自己愛性人格障害のひとは、だれよりも深い愛を欲しがっている

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

誰よりも深い愛を

欲しがっているということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害とは

極端に自尊心の低い病気です。

 

 

あまりにも低すぎるため

本当は心の底で

自分は生きている価値のない人間と思っていて

そのことにものすごく極端な

恐怖心いだいています。

 

そしてそれを隠さないと

生きていけないほど

恥ずかしいと思っているので

無意識に全力で隠しています。

 

自己愛性人格障害のひとは

魅力的な人が多いですが

それは極端な自尊心の低さを

全力で隠していることから

逆に立派な人に見えるようになってしまうほど

魅力的な人間を全力で

演じているからなのです。

 

ですので、自己愛性人格障害のひとは

常に極端に疲れています。

 

テンションが高く見えるのも

テンション高く魅力的な人間に見えるよう

かなり無理をしているからなのです。

 

そして

這いつくばるほどぺったんこに潰した被害者が

それでも自己愛性人格障害のひとに

すり寄ってくることを求めています。

 

ですから、あなたが彼に縋り付くと

彼はうれしいのですが

それが極端に求められないと

満足できないので

それでもつぶして

つぶされてもすり寄ってくる

あなたを求めます。

 

周りから見たら

本当にひどいことをしているのですが

自己愛性人格障害のひとは

それほどの愛を向けられても

まだ足りないほど自尊心が低いのです。

 

そしてそのことにとても苦しんでいて

あまりにもひどいことをしているのに

まだ自分のことを被害者だと思って

悲しんでいます。

 

自己愛性人格障害にも程度がありますので

みんなが同じ症状ではありません。

 

まだ症状が軽く

なんとなく自分でひどいことをしている自覚を

している自己愛性人格障害のひともいますし、

おそらく

Tiaraの元彼は、そのことに気が付いていて

自分がこれ以上ひどいことをしそうになると

自分から離れようとしていたように感じます。

 

今までの彼女の話を聞いていても

「好きだから離れるんだ。」と

悲しそうに言っていたこともあります。

 

 

今考えてみたら

おそらく彼は気づいていて

これ以上彼女を傷つけたくない、

と思っていたのでしょう。

 

ですが、歳をとればとるほど

ひどくなるのですが、

相談者の方が

本当にひどいことをされているのに

まだ一緒にいようとする

自己愛性人格障害の方も

大勢見えます。

 

本当は

自分が極端な愛を求めているのです。

 

その場合は、

被害者の人がそのことに

できるだけ早く気づき

できるだけ早く離れなければいけません。

 

自己愛性人格障害には

程度がありますが

ひどければひどいほど

自覚がないのです。

 

あなたが自分の身を守るためには

自分で気づいて離れなければ

とても危険だということを

知っておいてください。

 

自己愛性人格障害の人はあなたを混乱させる

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

あなたを混乱させる、ということについて

お話したいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

なぜか怖いのですが、

ターゲットは

彼の何が怖いのか明白に分からないのです。

 

なんとなく怖い、とか

雰囲気が怖いというだけではなく

確実にあなたの心をコントロールして

あなたが確実に、彼を怖がるようにしているのですが

なぜそうなってしまうのか

はっきり分からないという方がみえます。

 

実は、自己愛性人格障害の人が

あなたを混乱させる行為を

わざとしているのです。

 

あなたにわざと嘘の情報を流して

あなたを混乱させたり

あなたが正常な判断をできないように

自己愛性人格障害の人が

コントロールしているのです。

 

あなたがおかしくないのに

あなたがおかしいと思われるようなことを

あなたの周りの人に吹き込んだり、

あなたが忘れていると

あなたに繰り返し言うことによって

あなた自身、自分がおかしいのでは?

と思い込まされてしまいます。

 

Tiaraはどちらかというと

おおらかで大雑把な性格でしたので

子供のころから周りの人に

おおざっぱだとは言われても

神経質だと言われることは

あまりありませんでした。

 

 

もちろん女性特有の生理などでイライラしたりする、

ということもあまりなく

自分でも感じたことは勿論ありませんし、

人に指摘されたこともありませんでした。

 

彼と付き合いだして

もともとはおしゃべりなTiaraは

いつも機嫌がよく

楽しそうに子供のことなどを

彼に話していたときのことです。

 

彼が眉間にしわを寄せて

「Tiara、もしかして今、生理?」

ということがたびたびありました。

 

本当に生理のときもありましたし、

まったく違う日もありました。

 

彼にそういわれた感想は

まったく分かりませんでした。

 

だってそのときのTiaraは

どちらかというと機嫌がよく、

彼と一緒にいられて楽しい、

という感じでしたから

「ううん?」といいつつも

彼のことを

へんなこと言うなあというイメージしか

持ちませんでした。

 

「そう。。。」と不思議がったり、

生理のときは「やっぱり?」といったり

あと生理のときは

女の子は自分でも気づいていないけど

ホルモンのバランスの崩れで

イライラしちゃうことがある話などをしてきました。

 

「なんだ、生理なんだね!」と

ほっとした様子で言うときもありましたが

さすがのTiaraも

長年女としてやってきていますので

それくらいは分かります。

 

そんなこといちいち分かります、

なんていう必要もないほど

他愛もないことですが

あんまり言われると

声を大にして違います!っていわないと

本当にそうだと思われてしまいますよね。

 

そして自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

このおおざっぱな性格の人も見えますし、

優しさからわざわざ言わない、ということもあり

彼が吹き込んだ嘘の情報にすら

そうかなあ?と

自分が間違っていると思い込んだり、

違うと思っても

わざわざ言い訳をしなかったりします。

 

この小さなことの積み重ねが

あなたの信用とあなたが自分を疑いだす

きっかけとなってしまいます。

 

彼はあなたを混乱させるために

あなたや周りに

あなたの過失を嘘の情報として

常に流し続けているのです。

 

それを聞き続けている人たちは

だんだんにあなたのことを信用しなくなり

いつの間にか孤立していたりします。

 

そしてあなた自身も自分に原因があると

自分の良心を責め続け

自尊心を失っていってしまうのです。

 

そうすると何をするにも自信をなくしていき

ますます、彼や周りの人に支えてもらえないと

生きていけなくなり、依存し、

そして

彼や周りの人から拒否されるようになると

どんどん自分に自信をなくしていき

うつ状態になっていきます。

 

そしてあなたは彼に

そんな風に苦しめられているのに

ますます彼にすがりつき、

あなたは周りの信用まで失ってしまうのです。

 

おおざっぱな性格やさっぱりした性格

ミスに流してあげる優しさが

あなたをここまで追い込んでいくのです。

 

こんなひどいことをしている人が

あなたのことを本当に

大事にしてくれていると思いますか?

 

彼は、あなたが何もしないことを

分かっていながら

あなたが何もしないことに安心し、

あなたが周りの人に

助けてもらえないようにしておきながら

どん底まで突き落としているのです。

自己愛性人格障害の人は、被害者の説明することが上手ではないところを利用する

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

被害者が説明することが

苦手なところを利用している、

ということについて

お話したいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害を

受ける人の中には

物事を説明するのが

苦手な人が多いです。

 

 

口下手な人やはっきり言えない人、

自分がやったわけでもないのに

自分ではないとはっきり言えない人や

少しくらいのことは許してあげよう、

とおもう人もいます。

 

そして自己愛性人格障害の人は

そんな被害者の説明するのが

苦手なところを利用しています。

 

自己愛性人格障害の人は

はた目にも分かりやすい怒鳴るとか、

ののしる、ということも

モラハラが進んでくると

することもありますが、

基本は小さないたずらや

気づかない嫌がらせを

立て続けに常に行います。

 

たとえば、

いつも引き出しにしまってあった

のりを

隠しておく、とか

いつもはあるはずのものが

なくなっていたりと

はじめは取るに足らないことだと

思うようなことです。

 

Tiaraの場合、

変な話ですが、彼の家においてあった

生理用品がなくなるということが

たびたび起きていました。

 

初めのころは

あれ?こないだ買っておいたはず

なんだけど

気のせいかな?とか

もうなくなっちゃってたのかな?とか

思っていました。

 

彼の家には

しょっちゅうお泊りに行っていたので

彼女だし、

置いておいてもいいかなと

思ったんです。

 

彼も特に何も言いませんでした。

ましてやものがもの、ですから

わざわざ友達にも

言いにくい話ですよね?

 

でも4年以上も付き合っていたので

さすがに

絶対に買ってきたばかりのものを

それも1つか2つしか

使っていないのに

おかしい、と思い出したのと

もしかしたら他の女の子が来ていたら

そんなものは隠すかなと

小さな不安がよぎったんです。

 

でも、ほとんど毎日のように

行っていたので

彼が女の子を部屋に入れる暇は

ないんですけどね。

 

いれたとしても一瞬です。

 

だから心配はして

いなかったのですが、

何でそんなことをするのかと

少し疑問に思いました。

 

恐る恐る彼に聞いてみると

笑いながら

「そんなことするはずないじゃん。

つかったんじゃない?」と

いわれてしまいました。

 

何度かは「そうかな。。」と

彼に笑われながらも

納得していたのですが、

毎回そう言われてしまいますので

指差呼称をして

今度来たときなかったら

彼に言う、と決めて

次にみたとき、

やはりありませんでした。

 

 

彼に無くなっていることを告げると

また笑いながら

「気のせいじゃない?

もう。。。どおしたの?」

と優しく言うので

「ううん。違うよ。

ずっと前から思ってたけど、

勘違いかなと思って

しばらく言わなかったよ?

でも明らかに何度もなくなってるよ?

 

今回は先週新品で買って

ほんの少し使っただけだよ?」

というと、

「じゃあ間違えて

すてちゃったかもしれないね?

今から買いに行こうよ?

そんなものくらい買ってあげるよ?」

と優しく言ってくれました。

 

そのあと二人で買いに行き

特に何事もなく

楽しく話したりDVDを見て

ゆっくりしたりして

すごしました。

 

お酒もTiaraの好きなものを

用意してくれています。

「はい。どうぞ。」

 

だから心の中で

おかしいと思いながらもま、いっか、

と流してしまっていたのです。

 

 

他にもいろいろあるのですが、

本当にこういったことを

何度も何度もやります。

 

そんなことうったえてくるなんて

おかしいね。と

中身が子供のTiaraが

大人の彼に笑われて、

もう、細かいこと気にするなあ。

はい、はい。という感じで優しく

なだめて

Tiaraの小さな不安に

付き合ってくれている。

 

そんな風に見えますが

明らかにおかしいですよね?

 

こういう感じでうったえると、

被害者のほうが

馬鹿にされるような、

もしくは子ども扱いされて

しまうような

とるに足らないことを

必死で訴えているように見えますが

自己愛性人格障害の人は

本当にそういったことを

被害者に仕掛けてくるのです。

 

大好きな彼で

しかも優しく

「そんなものくらい買ってあげるよ」

といわれ

そのあと夢のように

甘いときをすごせば

忘れてしまうような出来事だと

思いませんか?

 

自己愛性人格障害の人は

あなたにとって

とても素敵な人に見えて

そういった取るに足らない

いたずらを何度も

仕掛けてくるのです。

 

人に言えば被害者のほうが

細かいことを気にする、

気持ちの小さい人間に

見えてしまいそうです。

 

ただでさえ説明べたなのに

こんな小さな、しかも不可解な話を

誰かにしたところで

分かってくれる人は

少ないと思います。

 

こうやって少しづつ、少しづつ、

あなたを

小さな虐待になれさせていくのです。

 

これは、被害者がだんだんに

自滅していくように仕向ける

天使のような顔をして

精神的なダメージを与えつづけていき

最後には被害者が自滅するまで

追い詰めてしまう

おそろしい病気なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

物腰が柔らかく穏やかなので

あなたがこの分かりにくい

些細な出来事を訴えたところで

誰も味方にはなって

くれないでしょう。

 

自己愛性人格障害の被害は

誰か助けて、ではだめなのです。

 

じぶんで現実に何が起こっているか、

的確に判断する判断能力を

身につけないと

本当に危ないのです。

自己愛性人格障害の人の見せつけ行為について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

見せつけ行為について

お話したいと思います。

 

自己愛性人格障害の人の

もっとも異常な行為の1つである

見せつけ行為というものがあります。

 

とてもそんなことをするひとが

いるとは思えないのですが、

tiaraの知る

自己愛性人格障害のひとは

ほぼ全員やっています。

 

そんなことあるわけないじゃん、

と友達に言うひとでさえ、

本当は知っているひとが

ほとんどだと思います。

 

たとえば

ダイエットを必死でがんばっている

友達の目の前で

とってもおいしそうなスイーツを

食べる、とか

彼とうまくいっていない友達の前で

彼との幸せアピールをする、

などです。

 

優越感を感じることが

気持ちいい、

みたいな感覚でしょうか?

 

本当に

そんないやらしいことをするひとが

いるのか、と思いますが

本当に露骨に何度もわざわざ

やっています。

 

そして、優越感を感じるだけでなく

相手が傷つくのをみて

ちょっと楽しんでいます。

 

自己愛性人格障害ではなくとも

こういうひととは

あまりお付き合いをしない方が

いいと思います。

 

自己愛性人格障害の相談で

もっとも多いものが

意味もなく被害者をふったあと

新しい恋人と、

目の前でこれみよがしにいちゃつく、

というものがありますが、

これが本当に、何度も、

わざわざやっているのです。

これを見た被害者が

おかしくなってしまうケースも

非常に多く、

まわりのひとからは

被害者のほうが、

実に哀れに見られているのです。

 
こういう相談を聞くたびに

思うことがあるのですが、

被害者の哀れさに目が向くひとが

非常に多く、

自己愛性人格障害の異常さは

見逃されていることが多いです。

 

周りのひとの心境としては

そういうことをする

自己愛性人格障害のひとが

非常に怖くて、

見て見ぬふりをしていたり、

ひどい場合には

自己愛性人格障害のひとを

誉めたりして、

ご機嫌をとるひとなども

非常に多いのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

悪気があるわけではなく、

共感力がまったくないので

あなたがかわいそうだということは

まったく思いません。

 

彼のなかにある思いは

自分が上か下かだけなのです。

 

あなたが、

自己愛性人格障害のひとをみて

話したいとか優しくしてほしい、

と思う気持ちを感じて

高揚しています。

 

あなたが彼と戻りたいと

思えば思うほど、彼は喜ぶのです。

 

共感はしませんが

あなたの悲しそうな顔だとか

辛そうな思いだとかは

予想することができるので、

自分が上にたっていると思い、

満足しています。

 

周りで見ているひとも

彼のご機嫌をとるひとなどをみて

気分が高揚して

あなたを虐待することを

やめられないのです。

 

ここまでいうひとはいないので

自己愛性人格障害のひとの

やっていることが、

許されてしまっているのです。

 

これを聞いてどう思いますか?

 

あまり気分のいい話では

ないですよね。

 

でも、意外なことに

この状況を許してしまっているひとの

ほうが多いのです。

 

自分のところに来ないように

防御はしているかもしれませんが

そんな自己愛性人格障害のひとが

世の中にわりと

受け入れられてしまっています。

 

この事に気づいて、

自己愛性人格障害のひとに

気づかれないように、

被害者のひとを

助け出そうとするひとは

意外に少ないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の中の低すぎる自尊心を

保つためには

そういった虐待行為を

し続けなければ

正気ではいられません。

 

 

こんなことをしていること自体

正気ではないのですが、

尊大な自分を演じ続けているために、

隠すことに成功しているのです。

 

そして、被害者が非常に辛い思いをしているのですが、

離れてくださいといっても

どうしても離れられないひとが

中にはいます。

 

こういうときは、

自己愛性人格障害のひとが

非常に魅力的に見えている場合が

多く、

離れることも辛すぎるのです。

 

 

ですがそばにいても

辛い思いをするだけなので、

自分から離れるか、ひどい虐待に耐えていくかしかないのですが、

耐えているうちに

本当に精神が壊れてしまうのです。

 

そして、たとえあなたが

壊れてしまったとしても、

自己愛性人格障害のひとは

虐待行為をやめようとはしません。

 

むしろ、高揚して

もっとひどくなっていくのです。

 

これほど、怖いことはありません。

 

これが自己愛性人格障害のひとが

良心がないと言われている理由で

このことに気づくと、

あれほど魅力的だと思っていた

自己愛性人格障害のひとに

怖くて

2度と

近づけなくなってしまうのです。

自己愛性人格障害の人のすることにどうしたら傷つかずに済むのか

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害に

とらわれていると

普通の考え方を忘れてしまう

ということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたが

Tiaraのサイトを

訪れているということは

あなたの彼か旦那さん

もしかしたら彼女や同僚、上司に

自己愛性人格障害のひとがいて

訳の分からない思いに

何とかこのもやもやが

何なのか知りたくて

たどり着いたひとが多いと思います。

 

毎日、すごい数の相談が

Tiaraのところに来ますが、

一度、

自己愛性人格障害の被害に遭うと

みなさんずいぶんと長いこと

納得できない思いにとらわれて

ずっと苦しんでいる方が

大勢見えます。

 

あまりにも理不尽な思いに悔しくて

やった当事者の自己愛性人格障害の人よりも

被害者のほうが、

いつまでもこだわって

苦しんでいる場合が多いでしょう。

 

これが

自己愛性人格障害のひとにばれたら

喜んで、

いつまでもあなたに執着してきます。

 

Tiaraもこのサイトを開設して

ちょうど1年たったところですが、

毎日毎日

自己愛性人格障害のことについて

書き続けています。

 

自己愛性人格障害の人には

いくつかの決まったパターンがありますので

そのパターンに当てはまる行動を何度もし、

だんだんと勢いが強まっていて

切りがない場合は、

まず自己愛性人格障害だと思って

間違いないでしょう。

 

自己愛性人格障害の特徴

 

①いくつかの決まったパターンがある。

②それを何度も繰り返す。

③限度なく勢いが強まっていく。

 

そしてTiaraのサイトでは

このパターンをいくつか

みなさんのお話をお伺いしながら

それぞれ例に出していきます。

 

このパターンのどれかに当てはまる行動が

あなたの彼にあったなら

自己愛性人格障害の可能性があります。

 

 

サイトを訪れてくれる読者さんのなかにも

ブログを読むだけで

自己愛性人格障害の人に対して

どんな態度をとったらいいのか

どんなことを心得ておけば傷つかないで

冷静に見られるのか

わかるようになった人もいますが、

いままでの概念がなかなかすてきれず、

反対の行動をとってしまい、

余計に彼から

何度も連絡が来るようになってしまう人もいます。

まずあなたの彼のパターンが分かったら

あとはそれを予測して

もし彼に、

自己愛性人格障害の特徴が出たときには

どのパターンか把握し

予想しておくと

それほど怖くないかもしれません。

 

自己愛性人格障害の人は

その病気のため

心の中に極端に大きな恐怖を

抱えているので

その不安を誰かにぶつけなくては

恐怖でたまらないのです。

 

そしてそれは

彼も無意識にやってしまうので

彼をとめようと思っても

あなたに

彼の行動をとめることはできません。

 

だからあなたが何かした

ということではなく

自己愛性人格障害の人が

怖いのは当たり前なのです。

 

このことさえ忘れなければ

自己愛性人格障害の人の怒りや叱咤は

少しは怖くなくなるかも知れません。

自己愛性人格障害の人の被害が分からない原因は?

こんにちは♡

以前から、

Tiaraコミュニティの懇親会を

開催してほしいとの

要望を多数受けておりました。

 

半年ぶりに今回はお茶会というかたちで

みなさまとお茶とお菓子を

ゆっくり楽しみながら

情報の共有と、それぞれの体験談を

お話しいただき、

気持ちを理解しあう会を

開きたいと思います。

 

本日19:00よりサイト上部の

メニューバー

「Tiaraコミュニティお茶会&交流会」

よりお申し込みを開始いたします。

 

メニューバーは、スマホだと

サイトトップページの右上の

3本線で出来た四角のところ、

パソコンだとトップページの

長いバーのところを

クリックしていただき、

「Tiaraコミュニティ お茶会&交流会」より

お申し込みください。

 

人数限定となっておりますので

希望者のかたは、

お早めにお申し込みくださいますよう

お願いいたします。

 

tiaraもみなさまにお会いできることを

大変楽しみにしております。

 

よろしくお願いします。

今日は、自己愛性人格障害の被害は

周りのひとには

わかりづらいことについて

お話ししたいと思います。

 

あなたが、自己愛性人格障害のひとと

お付き合いをしていた場合

たいていは

共通のコミュニティには

いられなくなると思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

どうしても、そばにいる人を

苦しめて、その辛そうなところを

見ることで、

自分がその人よりも、上だと思い、

少しだけほっとします。

 

その状態をつづけていないと、

すぐにその自尊心のなさから

自分が無価値な人間に

なるような気がして

極端な恐怖心をいだいてしまいます。

 

だからどうしても

人をつぶしていないと

いられないのですが、

自分が人を嫌うのはいいのですが、

嫌われることには

極端な恐怖心を抱いています。

 

だから、自分が人を潰していることを

無意識に、全力で隠しているのですが

その事にも気づいていません。

 

 

ターゲットにひどいことをしているときは、

無意識のうちに

周りのひとには極端に親切にするため

周りのひとは

自己愛性人格障害のひとを

とてもいい人だと思います。

 

あなたに精神的な虐待をしているとは

夢にも思わないのです。

 

あなたをののしるところを、

見ないわけでもないのですが、

普段、とても親切にしているため、

非常に分かりにくいです。

 

人間、機嫌の悪いときもあるだろうと

思ったり、

あなたがよっぽど悪いことをして

穏和な彼を怒らせてしまったのだろう、

と思われてしまいますが

そうではありません。

 

自己愛性人格障害のひとは

無意識のうちに

自分が悪く思われないようなスキルを

子供の頃から身につけているのです。

 

自己愛性人格障害は

急になるわけではなく、

幼い頃の育った環境から

共感力をもっていると

辛くてたまらない状況に

あったことから

共感力が育たずに

大人になってしまった人です。

 

だから子供の頃から

そうやって生きてきているので

無意識のうちに、素晴らしいスキルで

どんなにひどいことをしていても

ひどい人だと思われにくいのです。

 

だから考えることなく

自然に人の信用を勝ち取りますが

どこかで自分のおなかのなかの怒りを

ぶつけなければ

まともではいられないのです。

 

そこに、彼を信じているあなたがいて

彼にどんなことをされても

自分が悪いと思い込みます。

 

だからあなたも謝ってしまったり

彼にひどいことをされても

傷ついたところをみせずに

明るくふるまったりするので

彼が精神的な虐待をしていると思いません。

 

そして、自己愛性人格障害のひとは

あなたにひどいことをしていれば

しているほど 周りのひとには

親切にしますし

あなたにも、そのあとで

とても優しくしているので、

あなたにも、周りの人からも

非常に分かりづらく、流されてしまうのです。

 

でも、それを繰り返すことにより

あなたの心は、

だんだんにつぶれていくのです。

会社でのモラハラ行為への対処法

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人に

会社を辞めさせられそうな気がしてしまう人へ

あなたがどんな態度をとったらいいかについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとの

嫌がらせって本当に怖いですよね?

 

自己愛性人格障害のひとに

攻撃をやめてほしいと思いますが、

残念ながら、自己愛性人格障害のひとは

攻撃をやめません。

 

どうしてもしてしまうのです。

 

そしてそれは、

自己愛性人格障害のひと自身にも

止めることはできません。

 

ほかの人が失敗しても

「そういう時もあるよ。」って

おおらかに教えてくれているときもあるのに

あなたが失敗したときに限って

ちゃんと見ていて

すかさず、注意をしてきたり、

笑いものにしてきたりしますよね。

 

どうしてあなただけにこんなにも

つらくあたるのでしょう?

 

あなただけにしてくるということで

あなたがなにか

彼の気に入らないことをしてしまったのか、

自分自身の存在に

自信がなくなってしまいますよね。

 

でも、そんなことはないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

それが狙いなのです。

 

あなたの自尊心を落とし、自信を無くさせて

あなたよりも優位に立つことで

自分の自尊心を引き上げて

あなたより上だと、ほっとしているのです。

 

しかもそれを見ている周りの人からも

あなたの評判を落とすことができますので

自己愛性人格障害のひとからしたら

一石二鳥なのです。

 

あなたの自尊心を下げることにより

あなたの自分への自信をなくさせ、

しかも周りの人からもあなたがだめなひと、

と思われることにより

これからのモラハラ行為もやりやすくなり

毎日日常的にモラハラ行為をし続けることができて

会社をストレス発散の場にできます。

自己愛性人格障害のひとの心情により

どうしてもそれをしていなければ

辛すぎて、生きていけません。

 

なので、あなたがいなくなれば

また、次のターゲットを

作らなければ、気が済まなくなり

また違う人で同じことをします。

 

結果、自己愛性人格障害のひとの周りでは

次々に人が辞めていく結果になると思います。

 

あなたに原因があるわけではなく

自己愛性人格障害のひとの心の中に

その原因はあるのです。

 

ですが、

お給料をもらいながら

何をしているのでしょう。

 

そんなことのために

会社を使われたのでは

あなたも会社もたまったものではありません。

 

会社での、自己愛性人格障害のひとからの

嫌がらせについて

非常に多く質問がありますが、

こういったことを会社に相談しても

なかなか分かってもらえません。

 

あなたに我慢が足りない、

と言われてしまったり

あなたがきちんと

指導を聞かなければいけない立場なのに

文句を言っていると思われてしまいがちですが

違います

 

自己愛性人格障害のひとの心の中に

原因はあります。

 

ただ、上司に言っても

分かってもらいにくいどころか

訴えることにより

あなたが悪者になってしまう可能性もありますので

一番かしこいやり方は

あなた自身で対処することです。

 

とはいえ、どうやって対処をしたらいいのか

分かりませんよね?

 

前回の記事でもお話ししましたが、

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせには

あなたの嫌がるところを見て

ストレスを発散しているという目的があります。

前回記事 :http://jikoaiseijinkakusyougainohitogaanataniiyanakotowos

runowoyamesaseruhouhou

 

なので、あなたが堪えるところを

見せなければいいのです。

 

よく見ると、自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになる人とならない人が

いると思います。

 

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになりやすい人は

自己愛性人格障害のひとからの

嫌がらせに堪えてしまいやすい人です。

 

少々のことで堪えない人には

自己愛性人格障害のひとは

絶対に攻撃を仕掛けてこないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

非常に臆病で

人から嫌われることに

異常な恐怖心をいだいています。

 

嫌われるようなことをしながら

人から嫌われることが

怖いのです。

 

なのに、あなたには

その嫌がらせをしてしまう、ということは

あなたが、あまりにもいい人で

どんなに嫌がらせを受けても

自己愛性人格障害のひとのことを

嫌わないと思われているからです。

 

でも、現在ターゲットになっている人が

自己愛性人格障害のひとを

嫌うことは難しいと思います。

 

どうしてかというと

いまさら、自己愛性人格障害のひとを

嫌ったからと言って

あなたはすでに彼からなめられているので

さらに攻撃が増すことが

考えられるからです。

 

彼を嫌うそぶりをみせることはできませんが、

彼からの攻撃に慣れてしまった、

もういまさら攻撃されても慣れているから

何とも思わないよ?という態度はできると思いますし、

敵対心を見せなければ

自己愛性人格障害の人も

攻撃ができません。

 

彼が攻撃を仕掛けてきても

あなたが反応しなければ、

彼は攻撃をしても

意味がなくなってしまうのです。

 

だから、あなたがまず、できることは

自己愛性人格障害のひとの攻撃を受けても

堪えないでください。

自己愛性人格障害のひとがあなたに嫌なことをするのをやめさせる方法

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

人を潰してしまうことについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害とは

自分が少しでも楽でいるために

他人を潰して、それを見て

自分のほうが上だと思い続けていないと

自分を保っていられない病気です。

 

そのための手段として

無視やからかいや浮気や説教という

物があるのです。

 

 

しかも、一度で最初から

他人から見ても

これはひどい!と思われるようなやり方をするわけではなく

日常的に、何度も、小出しにしながら

時に勢いを強め、弱めて、優しくし、さらに

また気づかなくなったころに

突然やり始め、理由を言わず、

何度も何度も繰り返す、

というやり方をするから

分かりにくいのです。

 

そして、話し合いをしたり、

相手がかわいそうだから、という理由で

とちゅからやらなくなったりすることが

ありません。

 

一緒にいる限り、

やり続けて、しかも少しづつ

勢いを強めていくのです。

普段、どんなにいいところがあったとしても

こんなこと耐えられないですよね。

 

彼が、自己愛性人格障害でなく

普通の人で

浮気や説教などをする場合は、

本当に浮気がしたくてしているだけで

できればあなたを傷つけたくなくても

どうにも浮気がしたい、

という場合には

こそこそ隠れてやったり、嘘をついたりして

できるだけあなたに

気づかれないようにしたり、

または説教の場合は

本当にあなたのやることが気に入らなくて

そのことについてやめてほしい、

もしくは、なおしてほしいから

そのことについて注意をするわけです。

 

でも、自己愛性人格障害のひとは

浮気をすることや注意をすることが

目的ではありません。

 

あなたを苦しめて

辛い思いをさせることが目的なのです。

自分が浮気をしたかったり、

あなたのことが

気に入らないというわけではありません。

 

ようはそのことによって

あなたが苦しむところを見なければ

意味がないのです。

 

だからあなたが苦しむところを

見せなければ

彼は、浮気や説教をしている意味がなくなり

ただ、彼が嫌なことをしているだけに

なってしまいます。

 

 

彼は、嫌なことがしたいわけではないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自尊心が低すぎるため

人から嫌われることに

異常な恐怖心を持っています。

 

それは、普通の人が

嫌われたくないレベルよりも

以上に極端な恐怖心なので

できれば人から嫌われることを

したくないわけです。

 

それを、あなたにはする、

ということは

あなたは彼から嫌なことをされることにより

彼のことを嫌いにならない、

とある程度彼から思われているので

あなたになら、してもいい、

と思われてしまっているから

彼から精神的虐待をされてしまうのです。

 

だからあなたが嫌うことで

彼はやらなくなると思いがちですが

あなたは、今の段階で

自己愛性人格障害のひとに

なめられていると考えられますので

彼を嫌う態度を見せてしまいますと

敵対心をみせてしまうことになり

彼からの異常な攻撃を受ける可能性も

あるので、あまりおすすめはできません。

 

上記で書いたように

自己愛性人格障害のひとの

あなたが苦しんでいるところを見たい、

という隠れた願望を使って

あなたが苦しむところを見せなければ

彼は自分で何のために

わざわざ嫌なことをしたのか、

意味が分からなくなってしまうのです。

 

あなたが苦しむところを見せなければ

彼は意味もなく、ただ、本当はやりたくもない

嫌なことをただ、

してしまっただけになってしまうので

非常に嫌な思いをします。

 

嫌なことをして嫌な思いを

自分がするだけになってしまうので

彼が、あなたに嫌がらせをしても

あなたが苦しまないところを

彼に見せていれば

彼はだんだんあなたには嫌がらせ行為を

したくなくなってくるのです。

 

彼の嫌がらせ行為が

あまりにも強すぎて

自分一人では判断できない場合は

Tiaraの相談室まで

個別で相談にのらせていただきます。

 

Tiara恋愛相談室 :http://tiara-crystal.info/rennaisoudannsitu

自己愛性人格障害の被害の後遺症の抜け方について

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼からの

言葉の暴力で

ストレス障害になってしまったひとへ

すこしでも楽になれる方法について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の彼と別れても

しばらく彼からの言葉の暴力や

人格否定などで、

生きているのが

つらくなってしまったひとがいますが

いつまでも彼のことが忘れられないと

働くことすら困難になってしまいます。

 

これでは、

なかなか新しい環境が作れないので、

結果、彼のことが頭から離れず、

悪循環になってしまいます。

 

早く元気になるためには

できるだけ早く彼の事を忘れることと

新しい環境を作ることが大切です。

 

別れても、

自己愛性人格障害の元カレから

あなたにまだ

未練があるようなそぶりや

今の彼女との

幸せアピールなどがあり、

どうしても気になってしまうひとも

いるようですが、

気にしなくても大丈夫です。

 

自己愛性人格障害のひとは

どうしてもそうなってしまうのです。

あなたに忘れられることが

単純に怖かったり、

まだあなたに

嫌がらせが通じるのかどうか、

攻撃をしかけて、

あなたの様子を見ています。

 

そこで、あなたが悲しんだり

苦しんだりするところを見ると、

自己愛性人格障害のひとは

よけいにあなたから

離れられなくなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害は別名で

いじめ依存と呼ばれることもあるので

自己愛性人格障害の加害者も

被害者に依存しています。

 

ひどいことをしているようですが

自己愛性人格障害の人の精神を

少しでも安定させるために

被害者に賞賛される意味でも

怒りを爆発させてすっきりする意味でも

依存しているのです。

 

だからあなたが

被害者っぽくふるまっていると

自己愛性人格障害の人もあなたから

離れられなくなります。

 

それは二人にとって

悪循環になりますので

彼があなたから

離れることができなければ

あなたのほうから離れていかないと、

両方の症状を悪化させてしまうことに

なってしまいます。

 

あなたも彼のことを忘れないほうが

辛いので

1日も早く忘れたほうがいいと思います。

 

なかなか忘れられなくて辛い、

という人は

自己愛性人格障害のことについて

理解を深めていってください。

 

自己愛性人格障害の症状が

分かってくると

彼があなたにしてきたことにも

納得ができるようになるので

嫌なことを言われても辛さがなくなってきます。

 

彼がどうしてもそうしてしまう

行動の意味が分かってくるので

あなたが悪いわけではないと

理解できてくるからです。

 

あなたの辛さの半分は

あなたの責任感の強さからくる

自責の念ですので

あなたが悪いわけではないと分かってくると

その辛さが半減するのです。

あなたは背負わなくてもいいはずの責任を

とろうとして

苦しくなっていますので

あなたには責任がないと分かると

少しでも楽になれるのです。

 

そして

そういう行動に出てしまう

自己愛性人格障害の人の

行動の意味も分かってくるので

本当の意味で

彼のすることに

無関心になれるようになるのです。

自己愛性人格障害の人と復縁ができるのか

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人と別れてから

しばらくたったら

また元のような関係に戻れるか

ということについて

お話したいと思います。

 

自己愛性人格障害の彼と別れたあとに

どうしても彼との幸せだった日々が

忘れられず、あのころの彼が

本当の彼だったという思いが

抜けないかと思います。

 

Tiaraも、今までとは極端に違う

不自然なほどの怒りを見て

すぐにおかしいと思い、離れたので

激化してからは

ほとんどすぐに、

彼と別れています。

 

そのせいかどうしても

それまでの優しかった彼が忘れられず

あのころのままの素敵な彼しか

ほとんど記憶に残っていません。

 

でも、

彼が

自己愛性人格障害だと知っているので

それは思い出のままにとっておいて

元に戻ろうとは思いません。

 

自己愛性人格障害だと気づいても

時間がたつとまた

元のように戻れると思い

戻ってしまう人がたまにいますが

そのあとは

とんでもないことになっています。

 

彼と別れただけで済んでいたのに

戻ったがために

大切な友達を

すべて失ってしまったり、

職場を追いやられたりした方が

何人も見えます。

 

みなさん、事が起こってから

後悔しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

なぜか、不思議なことに

元サヤにもどると前よりも

ひどくなるのです。

どんなに昔の彼が

よく思えたとしても

絶対に

彼の元にもどってはいけません。

 

自己愛性人格障害のひとは

出会ってすぐが、

一番印象がいいのです。

 

自己愛性人格障害とは、

自分の怒りをぶつけても

許してくれる優しい人を求めます。

 

そういうひとに

異常なしがみつきを見せます。

 

それが熱烈なあなたへの愛だと思え、

あなたも彼を信じて

着いていくのです。

 

でも、それは

共依存症のひとや

ひとに寄り添いすぎてしまうひとを

見破るのがとても得意なので

そういったひとに

自然に引き寄せられていくのです。

 

彼との別れを決意したなら

2度と戻ってはいけません。

 

恋愛において

いったん別れたカップルが

戻ることは本当によくあります。

 

Tiaraも、

自己愛性人格障害の彼だけでなく

今までの恋愛においても

いったん別れて戻る、

ということは

体験したことがあります。

 

でも、

それほど何回もではありません。

 

それに不自然ではありません。

へんな言い方ですが

ちゃんとけんかしています。

 

意見が合わなかったり

もめる出来事があって

きちんとお互いに納得済みで

別れて、納得済みで戻っています。

 

確かに普通のカップルでも

付き合いが長くなるほどに

お互いに言いたいことが

言えるようになるので

けんかもひどくなったり、

頻繁になったりすることは

よくあります。

 

でも、明らかに

自己愛性自覚障害の場合とは

違うのです。

 

自己愛性人格障害ひとが

相手だった場合は

あなたはだんだんと彼に

言いたいことが

いえなくなるのです。

 

彼が自己愛性人格障害だったとして

あなたが言いたいことを言い出したら

彼とやっていけません。

 

自己愛性人格障害の人とは

彼の言うことに

逆らわない人とでないと

付き合うことができないのです。

 

たまに新しい彼女は

自分をきちんと持っている人なので

ターゲットになりません、

という人がいますが

その場合もだんだんに

確実にターゲットになって

そのうちに、苦しくなります。

 

そういう人とでないと

自己愛性人格障害の人とは

やっていけません。

 

たとえ彼からの

しがみつき行為があって

どうしても彼のことが

気になってしまい、

もう一度

彼を信じて戻ったのだとしても

また、だんだんに

あなたのほうが彼に

合わせていかないと

やっていけなくなるのです。

 

あなたのほうが

彼とやっていくために

どんなことでも我慢して

言いたいことをいえなくなり

彼に気に入ってもらえるように

自分から寄り添っていかないと

自己愛性人格障害の人とは

やっていけないのです。

 

あなたのほうが

どんどん苦しくなっても

彼に合わせていかないと

いけなくなるのです。

 

でもそれって

あなたは幸せでしょうか?

 

我慢して

お付き合いをしていませんか?

 

その状態が

自己愛性人格障害の人にとって

理想なのです。