あなたが住んでいる地球はこんなにも素晴らしい




こんばんは♡

今はこんばんはというよりも

朝方の4時までくらいでしょうか?

 

夜中に突然目が覚めて

意識もしていなかったのに

Tiaraの周りには

本当にたくさんの愛に

満ち溢れていることに気づき、

夜中なのに

涙が止まらず感動の気持ちを

ベットの中で

しばらく噛み締めておりました。

 

Tiaraのサイトは今から5年前に

自己愛性人格障害の元彼と別れてから

自己愛性人格障害の人の

特徴と対策法について

ひたすらつづってきました。

 

中には具体的な例も挙げて

どんな態度を取れば

どんなふうに接してくるのか、

とても気持ちを込めてもらっていると

感じていても

それは被害者側が勝手にとっているだけで

自己愛性人格障害の人が

あなたを支配するために

あなたを魅了しているのだというお話も

たくさんたくさんしてきたと思います。

 

この5年間、

特に、

自己愛性人格傷害の元彼と

別れたばかりの年に

近ければ近いほど、

Tiaraは普通の人よりも

自己愛性人格障害の人にしか興味がないほど

自己愛性人格障害の人の振る舞いや

心の動きなどをみることに

夢中でした。

 

この心理が面白いほど、

普通の人の常識を超えて

すべてが自分のためになるよう

事実を曲げてまでも

変え、

しかもそんなことをしているようには

見えないように事細かに工夫しながら

それを一見わからないようにしているところに

気づいたので

とても興味が湧いたのです。

 

おそらく、

Tiaraのサイトのファンの方は

みなさんそんなところがあるのではないかと

思います。

 

特に恋愛において、

自己愛性人格障害の人は

自分を魅力的に見せることが上手いので

それを信じて好きになってしまったひとが

自分は彼のことを思っているのに

なぜ、ひどい事ばかりされるのだろうと悩んで

ここを訪れてくれた方が

多いと思うのですが、

その特徴を知っていくうちに

その不思議な性質に

面白さを感じる人も多くいることと思います。

 

結果、Tiaraは

自己愛性人格障害の人しか

見えなくなっており、

周りの自己愛性人格障害の人ばかりに

気を取られておりました。

 

けれど、年数が経つにつれて、

少しづつ、普通の人も目に入るようになり、

というか、

自己愛性人格障害の人の方が

初めは仲良くなりやすいですし、

魅力もあるのですが、

仲良くなればなるほど、

その人に対して

ひどいことをしてしまうと知っていたので

付き合う人のベクトルは

それとは反対にできるだけ普通の人

(自己愛性人格障害ではない人)

みるようにしてきていました。

 

Tiaraにとって

今まではあまり興味を持たなかった人の方が

本当に心から付き合っても

なんの問題もない、

ということに気づいていたので

平和に過ごしたいTiaraは

できるだけ普通の人としか

心を通わせて安心して

会話をすることをしなくなって

いきました。

 

いろいろな周りの人のトラブルや

なぜか悪者になって

その場を立ち去らなければならない人の方が

本当は何もしていないことも

散々見てきましたし、

Tiaraの恋愛相談室を

訪れる方からの相談からも

自己愛性人格障害の人のためを

思っていれば思っている人ほど

ひどい目に遭う事も

本当にたくさんの例を散々見てきました。

 

そしてふと気づくと、

Tiaraの周りには

本当に優しい愛情豊かな人たちに

囲まれていたのです。

 

1年ほど前から、

コンセプトを変えて

自己愛性人格障害の人の特徴と対策から

あなたが幸せになるための方法を

お伝えしてきているのですが、

その中に、あなたの今は、

あなたの未来からやってきています。

 

あなたの今の気持ちが

あなたの未来を創っていき、

今のあなたは

過去のあなたの気持ちが

創り出した現実なのです。

 

今、あなたの気分が良くないと

それに見合った現実を呼び寄せてしまうし、

今のあなたの気分がいいと

いい未来があなたの周りに広がっていきます。

 

このことに気づいて、

心の方向性を変えないと

特に自己愛性人格障害の被害者のように

辛い思いをたくさんしてきている人は

それに見合ったバイブレーションが

あなたから出て

そのバイブレーションと同じものを

すべてあなたの周りに集めてきてしまう、

という事実があります。

 

これはもう、

自己愛性人格障害の特徴とかではなく、

あなたの未来を作る話になっています。

 

自己愛性人格障害の人は被害者に対して

とてもひどいことをしてきていることは

もうお分かりたと思います。

 

ですが、そんなひどいことをしているはずの

自己愛性人格障害の人はどちらかというと

軽々と世の中をわたり

意気揚々、嬉々して生きているように

見えます。

 

ところがそれに比べて

被害者になる人のほうが

どんどん人生が

落ちぶれていく人の方が多いです。

 

それをなんとかしたくて

Tiaraのサイトが生まれたわけですが、

Tiaraは今、

すぐに自己愛性人格障害の人がわかるので

気づいた時点で少し心に距離を作ります。

 

そして、できるだけ自己愛性人格障害の人

の魅力には触れないようにして

平静を保ちます。

 

冷静に見て、

いちいち喜ばない、

ということです。

 

そして、自己愛性人格障害ではない人、

普通の人、

普通にいい人とは素の自分で話し、

普通のコミニュケーションをとっていきます。

 

そして、自己愛性人格障害の人の

惹きつけ行為にも

脅しにも

いちいち喜んだり、

びっくりしないようにしています。

 

これだけで

かなり、自己愛性人格障害の人からの

攻撃を受ける可能性はグンと減るのですが、

と同時に

自分が感じるいい気分がする方向に

自分の気持ちを

フォーカスするようにしています。

 

これを、

かれこれ1年ほど実践しているのですが、

自己愛性人格障害の人の特徴を知るだけでも

冷静になることができ、

かつ

自分が気分がいい方向のことばかり

考えるので

幸せを感じやすくなります。

 

自分の気持ちは

自分でコントロールできますから

いつでも幸せな気持ちになることが

できるのです。

 

実は、Tiaraは今コロナになっており、

しばらく会社に行っていません。

 

正確には

一緒に住んでいる息子が先に

コロナにかかり、

濃厚接触者ということで

在宅でしばらく勤務をしていたら

ここ2日ばかり前に

Tiaraもかかってしまいました。

 

自宅でも部屋は別にして、

食事もめいめいの部屋でとり、

距離を置いていたのですが、

不覚にもかかってしまいました。

 

在宅でお仕事をしても

会社でないとできないお仕事もあり、

当然、

会社の人にお願いする事も出てきます。

 

毎朝、オンライン会議でミーティングを行い、

どこまでがこちらでできるお仕事なのか、

相手には何をして欲しいのかを打ち合わせて、

メールやチャットを使って

お仕事をする毎日でした。

 

今、Tiaraの仕事を手伝ってくれている、

30代半ばすぎの女性の方が

本当に女神様のような人なんです。

 

本物にこの人は女神様?と思うくらい、

本当に優しくて親切で

なんでも手伝ってくれます。

 

自分の部署のお仕事だってあるだろうに

本当に「いいですよ。大丈夫ですよ〜。」

と快く引き受けてくださいます。

 

正社員で入社15年以上のベテランさんで

幹部の信頼も厚く、

本当にいい方です。

 

Tiaraがここ10年くらいであった人の中で

ダントツにいい人なのです。

 

これが、自己愛とかではなく、

自分を良く見せているわけではなく、

本当に周りの人との縁を

大事にしたいと思っている人だと思います。

 

いい人に見える、とかではなく、

本当にいい人なのです。

 

何を相談しても

立派に見えるような話し方や、

周りの人が聞いているから

親切に見えるように振る舞っている、

とかでもなく、

本当に誰も見ていないところでも

Tiaraを心配してくれ、

少しでも悪くいうような人がいたら

「ちゃんと教えてあげて。

本当に忙しい人だから。お願い。」

強くうったえて向こうの方も

仕方ないな、と

きちんと教えてくれるようになり、

みんなでTiaraをフォローしてくれているのが

とてもよく分かります。

 

普段の業務からTiaraは一番でかい部署の

その業務について

すべての仕事を任されているので

負担も大きく、入ったばかりの頃から

毎日遅くまで残業に明け暮れる毎日で

Tiaraも絶対にやり切る、と

ど根性を出して頑張るほうなので

ここで自己愛に邪魔されたら

もうこなしきれない、

というほどの量でした。

 

なので、この人が

元々サポート役として

Tiaraの仕事を手伝ってくれていたのですが、

今回はコロナになってしまったので

会社でやるほぼすべての仕事は

彼女に頼まなければなりません。

 

Tiaraが作った書類も

本来なら自分でプリントして

部内で回したりするのですが、

メールで送って

彼女にプリントアウトしてもらい、

部内で承認をもらったり

動かなければならないのです。

 

Tiaraの前任が

自己愛性人格障害でしたので

引き継ぎをしたときには非常に分かりづらく

適当なことを教えられて

やらなければいけない業務を

やっていなかったり、

なぜその業務をするのか

意味もわからずしていたことを

彼女が丁寧に1つ1つ細かく教えてくれ、

しかも分かりやすく、

そんなに難しいことをしているわけではないと

気づき、今ではすっかり

自分でお仕事ができるようになりました。

 

それでも1フロアに200人ほどいる

7つの部と課を受け持つTiaraの業務量は

とてつもなく多いので

彼女の助けはとてもありがたいものでした。

 

でもそれだけではなく、

隣の席の若い男の子も

とても親切で頭も良く、

やっている仕事が違うので

そんなに話はしないのですが、

朝行くと

「おはようございます。」と小さな声で

ペコリと頭を下げ

可愛い笑顔を見せてくれたり、

電話が大量にかかってきてパニクっていると

気にするような仕草を見せ、

Tiaraが取れない状況にいると

慌てて出てくれてこの子のサポートも

本当にありがたいです。

 

彼と「電話、すごいですね〜。

落ち着いて仕事してられない!」

と話していて

この在宅中の電話は

彼が集中してとってくれていたらしく

昨日チャットが来て

「上司に報告しておきましたからね!

今度からは当番制にしようという話に

なった。」と報告を受けました。

 

かなりの大きな金額を取り扱うTiaraは

この電話にも悩まされていましたが、

彼のおかげでずいぶんと助かっています。

 

他にもちょこちょこ話をする女の子や

男性の方も

仕事の悩みや相談をTiaraにもしてくれたり、

逆にTiaraの心配をしてくれたり

本当にいい人たちが多いです。

 

自己愛性人格障害の人も

確かに、

いなくなったわけではありませんが、

Tiaraにはあまり近付いてこず、

話してくる時も

丁寧に緊張しながら話してきます。

 

自己愛とわかっているので

何かしてくるかも、と

心の準備はいつもありますし、

その時はすぐに対処できる言葉の準備も

整っていますが、

まず自己愛性人格障害の問題の部分を

出してくることはありません。

 

たまにあったとしても

Tiaraが知らん顔して

自分の業務に明け暮れていると

だんだんと距離を置いてその存在は

ほとんど見なくなります。

 

初めの頃は多少は引き付け行為や

他の人をディスる場面や

自分が有能な様子を見せてくる行為は

ありましたが、

だんだんとTiaraの前では

しなくなってきました。

 

隣の部署の女の子も

「Tiaraさんは

ものすごく忙しい人だと聞きました。

大丈夫ですか?

また請求書を持ってくる時は

どれくらいあるか

先にメールでお知らせしてから

持ってくるようにしますね。」と

このメールにもすごく助かっています。

 

今月どれだけくるのか未知の量ですと

怖くてたまりませんが、

まだ先に心の準備ができるので、

前もってどれくらい残業しておけばいいかと

計画を立てられます。

 

忙しいけど、とても充実している、

こんな日を送っているのは

何年振りでしょう。

 

そして今朝方、

お手伝いをして下さっている女性の方が

どれだけ大変だったか気づいて

よく考えたらすごく大変だったんじゃないかと

思いついたのです。

 

昨日の業務が終わるときに

「もう今月の業務は残っていませんか?」と

チャットすると

「大丈夫ですよ〜。

全部終わってま〜す。」と返事が来ました。

 

相手の部署の仕事が残っているんじゃないかと

聞きましたが、それも

「全部終わってま〜す。

だからTiaraさんも無理をせず、

もう上がってくださいね〜。」という

お返事。

 

気づくと彼女からの返事はいつも

「大丈夫ですよ〜。

心配しないでくださいね〜。」

です。

 

そう考えたらあの量をこなすのは

本当に大変だったと思います。

 

彼女の部署はもう1人男の人がいて

二人でしているし、

Tiaraの部署ほど人数もいないですし、

仕事もこんなには来ないのでできると

聞いていたのですが、

その男性にも

お礼を伝えたことがあったのですが、

「いいよ〜。でも彼女さあ、

Tiaraさんのことで夢中だから

こっちのこと

なんもやっていない時あるんだ。」

と聞いたことがあります。

 

「すいません。。。」と言ったら

「いいよ。だってそっち1人だもんな。

こっちは2人いるからさあ。」

と言ってくださいました。

 

だから、楽にこなしているわけでは

ないのです。

 

そう考えたら本当にありがたく、

嬉しさで胸がいっぱいになってしまったので

1人でしばらくその幸せを噛み締めて

泣いていたのですが、

おそらく今までTiaraは

幼い頃から

自分に親切にしてくれる人に

甘えていたような気がします。

 

そして

自己愛っぽい人のことばかりが気になり、

どうしてあんな態度とるんだろう、

Tiaraが何かしたのかな?

とか嫌な出来事にほど

目を向けて悩んでいた感じがするのです。

 

自分に親切にしてくれる人、

優しくしてくれる人には問題がないので

あまりそこを考えていませんでした。

 

ですが、自己愛性人格障害の元彼のことで

この病気を知り、

その性質のある人に

注意を向けると危ないうことに気がついて

できるだけ

自己愛性人格障害の人とは距離をとり、

普通の人とのコミュニケーションを

大事にしていたら

自分の周りには

いい人ばかりがいたことに

気づいたのです。

 

自分に親切にしてくれた人に気を向ける、

感謝をする、

自分も誠心誠意誠実に

接することに徹していたら

気づいたら自分の世界が変わっていたのです。

 

幸せなほうに気を向ける、

自分が心地よい環境を選ぶ、ということが

自分の世界を心地よいほうに広げていき、

自分の未来を創っているということを

少しづつ経験できているのかなと思います。

 

だからあなたも、

今日からあなたの気持ちが心地いいほうに

意識を集中させていい気分を

意識的に感じるようにしてください。

 

あなたの3ヶ月後、5ヶ月後、

1年後の未来が変わります。

 

悪いほうに目を向けないこと、

そしてその感情に浸らないでください。

 

浸るのなら、いい気分のするほうに

意識を集中して感じきってみてください。

 

あなたの未来が変わります。

 

あなたは幸せになるために

生まれてきたのです。

 

その事を思い出す

きっかけになるのです。

あなたの感情があなたの世界を創っている




こんにちは♡

今日は、

あなたの感情があなたの世界を創っている

ということについてお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者は

心の優しい人が本当に多いです。

 

共感力が高く、

相手の気持ちをくんであげることに

長けていますので、

相手の気持ちをさっと読み取ることができ、

その気持ちに寄り添います。

 

Tiaraが知る限り、

自己愛性人格障害の人よりも

被害者の方が

とても苦しく辛い思いをすることが多く、

どんどん、落ちぶれていきます。

 

どうして相手のことをおとしめる人よりも

優しい人の方が

辛い思いをすることの方が多いのでしょう?

 

それは

人は自分の感情が

その人の未来を

形造っていくからなのです。

 

人間は元々

防衛本能から

危険なことの方がいいことよりも心に残りやすいと言われています。

 

なぜなら、

人間の本能の部分、

防衛本能からきていることなので

仕方がないのです。

 

元々、人間は命を守るために

一番脳が反応します。

 

そのため、

危険なことには気づきやすく、

感情に残りやすいように

できています。

 

そして、物事には

いい面と悪い面の両方の面があることは

以前のブログでもお話ししたことが

あると思うのですが、

人間の本能でいくと

悪いことの方が

心に残りやすいのです。

 

どうしてあんなことに

なってしまったの?

だとか、

なぜ私が

こんなにも辛い思いを

しなければならないの?と

辛いことを

心を込めて考え出せば出すほど

あなたはその気持ちに浸ります。

 

あなたが考えれば考えるほど、

その勢いは多くなりますし、

時間も長くなっていきます。

 

これは

普通の人でも

よくあることなのですが、

自己愛性人格障害の被害者の方は

特にその傾向が強いでしょう。

 

あなたの感情が

不安や恐れ、

悲しみや苦しみにフォーカスすればするほど、

それと似たような出来事を

呼び寄せてしまうのです。

 

どんなに辛い出来事にも

必ずいい面はあります。

 

例えば、

自己愛性人格障害の被害にあってしまうと

そのことについて何時間も、

下手をすると何年も考えてしまうことは

本当によくある話なのですが、

そのことによって人を見る目ができます。

 

普通の人は気づかない人の心の闇に

気づくことができるようになるのです。

 

初めの数年は、

そのことによって

第二、第三の自己愛性人格障害の人を

呼び寄せてしまうことにもなると思います。

 

現にTiaraも

自己愛性人格障害の

不思議な魅力に魅せられた一人で

みなさんもご存知の通り、

自己愛性人格障害の元彼と別れてから、

自己愛性人格障害の人ばかりが

目につきます。

 

ですが、そのおかげで、

色々なタイプの自己愛性人格障害の人が

わかるようになり、

今こうして、

自己愛性人格障害の特徴や対処法について

ブログを更新する日々が

ここ5年の日課になっていますし、

そのことによって

多くの自己愛性人格障害の被害者の人たちを

助けてこられたと思います。

 

みなさまから

感謝の気持ちを伝えていただくと

とても嬉しい気持ちになります。

 

ですが、ここ数年で

自己愛性人格障害の被害を避ける方法以外に

生き方の秘密を

ひょんなことから知ることが

できるようになりました。

 

人生は

自分が思い描いた通りに

実現することができるという、

ある意味、超能力のような

不思議な事実に辿りついたのです。

 

自己愛性人格障害の元彼に出会っていなかったら

こんなことを知る機会は絶対になかったと思います。

 

これは、

自己愛性人格障害の彼からの

Tiaraの人生にうけた

大きなギフトだったと思うのです。

 

自己愛性人格障害という

病気を知らなかったTiaraは

彼といて

本当に幸せでした。

 

たまに定期的に訪れる

彼が急に機嫌が悪くなり、

突然別れを言われてしばらく放置される、

という苦しみの時期を除いては

ほとんど幸せな思いをしていたと思います。

 

この

天国と地獄の間を行き来する苦しみは

本当に耐え難いものでした。

 

 

でも、普段はとても優しい彼が

豹変するその不思議さから、

これは何かおかしい、と気づいてから

自己愛性人格障害という病気がある、

ということに気づいてから

本当に納得できて

自分が悪いわけではなかった、

と気づくだけでも随分と楽になりました。

 

それから、いろんな対処法を試して、

彼の顔色や態度がどう変化するのか

それをなんとか抑える方法はないのかと

実践してきましたが、

それは不可能だということがわかり、

本当に大好きだった彼と

お別れする決意ができただけでも

別れることが楽になったと思います。

 

知らなければ

とても彼と別れる気には

ならなかったでしょう。

 

Happy ENDではありませんでしたが、

Tiraにとってとても良い経験だったと思います。

 

そして、自己愛性人格障害の

心理や行動のパターンがある程度、

一体化されていることがわかると

そのタイプの人と出会った時に

どう接すれば良いのかがわかるようになると

随分と生きるのが楽になり、

無駄なことで悩んだり、時間を費やしたり、

無駄な努力をすることもなくなりました。。

 

そして、何より

付き合うべき人や

思いやりをかけても

いい人といけない人が

ピッタリとわかるようになったことも

自己愛性人格障害の被害を避けられる、

大きな一歩です。

 

ずっとそんなことを繰り返してきましたが、

ここ1年でTiaraにも大きな事件が起きて、

そのことからやっと

自分の気持ちに目をむけるようになり、

自分の心がワクワクする方に動くと

未来が明るいものになること、

逆に、自分の心が

苦しみや悲しみを感じる方に動くと

必ずそれと同じような出来事が

起こることもわかるようになりました。

 

自分の心に聞いてみることが

とても大事なのです。

 

以前のTiaraは

自分の意見に自信を持つことができず、

いつも何をするにも

他人の意見を聞いていました。

 

自分の意見よりも

他人の意見の方が正しい、

と思い込んでいたのです。

 

あなたの生きる道は

あなたにしかわかりません。

 

他人に聞いても

その人が信じていることを

教えてくれるだけで

それが

あなたに当てはまるとは

限らないのです。

 

あなたの心の声を聞く

練習をしてみましょう。

 

初めから上手くできる人なんて

いません。

 

今、人生がうまくいっている人ほど、

何度も何度も辛い思いをして

どこかのタイミングで

このことに気づいているのです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害の彼に出会わなければ

このことに気づくことはなかったでしょう。

 

今でも他人に意見を聞いて、

自分に自信が持てず、

誰かと一緒にいないと

寂しくて寂しくてたまらなかったと思います。

 

今なら自信を持って言えます。

 

自分の意見が自分にとって

一番ベストな道を開けるのだということを。。

 

心になんの迷いもなくブレもありません。

 

このことが

大きく自信につながっていて

Tiaraの印象は周りの人から見て

大きく変わっていると思います。

 

1人で何もできなかった頃のTiaraを知る人は

びっくりしていると思います。

 

実際にTiaraの周りを囲むこの世界は

毎日がとても幸せに満ち足りていて

世界が大きく広がった感じがし、

毎日どんな時でも

大きな幸せを感じて生きています。

 

トラブルが起こることもありますが、

そんなとき、どうすればいいのか、

自分の心に聞けば、

すぐにベストな答えが分かりますし、

それを含めて

大きく飛躍する方法をTiaraは知っています。

 

あなたも今、

成長過程にあるのかもしれません。

 

苦しい思いをすればする程、

その先の未来には

大きな幸せが待っていると

信じても大丈夫だと確信できるのです。

 

自己愛性人格障害の被害者の方は

このブログに出会って大きく変わります。

 

そしてその先には

自分の未来を思い通りに操れる人生が

待っているのです。

 

こんなことができるなんて

思ってもいませんでした。

 

これがわかるようになると、

未来に不安を抱えることは

ほとんどなくなるでしょう。

 

あなたの思い通りに

創造できるのですから。

 

昔のTiaraならこんなことを聞いても

そんなわけないじゃん、と馬鹿にして、

全然心に入ってこなかったと思います。

 

数々の色々なトラブルを経験して

物事が起こる仕組みを

理解することができるようになったのです。

 

この仕組みがわかるようになれば、

あなたもきっと不安を感じることはなくなり、

自分の思い通りに生きられるように

なると思います。

 

この仕組みは

「あなたの心に聞く」ということです。

 

そしてあなたが

不安に感じる方には

「行かない方がいいよ」という

あなたの心からのメッセージなのです。

 

逆にあなたの心がワクワクする方には

「そっちの方向に行ったら、

あなたの幸せへの道がつながっているよ」という

あなたの心からのメッセージなのです。

 

そして、そのメッセージは

間違うことがありません。

 

だからあなたは、

もう他人に聞く必要がなくなるのです。

 

自分が一番信頼できる人だと

信じられるようになると

もう怖いものは何もありません。

 

あなたの心に入ってこようと近づく人も

この人があなたにとって

いい人なのか悪い人なのかは

瞬時に判断できるようになるのです。

 

あなたの気分のいいところに行きましょう。

 

あなたの聞きたい音楽を聴きましょう。

 

あなたの心が

ワクワクすることがあれば

やってみることです。

 

ほら、簡単でしょう?

 

今はできなくてもいいのです。

 

毎日意識するだけでも変わってきます。

 

そしてあなたの未来は明るいものになるでしょう。

自己愛性人格障害の被害者になりやすい人は、実は、相手選びさえ間違えなければ幸せになりやすい




こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害者の人が

幸せになるために必要なことは

相手選びだけということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

世間一般に言われている

被害者マインドを

もともとは

持っていない方の方が多いです。

 

自己愛性人格障害の

被害者になるような人は

基本的に頑張り屋さんです。

 

そして、どんなことにも

打ち勝とうとする粘り強さを

持っています。

 

そして相手のことを思いやり、

自分のことは置いておくような

優しい方がとても多いです。

 

なぜなら、

そういう人でないと

自己愛性人格障害の人から

すぐに逃げてしまうから

被害者になり得ないからなのです。

 

もしあなたが、

自己愛性人格障害の人の

被害にあっているのだとしたら

そんな粘り強さを持っていると思います。

 

普通の人なら

すぐに逃げてしまうようなことも

相手に対しての愛を持って、

または真面目にやり遂げていないのに

中途半端に逃げてしまってはいけないと

思い、

ど根性で耐え続け、

わかってもらおうと頑張り続けています。

 

本当は

そんな健気な姿に

惹かれる人も多いのですが、

自己愛性人格障害の人が

あなたにピッタリとくっついて

あなたに人が寄らないように

防御しているのです。

 

例えば、

自己愛性人格障害の人が

恋人の場合、

こういった事がよく起きていて

あなたは彼に愛されているから

彼は自分と一緒にいるのだ、

と思っている気持ちを利用して

あなたに他の男の人が

寄らないようにしています。

 

特に、

あなたがモテるタイプだった場合、

あなたも気づかないうちに

あなたに好意を寄せる人を

近づけなくしているのです。

 

周りの人に

あなたと彼がラブラブだから

付け入る隙がないと思わせたり、

彼があなたを

とても大事にしているように見えるから

邪魔できないな、と思えるような

行為を人前でしているので

あなたに好意を寄せる人が

だんだんと離れていきます。

 

そばで見ていると

とてもよくわかるのですが、

いい人ほど遠慮して

あなたの幸せを祈りながら

そっと離れていきます。

 

そうやって、

あなたは彼のものだと

周りが認識して、周りの人が

あなたのことを諦めた頃に

あなたの気持ちを彼に依存させて

十分にあなたが離れていかない、

と思った瞬間に彼の態度は豹変するのです。

 

恋愛は、

ある程度精神的に相手に思いをかけていないと

起こらないものですし、

どうでも良い相手や

嫌なことがあると

すぐに離れてしまう関係では

もっとライトなものになってしまいます。

 

だから恋愛関係になる時点で

相手に対してある程度の信頼感と、

愛情がないと成り立たないわけですが、

自己愛性人格障害の人は

このあなたの愛情を利用します。

 

だから、

自己愛性人格障害の人にとって

恋愛でのモラハラは

とてもやりやすいものなのですが、

被害者にとっては

彼のことを好きになってしまった後で

彼から冷たくされたり、

理由もわからないのに

彼から距離を置かれたりすると

辛くとても悲しい思いをします。

 

彼に対して、愛情や信頼を持ったからこそ

恋人関係になったのに

その愛情を利用されて

あなたは罪悪感を持たれたり、

彼から離れられないようにされるわけなので

気づかないのも

当然のことなのだと思います。

 

ましてや自己愛性人格障害の被害は

相手の自尊心や良心を攻撃しますから

あなた自身が

自分が悪いのではないか、と思ってしまうと

彼を責めることもできず、

自分を責めてしまうので

自分が努力すれば良いのではないか

と思ってしまったり、

自分が

彼の気持ちを傷つけないようにすれば

彼が離れていかないのではないかと

思ってしまい、

ひたすら理不尽な攻撃に耐えてしまったり

共感して彼の寄り添おうとしてしまったり

すると思います。

 

どちらかというと

自分を被害者だと思っているような

被害者メンタルではなく

自分でどうにかしようとする

責任感の強い人が

ターゲットになってしまうのです。

 

あなたのこんな健気な姿は、

普通の人となら

トラブルになりにくい性格で

相手が普通の人だった場合は

あなたに魅力を感じる方も

多くいると思います。

 

つまり、本当は

とても幸せになりやすい性質を持っていると

いえるのです。

 

だからこそ

普通の人よりも

自己愛性人格障害の

被害者になりやすいひとの方が

一番大切なことは相手選びなのです。

 

相手さえ

自己愛性人格障害の人でなかったなら

あなたの恋愛は

うまくいく確率の方が高いのです。

 

あなたが

相手を見間違ってしまう理由は、

自分を大切にしていないことに

あります。

 

あなたが自分よりも

他人の気持ちを優先してしまうがゆえに

相手の態度がおかしいことに

気づきにくいのです。

 

まず、自分の気持ちを最優先にして

あなたの気持ちを信頼してあげてください。

 

あなたの心は

あなたが幸せになれるように

導いてくれているのです。

 

あなたの一番の味方は

あなた自身なのです。

 

決して

外側の誰かに相談したり

しないでください。

 

あなたの友達が

いくらあなたのことを

思ってくれていたのだとしても

その人の意見は

その人が体験したことに基づくもので

その人にとって

最もいいことだったとしても

あなたに当てはまるとは

限らないのです。

 

あなたにとって

一番いい道を知っているのは

あなたしかいません。

 

あなた自身の気持ちを

信頼してあげることです。

 

そしたら、強くないですか?

 

あなたは

あなたが幸せになれる決定権や判断を

コントロールできない

他人に渡してしまうことに

問題があります。

 

一番信頼できる

自分の味方をしてくれる人が

あなたの中にいるのだとしたら

周りの人に気を遣ったり、

嫌なことを我慢したり、

することもなく

自分一人で生きることに

自信が持てたりしませんか?

 

あなたがコントロールできるのは

あなたの気持ちやあなたの行動です。

 

他人はコントロールできないのです。

 

あなたがコントロールできないものに

力を持たせてしまうことは

本当に怖いことです。

 

これは別に1人で生きていく方が

いいといっているわけではなく

自分を信頼しているので

いちいち周りの人に聞いてみたり、

答えを探す必要がないということです。

 

一番信頼できる答えは

あなたの中にあるのです。

 

自分の心の声を聞く練習をしてみましょう。

 

今までの思考の癖で

自分の意見に自信のないあなたも

練習次第で自分の心の声が

聞こえるようになってきます。

 

何事も練習なのです。

 

練習しているうちにそれが習慣になり、

自分の心の声を聞く練習をしているうちに

だんだんと自分の気持ちが

わかるようになってきます。

 

自分の気持ちさえわかれば、

それに従って動くようにしてください。

 

あなたはだんだんと

それがうまくいくことに気づきだし、

他人に意見を求めなくなると思います。

 

やってみれば分かるようになるのです。

 

自分を信頼できるようになると

驚くほど簡単に

幸せになれることが分かりますし、

何よりも嫌なことや

知らない間に状況が悪くなるようなことは

ぱたっと無くなります。

 

自分で何もかも

コントロールできるようになるからです。

 

あなたの進みたい道へ

スムーズにことが運ぶようになります。

 

自己愛性人格障害の被害者ほど

自分が他人にコントロールされていたことに

気づいていなかったので

他人に振り回されなくなり、

自分の望む方へと

人生が軽ーく進みやすくなるのです。

 

そこに進むための第一歩は

今までの考え方の癖を手放すことです。

 

それとあなたに近づいてくる人の中で

自己愛性人格障害の人を見分けて

その人についていかないことです。

 

たったそれだけで

あなたはあなたの行きたい道に

簡単に進めるようになるのです。

 

このブログをずっと読んでくださっている方は

もうお気づきのことだと思います。

 

今までのことが嘘のように

簡単に軽やかに

進めるようになっていくのです。

 

物事にはいいことも悪いこともなく

すべて中立だということを

お話ししましたが、

いいことに見える出来事にも

必ずマイナスの面も含んでいます。

 

代わりに、

今まで苦しい思いばかりしてきた

あなたには

その反対に

大きな喜びにつながる道が

隠されているのです。

 

辛い思いをしてきた人ほど

その奥に、他人が経験できない

大きな幸せが待っているのです。

 

そろそろ、そのことに

気づく頃になったのではありませんか?

 

今日から、

あなたの心の声を聞く時間を

1日のうちに30分でもいいので、

取るようにしてみてくださいね!

 

続けるうちに

あなたにしかわからない何かに

気づけるようになりますよ。

あなたの人生はあなたが心を向けるものが拡大する




こんにちは♡

今日は、あなたが

自分の望む人生を歩むための考え方について

お話ししたいと思います。

 

先日もお伝えしましたが、

自己愛瀬人格障害の

被害に遭いやすい人は

自分の人生を生きていません。

 

人に気に入られることで

自分を認めてもらおうと

無意識のうちにしてしまっているので

いつも自分のことは後回しです。

 

そのうちに自分では

どうしたいのかがわからなくなり、

誰かに依存したくなりますが、

自分の意思がないことが

あなたを生きにくくしているのです。

 

あなたの一番の味方はあなたであり、

あなたが幸せになる方法は

他の人ではなく

あなた自身が一番よくわかっているのです。

 

長い間、

自分の心の声を無視してきているので

初めの頃は、

自分がどうしたいのか

なかなかわからないかもしれません。

 

ですが、あなたの心の羅針盤になるのは

あなたの気持ちを考えてみたら

とりあえず

あなたが進むべき方向はわかります。

 

あなたの気持ちが

そっちにいったらダメだよ、

こっちは気持ちの良いところだよ、と

無意識に教えてくれているのです。

 

あなたは自分がどう感じているかを

よく見てみてください。

 

もしもあなたの心が

ざわざわするのだとしたら

そっちに行くと間違いなくあなたにとって

あまり良いことはありません。

 

逆に、あなたの心がワクワクすることは

あなたがそっちに進むと

あなたにとって良いことが待っているのです。

 

案外簡単なことが

自己愛性人格障害の被害者は

わからなくなっているのかもしれません。

 

Tiaraも長い間、

自己愛性人格障害の被害に悩まされてきたので

自分がしたいことが

わからなくなっている時期が

何年かありました。

 

自分のことを信じていないので人に聞かないと

判断できない時期もありました。

 

でも、今のTiaraは

人に聞くことはありません。

 

誰かがアドバイスしたとしても

参考程度に聞いて、

それが正しいか正しくないか、

聞くべきか聞かないべきかは

自分でわかります。

 

そして、それが自分にとって

一番良いことも

とてもよく分かるのです。

 

あなたにアドバイスする人がいたとしても

それがその人の親切心からきたものだとしても

あなたにとっての

一番良い方法は

その人にはわからないのです。

 

その人にとって一番いいアドバイスだとしても

それがあなたに当てはまるとは

限らないのです。

 

それが分かるようになると、

本当に生きるのが楽になります。

 

だって一番いい答えは

自分の中にあるのですから。

 

誰かの顔色を伺いながら生きていると

その人次第で

あなたの心は

振り回されてしまうことになるのです。

 

自分のことを一番信頼することができれば、

誰かに振り回されることもありませんし、

不安になることもありません。

 

もしあなたが、今、

不安になっているのだとしたらそれは

あなたの心から

不安なバイブレーションが出て、

空気を伝わり、

あなたと同じバイブレーションを持つものが

引き寄せられてしまいます。

 

あなたの中に不安があるのだとしたら、

それは

できるだけ早く取り除かなくてはなりません。

 

ですが、無理をしても

簡単には取り除けないと思います。

 

その問題が理不尽であれば、

それは自己愛性人格障害の人の

被害の可能性があります。

 

自己愛性人格障害の人の分析方法は

Tiaraの過去のブログをよんでいただければ

大抵のことはわかると思います。

 

すると、自己愛の人がなぜ

そのようなことをするのかも、

なぜそのような心理になるのかも

わかるので不安は無くなると思います。

 

自己愛性人格障害の被害者はまず

これがわからないと次に進めないのです。

 

あなたがなぜ、そのようなことをされるのかも

自己愛性人格障害の人の

試し行為の段階で

自分がどんな反応をしてきたかが分かれば

なぜそこまでなったかも

理解できると思います。

 

以前もお話ししましたが、

他人をコントロールすることはできません。

 

でも、

他人に影響されることもされないことも

あなた自身で選ぶことができるのです。

 

自分でコントロールできないことを

なんとかしようと思っても

疲れるだけでそれは不可能です。

 

他人は

コントロールできないからです。

 

そして、その他人の振る舞いや

言動によって

あなたが影響されることも自由ですが、

あなたが良い影響を受けるなら

あなたにとってそれは

幸せなことだと思います。

 

ですが、あなたが影響を受けて

あなた自身でコントロールできないものが

どんなに理不尽あものだったとしたら

それは、あなたにとって

時間の無駄になるのです。

 

あなたがコントロールできるのは

あなただけです。

 

あなたにも

周りをコントロールすることはできません。

 

特に、

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

他人をコントロールすることは苦手です。

 

自己愛性人格障害の人は

比較的、

他人をコントロールすることは得意ですが、

あなたがそれを見破って、

自己愛性人格障害の人に

影響されないようにすることはできます。

 

そして、コントロールされなければ、

あとはあなたの心に素直に従うだけで

あなたにとって

一番良い道が探し出せるのです。

 

あなたが自分を信じる力を取り戻せば

あなたに怖いものはもう何もありません。

 

もう、

自己愛性人格障害の被害に

悩むことはないのです。

 

あなたに人生はやっとそこから

前に進むことができます。

 

 

今まで足踏みしていた分、

他人から傷つけられていた分、

早く加速して前に進みたいとは思いませんか?

 

あなたが

自己愛性人格障害の被害にあったことは

無駄ではありません。

 

見た目では分かりにくい、

そういった

普通の人には理解できない考え方を持つ人が

ある一定数、存在するのです。

 

それをわかっていることは

あなたにとって最強の武器になります。

 

 

自己愛性人格障害の被害者の人ほど

このことがわかるようになると

 

普通の人よりも生きやすくなるのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあっている人は

何年も同じことで苦しんでいることが

とても多いです。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れる方の多くが

早いと10代から付き合い始め、

長く、40近くになってから

おかしいと気づき出したという方も

多くおみえになります。

 

実に30年近くが

経っているということもありますし、

結婚している場合も、結婚はせず、

お付き合いだけで、何十年も経ってしまった

という人も数多く、おみえになります。

 

本当にもったいないと思いませんか?

 

その間にも周りの人は

幸せな結婚をしていたり、

毎日平凡ながらもそんなに不幸を感じず、

楽しんで人生を歩んでいる人が

ほとんどなのです。

 

ですが、あなたにとって

この経験は決して無駄ではなく、

あなたが

自己愛性人格障害の人の脳の仕組みを理解し、

そして、

あなた自身の心のバイブレーションが

今後、あなたの人生を創造する

元になっていると気づけば、

その理不尽な思いを

ずっと抱えていることは

嫌になってくると思います。

 

そこに止まっていたい、とか

彼の問題を

なんとか解決しようとは

思わなくなると思います。

 

それよりも自分の心の声を聞く時間を

1日のうちに少しでも良いので

取り入れてみてください。

 

だんだんと

あなたの心の声を聞くことが

簡単にできるようになってきます。

 

まずはそこから始めてみてください。

 

あなたの心がちょっとでも

ワクワクすることにはできるだけ長い時間

浸るようにしてください。

 

逆に、あなたの心がざわつくときは

できるだけ、そのことについて

考える時間を無くしてください。

 

今のあなたの心のバイブレーションが

あなたと同じ物を引き寄せて

あなたの3ヶ月後、5ヶ月後に

同じような物を引き寄せます。

 

あなたの心が感じる事が

あなたの未来を創るのです。

 

あなたにとって

できるだけ幸福を感じるものを長く

あなたの心にとどめて

意識して感じるようにしてみてください。

 

 

きっとあなたの3ヶ月後、5ヶ月後が今までと

うって変わってくると思います。

 

試してみてくださいね!

あなたが気持ちを傾けたものが拡大する




こんにちは♡

今日は、

あなたが気持ちを傾けたものが拡大する、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者は

とても優しい方が多いと思います。

 

自分のことよりもまず、

相手に悪いとか、

自分がこんなことを言ったら

ダメなんじゃないかと思う人も

非常に多いと思います。

 

それどころか、

本当は自分は悪くないのに

悪者にされているのだとしても

ここで反論して自分ではないです、

といえない人が多いのでは

ありませんか?

 

いえない、というよりも

「言わない」という人も

多いと思います。

 

今までの常識や日本の美徳、

謙虚という言葉も

自己愛性人格障害の人は利用します。

 

最近Tiaraが気にしていた、

自己愛性人格障害の人に

ターゲットにされていた方が

今月末で会社を辞めることになったのですが、

2人の自己愛性人格障害の人たちに

打合せという名のつるし上げ攻撃で

責め立てられたり、

笑われて馬鹿にされているところを見ました。

 

詳しい内容についてはわからないのですが、

初めにその人に優しい口調で質問をして、

答えたところで

「そんなことをしたんですか?w」

資料もないのに?

自分で組み立てて?」

 

答えている時その人は

丁寧な口調でできるだけ分かりやすく、

一生懸命相手のことを思って

話していたように思います。

 

その内容を聞いて、足上げをとり

笑っているようでしたが、

穏やかな口調で

でもちょっと馬鹿にしたような

周りで聞いている人が

(何かいい加減なことをやっちゃったんだな。。)

と思うような会話。。

 

ああ、かわいそうだな、と思いつつも

中には入れず

Tiaraも自分の仕事に

夢中になっていました。

 

先日、たまたまその人と

話す機会があったとき、

その話になり、聞くと

どうやらその人は

他人が持ってきたものを

渡しただけだと言います。

 

でも、その、持ってきたものが

勝手に改造されていて、

そのことでその人が

責め立てられていたようなのです。

 

しかも、

その責め立てて笑っていた人の1人が

どうやらその勝手に改造した

人のようでした。

 

Tiaraに言いつけたわけではなく、

やんわりとオブラートに包んで

話していたのですが、

Tiaraにはすぐに真相が分かりました。

 

「自分じゃないです。

この人がやったものを渡されただけです。」

っていえばよかったのに。。

 

というと、

「まあ、どうせそこまで言ってもさ。

どうせわからないからさ。。」

と言っていました。

 

分からないから、とか

わざわざ、とか

言いつけるみたいで、とか

逆らうようで、とか

思って、自分さえ我慢すれば、

時は過ぎ去るのだから、と

我慢してしまう被害者が

とても多いようですが、

それが積み重なれば、

周りでなんとなく聞こえている人たちは

この人のことをよく分かりもしないで、

いつも怒られている人、とか

いつも失敗ばかりしている人、とか

だから辞めていったんだとか思う人も

出てきてしまいます。

 

人の失敗も引き受けてしまう、

いい人だと無意識に

被害者の人は思っているようですが、

自分で自分のことを

理不尽な目に合わせてしまっているので

それは自分にとって

とてもひどいことをしていることになります。

 

やっているのは

自己愛性人格障害の人ですが、

自己愛性人格障害の人はおそらく本当は、

この人が悪いと思っていっていません。

 

自分を良く見せるために

自分よりも能力の低い人、

自分よりも惨めな存在を

作ることに必死なので、

どうしてもしてしまうのです。

 

しかも運が悪いことにTiaraがみて、

前々からこの人は

自己愛性人格障害だなと

思っていた人が2人も

その人に絡んでいたのです。

 

なんとなく被害者になっている人も

自分のそんな惨めな立場に

慣れているようです。

 

ですが、みんなの仕事を管理している

Tiaraはいろんな人の資料を

取りまとめているのですが、

被害者になっている人は

ビックリするくらい多くの資料を作っていて、

しかも丁寧できちんと作られていて、

調べるのに、

とてもめんどくさかったろうなと

思うような仕事を

尋常ではないくらいの数をこなしています。

 

今までこの自己愛性人格障害の人たちは

この人に面倒な仕事を全部押し付けて

自分は目立つ仕事、

脚光を浴びやすい楽な仕事を

周りの人に見せつけるための

パフォーマンスで

やってきたんだなと思います。

 

日々毎日、

自分を有能で寛大でしかも

仕事のできる優しい男として

見せてきています。

 

1人は見かけはあまり好きではなく、

入ったばかりの頃にTiaraにも

ぐちぐちめんどくさいことを

何度か言ってきたことがあるので、

まったく相手にしていませんが、

1人はイケメンでいつも穏やかな口調で話し、

仕事の重要な部分は自分が大体把握していると

いう態度でいるので

Tiaraもよく

この人に聞きに行きます。

 

この3人が打合せデスクに座った時は

ああ、多分これは始まるな、

と予感していたのですが、

案の定です。

 

恋愛関係でもこれはよくあることで

Tiaraもよく

「どうして俺の気持ちがわからないの?」

と身に覚えのないことで責められていたなあと

思います。

 

恋愛関係になると

どうして俺の気持ちがわからないの?

と言われればあなたは

自分のことを

こんなに思っていてくれる彼なのに

私は彼の気持ちがわかっていないんだと

一生懸命彼の気持ちに

寄り添おうとしてしまいますが、

自己愛性人格障害の人はただ、

こちらの良心を攻撃したいだけです。

 

良心を攻撃されれば

自分がダメな人間と思いやすいですし、

自分のことを好きでいてくれる彼は

悪者になりようがありません。

 

結果的にこちらが自尊心を無くしていき、

自分を責めるようになって

そんな時に彼から別れ話をされれれば、

あなたが、

彼の気持ちを理解することができないから

彼が自分から離れていってしまう、

と悲しくなり、

しかも

普段はお姫様のように扱ってくれ、

ナイトのようなステキな彼なので

別れたくない!

という気持ちになりがちなのですが、

人から嫌われることに

異常なほどの恐怖心を持つ

自己愛性人格障害の人が

自分は人から嫌われないようにしながら、

他人を貶めるといういわば

とても無理なことをしているため、

自己愛性人格障害の人を

信じてしまった被害者は

とても苦しい思いをすることになるのです。

 

自分が悪いという気持ちと

相手が悪くないという気持ち、

でも、本当は

そのまったく逆のことを

しているということに気づくと

ものすごく楽になるのです。

 

人に気持ちを考え、

うまくいくために相手に寄り添いながら

努力してきたあなたが、

そのことに気づき、

あなたにとって

本当にいい人と悪い人が見分けられるようになると

あなたを苦しめる余分な人間関係に

時間を取られることなくなります。

 

あなたが幸せになれる人間関係に

フォーカスすることができるようになると

そこが拡大します。

 

あなたの不安を煽る人間関係に

フォーカスしているとそこが拡大します。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

あなたが大きく飛躍するものに

フォーカスした方がいいと思いませんか?

 

あなたが疲弊して

心をすり減らす人間関係は

恋愛関係でも友達関係でも

仕事関係でも

目を向ける事はやめましょう。

 

解決しようとすればするほど

そこが拡大していくので

問題が大きくなります。

 

あなたがあなたの望む幸せに

眼を向けると

そこが拡大していくのです。

 

あなたが今まで立ち止まって

長い時間が経っていたのだとすれば

それを取り戻すために

あなたの気持ちに気がついてください。

 

あなたの心が

ワクワクする方に動くことに

フォーカスしはじめると

あなたの人生が大きく変わります。

 

自分を変えたいなら

あなたの眼を向ける方向を

今までと違う方向に変えていくのです。

あなたの思いの方向を変えるだけであなたは劇的に運命を変えることができる




こんにちは♡

今日は、あなたが思い方を変えるだけで

あなたの未来は劇的に変化する

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者というのは

長い間、

自分の人生というものを生きていません。

 

いつも、他人に気に入られることを

気にしているため、

他人からどう思われるかによって

自分の行動を

自分自身で制限していることに

気づいていません。

 

これをブロックと言いますが、

無意識のうちにこの、

メンタルブロックをかけることに

慣れていて、

当たり前にように自分を抑えています。

 

実は、あなたが

幸せになるためには

心の声に素直に従うことが

一番の近道なのですが、

そのことに気づくことができず、

いつも人の顔色を伺って

相手の気に入らないことをしないようにと

自然に自分の行動に

ブレーキをかけてしまっているので

幸せからは遠ざかる道を選びがちです。

 

あなたはまず、

そのことに

気づくことから始めなければいけません。

 

あなたの最大の味方は

いつもあなたで

あなたにとって間違いのない道を知っているのは

実はあなた自身なのです。

 

だからあなたの心は

望む通りに生きていれば

自然に幸せに向かって一直線なのですが、

あなた自身がその幸せへの道を

進もうとしていないのです。

 

あなたが何故

そのようになってしまったのかというと

親からの影響が

強く出ているパターンが一番多いのですが、

幼い頃の身近な存在の影響が強いのです。

 

そのメンタルブロックを解放して

あなたの心に素直に従うことができれば、

あなたは間違った方向にはいかないのです。

 

あなたは周りの人のことを

とても気にしていると思いますが、

他人には、

いくらあなたのことを思って言っている、

と言われても

あなたのことは他人にはわかりません。

 

ましてや、自己愛性人格障害の人は

自分の自尊心を上げるために

周りの人間を使いますから、

あなたに言っている言葉はすべて

あなたの自尊心を崩すことばかりなのです。

 

そんなことも知らずに

自己愛性人格障害の人が素敵だからと

彼に気に入られるように

彼の言うことを信じていると

あなたの立場も心も

ズタズタにされてしまいます。

 

自己愛性人格障害の人を信じることは

とても危険なことなのです。

 

それよりも

あなた自身の心の声に耳を傾けるように

はじめは意識していないと

自己愛性人格障害の被害者の人は

なかなか気づくことができません。

 

例えば、

あなたがなんとなく、

嫌だなと感じた時は、

その道はあなたにとって良くない道だと

あなたの中の心の声が

あなたに教えてくれているのです。

 

逆に、あなたの心がときめいたり、

じんわりと幸せを感じる時は、

その道で間違いないのです。

 

いわゆる引き寄せの法則と言われるものに

こんな教えがあるのですが、

自己愛性人格障害を知らない人から

教わってしまうと

逆に被害者になってしまう危険性も

伴っています。

 

だから、

自己愛性人格障害も知った上で、

引き寄せの法則を活用しないと

被害者になりやすい人は

間違った方向に進んでしまうのです。

 

本来、

自己愛性人格障害の被害者に

遇いやすい人がやっていることは

周りの人と

うまくやっていく才能を持っています。

 

相手のことを考えて、

相手のことを悪くとらえず、

いいところを見るようにする。

 

そんなことは

あなたはとっくに

やっているはずなのです。

 

ですが、なぜ、

自己愛性人格障害の被害に

あってしまうのかというと

普通の人と

自己愛性人格障害の人の区別がついていなくて

自己愛性人格障害の人を

むしろ、普通の人よりもいい人だと

信じてしまうので

自分にとって不利な相手に

本当の自分を曝け出し過ぎていることに

あります。

 

少しでも違和感を感じた時は

あなたの心の声によく耳を傾けて

いいふうに捉えようとせずに

きちんと向き合ってそれが、

本当に自分の望んでいることなのかを

考えてみる必要があります。

 

あなたが気分がいいか悪いかは

大きなバロメーターになります。

 

あなたの気分がいいか悪いかを

見逃さないようにしましょう。

 

自己愛性人格障害の被害者になりやすい人は

ついつい我慢してしがちです。

 

ちょっとくらいはいいか、

私さえ我慢すれば。。

なんて考えがちですが、

こんな小さなことが積み重なって

ある日突然気づかないうちに

あなたの印象をコントロールされた上で

あなたの立場が脅かされます。

 

だから、そこから逃れることを

常に意識する必要があります。

 

ただ、逃れることはいいことですが、

そこにいつまでも考えていて

とらわれたり、

その嫌な感情に浸ることはやめてください。

 

自己愛性人格障害の被害者は

嫌な感情に浸りがちです。

 

自己愛性人格障害の被害は理不尽なので

そこに疑問を抱き、何故自分が

そんな目に遭わなければならなかったのか、

考えてしまうことがあると思うのですが、

そんな思いこそ手放すべきなのです。

 

さっさとその嫌な出来事から頭を離して

あなたが

どんなことをしていると気分がいいのか、

あなたが気分が良くなる体験をするように

自分の心を持っていくようにすると

自然にあなたの心が

幸せを感じる現実が導き出されるのです。

 

こんなこと生きてきて

今まで気づきませんでしたが、

あなたが体験した嫌な出来事は

あなたがその反対側の幸せに

強く行きたいと願うようになる

プロセスの1つなのです。

 

あなたの目の前に現れた、

自己愛性人格障害の素敵な彼は

あなたの心が、

そっちじゃないよと気づく

きっかけになるために出てきた人物なのです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害の彼のに出会わなければ

こんなことを調べることはなかったでしょう。

 

理不尽な出来事もそんなもんだと

あまり気にせず、

放置していたかもしれません。

 

大好きな彼だったからこそ、

解りたいと思い、

ここまで調べて

この病気のことを知ったのです。

 

それだけでなく、

その後の出来事もその出来事も全て

今の道に辿り着くための出来事で

あなたが幸せになるための道に

気づくためのプロセスだったのです。

 

いろんな道を通って

このみちに辿り着きました。

 

流れに任せて

ある出来事に振り回されたりせず、

自分の道を自分で歩めるようになるのです。

 

あなたの心の方向を嫌な気持ちに

向けないで下さい。

 

はじめはなかなかできないかもしれませんが、

慣れると意外と短時間でできるようになります。

 

あなたも幸せになりたくて生まれてきたはずなのです。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたがどんなに彼のことを好きだろうと

本当に幸せになることはありません。

 

いかにもあなたのことを

幸せにするようなことを言うかもしれませんが、

不可解な出来事が必ず起きますから

その時に何か変だと感じた気持ちを

信じてそこから

離れるようにしましょう。

 

不可解な出来事が起きた時は、

そこから目を離して

許してあげなくちゃ、とか

こんな簡単なことで別れたりしない

とうまくいく方法を考えるよりも

あなたの心がどんな感情を抱いているかを

よく見てください。

 

あなたが嫌な気分を感じているのなら

そこはNO。

あなたがとてもいい気持ちに

なっているのならそこはGoです。

 

単純です。

 

 

あなたの気持ちに忠実になってみてください。

 

あなたの感情があなたを幸せに導くのだと

いう証拠をあなた自身で見てみてください。

 

あなたの気持ちに忠実に従えば、

きっとあなたの流れは良くなることでしょう。

あなたの自尊心はいつでも簡単にコントロールできる



こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害者が

いつでも簡単に自尊心をコントロールできる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

自尊心が低いと言われていますが、

自尊心が低くなる原因の一つに

責任感が強すぎる、

というものがあります。

 

あなたには

そんな自覚はないかもしれませんが、

責任感が強いからこそ、

他人のせいにできず、

すべて自分のせいだと思い込み

それを解決するためには

自分は何をしたらいいんだろうと

真剣に悩みます。

 

本当にあなたに責任がある場合は

それでいいと思うのですが、

相手が自己愛性人格障害だった場合は

どうしても、

他人を無理矢理にでも

引きずり落とす癖があるので

あなたには原因がないことでも

あなたのせいだと思い込ませるような言動や

表情をして話をしたりします。

 

それを見た時に

すぐに気づければいいのですが、

もし気づけないと

あなたの側には責任のないはずのことでも

あなたが自分で解決しようと

考えることになります。

 

その関係が成立してしまうと

あなたは常に

自己愛性人格障害の人の

失敗を引き受けてしまうので

あなたの方が忙しくなってしまうのです。

 

あなたが忙しくなると

落ち着いて考えている時間がなくなり

気づくと、もう出られない罠に

はまっていることがあります。

 

なので、もし何かトラブルがあった時に

それは本当にあなたが

取らなければならない責任なのか

考える必要があります。

 

自己愛性人格障害の被害者になるような人は

自尊心が低いために

なんでも自分のせいにしてしまい、

自尊心が低くなります。

 

自尊心が低いと

自分のことが信じられなくなり、

人に聞きたくなってしまいますが、

自分で判断できないようになると

他人に騙されてしまっても

分からなくなるのです。

 

あなたのことを

一番よくわかっているのは紛れもなく

あなた自身です。

 

だからあなた自身を

信じてあげるようにしてください。

 

そんなことを言われても

いつも失敗続きだし、

人に意見を求めないと

自分に自信がないという人は

自分の心の声が

聞こえなくなっていることがあります。

 

代わりに

共感性が高いので

他人の気持ちや人のことは分かるのですが、

自分の気持ちを置き去りにしがちです。

 

あなたが

自己愛性人格障害の被害に遭いやすいのは

あなたがあなた自身を

信じていないことが原因なのです。

 

Tiaraの周りにもよく

被害者になっている人をお見かけしますが、

とても真面目で嘘がつけず、

問題を必死で解決しようと常に全力です。

 

ですが、そういった人がとても忙しく、

自分のことを考える余裕がないのに対して

自己愛性人格障害の人は

楽にスイスイ、スマートに

振る舞ったりしている余裕があるのです。

 

自己愛性人格障害の人は、

自分が常に

人からどう見えるかを意識して

話の内容、言葉遣い、

柔らかかい穏やかな雰囲気を醸すことに

1秒1秒気を遣っていることがわかります。

 

話の中身は専門的すぎて

私には理解不能ですが、

とても立派なことを言っていることが

分かります。

 

ただし、被害者になっている人に対しては

とても理不尽でめんどくさく

被害者が困るような難題を次々と

依頼しているのです。

 

被害者の方がいくらいいものを作っても

難癖をつけて

何度も何度も

やり直しをさせているところを見て

その人が自己愛性人格障害だと気づきました。

 

素敵な人ですが、

もともと少し

自己愛性人格障害っぽいなあと

感じていた方です。

 

こんな時は

誰か味方になってあげる必要があるので、

Tiaraは被害者になっている人に

「それでいいと思うよ。とても分かりやすい。

その人の言っている書き方の方が見にくいし、

混乱して見にくくなるから

2枚に分けてスッキリとした方がいいよ。」と

言ってあげました。

 

すると、安心んして

「そうだよね。」と言ったのですが、

でもやり直しさせられると思うのですが

自己愛性人格障害の人が

どんな出方で来るのかなと思っていました。

 

すると次の日くらいに

Tiaraの席の

すぐそばのスペースで会議が始まり、

とてもみんなのことを考えた内容を提案し、

「今の仕事のことだけを考えるのか、

それとも、

未来の仕事のことを考えてやるのか、

その違いだよね?』ととても優しい声で

笑顔を交ぜながら

とても穏やかに説明していました。

 

このセリフが好きなのか、

途中この言葉を

3回ほど繰り返していました。

 

また言ってる。。

とTiaraは思いました。

 

確かにもっともらしいことを言っていますが、

これは、周りの人に

自分が真面目で穏やかで、

しかも今のことだけでなく

未来のことまでも考えた

とても賢い人物なんだと

思い込ませることが目的で

会話の内容は二の次だということは

Tiaraには分かります。

 

どうしてこんなにも言葉巧みに

自分を穏やかな人物だと思わせる策略を

常に織り交ぜながら

日常を生きているので

好感を持たれやすく、

たとえ他の人に

少々めんどくさい指摘をしていても

(ああ、あの人の言っていることは

間違いではなく、

言われている人が失敗しているんだなという

印象を受けると思います。

 

ただ、その資料はTiaraが扱うものなので

その人の指摘が

ただの難癖だと分かるのですが、

この仕事に携わっていない人からは

分からないと思います。

 

おそらく指摘されているこの彼は

やり直しをしていると思いますが、

Tiaraにはこの人が悪いわけではなく、

本当に分かりやすい資料を

作ろうとしていることが分かります。

 

おそらくその資料が採用された場合、

自己愛性人格障害の人は

上手に自分の手柄に持っていくと

思います。

 

この被害者はTiaraがそばにいて

よく相談を聞くので

Tiaraさんはわかってくれている、

と安心しているようですし、

自己愛性人格障害の彼も

Tiaraにいい人だと思われようと

必死になってくることはわかります。」

 

Tiaraのそばで会議をしていたことは

Tiaraの耳にも聞こえるようにと

場所を選んだと思います。

 

だからおそらくここの関係は

そんなにひどいことにはならないでしょう。

 

このような場合に

自己愛性人格障害の被害者でやりがちなことは

自分のやり方が悪いと言われたことに

落ち込んだり、

その人が気にいるものを作ろうと

必死になるのですが、

おそらく認めてもらえることはありません。

 

それを初めから理解しておくことです。

 

今回その被害者がTairaに見せたように

第三者に資料を見てもらい、

自分はこんな意図で作ったんだけど

どう思うか、

と他の人の意見も聞いておくと

自己愛性人格障害の人が難癖をつけているだけ

と気づくかもしれません。

 

その上で「それみろ、あいつ!

俺は資料を丁寧に作っているのに」

と腹を立てないことです。

 

自己愛性人格障害の人の目的は

自分は穏やかで尊大な人間

ターゲットは、

自分でしたミスに腹を立てて

イライラしているダメな人間、と

したいだけです。

 

だから、そうなってはいけないのです。

 

腹を立てないことは、

自己愛性人格障害の人のためではなく

あなたのためです。

 

自己愛性人格障害の被害者は

本来は真面目で

責任感の強すぎる人が多いのに

何故か悪者にされてしまうのは

このイライラさせられてしまうことが

原因です。

 

イライラしたり、落ち込んだり、

自分はダメだと嘆いたりして

自尊心を下げるのです。

 

この自尊心というものは

とても大事だということは

前にもお話ししたと思いますが、

自分の意見に自信が持てなくなるからです。

 

自分の意見に自信が持てなくなると

他人に意見を聞くようになります。

 

こうやって他人に聞くことを繰り返していると

自分が本来どうしたらいいかが

分からなくなるのです。

 

自分の気持ちがわからなくなることほど

怖いものはありません。

 

あなたを絶対に裏切らないのは

紛れもなくあなただからです。

 

誰よりも正解を知っているのは

まぎれもなくあなた自身です。

 

だから自分を信じる気持ちを

思い出しましょう。

 

自分を信じる気持ちを思い出すためには

まず自分の気持ちに気づくことです。

 

嫌だなあ、とか気分が悪いなあとか感じたら

そこから離れるべきです。

 

あなたの気分を悪くさせるものと

いつまででも関わっていると

あなたの未来が悪いものを

引き寄せてしまうのです。

 

逆に

あなたの気分をよくするものとは

できるだけ長く関わっていると

あなたの未来は明るい未来を引き寄せます。

 

自己愛性人格障害の人は

どうしても被害者を求めてしまいますから

あなたが狙われやすいタイプだった場合、

引き離すのはかなり至難の業だと思いますが、

意地でも引き離すには

できるだけ早めに気づいて

距離を取ることです。

 

距離をとっていても

初めの頃は

しつこく関わってこようとしますが

反応しないことに徹底してください。

 

自己愛性人格障害の人は

良くも悪くもみんなに注目されていないと

気が済まないので

あなたが反応しないとなんとか反応させようと

惹き付け行為をしたり、

逆に怖がらせようと

すぐそばで誰かを説教している所を

聞かせようとしてきたり、

または和気あいあいと

楽しそうな雰囲気を醸し出して

みんなと大げさに盛り上がっているところを

聞かせようとしてくると思います。

 

この、聞かせようとしてくる、

という行為は

自己愛性人格障害の特徴で

ほとんどの自己愛性人格障害の人が

これをします。

 

このことに気づいていなかった時は、

素敵な人だな、私のことが気になるのかな?

とドキドキしたり、

なんか怖そうな人だな、

私も失敗すると

あんなふうに怒られるのかな

と怖くなったり

なんか楽しそうだな、

私も仲間に入れて欲しいなと思ったりしますが

これに気付くとなんとも思わなくなります。

 

むしろ、

自己愛性人格障害の特徴が出ているので

ああ、あの人には

あまり関わらない方がいいな、

と気付く目安にもなります。

 

自己愛性人格障害の被害者は

自己愛性人格障害にさえ近づかなければ

むしろ幸せになりやすい体質といえます。

 

一人で幸せを感じることもできるし、

人間関係を構築するのもうまく

しかもモテる人がほとんどです。

 

今までもしあなたが

うまくいかなかったのだとしたらそれは

自己愛性人格障害の人が

あなたの邪魔をしていたからに

過ぎないのです。

 

あなたも他人に振り回されず、

あなたの人生を楽しくいきましょっ!

あなたにとってあるのは過去でも未来でもなく「今」だけ




こんにちは♡

Tiaraです!

 

普段はお仕事で家に着くのが

夜10時くらいになることも多く、

blogの方も1週間に1回

書ければいい方なのですが、

今週はみんなとお盆休みが

1週間ずれていたようで

割と時間が取れているのです。

 

以前、You Tubeもあげると

言っていたこともあるのですが、

普段忙しすぎてなかなか撮る機会がなく、

休日もうちは来客が多いので、

ほとんど時間が取れることがないのですが、

今週は2回目のブログ更新となります。

 

先ほど、

初めてYou Tubeも撮ってみたのですが、

あなたにお届けできるのは、

もう少し後になってからかもしれないです。

 

ただ、そろそろコロナも

落ち着いているわけではないのですが、

みんな少しづつ慣れてきているので

イベントはこの秋には久しぶりに

再開したいと思っておりますので、

楽しみに待っていてくださいね!

 

さて今日は、

あなたにとってあるのは

未来でも過去でもなく

「今」「今」「今」が

連続して起こっているだけ

ということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたがもし今、

苦しい思いをしているのだとしたら

その思いはすぐにでも

取り除かないといけないと思います。

 

自己愛性人格障害の問題を

今すぐにでも解決したい!

と思って、そのことが頭から離れない方も

みえると思うのですが、

その思いに囚われていると

あなたの3ヶ月先、半年先も

自己愛性人格障害の問題に

悩まされていると思います。

 

Tiaraもこの5年間、

自己愛性人格障害の元彼と

付き合っていた時期も入れると

もっと長い期間、

自己愛性人格障害の不可解な問題について

心を痛めてきた1人だからわかるのですが、

あまりに理不尽なことが起きると

普通の精神状態では

苦しくてたまらないと思います。

 

今だからわかることなのですが、

そこにあなたの意識をフォーカスし続けていると

苦しみからなかなか逃れることはできません。

 

そして、そんなことは

さっとと忘れ去られてもいいことなのです。

 

そこに対して考え、悩んでみても

自己愛性人格障害とは、

その障害を持つひとの習慣のようなもので

あなたがなんとかしたからといって

その人との関係が

良くなるわけでもありません。

 

表面的には抑えることはできるのですが、

それは根本的な解決でもなんでもなく、

その人の問題なのです。

 

自己愛性人格障害の人があなたの彼だった場合、

好きという思いだけは残っているので、

なかなか割り切れないことも

とてもよく分かるのですが、

それは自己愛性人格障害の人に見せられた

映画のようなもので、

そこには何もないのです。

 

人からよく思われることだけに

異常に固着していて

自分が特別な存在だと思うことを

やめられない病気なので

どうしても素敵に見せかけてしまうだけのことで

そこには中身はありません。

 

それよりも

あなたが苦しむことで

自己愛性人格障害の人は喜んでしまい、

もっと惹きつけながら、奈落のそこに突き落とすという

非常に残酷なことをやり続けるので

あなたがこだわっていない方が

あなたのためなのです。

 

それに、

あなた自身のことでいうと

あなたの未来は

あなたの今の気分が創っていますので

あなたが苦しんだり悩んだりしてしまうと

あなたが感じた気分と似たような未来が

創り出されてしまうのです。

 

あなたが苦しい未来を創り出してしまうことは

もう自己愛性人格障害の人のせいではなく

あなたのせいなのです。

 

あなたが自分で

苦しい未来を創り出してしまうのです。

 

あなたの気分は

あなたの未来を創り出します。

 

あなたの「今」が、

あなたの未来になるのです。

 

未来は「今」「今」「今」の連続

で作られていきます。

 

つまりあなたが感じることができるのは

「今」しかないのです。

 

あなたは未来を想像することはできますが、

あなたが未来を感じることはできないのです。

 

そして、あなたの「今」は

あなたの過去が作り出したものなのです。

 

あなたは過去を思い出すことはできても

あなたが過去に戻ることはできません。

 

でも。「今」は

あなたの目の前に広がっていて

あなたが感じることができて

あなたは「今」を生きているのです。

 

あなたが過去に苦し思いをしてきたからこそ、

今のあなたは苦しい「今」を生きています。

 

でも、「今」はあなたの過去の気分が

作り出したということは

あなたが気分を無理矢理にでも変えて

いい気分に浸ると

あなたの未来は

気分のいい未来に変わるのです。

 

分かりますか?

 

あなたは、

あなたの未来に責任があります。

 

いくら自己愛性人格障害の彼が

あなたのメンタルに影響を与えてきたとしても

あなたがそれを受け取らなければ、

あなたに苦しみを与えることはできません。

 

でも、あなたが彼から影響されてしまい、

いつまでも理不尽な思いに

苦しんでばかりいると

あなたの未来は変わっていかないのです。

 

人は変わらないと思っているから

変わらないのです。

 

毎日同じ電車に乗り、

いつもとおなじ時間に家を出て

いつもとおなじ会社に行き、

仕事をして帰ってくる。

 

これって当たり前のことだと

思っているかもしれませんが、

あなたが決めていることなのです。

 

あなたが決めているから

同じ出来事が起こるだけで

あなたが変えようと思ったら

いつでもあなたの意志で変えることができます。

 

当たり前のことのようですが、

このことにどれだけ気づいていますか?

 

確かに自己愛性人格障害の人は

どこにでもある一定数います。

 

 

でも、その資質を知ったら

自己愛性人格障害の人に

影響されてはいけません。

 

あなたが揺さぶられると

あなたがその揺さぶられる未来を

あなた自身で

創り出してしまうことになってしまうのです。

 

Tiaraのサイトを訪れてくれているあなたなら

もう、自己愛性人格障害の特徴は

かなりわかっているかと思います。

 

確かに興味深い自己愛性人格障害ですが、

そのことに頭を使ってはいけません。

 

影響されるとあなたの揺さぶられたメンタルが

あなたの未来を創ってしまうのです。

 

時代が進んで、

今はYou tubeなどでもよく

「こんな人からは離れた方がいい」というテーマで

お話ししている方が山ほどいるのですが、

これはほとんどが

自己愛性人格障害の人のことだと思います。

 

みんなが気づいているほど、

自己愛性人格障害の人のそばにいると

危ないのです。

 

でも、それとは逆に

それ以外の人となら付き合っていても

そんなにトラブルになることはありません。

 

例えば喧嘩をすることはあったとしても

あなたの可能性を全て潰すなんてことは

ほとんどの確率でないわけなのです。

 

普通に人間として

付き合える人ではない人たちに

メンタルを揺さぶられるなんて

そんな無駄な時間を過ごすことは

ないと思います。

 

あなたの可能性を潰す人は

恋人ではありません。

 

恋人どころか、

仕事でも友達でもできるだけ

付き合うべきではないのです。

 

あなたの意志で

自分のために選んで離れてください。

 

あなたのことを考えられるのは

あなたしかいません。

 

自己愛性人格障害の人と縁を切る。

 

たったこれだけで

あなたの人生はどんどん好転していきます。

 

もし、あなたが

その場に居られなくなるのだとしたら

喜んで離れてください。

 

あなたには、

その場所はふさわしくないですよと

自然が教えてくれているのです。

 

あなたはこの世に

愛されて生まれてきています。

 

あなたの自尊心が低いのは

あなたが幼い頃に

あなたの自尊心を落とす人がいたからです。

 

あなたは子供だったので

それに気づくことはできなかったと

思います。

 

でも、今ならあなたの意志で

これはおかしいと思う出来事から

離れることができるのです。

 

変なこだわりを捨てることです。

 

こだわりを捨てることで

あなたの未来は劇的に変わります。

 

あなたが自分を責めやすいのは

あなたのただの心の癖なので

気づいてて手放してください。

 

あなたは必ずしも幸せになるためにだけ

生まれてきているのです。

 

あなたを苦しめることができるのは

あなたしかいません。

 

自分のためにあなたを苦しめる状況から

離れてください。

 

それをすることができれば

あなたはどんどん変わっていきます。

 

自分を信じてください。

あなたが自分を強く信じることができたら

あなたはもう悩まなくなります。

 

心がスッキリして

あなたのいきたい場所に

行くことができるようになります。

 

あなたの人生を

劇的に飛躍させることは

とても簡単なのです。

 

あなたが決めて、

手放すだけです。

 

もう、

いつまでもあなたを苦しめる状況に

身を置くことをやめてください。

あなたの胸がざわつくことはあなたにどんな影響があるのか?



こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格傷害の被害を受けるか

受けないかは

あなたが選択できる、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

冒頭から不思議なことを

いってしまいましたが、

あなたの人生において

あなたを傷つけることは

あなたにしかできません。

 

ただし、

誰も傷つきたいとは

思ってはいないでしょうし、

この話にすぐに

納得がいくとは思っていません。

 

なので、

ここはまたいつものように

回りくどくなってしまいますが、

あなたがわかりやすいように

説明していきたいと思っております。

 

あなたが

自己愛性人格障害の被害を受けてしまう

一番の原因は

自己愛性人格障害の人がした

あなたを惑わせる行為を受けて

あなたの心がざわつくことに

あります。

 

あなたの心さえざわつかなければ

自己愛性人格障害の人は

あなたの心を攻撃することが

できません。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの罪悪感を攻撃するので

あなた自身にも、周りの人たちにも

あなたが悪いと思わせようとします。

なぜそんなことをするのかというと

あなたに、

自分がひどいことをしていたとしても

それをされるのは

よほどあなたに原因があるため

自己愛性人格障害の人が

そんなことをしても

仕方ないと

周りのもあなた自身にも

思わせるためなのです。

 

ただ、あなた自身が

それをわかっていて

自己愛性人格障害の人が

ただ単に自尊心を上げるために

自分よりも低い存在を

作っているだけだと

はっきりわかっているとしたら

少なくとも罪悪感に

苦しむことはありませんし、

自分を責めることはありません。

 

ただ、

周りの人はわからないかもしれないので

そこにはショックを受け、

言い訳をしたくなると思います。

 

ところが言い訳をすれば

あなたの方が悪いと

思われてしまうこともあるため

おすすめなのは

何も言わないことです。

 

もしも、その中に

この人だけはあなたのことを

絶対に信じてくれる、

と確信できる人がいるとしたら

いってもいいかもしれませんが、

それには見極めがとても重要です。

 

自己愛性人格障害の人のやり方は

実に巧妙なため

自分がひどいことをしていると

思われないために

あなたを悪者にしているだけだと

気づかずに

自己愛性人格障害の人のことを

信じてしまう人が

出てきてしまうことも

よくある話だと思います。

 

だっだらそうすることに

無駄にエネルギーを使うよりも

あなた自身があなたのことを

深く信じる気持ちが

とても重要です。

 

そして、あなた自身が

自分を信じることができれば

あなたの気持ちは

落ち着いてくると思います。

 

あなたが落ち着いていれば、

周りの人たちはあなたを信じる人と

自己愛性人格障害の人を信じる人、

そしてどうでもいい人と

3パターン出てくると思います。

 

それは仕方のないことなのです。

 

人は誰でも好きな人と嫌いな人、

そしてどうでもいい人の

3パターンあります。

 

それは誰でもがそうで

例外はありません。

 

全員に好かれることなど

あり得ないのです。

 

あなたのことを好きな人と

嫌いな人、

両方とも10%程度はいると

思ってください。

 

そしてそれ以外の80%の人は

どうでもいい人たちなのです。

 

あなた自身が自分のことを

裏切っていないのであれば

堂々としていても大丈夫です。

 

あなたは大丈夫なのです。

 

他人に振り回されるのは

やめましょう。

 

あなたに味方も必ず

10%は存在します。

 

その代わり、あなたの敵も

10%程度は

存在するかもしれません。

 

ですが、それ以外は

どうでも良いのです。

 

他人を変えようと思っても

無理なことは以前にも

お話ししましたよね。

 

他人を変えようとする人がいると

必ずトラブルになりますし、

変えることのできないことに

力を使っている人が

一番人生が変わっていきません。

 

人生を変えたいのなら、

あなた自身で変えられることに

エネルギーを注いだ方が早いです。

 

あなたは

あなた自身のことは変えられます。

 

あなたが他人に影響されることも

あるのですが、

あなたにマイナスのエネルギーを

向けてくるものに

力を注ぐことほど

人生を無駄にすることは

ありません。

 

あなた自身が

自己愛性人格障害の人の行動の

すべてをわかっていて

動揺することもなければ

傷付いたり

悲しんだりすることもなければ

自己愛性人格障害の人がただ単に

一生懸命あなたを

落ち込ませようとしているだけで

あなたには何も起きません。

 

自己愛性人格障害の人が

1人でしているだけのことです。

 

自己愛性人格障害の人の

していることを

真剣に考えるのはやめましょう。

 

自己愛性人格障害の人は

普通の人がしないような

一見不可解なことをしているので

そんなことをするとと言っても

普通の人には

理解することができません。

 

それを考えても無駄なのです。

 

自己愛性人格障害の人の

特徴として

本人も止めることは

できないのです。

 

そんな自己愛性人格障害の人を

変えようと思っても

時間の無駄になります。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自尊心を守るために

どうしても人を落とすことを

やめられないのです。

 

それがわかっているからこそ

自分を信じてもらう行為を

止めることができないので

普段は普通の人よりも

印象が良いです。

 

普段は異常なほどに

印象をよく見せようと

細部にまで気を配り、

いかに気さくに他人のことを

思いやっていて

ユーモアがあり、

知的で常識があり、立派で

人格者だと思わせることに

異常に執着しているのです。

 

だから初めのうちは

周りからの信頼も厚いことも多く

信じられやすいのですが、

いつもその人の周りで

必ず鬱になる人が出てきたり、

その場から追いやられる人が

出てきたりと

不思議な出来事が起こるうちに

だんだんと周りから

何をしているかはわからないが

自己愛性人格障害の人が

原因だということも

なんとなくばれてくるのです。

 

特に

被害にあったことのある人は

同様のやり方に

普通の人よりも早く

気づくことができるので

自己愛性人格障害の人のやり方に

すぐに気づくことも多くなります。

 

理解出来るようになると

心がざわつくことは

少なくなります。

 

あなたの心がざわつくと

何がいけないのかというと

元々は、

自己愛性人格障害の人が

作り上げた嘘だとしても

あなたがビクビクしたり

怯えたり、

怒りに満ちたり、

イライラしたりすると

あなた自身に

あなたが出した波動と

似たようなものが

引き寄せられてきてしまい、

あなたの状況を

もっと悪くさせてしまう

からなのです。

 

自己愛性人格障害の被害とは、

自己愛性人格障害の人の

言動によって

あなたの信用をなくし、

そのことに対して

あなた自身の心が

怖くなることにあります。

 

あなたの心が恐怖を感じていると

その波動が

あなたから出てしまい、

あなた自身が恐怖だと

感じる出来事が

引き寄せられてきてしまうのです。

 

あなたはもう

自己愛性人格障害の人の

心理をわかっているので

どうして自己愛性人格障害の人が

そんなことをしてくるのかが

理解されていると思います。

 

あなたが恐怖を感じる必要は

ないのです。

 

だってそれは

あなたのせいではなく、

自己愛性人格障害の人が

勝手に作り出したことにしか

過ぎないのです。

 

あなたがざわついても

誰も損はしません。

 

あなたが

ざわつくことによって

解決できる問題もなく、

あなた自分であなたが

ざわつく出来事を

呼び寄せてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人の

言動によって

ざわついたり

不安になったりしないで下さい。

 

それでは自己愛性人格障害の人の

言ったことが

本当になってしまいます。

 

それでは自己愛性人格障害の人の

思う壺なのです。

 

自己愛性人格障害の人の

やっていることは

見せかけなので、

それに反応しないように

してください。

 

あなたは自尊心が低いため、

なんでも自分のせいにするところが

あるようですが、

本当はそんなことはないのです。

 

自尊心の高い人は

自己愛性人格障害の人が

何を言っても

自分を信じているので

自己愛性人格障害の人の攻撃は

受けません。

 

あなたには価値があることを

思い出しましょう。

 

周りの人のあなたを貶める行為は

異常な精神状態を持った人しか

そんなことはしないので

相手にする必要はないのです。

 

あなたがすることは

自分を強く信じて

自分を裏切る行為を

しないことです。

 

あなたが自分を

信じられるようになると

あなたから良い波動が出て、

あなたに良いことが

起こり始めます。

 

あなたが一番親友になるべきは

あなた自身なのです。

 

それができるようになると

スルスルと周りのことが

気にならなくなり、

あなた自身が

思い通りに生きるようになれます。

 

あなたが気分よく

スルスルと思い通りに

生きていると

自然にあなたのそばから

嫌な人がいなくなります。

 

あなたが思い通りに

生きられるようになり、

他人のことが気にならなくなると

人生が思い通りに

動くようになり、

加速して良い方向に進み始めます。

 

自己愛性人格障害の被害を

受けた人は

ショックから

なかなか人生が

進みづらくなっていますので、

停滞することが多いのですが、

よくよく考えてみると

あなたが何もしていないことに

気づくと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

どこいでも存在しますが、

あなたが気にかけていないと

自然とあなたと

距離をとってくるようになります。

 

Tiaraの恋愛相談室を

おとずれる人の中には

自己愛性人格障害の彼と

別れたくない、という人は

ほとんどいなくなりました。

 

やはり

人生、

他人に脚を引っ張られて

生きることを

いいと思っている人は

いないのでしょう。

 

自己愛性人格障害の人に

一見素敵な人が多いのも

ほとんどの人に知れ渡ってきて

魅力を感じなくなった人が

ほとんどです。

 

離婚したくない、という被害者も

昔に比べて随分と減りました。

 

他人に寄りかかった人生ほど

危険なことはないのです。

 

ましてや相手が

いつ自分を

はめてくるかわからない

自己愛性人格障害の人だった場合、

一緒にいることはとても危険です。

 

女性も自立してきているし、

男性1人に寄りかかる時代も

もう終わりました。

 

自立している男女が

一緒にいるのがいいのです

 

支え合う、という言葉で

ごまかされた

相手に依存する人生は

もうやめにしましょう。

 

相手が自己愛性人格障害だと

いつどこで裏切られてもおかしくないのです。

 

そんなところにいるほど

危険なことはありません。

 

あなたがあなた自身を

信じられるようになり、

自分の足で歩くことが

できるようになると

そんなに怖い世の中では

ありませんよ?

 

人に寄りかかっていて

相手がいつ裏切るか

わからないから怖いのです。

 

自分の足で立つ方が

信用もできるので

そんなに怖くありません。

 

あなたが満足して

思い通りに生きられるように

なると

あなたが出している

幸せオーラで引き寄せられた人は

本当に幸せになれる人かも

しれません。

 

世界は広いのです。

 

嫌なことにこだわって

人生を無駄に浪費するのは

もうやめにしましょう。

あなたの望む方向にだけ意識を向けると決意する




こんにちは♡

Tiaraです♡

この名前を使い始めて5年ほど経ちました。

 

ということは、

自己愛性人格障害の元彼と別れて

もう5年も経つのだなと

あらためて感じますが、

Tiaraの人生は、この彼と出会ってから

明らかに180度変わりました。

 

考え方やものの見方すべてが変わり、

やはり、Tiaraの人生に

大きな影響を与えた人なんだと思います。

 

それまでは、

いきたくもないランチに行き、

友達の自慢話を聞いて

ちょっとディスられても

冗談で交わして、全然気分も良くないのに

1人になるのが怖くて、

いつも誰かと一緒にいました。

 

本当はおかしいと思いながらも

他人のいうことを聞いて自分は我慢をし、

頑張っていることで

自分が真面目に生きていると

他人に認めてもらえるような

生き方をしていました。

 

それを間違っているなんて

思ってもいませんでしたが、

辛い事が多く、

いつまでも嫌な出来事を

ローテーションして何度も何度も

考えているような性格でした。

 

今は、

すべては自分なんだという事が

とてもよく分かりますし、

いい意味で

他人のことがそれほど気にならなくなり、

楽に生きられるようになったんです。

 

これも自己愛性人格障害という

他人をおとしめることで

自分をあげるものの考え方をする人がいる、

ということを知るきっかけになったことで

他人に振り回されなくてもいんだなということが

とてもよくわかるようになったからだと思います。

 

お付き合いをしていたので

当然、素敵だと思っていたのですが、

それもすべて素敵に見えるように

常に計算して動いていたことが

とてもよくわかり、

今、周りにいる自己愛性人格障害の人を見ても

周りに聞こえるように、

周りの目に触れるところで

あくまでも自然に見えるような感じで

自分の有能さや寛大さ、

人のいいところを見せようと

1分1秒気を抜いていないところが

すごく良く分かります。

 

普通の人はそんなことを

わざわざはしていません。

 

普通に相手の人に気に入られるように

笑顔を意識していたり、

相手に失礼のないように

話しかけたりしてくることはあるのですが、

自己愛性人格障害の人ほど極端ではありません。

 

第一印象は、自己愛性人格障害の人の方が

極端にいい人だなあと目立つのです。

 

ちょっと感じのいい人がいると

嬉しくなって楽しくおしゃべりしてしまうのですが、

極端にいい人すぎるので

何か違和感を感じ、

違うよな、違うよな、普通にただのいい人だといいな、

と希望を抱いていながらも

そうかもしれない、と疑うひとがいると

後からすぐにわかることですが、

大抵は自己愛性人格障害なのです。

 

ただ、そのことさえわかれば、

その人に

どんなに親切にされようと

真に受けなくなるので、

Tiaraは本当にいい人としか

コミュニケーションを取らなくなります。

 

すると何度かの惹きつけ行為や

Tiaraの前を頻繁に通ったりして

Tiaraの視界に入るように動いてくるのですが、

大抵は向こうからは話しかけてきません。

 

こちらが話しかけてくるのを待っているのが

とてもよくわかるので

だからこそ、こちらが話すことが特になければ

わざわざ話さないようにし、

向こうが話そうと近づいてくるのがわかると

さりげなく席を立ち、

その場を離れます。

 

こういうことを何度かやっているうちに

勝手に傷ついて寄ってこなくなるのです。

 

そしてTiaraに寄ってこなくなると

どこか別の場所からその人の話声が聞こえて

何か責めるような口調で話していたり、

もしくは温和な感じで周りを魅了して面白おかしく話し、

周りをどっと笑いでいっぱいにします。

 

何にも知らない人は

なんか感じがいいな、だとか

みんな仲良いんだな、とか

微笑ましい気持ちで見ると思うのですが、

Tiaraは、

ああ、またやってるね、としか思いません。

 

そうやってうまく周りを操る話術に長けていて

一見すると、人気のありそうな

自己愛性人格障害を見つけると

Tiaraは大抵

そうでない人たちとのコミュニケーションを

自己愛性人格障害の人から見えない形で

普通に取ったりして交流を深めます。

 

この時、

できるだけ自己愛性人格障害の人の目に

触れない場所でやるようにしないと

あなたの人間関係を知らないうちに

壊されてしまうことが多いので、

誰と仲良くしているかは

自己愛性人格障害の人から

わからないようにすることがポイントなのです。

 

知らないで普通に過ごしていると

あっという間に

あなたの信用を無くされることをしていますので

ここはさりげなく気をつけるようにしてくださいね。

 

あくまでも、

お互いに気を使わなくても

コミニュケーションが普通に取れる人とだけ

マナーを守り、

コミュニケーションをとっていると

たいてい自己愛性人格障害の

グループの中の1人が

知らない間にいなくなっていたりすることに

気付きます。

 

自己愛性人格障害の人と

距離をとることは

いかに大事かということですが、

自己愛性人格障害という病気を知ったばかりの頃は

分析をするのが楽しくなってしまって

自己愛性人格障害の人にばかりに

目を向けてしまう人も多いと思うのですが、

自己愛性人格障害の人にばかり気を取られていると

あなたの周りに自己愛性人格障害の人を

増やしてしまうことにもなります。

 

だから、ある程度、

知識がついて分かるようになってくると

ひと目見ただけでも

大抵は気づいてしまいますから

そこからはそうでない人に目を向けて

あなたの世界を作っていくといいと思います。

 

すると

あなたの周りは

幸せで溢れていることに気付き始め

あなたはもうだんだんと

自己愛性人格障害の人に

心を囚われなくて済むようになります。

 

するとあなたの生き方が激変するのです。

 

これを自然に癖づけられるようになると

いつの間にか自己愛性人格障害の人が

あなたの周りからいなくなりますので

自己愛対策が不必要になります。

 

あなたの心を傷つけることができるのは

あなたしかいない、というのは本当です。

 

あなたが他人に

傷つけられることが多いと感じていた場合は、

あなたを傷つける人がいても

あなたが相手に気を遣ったり、

相手に気に入られようと

なんとか頑張ることで

自分を傷付けることに協力をしてしまっていたから

傷つけられていただけのことです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

意外と自分から自分を傷付ける人を

自分のそばに置いてしまっていることが

多いです。

 

今日からあなたを傷付ける人は

許さなくてもいいと思います。

 

あなたを傷つける人に

気に入られる必要も

なんとか相手に合わせようとする必要も

ないのです。

 

あなたは

あなたを幸せにする出来事に目を向け、

自分のやりたいことに目を向け

あなたが関わりたい人とだけ

関わっていれば良いのです。

 

あなたの意識を向けることはいいことであれ、

悪いことであれ、

拡大して大きくなります。

 

あなたの意識を、

あなたの望む方に使うレッスンを

今日から今すぐ始めてみましょう。