自己愛性人格障害のひとはどんなことからもあなたをどれだけでも攻撃することができる


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとの

攻撃の仕方は

よく考えてみないと分からない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

攻撃の仕方というのは

パワハラというよりは

モラハラになります。

 

罵声を浴びせたり暴力を振るう

ということではなく

どちらかというと

無視をするというほうが

よりイメージに近いです。

 

ただ、絶対に暴力を振るったり

罵声を絶対に浴びせない、

ということではなく

この人になら

罵声を浴びせてもしょうがない、

と、周りが被害者を悪く思うような場合や

夫婦間など家の中で暴力を振るい

奥様が周りにも言わない、と思えば

暴力を振るってくるということもあります。

 

もしくは暴力を振るうことによって

相手が怖がって

言うことを聞くようになってしまった場合や

嫌なことがあっても怖くて言えないので

我慢をしてしまうような場合も

暴力を振るうこともあるでしょう。

 

ですが、基本的には

自己愛性人格障害のひとは

大変臆病なので

周りの人に悪く思われたくないので

できるだけあなたを攻撃しても

自分のほうが正しいと思われるような

正義の鉄拳、と思われるような場合や

あなたのわがままにより

自己愛性人格障害のひとが

愛のある叱咤をしている、と

思われるようなやり方をとることもあります。

 

あなたに大変苦労をさせられている

という話を周りの人にすることによって、

周りからの同情を集め

あなたを攻撃しても

自己愛性人格障害のひとに

同情の目が集まるような場合も

自己愛性人格障害のひとは

大変好きなのです。

 

そして自己愛性人格障害のひとが

あなたをどこかに置き去りにしてきておいて

あなたを血眼になって探したりもします。

 

そしてあなたが出てきたときに

「どこに行ってたんだ!」と

心配そうな顔をして

必死であなたを抱きしめるようなこともします。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを使って自分が良く見えるように

あなたを利用しているのです。

 

あなたを攻撃することによって

周りの人から

出来の悪いあなたを

自己愛性人格障害のひとが苦労して

面倒を見ている、と思われることが

大変好きです。

 

そう思われることによって

あなたを好きなだけ

堂々と、攻撃することが

できるようになるからです。

 

 

あなたを

精神的に追い詰められれば満足なので

精神的にあなたが追い詰められる、

と自信を持っている場合には

言い方はかえって優しい時もあります。

 

「お前のためを思って

言ってるんだよ。。。」

と優しくさとされるように

語りかけられると

あなたは彼のことを信用してしまいます。

 

あまたがもし

自己愛性人格障害のひとの言っていることが

分からないとしても

「違うよ?」と言ったり

「そんなつもりじゃないんだ。」と

自己愛性人格障害のひとに逆らったり

話し合おうとすると、

自己愛性人格障害のひとは

どんなにあなたにはそのつもりがないとしても

敵対心として受けられてしまい

2人の関係は余計にこじれるのです。

 

あなたが彼の気持ちを理解しようと

彼に寄り添ったり

あなたの気持ちを分かってもらおうと

話しあいをしようとしてしまうと

彼にとって非常に都合がいいのです。

 

そんなことをしたら

簡単にあなたを

あなたとの会話の

ちょっとした言葉をつかんで

徹底的に攻撃してしまうのです。

 

それはあなたが

どれだけ正しいことを言っても

間違ったことを言わなくても

共感力がないため

自分さえ立派に見えれば

どれだけでも攻撃することが

できてしまうのです。

 

攻撃するようなことがなかったとしても

自己愛性人格障害のひとは

いくらでもあなたを攻撃することが

できます。

 

自己愛性人格障害のひととの会話は

相手の存在や気持ちをつぶせればいいので

こんなこと言われた、あんなこと言われた、

と気にしていても仕方がありません。

 

自己愛性人格障害のひとは

どうしても相手に勝とうとしてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

関係を修復させたい

と思う人がいたら

話し合いをしたらすべてが

ぐちゃぐちゃになってしまうと

考えたほうがいいでしょう。

 

話し合いをして

あなたの気持ちを分かってもらおうとすればするほど

自己愛性人格障害のひとはあなたを攻撃してもいい人と

とらえられてしまうので鵜s。

 

それでは以前のようなラブラブな関係には

戻れないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと話し合うことは

自己愛性人格障害のひとに

状況を悪化させてしまうチャンスを

たくさん与えてしまうのです。

自己愛性人格障害のひとは人を蹴落とすことによって自分が良く見えるように細工をし続けている

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

他人を蹴落とすことによって

自分が良く見えるように細工をし続けている

ということについて

お話しします。

 

最近コメント欄やLINE@から

大変たくさんの方から

コメントをいただいており

ありがとうございます。

 

あまりの数に

返信が追い付いておりませんが、

きちんとすべて目は通しておりますので

しばらくお待ちください。

 

自己愛性人格障害のひとは

とても落ち着いていて

細かいところにいろいろ気が利くことが多く、

とてもいい人に見える人が多いと思います。

 

年下の人から見ると

普通のひとよりもとても面倒見がよく

いい兄貴分であることが多く

年上のひとから見ると

上司をうまくたてることができ

従順で有能な部下として

可愛がられていることが多いです。

 

とても人をつぶしているようには

見えないでしょう。

 

たとえば後輩を注意しているときや

長時間の説教をしているときも

すごく密接にかかわっている人から見ると

こじつけていることが

少なからず分かるのですが

あまり関係のない人から見ると

被害者が、何らかのミスをして

言われても仕方がないな、

というふうに思われてしまいます。

 

それは自己愛性人格障害のひとが

普段から念密に

その人のイメージを落とすように

悪い評判を立てたり

その人のミスで

普段自分がしりぬぐいをしているので

困っている、というようなことを

言って被害者のイメージを

コントロールされているのです。

だから、被害者が悪く思われてしまい

自己愛性人格障害のひとが

自分のおなかの中の怒りをぶつけても

もっともらしく見えてしまうのです。

 

また、自己愛性人格障害のひとも

ターゲットに不親切にしたりせず

「お前のことを思っているから

言っているんだぞ。」と愛情深く言ったり

「期待をしているから

今度はがっかりさせないで。」

などというので

被害者のひとも自分のせいだと思ってしまい

自己愛性人格障害のひとが悪いとは

思いません。

 

そういうところを周りの人も

聞いていたりするので

自己愛性人格障害のひとが

愛のある指導をしている、というように

見えてしまうのです。

 

ところが実は

自己愛性人格障害のひとは

愛情などがあるわけではなく

極端に人から嫌われることを

恐れているので

その人を自分が攻撃しても

悪く見えないように

毎日対策をしているのです。

 

そしてここぞという時に

ターゲットを責め立て攻撃して

自分のおなかの中の怒りを

発散させてすっきりしているのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

ひどいことをしても

愛情あふれる人情深い人に見えるのは

自己愛性人格障害のひとが

極端に人から嫌われることを

極端に恐れている、臆病な性格のために

きちんと自分のイメージを

毎回フォローしているから、分からないのです。

 

だからひどいことをしているのに

自己愛性人格障害のひとは

悪く思われずに

被害者はたたかれても仕方のない

価値のない人間のように扱われてしまうのです。

 

被害者があまり人から信頼してもらえないのは

その人のせいではなく

自己愛性人格障害のひとが

前もって念密にその人のイメージを

コントロールしているからなのでしょう。

自己愛性人格障害のひとはだから、だんだんとあなたを孤立させていく


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたをだんだんと

孤立させていくことについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとはだんだんと

あなたが孤立するように持っていきます。

 

被害に遭った後に

自分が孤立していたことに気づく人が

ほとんどなのですが

自己愛性人格障害のひとは

あなたが徐々に周りの人と

コミニュケーションを

自分から取らなくなっていくように

持っていくことがうまいのです。

 

そして、あなたも

自分の意思でそうしている

と思い込んでいるため

気づいた時には助けが欲しい時に

誰も味方になってくれない、と

気づくことが多いのです。

 

あなたが孤立していくことは

彼によってあなたが誘導されながら

自分で行っていくもので

あなたも彼のせいだとは思っていません。

 

 

たとえば、

あなたの友達の悪いところを見つけて

「あんな子たちと付き合っていたら

あなたまで同じように思われてしまうよ?」

とあなたのことを思って

アドバイスをしてくれるように

見せかけて言ったり

「俺のことなんかよりも

あいつとの付き合いを優先するんだね!」

とやきもちを妬いているようにすねて見せたり

あなたが楽しそうにしているのを見ていると

とてもさみしい気持ちになるんだ。。。」

と同情をひいて見せたり。。。

 

 

あなたが彼以外の人たちとの付き合いを

自分の意思ですこしづつ、遠ざけていくように

導くのです。

 

Tiaraの恋愛相談を訪れる人たちも

たいていの場合、

自分でも気づいていないことが多く

「彼の気持ちを分かって

あげられなかった私が悪いんです。」

と彼から避けられてしまうことも

自分のせいかのように言ってくる相談者の方が

多いのですが

Tiaraは孤立させられているんだなと

すぐに気づきます。

 

 

そして自己愛性人格障害のひとの考えた

素敵な恋愛物語は

あなたに傷つけられて

あなたから去っていく自己愛性人格障害の彼が

何ともきれいに描かれているので

被害者の方は

被害に遭っているに関わらず

自分で自分を責め

彼が自分から去っていくことを悔やんだり

彼が自分から離れていかないように

全力で自分の希望は言わないようにして

自己愛の彼のことだけを考えて

自分が犠牲になっていることにも

まったく気づいていないのです。

 

そして、彼のことを

とてもいい人だ、と思っていたり

純粋な人なんだ、と思っていたり

本当はとてもやさしい人なんです、

と言ってきたりしますが

内容を聞いてみると

被害者の方が責められていることは

こじ付けで

誰にでもあるようなことなのです。

 

そんなことで、長年付き合ってきた人と

普通は別れたりしないのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分が傷ついたから

あなたと一緒にいたくても一緒にいられない、

と少しだけ、

あなたが期待を持つような言い方をされており

あなたはまだ彼と一緒にいられるのかもと

期待をしてしまいます。

 

しかもそれは、あなた自身の努力では

どうしようもないようなことなのです。

 

もしくはあなたが彼を傷つけたから許せない、

と怒りをあらわにして怒り

これだけのことをしたんだから

仕方がないよね、

と言われてあなたを悪人のように

言われたりすることもあるのですが

もちろんあなたにはそんなつもりもなく

あなた自身ではどうしようもないことも

含まれています。

 

そのうえで彼が怒っても仕方がない、

とあなた自身が思ってしまうような

出来事が含まれており

でもそれは、よく考えると

お互いに何とかしようとすれば

解決できる問題なのですが

彼のほうが、少しも

あなたに歩み寄ることができないため

あなたがどんなに努力をしても

無理なこととされてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

どんなささいな出来事からでも

そうやってあなたを否定する理由付けに

してしまうのが

大変にうまいのです。

 

その中であなたが彼ともう一度

一緒にやっていこうとするならば

彼がどんなにひどいことをしても

許さなければならなくなり

あなたはどんなに小さなことも

許してもらえなくなっていくのです。

 

恋愛の途中ではなかなか気付けないことが多く

しかも自己愛性人格障害のひとは

自分を魅力的に魅せることが大変うまいので

あなたも彼を逃したら

こんなにも素敵な人には出会えないと

彼に泣いて縋り付いてしまうように

なるのです。

 

気付けるポイントは

彼がどれだけあなたに

あゆみ寄っているかです。

 

激化するまでは

本当にあなたのために動いてくれることも多く

それはただ

あなたを惹きつけるだけのために

しているのです。

 

そしてそれは、あなたを突き放すときに

あなたが必死で縋り付いてくるために

していることで

あなたが縋り付くために

あなたの気を惹くことが尋常でないくらい

素晴らしいのです。

 

だからここまでしてくれたのに

自分のことを

思ってやってくれていないはずがないと

あなたは思うのですが

あなたを傷つけるために

何年もあなたに優しくする、

などという気の遠くなるような作業を

自己愛性人格障害のひとは

何年もかけてやるのです。

 

だから、そんなにも分かりにくい

自己愛性人格障害のひとですが

上手くいっているときも

あなたが不思議に思う出来事が

いくつかあるはずです。

 

普通のひとはやらないその不思議な出来事に

できる限り早く気づくことです。

 

 

そして、自己愛性人格障害の彼と

一緒にいることが

本当にあなたのためになるのかを

よく考えてみましょう。

自己愛性人格障害のひとからの攻撃は正しい対処法さえ分かれば抑えることができる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとからの

攻撃は

押さえることができる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされると

あなたは何もしていなくても

ちょっとしたことで責められたり

みんなと同じことをしていても

あなただけが悪く取られたり

普通に行動することが怖くなり

あなたは自由に動けなくなります。

 

あなたは自責の念が強いので

自分が何かしたからだと思い込んでいますが

そんなことはありません。

 

本当にあなたが何もしていないのに

徹底的に悪者にしようとする

自己愛性人格障害という病気が存在します。

 

 

世間のひとはそういった病気があることを

知らない人のほうが多いので

あなたが何もしていないのに悪者にされると

世間の人に訴えてしまうと

あなたのほうがおかしなことを言うと

思われてしまいます。

 

だから自分を助けることができるのは

自分だけだと覚えておいてください。

 

そして、この自己愛性人格障害という病気は

押さえることができます。

 

 

ここで勘違いしてほしくないのは

自己愛性人格障害は治る、ということではなく

あくまでも抑えることが、できるだけです。

 

 

ただ、自己愛性人格障害のひとは

人から嫌われることが大変恐ろしいので

もし、あなたが対処ができるようになると

本当にあなたの周りには何もしてこなくなり

本当に平和になります。

 

ですが、あなたが自己愛性人格障害のひとの前で

とってはいけない行動をとってしまうと

また途端に恐ろしいことになりますので

対処法は

間違えてはいけません。

 

 

そして、世の中の大半の人が

自己愛性人格障害のひとの対処の仕方を

反対のことばかりしています。

 

 

だから、自己愛性人格障害のひとは

どんどんひどくなり

そして被害者にだんだん強く

当たるようになっていきますので

被害者になった人は逃げるしか方法が

なくなってしまうのです。

自己愛性人格障害の人が

旦那様だった場合、

離婚をすることがなかなかできないので

どんなにひどいことをされても

誰にも言えずに堪えている人も

大勢います。

 

職場でのターゲットになってしまった場合は

会社を辞めるより他がなくなり

路頭に迷ってしまう人も大勢います。

 

だからできるだけターゲットに

ならないような行動をとらなければいけないのです。

 

ただ、対処法さえできるようになれば

自己愛性人格障害のひとは

大変親切で礼儀正しく

何もひどいことはしてこなくなります。

 

だから自己愛性人格障害の特徴を

よく知っていただき

対処法をすることによって

あなたにも、

あなたの周りのひとにも

自己愛性人格障害のひとは

何もできなくなって

おとなしくなるのです。

 

あなたさえ対処法をしていれば

周りのひとにも攻撃することなく

親切にしてくれますので

自己愛性人格障害のひとは

ただただいい人になり、何も害がなくなり

平和に暮らしていけるのです。

 

 

それには

自己愛性人格障害のひととは

適正な距離を取り、

これ以上あなたが思い通りにならないと

思わせるためにも

攻撃的な態度や、仲を深めようとしたり

ご機嫌を取ってはいけないのです。

 

 

 

自己愛性人格障害の人は

大変怖いので

ご機嫌を取ってしまう人もいるのですが

そうすることによっても

自己愛性人格障害のひとは

激化してしまいます。

 

 

自己愛性人格障害のひとには

正しい付き合い方をしながら

あなたも敵対心を見せず

業務上に淡々と付き合うことによって

個人的に仲良くしたり付き合ったりなければ

わりと長い間、

自己愛性人格障害のひとが

あなたに気を使ってくれますので

もめるような出来事は

何一つ起こらないでしょう。

 

 

自己愛性人格障害のひととの

付き合い方を正しく知って

あなたやあなたの周りの環境を平和にすることを

目標としていきましょう。

 

自己愛性人格障害という病気は

付き合い方さえ分かれば

驚くほど平和に過ごすことができるのです。

自己愛性人格障害の被害者が攻撃的になる理由

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害者が攻撃的になる理由について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者のほうが

攻撃的になってしまうケースも

残念ながら少なくありません。

 

被害者を攻撃的にすることも

自己愛性人格障害の目的なのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

そもそも自分を尊大で寛大で有能な人物に

魅せたいので

取り乱すことは

ほとんどありません。

 

よっほど、激化してしまったときのみ

攻撃的な面を平気で見せることもありますが

その場合は、彼の周りの人間が

全員YESマンになってしまったときのみです。

誰も彼に逆らうことができないほど

強力になってしまったときは

そういった暴君的な面を見せることもありますが

できれば被害者のほうに平静でいられなくなって

取り乱し、泣き叫んでほしいのです。

被害者が取り乱しているほうが

誰も被害者の言葉を信用しなくなり

自己愛性人格障害のひとがしていることが

世間にばれにくいので

自己愛性人格障害のひととしては

好都合なのです。

 

そもそも、

自己愛性人格障害のひとの目的は

被害者に本当の情報を与えず

被害者を混乱させて正気を無くさせることです。

 

しかも被害者のほうに信用がなくなるので

自己愛性人格障害のひとの言うことが

信頼してもらいやすくなり

被害者を悪者にすることもできますし

自己愛性人格障害のひとが

被害者に迷惑をかけられたという風にしてしまえば

自己愛性人格障害のひとに同情のまなざしも集まりますし

被害者がひどい目に遭っても仕方がない、と

誰も被害者をかばわなくなってしまうので

最悪の事態におちいることになります。

 

 

だからあなたがもし

自己愛性人格障害の被害に遭っている

と自覚してきたなら

できるだけ冷静でいることが重要なのです。

 

でも、あまりにも理不尽な目に

何度も何度も遭ってしまっていると

だんだんと冷静でいられなくなってしまいますし

分かってほしいためにじたばたしてしまうことも

よくあることなのです。

 

ですが、それでは

自己愛性人格障害のひとの思うつぼなので

あなたが今までどうしてそんな目に遭ってきたか

納得する必要があるのです。

 

それには

自己愛性人格障害の特徴を

よく把握することです。

 

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたがあまりにも優しすぎるため

あなたには何をしても

あなたの共感力によって

自己愛性人格障害のひとをかばったり

すべての責任が自分にあると

思い込んでしまいやすい

あなたの責任感の強さを

利用してしまうのです。

だからあなたに問題があるわけではなく

問題があるのは

自己愛性人格障害のひとが

必要以上に自分を守り

人をつぶしてしまう極端な性質のせいなのです。

 

それに気づけば

今までされてきたことも

悔しくはありますが、

自己愛性人格障害のひとがどうしてもしてしまう

心情が分かるので

あなたが自責の念を感じずに済むのです。

 

 

そうすれば理不尽な出来事にも納得することでき

あなたは取り乱したりせずに

済むでしょう。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

理不尽な攻撃に納得するためにも

自己愛性人格障害のひとの特徴を

よく知らなければならないのです。

 

そしてあなたが冷静であればあるほど

自己愛性人格障害のひとの言っていることに

信ぴょう性がなくなってきますので

あなたが悪者にされなくても済むでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

すべて逆のことをするのです。

 

だからあなたは

自分が冷静でいるためにも

自分のしてきたこととされたことを冷静に

判断して考えると

すべての謎が解けて

穏やかでいられるでしょう。

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせの特徴を見極める


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

嫌がらせの特徴について

お話ししたいと思います。

 

 

出会ってから、できるだけ早めに

自己愛性人格障害のひとが見抜けると

初めから対処できるので

ターゲット認証されずに済み

それだけであなたにとって

かなりのメリットがあると思います。

 

 

そもそも、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

意外かもしれませんが、

ターゲットにさえならなければ

普通のひとよりもものすごく穏やかです。

 

普通で言ったら普通のひとよりも

トラブルが起きる可能性は

ものすごく低いのです。

 

とにかく共感力が高くて平和主義です。

 

だから少々のことなら

自分が我慢してそれでいて穏やかな

関係が続くのなら

別に何とも思わずにひどいことも

スルー出来ると思います。

 

 

ですが、それなのになぜ

あなたの人生が

今までトラブルだらけだったかというと

それは自己愛性人格障害のひとに

あなたのイメージをコントロールされ

あなたの意識も

ひどいことをされていることに

気づかないように

されているからです。

 

あなたのその平和すぎる優しい性格に

臆病な自己愛性人格障害のひとも

安心して近づくことができるからなのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとも

初めから計画的に

あなたを潰すために

あなたに近づいてきているわけでは

ありません。

 

ですが、あなたの優しい雰囲気に安心して惹かれ

近づいて来るうちに

自己愛性人格障害のひとと

もともと相性のいいあなたなので

必然的に仲良くなっていき

どんどん関係が深まっていきます。

 

 

自己愛性人格障害のひとも

過去の人生も必ず同じことをして

生きてきているので

トラブル続きだったはずなのですが

もしかしたら、あなたとは

平和な関係が築けるのかもしれない、

と期待を持って

あなたと一緒にいるのかもしれません。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

近くにいる人ほど嫉妬心を持ちやすく

あなたが幸せそうなところを見せれば

心の奥底から怒りがこみあげてきて

どうしてもあなたを潰したくなってしまいます。

 

 

逆にあなたのできないところを見つけても

自分よりも価値の低い生き物とみなし

どんどんバカにする存在になってしまいます。

 

だから、どうしても彼とあなたの立場が

対等ではなくなっていき

やがてあなたの心と命を壊していきます。

 

気づいた時には

あなたは彼に夢中になっていますので

自己愛性人格障害のひとの魅力に

離れられなくなってしまっています。

 

もし、あなたが彼のことが怖くなって

自己愛性人格障害のひとから

離れていこうとすると

あなたが離れていくことを

敏感に感じ取ってしまい

途端に見捨てられ不安が心の中に

湧き出してきて

自己愛性人格障害のひとの

強烈なしがみつき行為に遭います。

 

その彼の姿を見て

自己愛性人格障害という病気のことを知らないと

やっぱり彼はあなたと

離れたくないんじゃないの

と思ってしまい、

あなたも彼のことを大事にしようと

思ってしまいます。

 

そのあなたの思いやりこそが

自己愛性人格障害のひとが

どんどんあなたのことをつぶしてもいい存在として

軽く見るようになってしまうので

どんどん悪循環におちいってきて

しまうのです。

 

つまり自己愛性人格障害のひとを

できるだけ早めに見分けて

対処をしていかないと

付き合ってしまってからだと

別れることもショックでしょうし

なかなか離れられない

原因になってしまいます。

 

普通のひとではしない独特の嫌がらせをしますので

これをしたらまず自己愛性人格障害だと

思って間違いありません。

 

 

以下にそれをまとめてみましたので

この中で彼の行動が当てはまれば当てはまるほど

自己愛性人格障害の可能性が高まってきますので

参考にしてみてください。

&nbsp

①自己愛性人格障害のひとの基本の行動は

拒否と否定

②自己愛性人格障害のひとの嫌がらせは

大きなことではなく

小さな嫌がらせを常にやり続ける

③ばれそうになるとそんなつもりじゃなかったと

必死で優しくしてくる

④追い打ちをかけてくる、というよりは

あなたの行動をあなた自身がしにくい、

と思うようなやり方であなたの邪魔をしてくる

⑤彼が直接あなたに手を出してくる、

というよりは、

あなた自身が彼に悪いと思うような形で

遠慮して行動できなくなるようなやり方をする

⑥あなたが成功しそうになると、

それを邪魔するような言動をして

あなたがそれを自主的にやりにくくさせる

⑦スピードを上げてあおり運転をしてくるというよりは

わざとゆっくり走って

文句も言えないがイライラする、

というようなやり方をする

⑧直接あなたにひどいことを言う、というよりは

ほかの女性といるところを

わざと目に入るようなところでやり

あなた自身が勝手に

みじめな気持ちになるよう追い込む

⑨直接的というよりは

間接的にあなたが嫌な気持ちになるよう

立て続けにやり続ける

⑩初めの優しさとは考えられないほど

あなたを冷たくあしらう

⑪理由もなく無視をする。

理由を聞いても

あなたが普通に

納得できるようなことではない

⑫あなたが嫌がるようなことをやめない

⑬なんでもあなたのせいにしてくる

⑭あなた以外のひととは

とてもうまくいっているように見えるのに

あなたのことだけをなぜか放置

⑮さっきまで楽しそうにしていたのに

急にあなたにだけ冷たくする

 

などポイントとしては

直接的に何かひどいことをしてくる

 

というよりは、ほかのひととは

とても楽しそうに

とてもうまくいっているように見えるのに

あなたにだけ

冷たかったり情報を与えないようにしてくる

 

はたから見たら、普通なので

あなたにだけ

そんなことをしているとは気づかれづらい

 

あなたにしか分からないようなやり方をする

 

彼がひどい人には見えないが、

あなた自信がとても傷つくやり方をしてくる

などです。

 

伝わったかどうかわかりませんが

直接被害に遭ったことのある人なら

ピンとするものがあると思います。

 

これはすべてあなたが原因なのではなく

あなたが

自分が何をしたのか

不安になるようなやり方をして

あなたの自尊心を傷つけているだけなのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとの目的は

あなたが平静でいられないようにして

あなたの信用を失わせることなのです。

 

だから、あなたのするべきことは

冷静に考えて自分が何もしていないことに

気付くべきで

自己愛性人格障害のひとは

どうしてもそうやって人を落とし入れていないと

極度に不安を感じる病気を抱えている

と理解することです。

 

これは別に

自己愛性人格障害のひとのためではなく

あなた自身のために

自分がしていないことで

巻き込まれないようにするためなのです。

 

あなた自身が冷静さを失う必要は

どこにもないのです。

自己愛性人格障害の被害者にならないための考え方


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害者にならないための考え方について

お話ししたいと思います。

 

先日、Tiaraの恋愛相談室を

訪れてくださった方と

お話ししていて、気づいたのですが、

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

まじめすぎるため

ドライになり切れないというものがあります。

 

彼から冷たくされていても

彼がひどいことをしている、

と考えることができずに

すべて自分のせいだと

思ってしまうところがあります。

 

あなたさえ我慢すれば

彼がいつか分かってくれる

必要以上に長い時間我慢をしてしまうため

自己愛性人格障害のひとは

ある程度、あなたにはひどいことをしてもいいと

思い込んでしまいます。

 

あなたのそのまじめすぎる性格や

相手を悪く言えないところ、

分かってあげようとしすぎるところは

自己愛性人格障害のひとにとって

都合が良すぎるのです。

 

恋愛相談室を訪れる人の中にも

自分で都合がいい、とわかっている人が

半数以上お見えになります。

 

誰でも都合のいい女には

なりたくないはずなのに

どうして、都合のいい女でも

彼に会いたいと思ってしまうのでしょう?

 

それは、あなたが勝手に

彼のことを思っているだけではなく

必ず

自己愛性人格障害の彼からの

強烈な惹きつけ行為があります。

 

それは、あなたに

彼はほかのひととは違うと

思わせるほどの

強烈な惹きつけ行為や魅力的な自分を魅せる行為が

彼からあり、

あなたがそれを

信用してしまっているのです。

 

たとえば

あなたが彼のことを忘れない

絶妙なタイミングで連絡してきたり

必ず幸せにするから、などと言って

未来に希望を持たせるようなことをしています。

 

あなたが一方的に

彼に縋り付いているということでは

ないのです。

 

自己愛性人格障害の彼を

あなたが一方的に好きになったわけではなく

どちらかといえば彼のほうから

強烈にあなたに尊大な自分を魅せつけて

アピールをしているのです。

 

だからあなたの気持ちが

まだ彼から離れていきそうな時は

絶対にあなたにひどいことをしません。

 

ですが、

彼があなたから離れなければいけない

彼が悪いわけではない理由を作り

あなたを避けようとします。

 

自己愛性人格障害のひとの

特徴的な行動として

期待をさせておいて裏切る

というものがあります。

 

期待をさせているのは

自己愛性人格障害の

彼のほうなのです。

 

ですが、これも

どんどんひどくなっていきますので

彼がどんなにひどいことをしても

あなたが彼から離れていかない、と

自己愛性人格障害のひとが判断した場合は

彼はどれだけでもあなたに

ひどいことをしてきます。

 

そしてどんどん時間とともに

ひどくなるのです。

 

あなたが彼からは離れたくない理由は

彼が他のひととは

違う才能を持っていたり

あなたを幸せにしてくれる要素を持っていたり

あなたのことを強烈に好きだったり

ほかのひととは違うと思っています。

 

ですが、それはあなたに期待を刺せるように

彼が演出していることなのです。

 

彼のその言葉には信頼性がなく

彼の都合でいつでも切り替えられてしまうのです。

 

あなたはこれまでに

彼にそのようなことをされていて

それで不安になって

Tiaraのサイトを訪れているはずです。

 

だからあなたも心のどこかで

彼が自分を置いてきぼりにすると

分かっていて

心が不安で仕方がないのです。

 

本来、男のひとは

女の子にひどいことをできないように

できていますので

自分が本当に好きな女の子を

不安にさせたりしません。

 

本能的に自分よりも弱い生き物に

ひどいことはできないように

できているのです。

 

普通のひとでも

どうしてもそんなつもりがなくても

女の子を不安にさせてしまうことは

あるでしょう。

 

でも、そんなときはあなたを責めたり

ひどいことを言って傷つけたりするようなことは

絶対になく

あなたを不安から解消してあげるように

努力すると思います。

 

あなたの彼が

本当にあなたのことを思ってくれているか

彼の言葉を思い出してみましょう。

自己愛性人格障害のひとがあなたをとても大切にしてくれる理由は?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

とても印象よく見える理由について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとが

分かるようになって

気づいたことがあるのですが、

自己愛性人格障害のひとは

不自然にいい人を演じています。

 

 

自己愛性人格障害といっても

みんな同じではなく

それぞれ人間としての個性があります。

 

だから

おとなしく

落ち着いた印象のひとから

明るく、コミニュケーション能力の

高いタイプのひともいます。

 

タイミングによって

とても厳しく冷たい印象の時と

陽気で

コミニュケーション能力に長けていて

とても気づかいのできるときを

使い分けています。

 

単純に

人を支配しようとしているときや

あなたに威嚇をして

あなたが言うことを聞くタイプか

見るときには

冷たいオーラを出したり

厳しく人に説教しているところを見せて

あなたがそれを許してくれるかどうかを

試しています。

 

そしてあなたを取り込むときや

自分に興味を持ってもらいたいときには

とても親切に接してくれたり

やたらと視界に入ってきて

その行動であなたの興味を惹きます。

 

一般的には

自己愛性人格障害のひとは

第一印象はいいとされていますが

Tiaraの今の職場では

初めから上司が厳しいことを言ったり

拒否的な態度をとったりしていたので

初めからマイナスの面を見せてくる

自己愛性人格障害のひともいると

思いました。

 

初めから冷たいところを見せてくれたので

分かりやすかったのですが

初めから不自然に

親切なところを見せてくるときでも

Tiaraはすぐに気づきます。

 

誰でも

初対面のひとや

自分のことを

あまりよく知らない人に出会ったときは

いい印象をもってもらいたいと思うのですが

自己愛性人格障害のひとは

少し違うのです。

 

そんなことまでしなくてもいい

と思うほどのことをするのです。

 

自己愛性人格障害を知らないころは

Tiaraのことが好きなんだと

思っていたのですが、

自己愛性人格障害のひとは

普通のひとよりも

良すぎるのです。

 

だから相手が異性だった場合

恋に落ちることも

珍しくないでしょう。

 

疑問に思ったときは

あなたを幸せにすることで

誰か

不幸になる人物がいないか

考えてみるといいと思います。

 

 

もし、そんな人がいた場合は

あなたがその人を精神的に

追い詰めるための

道具になっていることがあります。

 

 

相手の女性が苦しめば苦しむほど

みじめになればみじめになるほど

自己愛性人格障害のひとは

高揚します。

 

そんな時、彼は

あなたに

優しくしてくる可能性がありますから

その時のあなたは最高に幸せを感じるほど

優しく大事にしてくれます。

 

ですが、その時はあなたは最高に幸せでも

相手の女性が耐えられなくなって

彼から離れてしまったときや

相手の命か心が壊れてしまい

これ以上攻撃できなくなってしまった場合、

今度はターゲットをあなたに移してきますので

誰かを傷つけている場合

ターゲットは、

いつでもあなたに代わると

覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れた人の

半数以上が

ほかの女性の存在に苦しめられてしますが

それは、

自己愛性人格障害のひとが

誰かをつぶすための道具にするために

次の女性と付き合うことが

ほとんどだからです。

 

今のあなたがとても幸せだったとしても

みじめな思いをする女性が

彼の周りにいるときは

彼女をみじめな状態にするために

以前の彼女も必ずわざわざ顔を見せて

惹きつけ行為を行っているはずですので

彼の言うことを

真に受けないほうがいいかもしれません。

 

あなたの彼への気持ちを壊さないように

自分はいい印象のまま

彼女のほうが彼に迷惑をかける

ひどい女のように言われることもありますが

それは未来のあなたも同じなのです。

 

彼の前の彼女が

いつまでも彼のことを

病的に忘れられずにいた場合は

彼女が病気なのではなく

彼が彼女をわざわざ惹きつけていると

考えたほうがいいでしょう。

自己愛性人格障害の被害を避けるために心がけることとは?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害を避けるために心がけることについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは自己愛性人格障害のひとが

すぐに分かるので

自己愛性人格障害のひととの関わり合いを

最低限に抑えることによって

ターゲットからはずされています。

 

 

どこに行っても、1人はいるとされる

自己愛性人格障害のひとですが、

自己愛性人格障害のひとさえ分かれば

後は、普通の人たちとは

普通に付き合っていても

対して変なことはおきません。

 

前回の記事でお話ししたように

自己愛性人格障害のひとさえ

避けることができれば

あなたの優しすぎるほど優しい雰囲気に

安心して

あなたに近づいてくる人も多いので

きっと毎日が楽しくなると思います。

 

前回の記事

https://jikoaiseijinkakusyougainohigainiaiyasuihitohatukiauhitowoerabudakedeodorokuhodosiawaseninarukotgadekiru

 

ですが、あなたの近くに

自己愛性人格障害のひとが

全くいなければいいのですが

もし、近くに

自己愛性人格障害のひとが

1人でもいた場合

あなたの幸せそうな雰囲気、というものも

とても危ないのです。

 

最近Tiaraは

自己愛性人格障害のひとを

避けて生きていますので

近くにたくさんの

自己愛性人格障害のひとはいますが

自己愛性人格障害の人たち以外の人たちと

交流を深めていますので

考えてみると

とても楽しい思いをしていると思います。

 

 

もちろん

Tiaraのそばにいる人も

楽しんでいる、と思うのですが

最近少し困ったことがあります。

 

Tairaの席の両隣に

30代の女の子と

20代の男の子がいるのですが、

最近この3人が

仲が良すぎるほど仲がいいのです。

 

それはとても良いことなのですが、

Tiaraの同じグループには

今、自己愛性人格障害のひとが全くいないので

「仲がいいなあ。」と言ったり

たまに3人の会話に入ってきたりして

特に敵対視されることもなく

平和にやっているのですが

この両隣の男女が

交互にTiaraに話しかけてくるのです。

 

話の内容もTiara自身も

興味のある話題だったり

仕事をお互いに聞きあったりして

協力的だし、とても楽しいのですが

仕事中なので

少しまずいと思うシーンもよくあります。

 

なんとなく二人とも

Tiaraが片方の話が終わるのを

待っている雰囲気があり

Tiaraを取り合っているようにも

見えます。

 

ですが、この二人が仲が悪いわけではなく

でも、少しだけ、女の子のほうが

男の子を軽くディスたりもするのですが

Tiaraが自然な形で

男の子が悪く思われないように守り

結局帰りは3人で話しながら帰ることも

多いです。

 

この女の子は少しはっきりとした印象で

声も大きく

思ったことはズバッという性格です。

 

男のひとは

こういった女の子が

苦手な人もいるでしょう。

 

この女の子からは

母親が少し

自己愛性人格障害のような話も

聞いたことがあったので

この子も自己愛性人格障害なのでは

と疑ったこともあるのですが、

自己愛性人格障害というよりは

むしろ被害者に近いです。

 

 

彼女の雰囲気がとても危なく

弱い雰囲気の被害者というよりは

自己愛性人格障害のひとを

挑発してしまうタイプで

とても不安です。

 

彼女が仕事の指示をもらっているリーダーは

とてもやさしい30代の男性なのですが、

Tiaraとその男の子の

2人のリーダーは

おそらく自己愛性人格障害です。

 

それなのに

彼がまだ立ち去っていないうちに

彼の悪口を、

聞こえるんじゃないか、

と思うような距離感で言ってしまいます。

 

Tiaraのリーダーを

ディスろうとしているのですが

彼はおそらく自己愛性人格障害なので

とんでもないことになると思い

ひやひやしています。

 

彼女の

あまりにもはっきりとしすぎる物言いに

教えておいたほうがいいと思って

「怖い人だから気をつけてね。」

とだけ伝えてあります。

 

自己愛性人格障害という言葉を

社内で使ってしまうと

リーダーの立場もありますし、

彼女にも理解できないかもしれないので

病名までは伝えてありませんでしたが、

それが彼女には、どんなに怖いことなのか

まだわかっていないようです。

 

 

「そーいう人だと思ってた。

だって協力的じゃないじゃん!」

とか、

「あの人目が怖い。」

「こんなこと言われちゃった。

こっちに来るとなんとなく怖いよね!」

など、大きな声で

周りの人たちに聞こえるのも

お構いなしに言います。

 

Tiaraは一応

周りをさりげなく確認しますが、

Tiaraは目が悪く、会社は広いので

あまりきょろきょろしても不自然なので

Tiaraのリーダーが

本当にそばにいないかどうか

しっかり確認ができていません。

 

そして、Tiara1人で

自己愛性人格障害のひとの

対策をしていても

この二人が交互に話しかけてくるので

Tiaraも

ずっとしゃべっているような状態となり

周りの人たちから見ても

この3人は目立っていると思います。

 

この二人がTiaraと仲が良すぎることは

周りの人たちも思っていることだと

思うのですが、

Tiaraの部署には

数人の自己愛性人格障害の人たちがいて

最近、

やたらとTiaraたちのそばを通るところも

見かけますし

自己愛性人格障害のひとが

Tiaraに興味を持ってきていて

Tiaraたちの様子をうかがっていることも

分かります。

 

ついでにTiaraへの印象を良くしようと

やたらといい人の雰囲気を醸し出し、

わざとTiaraたちに聞こえるように

部下に労いの言葉をかけたり

和気あいあいとやっている様子を

見せながら

Tiaraたちの横を通っていくので

Tiaraにはとても不自然に見えます。

 

おそらくTiaraたちが

いい人だと思って受け入れることを

望んでいて

受け入れれば

徐々に支配していくつもりでいると思いますが、

この二人には、

おそらくそこまでしていることは

分からないと思います。

 

リーダーは特に仕事で直接指導をしているので

ちょこちょこTiaraたちの席のほうに来るのですが

その時に必ずどちらかが

Tiaraと話をしています。

 

Tiaraはリーダーが来ると

話をやめるのですが、

男の子は、まだ、リーダーが来ると

話しをやめてリーダーの話を

聞こうとするのですが、

女の子のほうがリーダーが来ても

Tiaraとの話をやめようとしません。

 

自己愛性人格障害のひとは

神経が異常に細かく

あまり大きな声を出さないタイプのひとも

多いのですが、このリーダーも

声が小さく落ち着いていて

紳士的なタイプです。

 

このタイプの神経質な男性からしたら

自己愛性人格障害ではなくとも

彼女の声は

男性の神経を逆なですると思います。

 

現に何度かうちのリーダーが

彼女に物を聞くときに

白目をむきだして

責めるように聞く姿を

最近見かけるようになりました。

 

 

「怖いし。

目むき出しちゃって、

こんなことやらなくていいです、って

言われちゃった。」と

まだ彼が自分の席まで

戻っていないうちから

Tiaraに話してきます。

 

おそらく若干は聞こえていると思います。

 

Tiaraは恐ろしくてたまりませんが、

この二人は楽しくてしょうがないようで

Tiaraに毎日いろいろな話をふってきます。

 

実際Tiaraも本当に楽しいのですが、

ただ、自己愛性人格障害の存在を

知ってしまったので

素直に喜んでいるわけにはいきません。

 

早く対策をして

自己愛性人格障害のひとから見て

何とも思われない様にならないと

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットにされる危険性が

あると思います。

 

最悪、3人とも

ターゲットになってしまうでしょう。

 

おそらくこの

敵対心を見せてしまっている

女の子が一番初めに

ターゲットにされてしまうかもしれませんが

気の強い彼女は

もしかしたら初めのころは

何にも気づかずに

文句を言ってしまうそうです。

 

男の子とTiaraは

直接リーダーと仕事をしているので

いちゃもんをつけようと思えば

いくらでもつけれると思います。

 

今日、仕事の内容を聞きに行くと

若干ですが、

Tiaraにも冷たかった気がします。

 

おそらく、今のうちなら

まだ何とかなるでしょうが

早く手を打たないと

ターゲット認識されてしまいます。

 

 

毎日、今日は話を押さえて

静かに過ごそう、と思って

会社に行っても

2人がとてもうれしそうに話しかけてきます。

 

Tiara的にはとてもうれしいのですが

内心とてもひやひやしています。

 

自己愛性人格障害のひとの特徴として

人が楽しそうにしているだけでも

おなかの中の怒りが簡単に

爆発してしまいます。

 

まだ、Tiaraと男の子の話声は

近くまで来ないと

聞こえないと思いますが

仲の良い雰囲気は出ていると思います。

 

女の子は

声も大きくはきはきとしゃべるので

Tiaraが声のトーンを落としたところで

楽しそうな雰囲気は

少し離れていても

分かってしまうでしょう。

 

Tiaraのグループが

にぎやかな雰囲気になってきてから

今までTiaraに攻撃を仕掛けてこられなかった

自己愛性人格障害のひとも

いい人のオーラを出しつつ、少しづつ

Tiaraたちに近づこうとしているのが分かります。

 

自己愛性人格障害のひとの対策は

1人でしていても

ダメなんだということが分かりました。

 

1人でクールに静かにしていても

周りの人たちに

にぎやかに話しかけられては

楽しそうな雰囲気は出てしまいます。

 

 

楽しい時を過ごすのは

自己愛性人格障害のひとの

いないところで

しなければいけないのです。

自己愛性人格障害のひとの怒りはあなたには関係のないところからきていることに気づいていますか?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

相手には関係にないところにある

心の中の怒りについて

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraは今、

ほとんどの自己愛性人格障害のひとの

存在に気づいていて

自己愛性人格障害のひとの特徴を見てみると

以前は意味が分からなくて怖かった

自己愛性人格障害のひとの怒りが

手に取るようにその瞬間にすぐに

あ、来た!というように分かります。

 

 

自己愛性人格障害という病気に

これほどまでに興味を持ってしまったことも

Tiara自身、とてもおどろいているのですが、

やはり関係のない人でなく

とても魅力的だと思っていた

Tiaraの素敵な彼と

幸せになれると思っていたのに

その真逆で

とてもひどいことにどんどんなっていく、

という不思議な出来事に強烈に心を惹かれ

調べていったからだと思います。

 

 

それまでのTiaraは

若いころはともかく

結婚してから離婚得ての

子育てと元旦那様のお世話で

思考停止でただ、

がむしゃらに頑張って生きてきたことから

自分が傷つくことに

とても鈍感になっていた結果だと思います。

 

そして世の中に

まさかこんな理不尽な出来事が

自分のことを愛してくれていたであろう彼から

されていたことに

とても不思議な気持ちになり

強烈に興味を持ったからだと思います。

 

これが、友達や、会社の同僚なら

嫌な人も結構いるよね、という話だけで

終わっていたことだと思います。

 

 

もし相手が最愛の恋人でなかったら

ここまで興味を持ち

調べることはなかったと思うので

ここまで鮮明に自己愛性人格障害のことが

理解できるようにはならなかったでしょう。

 

 

自分でも人間は.

いくらそれまで思考停止状態で生きていても

興味があることに関しては

こんなにも強烈に心を惹かれ

異常なほど調べ、生きた知識になっていく

ということを学びました。

 

だからTiaraと同じ思いをしている人に

分かってほしいのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

どうしてもそうしてしまう理由が

あなたのせいではないことと

あなたがそれだけ彼のことを思っていること

そしてあなたが悪いわけではなくとも

泥沼からぬけだし、それでいて

あなたが傷つくことなく

自己愛性人格障害のひとを理解して

離れてほしいのです。

 

 

自己愛性人格障害という病気が

理解できない人たちからすると

何言いたいのか分からないと思いますが

あなたがもし彼のことを

真剣に愛していたのなら分かりますよね?

 

Tiaraのサイトを訪れてくれた人は

どうかあなたが悪いわけではなくとも

自己愛性人格障害のひとの症状として

どうしても

人をつぶしてしまうことを

分かってほしいのです。

 

そのうえであなたが彼らの犠牲になってきたことは

あなたの中に自分よりも相手のことを思って生きてきた

優しすぎるまでに人に寄り添って

自分を犠牲にしてきたからこそ

被害に遭ってしまったのだと

自分に自信を持ってほしいのです。

 

もっと自分のことを考えている人には

自己愛性人格障害のひとの相手はできません。

 

あなたの中の愛が大きければ大きいほど

悲惨なことになっていくのです。

 

だかTiaraには

あなたがあなたに会わずとも

自己愛性人格障害のひとに寄り添ってきて

それでも彼のために生きていきたい

と思っている時点で

あなたがとてもやさしく

本当にいい人だということは分かります。

 

たとえあなたが

世間的に

どんなに追いやられた存在だとしても。。。

 

それは、

あなたが優しすぎるがために

自己愛性人格障害のひとの

犠牲になっているにすぎないのです。

 

そして、その自己愛性人格障害のひとが

あなたを犠牲にしたことで

少しでも楽になっているかといえば

そうではなく

自己愛性人格障害のひとの

自分に自尊心を持てない苦しみからは

なかなか抜け出すことはなく

その苦しみから逃れるために

ずっとターゲットを求め続け

ボロボロになるまで

つぶし続けても

自己愛性人格障害のひとのメンタルが

落ち着くことはほとんどありません。

 

これは子供のころの育てられ方により

そのように育ってしまうので

どうしようもなく

そしてほとんどの場合

幼いころに気づくことができず

そのまま人との関係を崩し続けながら

幸せになることはないのです。

 

そんな人たちが自尊心を保つために

素敵であり続けることにこだわり続け

近くにいて離れない人たちを

つぶし続けることを

あなたは知らなければいけないのです。

 

そのうえで

彼と一緒にいるかどうかは

あなた自身で決めてください。