自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は、付き合う人を選ぶだけで驚くほど幸せになることができる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

付き合う人を選ぶだけで

普通のひとよりも幸せになることができる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うと

あなたではなく

自己愛性人格障害のひとの特徴により

あなたの印象を

コントロールされてしまうので

孤立させられています。

 

自己愛性人格障害の

ターゲットに選ばれやすい人というのは

たしかに存在していて

もし、あなたがそんなタイプだったとしたら

自己愛性人格障害のひとによって

何度も孤立させられているので

自分は嫌われている、と

すっかり自分に自信を無くしてしまっている人も

多いと思います。

 

ですが、それは、

あなたのせいではなく

自己愛性人格障害のひとによって

あなたの印象を

コントロールされていますので

あなたは自分自身でもない

まったく別の人格として

周りの人に伝わっていることも

多いと思います。

 

では、本当のあなたが

どんな人間かというと

共感力が異常に高く

人の気持ちに寄り添いすぎるため

自分のことがおろそかになっていて

自分をよく見せる能力が全くありません。

 

そして、自分をまったく考えずに

相手のことばかり考えてしまうので

とてもやさしすぎる人が多いです。

 

そして、本来のあなたを見せているうちは

あなたのそんな雰囲気をかぎつけて

安心して近づいてくる人が多いと思います。

 

自己愛性人格障害のひとも

あなたのそんな優しすぎるほど

優しい性格に、

安心して近づいてきています。

 

 

そしてあなたには何をしてもいいと

少しづつ、時間をかけて

思うようになってしまい

安心してあなたに怒りをぶつけてくるのです。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人たちに

Tiaraは自己愛性人格障害のひとの

特徴を学んで

それがたとえ愛する彼だとしても

離れたほうが良いということは

さんざんお伝えしてきました。

 

 

あなたは、付き合う人を選ぶだけで

簡単に普通のひとよりも

幸せになってしまうのです。

 

先ほど、あなたのことを

優しすぎるほど

人に寄り添いすぎる人間だと

お話ししました。

 

そして、あなたのそんな優しすぎる性格に

本当は臆病な

自己愛性人格障害のひとまでもが

近づいてきて

安心してあなたに被害を与えてくるのです。

 

そして、人から嫌われることに

尋常でないほどの恐怖心を持った

自己愛性人格障害のひとは

あなたにひどいことをしていることが

世間の人にばれることを恐れています。

 

だから優しすぎるほど優しいあなたのことを

自分に夢中にさせることで

あなたが彼にされたひどいことが

ばらされないようにあなたをコントロールし

そのうえであなたの評判を落として

あなたがもし、本当のことを言ったとしても

信じてもらえないようにしてしまうのです。

 

それが、あなたが孤立してしまう原因です。

自己愛性人格障害のひとが

近づいてこられなければ

本来のあなたは

優しすぎるほど優しいので

そのあなたの雰囲気に

安心して近づいてくる人は

たくさんいます。

 

あなたにひどいことをできない

自己愛性人格障害のひとも

あなたの言うことを信じてもらえないように

あなたの印象を周りの人に悪く思われるように

コントロールする必要もなくなるのです。

 

だからあなたは、自由にふるまっていても

今までのように

いつの間にか、なぜだか分からないけど

周りから孤立していく

ということもなくなるでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとから

イメージをコントロールされなければ

あなたは

本来のあなたを発揮することができ

ほんとうなら

あなたの優しすぎるほど優しい雰囲気に

多くの人が集まり

幸せな人生を送ることができるでしょう。

自己愛性人格障害のひとのあなたを落とし入れるための尋常でない下準備


こんばんは♡

今日は、自己愛人格障害のひとは

いつもあなたの様子をうかがっている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

本当に常識の範囲から

とても考えられないような行動をします。

 

 

あなたが本当のことを言っても

信じてもらいにくい理由がそこにあるのですが

本当に自己愛性人格障害のひとのやり方が

常識では考えられないほどのことをしているので

信じてもらえないのです。

 

別にあなたが悪い人間だから

信用してもらえないわけではないのです。

 

Tiaraはこのことに

気づいてもらいたいです。

 

ですが、物事を本当に

きちんと追求するタイプの人から見れば

本当に入念な準備を被害者の人が

何もしていないのに

常日頃からしています。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害という病気に気づいたので

自己愛性人格障害のひとが

本当にそれをしているところを

よく見かけます。

 

その一つに「被害者の情報集め」、

というものがあるのですが

気づくと自己愛性人格障害のひとは

本当にあなたのことをよく見ています。

 

あなたがほかのひとと

何気なく話している会話や

悲しそうなところ、

落ち込んでいるときや

失敗したときなど

気づくとすぐそばに

自己愛性人格障害のひとがいることに

気づくと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

尋常ではないほどに

あなたのことをよく見ているのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

ふと通りかかったところを見かけても

あなたの会話を聞いていたり

します。

 

ただ、通っているだけではないのです。

 

あなたの様子を見ようと

何気なく通っているように見えても

意識は、確かにあなたのほうに

向いているのです。

 

そしてその情報は、すぐには使わず

あなたが使われると困る

絶妙なタイミングで出してくることがあります。

 

たとえばあなたが落とし物をしたとき

あなたは周りの人にあわてて

どこかに落ちていなかったか

聞いていたりします。

 

自己愛性人格障害のひとは

それが落ちているところを

あらかじめ知っていて

あなたの前に「ほら」と

出してくることがあります。

 

あなたは探していたものが見つかり

「ありがとう!」と

とても喜んでお礼を言うと思うのですが

これは自己愛性人格障害のひとが

それをあらかじめ、それを

隠していることがあるのです。

 

あなたがさんざん血眼になって

探しているところも

慌てふためいて

周りの人に聞きまくっていたところも

見ていたと思います。

 

このように

絶妙なタイミングで出してきて

あなたに感謝されたりしますが

じつは彼は、このタイミングを

狙っているのです。

 

また逆に、

あなたがプレゼンの資料を今日使うと思って

特別な場所にあらかじめ保管していたとします。

 

いつもだったら机の引き出しに

ほかの書類としまっているのですが

今日は大事なプレゼンの日なので

なくしたり、忘れたりしないように

わざと机の上の棚に立てかけておいたとします。

 

プレゼンの時間が近づいてきたので

会議室の準備をしようと

書類を持って出ようとすると

たしかにさっき、忘れないように

立てかけておいたはずの書類がないのです。

 

プレゼンの時間まであとわずかなので

あなたは必死になって探しますが

まったく出てくる気配がないのです。

 

 

このような時

自己愛性人格障害の人がこっそり隠していた

という話も

よくあることなのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

このようにあなたに失敗をさせたり

恥をかかせたりします。

 

 

本当は自己愛性人格障害のひとが

やっていることですが、

「何あの子?

ちゃんと準備していなかったの?」と

自己愛性人格障害のひとが言えば

周りの人は

誰も疑うことなく

あなたが悪いと思ってしまいます。

 

そういったことを自然にするのが

とてもうまいのです。

 

 

あなたは何も悪いことをすることなく

あっという間に悪者になったり

信用を無くしたり

笑いものになってしまったりするのです。

 

 

こういうやり方をするのが

自己愛性人格障害のひとの特徴なのです。

 

しかも、そんなことをした

自己愛性人格障害のひとは

何もしていないように見えるので

疑われることもなく

嫌われることもなく

堂々としていられるのです。

 

これが、自己愛性人格障害のひとの

周りの人をコントロールする力なのですが

これは

普通の人ができないような事なので

普通のひとにはこういったことをする人の

行動が見えません。

 

だから逆に自己愛性人格障害のひとから

被害を受けている人たちが

信用されなくなってしまうのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとに

あなたの情報を知られてはいけません。

 

自己愛性人格障害のひとは

いつでもあなたの情報を使って

あなたを落とし入れることが

簡単にできてしまう人たちなのです。

自己愛性人格障害の被害者は被害妄想だと思われやすい理由とは?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害者が

被害妄想だと思われやすい理由について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭っている人が

信じてもらえない理由の1つに

被害妄想だと思われやすい、

ということがあります。

 

自己愛性人格障害の被害は

周りの人に訴えても

被害妄想だと思われてしまい

あなたのほうがおかしい

と思われてしまうことがよくあります。

 

Tiaraが、

自己愛性人格障害の被害を

周りの人に言ってはいけない

と言っている理由も

それにあるのですが、

もし、あなたが

自己愛性人格障害のひとよりも早く

本当のことを伝えることができるのなら

そのほうがいいと思います。

 

その場合は

あなたはこう思う、などのあなたの主観は抜きにして

ただ、こういう事実があったけど

なんかおかしくない?

と事実に対して相手がどう思うのかだけを

聞く形にしたほうがいいと思います。

 

 

事実をもとに

あなたの意見ではなく

相手の意見で判断してもらうのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたのことを

周りの人に信用されないように

周りの人をコントロールしてしまいますので

できるだけ早く周りの人に

本当のことを伝えることができるとしたら

自己愛性人格障害のひとが動く前に

周りの人に本当のことを言っておいてください。

 

そのあとでもし、

自己愛性人格障害のひとが

事実とは少し違う話を持っていったとしたら

周囲の人が自己愛性人格障害のひとが

おかしいことを言っていることに

自分で気づくことができます。

 

ですが、それには

あなたがいち早く相手が

自己愛性人格障害だと気付く必要があります。

 

もし、自己愛性人格障害に気づくのが遅く

もうすでに

自己愛性人格障害のひとが

周りの人をコントロールしてしまった後だとしたら

もうあなたは何も言わず

自己愛性人格障害のひとと

彼女についているとりまきの人ごと

関係をたつことを決めてください。

 

何を言っても

あなたのほうが

被害妄想をいだいているようにしか

見えなくなってしまうのです。

 

どうして

あなたの話を信用してもらいにくく

そして自己愛性人格障害のひとが

どうやって周りの人に言っているか

気になりませんか?

 

それは、自己愛性人格障害のひとは

周囲の人に変なことをいうわけではないからです。

 

自己愛性人格障害のひとは

大変臆病なため

自分が悪く思われるようなことを

絶対に言いません。

 

でも、ターゲットにしている人のことは

優しい人や弱い人を選んでいるので

怖くありません。

 

だからあなたに対してだけ

意地悪なことをすることができます。

 

どういうやり方をするのかというと

ただ、あなたから見て

あなた自身が疑心暗鬼になるように

周囲をコントロールするのが非常にうまいのです。

 

しかも常識では

そんなことをわざわざする人はいない、

というようなことをしますから

あなたが事実を必死に訴えたところで

あなたのほうが

余計におかしく見えることがあるのです。

 

 

たとえば、

自己愛性人格障害のひとと別の人が

あなたが通った瞬間にキャラキャラっと

高い声を上げて笑ったとします。

 

あなたからしたら

自己愛性人格障害のひとと

自分の関係が壊れていますので

あなたが自尊心が低ければ

とても嫌な気持ちがするでしょう。

 

自分の悪口を言っているところへ

たまたま

あなたが通りかかって聞いてしまった!

という風に思ってしまうかもしれないですよね?

 

ですが、この時

自己愛性人格障害のひとが

話題にしているのは

おそらくあなたのことではありません。

 

おそらく

本当に誰が聞いても笑ってしまうような

面白エピソードなどを話しているのだと思います。

 

 

ですが、そこであなたの自尊心が低ければ低いほど

あなたは自分の悪口を言われれいると思ってしまい

びくびくしたり怯えたりするでしょう。

 

もし、そんなことをしてしまったら

自己愛性人格障害のひとは

あなたのそんな姿を利用して

「あの子なんかおかしいよね?」

などと話を広げていきます。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

話していた人からすれば

ただの面白エピソードを話していた人を

変な人だとは思いません。

 

むしろびくびくしているあなたを見て

たしかにおかしな子だなと

思ってしまうかもしれません。

 

 

初めはその程度の会話かもしれませんが

これを少しづつエスカレートさせていき

あなたがおかしな子だと思わせるのと同時に

あなただけにしか分からない方法で

あなたがいじめられている、と

あなた自身に思わせていくのが

得意なのです。

 

Tiaraは

そんな絶妙なタイミングで

人を笑わせることはできませんが、

自己愛性人格障害のひとは

こういった偶然をよそおった

タイミングを見計らって

他人を操るのが

とても得意なのです。

 

実際には

あなた自身が自己愛性人格障害のひとに

脅されているだけで

あなたは本当は周りの人から

いじめられているわけでもなければ

笑いものにされているわけでもありません。

 

ですが、あなた自身が

そう思い込むことによって

びくびくしていき

勝手に病んでいくのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

何をやっているか

分かるようになってから見ると

自己愛性人格障害のひとが

本当は何をしているか

ということも

よくわかるようになります。

 

この時Tiaraはもし笑われても

自分のことを言われているとは思いませんし

逆に、

(そのタイミングで笑わせることができるなんて

すごい!)とも思いますし、

わざわざやっていることに

自己愛性人格障害のひとの

精神的な闇の部分が感じられます。

 

だから、あなたも自己愛性人格障害のひとの

脅しに乗ってはいけません。

 

何もないところにあなたが怯えることで

状況はさらに悪化してしまうのです。

 

 

もしここで自己愛性人格障害のひとが

本当にあなたを笑いものにしているのだとしたら

一緒に笑っているその人も

その程度のひとですし、

普通のひとなら

自己愛性人格障害のひとが

あなたを笑いものにした段階で

自己愛性人格障害のひとのことを

あまりよくは思わないでしょう。

 

だから、自己愛性人格障害のひとは

本当にあなたの悪口を言っているわけではなく

あなたにそう思い込ませているだけなのです。

 

 

何もないところでびくついたり

怯えたりするのは馬鹿らしいと思いませんか?

 

あなたさえびくびくしたりしなければ

何も起きていないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

雰囲気だけで願望を達成できる

不思議な力を持っています。

 

自己愛性人格障害のひとが

自分の精神を落ち着かせるために

勝手にしているだけのことですので

あなたが巻き込まれる必要はありません。

 

そういった変わったことをすることに

全力を注いでいる人にかかわっていることほど

時間を無駄にすることはありません。

 

 

自己愛性人格障害のひとのすることは

そうしないと生きていけない

自己愛性人格障害のひとの

メンタルを守るための勝手な行動だと

彼女の好きなようにさせておいてあげましょう。

 

そしてあなたは一切かかわらないことです。

 

 

そうすれば、あなたは自己愛性人格障害のひとの

無駄な被害に遭わなくても

済むようになるでしょう。

 

無関心という何気ない行動が

こんなにもパワーを持っていることに

気づくことになるでしょう。

 

自己愛性人格障害の被害に遭い、メンタルが壊れてしまった人たちへ


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

人の気持ちや感覚的なものは

分からず攻撃している、

ということについてお話しします。

 

自己愛性人格障害の相談を受けていますと

たまに

あまりにひどい被害を受けてきたため

相手のひとを憎む気持ちが芽生えてしまい

憎しみの気持ちに苦しんでいる人たちが見えます。

 

自己愛性人格障害のひとよりも

自分がおかしくなってしまったのではないかと

錯覚する人もいるようですが

違います。

 

実際に、被害者のほうが

自己愛性人格障害のひとから

周りの人たちをコントロールされ

悪者になってしまう場合も

ありますが、

被害者の方が悪いわけではありません。

 

それではなぜ憎しみの気持ちを

持ってしまっているのかという

質問があったのでお答えしますと

自己愛性人格障害のひとは

そうは見えませんが、

自尊心が非常に低く

本当は自分は周りのひとよりも

価値がないのではないかという

恐怖に苦しんでいる病気です。

 

そのため、周りの人に

価値がない人間だとばれてしまわないか

非常に恐怖心を持っていて

全力で隠しています、

 

だから、常に虚勢を張って生きているので

逆に強そうに見えたり、

尊敬できるような素晴らしい人に

見えているだけです。

 

 

心の奥底では

それが世間の人にばれることを

非常に恐れているので

大変臆病です。

 

ですが、その極端な臆病心のため

自分の価値が低いことを

病的に恐れているため

非常に用心深いのです。

 

だから本当は

自分のおなかの中の怒りを

誰にでもぶつけることはできず

相手がまだどんな人物か分からない場合は

とても親切で優しい人物を演じています。

 

その姿を見て

世間の人がいい人だと思うわけですが

少しでも自己愛性人格障害のひとから見て

この人はとてもやさしい人だとか

自分よりも立場が低い人だとみなされた場合は

少しづつ、徐々に嫌がらせをして

あなたの様子を見ます。

 

それであなたが

彼が嫌がらせをしていることに気づいて

怒ったり、嫌な顔をして

自己愛性人格障害のひとのことを

嫌な人だと感じた顔をした場合

自己愛性人格障害のひとは

あなたに嫌がらせをできなくなります。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

人から極端に嫌われたくないので

全力でいい人を演じて

自分のしたことをなかったことにしたり

一生懸命ご機嫌を取って

あなたの勘違いだったと思わせているのです。

 

 

するとあなたが安心して

また彼と普通にお付き合いをすると

しばらくは優しい人格者を演じているのですが

また、あなたがすっかり水に流して

自己愛性人格障害のひとを

受け止めれば受け止めるほど

安心して、またあなたに攻撃を

仕掛けてくるのです。

 

 

あなたにごまかしが通用する、

と思われてしまうと

あなたをごまかしたりご機嫌を取ったりをしながら

嫌がらせを徐々に強めていきます。

 

あなたは心が広いので

少々のことは

水に流して普通に接してくれたり

また元のように仲のいい関係を戻してしまうと

優しい時と嫌がらせを

交互に繰り返すようになるのです。

 

そして少しづつあなたも

嫌なことをされてもまた反省して

元の優しい彼に戻ってくれる、と

思い、彼が怒っても

たまたま嫌なことがあったんだなとか

理解するようになってしまい

ひどいことをされてもまた戻ってくる、と思ってしまい

なれてしまうのです。

 

実際、Tiaraも

彼の機嫌が急に悪くなることには

気づいていましたが

Tiaraが知らない間に

彼の嫌なことをしちゃったのかなあ

と考えてしまい、

自分が悪くないのに彼と仲直りしたい一心で

一生懸命謝ったり、

しばらく無視をされていても

許してくれるまでずっと耐えてきましたが

自己愛性人格障害という病気を知ったとき

すべてが納得できたのです。

 

 

あなたがもし、自己愛性人格障害のひとに

とことん攻撃をされてしまったのだとしたら

あなたは相当ひどいことをされても

許して水に流してきたのだと思います。

 

そうやって自己愛性人格障害のひとが

理不尽なことをしてきても

許してきてしまっただけなのです。

 

そりゃあ、何も悪いことをしていないのに

理不尽に攻撃を続けられていると

そのうちに笑っていられなくなりますし

被害者も責任感が強すぎるため

なんにもしてないのに

自責の念に駆られて苦しみ

自尊心をやられてしまいます。

 

自分には価値がないと

自分でも周りの人からも思われてしまい

すべての悪の根源が

あなたのように思われてしまうのです。

 

これまで説明したように

ずっと本気で付き合ってきて

できるだけ彼に合わせてきて

自分の意見など言ったことがなかったのに

どんどんあなたが悪いことにされ

一方的に捨てられてしまったり

ほかの女の人のところへ

彼が行ってしまったとしても

それはあなたのせいだと思わされています。

 

ですがそれは、あなたが悪いからではなく

あなたが自己愛性人格障害の彼に

合わせすぎてしまったがために

自己愛性人格障害のひとは

安心してあなたにターゲットを決め

あなたを傷つけるために

わざわざほかの女のひとと

付き合ったりしただけなのです。

 

そこに何の意味もなく

相手の女性のほうが

あなたよりいいわけでもなく

あなたが悪いわけでもなく

あなたがあまりにも優しすぎるから

あなたに怒りをぶつけても怖くないのです。

 

 

悲しいですが、自己愛性人格障害のひとに

彼女を大切にしよう、という気持ちは毛頭なく

彼女に優しくしているこんな素敵な俺、

彼女を幸せにしているこんなにもいい人の俺

彼女のような手のかかる女の面倒を見るなんて

なんてかわいそうな俺なんだ、と

すべて自分しか見えていないのです。

 

 

浮気もはずかしいこと、だとか

いけないこと、だとか

自己愛性人格障害のひとは思っておらず

あなたより優位に立てれば

それだけでいいのです。

 

浮気もあなたが縋り付く前提でしていて

本当にあなたが彼に愛想が尽きたから

浮気をした、というわけでもなく

あなたが彼を大事にしていないから

浮気をした、ということでもなく

自分があなたよりも上の立場に立って

見下せていればそれでいいのです。

 

これは恋人や夫婦の関係だけでなく

会社の同僚や上司でも

同じような関係性となってしまい

自己愛性人格障害のひとが

自分が優位に立つために

あなたにひどいことをして

苦しめれば苦しめるほど

安心していくのです。

 

これだけ叩かれていれば

普通のひとなら憎しみの気持ちを

持って当たり前です。

 

今までは、理不尽な思いをしても

憎しみの気持ちや怒りを

あまり持たなかったことが

むしろ問題だったのです。

 

 

あなたの周りにいる人は

いい人ばかりではありません。

 

ひどい人もいるし、

人を虐めて楽しむような人もいます。

 

 

その人たちに向けても

あなたの優しさや思いやりの気持ちや

相手に寄り添う気持ちを見せたところで

相手がそういったひどい人なら

許してくれるわけもないし

関係性が良くなることなどないのです。

 

 

あなたが一方的に寄り添えば寄り添うほど

自己愛性人格障害のひとは

安心してあなたへの攻撃を

どんどん強めてしまうのです。

 

 

あなたが自己愛性人格障害のひとに

憎しみの気持ちを持ってしまった場合は

あなたが自分を大切にする気持ちをあまりにも

無視していたから

ひどいことになったのです。

 

これからは

自分が少しでも傷つけられたと気付いたときにな

あなたを傷つける人に

歩み寄ろうとせず

あなたを傷つける人から

遠ざかるようにしてください。

 

あなたがこれまでもし

トラブル続きだったと思うなら

あなたが自己愛性人格障害のひとに

寄り添ってしまいすぎていなかったか

よく考えてみてください。

 

人はすべてのひとと同じようにいい関係を保てることはあり得ません。

 

あなたはあなたを大切にしてくれる人にだけ

あなたの優しさを向ければいいと思います。

 

 

余分な人間関係で苦しむことは

人生にとって時間の無駄ですよ。

自己愛性人格障害の被害者の悲劇

こんばんわ♡

今日は、

自己愛性人格障害の

被害者の悲劇について

お話ししようと思います。

 

暗い話かとお思いのひとも

いるかと思いますが、

大切な話なので

よく考えてみてくださいね。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うひとは

自己愛性人格障害のひとから

価値のない人格的に問題のある人だ

と見せかけられていることが多く、

とても孤立しやすいと思います。

 

本当は優しすぎるひとが多く、

自分のことよりも他人のことを

優先しがちな

尽くすひとが多いと思うのですが

真逆に思われるように

自己愛性人格障害のひとから

印象をコントロールされています。

自己愛性人格障害の

被害者になりやすいひとが、

どうしてそんなにも

他人に合わせるのかというと

できるだけひとと

仲良く平和にしていきたいからです。

 

少々自分が我慢をしたり、

相手のために努力をしたりして

自分を犠牲にしていても

相手のひとと

平和に暮らせるなら

それでいいからです。

 

自己愛性人格障害の被害者に

なりやすいひとは

平和に穏やかに暮らせれば

それでいいのです。

 

もちろん、他人を蹴落とすつもりなど

いっさいなく、

お互いが幸せであることを望みます。

 

それなのに

自己愛性人格障害の特徴的な

他人よりも優位に立たなければ

極度の不安にかられる特徴から

被害者がひどいことをしていると

見せかけられたり

なんの才能もない価値のない存在だと

周りの人に見えるように

コントロールされているのです。

 

人は

いろいろな性質を持ったひとがいて

自己愛性人格障害ではないにしても

他人がひどく思われることを

どうでもいい、と思っている人や

逆に一緒になって笑っている人物も

たくさんいます。

人の悪い話で盛り上がるひとが

思ったよりも大勢いるのです。

 

tiaraは優しいおばあちゃんから

幼い頃、

「お友達には優しくしないと

だめだよ。

 

意地悪をされても

絶対に仕返しをしたらいけないよ。

 

tiaraまで意地悪をしたひとと

同じになってしまうから

やられてもやり返しては

絶対にいけないよ。」と

教えられてきました。

 

おばあちゃんはとても素敵な人だし

とても優しいひとだと

幼い頃からずっと思っていて

小さな頃から

ずっとずっと大好きな

おばあちゃんでした。

 

今でもおばあちゃんのことは

大好きですし、

今でも間違ったことは

言っていないと思っています。

 

あなたも

子供の頃に

両親や周りの大人から

このようなことを

言われてきたかもしれませんが、

この正論を信じていると

自己愛性人格障害のひとから

叩き潰され続けていても

やり返してはいけない、

と思うでしょうし、

あなたの思いやりが

いつか相手にも届いて

あなたの大切さに気づく、と

おもってしまうかもしれません。

 

ですが、あなたの相手がもし

自己愛性人格障害のひとだったと

したら

最悪なことになります。

 

あなたは叩かれ続けても

相手に寄り添うように

努力を続けてしまうでしょうし

あなたがもし、

根性のあるかたなら

潰され続けながらも

相手の悲しい気持ちに気づいてしまい

一生懸命

分かってあげようとするでしょう。

 

ですが、あなたがそんなけなげな面を

見せれば見せるほど、

自己愛性人格障害のひとは

あなたには

どんなひどいことをしてもいい、

と認識してしまい、

あなたの評判を社会的に落とすことに

快感を覚え、

それでいてあなたの前では

あなたに一生懸命つくしているような

ことをいってくるでしょう。

 

こうなってしまうと最悪です。

 

あなたは彼から信用を

潰されているどころか

あなたのことを信頼してくれる友達は

周りに誰もいなくなって

しまうのです。

 

しかも自己愛性人格障害の

被害に遭うようなひとは

自分が少々我慢をしても相手のために

全力で尽くすひとが多いので

気づいたときには

あまりの理不尽さに

たとえようのない、

ショックを覚えます。

 

そして、そこまでしてきたのは

相手との平和な関係のためだったのに

あなたは簡単に

無価値化されてしまい、

あなたのせいで

二人は別れることになったと

言われてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

被害者が

一方的に悪く見えるように

例えるのがうまいので

信じたひとたちとあなたは

結果的に関係を

断たれてしまうのです。

 

こうなってしまうと

あなたのことを

信じるひとは誰もいません。

 

tiaraは、

一生懸命尽くしているあなたが

悪く思われることが

どうしても許せないのです。


あなたの人生は

あなたの舵どうりでないと

いけないのです。

 

すくなくとも被害者が

加害者呼ばわりされることだけは

どうしてもゆるせません。

 

だからあなたの今後の人生は

自己愛性人格障害の人を

みつけたら

すぐに距離を置くことを

オススメします。

 

どんなに素敵に見えても

彼はあなたのことなど

少しも考えていないのです。

自己愛性人格障害の被害者の対象になってしまう人の特徴

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害者は

人生の邪魔をされなければ

幸せオーラ前回のひとである

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

被害者のひとのお話を、数多く聞いてきて

気づいたことがあるのですが

もし、自己愛性人格障害の

被害に遭っていなかったら

被害者はもともとは

ものすごく気が大きくて

小さなことにも喜びを感じることが

できる人だと思っています。

 

 

小さなことに喜びを感じるからこそ

相手のための尽くすことができるし

相手の喜ぶ顔を見たくて

一生懸命努力をしたりします。

 

そして、たとえ相手の機嫌が

少し悪かったとしても

きっと何かあったんだろうな

と相手の気持ちを理解してあげられるような

そんなゆとりのある人が

ほとんどなんじゃないでしょうか?

 

それでもそんな雰囲気が

自己愛性人格障害のひとから見ると

少しくらいのことは

この子なら許してくれそうと

無意識のうちに判断して

近づいてしまいます。

 

それくらい温和な人でなければ

自己愛性人格障害のひとは

驚くほど用心深いので

攻撃を仕掛けられないのです。

それなのに

被害者になった人が病むほど

攻撃を仕掛けられ続けてしまうのは

被害者の人が

少しのことなら

傷つけられたとしても

我慢をし続けたり

気づいていなかったり

相手をいい風に考えすぎて

長い時間をかけて心を潰されるまで

耐え続けてしまうからです。

 

これは、もちろん自己愛性人格障害のひとが

攻撃ができるところには

取り留めもなく

攻撃をし続けてしまうからなのですが

被害者側も自分が傷つけられているのに

逃げようとしません。

 

 

それどころか強すぎる責任感と

なんでも自分が悪いと思いすぎるところから

自責の念に駆られて苦しんでいるのです。

 

つまり自己愛性人格障害の

被害者になるような人は

自分を守るスキルが

極端に低いのです。

 

もし、あなたが

自己愛性人格障害の被害に

遭っているのだとしたら

あなたは自分を守るスキルが

あまりにも足りていません。

 

あなたに足りないのは

人に優しくする心でも

人に対する思いやりでも

ないのです。

 

それを自分が悪いからと

すべてを自分のせいにしてしまっては

あなた自身がかわいそうだとは

思いませんか?

 

人は守ってくれないのです。

 

人のことだとめんどくさいというか、

どうでもいいから

あなたがいくら苦しもうと

あなたに責任があるからじゃないのかと考えがちで

人のことをそこまで深くは考えてくれません。

 

だから最終的に自分を守るのは

自分なのですが

あなたには

その自己防衛本能が極端に少なすぎるのです。

 

ですのであなたにまず必要なスキルは

他人に思いやりをかけることではなく

自分を守る力なのです。


 

 

世の中の常識として

一生懸命やっている人に対して

そこまで潰す人はいない、

となっているようですが

自己愛性人格障害のひとは自分がつぶせるだけ

潰してしまいます。

 

あなたはそんなことはないと

思っていませんでしたか?

 

あなたが自己愛性人格障害の存在を知ったのなら

つぶせそうな人をとことん

潰しにかかる人間がいると

知ったのですから

自分を守るのは自分しかいないと

心に深く刻み込んでください。

 

あなたを守れるのは

あなた自身しかいないのです。

自己愛性人格障害の嫌がらせのしかた

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひととの

つきあい方について

お話ししたいと思います。

 

昨日、用事があって

ドラッグストアに行ったのですが、

買いたいものがいろいろあり、

周りをあまり見ていなかったので

気づかなかったのですが、

買ったものを袋につめていると

隣に茶髪のロングの若い女のひとが

いることに気づきました。

 

ジュースの2リットルサイズの

ペットボトル数本と

お酒類なども数本買ったので

思ったよりも重く、

それを2つ持つと

両手はふさがってしまいましたが、

車までなのでまあいいや、

という感じでカートには入れず、

頑張って持つことにしました。

 

気づくと先ほどの若い女のひとが

前を歩いていて、

1人だと思ったら隣にいた男の人に、

「お腹すいた~。」と妙に不自然に

甘えた声を出して

ちょっとびっくりしたのですが、

知り合いでもないので

あまり

気にも止めていませんでした。

 

ですが、二人とも後ろ姿でしたが、

男性のほうは背が低く

あまりさえない格好をしていなので

カップルには見えず、

おじさんに見えたので

(お父さんか)と

ちらっと心の中で思っていました。

 

ですが、先ほどの甘い声と、

女性のほうが男性の腕をつかんだので

カップルだと分かりました。

 

女のひとのほうも

前髪を高めの位置で結んで

たらしていたのと、

化粧があまりにも濃すぎたので

最近の子には見えず、

若いとは思いますが、

昭和のヤンキーカップルを

思い出してしまいした。

 

ほんとにすぐ前を

二人で歩いていて

抜かすに抜かせないスピードだったため、

両手のかなり重たい荷物が

苦痛だったので

少しはや歩きして

彼らとは別の方向から

車まで歩きました。

 

車までたどり着くと

ようやくほんの1本だけ動かせる指で

ドアのボタンを押して

開けようと思ったのですが

気づくとtiaraの真横に

tiaraの車と

反対方向につけられていた

先ほどのカップルの運転席側と

tiaraの車の運転席側が

向き合っていて、tiaraの真後ろに

先ほどの男性が立っていたので

ボタンを押しても

ドアを開けられない状況でした。

 

仕方なく男性が乗ってからドアを開けようと、

重い手を我慢しながら待っていると、

なんだかまごついていて

乗ろうとしないのです。

 

重いので手が痛かったtiaraは

なにをしているのかと

男性のほうをみると

鍵がないのか、その場で

ごそごそとポケットを探しています。

 

それでも少し待っていましたが

不自然に長く、いつまでもごそごそと

やっているのです。

 

乗らないなら、

少し横にずれたりすればいいのに、

ちょうどtiaraがドアを

開けられないぴったりの位置で

いつまでもやっています。

 

さすがに待ちきれず

車の後ろのトランクを開けて

放り込むと

クスリと笑って車に乗り込みました。

 

顔を見ると思ったよりも若く、

どれだけどんくさくて

気が利かないんだと思いましたが、

よく考えると明らかに

tiaraを意識していて

嫌がらせをしていたと分かりました。

[ad#co-1]

はじめから、女のひとの甘えた声も

組んだうでも

二人の世界でやっているというよりは

tiaraを意識していて

やっていたと気づきました。

 

ちょっと腹がたって

女性が重い荷物で

両手がふさがっているのに、

乗ろうともせず

ただ立っているだけなんて、

ほんとに鍵を探していたわけではない

と分かりました。

 

ヤンキーの見せつけ行為で

怖がらせたかったのか

よくある

頭の悪いヤンキーの行動だな

と思っていたのですが、

あとから

もしかしたら

自己愛性人格障害ではないかと

思いました。

 

tiaraのイメージでは

自己愛性人格障害のひとは

頭がよく、

知的で尊大な自分を見せる、

と思っていたので

おしゃれでもない

おっさんのように見える

どんくさいヤンキーカップルに

自己愛性人格障害のイメージは

なかったのですが、

女性が手が痛くなって早くのってよと

イライラするのを誘発しています。

 


 

そんな嫌がらせのようなことを

知り合いでもない

ただの通りすがりのひとにやるなんて

普通の人ではあまり考えませんよね?

 

こういうタイプの

自己愛性人格障害もいるのか、

と思いました。

 

しかも女性のほうも

そんな彼に

甘えた声を出して、

ただのドラッグストアで

すり寄っています。

 

普通の人ならそんなことをする彼に

幻滅しますが、どちらかというと

tiaraは男性からは

なんの威嚇もかんじることはなく、

むしろ、女性のほうからの

嫌がらせを感じました。

 

仲いいところを見せ付けたい、

という感じでもなく

一人でいるtiaraに

嫌な気持ちにさせたい目的の

甘えた声だったような気がします。

 

「お腹すいたー」の甘い声が

男性ではなく、

明らかにtiaraに意識が

向いているのを感じました。

 

 

そもそもtiaraは

自己愛性人格障害について

よく知っていて

彼らが病気で、自尊心の低さから

どうしても人の上にたたないと

気がすまない知っているので、

かわいそうだな、とは思っても

腹がたつことはありません。

ですが、女性の意識が明らかに

tiaraに向いていたことは

感じ取れました。

 

むしろ、男性の方からのが

ドアの横でモタモタしていることに

気づくまでは

なんのオーラも感じませんでした。

 

tiaraの勝手な分析ですが、

おそらく男性のほうが

真正の自己愛性人格障害に近く、

女性はその魅力に

魅了されて惹き付けられているのか、

あんな感じになっているのだと

思いますが、

女性のほうも

なんの関係もないtiaraの前で

勝ち誇っているところに

自尊心の低さを感じます。

 

そんなことをして

いったいなんになるのか。。

 

勝手にこの二人の将来を

分析させていただくと、

ものすごいモラハラ行為の末、

女性が捨てられる形になるでしょう。

 

女性もお世辞にもきれいとは言えず

この時代に似合わない

ファッションセンスを持っていて、

若いとはいえ

10代20代の若さではありません。

 

おそらくまともなひとからは

モテないと思われます。

 

男性のほうも

あまり冴えているタイプでは

ありませんが、

顔は悪くなく、

自己愛性人格障害の惹き付け行為を

もってすれば

ついてくる女のひとは

いくらでもいると思われます。

 

ですが、

ドラッグストアですれ違っただけの

重い荷物をもった女性に

嫌がらせをすることを

いちいち考えるようなひとでは

他の自己愛性人格障害のひとよりも

バレやすく、

すぐに逃げ出すひとのほうが

多いと思うので

一人になるのは時間の問題でしょう。

 

あの二人は

確実に幸せにはなりませんし、

羨ましいとも思いません。

 

tiaraが羨ましいと思ってもいないことも

びびって怖いと思っていないことも

あの二人には分かったと思います。

 

そして、そんな彼を見ても

嫌な人だとも思わない彼女も

一番ひどいことを

彼からされることになるでしょう。

 

このことからも分かるように

自己愛性人格障害のひとは

常にそばにいるひとに

嫌がらせ行為をし続けます。

 

ですが、それは、彼らは

どうしても嫌がらせをしてしまうことを

やめられず、

そして堪えるひとがいたらその人に

何度も何度も

いやがらせ行為ができると思って

そういうひとを離しません。

 

自己愛性人格障害のひとは、

話が通じず、また

話し合いをすることに

意味がありません。

 

なので堪える必要もなく、

勝手にどうしても

してしまうのだということを理解して、

相手にしてもしかたがないのです。

 

ましてや、こんな

すれちがいざまの嫌がらせを

気にしていては

気にしている間のあなたの時間が

もったいないと思います。

そういうひとはさらっと流し

あなたの貴重な時間を

あなたのやりたいことや、

あなたのことを

本当に思ってくれる大事なひとたちと

過ごすために

使ってください。

 

自己愛性人格障害のひとは

どこにでもいますし、

それにこだわっていては

あなたの時間がもったいないです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは、

どうしてもしてしまうので、

止めることができず、

自己愛性人格障害のひとの

好きなようにやらせておいて

あなたには関係のないことと

さらっと流して

あなたはあなたの時間を楽しむことが

自己愛性人格障害のひととの

つきあい方として

一番正しいことなのです。


 

自己愛性人格障害の被害を避けるためのコツ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害を避けるためのコツについて

お話ししたいと思います。

 

多くの被害者は

自己愛性人格障害のひとの

怒りの理由を見誤っっています。

 

Tiaraは今、

自己愛性人格障害のひとの

特徴を知っていて、そのうえで

周りの自己愛性人格障害のひとを

見ていると

とても面白いことが分かります。

 

みなさん普通のひとは

自己愛性人格障害のひとの怒りの理由を

見誤っています。

 

今のTiaraから見れば優しいというか

寛大というか

なぜかみなさん

自己愛性人格障害のひとには優しいのです。

(まあ、優しい人しか

被害に遭わないのですが。。。)


たとえば

自己愛性人格障害の彼が

怒った原因が

あなたがほかの異性と話したことだと

思ってしまうと

自己愛性人格障害のひとに嫌われないように

あなたは自ら、

ほかの異性と口をきくことを

やめてしまいます。

 

そうすることで

彼の怒りを鎮めようと思ったり

彼に信じてもらえるように

頑張ったりするのですが

それはあなたの世界をあなた自ら

小さくしてしまっていることに

気づいていますか?

 

あなたがほかの異性と嬉しそうに話していたり

彼以外の人に心を奪われているんだとしたら

それはあなたが悪いかもしれません。

 

ですが、もしあなたの彼が

自己愛性人格障害だったなら

嫉妬に見せかけてあなたに怒り

あなたにほかの異性が

近づかないようにしてしまいます。

 

これが普通のひとだったら

そもそもそんなことはしないでしょうし、

結果彼があなたを一生深く愛してくれるなら

それで問題はないかもしれません。
 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたに誰も寄り付かなくなったところで

あなたを捨てたり、

またはあなたにひどいことをして

自分がすっきりするために

便利に使いだすのです。

 

これは愛ではありませんよね?

 

あなたはあなたの世界や

可能性を小さくされているのです。


異性だったとしても

仕事としてうまくやっていくために

コミニュケーションを

取っているのだとしたら

あなたは彼のために

彼以外のひととは

仕事のことでも

口を利かなくなってしまえば

あなたは仕事がやりにくくなったり

孤立してしまうのです。

 

自己愛性人格障害の彼の機嫌を取って

彼の希望道理に動くことで

あなたは自分の首を絞めてしまっています。

 

そもそもあなたは浮気をしたり

ほかの男のひとと遊びたいから

交流をしているわけではないですよね?

 

もしそれなのに

ほかの男のひとと口をきいてほしくない、

と言われたり、怒ってみせられたり

仕事でも異性とコミュニケーションをとるな、

というような雰囲気を

出してしまっているのであれば

それはもう、

あなたのためではありません。

 

しかし、

彼が怒っている理由がもし、

あなたのことが大好きで

ほかの男のひととあなたが

お話をしているところを見て

ついつい嫉妬してしまったり

疑われてしまった場合は

彼に分かってもらうために

きちんと話をしたり、

そんなつもりではなかったことを

伝えてあげれば

彼も怒ってしまったことを反省し、

あなたの気持ちをありがたく思ってくれるので

嫌がらせをいつまでもしたりすることは

ありません。

 

 

同じように怒っているように見えても

原因が全く違うのです。

 

この自己愛性人格障害のひとの怒りの理由を

読み間違えてしまうととんでもないことになるのです。

 

もし相手が自己愛性人格障害で

嫌がらせのための怒りだったとするならば

あなたは彼に寄り添ったり彼に合わせたりすることで

大変なことになってしまうのです。

 

彼の怒りが嫉妬からきているものなのか

嫌がらせなのか

モラハラからきているこじつけの怒りなのか

その原因により対処の方法は

まったく正反対のものになるのです。

 

多くの被害者が

この自己愛性人格障害のひとの

怒りの理由について

対策を間違えることで

どんどんターゲットにされていって

しまうのです。


自己愛性人格障害の被害者は惹きつけられるだけ惹きつけられて、あとはぼろ雑巾のように捨てられるだけ

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の被害者は

惹きつけられるだけ惹きつけられて

後はぼろ雑巾にように捨てられるだけ

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとはとても魅力的です。

 

特に支配欲が強いので

男の自己愛性人格障害のひとは

頼りがいがあって男らしく

見えてしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとが

まるで本当にそんな性格のように

見えてしまうこともよくあります。

 

ですが、男らしくて

引っ張ってくれているわけではない

のです。

 

ただ、あなたを惹きつけるだけ

惹きつけて夢中にさせ、

あなたが本当に彼に夢中になって

離れられなくなってから

ぼろ雑巾のように捨てるのです。

 

そしてそんな

みじめな存在になってしまったあなたの姿を

眺めることで

彼の自尊心は満たされるのです。

 

普通の人から見たら

異常な心理ですよね?

 

普通の人は支配をしたいなんて

思いません。

 

ただずっと仲良くやっていければ

それでいいのです。

 

恋人や夫婦に

どちらが上とか下とかありません。

 

どちらかというと

自己愛性人格障害のひとは

あなたと仲良くなるのは

あなたが捨てられたときに

みじめな気持ちになればなるほど

満たされるためなのです。

 

 

そのために

あなたに期待をさせることで

どん底に落とされたときに

あなたがさらにショックを

大きく受けるために

していることなのです。

 

これに気づいてショックを受ける人も

数多くお見えになりますが、

自己愛性人格障害のひとは

そもそもが、

人がみじめな状態になるところを

見ていないと満足できないので

そうなることを目指して

あなたに優しくして期待をかけるように

仕向けていきます。

 

その段階が

自己愛性人格障害のひとが

素敵に見える時期で

あなたが夢中になると

どれだけぼろ雑巾のように

みじめに捨てることができるのかを

楽しみにしているのです。

 

そんな人間がいるとは思わない人で

あればあるほどショックを受けます。

 

だから自己愛性人格障害のひとが

どれほどあなたを深くまで

突き落とすことができるのか、

楽しみながらやっているのです。

 

あなたはそんな思いを

するために彼と

付き合ったのですか?

 

違いますよね?

 

あなたはあなたのことを

本当に思ってくれる人と

付き合うべきなのです。

 

あなたのことを深く愛してくれる人は

あなたを傷つけるようなことはしません。

 

あなたが依存してもいい人間は

周りのことをよく考えられるような

一緒にいてほっとできる相手が

一番あなたのことを

優しく守っていてくれるのかも

しれません。


自己愛性人格障害のひとは他人が幸せそうなところを見ることが我慢できない

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

周りに幸せそうな人たちがいると

おなかの中が怒りでいっぱいになる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

普通の人は

人が楽しそうに笑っていたり

幸せそうにしているところを見ると

気持ちがほっこりすると思います。

 

優しい気持ちになったり

幸せそうな気持ちになったりすると

思います。

 

 

ところが、

自己愛性人格障害のひとは

自分のそばにいる人たちが

楽しそうに笑っていたり

仲良く話しているところを見ると

怒りがこみあげてきて

我慢することができません。

 

おなかの中が

爆発しそうなくらい

怒りでいっぱいになるのです。


Tiaraはよく自己愛性人格障害のひとを

見つける瞬間があるのですが

それはよく表情に現れています。

 

人が幸せそうに笑っているところや

仲良さそうにしているところを見ると

幸せな気持ちになるのですが

その時にその様子を見て

表情がこわばったり

恐ろしく冷たい表情をしていたり

怒りをこらえているような

恐ろしい表情になっていたりします。

 

 

そんな時Tiaraは

その人に対して

少し警戒心をいだきます。

 

おそらく

人が幸せそうにしているところを見ると

怒りがこみあげてきて

それが世間にばれないように

我慢しているのだと思います。

 

こういう人を見かけると

無防備に喜んでしまったり

楽しそうにしているところを

見られてしまうと

次の日から

徹底的に敵扱いされてしまうことがあるので

あまり楽しそうにしないように心がけています。

 

もともとTiaraは天然だと言われることが多く

無防備に

自分の感情を

顔に出してしまいやすかったりするのですが

これが自己愛性人格障害のひとから見ると

徹底的につぶしたくなってしまうようです。

 

以前はそんなことは知らなかったので

なぜ敵対心を持たれるのか分からず

怖くてたまりませんでした。

 

ですが今は

自己愛性人格障害の人は

自尊心があまりにも低いので

悪気がなくても幸せそうにしているだけで

敵対心を持たれてしまうことが分かったので

こういう人の前ではあまり

はしゃがないようにしています。

 

人間関係で

トラブルが起きにくい人は

目立たず当り障りなく

必要なことだけを

話す人だということも分かったので

会社や公的な場所では

いつも規律を守り

びくびくすることなく

堂々として必要なことだけを

きちんとした印象で話すようにしています。

 

これだけで自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされる確率は

格段に下がります。

 

ですが、ふと気を抜くと

たまに楽しく盛り上がってしまうことも

あるのですが

そんなときは気づいた瞬間から

ニュートラルな態度に

素早く戻ります。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

他人が自分よりも目立ってしまうことに

尋常でないほどの嫉妬心を燃やします。


そして

自分よりも好かれそうな人物や

目立ちそうな人物を

時間をかけて分からないように

自己愛性人格障害のひとが悪く見られないように

工夫をしながら

確実につぶしていきます。

 

もしターゲットにされてしまったら

逃げるのが一番早いのですが

職場や夫婦関係など

そんな簡単に

逃げられない関係の場合も多くあります。

 

そんなときは自分の態度を

ニュートラルな状況にもどしておくと

とても過ごしやすくなります。

 

自己愛性人格障害のひとは

病気なので自分で止めることができず

あなたが悔しくて

敵対心を見せてしまうと

臆病な自己愛性人格障害のひとは

先に徹底的にあなたを潰しておいて

自分の環境を守ろうとしているのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとのためでなく

あなた本人のためにも

敵対心は見せることをせず

やってもらったことにはお礼を言い

深く付き合わないことが大切なのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

常に自分がつぶされることに怯えていますから

勝手にあなたが自分よりも強くならないように

調節するか

先に潰されてしまうかもしれないのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとを見つけたら

あまり親密に付き合うことなく

礼儀を守って薄く浅く関われば

自己愛性人格障害のひとと

必要以上に仲良くすることもなく

上手にお付き合いができるかもしれません。

 

あなたの彼が自己愛性人格障害だった場合は

敵対心を見せず、

当り障りなく感情を入れずに付き合うことが

関係性をながくつづけるコツなのかもしれません。