自己愛性人格障害の被害をいつまでもあなたの頭の中に残さないこと




こんばんは♡

最近のTiaraはとても忙しく、

ブログの更新がやや空き気味なのですが、

その分Tiaraのブログを

楽しみにしてくださっている人が

たくさんいるようで

とても幸せに感じます。

 

今はブログを更新するたびに

たくさんの恋愛相談の注文が殺到します。

 

このことから、

Tiaraがこちらのサイトを

更新している事がわかると

すぐにでも相談したくなるようです。

 

Tiaraのブログが1人でも多くの人の

心の支えになっていると思うと

俄然張り切ってしまうので、

少しでもわかりやすい内容で

あなたが幸せになれるよう

マインドチェンジできますよう

心を込めて書きます。

 

できるだけ多くの人に少しでも早く

気持ちを切り替えてもらうためにも

オンラインセミナーや

しばらくコロナでお休みしていた交流会も

そろそろ復活したいと思っておりますので

楽しみにしててくださいね!

 

Tiaraもしばらくお会いしていないみなさまに

久しぶりに会いたいなと思っております。

 

 

自己愛性人格障害の被害に遭われた方は

それだけで以前よりも

被害に遭いやすい体質になっていると

思います。

 

その原因が、

自己愛性人格障害の人からの被害について

なぜあんなことをしたのだろうと

いつまでも考えてしまうことにあります。

 

いつまでもあなたの頭の中を支配している

不思議な自己愛性人格障害という病気ですが、

彼らもただ単に

幼い頃になくした自尊心のために

本当は価値がない自分を

世間の人に知られるのが怖くて

(本人がそう思い込んでいるだけなのですが)

必死に虚勢を張り、自分を有能に見せたり、

強いと思わせたり、

偉大な人格者のように振る舞い、

小さな自分を隠しているだけなのですが、

それによる被害は深刻なものがあります。

 

被害者は、いきなり天国から

奈落の底に突き落とされたような思いをされ

周りに誰も味方がいなくなったり、

職場を追いやられたり、

いきなり理由もよくわからないまま

捨てられたりしています。

 

被害者は何もかも無くすくらい

存在を抹殺されるのですが、

いなくなったら代わりに誰か

自己愛性人格障害の人から見える所に

新たな被害者を作り出して

その惨めな様子を眺めて

自分のほうがマシだと確かめ続けていなければ

また自分には価値があると思えないのです。

 

そのことが、自己愛性人格障害の人を

極度の恐怖へと落とし込みますが、

それは被害者には

なんの関係もないことなのです。

 

被害に遭われた方は、

なぜ自分が

こんな思いをしなけらばならないのかと

その思いに何年も苦しめられる人も

少なくありません。

 

もちろん何もしていないからこそ、

被害に遭うのですが、

どんなに理不尽な目に遭わされたのだとしても

そのことにいつまでもこだわっていれば

あなたの人生はさらに暗いものになります。

 

自分を落しめた自己愛性人格障害の人が

憎くて仕方がない被害者がとても多いですし、

恋人だった場合、

嘘には思えなかった彼の深い愛情が

実は自分への愛情だったのではなく、

自己愛性人格障害の人をよりよく見せる

アクセサリーのような存在だったり、

自分に夢中にさせたあとに捨てるという

惨めな体験をさせることで

その惨めな姿を見て

ほっとするためにされた行為だっと知ると

彼のことを本気で思っていた場合は

とても悔しい思いをするので

それも無理にない話だと

Tiaraには分かりますが、

忘れられないことによってまたあなたに

自己愛性人格障害の被害を

体験させてしまいます。

 

どういうことかと言うと

あなたの目の前に広がっている現実世界は

あなたが願ったことがそのまま

映し出されてしまうものだからなのです。

 

現実世界はあなたの思考からきています。

 

Tiaraもこの秘密を知ってしまった時には

自己愛性人格障害の被害にこだわる被害者に

早くその被害から思考することをやめさせ、

そして、その人の望む未来を

明るいものにしなければ

被害者の人は

本当に報われないことを知ったからなのです。

 

自己愛性人格障害の被害は

本当にひどいものです。

 

自己愛性人格障害の人の周りにいる人たちも

本当のことを知らないくせに

自己愛性人格障害の人のことを信じてしまい、

あなたの話を聞かなくなってしまうので

被害者は誰も味方がいなくなってしまい、

人間不信に陥ります。

 

でも、そんな被害者を見て満足する

自己愛性人格障害の人の話を信じてしまうので

被害者のことを誰も思わなくなるのです。

 

その光景をみると被害者は

どうしてもそんな理不尽な思いに

こだわってしまうので

どんどんひどいことばかりが起こり

自己愛性人格障害の人と離れても

生きていけなくなってしまう可能性が

高いのです。

 

これは古きユダヤ人の教えから

きているものなのですが、

ある程度長く生きて、

自己愛性人格障害の人の脳の仕組みと

人間関係のあらゆるトラブルは

すべてこの

自己愛性人格障害とよばれる病気をはじめ、

あらゆるパーソナリティ障害から

きていることだと知ったので、

これはスピリチュアルな話でもなんでもなくて

本当のことだと理解できます。

 

これを、なんらかのパーソナリティー障害か

ユダヤの教えのどちらかしか知らない人たちは

この仕組みがわからないのです。

 

ユダヤの考え方と

自己愛性人格障害の

普通の人が

まったく想像もつかない考え方があることを

知らない人たちは、

被害者の方に問題があると

おもってしまうでしょう。

 

ですが、それは違うと

Tiaraは知っているので

両方知っているTiaraがこの考えを取り入れて

被害者の考え方を変えないと

被害者は

どんどんひどいことに

なっていってしまうと気づいたのです。

 

今までは

自己愛性人格障害の

この不可解な考え方を知り、

被害者が

自分が悪いと思い込んで

苦しんでいることから

救おうとおもっていただけなのですが、

それだけでは不十分で

このあとに、被害者の頭の中から

自己愛性人格障害の被害を完全に消して

ま、消すことはできないかもしれませんが、

そんな理不尽な目に遭ったのは

あなたのせいではなく

自己愛性人格障害の人が

どうしても

あなたを潰す必要があったことを理解し、

あなたのせいではないと

完全に理解してもらい、

あれは防ぎようがなかったことなんだと

理解してもらうことです。

 

もちろん嫌だったと思いますが、

自己愛性人格障害の人は

どうしてもあなたを潰すことを

止めることができないのです。

 

起こってしまった出来事は

消しようがありません。

 

それに起こった出来事には

なんの意味もないんです。

 

そこに意味づけをするのはあなたで

あなたが

あれは自己愛性人格障害の人が

どうしても自尊心を守るために

必死だったからやってしまったことで

何もあなたに原因があるからとか

あなたが悪いからだとか、

あなたがひどい人間だから

ああなってしまったわけではない

ということを理解する必要があるのです。

 

そしてその上で

あなたは今後どんな世界で生きていきたいかを

決める必要があります。

 

どうしてもひどい目に遭うと

そのことが頭から離れなくなり、

そのことについて

考えてしまう時間が長くなってしまうと

思うのですが、

それではあなたは

またその頭の中にあるような現実を

体験してしまうのです。

 

先ほども言ったと思うのですが、

今、あなたの目の前に広がる世界は

あなたが創り出しているのです。

 

今、あなたが

辛い思いをしているかもしれませんが、

今のあなたは

過去のあなたが創り出したものなんです。

 

Tiaraのサイトを訪れている、ということは

まだあなたには幸せは訪れていないはずです。

 

どうしても

自己愛性人格障害の人の心理が知りたくて、

自分が悪くない、という記事を探して

ほっとしていると思います。

 

理不尽な目に遭い尽くしたあなたは

なんとかその出来事に納得したいのです。

 

でもその答えは、

自己愛性人格障害の人の考え方にあって

あなたがしたこととは

なんの関係もないんですよね。

 

そのことがまたさらにあなたを

傷つけてしまうかもしれないのですが、

でも、あなたが自己愛性人格障害でない場合、

あなたは自分の未来を変えられるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

他人が自分よりも惨めな存在だと言うことを

確認し続けていなければ生きていけないので

その行動を止めることはできないのですが、

あなたはそんなことはしていないですよね?

 

だからこそ、あなたは自分の未来を

変えることができるのです。

 

あなたには幸せな未来を描くことができます。

 

今は、自己愛性人格障害の人と

その周りの人たちから否定されて

惨めな立場に立たされているかもしれません。

 

自己愛性人格障害の人には絶対に勝てないので

そこから逃げなければ、

あなたに未来はありません。

 

ですが、もうすでに

自己愛性人格障害の人から否定されて

フられたり、職場を追いやられたりして

自己愛性人格障害の人と離れている場合は

あなたの考え方を

自分が幸せになれる方へと

フォーカスすることが可能なのです。

 

 

まあ、被害に遭っているので

少しは時間がかかるのと

少しづつ練習が必要だとは思うのですが、

少しづつTiraと一緒に練習をして

あなたの頭の中のゴミを

片付けていきましょう。

 

まずは、なぜあなたが

そんな目にあったかを分析することです。

 

その上で

自己愛性人格障害の人の考え方を理解します。

 

それから、

あなたには原因がないことが

わかると思います。

 

そうしたら、あなたは

そこに責任感を感じる必要は

ないですよね?

 

すると、あなたは徐々に

自分が幸せになる事だけを考えましょう。

 

そうすれば

あなたの明日からの未来が変わります。

 

あなたが今日、頭の中で考えていることは

未来のあなたを創り出すのです。

 

なかなか自分のことを

最優先に考えられないあなたですが、

出来るだけあなたが

自分のことを

最優先に考えられる日が来るように

Tiaraがお手伝いをします。

自己愛性人格障害の人があなたに押し付けた責任をあまり深刻に受け止めないでください。




こんばんは♡

毎日忙しくしているTiaraです。

ブログを更新するスピードが少し遅くなっていますが、

あなたに有益な、

他では絶対に聞けない人の心の真実について

お伝えてしていきますので

楽しみに待っててくださいね!

 

最近コロナでやっていなかった交流会も

久しぶりにやりたいなと考えていたので

もう少ししたら募集を行いますので

そちらの方も楽しみにしててくださいね!

 

しばらくみなさまにお会いしていないので

元気かなあと気になっています。

 

少しづつ街にも活気が戻ってきていますので

あなたもこちらのサイトを見て

無駄なことで心配しないようにしてくださいね!

 

自己愛性人格障害の人の心理とは

本当にほとんどの方がわからないので

わかるのはやっている本人と

やられている被害者のみですので

周りの方は分からなくても仕方ないなと思えるようになると

随分と気が楽になってきますよ。

 

それが、なかなか難しいのですが、

本当はあなたのせいではないことは

あなたが一番よくわかっていると思いますので

あなたには真実を見る目があるだけのことですので

気にしないようにしてくださいね!

 

それと誤解をして

あなたのことを信じられなくなってしまった人には

もう関わらないようにするしかありません。

 

真実を見ようとせず、

自分が間違った判断をしていることに

気づいていないだけですので

そっとしておいてあげてください。

 

あなたさえわかっていれば良いことですので

その人が分からないのはその人のせいであって

あなたのせいではないので

あなたが分からせる必要も

わかってもらう必要もありません。

 

そんな人のことに気を取られて

あなたが落ち込んでしまうと

何がいけないのかというと

あなたの波動が下がったり、

怒りが湧いたりして

そういう負のバイブレーションが起きてしまうと

その波動があなたのからだの全身から出て

空気を伝わり、

その空気がじわじわと周りに広がり

宇宙まで広がってしまいます。

 

そして、その波動と

似たようなバイブレーションを持つ人たちを

あなたが引き寄せてしまい、

あなたの周りに落ち込んだマイナスな思考を持った人や

怒りからイライラした人が引き寄せられてしまいますので、

あなたの身に悪いことが起きてしまうのです。

 

あなたのことをわかってくれない周りの人たちではなく

波動が下がったり、イライラしてしまったあなたに

その現実が引き寄せられてしまうので

他人の人が分からないことを

あなたが引き受ける必要はないんすよね。。

 

その人たちはその人たちで

自分が本当のことも知らないで

あなたのことを否定してしまうと

その人たちのせいでないことで

その人たちが

否定されるバイブレーションを生み出しているので

その人たちにも同じようなことが起きます。

 

でも、それはその人たちのせいなので

あなたが引き受ける必要はないのです。

 

あなたは人の気持ちに

振り回されないようにしましょう。

 

あなたのせいでないことは

あなたが引き受ける必要はないのです。

 

あなたの心が共感力が高すぎて

どうしても周りの人の影響を

受けやすいと感じているときは

単純にそういう波動を出している人たちから

離れることをお勧めします。

 

そうすることで

物質的な距離ができますので

いくら共感力の高すぎるあなたでも

距離が遠ければ、それほど影響を受けなくなるので

あなたの心が穏やかでいられるのです。

 

あなたが穏やかな気持ちでいることは

あなたにとってとても重要なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなふうには見えないのですが、

本当は自分のことを恥じており、

そんな価値のない自分がバレることを

極度に恐れているので

そばにいる人を常に

自分よりも下の人間だと

常に引きひきずり下ろしていなければ

不安すぎて

生きていけない病気です。

 

そのため、自分の身近にいる存在をどうしても

悪く言わないと気が済まないのですが、

実際には自分がひどいことをする人間だと

思われることも辛すぎるので

表面上は

とてもひどいことをする人には

見えない印象のいい人が多いのです。

 

だから、

自己愛性人格障害という病気を知らない人が見ると

自己愛性人格障害の人は

とても良い人に見えるのですが、

しばらく時間が経つと

おかしいことが色々と起こり始めるので

自己愛性人格障害の人が怖くなるのですが、

ほんとうは、

自己愛性人格障害の人の方が、

自分がどう思われるのかを極端に気にする

気の小さくて極端に臆病な人物なのです。

 

むしろ、被害者の方が

ひどいことばかりされて

傷ついていたり、不安がっていたりして

ビクビクしていると思うのですが、

本来は、とても気持ちが大きくて

少々のことでは気にならない

さっぱりとした人が多いです。

 

そして、本当は

特に自分が周りからどう思われているかには

まったく興味がなく、

むしろ自分がどう思われるかには

無関心な人がほとんどなのです。

 

ですが、その気質を利用され

気づかない間にどんでもない悪者にされてしまいますので

そのことが怖くなり

自分がそんなことをしていない、

ということを必死で訴えたり

イライラしたり怒ったりするので

被害者の方が悪く見えて

自己愛性人格障害の人の方が信用されてしまうケースも

少なくはないのです。

 

このことから被害者に与える悪影響とはなんだと思いますか?

 

周りからまったくやっていないことを

やったと思われて居場所がなくなる、

というのも本当に怖いとは思いますが、

それよりも怖いのは

自分でも自分を信じられなくなることです。

 

もしかしたら、自分が

気づかないうちに何かしたのでは無いかと心配になったり、

自己愛性人格障害の人に好かれようと必死ですがったりして

どんどん自分を押し殺していきます。

 

そして自分がなくなりなんでも自己愛性人格障害の人の言いなりになり

なんとか相手に認めてもらおうとするのですが、

認められることも好かれることもだんだんとなくなり落胆するのです。

 

そしてその落胆した姿を見ると

自己愛性人格障害の人は安心しますので

本来なら、自尊心がなく

そのことを隠すために

必死になって去勢を張っている自己愛性人格障害の人は

あなたに嫌がらせをすることをやめられなくなり、

どんどん強くなって、

攻撃を止めることができなくなるのです。

 

そこで自己愛性人格障害の被害者のほとんどは

自分に自信がなくなり、

自分を自分でも信頼することができなくなり、

本来はそんな性格ではないのに

周りの人に自分がどう思われているか不安になり、

周りの誰も被害者の声を聞かなくなり、存在を潰され

そこでは生きていけなくなるのですが、

このことで一番被害者の状況を落とし入れていくものはなんだと思いますか?

 

それは被害者自身のメンタルが

極度の不安のバイブレーションを生み出してそれがだんだんと大きくなり、

それがあなたの毛穴から出て空気感に伝わりやがて宇宙まで広がり

あなたが出したバイブレーションが引き寄せた同じようなものを

あなたの目の前で現実化し出すのです。

 

 

これが何よりも怖いことなので

もし、あなたが被害に遭ってしまって

理不尽な感情を抱き続けているのでしたら

あなたはもう悲しむのはやめましょう。

 

もしあなたの彼が

自己愛性人格障害だとわかったときは

あまり考えこまず、

少し郷里を置いて

彼の責任まで共感力で

自分の波動にしてしまうことはやめてください。

 

あなたは何もしていないのです。

 

堂々としていれば良いのです。

 

あなたがやったわけではないことまで

自分が引き受けようとして

あなたがやったと

思い込まないでください。

 

あなたにそんな現実が

目の前に広がっていますよ?

 

あなたはできるだけ幸せを噛み締めていてください。

 

あなたが幸せや満足度を持ったまま

幸せな気持ちを温め続けてください。

 

そうするとあなたの出した波動のエネルギーが

あなたが感じたバイブレーションと

似たような人や出来事を引き寄せ

新たに新しい場所を探してみます。

 

 

だから、あなたに関係のないことまで

あなたは引き受けないでくださいね!

あなたが自己愛性人格障害の被害に遭う唯一の原因


こんにちは♡

Tiaraのサイトをご覧いただき、

ありがとうございます。

現在、公式Line@の調子が悪いようで

メッセージをいただいている方の

LINEが見られなくなっております。

 

ただいま、原因を調査中でありますので

今しばらくお待ちください。

 

さて、今日は

あなたが自己愛性人格障害の被害に遭う

唯一の原因について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の相談を

これまで5年ほどお伺いしているのですが、

決定的な原因を被害者の方

すべての方がお持ちだということに気づきました。

 

これに気づいたら

ぶっちゃけ、これさえあれば、

あなたは今後いっさい

自己愛性人格障害の人からの

被害に遭わなくなります。

 

それってなんだと思いますか?

 

ズバリ自尊心です。

 

あなたには

普通の人に比べて

自分を大切に思う気持ちがありません。

 

普通の人は

もっと自分のことを大事にしていますが、

あなたは自分を差し出すことや

自分を犠牲にすることで

相手の人に必要とされることで

必要以上に求めます。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せつけて、

相手から求められることを

必要以上に求めるのです。

 

そして、

その2つがピッタリと重なりあい、

自己愛性人格障害の人と被害者になる人は

磁石のように引き合うのです。

 

これが、あなたが

自己愛性人格障害の人に求められることの

原因になります。

 

それではもし、

あなたが高い自己愛を持っていて

自分に自信があると

自己愛性人格障害の人は

あなたに興味を示さなくなります。

 

もしかして

あなたが自己愛性人格障害の人を好きな場合は

これがとても辛いと感じてしまうので

あなたは自己愛性人格障害の人が求めることを

必死で差し出してしまうのです。

 

それが自己愛性人格障害の被害を深める

原因になってしまうのです。

 

そうならないためにはまず、

あなたが自己愛性人格障害の人を

求めないことです。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せつけていなければ気が済まないので

どうしてもじぶんの才能や知識、

魅力や優しさを見せつけてしまいます。

 

そのため、とても素敵に見えるのですが、

その影には

自分を極端に称賛してもらいたい気持ちが

隠れているのです。

 

 

とても素敵に見えるので

自己愛性人格障害の人を魅力的に感じてしまい、

必死になって

自分を差し出してしまう被害者も

多くおみえになりますが、

必死で彼のために自分を差し出しても

自分を犠牲にしたあなたの気持ちは

報われることがありません。

 

たとえ、

あなたのために

たくさんのプレゼントをくれても

あなたのことを気にかけてくれても

あなたに色々と世話を焼いてくれても

それは自分をよく見せたいだけなのです。

 

普通の人はこんなことはないので

自己愛性人格障害を知らない人は

普通に喜んでしまうでしょう。

 

ですが、

自己愛性人格障害の人は

すべてがじぶんのためなので

別にあなたのために

プレゼントを用意してくれたのでも

あなたを助けようとしてくれたのでも

ないのです。

 

ただ、自分をよく見せ

自分を好きになってもらいたいだけなのです。

 

自己愛性人格障害の人本人も

これを恋だと勘違いしていることもあるので

特に悪気はないのですが、

あなたがそれを喜んでくれたことで

とても満足します。

 

でも、それは、

自分の好きな子が

自分のしたプレゼントや

優しさで喜んでくれたことへの満足ではなく

自分のしたことへの喜びに満足しているだけなのです。

 

それが、だんだんとわかってきたから

あなたも何かおかしいと感じたのですよね?

 

あなたのその感覚は間違っていません。

 

自己愛性人格障害の被害者は

初めは、

自分の方がおかしいと思うことが多いのですが、

そうではないのです。

 

あなたの本当の気持ちがわかるのは

あなただけです。

 

他人からなんと言われようと

あなたが感じた気持ちが真実なのです。

 

あんなに私のためにしてくれたのになぜ?

と考えるからわからなくなるのです。

 

彼は自分を素敵に見せることに満足していただけなので

急に態度を変えても不思議ではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その場その場で

一番都合がいいように見せることに必死なので

時間が立つと

自分が言ったことですら

忘れてしまうこともよくあります。

 

その言葉にどんなに愛がこもっていると感じても

どんなに誠実な印象を感じたとしても

しばらく時間が立つと

本当に忘れてしまっていることもよくあります。

 

そして、それはその時の真実でもないので

忘れてしまうのです。

 

そして真逆のことを言うのも

珍しいことではありません。

 

彼の言葉を信じているからショックを受けるのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自分でもコントロールすることができずに

自分を尊大で優しい人物に作り上げることができるので

いい印象を持たれることも多いのですが、

あなたがそれを信じた途端に

もう、この子には自分を良く見せる必要がない、

と判断されてしまい、

まったく気にかけてもらえなかったり、

あなたをぞんざいに扱うようになります。

 

あなたが感じた気持ちが真実なのです。

 

ショックを受けるのは彼を信じてしまったためで

彼がすべて

自分を良く見せるためにしていると気づくことができると

彼に真逆のことを言われたり、

彼に関心を持たれなくても

ショックは受けません。

 

ああ、自己愛性人格障害だから

自分をよく見せていただけなのね、

とその時に判断すれば良いのです。

 

そうすれば傷つかずに済みます。

 

一番大切なことはあなたの気持ちで

あなたが嫌な思いをしているにもかかわらず、

彼の態度が変わらないのであれば、

あなたを傷つけることに満足している可能性があり、

それは結構顔にも出ているはずなのです。

 

あなたが辛い時やあなたが大変な時に

笑っているひとは

少し感覚のおかしいひとです。

 

普通は人が傷ついているところを見ると

大丈夫?と心配になったりするのです。

 

ニタっと笑ったり、

嬉しそうな表情をするならその人は

自己愛性人格障害を疑う方がいいでしょう。

 

あなたを何度も何度も

傷つけるようなことをして笑っている人からは

できるだけ自然な形で離れましょう。

 

それでもあなたが彼から離れようとしないと

自己愛性人格障害の人は喜んで

あなたを精神的な虐待をしてもいい人、

と認識してしまいます。

 

あなたが嫌な気持ちを感じたら

その人のそばにいるべきではないのです。

 

この人に気に入られようとか

この人と楽しく過ごしたい、と思って

なんとか気に入られるように

努力をしないでください。

 

やるなら、

あなたの気持ちを大事にして

あなたが今、どう思っているのか、

嬉しいのか悲しいのかを

自分の胸に聞いてみてください。

 

そしてあなたがもし、苦しいと感じるのでしたら

じゃあ、自分が望んでいるのはなんなんだろう?

と考えてみてください。

 

あなたが苦しいと感じる方にフォーカスして

この苦しみはどうしたらいいのか?

と考えることをやめましょう。

 

そうではなくて、じゃあこの苦しみじゃなくて

だったらそうすればたのしくなるのか、

そうすれば幸せになるのかを考えて

それを実現するには

どうしたら良いのかを考えるようにすると

あなたが幸せになれるヒントが

あちこちに転がっているのです。

 

自分を傷つけるものにフォーカスすることはやめ

あなたがどうすれば

幸せになれるのかにフォーカスして

だったらどうしたらいいのかということを

考えてづつけていると

だんだんと周りとの関係も良くなり、

不安定な事柄は起きにくくなるのです。

 

被害に遭ったばかりでは

なかなか難しいかもしれませんが、

毎日心がけているうちに

だんだんと上手になっていくのです。

 

 

あなたの人生を変えられる人は

あなたしかいないのです。

 

あなたが今までよりも

より良い人生にしていたくために

自己愛性人格障害の人に振り回されていても

人生が良くなることはありません。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの気持ちを惑わせるプロなので

そこに引っかからないように

自分の心の声に

常に正直でいることを

ずっと心掛けていてくださいね!

 

あなたは自己愛性人格障害の人のために

生きているわけではないのです。

 

あなたがあなた自身の人生を輝くために

毎日自分の心の声を聞く習慣をつけてみてくださいね!

自己愛性人格障害の被害を受けない体質に生まれ変わるためにはどうすればいいのか?



こんにちは♡

今日は、あなたが幸せになるために

今までとは

まったく逆の考え方になる必要がある

というお話をしていきたいとおもいます。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

普通の人よりも

大変責任感が強いと思います。

 

それが極端になりすぎていて

なんでも自分のせいだと思いがちなのです。

 

あなたが思うよりも

普通の人はもっと簡単に逃げています。

 

それなのに

自分のせいではないと

堂々とした態度を取ることができるので

落ち着いていることができます。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

自分のせいでもないことも

自分のせいだと思い込み

怯えたり、

相手の機嫌を

取ろうとしてしまうところがあるので、

周りから見たら、

本当はあなたの責任ではないことも

あなたのせいなのではないか、と

とられてしまいがちなのです。

 

例えば、自己愛性人格障害の人は

相手を支配するために

相手の人が何もしていないのに

不機嫌な態度を取ることがあります。

 

普通の人は自分が何もしていないときは

そんな不機嫌な態度を

ほっておくことができるのですが、

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい体質の方は

もしかして自分が何かしたのではないか?と

何もしていないはずなのに

自分を信じることができません。

 

だからうろたえたり、

おどおどしたり、

ご機嫌をとったり

自分が何かしたのかと

聞いてしまうようなところがあるので

自己愛性人格障害の人は

あなたを悪者にしやすいのです。

 

そしてあなたが何もしていないのに

反省したり、謝ったり、

逆に

自分が何もしていないことを

分かってもらおうと

必死で訴えたりすると

余計にあなたの動きが動揺して見えるので

何も知らない周りの人は

もしかしたら、あなたが悪いのではないかと

思う人も出てくるのです。

 

人は人のことを勝手に判断します。

 

それを止めることもできませんし、

あなた自身も他人のことを

勝手に判断してしまっていることはあります。

 

だから、もし自分が何かしてしまった時も

その責任から逃れるために

知らん顔をすることができる人の方が

信用されてしまう事もあるのです。

 

あなたの一番の原因は

自分を信用していない事です。

 

自分を信用していない人は

他人から信用されることはありません。

 

あなたが自分をどう扱っているかで

周りの人があなたをどう扱うかが

決まるのです。

 

あなたが何もしていないなら

堂々としていれば良いのです。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

あなたを動揺させようと

本当にしつこくいつまでもあなたを

追いかけて嫌がらせを続けます。

 

自己愛性人格障害の一番怖いところは

一度ターゲットだと認定した人を限度なく

追いかけてくるところにあるのです。

 

あなたが追いつかれて

気持ちを限界まで潰して

もうあなたの息の根が切れていても

やり続けるのです。

 

自己愛性人格障害の人の一番怖いところは

坂を転げるように攻撃をどんどん強くして

いくところにあるのです。

 

それでも、被害に遭いやすい人は

頑張って我慢をしてしまうので

だんだん苦しくなってしまいます。

 

それでも

どうしても責任感の極端に強すぎるあなたは

なんとかしようと頑張ってしまうので

あなたの方が

おかしな行動に出てしまう事になるのです。

 

この原因のすべては

あなたがあなた自身を

大切に思っていないことから来ています。

 

あなたが何もしていないことを知っているのは

あなたしかいないのです。

 

それを周りの人にわかってもらう前に

あなたが攻撃されてしまったら

あなたに勝ち目はないでしょう。

 

自己愛対策とは

初めから目をつけられない方が

いちばん楽なのです。

 

ですが、自己愛性人格障害の人が

目をつける理由は

あなた自身にない時も

あなたが目をつけられることがあります。

 

それは、

あなたが周りの人に

親切にされているように見えたり

あなたが周りの人に

好かれているように見えるだけでも

自己愛性人格障害の人は極端にやきもちを焼き

あなたにに憎しみを抱きます。

 

だから目立たないように

誰にも構ってもらえていないように見えるのが

いちばん自己愛性人格障害の人を

安心させることができて

攻撃されない可能性が高くなるのです。

 

自己愛性人格障害とは

実にめんどくさい存在なのです。

 

あなたが知らない間に

自己愛性人格障害の人の見える所で

誰かに褒められるだけでも

大変な事になります。

 

誰かが、あなたのことを

「あの人ってなんか良いよね!」

っていうだけでも

あなたは

自己愛性人格障害の人の的になります。

 

ましてやあなた自身が目立ってしまい、

良い成績をとったり、

上司に褒められたり、

周りの人から人気があったりすると

それはもう大変な事になります。

 

それで、わざと目立たないように

化粧もせず、メガネをかけ、

ダサい格好をするようになった被害者も多く

見かけます。

 

そんなことをして

幸せですか?

 

自己愛性人格障害の人のターゲットに

なりたくないために

自己愛性人格障害の人のご機嫌を取る人も

多く見かけます。

 

例えば、

それで自己愛性人格障害の人に

気に入られていたとしても

自己愛性人格障害の人は

どこでやきもちを焼くかわからないので

そばにいることも危険なのです。

 

だってそばにいたら

誰かに褒められることや

誰かと仲良くするところを見られる回数も

増えるはずです。

 

馬鹿馬鹿しい話ですが、

自己愛性人格障害の人は

こんな場面を見ただけで

極度に怒り、

あなたがそこにいられないように

裏で徹底的に手を回して

あなたが

誰からも信じてもらえないようにする事に

一生懸命なのです。

 

仕事してないですよね。

 

結果、あなたは潰されて

そんなあなたを見ることで生産性が上がり

自己愛性人格障害の人は

仕事ができるようになってしまいます。

 

そして

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

何度も何度もそうやって

違う自己愛性人格障害の人に潰され続けて

やがて世間で生きていくことさえ

難しくなってしまいます。

 

それを避けるためにも変えるのは

あなた自身のマインドです。

 

自己愛性人格障害の彼を

大好きな人も大勢見てきました。

 

ですが、あなたの大好きな彼が

自己愛性人格障害だった場合

あなたは存在自体を潰されたり、

または

そばにおくことであなたを適度にののしり

ばかにすることで

気分良く生きることができます。

 

また、仕事やルックス、

甘い声で囁いたりしてあなたを翻弄させ、

あなたに好きになられることで

自分の征服欲を満たし、

あなたの体も自由にすることができるのです。

 

自己愛性人格障害の人が

あなたにこだわるのはそのためなのですが、

これが好きだと勘違いされることが

よくあります。

 

これが、

自己愛性人格障害の人に好かれる

理由なのです。

 

 

女性同士の場合は、

あなたが他の人と仲良くすることを

どうしても許せない自己愛性人格障害の人は

あなたを確実に潰して

あなたの存在をその場から消してしまうし、

それが成功するケースが非常に多いです。

 

自己愛性人格障害の存在に

なんとなく気づいている人もいるのですが、

自分がターゲットにされないために

あなたがターゲットにされているところを見て

自分じゃなくてよかったと

ホッとしている周りの人も大勢みえます。

 

えげつなくひどい話ですが、

それを見て自分は違うよと

喜んでいる人の顔は悪魔です。

 

それでも良い人ぶっている普通の人も

たくさんお見えになるのです。

 

自己愛性人格障害が1人いると

その場の周りの人も

精神的に悪くなる場合が非常に多いです。

 

普通の人や

そんなことはできない良い人は

どんどん潰されていって

だんだんと自己愛性人格障害の人と

普通の人でもそれと似たようなことをする人が

残っていくのです。

 

そういう人が

溢れた場所にはいない方が幸せです。

 

それはあなたがどれだけ自分のことを

大切に思っていて大切に扱っているかで

大きく関わってくるのです。

 

あなたは死ぬまであなた自身と一緒にいます。

 

あなたの気持ちをわかってくれる人、

あなたのことを本当に考えてくれる人は

あなた自身しかいないのです。

 

他人に求めることはやめましょう。

 

自分を幸せにできるのは

自分しかいないのです。

 

周りの人によく思われることは

重要ではありません。

 

まず、自分の心の声を大事にしましょう。

 

そして、あなた自身が苦しんでいるのであれば

その場から助けてあげましょう。

 

一生一緒に最後までいてくれるのは

自分自身でしかないのです。

 

他人の気持ちやどう思われるかに振り回されて

自分が苦しんでいるのに

我慢してその場にいることはやめましょう。

 

そして、不思議なことに

あなたが、あなた自身を大事にしはじめると

あなた自身にそんなことは

だんだん起こらなくなるのです。

 

お金のことを心配して

ターゲットにされている会社に

しがみついている人をよく見かけますが、

あなたが、あなた自身を幸せにしはじめると

不思議と、お金にも困らなくなるんですよね。

 

これ、本当のことなんです。

 

あなたがあなた自身を幸せにしはじめると

あなたのことを大切にする人しか

あなたには寄り付かなくなるんです。

 

もうすぐ今年も終わります。

来年こそは、幸せになりたいと思いませんか?

 

今すぐに来年のあなたが幸せになるためにも

あなた自身を大切にしてあげてください。

 

あなたのことを真剣に悩んで

あなたのことを心配してきた人は

他でもないあなたなのです。

 

あなたの考え方が

今までは

自分を傷つける人に向いていたと思いますが、

自分を傷つける人のことは

考えなくても良いのです。

 

あなたのことを傷つける人のことで

頭がいっぱいになるので

あなたの周りには、

あなたのことを傷つける人が

集まってくるのです。

 

そんな人たちはあなたが苦しむ姿をみて

エネルギーを得ています。

 

そんなところからは何も生まれないでしょう。

 

来年、あなたが幸せになるためにも

あなたはあなた自身のことを

真剣に考えるべきなのです。

自己愛性人格障害の被害から抜けることができる方法



こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の被害が

どうしても忘れられない人が

どうしたら抜けられるのかということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れる方の中には

もうすでに

自己愛性人格障害の人とは離れていて

今現状は、

穏やかな生活をしている人もいるのですが、

そういう方の多くが

いまだに

自己愛性人格障害の被害を忘れられずに

苦しんでいる人が大勢みえます。

 

1つ言っておきたいことがあるのですが、

起こった出来事には何の意味もないんです。

 

繰り返しますと、

そのあなたがひどいと思った

理不尽だと思えることでさえ

何の意味もないんです。

 

その出来事に意味づけをしているのはあなたで

自分が作った意味づけに

苦しんでいるだけなのです。

 

もし、その出来事が

あなたが忘れられないほど

苦しい出来事であったのであれば

それは苦しければ苦しいいほど

早く手放すべきなんですよね。

 

ここで1つ厳しいことを申し上げますと

あなたに起こった出来事はすべて

あなたが引き起こしたことなんですね。

 

自己愛性人格障害の人は

その人自身の問題で苦しんでいます。

 

自分が苦しみから逃れるために

あなたのせいにしたかもしれませんが、

あなたは何もしていないんです。

 

ですよね?

 

それは

他の人にはわからないかもしれませんが

あなた自身は分かっていますよね?

 

それなのに

それを自己愛性人格障害の人に影響されて

自責の念に囚われている人が

ほんとうに多くおみえになります。

 

いつまでも

その被害について忘れられないことは

ほんとうにもったいない事ですし、

ただ、被害を長引かせているだけです。

 

そして、それだけでなく

あなたがこだわればこだわるほど

その思いが強ければ強いほど、

また、同じような出来事を

あなたが

創り出してしまうんです。

 

あなたのその思いが

あなたの全身の毛穴から伝わり

あなたの体から出しているバイブレーションが

そのまま空気を伝わり、周りに広がって

あなたのその

バイブレーションにあった出来事が起こり始め

その波動が広く宇宙にまで広がって

それに見合った出来事が自然に起こり始め、

そのバイブレーションを出したあなたに

返ってくるんですよね。

 

これって別に

スピリチュアルな話をしているわけでも

何でもなくて

本当のことなんです。

 

現実問題、

世界って

そうやってできているんですよ。

 

すべての自然や動物や人間の思いや気持ちが

強く思えば思うほど

それがその人の波動となり、

あなたの全身の毛穴から出るんです。

 

信じられない人もいるかもしれませんが、

おそらく体感として

実感してくると思いますので

このまま続けていきますね。

 

あなたも感じたことがあると思うのですが、

なんかこの人いいなあと感じる人って

空気感が軽いと思いませんか?

 

そばにいると心地いいというか

幸せオーラ全開の人って

見ていて気持ちいいですよね。

 

それとは反対に

なんか重々しい雰囲気の人って

なんかそばにいるだけでズシーンとくるような

暗ーい感じがしませんか?

 

負のオーラを醸し出している、というか。。

 

そういう人って

そばにいるとなんか気が重くなるし、

辛い気持ちが伝わってきます。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

共感力が異常に高く

かわいそうな人にこそ同情してしまい、

何かドラマを感じてしまいます。

 

心がとても優しい人が多いのですが、

そういう人って

負のオーラを自分も共感してあげることで

相手の気持ちを分かろうとします。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなあなたのその優しさを

利用します。

 

普通の人は負のオーラを感じると

気が重くなり、

何となくそれを避けるんですよね。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の被害を

受けやすいのだとしたら

あなたのその高すぎる共感能力が

自己愛性人格障害の人の

負の気持ちを理解してしまい、

自分も同じ気持ちになることによって

相手に理解してもらおうとするのですが、

それがあなたの波動を変えてしまっています。

 

あなたから

自己愛性人格障害の人に共感して

同化してしまったことから

あなたからマイナスの気がでてしまい、

それが宇宙に広がって

あなたにそのマイナスのバイブレーションに

反応した出来事を創り出してしまいます。

 

だから、あなたが目にしているその光景は

あなたが創り出したものなのです。

 

普通の人は負のオーラを放っている人を見ると

何となくどんよりとして

近寄りたくなくなってしまう人が

ほとんどです。

 

例えば電車の中で

負のオーラを醸し出している人が

いたとしましょう。

 

どんな感じがしますか?

 

なんとなくどんよりとして

近寄りたくない気がしませんか?

 

普通の人はそうなのです。

 

そうやって負の波動を出し続けていると

負のオーラを身に纏った人たちが

同じような波動を出しているあなたを

心地よいと感じてしまいます。

 

結果、あなたの周りには

負の波動を醸し出している人たちが集まり、

その波動にあった出来事が引き起こります。

 

そうやって世界は創られていくのです。

 

あなたがもうすでに終わってしまった出来事を

いつまでも考え続けていると

どうなると思いますか?

 

自己愛性人格障害の被害にあった出来事を

いつまでも考えてつづけているあなたから

負のバイブレーションが体からじわーと出て

それが空気を伝わり、

周りの空気にじわーと波動が広がり続けて

宇宙にまで広がります。

 

そして、その広がった哀しい出来事が

また空気を伝わって

そのような人たちや出来事を引き寄せ、

あなたに返ってくるのです。

 

 

どうです?

 

あなたにまた、同じような人や

出来事が返ってきてもいいのですか?

 

もうすでに終わってしまった出来事と

同じような波動をあなたが宇宙に放って

またあなたが放った波動と

同じような人や出来事が

また返ってくるんです。

 

そうすると

あなたにはまた

自己愛性人格障害の被害が起こります。

 

 

あなたの目の前に起こった出来事は

すべてあなたが創り出しているのです。

 

この事実にもし気付いたり

Tiaraのことを信じて見ようかな?

という気持ちが

あなたにあるのだとしたら

もうすでに起こった出来事のことを

いつまでも頭の中で

思い続けることをやめてください。

 

代わりに

あなたが望む未来をできるだけ

具体的に思い描いてみてください。

 

その思いは強ければ強いほど

早く、あなたに返ってきます。

 

できればできるだけ、

幸せな出来事を

もうすでに起こっている出来事かのように

頭の中に具体的に思い描いて

感じてみてください。

 

今は辛い気持ちがあるので

難しいと思いますが、

それでもできるだけ早く気持ちを切り替えて

起こってしまった不幸な出来事は

あまり考え込まないようにしてください。

 

あなたがその出来事を

深く深く考え込めば考え込むほど

その願いは

あなたに返ってくるのが早くなります。

 

あなたが願っているわけではないとしても

同じなのです。

 

あなたの目の前に広がる出来事はすべて

過去のあなたが創り出したことなのです。

 

そんなわけない、そんなこと望んでない、

と、あなたはいうかもしれません。

 

でも思えば

願っているのと同じことになり、

その思いは

現実を創り出していくのです。

 

共感力が高いことは別に

悪いことではありません。

 

むしろいいことだと

Tiaraは思っています。

 

でも、あなたがもし

あなた自身を幸せにしたいのであれば

あなたの願いは

できるだけ

あなたが心地よいことのほうがいいです。

 

そして、あなたが心地よく感じていると

あなたのその心地よい気持ちが波動となり、

宇宙に広がって

またあなたに

心地よい出来事を創り出していくのです。

 

自己愛性人格障害の被害を

いつまでもいつまでも

強く心の中で

念じてしまうことをやめてください。

 

あなたが次に幸せでありたいと願うなら

あなたがなりたい自分を

強く強く心に思い描いてください。

 

スポーツ選手が

イメージトレーニングをすることを

ご存知ですか?

 

例えば

野球の選手などは

どんなボールが自分の目の前にきて

どんなフォームで自分がバットを振るのか

より具体的にイメージできればできるほど

ボールは飛ぶと言われています。

 

良い選手と言われる人ほど

イメージトレーニングがうまいです。

 

その要領であなたも

あなたの人生を

あなたが望むべき事を強く思うように

意識づけてください。

 

そして、できるだけ

過去に起こった不幸な出来事を

思い返すことをやめてみてください。

 

思考を繰り返すなら

あなたが望むものに

フォーカスするようにしましょう。

 

あなたが自分が出すバイブレーションを

意識的に変えることで

あなたの未来は変わっていきます。

 

あなたの未来はどんなに小さなことも全部

あなたが創り出しているのです。

 

あなたは共感力が高すぎるばかりに

自己愛性人格障害の人に

心を寄せすぎてしまっています。

 

そのために、

本当は自己愛性人格障害の人が持つ

辛い気持ちを

あなたのものにしてしまっているのです。

 

あなたが大切な人が

困っている時に助けないでください、

とは言いません。

 

でも手を差し伸べるのは

自分を少しも犠牲にしない程度で

とどめておいてください。

 

あなたが不幸になると

あなたには誰も助けることが

できなくなると思います。

 

それどころか、

今度はあなたの方が

誰かに助けてもらえないと

生きていけない状態になってしまいます。

 

 

あなたが差し出した手に

捕まれるほど

這い上がってくるのは

あなたではなく相手です。

 

あなたが同じ立場まで

自分を差し出したり、

自分を犠牲にする必要はないのです。

 

あなたは幸せでなければいけません。

 

あなたが幸せでないと

あなたは誰も助けることが

できなくなるばかりでなく

あなた自身を助ける人が必要になります。

 

そして、普通の人は

負のオーラを放つ人を見ると

何となく近寄りたくない、

と思ってしまうことが普通なので

あなたを誰も助けなくても良いのです。

 

あなたが人に助けてもらうまでに

なってしまわないうちに

あなたはあなたから出るバイブレーションを

幸せな波動に切り替えるようにしてください。

 

ハッピーな人からは

何となく幸せオーラがでているので

人は近寄りたくなります。

 

そしてそのハッピーなバイブレーションが

あなたの毛穴から宇宙に広がり

その波動にマッチした人や出来事が

あなた目掛けて飛んでくるのです。

 

あなたが幸せになりたいのであれば

できるだけ自己愛性人格障害の被害は

あなた自身が優しすぎて

共感力が高すぎたから

その波動にマッチしてしまい、

負のバイブレーションを宇宙にはなって

あなたがその出来事を

創り出してしまっただけのことです。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人の体質改善




こんにちは♡

しばらくいろんな試験と研修を受けていたので

いろいろな専門学校に行っていて

ブログをお休みしていましたが、

希望していた試験をすべて

合格することができましたので

また再開していきたいと思います。

 

いま、Tiaraは楽しくて仕方ありません。

 

毎日が新鮮で

同じ志を持つ仲間が大勢できて

毎日いろいろ勉強をしていますが

励まし合い、どうやったら効率良く勉強できるのか

お互いに相談しあったりしています。

 

要求された

すべての免許も取れましたので

デビュー目前で

最終段階に入っています。

 

あなたは、

自分の未来が変わることに

恐怖感を抱いていないでしょうか?

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

今持つ幸せを手放すことが怖くて

その恐怖に怯えています。

 

でも、その恐怖こそが

自己愛性人格障害の人の

言うことを聞くことになってしまい、

嫌われたくない一心で

あなたを傷つける人から離れられないことに

気づいているのでしょうか?

 

あなたが信じているように

あなたさえ変われば、

その人が変わると信じている気持ちは錯覚です。

 

間違っているんですよね。

 

以前もお話ししたことがあると思うのですが、

他人は変えることができません。

 

変えられるのはあなただけなのです。

 

自分を変えることは

あなたさえ自分の考えに縛られていなければ

柔軟に心を変えることができれば

あなたは自由なのです。

 

もちろん、今、

あなたが幸せなのであれば

それを手放す必要はありません。

 

ですがもし、

あなたが苦しいのであれば

あなたは自分の世界を変えることは

すぐにでも可能です。

 

自己愛性人格障害の人を変えることは不可能で

もし変えることができるとすれば

それはあなたが

自己愛性人格障害の人に寄り添うことではありません。

 

そんなことをすればするほど

状況は好転するどころか

ますます苦しいことになってしまいます。

 

しかも、

自己愛性人格障害の人の一番怖いところは

あなたが寄り添えば寄り添うほど

限度なく、坂を転げ落ちるように

どんどん悪くなってしまいます。

 

この限度なく、

あなたを苦しめていく

ということを経験した人であれば

その苦しみがどれほど怖いものなのかがわかるので

それまでどんなに

自己愛性人格障害の人のことが好きでも

自己愛性人格障害の人から

離れたくなってしまいます。

 

好きだからこそ

その理不尽さから離れられなくなり

心臓が止まりそうになるほど傷つけられても

自己愛性人格障害の人から離れる苦しみが辛すぎて

なかなか離れられないので

心臓発作を起こしたり、脳梗塞やうつなど

さまざまな病気になる人も多くいます。

 

だからTiaraは

自己愛性人格障害の人のことを

好きになることも怖いので

初めから心を離して

できるだけ自己愛性人格障害の人のペースに

巻き込まれないようにしています。

 

この人優しいな、とか

いい人だな、と感じた人に限って

少し経つとなんらかの形で

その人が自己愛性人格障害だと

気付くことが多いです。

 

気づいた瞬間から心の距離を置くので

今のところ、そんなに傷つかずに済んでいます。

 

離れることになりと少し辛い時もありますが、

元々心を寄せていないので

すぐに気持ちを切り替えることができます。

 

おまけに次の場所を

自分の居心地の良い場所に

瞬時に移すことができるので

少しつづ、自己愛性人格障害の人と関わる機会が

減ってきて

自分にとって居心地の良い

人間関係に恵まれるようになってきています。

 

Tiaraのサイトのファンでいてくれる方は

知っていてくれると思うのですが、

もう大丈夫だと思います。

 

今、空気の流れが変わってきている事を実感できていて

ようやく

自己愛性人格障害の元彼のことを

何とも思わないところまできました。

 

彼のおかげで

自分を変えることができたと思っていますので

やはり感謝はしています。

 

この出来事がなかったら

ずっと誰かに依存していた自分に自信のない

Tiaraだったと思います。

 

だからあなたが、

もしまだ自己愛性人格障害の人のことで

苦しんでいるとしても

必ず、離れることができますから

自身を持ってTiaraのサイトについてきてください!

 

Tiaraは今、

新しい考えを身につけている最中で

それはあなたを幸せにします。

 

今回受けた研修の中にも

精神疾患を抱えた人との接し方について

学ぶ項目があったのですが、

ご本人が自分でも気付いていない場合の

精神疾患を持つ方との接し方にも

自己愛性人格障害の方に接する時と

似たような接し方が教科書に載っていました。

 

時々、急に怒ったり

機嫌が悪くなるようなことがあっても

何も言わなくてもいい、というものです。

 

そのまま好きなようにさせてあげてください。

 

そしてそのご本人が

本当に何かして欲しいことがあるときに

訴えてきたことがある時は

そのことについて答えてあげると落ち着く

と書いてありました。

 

自己愛性人格障害の人は

幼い頃に本当の自分を認めてもらえず

ありのままの自分に極端に自信がない、

と言う特徴があります。

 

有能に見えたり、才能があるように見えるのは

そのコンプレックスが強すぎて

努力しているうちに

本当に才能が芽生えた場合もありますし、

またはそう見せかけたハッタリの場合もありますが、

そんなことをしている人間がいるとは

世間では知られていないことの方が多いので

ほんとうに有能であった場合でなくても

優秀な人間に見えてしまいます。

 

そこで、被害者になるような人は

自分がダメなんだと

思ってしまう人も多いのですが

本当はそんなことはないのです。

 

むしろ、

自己愛性人格障害の人の

被害にあってしまうということは

少しでも

あなたの方が

自分に自信を持てるところを持っているし、

自己愛性人格障害のひとよりもはるかに

頭を使っている場合が多いのです。

 

ですが、あなたも

自己愛性人格障害の人が耐えられなかった辛い思いを

同じようにしているのですが、

最後まで戦い抜いて

自分を捨てなかったがために今は

自己愛性人格障害の人の被害に

あってしまっているのです。

 

あなたがしなければならないことは

自分を犠牲にして差し出すことではなく

あなたが自分自身を大事にすることです。

 

あなたにはその気持ちが欠けています。

 

もっと自分のことを大事にしてあげてください。

 

そうすれば必ず、

Tiaraのように幸せなることができますし、

何なら普通の人よりも

数百倍も数千倍も

自分に自信を持っていて

とても幸せです。

 

あなたもいままでの習慣を変えることは

なかなかできないと思いますが、

あなた自身は何も間違っていないと言うことを

強く自分に問いてみてください。

 

あなたは間違っていないですよね?

 

他人にはわからなくても

あなたは自分が何をしてきたか

自分ではわかると思います。

 

あなたは普通の人よりも努力しすぎなのです。

 

普通の人はあなたほどそんなに努力をしていません。

もっと楽に生きているのです。

 

あなたがもっと自分のことを大切にして

あなた自身を思いやっていれば

あなたを傷つける人とは

一緒にいたいと思わなくなるはずです。

 

あなたを傷つけても平気な人たちの中に

身をおいても平気なふりをしているあなたは

自分自身をとても傷つけています。

 

あなたが自分を傷つければ傷つけるほど

あなたの周りにいる人たちが

あなたの心の鏡になって

あなたを傷つけます。

 

あなたは周りの人に

あなた自身を傷つけても良いよと

許可を出してしまっているのです。

 

いま、この瞬間から

あなたを傷つけることをやめてください。

 

そうやってあなたが

自分自身を思いやり

あなたを大切にし始めると

あなたの周りの人も

あなたの心の鏡になり

あなたを大切にし始めます。

 

自分を大切にする事を自分に許可してください。

 

そうすることで

あなたの未来は

少しづつ変わり始めていきますので

Tiaraが少しづつ誘導していきますので

あなたの意識を自分を大切にすることに

意識づけし始めてください。

自己愛性人格障害の被害に遭う人は他人軸で生きている

美魔女の山田佳子さん愛用の馬プラセンタ《プラセンタファイン》

こんにちは♡

今日は

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

他人軸で生きているということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたがもし自分で

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすいなあと感じている人は

他人軸で生きていると思います。

 

Tiaraの恋愛相談で

お話しをうかがっている人の多くが

共通することは

被害にあった後もまた

別の場所で違った形で

自己愛性人格障害の被害に遭う

ということです。

 

せっかく

自己愛性人格障害に気付くようになって

離れたはずなのに

また別に場所で似たような人に会う

ということも多くあります。

 

ただ、以前よりも

だんだんと分かるようになってくるので

被害は少なくなっていくようですが、

それでも

自己愛性人格障害の人に

まったく会ったことがない、

という人もお見えになります。

それって何が違うと思いますか?

 

 

Tiaraも、これだけはっきりと

自己愛性人格障害の人が

わかるようになっているので

どこに行っても必ず10%くらいの確率で

自己愛性人格障害の人がいる、

ということはわかっているのですが

気づかない、という人にも

自己愛性人格障害の人は

きちんと接触してきています。

 

それでもなぜ気づかないのかというと

そういう人には

自己愛性人格障害の人は

攻撃を仕掛けてこないんですよね。

 

しかも、攻撃をしないどころか

とても親切に振る舞っているんです。

 

だから気づかないんです。

 

気づかないというよりもむしろ

とてもいい人がいる、と

思っているんですよね。

 

あなたも、初めは

自己愛性人格障害の人に

とてもいい印象を受けたと思います。

 

だから恋人になったり親友になったり、

または違う形のコミニュティで

仲良くなったんですよね

 

けれど、なぜ

だんだんとターゲットになっていくのか。。

 

それは

いつもお話ししていることですが、

なぜか自己愛性人格障害の人は

あなたがおおらかで

大抵のことは許してくれる

とても良い人だということを見抜いています。

 

ではターゲットにならない人は

意地悪ですぐ怒ったり、

人に対して心が狭く、

小さなことで腹を立てるような人だから

ターゲットにならないのでしょうか?

 

もちろん自己愛性人格障害の人は

そういう人は恐ろしくて

絶対にターゲットにはしませんが、

そんなふうに振る舞っていては

あなたらしくありませんよね?

 

第一疲れてしまいます。

 

確かに

自己愛性人格障害の人に

ターゲットにされないために

どんな人物か見破られないように

口数を少なくする、

いいところも悪いところも見せない、

感情を薄くする、

何を考えているのか分からない人物に見せる

などの対処法はあるのですが、

根本的なこととして

他人に左右される人でなければ

自己愛性人格障害の人は

ターゲットにしようがありません。

 

自己愛性人格障害の人に好かれたい

と思ったり、

いい関係を保ちたいと思ったりして、

仲良くしようとすればするほど

あなたのそんな気持ちを利用して

あなたをコントロールすることができます。

 

世間からよく見られたい、とか

周りの人といい関係を持ちたい、

という感情は普通で

通常は誰でももっている感情だと思います。

 

持っていて不自然ではない感情だと思います。

 

そこを利用されるのですから

普通の人でもターゲットになりえますし

みんなと仲良くしないと

あなたのほうがトラブルを起こしている、

と思われることもあると思います。

 

だから、自己愛性人格障害の被害に

遭わないようにすることは

リスクも伴うわけですから

誰でもできる訳ではありませんし、

周りの人に誤解されるということも

多くあります。

 

それでも被害者体質の人は

周りの人とあまり交流しないほうが、

結果的にターゲットにならずにすみ

楽に過ごせることも多いとは思うのですが、

まず根本的なことは

周りの人にいい人に見られたいという

感情を持たないことです。

 

これはとても辛く

慣れていないうちは本当に難しいと思います。

 

だけど、

いい人に思われたいという感情さえなければ、

悪い噂をたてられても

自分さえ何も悪いことをしていなければ

堂々としていられますし、

自己愛性人格障害の人は

あなたがあたふた慌てふためく姿や

辛い思いをしているところを見ないと

なんのためにあなたにひどいことをしているか

わからなくなります。

 

他人の惨めな姿を見て

自尊心をあげていないと

生きていられない病気ですから、

別にあなたにひどいことをしたいわけでは

ないのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自尊心が高くないと生きていけないのですから

別にあなたにひどいことを

したいわけでもありません。

 

 

あなたに酷いことをしてやってやったと

喜ぶわけでなく、

自分でも本当はそんなことはしたくないのですが、

誰かの惨めなところを見て

自分の方がマシだと

ほっと安心したいために

無理やりやっているわけですから

あなたの苦しみやあなたの惨めなところが

直接目で見てみえないと

なんのために酷いことをしているのか

わからなくなるのです。

 

あなたが

自分が何も悪いことをしていないのに

悪者にされることは良くあることで

あまりにも理不尽な思いをすると

なぜ自分がこんな目に遭うのか

わからなくなり

とても辛いと思います。

 

でもそれって他人が自分をどう思うかに

重きをおいていませんか?

 

そもそもあなたが生きていく上で

他人はまったく関係ありません。

 

彼が、とか

親が、とか

上司が、とか

全く関係ないんですよね。

 

多くの人がこのことに捉えられていて

他人からどう思われるかに

ビクビクしていると思います。

 

でも自己愛性人格障害の例を見てれば

分かると思いますが、

あなたを蹴落としたいっている人

結構いっぱいいるんですよね。

 

あいつはあんなんだったから、と笑う人や

普通はあんなことしないよね?と

言って常識ぶっている人。

 

あなたはできていないけど

俺はできているよ?

と自分を常識的な人間だと

宣伝する人も多く見えます。

 

そのためにできの悪い人が必要なのです。

 

それを大ぴらに宣伝することによって

自分は素晴らしい

と言葉なく言っているようです。

 

あなたを蹴落とすことにより、

彼の方が優れていると

言葉を使わず伝えることが

できるというわけです。

 

だからあなたの話を聞くあちこちで持ち出して

あなたが知らないうちに

彼の立場が良い方向に向かうのです。

 

自己愛性人格障害の人はそうやって生きています。

 

そのコミュニティで

あなたはそうやって生きていけなくなるのです。

 

あなたがしたことではありません。

 

自己愛性人格障害の人のいうことや

反応によって

そういうことになるのです。

自己愛性人格障害の人は

それを辞やめることは自分でも不可能ですし、

あなたには彼を変えることはできません。

 

 

そうならないためには

他人があなたのことをどういうかで生きないことです。

あなたが何をするか、だけなのです。

 

あなたのすることは他の誰にもやめさせることはできません。

ですが、あなたに影響を与えることは出来ます。

 

他人を変えることはできませんが

影響を与えることはできるのです。

 

またあなたも

他人にはあなたを変えることはできませんが

あなたに影響を与えることは出来るのです。

 

あなたが今までの人生でうまく行っていないとしたら

それは他人軸で生きているからです。

その他人からの影響を受けやすく、

影響を受けたあなたが

あなたがした行動で現実が変わるのです。

 

自己愛性人格障害の人がする行動であなたは大きな影響を受けています。

他人にどう思われるかがあなたの考えの基準になっているからです。

 

でもあなたは自分の行動をコントロールすることはできます。

ですが、自己愛性人各障害の人は

自分をコントロールすることができないのです。

 

ここがあなたと

自己愛性人格障害の人の

大きな違いで

あなたが

自己愛性人格障害の人に勝てるところです。

 

あなたには

あなたの行動をコントロールする力があります。

 

あなたには

人にはやってはいけないことの判断ができます。

 

厳密に言えば

自己愛性人格障害の人にも

やってはいけないことの判断は

できているのですが、

それをすると

他人の悪い所を引き出すことができなくなるので

共感力をなくす事により

他人を悪者にして惨めな思いをさせ、

自分の方が上だと気分を高揚させるために使うので

何にもしていない人を貶めることに成功しています。

 

ですが、あなたには

そんなことはしてはいけないと

判断することができますし、

共感力が高すぎるくらいに高いので

他人をおとしめるようなことはできません。

 

そのあなたの人の良さを見抜いて

あなたを悪者にしているのです。

 

人をおとしめず

自己愛性人格障害の人の攻撃を避けるには

自分軸で生きることです。

 

他人にどう言われようが

そんなことはしていないと

堂々としていると

分かる人には分かるのです。

 

自己愛性人格障害の人のいうことを

信じてしまう人もいますから

全員は無理ですが、

時が経つと、

不思議と本当のことが分かるものです。

 

特に、

長く同じ場所にいると

被害者の人が本当はそんなことはしていない、

と周りも気づくようになってきますし、

自己愛性人格障害のひとが

ほんとうはすごく酷いことをしているということも

段々と周りにもわかるようになってきます。

 

なぜなら自己愛性人格障害の人は

自分を止めることができないからなのです。

 

一時期的になら、

バレると困るので

その恐怖心から攻撃を抑えていることもあります。

 

しばらくの間ならターゲットを作らず

周りの人と仲良くやることもできると思います。

 

ですが、

ずっとターゲットがいないことには

耐えられないので

しばらくするとだんだんと

その病気の症状が顔を出してきます。

 

自己愛性人格障害の人も

Tiaraのサイトを見ていることも多くあるので

もしあなたが

自己愛性人格障害だとしたら

それを止める努力をしてみてください。

 

もし止めることができたら

あなたの症状はまだ軽いです。

 

ですが、どうしても我慢できなくなり、

自分よりも

惨めな存在を見たくなる衝動を

抑えることができなくなったり、

感情が爆発してしまうようなら

あなたの症状は重いものだと思います。

 

できるだけ人と関わる時間を

減らすようにしてみてください。

 

 

少しでもトラブルの数を

減らすことはできるかもしれません。

 

その上で自分の得意なこと

自分が楽しいと感じることを

できるだけ多く経験して

そのことに没頭してみてください。

 

被害者になるような人は

他人軸を気にしないことです。

 

あなたにはとても価値があるのです。

 

それを認めるのはあなたで他人ではありません。

 

それにその他人が

あなたのことをおとしめようとする

自己愛性人格障害の人なら

あなたの特技は隠され、

それを発揮できない環境にしまいます。

 

それどころか

あなたは変わり者で

付き合うべき人ではないと

言われてしまうかもしれません。

 

貴方の未来を作るのはあなたしかいません。

 

他人に振り回されないでください。

 

あなたがしたい事をすればいいのです。

 

あなたの願いを叶える人はあなたしかいないのです。

あなたが嫌な気分をひきづっていると

あなたには嫌な気分になる出来事ばかりが起こり始めます。

それはあなたが自分で引き寄せてしまっているからです。

 

あなたを嫌な気分にさせる出来事を自分から遠ざけてください。

 

そしてそのことについて考えないでください。

 

あなたは幸せになれるのです。

 

そしてあなたが幸せで無いと困る人たちが大勢みえます。

 

あなたが不幸なのをよろこぶのは

自己愛性人格障害の人だけで

多くの人はあなたが不幸だと

あなたの周りの人にも迷惑がかかります。

 

 

あなたは幸せになってください。

 

自己愛性人格障害の人を

喜ばせることを一切しないでください。

 

自己愛性人格障害の人に

気に入られなくてもいいです。

 

自己愛性人格障害の人に

気に入られるということは

あなたを不幸にすることなのです。

 

あなたが不幸になると

迷惑がかかる人たちのことを

よく考えてみてください。

 

あなたが不幸だと

あなたの周りの空気がどんよりとします。

その空気にあなたなら近寄りたいですか?

 

寄りたくないですよね?

 

だったらあなたは

たった今から幸せになる必要があるのです。

あなたの目の前に起きていることはすべてあなたが望んだことである




こんにちは♡

今日は

あなたの目の前に起きていることはすべて

あなたが望んだこと

ということについてお話ししたいと思います。

 

Tiaraのサイトを訪れてくれている人は

ほとんどの方が

自己愛性人格障害の人との関係について

悩んでいる人だと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

普通の人と感覚がまったく逆なので

初めはまったく理解できないと思います。

 

だからこそ、人間は

自分が経験してきたことと

照らし合わせて考える生き物なので

自己愛性人格障害の人が

なぜあなたに対して

そんな態度を取るのかがわからず

怖いと感じてしまう人も多くいると思います。

 

人は理解できないものに対して

怖いと感じる習性があるので

自己愛性人格障害の人が怖いのです。

 

そして

自己愛性人格障害の人は

共感力が全くないので

どんなにひどいことも

平気でやり続けることができ

そして限度なくやり続けるので

ほとんどの被害者が耐えられなくなり

精神を壊すか、怖くなってどんなに不都合でも

逃げ出してしまうでしょう。

 

 

10月から、

コンセプトを新たにしたTiaraでは

この自己愛性人格障害の人から逃げるだけでなく

あなた自身が変わることで

自己愛性人格障害の人が

あなたの目の前からいなくなるか

もしくは

自己愛性人格障害の人が、

あなたと一緒にいても

ひどいことをしなくなる人間に変わる、

という方向に変わることを目的としています。

(あなたに対してやらなくなるだけで

自己愛性人格障害の人が変わる、

ということではありません)

 

この方法は

自己愛性人格障害の人を変えるのではなく

根本的にあなたの考え方が変わる

ということを目標にしています。

 

それには

あなた自身が考え方を

今までと180度変える必要があります。

 

あなた自身が変わるので

もしかしたらあなたの方が、

自己愛性人格障害の人と

一緒にいたい

とは思わなくなるのかもしれませんし、

そばにいてもそれほど自己愛性人格障害の人が

気にならなくなるのかもしれません。

 

今までのままのサイトでも

自己愛性j神格障害の人から離れたい、

と思う人がほとんどだったのですが、

そうではなく

あなた自身が

全く今までとは別の人間に変わります。

 

そうなることによって

本当に自己愛性人格障害の人が

何とも思わなくなるのかもしれません。

 

まずあなたの目の前に広がっている景色や

体験はすべてあなたが望んだことなのです。

 

今、あなたが感じている嫌なことも

あなたの足をすくうああの人も

すべてあなたが望んだことなのです。

 

これって嘘みたな話に

聞こえるかもしれませんが

本当の事なのです。

 

そして、それが本当の事だと

今までの人生で立証しているんですね。

 

あなたの人生もよく考えてみてもらうとわかると思うのですが

必ずそうなってるんですよね。

 

まず当たり前のことですが、

あなたが変えたいのは

あなたの恋人ですか?

それともあなたの旦那様でしょうか?

もしくは親友や同僚、

上司ということもあるでしょう。

 

ですが、これは根本的なお話しなのですが、

まず他人は変えることができません。

 

これは当たり前ですよね?

 

影響は与えることはできるのですが、

その人自身が変わるのは

その人の意思であり、

あなたの意思ではありません。

 

そしてあなたもまた

あなた自身を変えることは

他の誰にはできないのです。

 

自己愛性人格障害の被害者として

まず、自分よりも他人に影響されやすい、

という特徴があります。

 

ですが、その人には

あなたを変えることはできないのです。

 

だからあなたが影響されなければ

あなたを変えることは

自己愛性人格障害の人にもできません。

 

あなたに悪いことが起きてしまうのは

あなたが

自分の意思よりも

他人の意思を尊重しすぎているところにあります。

 

だから、

あなた自身が

自分に都合の悪い出来事を

引き起こしてしまうのです。

 

もう少し自分に自信を持ってみましょう。

 

あなたの未来を変えられるのは

あなただけですし、

あなたのことを本当に思って行動できるのも

あなた自身しかいません。

 

あなたが自分よりも人を信用しすぎていて

誰かにしあわせにしてもらおうと

思ってしまっているから

相手が自己愛性人格障害だった場合、

とんでもないことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その精神状態から

他人を蹴落としてしまうことを

やめることができません。

 

どうしても

他人の惨めな姿を自分の目でみ続けていないと

自分に自信が持てず、

辛くて生きていけないのです。

 

そんな自己愛性人格障害の人に

認めてもらおうとすることは

自殺行為ですよね?

 

だって彼らは

あなたをどうしても潰しておかないと

もともと自己愛性人格障害のひとの

お腹の奥にある極端な恐怖心を抱いていて

自分には価値がないと思い込んで辛いので

優しそうな、

少々のことでは怒らないあなたを

無意識に選んで潰していきます。

 

彼らはとても用心深いので

自分がひどいことをやっていると

バレてしまうような人には

一切何もしないので

バレることがないのです。

 

そして

少々のことなら許してくれそうな

優しいあなたを信用しているので

あなたを潰そうとします。

 

つまり、あなたが

憎くてやっているわけではなく

あなたのことを信頼しているからこそ

やっているのです。

 

それなのに

何も事情を知らない

周りのまったく関係のない人から

あなたが誤解を受けると

あなたの精神状態が

かなり追いやられてしまいます。

やっているのは自己愛性人格障害の人なのですが、

自己愛性人格障害の人本人は

自分でも何となくひどいことをしている自覚ありますので

被害者のことを本当は恨んでも憎んでもいません。

 

ですが、自分がそんなことをしていることが

バレてしまうことに

ものすごい恐怖心を抱いていますので

他人はもちろん

自分でも自覚すると

自分がそんなことをする人間だと

気づいてしまうので

そのことにも傷ついてしまいますので

全力でそんなことはしていないと

必死で思い込むのです。

 

だから、

こんな時あなたを守るのは

他でもない

あなたしかいないのです。

 

そんな時に他人軸で生きていると

どうなるでしょう?

 

あなた自身までが

自分でも

相手のことを傷つけたのではないかと

考え出してしまうので

自責の念にかられ、

自分で自分をせめて傷ついてしまいます。

 

よく考えればわかるのです。

 

あなたが本当に相手のことを

傷つけるようなことをしたのかどうかを。。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたをつぶすところを見ないと気が済まないし、

何も事情を知らない周りの人が

自己愛性人格障害の人を信じてしまって

あなたを悪く思ってしまうのですが、

そこであなたがそう思わなければ関係ないんですよね。

 

他人からどう思われようが関係ないのです。

今までは、状況が悪くなってしまっていたのは

あなたまでもが

自分が悪いと思ってしまったり、

責任は自分にあるのではないかと考えてしまったり、

どうしてみんなわかってくれないのかと

悲しんでしまったりしていたから

状況が悪くなってしまっていたのです。

 

あなた自身が周りの人に影響されてはいけません。

 

他人にはあなたを変えることはできないんです。

 

あなたさえ自分の考えをしっかりと持っていれば

あなたに悪い影響を与えようと

あなたを不安にさせる他人に振り回されることはありません。

 

あなたに起こっていることは

あなた自信が引き寄せてしまっている

不安な波動だということを

自覚することが必要です。

 

それさえわかれば

あなたがいい波動を出すことで

あなたにはどんどんその波動に引き寄せられた人や

出来事が

自然に引き寄せられるようになってるんですよね。

 

あなたに起こる出来事は

すべて自分が引き寄せてしまったのだと

自覚して行動するようにすると

あなたの気持ちをどう持っていけば

あなたの望む未来を掴むことができるのか

わかると思います。

 

あなたに起こる出来事は

すべてあなたの責任なんです。

 

いちいち他人に振り回されないようにすると

あなたの人生は人に振り回れなくなり

どんどんあなたの希望通りに叶い出します。

 

初めは難しいかもしれませんが、

今日から心がけるだけで少しづつ変わり出しますから

今この瞬間から

あなたの波動がいい空気を出すように

意識して行動してみてください。

 

あなたの未来が

あなたの思い通りに変わり出します。

実はあなたが気づいていない、自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人の考え方のくせ



こんにちは♡

今日は、あなたが気づいていない

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすいひとの

考え方のくせについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分で自分を守ることができません。

 

それはなぜかと言うと

自分に自信がないからです。

 

幼い頃からの癖で

あなたを褒めてくれる人よりも

自分を非難する人の意見にこそ

耳を傾けてしまっていませんか?

 

自分に自信がなく、

せっかくあなたを褒めてくれる人がいても

素直に受け取れない、

なんか恥ずかしくて非難された方が

何となく安心してしまう気持ちがないか

改めて自分に聞いてみてください。

 

自己愛性人格障害の人も

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人も

何らかの理由で、幼い頃に

本当の自分を認めてもらえないまま

育てられて

何となく自分に自信が持てません。

 

否定されて育ったり、

または習い事や勉強など

かなりのいい成績をおさめても、

なかなか認めてもらえない家庭で育っていたり、

両親の仲が悪く

その両親を何とか仲直りさせようと

必死になっていた人

または、両親のどちらかが

もう片方をモラハラしているところを見てきて

何とか助けようと必死になってきて

自分のことどころでは無かった人など

育った環境はそれぞれですが、

何らかの理由でそのままの自分を

のびのびと認められる環境で

育って来ていない人が

自己愛性人格障害か

もしくはその被害者として育ちます。

 

同じ環境で育った二人が

そこから逃げるためにモラハラ側に着いたか

最後まで自分を捨てず何とか正義を保ったまま

育ったかによって加害者か被害者に別れます。

 

最後まで共感力を失わなかった人が

被害者になるわけですが、

どこかお互いの気持ちがわかってしまうふたりが、

皮肉にも

被害者と加害者になったりします。

 

最後まで共感力を失わなかった被害者が

何となく

自己愛性人格障害の人の苦しみを

わかってしまうのはそのためです。

 

ところが、

その後の人生は皮肉なもので

被害者の方がどんどん落ちぶれていってしまいます。

 

その違いは、

自分が苦しすぎることに耐えられない

自己愛性人格障害の人は

自己愛を極端に肥大させることによって

人からの賞賛を求めて

尊大な自分を演じ続けることとは反対に

被害者になるような人は

全ての責任は自分にあると考えてしまい、

自分が悪いと自分を責め続けます。

 

あなたが自分が悪いのではないかと

悩み続けたり

気に入ってもらうためには

どうしたら良いのか?

と深く悩むことによって

その思いを強めてフォーカスしてしまっています。

 

あなたが強く思えば思うほど

その思いはその思いを現実にして

あなたの目の前に広がってしまいます。

 

あなたの願いは叶ってしまうのです。

 

あなたが心配になればなるほど

あなたの状況は

どんどん悪くなっていきます。

 

あなたはあなたの考えで

自分を創造しているのです。

 

嫌な思いを外そうと思っても

自己愛性人格障害の被害者は

あなたが悪いという状況を

自己愛性人格障害の人に作られてしまうので

それを弾き飛ばすことは

なかなか難しいと思います。

 

ですが、もし、あなたが自分を信じていれば

自己愛性人格障害の人が

一人でやっていることになるので

自己愛性人格障害の人がやっていることが

逆に浮き彫りになっていきます。

 

逆にあなたが動揺すればするほど

周りから見たらあなたの方が

おかしく見えてしまうのです。

 

すると何が悪いのかというと

あなた自身の不安がどんどん大きくなり、

本当にあなたの状況が悪くなってしまうのです。

 

だからそもそも

自己愛性人格障害の人のそばにいることは

危険なのですが、

それでもあなたが

自分を信じて堂々としていたり、

あなたがウキウキすることにフォーカスして

そのことに集中していると

あなたの周りでは

あなたがフォーカスしているワクワクの方が

大きくなっていくのです。

 

周りで起きていることは

あなたにはまったく関係がないのです。

 

だから他人のしていることに

気持ちを向けることを

いっさいやめることです。

 

これが他人軸で生きていると

他人のすることが気になり、

他人から褒めてもらうこと

他人から認めてもらうこと

他人にいい人だと思ってもらうことに

フォーカスしていると

あなたの周りの他人に振り回されてしまうのです。

 

あなたの周りにいる人が

いい人ばかりならそれでもいいのですが

あなたを陥れようとしている人や

あなたに活躍してもらっては困る人

あなたが人から好かれることを

許さない人たちが、あなたの周りにいる場合は

あなたの共感力の高さを利用して

あなたを振り回すことができるのです。

 

他人にひどいことをして

普通の顔をしていたり

いい人のふりをしていられる人間を

相手にしてはいけません。

 

まともに相手にしてはいけないのです。

 

でも、あなたさえ自分を信じていれば

あなたが信じること

あなたがやりたいこと

あなたがワクワクすることだけに

フォーカスして生きていると

あなたの目の前にその現実が現れるのです。

 

他人のすることには目を向けないでください。

 

その人がすることは

あなたには一切関係がないんですよね。

 

恨んだりする必要もありません。

 

その人たちは

その人たちで自分がしたことは

必ず自分に返ってくるようになっているのです。

 

その人たちがしていることも

きちんとその波動が出ていて

必ず本人に同じようなことが

返ってくるようになってるんですね。

 

逆にあなたが恨みを持ったり

その人たちのことを考えて

暗い気持ちにずっとなっていると

その波動があなたの体から出てしまい、

あなたにその波動が返ってきてしまいます。

 

あなたが今まで

自己愛性人格障害の人に振り回されて来たのは

あなたが他人の気持ちばかりを優先したり

気にしたりするからです。

 

他人がすることは

あなたには関係がないのに

あなたがそれを重視することによって

あなたの目の前の人生が

他人が出したいやな波動を

あなたまで出すことになってしまうのです。

 

あなたは自分を信じてください。

 

極端なことを言えば、

あなたは、自分が信じること

自分がワクワクすることのみを

やればいいのです。

 

そのために

あなたの心のセンサーのいうことを

よーく聞いてみてください。

 

大切なことほど

他人に相談してはいけません。

 

あなたの心によーく聞いてみるのです。

 

あなたの心がじわーとあったかくなることなら

やってみてOKのサインです。

 

逆に、あなたの心がざわついたり

いやーな気持ちがすることは

進んではいけません。

 

あなたは自分を信じることです。

 

あなたのために動いてくれる人は

あなたしかいないのです。

あなたに起こっている現実はすべて、あなたが作り出している

こんにちは♡

今日は、あなたに起こっている現実は

すべて、あなたが引き寄せている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのサイトを訪れてくれているあなたは

自己愛性人格障害の人との関係に

悩んでいるからこそ

訪れてくれていると思うのですが、

まず、あなたが望む関係になれる方法は

あなたの気持ち次第、ということを

理解していただきたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人と

被害者の関係は

とても相性が良く、

お互いが望んで引き寄せられている、

といえます。

 

いつも話していることですが、

自己愛性人格障害の人の

自分をわかってもらいたい、という気持ちと

共感力の異常に高い被害者との

需要と供給がピッタリとあってしまうので

自己愛性人格障害の人も

被害者になってくれるような人を求めるのですが、

被害者もまた、

自己愛性人格障害の人と一緒にいたい、

と思っていることがよくあります。

 

被害者になる人のタイプには

共感力がとても強いので

相手の気持ちが分かってしまい、

その気持ちにピッタリと寄り添うことで

自己愛性人格障害の人に認めてもらいたいと

強く願ってしまいます。

 

同じように自尊心のほとんどない被害者もまた

他人の気持ちにピッタリと寄り添うことで

自分を認めてもらいたい、という気持ちを

強くもっています。

 

初めは

普通の男女が知り合う時と同じように

お互いにお互いの魅力を

好きだと思うのですが、

本当の意味は厳密にいうと

少し違っているのですが、

本人同士も気づかないことが多く

ふつうに恋がスタートすることもよくあります。

 

あなたが

理想の恋人だと思っていた自己愛性人格障害の人が

なぜか機嫌が悪くなり、

急にあなたを否定してきたり

会いたくない、と言ってきたりする気持ちを

なんとか分かろうとします。

 

そしてどうして彼が機嫌が悪くなったかを考え、

あなたがそれをどうにかできないかと必死になって

解決しようとするのではありませんか?

 

それを知っていて彼は

それでもあなたが彼を求めることを

望んでいますので

本当に別れたいわけではありません。

 

彼が冷たい態度をとっても

あなたが縋り付いてくるところを見て

満足したいのです。

 

はじめはショックを受けるかもしれませんが、

共感力が異常に高いあなたは

なんとか彼の気持ちを理解しようとして

全力で解決しようとします。

 

でも、そこから

あなたが許してくれると

だんだん強く思うようになり、

あなたがそれに答えれば答えるほど

あなたへの信頼が増します。

 

そしてあなたへの信頼が

強くなれば強くなるほど

彼はあなたに満足して

安心して、あなたへ自分の怒りを

ぶつけることができるようになります。

 

その状況を何とか変えようと

あなたは必死になっていると思うのですが、

あなたが必死になればなるほど

その状況はひどいものになります。

 

その時のあなたの気持ちは

どこにフォーカスしていますか?

 

彼からされた理不尽な態度や自分が悪いのではと

深く考えこんでいると

気持ちがそこにフォーカスするので

あなたがフォーカスした未来が

あなたに訪れてしまいます。

 

あなたが嫌な気持ちを分析すればするほど

それを引き寄せてしまうのです。

 

あなたにできることは

そこから気持ちを逸らして

あまり彼の気持ちを考えないことです。

 

自己愛性人格障害の人は

何も起こっていなくても

自分には価値がない、

自分は他人から認められる存在ではない、

と心の奥底から考えていて

それを無かったことにするため

大袈裟な程、

自分は素晴らしい人間だと思い込もうとします。

 

そして自分の心の奥底に眠る

自分はひどい人間だと思っていて

(本当はそんなことはないのですが)

その人間像を他の誰かになすりつけます。

 

それが、そんなことをしていても

彼を簡単に許してくれて

自分の中に

その責任があるのではないかと考えるあなたに

なすりつけようとします。

 

そしてそんなあなたも

共感力が高すぎるくらい高く

責任感が強すぎるために

その原因が

自分のどこにあるのかと

真剣に考え出してしまうので

自分が悪いと捉えがちになってしまいます。

 

そして、自分が悪いと考えたその気持ちが

あなたの未来を作り

それがあなたの現実になって

あなたの目の前に広がります。

 

そして、

あなたの目の前に広がった

そのひどい現実は

あなたが作り出したものなのです。

 

あなたがやめるべきことは

自分の責任ではないことは

自分のせいだとか

自分に原因があるのではないかと

思わないことです。

 

あなたがフォーカスしたものが

あなたの目の前に広がり

あなたの現実になって現れるのです。

 

責任感が強すぎることも

自分に原因を探すことも

良いことのように思われがちですが、

それを利用する人は

思ったよりも多く存在します。

 

だからそんな人たちの責任を

他人になすりつけようとする気持ちを

あなたが背負わなくても良いのです。

 

自己愛性人格障害の被害者になるような人は

他人の責任を負い続けています。

 

あなたが責任を負って

楽になっている人が多くいることを

Tiaraは知っています。

 

でも、その未来を作りだしたのは

他でもない過去のあなたなのです。

 

あなたの責任でないことは

あなたが負うべきではありません。

 

その人にそっとお返しをして

あなたは自分自身を信じることです。

 

前回のブログでもお話ししましたが

あなたはあなたの望む未来を

大きく創造するのです。

 

あなたには

あなたの現実を創造することができます。

 

そして誰もが

自分の未来を自分で創造することができるのです。

 

自分の未来を作りだしているのは

他でもないあなたです。

 

他の人にはあなたを幸せにすることは

できません。

 

あなたを幸せにできるのでは

他でもないあなたしかいないのです。

 

あなたはあなたが望む未来に

目を向けましょう。

 

 

そうするとあなたの現実が

変わってくるはずです。

 

ヒントはあなたの胸の中にあります。

その作業をするとき、

あなたはどんな気持ちでしたか?

 

嫌な気持ちになることを創造することは

そのことに対してパワーが増します。

 

パワーが増すと

そのあなたが創造した未来が

引き寄せられてしまいます。

 

あなたにとって

嫌な出来事が起こってしまうことは

全てあなたが引き寄せています。

 

共感力の高いあなただからこそ

相手の立場に立って

相手の気持ちを考えることができるのですが

それをあなたの責任だと思ってあなたが受けてしまうと

あなたに悪い現実が待っています。

 

あなたが悪い立場に立たされると

あなたはもう誰もたすけられませんし

あなた自身が助けてと

心が悲鳴をあげてしまうのです。

 

あなたが幸せでいて

初めて

誰かを救うことができるのです。

 

あなたはあなたの望む未来にだけフォーカスして

あなたが負うべきでない責任は

負う必要がありません。

 

あなたが臨む未来について

ずっと考えていると

あなたにその未来が吸い寄せられて

あなたを目掛けて現実が目の前に広がります。

 

どうか、悪い出来事に強く

自分の気持ちをフォーカスさせないでください。

 

その気持ちが強ければ強いほど

どんどん悪いことが引き寄せられてしまいます。

 

あなたはあなたの望む未来について

深く考える必要があります。

 

そしてそこに浸れば浸るほど

現実となって

あなたの目の前に広がることでしょう。