自己愛性人格障害の人のカモフラージュ

こんばんは♡

今日は

自己愛性人格障害の被害は

世間一般の常識通りにしていると

まずますひどくなる、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の

被害に合うような人は

周りの人から見たら

その人に何か悪い原因があると

思われがちです。

 

相手の人と

きちんと話し合いをしていないから

相手にわかってもらえていないのではないか、

と思われたり、

自分の言い分ばかり言っているから

相手の人の機嫌を

損ねたのではないか、

とか思われたりします。

 

ですが、

普通の人が常識で

アドバイスをするようなことは

あなたはとっくに

普通の人よりも

何倍も努力していることがほとんどなはずです。

 

それなのに

あなたの責任の強さから

まだ自分の努力が足りないのではないかと

これでもか、これでもかと

死にものぐるいで

相手に寄り添おうとする人が

自己愛性人格障害の被害に

あってしまうことが

ほとんどなのです。

 

ただ、周りの人には

分からないために

被害者がわかってもらおうとすると

どうしても言い訳に聞こえてしまい

被害者の方が悪くとられてしまいます。

 

これが、

自己愛性人格障害の被害の特徴で

被害者から見たら

これはとてもツライことになります。

 

だから

あなたがこれ以上

自己愛性人格障害の被害に遭いたくない

と思うのなら

周りの人にはわかってもらおうとしない事です。

 

自己愛性人格障害の人の特徴が分かる人

というのは

残念ながらほとんど存在しません。

 

だから世間の一般的な常識からすれば

そんなひどいことをする人が

いるわけがないと思うので

被害者になんらかの原因がある、

と思ってしまうからなのです。

 

そしてひどいことに

それを深く追求使用なんていう人はなかなかいないのです。

 

なぜなら人は目で見て分からないことは

信じられないし、

自己愛性人格障害の人は

自分がそんなことをする人間だと

思われたくないので

ほんとうにわからないように巧妙に

自分が悪い事をしているときほど

周りの人には

尋常ではないほど親切にします。

 

これをみてあなたはまたさらに

傷つくと思うのですが

自己愛性人格障害の人は

別にあなたを傷つける為に

そんなことをしているわけでは泣く

その自尊心のなさから

そんなことをしていると周りの人にばれてしまうと

自分が世間から受け入れてもらえないことを

知っているからなのです。

 

ではなぜそんなひどいことをしてしまうのか。

 

不思議ですよね。

そんな無理な事をする方が不自然で

だからこそ、

あなたの方が被害を訴えても

信じてもらえなくなってしまうのですが、

それもすべて

自己愛性人格障害の人の極端に

自信がなくなるように

幼少期に育てられてしまったからなのです。

 

この話をして、分かるのは

実際に自己愛性人格障害の

被害に遭われた方のみにしか分からず、

Tiaraのサイトを探して

訪れてくださった方は

本当に理不尽な事を

周りに分からないように

酷いことをされてきたからこそ

わかるのです。

 

自分がされてみないと

本当にそんなことをしている人がいる、

ということはわからず

だから自己愛性人格障害の被害者は

周りに言うことで

さらに自分の首を締めてしまうので

周りの人に分かってもらおうとしないで

とお勧めしているのです。

 

ただ、そんな理不尽な目にあっていながら

誰にも言わない、ということは

相当辛いことだと思いますし、

あなたの中に不満が溜まればたまるほど

押さえれば押さえるほど

あなたは苦しくなってしまい、

おかしな行動をとってしまうと思います。

 

そうなってしまうとさらに

自己愛性人格障害の人があなたをおかしく見せようとしていると

成功してしまうので

あなたはさらに苦しくなってしまうのです。

 

だから感情を完全に押さえることは

いいとは思っていないので

もしあなたをわかってくれる人がいたら

その人にだけは言ってもいいと思います。

 

だだ、わかってもらえる可能性のない場合は

即座にやめたほうが

あなたの身を守ることにもなるのです。

 

ただ、あなたもいつも我慢しているのは辛いでしょうし、

わりと被害者の人がやってしまいがちな失敗とは

自己愛成人確証顔の被害を分かってくれる人に

常に話続けてしまい、

自分の

一番身近にいる人との関係を

壊してしまいがちになってしまいます。

 

だから一番おすすめしているのは

あなた自身が

自己愛性人格障害の特徴を理解し

そばにいてはいけない人間だと

悟ることです。

 

あなたも見るからに精神的に

病気の人からは距離をおくと思いますし、

もし相手が暴れたりしたとしても

ショックを受けたりせず

病気だから仕方がない、と

相手を理解してあげることが

できるでしょう。

 

ですが、

基本的に自己愛性人格障害の人は

自分が尊大なところを見せていなければ

気が済まないので

普通の人よりも魅力的に見えることが

多いです。

 

また特に自己愛性人格障害の人は

こういう病気がある事を知らないと

普通の人よりも親切で

優しかったり、

普通の人よりも冷静で

落ち着いて見えたりします。

 

 

だからあなたの方が

自己愛性人格障害の人から

拒否されることがわかった時

じぶんになにか原因があると

思い込んでしまい、

罪悪感を傷付けられて

どんどん落ち込んでいってしまいます。

 

でも、本当はあなたは悪くないのです。

この話も周りの人には

分からないかもしれませんが

あなたは自分が何をして、

自分が何をしていないか

理解することができると思いますので

あなた自身がわかっていれば

良いことなのです。

 

そしてもちろん周りの人にも

わかってもらえる方がいいのですが

自己愛性人格障害の

自分を守る周りへの言葉は

割と信用されてしまいますので

やはりあなた自身の中で

納得する方が

世間からの2次災害を

受けずに済むのです。

 

それでもそのなかでも

あなたの言っている人が分かる人や

自己愛性人格障害のことが

実際にわかる人も

今の世の中にはいますので

もし、そういった人がいた場合は

迷わず相談してもいいと思います。

 

でもその時も

相手の反応をみて

もし相手が

快く聞いてくれていたり、

もしくはあなたの気持ちに

共感してくれるような

優しい人がいた場合は

聞いてもらってもいいと思うのですが

相手が少しでも迷惑そうな表情をしたり

声を上げたりしたら

即座にやめてください。

 

自己愛性人格障害とは

それほど見つかり難い特徴を

子供の時から持ち合わせているのです。

 

だから彼のことが気になる場合や

もし声をかけた場合は

おそらくですが

距離をとり

あまり近付かないようにすることが

自己愛対策としては

非常に大切なのです。

 

被害者の方が

常に立て続けに理不尽な嫌がらせを

常時、異常なほど

され続けているので

不安症だったり、自分に自信がなかったり

落ち着きがなかったり、

ヒステリックだったり

怒りぽかったりします。

 

ですが、自己愛性人格障害の

被害に遭うような人は

普通の人よりもビックリするほど

優しかったり、穏やかだったりするのです。

 

ですが、そんなターゲットの

いいところが世間に知れてしまうと

周りの人から好かれてしまうので

自己愛性人格障害の人は

とても極端なほどの

恐怖心をいだくのです。

 

これが自尊心が全く無い

自己愛性人格障害の

病的なところなのですが、

これを完全に隠して

魅力的な人物を演じ続けているので

周りの人から見たら逆に見えるのです。

 

ただ、自己愛性人格障害の人の嫌がらせは

ターゲットに酷いことをしているときほど

周りの人には尋常でないほど優しくするので

優しくされている人は

自己愛性人格障害の人に

魅了されてしまうので

全く気付かないのです。

 

これが自己愛性人格障害の

恐ろしいところです。

 

被害者が世間の人に

信用されてしまうと

自己愛性人格障害の人にとって

都合が悪い悪いので

被害者が孤立する様に

その恐怖から

どうしてもしてしまうのです。

 

そうやって被害者の信用を奪っておけば

被害者が被害を訴えた時に

信じてもらえないようにするため

どうしても被害者を

孤立させてしまうのです。

このことがあなたを

とても悲しい気持ちにさせてしまうことは

知っているのですが、

あなたが悲しんだり

ショックを受けたりすると

あなたはどうしても動揺してしまうし、

周りの人に

わかってもらいたくなるでしょう。

 

でも、

あなたがわかってもらおうとすればするほど

あなたは妙な行動にでてしまい、

あなたが損をする方向に動いてしまいます。

 

人はかわいそうだとは思っていても

うざくなると、

どうしてもいやになってしまうので

あなたがさらに立場が悪くなります。

 

仕方がないのです。

 

これはあなたに

諦めるようにいっているわけではなく

あなたが損をしない為に

自己愛性人格障害の人その行動を

自分で求めることができないのだ

ということを理解してください。

 

だから無関心になることが

とても大切なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

育った環境が辛すぎて

その環境が子供では

解決することができないので

モラハラ思考になることで

楽になる生き方を無意識のうちに選んで

子供の頃から

自分の得になるように

生き続けてきて

モラハラの技術を考えることなく

自然に使うように育っています。

 

だから今さらやめてといっても

止める事ができないのです。

 

無意識のうちに

自然とモラハラ思考になっているので

自分でも

そんなことをしているという自覚が

ないのです。

 

厳密にいうと、

本当は心の奥底には、

自分が、あなたに対して

酷いことをしているという自覚は

あるのですが

それを自覚することさえも

つらくてできないので

全力で自分はそんなことはしていない、

と思いこむのです。

 

そうやって

自分でも自分は本当にいい人なんだ、

と思っていないと

生きていけないほどつらいのです。

 

だから、自分でもあなたの方が悪い

と思い込んでいるのです。

あなたはまだ、

自己愛性人格障害の人の

コントロール下にいるので

わからないかもしれませんが、

自己愛性人格障害の人から離れると

実はそんなに大したことを

していないことに気づきます。

 

自己愛性人格障害とは

まずターゲットをきめた後

自分の魅力的な部分を見せ続けて

被害者を魅了し

虜にしてしまいます。

 

その上であなたが

自己愛性人格障害の人から

離れられなくなってから

少しづつ

あなたに気づかれないように

突き放し行為を行い様子を見ます。

 

あなたがもし気付きそうになったり

怒ったり、自己愛性人格障害の人から

離れていこうとしたら

即座に気付いて

いかにも

そんなことは無かったかのような顔をして

またあなたに優しくしたり

あなたを気遣ったりして

あなたに気付かれないようにします。

 

それを繰り返すうちに

あなたがもし途中で気づいたとしても

またいつものことだ、と慣れてきたり、

今機嫌が悪いだけでまだすぐにもとに戻る、と

水に流すようになると

少しづつ無視と拒否を繰り返しながら

攻撃を強めていき

また同時にあなたに隠れて

あなたの評判が落ちるよう

巧妙に動いて

周りの人もコントロールします。

 

先ほど申し上げたように

周りの人は

自己愛性人格障害の人のしていることに

気づきませんから

あなただけが少しづつ評判を落とされて

信用されなくなっていき、

まだ同時に自己愛性人格障害の人は

信頼を強めていきます。

 

そしてあなたはそのことに

なかなか気付かないまま

自己愛性人格障害の人を

信用していくのです。

 

これを防ぐ為には

あなたが自己愛性人格障害の人に

無関心になる事です。

 

無関心になれば

自己愛性人格障害の人が

一生懸命あなたを落とし入れようとしても

何もしていない事になるのです。

 

そもそもあなたが

自分だけ信用されていないことに対して

初めからわかっていて

周りの人に必死になって

分かってもらおうとしなければ

周りの人から見たら

自己愛性人格障害の人は

何にもしていない事になるのです。

 

せっかく苦労して貴方を手なずけ、

周りの人の評判を落としたところで

あなたが大騒をしなければ

周りの人はそんなことはどうだっていいので

気付きません。

 

あなたが騒いだり、

わかってもらおうと必死になることで

何かがあったことが

わかる仕組みになっていますから

あなたさえ何の反応もしなければ

何も起こってはいないのです。

 

あなたが孤立したくなくて

必死になって周りに訴えたり、

自己愛性人格障害の人の嫌がらせを

訴えたりしなければ

臆病な自己愛性人格障害の人は

そもそも自分がそんなことをしているとは

周りの人には、

わからないようにやっているので

あなたさえ騒がなければ

何も起こらないのです。

 

だからあなたは

自己愛性人格障害の人に無関心になって

ほっておいてください。

 

そもそもあなたが反応しなければ

自己愛性人格障害の人が

1人でやっていることになり、

何も起こってはいないのです。

 

その為に無関心力は

最強といえるでしょう。

 

さらに理不尽なことは

あなたの頭をいっぱいにします。

 

それを常にされ続けるので、

あなたはその悩みから抜け出せなくなり、

他の事をしている時でも

自己愛性人格障害の人が

頭から離れなくなってしまいます。

 

するとあなたは

他のことをしていても手につかず、

あなたの人生が

無駄になってしまうでしょう。

 

自己愛性人格障害の人に

足止めをくっている場合では

ないのです。

 

自己愛性人格障害の問題に

とらえられていると

マジで時間を消費します。

 

大袈裟でなく、

みなさん何十年単位で

前に進めなくなっています。

 

自己愛性人格障害の人は

自分のことしか考えていないので

そんな人に何十年も足止めを食っていては

あなたの人生がもったいないです。

 

他にやれることがたくさんあったと

後になってから後悔することでしょう。

 

ですが、不思議なことに

あなたさえ自己愛性人格障害の人に

完全に無関心になることができると

不思議と自己愛性人格障害の人も

あなたにこだわることをやめて

平和になっていくのです。

 

とにかく

自己愛性人格障害の人は

自分に優しい人に酷いことをして

自分の罪が

周りの人にバレないように

自分がひどいことをしている被害者を

極悪人にするのです。。

 

本当にひどい話ですよね。。

 

ですが自己愛性人格障害の人は

どんなに心を寄せても

相手のしても

残念ながら

あなたのことを

本当に大切にしてくれることは

ありませんので

自己愛性人格障害の人から

できるだけ心の距離をとれるよう

無関心力を身につけてください。

 

無関心力とは

その相手が生きていても死んでいても

どっちでもいい

と思えるようなレベルの事です。

 

 

自己愛性人格障害の被害があなたの心にどんな悪影響を及ぼすのか?

こんにちは♡

今日は久しぶりの投稿になります。

 

もうすぐお盆休みも終わりますが

あなたはどんな風に過ごしていますか?

 

今日は、自己愛性人格障害の被害が

あなたの心に及ぼす悪影響について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの心を惹きつけておいてから

拒否と否定を繰り返し

あなたの自尊心を傷つけていきます。

 

 

もともと、

自己愛性人格障害に遭いやすい人の特徴として

・極端な善人

・相手に合わせる

・共感力が異常に高い

・優しすぎる

・まじめすぎる

・異常な努力家

・弱い

・安心感を与える

・お人よし

・心が非常に寛大である

・責任感が強すぎる

などがありますが、

どれも悪いことではありません。

 

むしろ

人から好かれる好条件であることが多く、

普通の人からは

人気者になることも多いのですが

自己愛性人格障害の人は

恋愛や友情などをよそってあなたに近づき

攻撃してもやり返してこない安心感から

あなたには平気でひどいことをしてきます。

 

もちろん、自己愛性人格障害の人も

初めのころはあなたがどんな人間か

分からないので

あなたに試し行為をしながら近づき

あなたに気付かれないほどの

ちょっとした冷たい態度をとりながら

あなたの様子を見ていきます。

 

あなたに最高に親切にして

あなたが彼に(または彼女)に

安心感を抱き始めると

突然の無視などをして

あなたの様子を見ます。

こういうことをした時点で

もうすでに

自己愛性人格障害の特徴が出ているのですが

初めのうちは

自己愛性人格障害というものを知らないと

ちょっと機嫌が悪いのかな?

という感じで見逃してしまいます。

 

 

ですが、普通の人は

こういった意味のないことを

することがありません。

 

 

あなたは自分のことを考えてみれば

分かると思うのですが

あなたが意味なく

今まで仲の良かった人や恋人に

意味もなく、通常の状態で

無視をすることがありますか?

 

ないですよね?

 

今まで自己愛性人格障害の被害に

遭ったからといって

そうでなくても

会社や友人との

トラブルがあったからといって

関係のない人に突然の無視をしたり

嫌がらせをしたりするでしょうか?

 

前にもお話ししましたが

普通の人もイライラしているときに

他人に当たることはあると思います。

 

 

ですが、それでもその場で

遅くとも家に帰ってからとか

数日たってからでも

あなたに謝るか謝らないかは別として

(あ、しまったな。

今日はちょっと当たっちゃったな)と

後悔して罪悪感を持つと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害の人というのは

後悔するということがまったくありません。

 

罪悪感、というものをまったく

もたないからです。

 

これはもう、自己愛性人格障害のついて

ずいぶん詳しくなっている

あなたなら分かりますよね?

 

それでも、

何度も

自己愛性人格障害の被害に遭ってしまい

何度も辛い目に遭ってしまう人というのは

心に大きな衝撃を受けます。

 

この衝撃は自己愛性人格障害の人から

できるだけ早く離れれば離れるほど

小さくて済むのですが

同じ職場や学校などで

すぐに離れられない環境の場合

あなたの心に受ける衝撃は絶大です。

ただ、あなたが傷ついたり辛い、

というだけでなく

この衝撃があなたの印象を悪くして

今後の人間関係を友達とも

肉親とも悪くしてしまうからなのです。

 

理不尽な思いを

何度も何度も経験している人というのは

非常に自尊心が低いので

周りの人から見てもなんとなく

弱そうに感じられたり

自信がなさそうに見えて自信なく見え

軽く見られがちになります。

 

なめられる、という言葉がありますが

まさになめられやすいタイプの人に

なってしまい

世間から軽く扱われることが

多くなってしまいます。

 

ただ、あなたのまわりにも

優しい人や情に厚い人、というのはいるので

そんなあなたをかわいそうに思ってくれたり

何とかしてあげたいと思ってくれる人も

いると思います。

 

異性なら

そんなあなたの弱弱しさに

(守ってあげたい)

と思ってそばに寄ってくる異性も

いると思います。

 

そしてそんな優しい、

あなたのことを心配してくれるような人に

あなたは心の中の

理不尽な思いを分かってもらおうと

どうしてもくどくなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害は

非常に甚大で

あなたは心の中の不安や

今までされたことの理不尽さを

分かってもらえなかった分

あなたの気持ちを考えてくれる優しい人に

分かってもらおうと

何度も何度も繰り返し言ってしまうのです。

 

 

現にTiaraも

自分の信頼のおける人や親友、

肉親、

Tiaraのことを好きだと言ってくれる人に

何度も何度も彼のことを言ってしまい

「うるさい」とか「もう言うな!」

と言われてしまったことが

何度もありました(w)

 

今は、もうずいぶん言わなくなりましたが

初めのころは両親とも

何度もけんかになってしまったことも

あります。

 

そう、自己愛性人格障害の

被害に遭った人そのものが

もう自己愛性人格障害の人は

そばにいないのに

離れた後も

うざい存在になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人がそばにいないのに

あなた自身がそんな風になってしまったら

もはやこの場合の加害者は

残念ならが

あなただということになってしまいます。

 

 

だからあなたが他人から見て

うざい存在にならないように

できるだけ早く離れてほしいのです。

何度も言うように

自己愛性人格障害の人というのは

一緒にいればいつか分かってくれる、とか

だんだん関係が良くなっていく

ということはありません。

 

決して治ることはなく

一緒にいればいるほど

ひどくなってしまうのです。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害の人も

そんな自分の特徴をなんとなく分かっていて

関係性がひどくなりそうになると

その状況を予想して「別れよう」

ということもあるのかもしれません。

 

それと本当に相手の人に

全く興味がなくなってしまう、

嫌がらせのためと

そのほかにもいろいろな理由が

あると思いますが

付き合って関係性が悪くなると

別れるということを繰り返すので

短い結婚や付き合いを

繰り返す人が多いのです。

 

 

いずれにしても

ひどいことになるのは目に見えていますし

あなたができるだけ

うざい人間にならないうちに

離れたほうが

あなたへの打撃は少なくて済むのです。

 

 

 

自己愛性人格障害の人と

うまくやっていきたいと

努力を重ねれば重ねるほど

あなたはうざくなっていきますので

なんのために必死で努力して

自己愛性人格障害の人に

合わせてきたのか

分からなくなってしまいます。

 

あなたがうざい人間にならないためにも

できるだけ早く

自己愛性人格障害の人は見抜いて

できることならできるだけ早く

縁を切るようにしたほうが

今後のあなたのためになると思います。

 

自己愛性人格障害のひとに

会ってしまったことは

これだけ自己愛性人格障害の人が

増えてしまった以上仕方のないことで

決してあなたのせいではありませんので

被害がまだ少ないうちに

バッサリと切ったほうが

あなたの人生が今後良くなる可能性が

あります。

 

 

今後の人生を無駄にしないためにも

できるだけ早く

あなたの良さが生かせる

新しい道に進めるよう

判断をすることを進めします。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害の人を見つけると

その場の環境をバッサリ切り落とすので

無駄なことで悩んだりすることなく

普通の人との

大切にできる関係だけを選んでいますので

変なことになることも

理不尽にTiaraが悪者になったり

罪悪感を感じるような出来事が

起こりません。

 

 

トラブルは自己愛性人格障害の人が

一生懸命、故意に起こさせていた

と実感できるのです。

自己愛性人格障害のひとの信頼性

こんにちは♡

今日は、久しぶりに

自己愛性人格障害のひとの

信頼性について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

身近にいる逃げていく確率の低い人を

ターゲットにして

嫌がらせをしたり

自分の尊大さを見せつけてファンにし、

その人に評価されることによって

自分を価値のある存在に見せつけることが

とても上手です。

 

 

嫌がらせをしていることを

見破られないためにも

普段は、極端なほど

いい人にふるまっていて

驚くほど紳士的だったり、

品が良く淑女のようにふるまい

時に無邪気な面を見せたり、

子供っぽいところも見せたりして

相手を油断させます。

 

 

普通の人は

いちいちそんなことをしている人が

いるなんて

思いませんから

自己愛性人格障害のひとの評判は

とても良くいい人だと

思われている可能性も高いです。

 

 

ですが、長年同じ場所にいたり

長年同じ人とお付き合いをしていると

だんだんとばれていってしまうケースが多く

自己愛性人格障害のひとも

ばれて嫌われることを

普通の人よりも極端に恐れているので

その恐怖から

よりいい人に見せることに

極端に用意周到です。

 

ですが、その結果

周りから見た自己愛性人格障害の人は

周りの人を魅了していることがよくあります。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

本当に素直な人が多く

本当に優しくて、

人のことを考えているので

逆にそんなことを考えたことすらなく

ありのままの自分でふるまっています。

 

ですが、ありのままの自分でいるだけでは

自己愛性人格障害のひとに

あなたの見え方をコントロールされることが

とても簡単になってしまうのです。

 

 

おまけにあなたは

周りの目をそれほど気にしていないので

自己愛性人格障害のひとに

あなたの評判を落とされたり

あなたが失敗ばかりしているような

人間に見せかけられていることに

気づかないことがとても多いので

気づいたら、

だれもあなたを信じてくれなくなっていた、

なんてことはよくあることなのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとのターゲットに

なりたくないのなら

自己愛性人格障害のひとの行動に

いち早く気づかなければなりません。

 

そして、できるだけ

自己愛性人格障害のひとに

あなたの弱みを見せない様に

気をつけなければならないのです。

 

自己愛医性人格障害のひとに

ターゲットにされてしまうと

きづいたら

身動きが取れなくなっています。

 

そして、なにもしていないのに

あなたの周りからの評判は落ち、

信頼を無くしてしまい

その場にいづらくなってしまっているのです。

 

そうなってしまうと最悪で

あなたの失敗も

あなたがやったはずではない失敗も

徹底的にすべて

あなたのせいにされます

 

すると

あなたは

自分がやった失敗ではないはずのものまで

あなたのせいだと思われて

周りの人から

白い目で見られることになるのです。

こうなってしまうと

あなたが違うと言っても信じてもらえなくなり

こうなってしまうと

もうあなたの印象を悪くすることは

とても簡単になります。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

周りの人をどんどん巻き込んでいき

あなたの評判を落としていくことで

自分はいい人だとアピールするとこが

簡単になるのです。

 

 

 

それを避けるためにも

あなたはどんな小さな失敗も

見せてはいけません。

 

天然で

なんでもあからさまに口にしてしまう人というのは

自分の失敗談を笑いにしてしまう、

という人も多いのですが

このやり方は

人から好かれる方法でもあるのですが

もし万が一、

周りに自己愛性人格障害のひとがいると

そこからあなたを引きづり下ろす

ヒントになってしまいます。

 

ところが、自己愛性人格障害のひともこの方法を時々使います。

 

 

自己愛性人格障害のひとの使い方は

明らかに計算で使っています。

 

自分の尊大さや有能さを見せつけて

周りを脅しながら自分怖さを認識させた後

わざと失敗して

「こんなこともあるよね?」と

ペロッと可愛く舌を出します。

 

 

こうすることで

自分も失敗してもそんなにうるさくない

さっぱりとした人間なんだ、と見せかけることができ

相手を安心させます。

 

 

この威嚇とかわいらしさを絶妙にミックスして

怖いけど悪い人じゃないよね?

周りの人に悪く思われすぎないよう

コントロールしていて

自分が本当に失敗してしまったときは

みんなが軽く許してくれるように

コントロールしています。

 

ですが、そこで安心していると

ターゲットが失敗してしまったときは

どんなに小さな失敗でも

(仮に失敗とは呼べないよな些細なことでも)

それによって大きく迷惑をかけられたと

大げさに悲しんでみたり、

辛そうにしてみたり、

はたまた、強く怒りを表したりして

周りの人があなたを良く思わないように

していきます。

 

なのでみんなが

自己愛性人格障害のひとに騙されていたとしても

あなたは

自己愛性人格障害のひとのそんなコントロールに

騙されないようにしてください。

 

あなたの失敗が本当に失敗なのか

自己愛性人格障害のひとの失敗が

本当に許されるべきものなのか

あなたの失敗とそんなに差があるのか、

それによって周りをコントロールするために

自己愛性人格障害の人だけが許されるように

冗談で受け流してごまかしていないか

判断するようにしてください。

 

それによってもしあなたの失敗が

自己愛性人格障害の人に

コントロールされているだけのものだと判断したら

あなたの罪悪感を感じることをやめてください。

 

そして同時に自己愛性人格障害の人が

ごまかしているだけだと知ったら

自分だけが最悪感を持つことをやめ

そして自己愛性人格障害の人が特別な人ではない

ということを知っていてほしいのです。

 

 

そして自己愛性人格障害の人は

有能な特別な人物ではなく

むしろ自尊心がまったくないがために

必死で自分以外の人を蹴落として

自分のほうが立派に見えるように

操作しているだけだと

気づいてほしいのです。

 

自己愛性人格障害の人には

共感力がまったくありませんので

あなたを蹴落としても

あなたをどんなに傷つけたとしても

罪悪感も人をかわいそうだとも全く思わない

優しい人ではないと

気づいてほしいのです。

自己愛性人格障害のいない世界へ

こんばんは♥

しばらくブログを更新していなかったので

ご心配をおかけしたようで

申し訳ありませんでした。

 

ご連絡のないまま

更新していなかったので

ご病気ではないかと思い、という

お問い合わせをたくさんいただいたので

元気ですということを

ご報告させていただきます。

 

現在tiaraは

自己愛性人格障害のほとんどいない世界で

生きています。

 

それでも毎日、

自己愛性人格障害の人の特徴について

ブログを書き続けていきましたが、

おかげさまで記事数も

2000記事を超える数になってまいりましたので

tiaraのサイトを訪れてくださるみなさんには

かなり自己愛性人格障害について

知識が高まっていると思われます。

自己愛性人格障害について

知識をもっていたらかなりの確率で

人を正確に見ることができると思いますので

後はここからあなたがどうやって振舞えば

自己愛性人格障害の人と

うまくトラブルにならずに

過ごすことができるのかということに

シフトをチェンジしていかなければ

何のために

知識を得て、勉強してきたのか

意味がなくなってしまいます。

 

できたら、自己愛性人格障害のことなど

考えずにあなたがあなたらしく

生きていけることが理想ですが、

残念ながら

自己愛性人格障害の人本人も

無自覚のまま、無意識に

他人をつぶすことをしてしまいますので

対策をしていなければ、

あなたのほうが

悪く思われてしまう可能性のほうが

高くなってしまいます。

 

自己愛性人格障害の人に

ターゲットにされてしまうと

あなたがあなたらしく生きることを

とことん邪魔されてしまいますので

あなたはあなたの言葉で

思ったことを口にすることすら

難しくなってしまいます。

 

自己愛性人格障害の彼と出会ってから

常に自己愛性人格障害の対策をしてきたので

自己愛性人格障害の極端に少ない環境は

貴重です。

 

少しは

自己愛性人格障害らしき人はいるのですが

まだ若く素直なので自己愛対策をすると

tiaraがどんな人かわからなくなるのか

Tiaraのご機嫌を伺うように

急にフレンドーになります。

 

だからほとんど自己愛対策は

必要としないと思われます。

 

ただ、普通の人のほうがめんどくさい人は

ずっとそのままなので

自己愛のようにヤバいと思うと

ぱっと切り替える

ということがことがないので

ひどくなるときは

普通の人のほうが

とことんひどくなります。

 

その代わり

話は通じるし、

時間がたてば反省もするので

うまく仲良くなることができれば

関係は修復することもできるのですが

普通の人も

人間関係は難しいといわれるように

同じ人同士なので

コミュニケーションをとって

考えていかなければなりません。

 

普通の人と

普通の人間関係を考えることが

久しぶりなので

しばらく自己愛性人格障害から離れてみたら

どうなるかという

実験をしていました。

 

それでしばらくブログを書くことも

お休みしようと思って

いました。

 

お知らせが遅くなり

大変ご心配をおかけしてすいませんでした。

 

ずっと自己愛性人格障害の対策ばかりしていると

それが癖になってしまうことがあり、

普通の人とのコミュニケーションが

とても新鮮であり、

逆に不慣れな場面も出てきてしまいます。

 

自己愛性人格障害の対策をしていると

自己愛性人格障害の人とは

穏やかな距離感のある関係を保てるのですが

普通の人から見ると

悪くと取られてしまうことのほうが多いです。

 

そんな中にも自己愛性人格障害の人も

チラッといるので

彼らの威嚇行為を抑えるために

感情を殺し、無口になると

普通の人から見ると感じが悪くなり

何を考えているのか分からない人間に

見えてしまいます。

 

ですが、素直に話していると

自己愛性人格障害のひとから

攻撃される部分を見つけられてしまうので

知らない間にターゲットに

なってしまっていることも

少なくありません。

 

そこがめんどくさいところなのですが

自分を守るためには必要なことなのです。

 

自己愛性人格障害への対策と

普通の人との接し方は

変えなければなりませんし、

対応がまったく真逆です。

 

だからどういう態度をとったらいいか

迷ってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとと

普通の人が混同する環境では

どのように過ごしたらいいのか

判断していかなければなりません。

 

 

この数週間、

自己愛性人格障害について

まったく考えないで過ごした結果、

自己愛性人格障害のことを

完全に忘れてしまえるのか

それともやはり

ターゲットになってしまうのかを

またあなたにシェアできたらいいと

思っています。

 

また何か変わったことがありましたら

ブブログの方を更新していきますので

それまでの自己愛対策と

自己愛性人格障害の特徴については

過去ブログを参考になさってください。

 

またイベントのお知らせも

公式LINE@の方でお知らせしていきますので

楽しみにしていてくださいね。

 

なお、オンラインコミュニティについては

現在、構築中でございますので

今しばらくお待ちくださいますよう

お願いいたします。

 

Tiara 恋愛相談については

現在も行っておりますので

希望者の方は

サイト上部のメニューバーより

「Tiara 恋愛相談室」をご覧ください。

 

よろしくお願いします。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人のパートナーの選び方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人の

パートナーの選び方について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

極端にまじめな人が多いです。

 

相手の悪いところも

受け入れてあげようとし過ぎて

自分の心がズタズタに傷つけられても

気づきにくく

相手のために自分ばかりが

努力をしすぎてしまうのです。

 

もちろん、

自己愛性人格障害のひとというのは

見た目には本当に分かりにくいので

本当に優しく

本当にあなたを大切にしてくれているように

見えるのですが、

あなたに何も原因がなくても

あなたの存在を無視したり

あなたが傷ついているのを知っていて

他の人にあなたが見ている前で

優しくしすぎたりしています。

 

そんなとき感情をかき乱してしまうと

彼を余計にそんな行動に走らせてしまう

原因になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの目的は

あなたの感情をかき乱すことで

高揚するので

あなたが見ていないと

実はほかの人にも優しくしたりしません。

 

ただし、それを露骨にやってしまうと

本当に優しい人ではない、とばれてしまうので

本当に慎重にばれないように気をつけながらするので

分かりにくいと思いますが

よく考えてみるとそういった場面が多いことに

気づくでしょう。

そこを考えてみれば

あなたのことを

本当に大切にしてくれているわけではない、と

理解できると思います。

 

それに

よく考えてみるとあなたに

優しくしてくれているとき、というのは

他人が見ているときだったりします。

 

他人が見ていないときに

あなたのことをどれだけ考えてくれているかを

よく考えてみると

本当にあなたのことを考えてくれているか

理解できると思います。

 

 

まず、あなたのパートナー選びが

そもそも悪いのです。

 

どんな相手ともあなたの態度次第で

上手くやっていけるというわけで

はありません。

 

なぜなら、どれだけあなたが思いをかけて

寄り添ったとしても

あなたにひどいことをする人間というのは

必ず少しは存在するのです。

 

そして人はあなたが変えることは

なかなかできません。

 

だからはじめからあなたのことを

本当に大切にしてくれる相手を選んでいれば

あなたがよほどひどいことをしなければ

2人の間はいくらでも

よくしていくことができるのです。

 

とは言っても付き合ってみないと

分からないところも必ずありますよね?

 

そんなときは

すぐに下りられる勇気も必要です。

 

いつまでも彼から離れずに

無駄な努力を重ねてあなたの心を傷つけるよりも

もし、彼が自己愛性人格障害だと知ったら

あなたの心と名誉のために

すぐに離れられる瞬発力が大事なのです。

 

あなたが生まれてきた意味は

あなたがあなたらしく

生きられるために生まれてきています。

他人に心と名誉を傷つけられるために

生まれてきたわけではないのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

自分のことを大切にする気持ちが足りません。

 

だからひどいことをされていても

なぜか許してしまっているのです。

 

あなたに必要なのは

あなたの心が傷ついていないか

たびたび確認してみてください。

 

そして、彼があなたを傷つける

自己愛性人格障害だと分かった場合には

できるだけ早く離れる努力を

一番にしてください。

 

あなたは、

人の犠牲になるために生まれてきたわけではなく

あなたの人生を生きるために

生まれてきたのです。

自己愛性人格障害の被害にあってしまったあなたが次の恋愛で幸せになるうえで気をつけたいこととは?

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまったあなたが

次の恋愛で幸せになるポイントについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

相手に寄り添いすぎる面が

あります。

 

男性に尽くす女性というのは

日本の美徳であったり、

理想の女性だと言われることが

あるのですが、

あまり自分を犠牲にしてまでも

相手に尽くしすぎると

自己愛性人格障害ではなくでも

調子に乗ってしまう男性も

多くみえます。

 

付き合いだしたばかりのころは

相手に尽くすことによって

いい子だな、と思われたり

感謝されたりということも

あるのですが、

だんだんとあなたの優しさに

無意識のうちに

甘えてしまうようになります。

 

そしてそれも時間がたち

お付き合いが

どんどん進んでしまうと

それが当たり前になってしまい

感謝すらされなくなってしまい

やっていないと逆に

「やっておいてよ!」などと

怒られたりして

あなたが大切に

扱われなくなります。

 

 

一度、自己愛性人格障害の被害に

遭ってしまった女の子は

ただでさえ

とても長い時間、無駄にしていると

思いますので

次の恋愛はできるだけ早く

いい人をつかんでほしいと

思います。

 

まず、あなたの自己肯定感が低いと

こんな自分が

付き合ってもらえるなんてと

それだけで感謝してしまい、

少しくらいひどい扱いを

受けたとしても

我慢してしまったり

彼を怒らせないように

あなたの方ばかりが努力するように

なってしまいます。

 

 

ですので、次は

彼の方もあなたのために

同じくらい寄り添ってくれているか

よく見たほうがいいと思います。

 

本来男性は、女の子に頼られると

自分がそれだけ頼りがいがあると

思われていると思い

自尊心を上げて満足する

生き物です。

 

 

もちろん自己愛性人格障害のひとも

自尊心を上げてくれる人は

好きですから

尊敬してもらったり

自分が頼りがいがある男性だと

女の子に思われていることに

関しては

とても満足するのですが

それでも、

自己愛性人格障害のひとは

そんな女の子も自分よりも上に

立ちそうになると

全力でつぶしたくなります。

 

あなたにそんな気がなくても

たとえばあなたに得意なことが

あったり

彼が好きなあなたの魅力にですら

やきもちを妬くようになります。

 

 

だからあなたが次に

男性を選ぶときは

あなたが彼を認めたり、

彼の魅力に惹かれることも

もちろん大事なのですが、

彼もあなたのことを認めてくれたり

いつまでもあなたの魅力を

喜んでくれるか

きちんと見てください。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の彼女が魅力的になるだけでも

(例えば美容院に行くとか

新しい洋服を買うなど)

やきもちを妬いて

つぶしたくなります。

 

 

Tiaraの経験で言うと

いくらTiaraがおしゃれをしても

新しい靴を買っても

「あ、新しいの買ったね!」などと

褒めてくれたことがありません。

 

彼自身もおしゃれな人だったので

そういうところに

目がいかないはずはないと

思ったので

少し変だなとは思ったのですが

恥ずかしくて言えないのかな?

などど勝手にいい方向に

考えてしまっていました。

 

ちなみに

恥ずかしくて

褒められないタイプでも

ありません。

 

映画のワンシーンのようなセリフも

さらっとさりげなく

なんの照れもなく言える人です。

 

自己愛性人格障害のひとには

こういった人が多いのですが。

 

もしくは顔を赤らめて

「可愛いね。」

と言ったりするタイプも

いるようですが

共通して言えるのは

だんだんとそういった

誉め言葉を言わなくなることです。

 

これは普通の男性と

お付き合いをしていても

付き合いが長くなると共に

あることだとは思うのですが

自己愛性人格障害のひとは

本当に全く徹底して

言わなくなるのです。

 

言うとしたら

あなたが離れていきそうだと

予感したときや

別れるまで行かないとしても

あなたの方が

少し冷めてきてしまったときに

(いわゆるマンネリ化したときなど)

いうことがありますが、

基本はディスってからかったり

何も言わなくなることが多いです。

 

普通の彼の場合、

マンネリ化して、

だんだん言わなくなったとしても

ふとした時に

「あれ?これ可愛いね!」と

ほんとにたま~に言うことは

あるのです。

 

とにかく普通の男性は

いい時も悪い時も自然です。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

気づくとどんな時も

不自然にあなたの気持ちを

不安にするような

行動や表情をするのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

普通の人の違いが分かるようになると

明確に違うということが

分かるのですが

これも感覚的なものなので

言葉で表現するのは

少し難しいです。

 

ですが、一度

自己愛性人格障害の被害に

遭ったあなたなら

ある程度は見分けがつくでしょう。

 

次にあなたがパートナーを

選ぶときは

あなたが彼といて

自然にふるまえるかを

常に意識してください。

 

あなたの方が彼に気を使って

前もって不安を隠したり

言いたいことが言えなかったり

なぜか彼が不自然に機嫌が

悪くなる機会が多いと

感じたときは

彼はあなたの気持ちを

大事にしていないかもしれません。

 

普通の男性は好きな子が

無意味に不安になったり

けんかになりそうになる原因を

避けようとします。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたが不安になるような

要素をちらつかせ

あなたが普通でいられなくして

しまうのです。

 

自己愛性人格障害のひととは

本当に他人の気持ちは

どうでもいいので

どれだけ傷つこうが

どんだけみじめになろうが

まったく気にかけないのです。

 

むしろあなたが

みじめな気持ちになればなるほど

高揚して興奮するので

こういった男性と一緒にいることは

あなた自身を不幸にしてしまうと

自覚し

あなたの心を

大切にしてくれる人を選び

あなたのそばに置いてください。

 

あなたの気持ちを

大切にしてくれる人が

あなたがそばにいるべき

パートナーなのです。

 

優しい人ほど

自分を大切にしてくれる人を

選ばないといけないということを

頭に叩き込んでおいてください。

自己愛性人格障害のひとの言うことがころころと変わる訳とは?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

言うことがころころと変わる訳について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

息を吸うように嘘をつくと言いますが

なぜそんなことをするのでしょう?

 

そのことについて

ひもを解いていきます。

 

自己愛性人格障害のひととは

幼いころの経験により

自尊心を無くしてしまってそのことから

自分が生きている価値がないと

思い込んでいます。

 

 

そしてそのことが

世間の人にばれることを

極端に恐れている病気です。

 

そして、本当はそんなこともないのに

勝手に周りから捨てられることを

極端に恐れているので

そうならないように

あらかじめ、見せかけの自分を

とても価値のある有能な人物だと

思われるように

必死で努力を続けています。

 

そのやり方は

個々の

自己愛性人格障害のひとの

キャラクターによって違い、

尊大で立派な人物を演じる人もいれば

知的で有能なところを見せるタイプも

いますし、

いい人でとても親切な人を

演じるタイプもいれば

若くてイケメンなら

可愛くて甘え上手な面を

見せるタイプもいます。

 

そしてそうやって

人の心に上手に入り込んだ後で

都合によっては急に不機嫌な態度をとったり

昨日まで優しくしてくれている、

と思っていたのに

今日は急に無視しているかのように

あなたの存在を除外する、ということをして

不安にさせます。

 

場合によってはあなたが、

「どうしたの?」と聞くことも

あると思いますが、

「ううん。なんでもないよ?」と

あなたの勘違いかのように

思わせてくるときもあります。

 

実は、自己愛性人格障害のひとは

そういったことを故意にしながら

あなたの様子を見て

あなたがそういった理不尽なことを

耐えるタイプの人か

ということを判断していきます。

 

 

そしてあなたの方も

そういうことをされると

次に彼が

不機嫌な態度をとったりするときがあっても

もしかしたらまた勘違いなのかな?

と思ってしまい

彼の態度に不安になりながらも

我慢してしまったりして

だんだんに

あなたを操作しやすくしていきます。

 

そうやってあなたは

彼の都合のいいように

彼のご機嫌を取るように

調教されていくのです。

 

普通の人は

わざわざそんなことをすることなく

普通に生きているので

自己愛性人格障害のひとが

日常的にそんなことをしているとは

なかなか気づくことはありません。

 

そして自己愛性人格障害のひとは

そうやって毎日、

何かを人よりもできるようになるために

必死で努力しづつけているので

自己愛性人格障害のひとのほうが

極めて何か特別な能力を

持っていることも多いです。

 

人間とは不思議なもので

その心の奥底にどんな思いがあろうと

必死で努力をし続けて

尊大な魅力を魅せつけていることから

それがたとえ嘘だとしても

本当のことのように見せていくことによって

本当にできるようになってしまうことも

あるのです。

 

 

そして、自己愛性人格障害のひとは

常にそうやって

自分に都合のいいことだけを考えて

それに合わせて言うことを

ころころ変えるので

本当の自分というものがありません。

 

常に人から見て立派に見えることだけ

いい人に見えることだけを軸にして

周りを固めてくので

本当の気持ちというものがないのです。

たとえば上司もの味方をしていたほうが

その上司に良く思ってもらえると

判断したときは

たとえ部下のほうが正しいことを

言っていたとしても

上司の味方をします。

 

ところが

その上司がひどいことをしている、と

評判が立ってきた瞬間に

自分も実はそう思っていた、

とコロッと態度を変えるのです。

だから周りの人は

全然気づくことがありません。

 

やはりあの人は優しい人だから

正しい判断ができていたんだな、と

自己愛性人格障害のひとを

悪く思うことがないのです。

 

ですが、そこに

自己愛性人格障害のひとの

本当の思いというものはなく

ただ、自分が

いい人に思われることだけです。

 

だから自己愛性人格障害のひとは

評判が落ちることがないのです。

 

たとえば恋愛に関しても

今まで付き合ってきた人に

ターゲットとして

自分のいら立ちを彼女にぶつけたり

優しくして

彼女から絶大な信用を得ているときは

満足していますが

自分の彼女よりもきれいな子や有能な人物、

その他、この人についていたほうが

有利になる、

と判断した場合は

簡単に乗り換えることができます。

 

ですが、その瞬間

ひどい人呼ばわりされてしまうことに

なってしまうと

また平気な顔をして

元の彼女のほうがいいと思っていたが

その人から迫られて仕方なく

優しさから、あるいは同情心から、など

いろいろな理由をつけて

自分がいい人だったからこそ

その人の面倒を見てしまった、

などと言ったりします。

 

元の彼女に戻ることがありますが

ただどちらが都合が良かったのかを

見ているだけです。

 

 

そういった理由から

結婚しないと後に引けない、

という場合には

結婚することもありますが

それも本当にその人と結婚したい、

と思ってしているわけではなく

そのほうが都合がいいから

結婚しているだけなのです。

 

ですが、口では

「もちろん初めから

彼女と結婚するつもりだったよ」

などというので

本当のことが分からないのです。

自己愛性人格障害とは

自分の都合次第で平気で

真逆のことを言い出すので

まったく信用ができないのです。

 

自己愛性人格障害のひとを

信じてしまった人は

本当に不幸で

その不幸の原因でさえ

あなたのほうに原因があると

されてしまうのです。

 

Tiaraはいろいろな人の

相談を受けているので

いろいろなパターンを聞いていますが

自己愛性人格障害のひとの考え方は

本当に面白く

パターン化されているので

自己愛性人格障害の被害に遭った人は

ほとんど自己愛性人格障害のひとのやり方が

最終的には分かってしまい

彼が自己愛性人格障害だと気付くのです。

 

このように自分の都合によって

言うことがころころと変わる

自己愛性人格障害のひとを信じてしまうと

かなり長い時間を無駄にしてしまうので

気づいた時点からあまりかかわるのを

やめるようにしましょう。

 

 

自己愛性人格障害の被害から逃れるためには

自己愛性人格障害のひとと距離をとることが

あなたの心を守る最大の解決法なのです。

 

 

自己愛瀬人格障害のひとは

治ることがありません。

 

彼を治すよりも

あなたの周りの人間関係を

きちんと選べるようになることが

自己愛性人格障害から

あなたを守るための

最大の解決法になるのです。

自己愛性人格障害の本当の怖さ

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の

本当の怖さについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのところには

毎日、自己愛性人格障害の彼と

別れたくないとか

何とかやっていけないか

アドバイスしてほしいという相談が

あります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを信用してもらうために

初めに何年かかけて

素敵な気分を味わわせて

くれますから

彼が変わってしまったことには

何か原因があり

それを改善して

また元のような幸せな関係に戻りたい、

と思うことは

自然なことだと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通の人と逆で

本人も

わざわざ意識しているわけではないのですが

心のどこかで

自分がどれだけひどいことをしても

相手に受け入れられるという服従関係を

願っていて

それほど極端な

関係の持てる相手がいることでしか

自分の存在を認められないほど

自尊心のつぶれた心情の中

苦しんでいます。

だから無意識のうちに

自分が優位に立てる存在を見つけてしまい

初めはとても臆病なので

自分の良いところを見せたり

少しだけ相手が気づかない程度に

嫌な思いをさせて

それでも相手が許してくれて

次の瞬間に普通にしゃべってくれたり

逆に相手の方から

自分に気を使ってくれるところを見て

この人には

自分が少しくらいひどいことをしても

許してくれる寛大な心の持ち主だと

安心しています。

 

そしてその安心できる存在に

自分のことを最大限

好きになってもらうために

いろんなプレゼントをしたり

思いやりを見せたり

「君のことを全力で守る」と

ドラマのワンシーンのようなことを

言ったりして

女の子を信用させていきます。

 

ほとんどの被害者が

自己愛性人格障害のひとのことを

悪く言うことはなく

またそういう人に限って

どんどんびっくりするほど

ひどい目に遭っていきます。

 

女の子をさんざん本気にさせ

そしてまるで女の子の方に原因があるから

冷めたり、冷たくなったりした、

というようなスタンスをとっていきますが

自己愛性人格障害のひとに限っては

そうではなく

あなたが何をしようとも

何もしまいとも

同じような結果になり

あなたの自尊心を

ズタズタに傷つけていきます。

 

その傷つけ方が

尋常ではなくひどいのです。

 

それは女の子が仮に

何かしてしまったから

お別れすることになってしまったとしても

今まであれほど「あなたしかいない」

と言っていたのに

何もなくても急に

本当にちょっとしたことをきっかけに

それほどひどい態度になる?と

驚くほどひどいことになるのです。

 

 

そしてそれはたいていの場合

何度も繰り返されるので

周りの人からは

分からないかもしれませんが

やられている本人は

さすがに何かおかしい、と気づいて

Tiaraのサイトにたどり着くのです。

 

また自己愛性人格障害の被害に

遭う人もまた

彼が病気だと気付かないうちは

心当たりがないとしても

こじ付けて、自分の悪いところを

何とか導き出そうと自らがしてしまい

勝手に必死で努力していきます。

 

 

そしてどれだけ努力をして

彼に寄り添おうとしても

自己愛性人格障害のひとのほうが

あなたに寄り添う気はまったくないので

最後には本当にごみのように

捨てられてしまいます。

 

そしてそのあとも

自己愛性人格障害のひとは

紳士的な雰囲気を貫き通し

まるで自分は何もしていないかの行動を

とるのです。

 

恋愛だけでなく

このような男性を

何度も見てきているので

あれだけ残酷なことをしていたにも関わらず

「どうしたんですか??」

というような態度の男性を見かけると

すぐにこの人は自己愛性人格障害だと

分かります。

 

自己愛性人格障害のひとは

恋愛に限らず

こういった態度を

あらゆる場面でとり続けているのです。

自己愛性人格障害のひとは

はたから見てあからさまに分かるような

大声を上げる、とか

暴力を振る、とか怒鳴り散らす、

というようなことはほとんどせず

行動と雰囲気だけで

相手を追い込むことができるので

本当に近くで

少しでも関わっている人にしか分からず

しかも近くで関わっている人も

気づいていたとしても

ほとんど口に出すことがないので

いくらでもごまかしがきくのです。

 

自己愛性人格障害のひととはそうやって

自分を頼ってくる人を限界まで追い込んで

その場にいられないようにし

その姿を見ることで満足するために

なんの罪もない人を

落とし込み続けているので

できるだけそばにいないようにしましょう。

 

そしてあなたの心を守るためにも

あなたのせいではなく

どうしてもそうしてしまう

自己愛性人格障害という

病気の人がいるということを

理解しておくことが大切なのです。

自己愛性人格障害の被害者が長続きする恋愛をするために

こんばんは♡

今日は、長続きする恋愛をするために

自己愛性人格障害の被害に遭ったあなたが

心がけることについて

お話ししたいと思います。

 

あなたの大切な彼が

自己愛性人格障害だったことは

とてもショックが大きかったと思います。

 

Tiaraも付き合った人の中で

自己愛性人格障害のひとは初めてでしたが

あまりにも素敵な人だったために

初めはとてもそんなひどいことを

してしまう病気だということが

信じられませんでした。

 

自己愛性人格障害の特徴が

あまりにも彼のことだったので

まず瞬時に納得してしまいましたが

似ているだけで

本当はまったく違っていた、

と思うことがあるかもと

調べに調べつくして

彼と違う特徴を必死で探しました。

 

いつも突然機嫌が悪くなることに

普段とのあまりのギャップに驚いたTiaraは

はじめ彼のことアスペルガーではないかと

疑っていました。

アスペルガーの人も突然怒りだすので

周りの人を驚かせますが

それは神経が細かいために

ほんとうに人と違ったポイントで

怒りだしてしまうので

本人には悪気はないようです。

 

そして自分でトラブルを起こした後

とても後悔して恥ずかしくなるのが

アスペルガーの特徴でした。

 

自己愛性人格障害のひとと違って

アスペルガーのひと本人には

相手を傷つける気など全くありません。

 

ですが、どうしても自分の気持ちに

コントロールが効かないので

怒り方がとても怖いのです。

 

病気で人と感覚が違うのは仕方がない、

と思いつつも

いくら悪気がなくても

突然自分の気持ちで怒ってしまうのは

一緒にいるのは怖いな、と思って

彼とは一緒にいられないかもと思ってしまい

ですが、

やはり彼のことはとても大好きでしたので

どこか違うポイントはないかと

やはり必死で探していました。

 

ですが、すぐに

彼とは全く違う特徴が出てきたので

彼は絶対にアスペルガーではない、

と断言することができ、

機嫌が悪くなるのは

普通の人の機嫌が悪くなるのと同じだと

ほっとして安心して

付き合うことができました。

 

アスペルガーの人は純真な人が多く

心の整理はできるのですが

身の回りの整理整頓ができない、

という特徴があったのです。

 

Tiaraの彼は絶対に違う、と思いました。

 

だって部屋や机の中は完ぺきで

キッチンも食器棚もリビングも

玄関もお部屋の中は

男の人とは思えないほど

完ぺきにきれいな人だったのです。

 

あんな人、見たことがありません。

 

ただ、神経質なために

人が腹を立てないようなことでも

彼は品がいいので気になってしまい

怒ってしまうとするならば

Tiaraも細かいところに

気をつけるようになるし

彼を怒らせないためにも

それはそれでTiaraも品よくふるまわないと

いけないなと思い

Tiaraも少し、気が付かない面があるので

自分を正すことができ

いいことだと思っていました。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

外見やお部屋の中は

きれいに整理整頓されていても

頭の中は

ぐちゃぐちゃだということを知り

恐怖を覚えました。

 

常に尊大な自分を演じることに必死なために

自分自身がなくなってしまい

頭の中がふちゃぐちゃになり

自分をかばうために相手を悪者にし

自分でも本気で

相手が悪いと思い込んでしまうので

本当のことが

分からなくなってしまうのです。

 

アスペルガーは突然怒りだしても

後から自分自身で思いだして後悔し

その場では取り乱してしまい

ブレーキが効かなくなってしまいますが

きちんと後から本当のことが分かります。

 

本人でさえ本当のことが

分からなくなってしまう

自己愛性人格障害のひとのほうが

怖いのです。

 

それになかなか気づけないあなたは

自分の気持ちを置き去りにして

相手のことばかり考えてしまいます。

 

だから分からなくなってしまうのです。

 

そして自己愛性人格障害のひととは真逆で

なんでも自分が悪いと思ってしまいます。

 

だからそれは

自己愛性人格障害のひとにとって

非常に都合のいいことで

あなた自身まで自分を悪いと

思い込んでしまうので

自己愛性人格障害のひとの嘘が

簡単に成立してしまうのです。

 

あなたに足りないのは

相手のことよりも

自分の気持ちを大切にする気持ちです。

 

誰でも自分のことを大事にしているので

自分を傷つける人には敏感になるのです。

そして自己愛性人格障害の被害者は

相手のいいところを見ようとして

少しくらい変だな、と

思うようなことがあっても

そこから目をそらして

相手のいいところばかり見ようとします。

 

Tiaraもおばあちゃんや友達に

「悪いところばっかり見たらいかんよ?

相手のいいところを見てあげると

うまくいくよ?」と幼いころから

何度も言われたことがありますし、

Tiaraもずっとそう思ってきていました。

 

たしかに相手のいいところばかり見ていると

関係性は上手くいくところがあります。

 

 

ですが、あなたが嫌な思いをしているのに

それを考えてくれない彼は

あなたのことを大切にしているとは

言えません。

 

少しくらいなら嫌な時も

あるかもしれませんが

自己愛性人格障害のひとは

常に人の上に立たないと

恐怖に押しつぶされてしまうくらいですから

常に誰かを潰していないとダメなので

人のことを認めることができないのです。

 

それでも見過ごしていたあなたは

人の悪いところばかり見ている、

というよりは

普通の人よりも

極端に相手の悪いところには目をつむり

自分が傷つけられても我慢する癖が

極端についている人なのです。

 

あなたは

他人からそんなアドバイスを

受けている場合ではありません。

 

人の悪いところばかり見ている人は

自己愛性人格障害のひとの

被害には決して遭わないのです。

 

あなたに足りないのは

あなたが嫌だということを

相手に分かってもらう気持ちです。

 

そしてその気持ちさえあれば

話し合うこともできない

自己愛性人格障害のひとには

自分を大切にしていれば

すぐに気づけてあなたの方から

離れるはずなのです。

 

あなたを傷つける行為を

何度も何度も繰り返し行う

自己愛性人格障害のひとは

あなたのことをどんなに愛している、

と言っても

説得力がありません。

 

お得意のロマンチックな設定も

彼の涙やあなたに対する熱い思いも

どれだけあなたを傷つける行為を

繰り返しているかを考えてみると

なんの説得力もなくなってしまうのです。

 

あなたが自分を大切にする気持ちさえ

持っていればすぐに気づけるはずです。

 

そしてそれに気づくと

今まで彼が言っていたことを

信じていたこともばからしくなり

彼から気持ちを簡単に離すことが

できるのです。

 

 

今度誰かと出会う時には

あなたを心配させたりしないような

あなたを本当に大切にする

思いやりのある優しい彼を

選ぶように心がけましょう。

 

二度と同じ間違いを起こさないためにも

そもそも相手を選ぶときにしっかりと

あなたを本当に大切にしてくれているかを

よく見てから

相手を選ぶようにして下さい。

自己愛性人格障害のひとは恋愛心理学を逆利用する

こんばんは♡

今日は恋愛心理学の盲点について

お話ししたいと思います。

 

男の人が理想の女性像として

尽くしてくれる子がいいな、とか

常にラインで

連絡を取ってくるような子は嫌だ、

もう少し信用してほしい、とか

相手の気持ちを思いやってくれる

優しい子がいいなとか

よく言うのですが、

自己愛性人格障害のひとは

この理想をうまく利用します。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭うような女の子は

まさにこの男の理想を絵にかいたような

従順で何一つ文句を言わない、

相手の行動を

いちいち詮索しないような

女の子なのです。

 

相手の気持ちを思いやり、

少しおかしいな、

と思うようなことがあっても

許してしまったり

また、まったく疑わないような子も

います。

その結果、自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまうのです。

 

 

ですが、それが

自己愛性人格障害の被害に遭うと

まったく真逆のことを

言われてしまったりします。

 

そして人は他人のことを

いちいち深く詮索したりしないので

彼女のほうがいちいち詮索してくる、

とか何もしていないのに

すぐに疑われるから嫌になったと言っても

それが簡単に信用されてしまい

被害者のほうが悪くとらえられてしまうのです。

 

 

被害者になるような人は

特に普通の人よりも

素直で疑うことを知らない

純真無垢な人が多いので

まさかそんな真逆のことを

いうひとがいるとは思わず

簡単に信用してしまい、

自分だけがひどい扱いを受けてしまうのです。

 

 

自己愛性人格障害までいかないとしても

自分の身を守るために

本当はありもしないことを言って

人を悪者にする人も

案外と多いものです。

 

人を信頼できることは

素晴らしいことなのですが

そのために自分がこれ以上ないくらい

悪者にされてしまうことも多いのです。

 

すべての人がそうだとは言いませんが

人から悪く思われている人の半分が

この人から悪く思われることを

極端に恐れている人が

本当は、自分ほうが

ひどいことをしたときの言い訳に

相手をありえないほど悪人に仕立て上げる人が

数多くいるので

まったくの善人が悪者になっていることも

多くあるのだと思います。

そしてそういった人ほど

信じられないほど

多くの人から嫌われてしまっていることも多いのです。

 

人の言うことを簡単に信用しすぎる人と

極端に臆病で自分だけは

嫌な思いをしたくないという

極端に悪く思われたくない臆病な人たちが

逆療法で

相手をコテンパンに悪者に

初めからしておくことで

もし自分がひどいことをしたのだとしても

相手は驚くほど従順な人なので

言うことはありませんし、

自己愛性人格障害のひとが

先に言ったことが

早い段階で浸透してしまっていて

被害者が気づいたときには

もう誰からも

信じられなくなっているのです。

 

そんなときに大騒ぎすれば

逆効果となり

さらに悪く思われることになるので

騒ぐこともできません。

 

 

できることはその場から

逃げることだけなのです。

 

あなたのいいところが

利用されるようなところは

あなたの方から自主的に離れてください。

 

それが

あなたが自分自身を守る

最も簡単で速い方法なのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

変わることがありません。

 

説得しようとしたり

分かってもらおうとすることは

あなたの状況を

さらに悪くする結果となるだけなのです。