主人、

同僚やお友達が

自己愛性人格障害ではないかと

疑いだしたときには

できるだけ心の距離をとりましょう。

 

できればそのまま徐々に

離れていったほうがいいのですが、

相手が愛する人だった場合、

まず心の整理をすることに

時間がかかると思います。

 

あなたの辛い気持ちは

とてもよくわかります。

 

ですが、

あまり親密になろうとすると

自己愛性人格障害のひとからの

攻撃を受けやすくなると思いますので

できるだけ親密にならないほうが

いいと思います。

 

なので、相手があなたの恋人や

ご主人だった場合も同じです。

 

自己愛性人格障害のひとに

愛情を持ってしまっているときが

一番つらいと思いますので

これ以上辛い思いをしたくないと

お思いになるのでしたら

愛情はできるだけ向けない方向に

もっていきましょう。

 

自己愛性人格障害とは

愛が分からない病気だとも

言われていますので

あなたが愛情を向けたとしても

彼からの精神的虐待は

ひどくなっていきます。

 

あなたができるだけ

傷つかないためにも

彼への愛情は意識的に

薄めていったほうが

いいでしょう。

自己愛性人格障害のひとと

安定した関係を保とうと努力するあなたに

ひどい仕打ちをどんどん向けられてしまうと

あなたの心がだんだん卑屈になっていき

自己愛性人格障害のひとに対してだけでなく

あなたは周りの人すべての人たちに

愛情を向ける余裕がなくなっていき

あなた自身が攻撃的になったり

あなた自身が

心の病気になってしまう可能性が高いです。

 

そうなってしまうと

なかなか抜け出すことが難しくなってしまい

あなた自身の性格まで

変わってしまうこともあるのです。

 

あなた自身が自分を見失ってしまい

自己愛性人格障害のひとと

幸せになるどころではなく

あなたの人間関係すべてが壊れてしまいます。

 

そうならないためにも

あなた自身の心は

あなた自身で守るべきです。

 

あなたに攻撃的になる人間に

あなた自身が攻撃的になってしまわないよう

あなたの自己愛性人格障害のひとに

無関心になることです。

 

相手に何をされても

自己愛性人格障害なので

攻撃をやめることができない

かわいそうな人たちなのです。

 

そこで攻撃を受けてしまい

相手のことを思ってしまうと

あなた自身が

卑屈な人間になってしまいますので

それを避けて、普通の人たちと

平和な人間関係を築けるあなたは

自己愛性人格障害のひとは

避けるべきなのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

無関心になることによって

自己愛性人格障害のひとが

いくら攻撃をしても

自己愛性人格障害のひとが

一人でしていることになります。

 

試しに、自己愛性人格障害のひとに

どれだけ攻撃をされても無関心でいると

自己愛性人格障害のひとの攻撃が

目立ってきますので

周りの人から見ると

あなたがおかしいわけではなく

自己愛性人格障害のひとが

1人でやっていることに

みんなが気づきやすくなります。

 

初めのうちは難しいかもしれませんが

自分でも意識的に無関心になり

客観的に自己愛性人格障害のひとを

見ることができるようになると

あなたも怒りや不安を感じることがなくなり

楽になってくると思います。

 

自己愛性人格障害の対策は

周りに人がいたほうがやりやすいです。

 

なぜなら自己愛性人格障害のひとは

周りの人にはいい人に思われたいという願望が

極端に強く

しかも周りの人間が

証人になりやすいからです。

 

彼と二人きりの時が

一番対応しにくいと思いますので

対処はできるだけ証人のいるところで

したほうがいいと思います。

 

だから自己愛性人格障害のひとが

恋人や旦那様の場合が

一番対処がやりにくいと思いますが

同じ家の中で

あなた自身が完全に無関心になれれば

攻撃も減ってくると思いますので

長いスパンをかけて

それを目標に焦らず行っていくと

少しづつ効果が合わられてくると思われますので

根気よく無関心になっていきましょう。

 

そして

最終的には、自己愛性人格障害のひとが

あなたには、何をしても響かない、

とあきらめてくれるところまでくれば

攻撃に反応しない人には

攻撃をしたい、という気持ちすら

薄れてくると思われます。

自己愛性人格障害のひとは心が近づけば近づくほどモラハラ攻撃を仕掛てくる可能性が高くなる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

心が近づけば近づくほど

モラハラ行為をしてくる可能性が高くなる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

人から魅力的に思われたいという気持ちが

普通のひとよりも異常に高いので

はじめはとても好印象だと思います。

 

 

とてもやさしかったり親切だったり

周りの人の体調を気にかけてくれて

声をかけてくれるなんていうシーンを

よく見かけると思います。

 

情にもろく感激しやすい面も見られ

本当に心があったかい人なんだな

という印象を持つ人がとても多いです。

 

 

中には一見冷たそうに見えたり

厳しそうに見えたりする人でも

ふとした瞬間に、とても気づかいのある

言動を見ることがあり

本当はとてもやさしい人なのではないか、

と思わせるような自己愛性人格障害のひともいます。

 

だからはじめは分からない人が多いと思うのですが

仲が親密になるにつれ

ほかのひとにはやらない、冷たい態度や厳しい態度を

あなたにだけ見せるようになっていきます。

 

初めのころはそれでも

それは愛情が深まったからこそ

心配してくれていたり

思いやりがあるからと

あなただけが特別な存在のようにも感じられ

彼から叱られることに

真剣味を感じてさらに信じてしまう人なんかもいたりします。

 

 

ですが、それは

自己愛性人格障害のひとの

ひどいことをしても

あなたが離れていかないかどうかのテストなのです。

 

あなたは、自己愛性人格障害のひとの

冷たさや厳しさも愛情から

どんどん受け入れていってしまうと

嫌がらせはどんどんひどくなります。

 

 

とは言え

自己愛性人格障害のひとも

自分は幸せになりたいという思いが

普通のひとと同じようにありますから

あなたと一緒にずっといることができないかと

あなたに期待をかけていることも事実です。

ですが、その思いはあなたへの愛情とは

少し違っていて

自分がどれだけあなたに

自分のおなかの中の怒りを

ぶつけても離れていかないで

自分のそばにいてくれるかどうかのテストなのです。

 

 

ですが、あなたも人間なので

どんなにひどい仕打ちを受けても

あなたを不安にさせるような行動を連発されても

身に覚えにないことで何度も無視をされても

一度も逆らわない、ということは

できないと思います。

 

だからやがては

彼に疑問を投げかけたり

時には彼を責めてしまったり

彼に気持ちを分かってもらおうと

話し合いを続けてしまうことが

あると思います。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼は

この話し合いというものがとても好きでしたが

彼曰く

ケンカをするよりもお互いを分かり合うために話し合いがしたい、

ということでした。

 

 

カップルでもどうしても違う環境で育ってきていますから

当然意見がぶつかり合うことは

あると思います。

 

ですがそこをけんかではなく

話し合いをしたいという彼となら

絶対にうまくやっていけると

安心したことを覚えています。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとの言う

話し合いとは、

あなたの言葉の揚げ足をとるためのもので

本当に二人の仲を解決しようとしていたためでは

なかったのです。

 

まもなくゴールデンウィークが始まると思いますが

彼とこのような話し合いになったときは

これをきっかけに

彼があなたに怒ることになり

ゴールデンウィークの計画をダメにして

あなたにショックを与えるためだと思われますので

できるだけ彼と話し合いになるのを

避けるようにしてください。

 

 

長い長いゴールデンウィークに

あなたと会わないための計画が

進められていきますので

長期休暇の前後のけんかには

細心の注意を払い

なるべく会話を減らすことが

できるだけ平和に過ごすコツになります。

 

そして前もってけんかになるかもしれない、

と心の準備をしておいたほうが

あなたもショックをできるだけ受けずに

済むと思います。

自己愛性人格障害の人の前では分かりやすい態度をとってはいけない


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

相手の様子を見ないと

何を考えているのか

想像もつかない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

幼い頃に、共感力を使うと

とても辛い思いをしてきたので

途中でその辛さに耐えられなくなり

無意識のうちに

共感力を使わないことで

楽になれるわざを

身に付けてきた人たちです。

 

ところが、

共感力を使わない生き方が

あまりにも楽だということに

気づいてしまっているので

自分でも気づかないうちに

常に共感力を使いません。

 

そのため

共感力をつかさどる脳の前頭葉の

部分が固まってしまったので

育ってくる環境の中で

自然に育つはずの共感力が

正常に育つことができず

共感力というものを持っていません

 

普通のひとは

そばにいるひとが辛い思いや

悲しい思いをしているところを見ると

無意識のうちに共感してしまい

ぎゅっと胸が苦しくなって

しまいます。

 

それで相手の気持ちが

自然に手に取るように

わかってしまうので

自分のことのように

無意識のうちに思ってしまい

相手にひどいことが

できなくなってしまいます。

 

それが共感力というものなのですが

自己愛性人格障害のひとは

相手の気持ちを

自分のことのように

感じることができませんので

いくらひどいことをしても

平気です。

 

 

だからいつでも他人を

自分の都合のいいように

使うことができますので

自分の心の中が荒れているときは

感情のままに相手に

自分の感情をぶつけて

いたぶることができるのです。

 

そして、その人が

反撃してこないところを見て

自分のほうが強いと

すこしだけ自尊心を持つことが

できます。

 

 

だからいつでもそうやって

お腹の中のモヤモヤを

発散させたいのですが、

自己愛性人格障害のひとは

本当は心の奥底で

自分に自信をもてない恐怖から

他人に嫌われることを

普通のひとよりも極端に恐れます。

 

相手が何を考えているのかが

共感力がないために

正確に予測することが不可能ですので

相手が自分の嫌がらせに対して

気づく人なのか気づかない人なのか

判断ができません。

 

相手に嫌われることを

極端に避けようとする性質のため

何を考えているのかが

分からないひとには

とても礼儀正しく、

親切にふるまうのです。

 

ですが反対に、

心の中が表に出やすい相手の

表情や態度を見ると

ある程度、今は楽しいのか、辛いのか

分かりますので、

自分が攻撃しても

害のないひとを選んで

攻撃を仕掛けてくるのです。

 

でも、それを

他人に見られると

自分がひどいことをしていることが

ばれてしまうので

他人からも分からないように

安心できるひとだけを攻撃するわざを

幼いころから試してきているので

自分はいい人のまま、

相手に嫌な思いをさせることが

非常に上手なのです。

 

ですが、さきほどもお話ししたように

自己愛性人格障害のひとは

共感力がないために、

正確に相手の気持ちを

判断することができないので

あなたが表情や態度に表さなければ

あなたが何を考えているのかが

分からないので、怖くて、

攻撃をしかけることが

できません。

 

自己愛性人格障害のひとは

感情が表に出にくいひとが

苦手なのです。

 

なぜなら共感力がないために

表に出にくいひとは

どんなひとなのかを

想像することができないので

絶対に攻撃することができないため

怖いのです。

 

もしもその人の方が強ければ

自己愛性人格障害のひとは

自分が潰されてしまうかもしれないと

恐れているので

なにもできないのです。

 

だから、

自己愛性人格障害の人の前では

あまり分かりやすい態度をとっては

いけません。

 

特にあなたが弱いと思われるような

態度や怖がっているしぐさや表情を

浮かべると

自己愛性人格障害のひとは

喜んであなたを

攻撃してくるようになります。

 

だってあなたが、優しくて

相手にひどいことが極端にできないいい人だと

知っているので

安心して攻撃をしても

絶対に自己愛性人格障害のひとのことを

悪く言わないと知っているからです。

 

ですが、あなたが分かりにくい人だと

自己愛性人格障害のひとは

あなたが何を考えているのか分からなくなり

急に怖くなります。

 

何を考えているのか分からない人には

嫌われる可能性がありますので

自己愛性人格障害のひとはもうあなたに何もできなくなるのです。

 

 

自己愛性人格障害という病気は

あなたがいい人だということがあだになり

あなたがその世界で生きていけなくなるほど

ひどい目に遭います。

 

自己愛性人格障害のひとのまえでは

くれぐれも分かりやすい態度を

とらないように

気を付けてくださいね。

自己愛性人格障害のひとからターゲットにされにくい人とは?

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくい人について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされやすい人のお話は

普段から良くしていると思います。

 

ではあ、自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくいタイプというのは

あるのでしょうか?

 

 

自己愛性人格障害とは

どうしても人を自分よりも下に見ないと

自分の存在価値に不安を持っていますので

耐えられない病気です。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとのそばにいる人は

誰でも潰される可能性があるのですが

自己愛性人格障害のひとが

どうしても下に見られない人

というものが存在します。

 

それは、どう転んでも

見下しようのないレベルの高い人や

地位の高い人です。

 

 

自己愛性人格障害にもタイプがありますから

何も大企業のエリートや経営者や

芸術家や有能な人ばかりではありません。

 

中には普通の会社員という人もいますし

普通の主婦の中にも

自己愛性人格障害のひと

というのは存在します。

 

だから自己愛性人格障害のひとよりも

くらいの高い人や著名人という人は

絶対に自己愛性人格障害のひとから

見下されたりしません。

 

 

中には性格上の面やその他の人間的な面で

見下した発言をする

自己愛性人格障害のひともいますが

そんなに長くは続きません。

 

思い付きで一瞬見下したりするのですが

すぐに居直り、尊敬したり

ご機嫌を取ったりします。

 

 

自己愛性人格障害の人は

損をすると思ったことはしないので

そんな地位や名誉のある人を

ディスったところで自分に何の得もないと

思うので、そんなことはしないのです。

 

では、自己愛性人格障害のひとには

特別な人でない限り

ターゲットにされてしまうのかといえば

そうでもありません。

 

 

生まれてこのかた、

自己愛性人格障害の被害に

遭ったことがないというひとも

いるのも大勢いるのも事実です。

では、どんな人が

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになりにくいのか

下記にざっと上げてみます。

 

あなたは下記のような人になることを

めざして動いていけば

自己愛性人格障害のひとから

狙われることは

格段に少なくなるでしょう。

 

・自分をしっかりと持っている人

・人に左右されない人

(もっと言うなら人を動かすほどの力のある人)

・1人でも平気な人

・こびない人

・頭のいい人

・判断力のある人

・何を考えているのか分からないような人

・分かりにくい人

・友達の多い人、いつも人に囲まれているような人

・基本的に無表情な人

・感情が常に一定な人

・ミステリアスな人

・静かであまり話さない人

・あまり動じない人

 

このような人は

自己愛性人格障害のひとから見て

感情が分かりにくく

どう攻撃していいかわかりません。

 

どう攻撃するとあなたが堪えるのか

分からないと

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃を仕掛けることができません。

 

そしてそのうちに攻撃をしたいとも

思わなくなるのです。

 

するとあなたは自己愛性人格障害のひとから

ちょっかいをかけられることも

説教されることも

揚げ足をとることもなくなるのです。

 

 

するとあなたには平和な世界が訪れて

とても過ごしやすくなり

潰されることも

やってもいないことで

悪い噂を立てられることもなくなるのです。

世の中のいじめの加害者はほぼ自己愛性人格障害である


こんにちは♡

今日は、いじめの加害者はほぼ

自己愛性人格障害である

ということについて

お話ししたいと思います。

 

世間では、よく学校でのいじめについて

ニュースになったりしていますが、

いじめの加害者になるような人は

ほぼ自己愛性人格障害です。

 

恋愛や結婚生活においてのモラハラや

会社においてのいじめも

ほぼ同じで

これは自己愛性人格障害のひとの心情が

原因とされています。

 

現在は、昔に比べて

インターネットの普及により

自己愛性人格障害や

その他のパーソナリティ障害について

ずいぶん知られるようになってきましたが

まだ、いじめの原因が自己愛性人格障害という

どうしても他人をつぶして

みじめなところを見ていないといられない

いわば、いじめ依存症のような人たちの

心情によることが原因だということが

あまり知られてはいません。

 

みなさん、いじめは悪いことだという認識は

なんとなく持っていながらも

はっきりとなぜそのようなことになるのか

分かっていないのか

原因が分からない、とか

いじめの事実はなかった、などと

言っているニュースをよく耳にします。

 

そう思う人は

何も原因がないのにトラブルになるはずがない

と思っているから

そういった発想が生まれるのであって

自己愛性人格障害のような

もともとおなかの中に

育った環境による怒りの心情や

自尊心のなさから

逆らえない人や弱い人、まじめな人や

よく1人で行動する人をターゲットに

意味もなく

すべてをターゲットのせいにして

みじめな存在を作り

それを眺めることで平常心を保ち続けるという

普通のひとでは考えられない心情があることを

知りません。

 

知っているのは

いじめのターゲットにされた人のみです。

 

そしていじめのターゲットが

ほかのひとに分かってもらおうと話しても

信じてもらえないように

その人がおかしいと思われるよう

周りの人をコントロールしながら

加害者のしていることを分かりにくくし

周りの人を自分の味方につけて

できるだけターゲットが悪者になるよう

仕向けられているので

ターゲットは話をすることもできず

ただただ怯えて

ひどい扱いを受けたり

人格を否定されたりし続けているのです。

 

中には、おかしく思われているターゲットの

味方をすることが怖い先生なども

ターゲットにされた人の言うことを

ほとんど信じないので

ターゲットにされた人は

どんどん追い詰められていきます。

 

 

そして逃げ場を無くしたターゲットが

自ら命を絶ったりする悲惨な出来事が

起きているのです。

 

そして、この自己愛性人格障害のひとが

将来的に親になると

自分の子供や奥様にも

否定や拒否を繰り返しますので

幼いころにそうやって

ありのままの自分を

受け入れてもらえたかった子供たちが

大人になり

また自己愛性人格障害になってしまうと

言われているので

自己愛性人格障害のひとは

今後増えていくと思われます。

 

だから被害者がつぶされて学校を追いやられ

加害者側がいつまでも意気揚々と

取り巻きを作りながら組織を大きくしていくと

自己愛性人格障害のひとのほうが増えてしまい

被害者が減っていきますので

将来的には今よりも

自己愛性人格障害のひとが増えると

言われています。

 

 

そうならないためにも

自己愛性人格障害の被害を受けないようにして

自己愛性人格障害や

その他のパーソナリティ障害の知識が

できるだけ世間に普及されるようになることを

願います。

 

 

自己愛性人格障害の被害を受けることは

自己愛性人格障害のひとが

どんどんひどくなることにもつながり

良くないのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと被害者のその両方が

自己愛性人格障害のひとに

いじめをしやすい環境を

変えなければいけません。

 

希望があれば学校などでも

講習会を開きますので

ご希望の方は下記のいじめについての講習会について

お申し込みください。

 

お申し込みをされた方には

時間と内容について

こちらから連絡をいたします。

よろしくお願いします。

 

●いじめについての講習会●

 

いじめ原因と再発防止について

講習会を行います。

 

いじめとは、加害者を割り出して

話をすればいい、

という問題ではありません。

 

加害者側もやめることができない

心情なのです。

 

みんなが自己愛性人格障害という

病気を知ることにより

自己愛性人格障害を持つ子供たちも

いじめをやりにくくなります。

 

そして時間をかけていじめたい、

という心情も持たなくなるのが理想です。

 

これからの時代の子供たちが分かりやすいよう

小学校や中学校の先生を対象に

いじめの講習会を行わせていただきます。

 

混みあっている場合は、

多少のお時間をいただくことがありますので

ご了承ください。

 

ご相談内容によって多少の料金が違いますので

細かい打ち合わせは都度させていただきます。

 

ご希望の方は、下記お申込みボタンを

押してください。

 

いじめの心情についての講習会(約2時間程度)
¥60,000(別途 消費税)



※出張費に関しましては

別途、実費いただきますので

よろしくお願いします。

 

Tiaraでは今後、自己愛性人格障害の被害者が

1人も出ない社会を目指します。

 

あなたも自己愛性人格障害について

できるだけ知識を高めて、

自己愛性人格障害の被害を無くすために

一緒に頑張りましょう。