自己愛性人格障害の被害に遭わないためにすることはたった1つ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとから

あなた自身を守る覚悟が

あなたにあるかというお話を

したいと思います。

 

 

Tiaraは今、

自分のことをとても大切に思っています。

 

以前は、自分のことよりも

相手のことを思うほうが

美学だと思っていました。

 

いまのTiaraには恋人はいなくて

でも子供たちがいます。

 

ですが、2人とも

いつもTiaraのそばにいるわけではなく

上の子は結婚して家庭を持っていますし、

下の子も年頃なので

よく友達と出かけたりして

あまり家にはいないときもあります。

 

ですが、たまにうちに遊びに来たり

たまに家族がそろうことがあると

本当に愛情あふれた家庭だと思っています。

 

本当に大切なものだと思っているので

いつも一緒にいるわけではなくても

とても幸せです。

 

これはTiaraが作ってきた家族で

逆にTiaraが子供の立場の

Tiaraの両親との関係ですが

一緒に住んでいるわけではないので

たまに短時間一緒にいるときは普通にいられますが

あまり長時間いると

いいことがありません。

 

特に何か特別な

事件が起きるわけではないのですが、

悪気なくディスられたり

本当に変なことで怒られたりすることがあるので

そうなった瞬間に

気分が悪くなる前に帰ってもらっています。


 

両親も

Tiaraと仲が悪くなりたくないのか

少し経つと

ここ数年は自分たちのほうから

帰るようになりました。

 

1時間ほどしか一緒にいないと思います。

 

ですが、

おかげでいい関係を保っている

という感じです。

 

 

ここにTiaraの子供たちがいると

両親との雰囲気も

かなり関係性が柔和され

両親もTiaraよりも

Tiaraの子供たちのことは

本当にかわいいようです。

 

それかTiaraの子供は

たまたま二人とも男の子なので

何かあったときのために

頼りにしているのかもしれません。

 

Tiaraは幼いころからの

この親との関係が嫌だったので

Tiaraの子供には

Tiaraが嫌だったことは

一切していないし、

Tiaraはずっと働いているのですが、

家に帰ってきたら

できるだけ専業主婦のお母さんが

してあげるくらいのことはしてきたつもりですし

できるだけ常に

愛情は伝えるようにしてきました。

 

そして子供たちの話をよく聞いて

無意識のうちにではありますが、

アドバイスをしたり、

素直な感想を子供たちに

伝えたりしてきました。

 

子供たちもTiaraに

同じように接してくれます。

 

仕事から帰ってきてからは

子供たちにさみしい思いは

させていないと思います。

 

 

だからTiaraの子供たちのメンタルは

Tiaraに愛されてきた自信があるからこそ

安定していると思います。

 

Tiaraがこうなってしまったのも

Tiaraがあまり母に

可愛がられていなかったからだと思っていたので

Tiaraのように自信のない子には

育ってほしくなかったのです。

 

相手が機嫌が悪くなると

自分のせいだと思って

悩んだり、

理不尽なことをされても怒ったりせず、

どうして自分がこんな目に遭うのか

と悲しんできたのは

すべてがTiaraのせいだからだよ、と

親に刷り込まれてきたせいだからだと

思うのです。

 

そして辛い思いをたくさんしてきたからこそ

今、自己愛性人格障害の存在が

とてもよく理解できるようになりましたので

わけもなく理不尽な扱いをされることに

相手が病気だととてもよくわかり

自己愛性人格障害のひとから

身を守ることに必死です。

 

ですが、必死だと言っても

モラハラ対策ばかりして

ほかのことに気が回らないほど

疲れているわけでもありませんし、

対策をすることによって

被害を受けることがないので

心がとても安定しているので

余分なことに気を取られることがなく

本当に楽しく毎日を過ごしています。

 

自分がひどいことをしていないことは

相手からどう思われようと

自分がよくわかっていることですし、

相手の不自然な感情の流れにも

いち早く気づけるようになりました。

そしてTiaraに危害を加えるような人は

何とも迷わず避けることが

できるようになったからです。

 

Tiaraのやさしさが使われている

と感じたときは

その人とと敵対心を持つことなく

距離を置くことができるようになりました。

 

自分を大切にできていないから

ひどいことをされても

平気な顔をして笑っていて

どんどん辛い状況に

追い込まれていくことに気づいたからこそ

自分を守ることの大切さに

気付いたからなのです。

 

ひどいことをされても

平気な顔をして笑っているのは

自分にひどいことをする人のためでした。

 

そんなこと気にしていないよと

相手に罪悪感を持たせたら

かわいそうだと思って

相手のことを思いやって

そんな顔をしていたのです。

 

ですが、相手は自己愛性人格障害で

許してくれるんだね、

とうれしくなって

さらにひどいことをしてきます。

 

どれだけ恐ろしいことをしていたのか

気づかされました。

 

自分にひどいことをする人のことを守り

自分は守っていなかったのです。

 

そりゃあ、ひどいことになっていくのは

当たり前ですよね?

 

相手のことばかり思って

自分を全然大切にしていなかったのです。

 

自分が自分を大切にしていないのだから

そりゃ、

相手から大事にしなくてもいい人、

ととられるのは当たり前ですよね。

 

今のTiaraは、自己愛性人格障害のひとは

すぐに見分けることができますし、

もしできなかったとしても

気づいてからすぐに距離を置くことをすると

相手はTiaraが自分の身を守っていると

無意識に分かります。

 

そして攻撃をしにくくなるのです。

 

あなたが自己愛性人格障害のひとに

攻撃されるのは

あなたが自分自身を大切にしてしないからです。

 

あなたが自分を守ろうとすれば

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃をすることができなくなります。

 

あなたがあなたを守ることは

あなたが周りの人から

いい人だと思われることよりも

大切なことなのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の自尊心の低さから

そんな自分に自信が持てないために

周りにいる人を自分よりも落とすことで

かろうじて自分を保っています。

 

そんな人に

自分をそのままさらけ出したり

あなたのほうが相手のことを思い

自分を犠牲にしてはいけないのです。

 

あなたが傷つき続けると

自己愛性人格障害のひとは

うれしくなって逃げないあなたに

どんどん攻撃を強めてきます。

 

ずっと攻撃をされ続けていたら

あなたは愛を持つことで

自己愛性人格障害のひとから

心をつぶされてしまい、

本当に疲れ切ってしまうと

あなたはもう周りの人を

気遣うことができないくらい

余裕がなくなってしまうのです。

 

あなたの愛はあなた自身のために使ってください

 

 

そして自分を癒し、あなたが幸せになったからと言って

あなたは人をつぶしたりすることはないので

あなたの周りの人を傷つけることなく

幸せになれるのです。

 

そして好きなように生きて

あなたがイキイキしてくると

今度はあなたは

周りの人に愛を与えることが

できるようになるでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が楽になるために人をつぶしますが

あなたは自分が楽になると

周りに愛情を与えることができるのです。

 

あなたは、周りの人に愛情を与えるようになるために

まず自分を守らなければいけません。

 

そしてあなたの愛を大切に扱える人だけが

あなたと幸せになる資格があるのです。

 

あなたに辛い思いをさせるような人は

あなたの愛を向けるべきではありません。

 

あなたはそんな犠牲になるために

今まで心や共感力を

はぐくんできたわけではないのです。

 

あなたの愛情は

大切な人に

向けることができるように

あなたはあなた自身を

決して理不尽に傷つける人から

自分を守らなければいけないのです。

 

あなたが今すぐにすることは

自分を守ることで

あなたを理不尽に傷つける人と

関わってはいけないのです。

 

復讐することもしてはいけません。

 

自己愛性人格障害のひとは病気なのです。

 

あなたは自己愛性人格障害のひとから

身を守るために

自己愛性人格障害のひとに無関心になり

とことん自分が幸せになる方法について

よく考えてください。

 

そしてどんどん行動して

余裕が生まれたとき

あなたは周りの人に

愛情を向けることもできますし、

あなた自身を守ると固く誓うことで

徹底的に自己愛性人格障害のひとから

身を守ることができるのです。

 

今まで人のために生きていたあなたは

その分余裕が出てくると

今まで無意味につぶされていて

発揮できなかった能力を

使うことができるようになり

あなたの世界が広がります。

 

そして

あなたと一緒に過ごす時間を

幸せなものでできる誰かが

現れるのです。

 

 

その時にあなたの大きな愛は

あなたを幸せにしてくれる人にだけ

注いていってくださいね。


思い出の中の彼は今も優しい笑顔のまま

こんばんは♡

今日はクリスマスですね。

 

今日は、あなたの愛は

誰にでも向けられるものではない、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

今日は、

今はもう伝えることのできない

自己愛性人格障害の元彼へ

メッセージを送りたいと思います。

 

もしかしたら今、

辛い思いをしている人も

いるかもしれません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは、

あなたの期待を裏切ることが大好きなので

イベントごとの時は

Tiaraの恋愛相談室も混みがちになります。

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だった場合、

あなたの愛は利用できるときだけされるので

後にむなしさが残るだけかもしれません。

 

ですが、

あなたは彼を真剣に愛して

彼に気持ちにできるだけ寄り添うように

自分のことを犠牲にしてさえも

愛をささげていたことを

Tiaraは知っています。

 

彼は自己愛性人格障害という病気で

善悪の区別もついていませんが

あなたの愛はまぎれもなく本物なのです。

 

あなたのその愛情を

いつか分かってくれる人が

現れたときのために

あなたの心はそのままの温かさを

大事にしていてください。

 

そのためにもあなたは

あなた自身の心を守らなければいけないので

理不尽なことに真剣に悩んで

辛い思いをする時間を

できるだけ少なくするようにしてください。

 

 

そうでないとあなたの心は疲れてしまい、

もうほかの人に愛を向けることが

できなくなってしまう恐れがあるので

あなたの心を大事に守るようにしてください。

 

あなたのことを傷つける人は

あなたのことを思ってくれていません。

 

そんな人のためにどうか

あなたのきれいな心をつぶすことのないよう

守れるのはあなただけなのです。

 

 

そのうえであなたの愛を

ささげる価値がある人が現れたときにだけ

その人のために

あなたの愛を注ぐようにしてくださいね。

 

聖なる夜は

きれいな心を持つ人のために

あるのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

幼いころに

その環境から育つ家庭で

共感力が育たなくなってしまった病気だと

言われています。


おそらく、自己愛性人格障害になる前に

その人と深くかかわる人から

本当の愛情を向けられていなかったので

共感力を使うと

非常に辛すぎて生きていけなかったので

無意識のうちに共感力にふたをして

なるべく相手のことを

思わないようにしていったため

普通は育っていく共感力や愛というものが

正常に育たなかったんだと思います。

 

あなたも今、

自己愛性人格障害の彼がいても

彼に愛情を注いでも

何かがおかしいので

共感力を使うととても辛いと思います。

 

ましてや普通のひとよりも共感力の強すぎる

共依存の方も多くみえますので

どうしてもそばにいる人に共感してしまい、

それなのにあいてからひどい仕打ちを受けているので

あまりにも辛すぎると思います。

 

だからあなたが楽になるために

自己愛性人格障害のひとと

遠ざけたほうがいいのですが

どうしても離れられない場合は

共感力を使わないほうが

ずいぶん楽になると思います。

 

すると自己愛性人格障害のひとと

同じことをしているように思う人がいますが

そうではありません。

 

あなたは育つ過程で共感力が普通のひとよりも

強すぎるくらい強いので

ひどいことをする人にまで

すり寄っていってしまって

被害に遭っていることすら

気づいていない場合もあります。

 

ですので

自己愛性人格障害のひとが

あなたのそばにいた場合、

共感力をその場だけで

努力して使わないようにしないと

どうしても相手の気持ちを考えてしまいがちになり

自分がひどいことをされていても

我慢してしまう癖がついているのです。

 

だからあなたが共感力を

使わないようにすると言っても

自己愛性人格障害のようにはなりません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分でも気づかないうちに

共感力が育っていないので

相手に共感するという感覚そのものを

経験したことがないのです。

 

だから無意識に

自分を守るために相手に無関心になり

相手にひどいことをして

自尊心を上げていなければ辛すぎます。

 

ですが、あなたは逆で

調節して共感力を使わないように

努力していなければ

ついうっかり相手のことを思い

共感してしまい

酷いことができないのです。

 

そのため辛い思いをしても

何とか自己愛性人格障害のひとに

分かってもらおうとして訴えかけているので

それを防ぐために無関心になるのです。

 

 

そしてだからと言って

急にあなたが人にひどいことをして

自分のほうが上だと思いたいとは

思わないと思います。

 

自分で考えてみたら分かりませんか?

 

わざわざうまくいっている関係のひとを

潰して自分のほうが上だと確認したからと言って

あなたがそれをわざわざやりたいとは

思わないでしょう。

 

だってあなたは本当なら

上手くいっている関係を崩したくはないし

本当にお互いのことが

思いあえるようになりたいと

思っていますよね?

それをわざわざ自分のほうが

上になりたいとも思わないし

相手をつぶすことによって

相手が辛そうな顔をしていたら

どうしてもあなたも辛くなって

共感してしまうでしょう?

 

それに二人の関係を崩したいとも思わないし

崩してまでも

相手を傷つけて自分のほうが上だなんて

思いたくありませんよね?

 

自己愛性人格障害のひとでないと

わざわざ自分のほうが上に立ちたいとか

勝ちたいなんて思わないのです。

 

競技や試験、

オーディションや賞など

勝ちたいと思う場面は

誰にでもあると思うのですが

人を虐待して辛い思いをさせて高揚する、

なんていう感覚は自己愛性人格障害でなければ

感じないのです。

 

 

Tiaraが

自己愛性人格障害の人に

無関心になりなさいというのは

あなたが傷つかないためです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

必死で傷つけようとすることを

やめようとはしないので

あなたのほうで傷つかないように

自分でするのです。

 

そのためにあなたは

自己愛性人格障害のひとにだけ

共感力を使わないようにするのです。

 

普通のひとには

あなたはあなたのままで

充分に好かれるはずですよ。

 

普通のひとにはあなたは

本当に魅力的に映るはずです。

 

ですが、それを自己愛性人格障害のひとにも

愛を向けてしまうと

自己愛性人格障害のひとは

あなたをターゲットにしてしまうのです。

 

だからそうならないためにも

自己愛性人格障害のひとにだけは

無関心になって

いっさい気にしないように

意識的にしてください。

 

そのうち慣れてくると

本当に気にならないようになります。

 

自己愛性人格障害の人は

自分に愛を向けてくれた人にだけ

ひどいことをして

自分のことを

思ってくれているか分からない人には

とても親切にするのです。

 

あなたが彼のことを好きならなおさら

大好きな彼とひどいことにならないためにも

自己愛性人格障害のひとには

無関心になる必要があるのです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害のひとは

まともに話が通じないので話をしませんが

本当は

大好きだった彼とは

分かり合って生きていきたかったのです。

 

今もできることなら

自己愛性人格障害の元彼と

話しがしてみたいです。

 

でもそんなのは無理なんですけどね。

 

話したらTiaraが

とんでもないことになるのは

目に見えているからです。

 

彼がひどいことをするところも

見たくありません。

 

Tiaraの彼は

Tiaraが思っていた彼のまま

思い出の中で優しい笑顔を

しているのです。


 

自己愛性人格障害の彼から初めはあんなに素敵な愛をもらったのになぜこうなったのか?

こんにちは♡

もうすぐクリスマスですよね?

明日は仕事なのでTiaraは今日少し、

早いクリスマス会をやろうと思っています。

 

彼がいたクリスマスはとてもロマンチックで

自分を愛してくれている彼がいると思うと

とても幸せな気持ちになりますが、

いなくても子供たちや友達と

また違うクリスマスを楽しめばいいと思います。

 

 

彼はとても素敵な人でしたが

自己愛性人格障害のひとは

自分の思いだけで生きていて

人をつぶして自分をのし上げるために

必死なのです。

 

そしてそんなことをしても

何もならないことに気付けずに

ずっと人をつぶし続けていくのです。

 

 

Tiaraは今は

話しの通じない人がいる、

ということが分かったので

話しの通じない人とは

関係を深めていく気はありません。

 

だって

無理やり必死で分かってもらおうと思って

話しても共感力が全くないので

人のことを考えることは

無理なのです。

 

どんなに素敵に見えても

自己愛性人格障害のひとは

本人の意思でなくそう

育ってきてしまっているので

人のことを考える余裕がありません。

 

もちろん大好きな彼なら

助けてあげたかったですが、

助けるどころか

あなたのことを

本当に悪いと思われてしまうので

大好きな彼からそんな風に思われるのは

嫌ですよね。

 

だから離れるしかないのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

いい関係を続けるには

自己愛性人格障害のひとによくも悪くも

興味を持ってもらったら困るのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとのパワーは

強烈ですから

絶対に逃れることができません。

 

自己愛性人格障害のひとに

興味を持たれてしまうと

強烈に口説かれて

とても素敵な思いをします。


 

あなたのことを好きだからこそ

やきもちを妬いたり

頻繁に連絡を取ってきたりして

うれしい、と思うかもしれませんが

自己愛性人格障害のひとは

あなたのことが好きだから

そうしているわけではなく

自分のものにしたいと思ったら

どんな手を使っても

あなたを夢中にさせるまで決して離しません。

 

そしてあなたが彼から離れられないくらい

彼に夢中になると

今度はあなたを好きなように扱いだし

それを超えると今度はあなたが

自分の意思を言うことすら

許してくれなくなり

自己愛性人格障害のひとの奴隷になります。

 

 

そして今度は奴隷になると

どれだけ嫌がらせをしてもいい存在になり

彼の心の奥にある怒りを

彼の好きな時にぶつけられるようになり

あなたはつぶされていくのです。

 

ましてやあなたには自分の意思を告げたり

あなたが希望することを彼に伝えようとすると

自己愛性人格障害の彼は

強烈にあなたを全力で

つぶしてくるのです。

 

そしてあなたが堪えているところを見て

高揚するのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分が誰かの上に

立っていることを感じていないと

不安でたまらないのです。

 

 

出会ったばかりのころは

あんなに夢中にさせてくれたので

あなたは驚くと思いますが

自己愛性人格障害のひとは

本当に自分のことしか考えられず

あなたに好かれようとしていた時だけ

あなたに天国を味合わせてくれるのです。

 

そしてあなたが彼の手に入ると

あなたは彼の信頼置ける存在となり

信頼のおける存在には

何をしてもいいと思いだすのです。

 

あなたが彼に逆らうことは許されることではなく

本気でつぶされることになりますから

彼が自己愛性人格障害だと気付いた時には

彼に敵対心を見せず

上手に彼から少しづつ離れていって

あなたの身と心を守ってくださいね。

 

 

自己愛性人格障害の彼には

好きだと言っている場合では

ありません。

 


自己愛性人格障害の彼に対するクリスマス前の心づもりとは?

こんばんは♡

今日は、

自己愛性人格障害の彼との恋は

長い長い映画を見たようなもの

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

もうすぐクリスマスですね。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害の

元彼とのクリスマスは

毎年とても楽しみにしていました。

 

今まで付き合った彼も

みんなクリスマスには

素敵な思いでしかなく

今ではすべて終わった恋ですが

長い人生の中でこんなにも

素敵な経験ができたことは

Tiaraにとってよかったと思います。

 

その中でも

自己愛性人格障害の元彼は

やることが何もかも

ダイナミックで特にプレゼントは

Tiara1人だけでなく子供たちの分まで

パパでもないのに

1人1人とてもセンスのいい

素敵なものを贈ってくれたので

クリスマスのテンションは最高に上がるし

それまでの彼とのクリスマスよりも

とても楽しいクリスマスでした。

 

本当に楽しかったし、

とても素敵なクリスマスでした。


Tiara1人分のプレゼントを

用意するだけでなく

子供たちの分まで

真剣に考えてくれる彼はまさに

「本物」という感じでした。

 

もちろん遊ばれている、

なんて思ったことはありません。

 

いつもTiaraの家に来て

素敵なプレゼントを開け

Tiaraも腕によりをかけて

いつもより素敵なメニューを考えて作り

彼が来るのを毎年

とても楽しみにしていました。

 

もちろん子供たちも

同じです。

 

ですが、

彼から真剣なプロポーズをされ

子供たちにも

「お母さんを必ず幸せにするよ。」

と固く誓い

もう結婚もまじかに迫ってきている

と感じた頃から

急に彼のおかしな行動が

目にとまるようになりました。

 

明らかに

不自然すぎるTiaraへの言いがかり

こじつけ

別れ話に人格否定。。。

 

その前の素敵すぎる彼からは

想像もできないほどの冷たい表情。。

 

Tiaraは何もしていません。

 

だからおかしいのです。

 

おそらくTiaraとの4年半は

まだ惹きつけ期だったので

楽しいことのほうが

多かったのかもしれません。

 

もしかしたら

Tiaraたちとの

クリスマスの楽しい思い出は

彼がもうとっくに別れた元カノへの

モラハラ行為の材料だったのかも

しれません。

 

 

ですが、その時は

本当に素敵な思いをさせてもらいました。

 

本当に幸せだと

心から思えるような

素敵な出来事だったのです。

 

周りの人からも羨ましがられるような

愛を感じるプレゼントと演出に

誰もが

真剣なお付き合いだと思ってくれ

応援してくれていました。

 

その当時は

そんなことは思いもしないので

子供たちもTiaraも

本当に楽しみにしていました。

 

彼へのプレゼントも3人で相談して

何を上げたら喜ぶか

相談しながら1人1人

彼へのプレゼントを選んでいた期間も

とても楽しいものでした。

 

 

いつも彼の喜ぶ顔を想像しながら

彼のことだから

3人に真心のこもったプレゼントを

用意してくれているはずだからと

Tiaraたちも真剣に考えましたし

とても楽しみにしていました。

 

もし彼がモラハラが

あまり上手ではないタイプで

クリスマスに嫌がらせで

ほかのひととの約束で

Tiaraとクリスマスができないと言ったり

クリスマス前にけんかをするような人だったら

Tiaraは速攻冷めていたり

幻滅していたと思います。

 

そういうTiaraの特徴を読みながら

嫌がらせを計算していたのか

分かりませんが、

とにかくTiaraの誕生日とクリスマスには

嫌がらせをするタイプではなく

とても素敵な経験をさせてくれる人だったので

信じていたのかもしれません。

 

彼の嫌がらせは

約束がいつの間にかなくなっていることと

彼の誕生日が突然元カノからの連絡で

彼の気分が不安定になり

会えなくなる、という

やり方をしていたので

分かりづらかったのかもしれませんし、

そういう時は分かってあげようとする

Tiaraの性格を

利用して嫌がらせをすることが

できたのかもしれません。

 

しかもその理由なら

Tiaraが彼に怒ることはありません。

 

Tiaraの元彼が

自己愛性人格障害でも

クリスマスに嫌がらせをしなかったのは

Tiaraの特徴によるものかもしれません。

 

それにTiaraは1人ではなく

子供たちがいるので

クリスマスにひどいことをすれば

もしTiaraが分かってあげようとしたとしても

子供たちには分からず

怒らせてしまうかもしれません。

 

 

そういったことから

クリスマスは

毎年とても楽しいものだったのです。

 

今でもクリスマスのことを思いだすと

彼が自己愛性人格障害だったとは

思えません。

ですが、普通のひととのクリスマスでも

充分に楽しいのですが、

Tiaraは1人ではなく

子供たちがいて

その子供たちにまで

楽しい思いをさせてくれたことで

余計に彼を信頼してしまったのかも

しれませんし、

感謝もしていたのかもしれません。

 

 

ですが、クリスマスや年末年始に

嫌がらせをする自己愛性人格障害のひとは

いっぱいいるので

それはあなたが

そこをなんとなく許してしまっていたり、

クリスマスの約束が守れなくても

仕方のない理由があったり

あなたが理解してしまったりすることにより

起こすものなのです。

 

 

あなたが許す限り

自己愛性人格障害の彼は

あなたに感謝をするわけではなく

あなたに嫌がらせをして

あなたが困るところや

動揺するところを見て

楽しみます。

 

だからあなたが

クリスマスにドタキャンをされたり

約束がなかったことになっていたりしたら

彼に対して

直接怒ったりすることが

解決策ではありません。

 

あなたが彼に直接怒ると

あなたに責められたことで

傷ついたと言われたり

がっかりされたり

あなたが分かってくれないと

逆に怒られたりして

音信不通になってしまうかもしれません。

 

つまり彼に

モラハラのチャンスを

与えてしまうことになるのです。

 

 

彼にもし

クリスマスや年末年始に

約束を守らなかったり

彼との仲が急に悪くなり

口をきいてくれなくなったり無視をしたり

されとしたら直接言うのではなく

なんとなく連絡が付きにくくなったり

冷めたり、

心を離していったりしてみましょう。

 

すると

自己愛性人格障害のひとは

もしかしたらあなたが怒って

離れていってしまうことは

やらなくなるかもしれません。

 

やり方が違うのです。

 

 

彼が自己愛性人格障害だとしたら

直接対決は

絶対にやってはいけないことなのです。

 

あなたがもし彼に嫌なことをされたときは

彼から心を離していくようにすると

彼が嫌がらせをする気持ちを

これ以上ひどくさせないための

一時対処になるかもしれません。

 

ただ、あくまでもそれは一時対処で

自己愛性人格障害のひとは

どうしてもだんだんと嫌がらせを

したくなっていってしまうので

最終的には

彼のことは

完全に気にならないようになることが

あなたの心の平和のために

なるのかもしれません。

 


自己愛性人格障害のひとはあなたの言葉や表情を見なければ、あなたが何を考えているのか分からない

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたのしぐさや表情を見なければ

あなたが何を考えているか

分からない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害のひとは

表面上は総は見えないのですが、

その自尊心の低さから共感力が

育たなくなってしまった病気です。

 

そのため、人の気持ちを

想像することができません。

 

共感力とは、

人の気持ちを自分のことのように

考えられるものですが、

自己愛性人格障害のひとは

他人がひどい目に遭っていても

かわいそうだなと思うことがありません。

 

その人が悲しんでいるとかは

なんとなく想像できるのですが、

それが自分と同じように

苦しんだり悩んだりするということが

分かりません。

 

分からない、というよりも

人のことはどうでもいいのです。

 

人間誰でも、あまり自分に関係のない人には

たとえひどい目に遭っていたとしても

そうなんだ、と思うだけで

その人の気持ちに入れ込んだりすることが

あまりありません。

 

たとえば、ニュースなどで

交通事故や火事のニュースを見たりしても

かわいそうだなと思うことはあっても

その被害者に入れ込んだり

感情移入して泣く、ということは

ほとんどないと思います。

 

普通のひとでも自分に

あまり関係のない人には同情したりせず、

ただ単にそういう事件があったんだな、

と思うだけです。

ですが普通の人は、

自分の恋人や家族、

友達などがそんな目に遭うと

被害に遭ったその人と

同じような気持ちになり

辛くなったり悲しくなったりすると

思います。

 

ところが、自己愛性人格障害のひとは

たとえ自分の身うちであっても

そのような気持ちになることは

全くありません。

 

 

悲しかったり辛かったりするのは

自分だけなのです。

 

これが、自己愛性人格障害のひとの

共感力のなさでこのことが

とても怖いのです。

 

同情するどころか、

自己愛性人格障害のひとの心の中には

ひとよりも価値がないことにひどく怯えていて

自分のやったで満足することができず、

人が自分より

落ちぶれていくところを見ることでしか

自尊心を保つことができません。

 

ですので、

積極的に他人の心をつぶし、

存在を無価値にしたがり

そしてその人がその人らしくいられないように

圧力をかけて威嚇していきます。

 

自己愛性人格障害のひとが

いったんターゲットだとみなした人には

徹底的に成功することを邪魔して

不幸になるように落とし入れていくのです。

 

 

それでやっとほっとできるので

人をつぶすことをやめようとしません。

いったんターゲットになってしまうと

本当に怖いと思いますが、

自己愛性人格障害のひとは共感力がないため

相手の本当の気持ちを想像することができず、

人の言葉や表情を見なければ

あなたの心情を予測することができないのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その共感力のなさから

その人を読み取ることができないので

自己愛性人格障害のひとが

ターゲットに選ぶ相手は分かりやすいタイプです。

 

 

そして自己愛性人格障害のひとに

心を引っ張られやすい人なら

コントロールしやすいのです。

 

ですので分かりやすい人は

ターゲットになりやすく

それを避けるためには

自己愛性人格障害のひとに

あなたが何に苦しんで

何を怖がるのか知られないほうが

いいのです。

 

あなたが何を嫌がるのかが分からないと

自己愛性人格障害のひとは

あなたを攻撃する事ができないのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

あなたが強いのか弱いのか

分からないようにして

あなたを攻撃していいのか

判断させないことです。

 

 

あなたが、

自己愛性人格障害のひとの前で

どんな反応をするのか分からなければ、

自己愛性人格障害のひとは

どうしていいのか分からないのです。

 

 

あなたに優しくすればいいのか、

あなたを攻撃していいのか

まったくわからなければ

彼はどうしたらいいのか分からないのです。

 

 

分からないうちは

あなたに好かれようと

あなたに親切にしてきますので

自己愛性人格障害のひととの関係は

良好です。

 

もちろんだからと言って

あなたが

自己愛性人格障害のひとを

攻撃するわけがないので

あなたのほうが

彼が攻撃できないように

コントロールするためには

彼にあなたの弱みを見せないことが

大切なのです。

自己愛性人格障害の彼は究極の愛と裏切りを同時に見せる

今日は、自己愛性人格障害の彼は

究極の愛と裏切りを同時に見せる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の彼は

あなたを愛していなかったわけでは

ありません。

 

厳密にいうと

それは本物の愛ではないのですが

その時は、

彼自身も

本気であなたを愛している、

と思い込んでいます。

 

それが普通の人の愛と

どこか違うということも知らずに

自分の愛を信じていますが、

それは、本当にあなたを

愛しているということではなく

彼自身が愛されることに必死なのです。

 

そしてあなたからの愛を

必死でほしがる自分の心を

愛だと思い込んでいるのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

幼いころから同じことを

繰り返していますので

だんだんと自分が人との関係を

壊してしまうことには

どこかのタイミングで

うっすらと気づいてきます。

 

ですが、物心ついたときから

ほとんど共感力を使わずに

生きてきているはずですので

もともと普通の人が

どんな感覚を持っているのか

基準が分からず、

自分の何が人と違うのか

分からないのです。

 

普通のひとなら

相手の感情を

自分の感情と同じように

感じ取ることができますので

相手が嫌な気持ちになったら

それをずっと続けることはできないですし、

相手がどんなことを嫌がり

相手が喜ぶとどんな感情を持つのか

ある程度は予測することができます。

普通のカップルも

どちらかが、あるいは二人ともが

自己愛性人格障害のカップルと同じように

けんかをしますが、

普通のカップルはトラブルがあるたびに

少しづつ

相手の感情に寄り添うようになり

心が近くなっていったり

理解しあっていったりするのですが、

相手が自己愛性人格障害だった場合、

それが分かりません。

 

なので、関係性は

どんどん良くなるということが起こらず、

一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど

ひどくなるのが普通です。

 

あなたが彼に寄り添えば寄り添うほど

彼はあなたを虐待してもいい人物、

ととらえるようになってしまうのです。

 

ようは彼から見て

あなたが安心できる存在に

なりつつあるのですが

それは、同時に

あなたにとっては地獄を見ることになります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が嫌われることを大変恐れていますので

何をしても許してくれる

優しいあなたになら

ひどいことをしても平気だと

安心できるのです。

 

そしてあなたは

この世で一番大好きな彼から

普通のひとでは

とてもできないほどのひどいことを

自分の彼からされることに

なってしまうのです。

 

しかも、あなたは同時に

自己愛性人格障害のひとから

悪い評判を立てられるようになりますので

あなたが何を話しても

信じてもらえないようになってしまうか、

分かっていても助けるのが怖い、

と思われてしまうような状態に

おちいってしまうのです。

 

そしてその時に

あなたは信頼も実績も

仕事もお金も

友達ももしかしたら肉親も

すべて失ってしまうことになってしまうのです。

 

それでも、

自己愛性人格障害の彼を忘れられない人は

大勢います。

 

なぜなら、自己愛性人格障害のひとは

尊大な自分を魅せつけていなれば

恐怖を感じてしまうほどの不安に

さいなまれていますので

どうしてもあなたに優しくしたり

夢を見させるようなことを言ったり

一生懸命あなたのために

何かしてくれたりするのです。

 

その様子はとてもあなたのことを

嫌いには見えず、

そして、あなたのために

いろいろなことをしてくれるからです。

 

あなたを幸せにすることと

あなたをどん底まで突き落とすことを

同時に、もしくは交互に行いますので

分かりずらく、そして分かったときには

ものすごくショックが大きいからです。

 

まさに天国と地獄を同時に魅せられて

あなたの頭は初めのうちは

とても混乱するでしょう。

 

 

ですが、

あなたの心が危ないことは

前回のことで分かると思います。

 

自己愛性人格障害のひとを

なかなか忘れることができない人が多いのは

このためなのです。

 

でも、そばにいたら危険だということは

よくわかったと思います。

 

彼のことを信じていれば信じているほど

裏切られたときのショックはとても大きいのです。

 

自分の心を守ってどんな彼が良く見えても

辛くても

これ以上あなたが傷つくことになると

あなたの心が壊れてしまうと感じたときは

一緒にいてはいけないことを

理解してください。

自己愛性人格障害はお医者様に行けば、必ず解決できるというものではない

こんにちは♡

ここのところ、なかなか

更新ができなかったのですが、

今日は、自己愛性人格障害から

目をつけられないためには

どうしたらいいのか?

というご質問をいただいたので、

そちらについてお話ししていこうと

思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分では

普通に過ごしているつもりなので

普段から

わざわざターゲットを探してる訳では

ありません。

 

そこのところが

なかなか分かってもらいにくい

のですが、自己愛性人格障害とは

病気と言っても性格のようなもので

ですが、性格というにはあまりにも

不自然に、どうしても

虐待したくなるような

心情になってしまうので、

病気の種類だととらえています。

 

tiaraの恋愛相談室を

訪れてくれた方にも

お話ししても

分かってもらいにくいのが

病院で先生が診断して

判断できるものではない、

と思うのです。

 

tiaraのサイトにも

何度か載せていますし、

ウィキペディアでも何でもいいのですが、

自己愛性人格障害の

チェックシートというものが

ありますので、そちらで

ご本人、もしくは被害者のかたが

その項目をチェックしていただき、

指定の項目以上に

チェックがつきますと

自己愛性人格障害と

判断することができます。

 

tiaraも病院に

彼と行ったことがあるのですが

そもそも彼が、tiaraの目の前でも

先生に嘘をつきます。

彼はとても紳士的で穏やかなので

とても病気の人には見えず

話もとても丁寧で分かりやすく

話します。

 

ですが、tiaraのことを

「感情のコントロールができない」

といったので、びっくりしてしまい、

後から先生と二人きりになったときに

「彼がとても怖いんです。」と話すと

先生がとても驚いていました。

 

たしかに普通の人とは

tiaraも喧嘩をしたこともありますし

口論になったこともあります。

 

ですが、

自己愛性人格障害と一緒にいると

だんだんと自分の気持ちは

言えなくなり

彼に従うようになり、

彼の方が正しい、と

自分でも思うように

なってしまうので、

彼に逆らう、ということは

なかなかできませんし、

「嫌だ」という気持ちですら

なかなか彼には

伝えることができません。

 

 

それなのに平気で

「感情のコントロールがきかない」と

相手のことを

堂々と言ってしまうことに

とても驚いたのです。

 

おそらくすぐに

察してくれたと思いますが

このように

自己愛性人格障害の人というのは

無意識に、

相手が悪く、自分は悪くない、

もしくは自分が相手に困っている、

というように

言ってしまうことがあるので

正式な判断をすることが

難しいとされています。

 

本人が「治したい」と言って

病院を訪れた場合でも、

日によって本当の気持ちを

素直に話すこともあれば

どうしてもお医者様にですら

無意識に勝ちたくなってしまい、

お医者様の言うことを否定したり

お医者様ですら

自分の思い通りにしようという

意識が、無意識に働いてしまうので、

被害者が自分でチェックシートを

やったほうが、

より正格な判断ができると思います。

自己愛性人格障害の被害とは

そもそも

人に分かってもらったからいい、

というものではなく、

あなたが被害に遇わないことが

問題の解決になります。

 

だから、

お医者様に判断してもらうことは

それほど重要ではなく、

その被害から抜けることが

目的なのです。

 

もともと自己愛性人格障害のひとは

自分がよく見えるように

周りをコントロールするのが

非常に上手いので

信じてもらえないことの方が

多いと思います。

 

それを、躍起になって

理解してもらおうと

必死になっていると

あなたの方がおかしく見えて

しまいます。

 

だから、それよりも

あなたに嫌なことをする人からは

素直に離れて

自分の身を守った方が

なによりもあなたが楽ですし

周りから見ても

分かってもらいやすくなります。

 

自己愛性人格障害のひとが

彼だった場合の

相談としては、

彼が自己愛性人格障害だということが

分かったのですが、

離れたくないです、というものも

半分くらいあります。

 

ですが、

相手が自己愛性人格障害だと

分かった時点で

離れない、という

判断をしてしまうことは

とても危険です。

 

あなたが離れない人だと

思えば思うほど、

彼は無意識にあなたを

「攻撃してもいい人物」と

判断してしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

とても魅力があるので

残念ですが、

その魅力でさえ

あなたや周りを

自分に惹き付けるための

道具なのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分は誰よりも

有能で立派な人物だと思っていないと

極端なほどの恐怖心をもつほど

自尊心の低い病気です。

たとえパートナーであっても

幸せそうな顔をしているところを

見たり、なにかで成功するところを見てしまうと、

どうしても潰したくなるほど

怒りがこみ上げ、

こてんぱんに

潰したくなってしまうのです。

 

長く一緒にいればいるほど

あなたは大切なものをなくしていき、

最終的に1人になった時点で

捨てられてしまうか、

もしくは彼の怒りをぶつける

サンドバッグになってしまうのです。

 

あんなに

あなたを大切にしてくれると思っていた彼なので

本当にショックでしょうが

一緒にいると

さらに地獄を見ることになります。

 

tiaraは彼のことは大好きでしたが

早めに気づいて

ひどいことになる前に別れて

よかったと思います。

 

会社を辞めたり、決していいことではなく

人から見たら充分ひどい目に

遇っているのかもしれませんが、

彼の醜い姿を

あまり見ずに離れることが

できたので、

綺麗な思い出は、

そのままに残っています。

 

自己愛性人格障害とは

本当に悲しく、そして本人にも

どうすることもできない病気なので

本当にたくさんの例を見てきましたが

そっと離れて、

少しでも彼が穏やかな気持ちで

いられるようお祈りすることが

あなたにとっても

綺麗なままでいられる

唯一の方法だと言えるのです。

自己愛性人格障害のひとはあなたを追い込むために怒っているだけである

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

本当に怒っているのか?

ということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れた方で

彼から突然の別れを言われ、

本当に連絡がなくなってしまい、

あわてて自分から連絡を取りましたが、

まだ怒っているようで冷たくされましたが

どうしたらいいですか?

という相談を約半数以上の方が質問されます。

 

 

ケンカの理由もわからず、

突然連絡がなくなったり、

別れ話を出されて、

何かおかしいと思い、

自己愛性人格障害に気づく、というパターンが

だいたい決まっているのですが

この時の自己愛性人格障害のひとの

心理について

お話ししていきます。

 

被害者になるような人は

だいたいがこの時の彼の行動が

不自然に自分のことを切っていることに

気づいています。

 

今まで承認欲求を持っていた被害者に対して

あなたが彼からなかなか離れていかない、

と気づくと今度は

離れていかない虐待の相手として

あなたをキープしようとします。

 

 

あなたは彼にすがるような思いで

いますので、

こじつけであなたを悪者にして

プイっとしても

あなたは全力で追いかけてくることを

知っているのです。

 

だから、あなたがすがってくること前提で

別れ話を出している、

のです。

逆に、あなたがまだ

彼についてくるかどうか分からないときは

自己愛性瀬人格障害のひとは

あなたに別れ話を出したりしません。

 

あなたが彼を全面的に肯定し、

些細なことでは

別れようとしないと分かっているから

彼は別れ話を出しているのです。

 

つまり、

彼は本当にあなたに対して

怒っているわけではなく、

あなたをそろそろ支配できる立場になった

という自信があるからこそ、

あなたに別れ話をして

冷たくしているのです。

 

普通の人は、

自分についてきてくれると思うと

あなたのことを今まで以上に大事にしますが、

自己愛性人格障害のひとは

それと全く反対のことをします。

 

あなたが、彼から

離れていかない自信ができたからこそ

ターゲットになったのです。

 

では、彼の思いと逆のことをすると

彼は計算違いをしたと焦りだし、

「分かってほしかったんだよ!」

とか

「あなたに気づいてほしかっただけ

だったんだよ!」

とか

「あなたじゃなきゃダメなんだよ!」

と言い出します。

 

Tiaraもはじめのころは

この言葉が

どんなにうれしかったかしれません。

 

彼から連絡がなくなり、

ああ、もう駄目だ。。と思いかけたとき

突然彼から連絡が入り

「会いたい。」と言われ

この言葉を言われます。

こうやってこういったことを

何度も繰り返していくうちに

彼は絶対にTiaraから離れられないんだ、

と思うようになると

こうやってだんだん

お互いがお互いを

必要とする関係になっていくんだ、

安心感を持っていきましたが、

自己愛性人格障害のひとは違います。

 

知らない間に

恋人が、だんだんと時間をかけて

ターゲットになっていくのです。

 

気づいた時にはあなたも彼も

離れられなくなっていることが多く

それが幸せだと思っていますが

現実は、

辛いのに別れられない、という

地獄の関係になっていくのです。

 

そして年齢を重ねると

よけいにお互いに離れたくなくなり

自己愛性人格障害のひとの

うっぷん晴らしには最適の相手が

辛い思いをしながらも

彼からどんどん

離れたくなくなっていくのです。

 

気づいた時には

結婚した後だったり

周囲も巻き込んだ深い関係になっていたりして

とても辛いのに

別れられない日々が続きます。

 

これが、自己愛性人格障害のひとの

ターゲットのキープの仕方なのです。

 

ここから脱出するには

あなたが1人になることを怖がっていたら

彼にすがることをやめることができず、

どんどん追い詰めれられて行きます。

 

自己愛性人格障害の被害から立ち直るには

あなたが(1人になってもいい)

と思う気持ちを

常に持ち合わせて

自分に自信を持つことなのです。

 

人間は1人になれば

必ず新しい出会いがあります。

 

でも彼がそばにいたら

あなたには新しい出会いは

なかなか訪れないのです。

 

あなたのことを本当に思ってくれる人を

見つけるために

あなたが辛い思意をする人からは

心の距離を置きましょう。

 

あなたが自分のことをもっと大事にすれば

あなたが幸せになるためには

どうしたらいいのか

早く気づくことができると思います。

自己愛性人格障害のひとが突然別れ話を出してくる理由について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

別れ話を出してくる理由について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたが彼をまだ好きなのに

突然理由もわからず、別れ話を出してきたとき、

かなりのショックを受けて

パニックになることがあると思います。

 

 

Tiaraも

彼から別れ話を出されるタイミングは

いつも突然で

昨日までラブラブモードだったのに

という時や

ひどい場合は、さっきまでラブラブだったのに

突然、そんな大したことないような理由で

「もう会いたくないよ!」などと

言われ、じゃあね、とTiaraを置いて

彼が帰っていくことが

とても多かったです。

 

今考えてみると

自己愛性人格障害のひとの独特な特徴で

別れ話の一番の理由は

あなたがいかにひどく

ショックを受けるかのタイミングによって

決まります。

 

今なら

あなたがかなりのショックでパニックになる、

というタイミングで別れ話を

出してきています。

 

彼が別れを切り出す一番の理由が

あなたがどれだけひどくショックを受けるか、

というタイミングだけで

あなたが、たった今、

彼をひどく怒らせてしまった、

ということが理由ではないのです。

 

本当に驚くと思いますが

彼は、あなたがショックを受ければ受けるほど

高揚しているのです。

そんなあなたが見たいがために

あなたを悪者にして

あなたの心をズタズタに

傷つければ傷つけるほど

うれしくなるので、

そのタイミングを見て

あなたのせいにして

天国から突き落とすかのように

あなたを捨てようとします。

 

 

自己愛性人格障害のひとの別れ話は

お互いに話し合ったけど

やはりやっていけないよね、

という結論に達して

あなたも彼も納得済みに

普通の人がするような別れ話は

ありえないのです。

 

あなたが納得するようなwかれ話では

彼は満足できません。

 

だからあなたがより

ショックを受けるよう、

幸せの絶頂期という時にこそ

彼からの別れ話は出やすいと思います。

 

あなたの

彼に対する期待度が

大きければ大きいほど

別れ話が出ることは

覚悟しておいてください。

 

そして前もって

心の準備をしておくことが

あなたがより傷つかずに済む

唯一の方法です。

 

あなたも納得済みの別れでは

彼は満足しないのです。

 

つまり、あなたのことが

本当に嫌になったから別れ話を出したわけではなく

あなたがいかにひどく傷つくかを見て

別れ話を出しています。

 

 

 

あなたの性格がもし、

彼にひどいことを言われると

傷つく性格であれば

あなたにひどいことを言って

別れ話を出してくるでしょう。

 

 

あなたの性格がもし、

彼にほかに好きな人ができたということで

ショックを受けるような

やきもち焼きの場合には、

必ず彼に新しい彼女ができていたり

浮気をしたりという理由が

別れの原因になります。

あなたが隠されたり

嘘をつかれることが嫌いなら

いかにも「隠しているけど

ばれちゃった」という風に

あなたが聞いていた話と

違う彼が浮かび上がります。

 

つまり、あなたがより傷つく方法で

別れ話を出すので

あなたが傷つかないような理由では

別れ話は出してこないのです。

 

たとえば、あなたが浮気をするような人を

軽蔑するような性格なら

浮気やほかに好きな人ができた、

というような理由で

別れ話を出してくるようなことは

いっさいないと思います。

 

 

Tiaraはほかに好きな人ができた、とか

浮気をしていてTiaraよりも

そっちの人のほうが好きになった、という理由で

別れ話を出されると

そんな男に興味もありませんので

「あ、そ」という感じで

あっさり別れます。

 

それよりも彼に原因がないのですが、

Tiaraのために別れる、とか

ほかの人が心配だから

Tiaraのことは好きだけど

その人をほっておけない、

というやり方をされると

分かってあげようとするのですが、

とても辛くなるので

そういったやり方ばかりされて

彼を悪いと思ったことは

一度もありませんでした。

 

それよりも彼のその状況を

何とかしてあげたい、と思うほうが強く

彼の気持ちもすごくよく分かったので

とても辛かったし

そんな彼を離したくないと思っていました。

 

 

だから、Tiaraの彼が

どんなやり方をしていたかは

言わなくても想像できると思います。

 

あなたがボロボロになればなるほど

彼は高揚して

そんなあなたを見ることで

自分の価値を上げてほっとしていますので

あなたが悪くないのは必然的に分かるでしょう。

 

その気分を味わうために

自己愛性人格障害のひとは

あなたに別れ話を出しているのです。

 

もちろんあなたに原因はありませんよ。

 

そしてあなたがショックを受けるのは

無理もないです。

 

だって彼は無意識に

あなたがより傷つくやり方を

セレクトしているからなのです。

自己愛性人格障害の人は自分をよく見せるために必死になっている

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分をいい人に魅せるために

必死になっている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraは以前、自己愛性人格障害のひとが

分からなかったときは

どうして今までうまく行っていたのに

突然機嫌が悪くなったり、

無視をされたような気がすることに

本当に不安を抱えていました。

 

不安でどうして急に態度が変わったのか

話し合おうとしたり

自分の気持ちをぶつけて

「どうして急に

機嫌が悪くなったのか分からない。」と

はっきり言ってしまい

「何にも分かっていないんだね。。」

と余計に怒らせてしまう羽目になり

自分の何が彼をイラつかせるのか分からなくて

できるだけ彼の機嫌を損ねないように

明るく振舞ったり、

できる限り気を使って腫れ物に触る気分で

彼と接したりしていました。

 

今は、そんな彼に興味を持ったからこそ

自己愛性人格障害について

勉強するきっかけになり

そういった心境になる人たちがいると

気づいたので

傷ついたり気にしたりすることは

ありません。


気にする代わりに

自己愛性人格障害のひとよりも

先回りをして、

できるだけ伝わりやすいような話を

手短に準備して

それだけ伝えると、必要以上に

接したりすることもないので

自己愛性人格障害のひとのトラブルに

巻き込まれることはありません。

 

つい最近、今の会社の

自己愛性人格障害のひとに

気づいたのですが、1人は女性で

Tiaraが直接仕事を教えていただく方です。

 

彼女は、高校か大学を卒業してから

ずっと会社にいるようで

うちの会社の仕事を

なんでも把握しているそうです。

 

説明の仕方もとても丁寧で

笑顔もあり、仕上げる書類の下調べをして

どうやってその仕事をこなしていくのか

その先にきっと

こういうトラブルがあると思うので

そうなったときはこうするといいと思います、と

先読みをしてすべての場合の対応を

伝えてくれた後、「お願いします。」と

笑顔で原稿をを渡し、

自分の席に帰っていきます。

 

ほかの方からの評判も良く

彼女が上司になってからは

仕事を優しく、

丁寧にサポートしてくれるので

とても助かります、と聞いています。

 

眼鏡をはめて

とてもきちんとした印象のある方です。

 

彼女の話し方が周りの目から映ったときに

Tiaraにどう接しているのか

分かるような大きな

はきはきとした声で話しているので

もしかしたら、と思っています。

 

昨日、新人のTiaraでは

一度もやったことのない作図で

その機種によって高さの違うものを

PCの中のどこかにある資料の中から

その寸法が載っているものを探し出し、

それも記載してほしいと言われたときに

少し、おかしいと思いました。

 

「もし分からないことがあれば

聞いてくれればいいです。」

と最後にきちんと告げてくれているので

おかしくはないのですが、

新人の年齢や性格によっては

初めてやることでも

聞ける人と聞けない人といると思います。

 

それはその人の性格により

まったくおかしくないことです。

 

Tiaraも、仕事を自己愛性人格障害のひとに

潰されたくはないので

とりあえず自力で探せる力をつけたいのと

自己愛性人格障害のひとのほうからは

こちらが分かりやすいように話はしない、

ということを知っていましたので

対処ができるのですが、

普通の人から見たら分からないと思います。

 

仕事の説明はきちんと1つ1つ

丁寧にしてくれているし、

(これがまさに

自己愛性人格障害のひとが

得意とすることなんですが)

その中に1人ではできないものを

1つ仕掛けておきます。

(すべてではないのです。

これがほかのひとから気づかれない

嫌がらせのポイントです。)

 

まわりの人も聞こえるほど

丁寧な口ぶりで説明をしていることが

聞こえているので

もしTiaraが分からなくても

彼女の責任ではないと思います。

 

でも、こうやって必ずどこかに

トラップを仕掛けておいて

そこでTiaraがどんな対応をするのか

きちんと見ているのです。

 

Tiaraはそれが分かっていて

データを仕上げていました。

 

今まで10年ほど

経理のお仕事ばかりだったTiaraにとって

図面や資料作りは

初めてやる作業ですが、

自己愛性人格障害のひとがターゲットを

見つけるポイントが分かっていますので

仕事は初めてでもどこをどうやって

どのように質問したらいいのか分かります。

 

質問したらいけないポイントと

タイミングも分かるので

そういった事は自分で調べるか

ひとに教えることが好きな人に

自己愛性人格障害のひとが

見ていないときに聞いておきます。

 

 

分かっているかいないか

これが自己愛性人格障害の

ターゲットにならない

大きなポイントになります。

 

しばらく自分で

パソコンに入っているデータを

1つ1つ開いてみていきます。


これは、性格もありますが、

自己愛性人格障害のことを

よくわかっているTiaraだからこそ

こんなことをしていますが、

(もしくは、もともと性格が

バカ丁寧な人なら

自己愛性人格障害を知らなくても

1つ1つ自分で調べていくかもしれません。)

まだ就職したばかりの

19歳や22歳といった若い子や

まだ会社というものに慣れていない人、

今まで親切に対応されたことしかない人なら

少し探して

「分かりません。どうやって探すんですか?」

と聞いても

何ら不思議はないですよね?

 

自己愛性人格障害のひとは

バカではないので、1度目から

ぶちキレれることはまずないでしょう。

 

2度目か3度目、

もしくはあなたが

分からなくて焦り始めた頃や

おどおどしているとき、

分からなくてパニックになったとき、

または、自分はダメだと落ち込む人、

自分で何とかしようと

人になかなか聞けない人だった場合は

それが分かった段階で

自己愛性人格障害のひとの気分次第で

いくらでもあなたを責めることができます。

 

「何回言ったら分かるの?」とでも

「ちゃんと探したの?」でも

「ちゃんと自分で調べもせずに

すぐに人に聞かないで!」

でも、周りの人に聞こえるように

いくらでも言うことができるでしょう。

 

周りで聞いている人たちは

(聞こうと思わなくても教室や会社など

限られた空間なら

どうしても聞こえてしまいます。)

その前に自己愛性人格障害のひとが

とても丁寧に優しく

しかもユーモアも交えながら

笑顔であなたに説明しているところを

聞いていますので、

自己愛性人格障害のひとが

特別おかしなことを言っていると

思わないでしょう。

 

止めるまでしないにしても

あなたに怒鳴りつけている

自己愛性人格障害のひとを見ても

しょうがないな、と思うか

かわいそう、と思うか

それは見ている人の性格によりますが

あなたがちゃんと仕事をしていなかった、

とみる人がいても全然おかしくありません。

 

でも、正直分からなくても

仕方ないことだと思うのです。

 

だって初めてやることなのですから

よほど頭のいい人や

感の働く人、

すべてにおいて自分でする人などは

完ぺきにこなすかもしれませんが

そういった人のほうが

いることはいるのですが、

世の中を見ていると少ないと思います。

 

会社や学校では本当にこういったことを

よく見かけます。


ですが、Tiaraは

それもすべて分かっているので

半日くらいかけて探し、

ほかの資料は大体把握できましたし、

英訳の文章なども持ってきて

これを日本向けに作り直して、

などともいわれましたが

専門用語なども出てきたら

ネットで調べながらやり

できる限り

自己愛性人格障害のひとには

聞かないでおこうと思ってやりましたが

何とかネットを開くこともなく

だいたいは仕上げることができました。

 

分からなかったのは

その寸法を出すところだけです。

 

しかもそれは自社の製品パンフレットで

外部から来たTiaraには分かるわけがなく

(ただ、パンフレットは入ったときに

すべての機種の

お客様向けパンフレットはもらっていますし

パソコンのどこかに資料が

入っていることもあります。

 

どうしてもわからなければ

設計に聞くという方法もありますが、

Tiaraはまだ入社して2週間で

設計の人と話したこともなければ

設計の部屋に行ったこともありません。

 

 

ですが、もし最悪の場合は

それも考えていました。

 

Tiaraは派遣で

いろいろな会社に行く経験が

ありますので

ほかの会社で

他部署の人との交流の経験もありますし、

何より年齢も就職歴もそれなりにあります。

 

それに自己愛性人格障害の被害に遭い

異常なほど興味を持ってしまい

調べまくって実践した

知識と経験と見抜く力もあります。

 

普通のひとなら

ここまでわかるわけがありませんし、

就職したての子や

経験のそんなにない若い子なら

本当に理不尽な扱いに

心が病んでしまってもおかしくないでしょう。

ましてや

自己愛性人格障害の被害に遭って

Tiaraのサイトを訪れている人ですら

「そんなこと本当にあるのですか?」

という人や

「頭では分かっているのですが

どうしても納得できない」という人が

本当に大勢いるのです。

 

だから、本当にそんなこと

分かるわけがないのです。

 

かといって

すべての人にTiaraと同じ経験を

してほしいかというと

それはやっぱりそんな経験は

しないほうがいいのです。

 

ということは、

自己愛性人格障害の被害は

なかなか減らないのが当たり前です。

 

 

結局Tiaraも半日かけて

隣の席の人に

事情を話し、こうやって調べたが

その場所の寸法が載

っている資料が出てこない、

ほかに調べ方があるのか聞いたところ

「部品図から調べてと言ってきたの?

信じられない、

そんなの機種によっても違うし

組立てた図面見ないと

分かるわけないじゃんね。

 

しかもそのパンフレットは

同じ機種の

2000と3000と4000が

共通でのっているパンフレットです。

 

「ふ~ん」とそれを聞くと

Tiaraもだんだん腹が立ってきました。

 

自己愛性人格障害は敵対心を見せてはいけない

といっているTiaraですが、

やはりおさまりきらず、

(できるだけ抑えるようにはしましたが(^-^;)

その女性のところに行き

できた資料をすべてそろえて持っていき

「資料はほとんどできました。

ただ、1か所、

ここのところの寸法が載ってる図面が

どうしても出てこなくて

どうやって調べたらいいんですか?」

とちょっとご立腹気味に

言ってしまいました。

 

Tiaraの勢いに彼女も少し焦り気味に

「えっとね。。。調べ方としては。。」と

自分のパソコンで

Tiaraと同じ検索画面を出し

「ここに機種番号を入れて。。」

とTiaraがやったやり方と

同じ方法でやり始めました。

 

 

「それで調べても

ほかのフォルダを調べても

出てこなかったのですが。。。

 

それにその機種は

2000も3000も4000もありますよね?

それなのに全部同じサイズなんですか?!」

と少しキレ気味に言いました。。

 

するとできるだけ平静を装い、

「うん。。

だいたい同じって聞いてるけど。。。」

と言いました。

 

正直、素人のTiaraでも

(そんなわけないじゃん)と思いましたが。。

 

これも彼女の席で

周りに人が聞いている状態で

Tiaraも話しています。

 

「分かった。じゃこれはいいわ。

こっちでも調べておくね。ありがとう。」

と彼女は

どもりながら書類を受け取りました。

 

Tiaraは自分の席に戻っていき

隣の人に

「○○さん(自己愛の疑いのある女性)も

分からないみたいで

調べておくって言ってました。」

というと

「そうだよね。あんなの

分かるわけないって。」

と言われました。

 

 

しばらく調べているとその機種の

寸法を出す部分に数字が入っている

似ている図面を見つけたので

(でも、少し向きが逆だったのですが)

調べていないと言われるのが嫌だったので

(あそこまでみんなのいるところで言ったので

もう言われないとは思うのですが念には念を入れて)

その図面を持っていって

「これってそうです?この部分」というと

「今、設計の○○君に聞いてきたら

1280(仮)+お客様のオプション部分

だそうです。

やっぱり注文によって違うから

+とつけてパンフレットに記載してください。」

と言われました。

 

やっぱり、その女性も分からなかったようで

設計の方に聞いていました。

 

しかも彼女はベテランで

以前その機種を誰が担当していたか

知っているから聞けたことです。

 

とてもやさしく丁寧な言い方でしたが、

少しおどおどしているのが

Tiaraには分かります。

 

きっとこれでしばらくは

Tiaraには仕掛けてこないと思います。

 

 

おそらくこれで、

Tiaraはターゲットから外れたと思いますが、

また、仕掛けてきたら

それにはのらずできるだけ周りに聞いたり

自分でとことん調べて

きれいに仕上げるまでです。

 

とにかくTiaraには

ごまかしは効かないと

悟ったことでしょう。


ですが、この彼女、

本当に丁寧な対応で

笑顔を絶やさず

とても周りに気配りをしながら

会話をしています。

 

 

もしかしたらどこかに

彼女のターゲットがいるのかも

しれませんが

もう少しここにいたら

おそらくTiaraはその人にも

気づくと思います。

 

ですが、普通のひとなら

あそこまで丁寧に説明をし、

自己愛性人格障害でなかったら

彼女はとても親切でいい人だと思います。

 

まだわかりませんが、

あまりにも特徴が出ていますので

おそらく

自己愛性人格障害だと思うのですが

その彼女の必死さが伝わってきますので

かわいそうだなと思います。

 

 

できるだけ穏やかに過ごしてほしいですし、

Tiaraも彼女に攻撃もされませんが

彼女を否定するようなことはしたくないです。

 

自己愛性人格障害のひとも

おそらく幼いころに

とても辛い思いをしており

そのせいでしなくてもいい苦労を

いっぱいして

精神を圧迫しているのだと思います。

 

そして他人を傷つけるようなことがあれば

Tiaraは絶対にそれを許さないですし、

できるだけ彼女が攻撃することも

防御していきたいと思います。

 

そして彼女だけでなく、

男の人も数人、

自己愛性人格障害っぽい人がいますので、

Tiaraもターゲットにならないように行動し、

ほかにターゲットがいたら

それとなく距離を置くよう

持っていきたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

今や4人に1人と言われる時代に

なってきていますが、

攻撃が効く、と思っているから

してしまうだけなのです。

 

決してそんなことで

周りの人が動じないと思えば

自己愛性人格障害のひとの攻撃は

自然に収まると思います。

 

あなたももし、そばに

自己愛性人格障害のひとがいたら

心の距離を離して

できるだけ関わりを最低限にし

何も自己愛性人格障害のひとを

恨まなくてもいいような生活を

送ってください。

 

 

彼らにも悪気はなく、

自分の心の極度な恐怖から

自分を守るためにどうしてもしてしまう

だけなのです。