自己愛性人格障害の被害者にならない為には。。。

こんにちは♡

今日は、あなたが今後、もしくは今の彼からも

自己愛性人格障害の被害に遭わない為には

どうしたらいいのか、という

行動と考え方について

お話ししていこうと思います。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい体質だなと

あなた自身で感じているなら

あなたのその雰囲気を嗅ぎ分けて

自己愛性人格障害の人は

今後も近づいてくる可能性があります。

 

Tiaraも気づけば

仲良くしていた同僚も

Tiaraのことを気に入っていた素敵な上司も

気づけばTiaraのことを気遣ってくれる明るい人たちも

その多くが自己愛性人格障害の匂いが

ぷんぷん漂っていることがあります。

 

自己愛性人格障害の人というのは

見るからに感じの悪い人

というのはとても少なく

第一印象のとてもよい人にすごく多いのです。

 

ちょっと普通の人と違って

この人は感じがいいなと思ったり

人がなかなか言わない

思った事をズバッと言って

正義のヒーローかのように助けてくれる人も

なぜかTiaraのことを気に入って

いつの間にかプライベートにスルッと入り込み

Tairaにべっとりと

くっつきはじめます。

 

一緒にいても楽しいことが多く

嫌な感じがしないのですが気づけば

Tiaraに誰か他の人が近づいて来ようとすれば

なぜか一緒に入り込んできて

話に入ってきます。

 

そのうちにこれはTiaraとその人が仲良くなるのを

防御しているんだなと気づくのですが、

自己愛性人格障害の特徴を知らなければ

ただの感じの良い

いい子だったりするのです。

 

最近、Tiaraに好きな人ができたことを

ブログでもご紹介したと思うのですが

その人とTiaraが仲が良いことは

周りの人たちもなんとなく気付いていたと思います。

 

そのときに彼のことを好きそうな

若い女の子がいたのですが

その子とTiaraはまあまあ仲が良いです。

 

Tiaraも昔はすぐに懐いて仲良くなったりしたのですが

今はあまりすぐに子犬のように喜んで

人を全面的に信用することは無くなりました。

 

それは悲しいことのように思えるかもしれませんが

普通の人はこれくらいの警戒心は持っています。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

この警戒心をまったく持っていないことが多いのです。

 

初めの頃はこの子もこの彼のことが好きなんだ、

と思って

彼女に少し遠慮をするようになったのですが、

よく見ると

この子は他の人とも仲がよく

特にこの彼とだけ仲が良いということはありません。

 

そしてTiaraが彼と話しているときに限って

話に入ってきたり

またはTiaraが彼と話した後で

彼にベットリと長時間話していることが多いことに

だんだんと気づいていったのです。

 

Tiaraも彼のことが好きな気持ちには

変わりがないのですが

今は彼と話すことがたまたまないので

わざわざ話に行くことはせず、

他の仕事に没頭していて

Tiaraには他にも仲間がいますので

今は彼とは別のメンバーと

組んで仕事をしていることがとても多いです。

 

Tiaraと新人時代を同じ部屋で過ごした

男の人がいるのですが

この人とTiaraは歳も近くとても仲が良いです。

 

この男の人は以前の職場で

自己愛性人格障害の被害にあっていて

1年ほど休職した後にTiaraと出会ったので

多少、自己愛性人格障害のことはわかっています。

 

だからとても話しやすいですし、

今までも何かあるとすぐに相談していた、

心を許せる仲間の一人です。

 

今の職場で唯一

自己愛性人格障害の話をしても大丈夫な人です。

 

この人と一緒にいるときは

Tiaraの好きな人がこちらを見て

気にしているのがわかるので

やきもちを焼いているな、と気づくのですが

仕事の話をしているのでTiaraもあえて

止めようとはしませんし、

Tiaraと仲が良いことで

彼が自己愛性人格障害の人から

大量な抱えきれない仕事を

させられたりするのも嫌ですし

邪魔をされたりするのも嫌なので

Tiaraも誰とでも仲が良いように見せかけて

あえて、好きな彼とだけ仲が良い

と思われないようにしてします。

 

彼からのアピールもなんとなく感じるのですが

彼は自己愛性人格障害ではないので無敵の自信を

持っているわけではないし、

他人に対する遠慮の気持ちも持っているので

ガンガンTiaraにアピールしてくるわけでも

ありません。

 

ですが、自己愛性人格障害を知った今では

その方が安心できるのですが

やはり自己愛性人格障害の人に比べて進展は遅いです。

 

多分、お互いの気持ちに気付いてからもう

1年近くの時間が経っていると思います。

 

そんな中、

1人の女の子が彼を好きそうに見えたので

Tiaraも彼から1歩引いているのですが

先週の月曜日にこの彼が休暇をとって休んでいました。

 

同じ日に彼のことを好きそうな女の子も休んでいたので

もしかしたらもうすでに二人は付き合っていて

一緒に過ごしているのでは

と少し悲しい気持ちになっていました。

 

でも、それならそれで

うまくいっても彼女はまだ若いですし、

これから結婚もして子供も産めるので

彼と結婚してもとても自然だし、

大きな子供がいるバツイチのTiaraよりは

よほど普通の人生が歩んでいけるので

少し悲しくはありますが

全然応援できると思っていました。

Tiaraは今は1人ですが

もうすでに大きな子供がいて

二人ともとてもいい子ですし、

1人は結婚もしていて子供もいますので

今のままでも十分幸せなのです。

 

二人で一緒に休んだ次の日

女の子が箱に入ったお菓子を配りにきたので

「どこに行ってきたの?」と聞いたら

「実家や〜」と言ってみえました。

 

彼女の実家は京都なので

(あ〜二人でドライブして京都に行ってきたのか。。)

とすこし思いましたが、まあ楽しそうですし、

それならそれで

と思いました。

 

ところがふと見るとものすごく短く髪を切っていたので

「わ〜めちゃめちゃ切ってる〜」と

髪型の話になり、

女の子と二人で盛り上がっていました。

 

ふと振り返って彼の方を見てみると

普通に黙々と仕事をしている姿が見えました。

 

あれ?なんか・・・

もしかしたら彼は

彼女が自分と同じ日に休んでいたことなんて知らずに

ただ、別の用事で休んでいただけなのかも・・

とふと思いました。

 

そのあとも彼がどこかに行ってきた様子もなく、

彼はもしかしたら、

京都になんて行っていないのかも。。

 

ふと頭をよぎりました。

 

自己愛性人格障害の人はよくこーいうことをするので

もしかして。。と彼女が自己愛性人格障害なのでは?

と疑いはじめました。

 

彼女は元教員で転職してうちの会社に来たのですが

さすが学校の先生なので

Tiaraの資料を見ても

「ここはこういう文章の方がわかりやすいで。」と

落ち着いた京都弁で教えてくれます。

 

Tiaraもよく仕事の相談も彼女にもします。

 

まだ、彼女が

彼と付き合っているかどうかはわかりませんが

Tiaraがしばらく彼と話しをしていないので

なんとなく彼女も彼と

そんなに仲良くしているところをみかけません。

 

逆にTiaraが今進めている仕事のことで

仲間と3、4人くらいで盛り上がっていると

ふら〜と彼女が入ってきたりします。

 

もしかしたら

Tiaraの楽しそうな雰囲気に入りたいだけで

彼とも

付き合っていないし好きでもないのかもしれないな。

諦める必要もないのかもしれない、

そう思う気持ちが強くなりました。

 

この彼女が自己愛性人格障害かどうかは

まだわかりませんが

どちらかというとおとなしそうに見える

あまり派手ではない彼女です。

 

ですが最近、長くて一つ縛りにしていた黒髪を

すこし染めて肩までの外はねボブにしてきたり

今度は大胆にショートにしたりと

お洒落をするようになってきました。

 

Tiaraも髪やオシャレは好きなので

その度に二人で盛り上がっていたのですが。

 

自己愛性人格障害というには

少し弱いので

ただ単に

人がうまくいくことを

邪魔するだけのタイプかもしれませんし、

実は本当に何も考えていないだけなのかもしれませんし、

もしかしたら本当に彼のことが好きで

もしかしたら付き合っているのかもしれませんが。。。

 

なんだか最後の可能性は

薄くなってきたように感じます。

 

それに本当に付き合っているんだとしたら、

一緒に京都に行ってきたんだとしたら、

わざわざお土産を買って来て会社で配るかなあ?

という素朴な疑問まで出て来てしまいました。

 

ちょっとTiaraの近況の話になってしまいましたが

このように物事を簡単に信用はしません。

 

かと言ってこの子と仲良くしないか、と言えば

そこまで警戒する必要もないと思うのですが、

人がうまくいくことを邪魔するだけのタイプもいます。

 

何も警戒心がなければ普通にTiaraとも仲が良いので

何も疑わず

普通に仲良くしてしまう人もいると思うのですが

もしかしたら邪魔をしてしていることがバレたくなくて

仲良くしているだけかもしれません。

 

まあ、この彼女といて仕事がやりにくわけでもないので

仕事の話は普通のこの子ともしています。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

自分に寄ってくる人をすべていい人だと思い込み

全面的に信用します。

 

何が目的か

少し様子を見ていると

わかることもありますし

普通の人はそういうことは

何も考えたり警戒したりしていなくても

普通に気づくことなのかもしれません。

 

今は、Tiaraもこの彼女に

まだ、傷つけられたりしていないので

普通に付き合っていますが

もし何か傷つけるようなことをしたら即座に離れます。

 

たぶん、人を傷つけるようなことをするまでの

タイプではないと思うのですが、

それも様子が変わればTiaraの接し方も

即座に変わります。

 

あなたも初めから警戒をする必要はありませんが

もし、

あなたを傷つけるような人がいたら

即座にその人とは距離をとってください。

 

あまりに向こうから近づいてくる人はおかしいですし、

もしかしたら、ただ単に

あなたと仲良くしたいだけなのかもしれません。

 

ただ、あなたを少しでも傷つける人は

自分に近づけないと心に誓ってください。

 

それだけで

自己愛性人格障害の人を遠ざける体質に近づきますし、

あなたを傷つけるような人物と

ムリムリ付き合わなくても

人は無限にいます。

 

あなたが一緒にいて成長できる人、

あなたが一緒にいて楽しい気持ちになれる人、

あなたが一緒にいて安心できる人、

あなたを心から応援してくれる人、

この人たちを限定にあなたがお付き合いをしても

誰にもせめられません。

 

すべての人を受け入れる必要はないのです。

 

人生は1度きりで、

後戻りができません。

 

限りある命を無駄にしないよう

できるだけあなたが

幸せになれる道だけを通って生きても

あなたに罪はないのです。

 

あなたが一緒にいて幸せになれる人とだけ

深く付き合っていきましょう。

自己愛性人格障害の人は意味もなく笑いながら話す

こんばんは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人は笑いながら話す、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は話をしながら

笑いながら話すことがあります。

 

ただ、話しているだけなのに

何がそんなに楽しいのかと思うほど

うふっ、くすっ、だからね。。。

と話を続けることがあります。

 

自己愛性人格障害の人は

男女の区別なく

これを行なっているのですが

男女ともにとても感じの良い人

というイメージを持つのですが、

男性の場合は特に

優しい人、というイメージを持ちます・

 

これって

自分をよく思ってもらいたいときに

起こるようなのですが

普通の人はおかしくもないのに

そんなに笑いながら話をしないと思います。

 

これはTiaraが知っている

自己愛性人格障害の人

みんながやることで

知らなければいつも

あの人は楽しそうで感じがいいなあ、という

印象しか持ちません。

 

みんな意外と深く考えていないのです。

その中で意識していないときに

少し遠くから

笑いながら話している会話が聞こえても

特に意識はしていないことの方が

ほとんどなのですが

その意識していない中に

笑いながら話す自己愛性人格障害の人の印象は

知らない間に

よくなっていることがほとんどです。

 

 

ですが、実際は

ほとんどの場合、楽しいわけではなく

周りの人に自分がよく思ってもらいたいと

何かしらの自分のしていることを

隠したい気持ちが強いのです。

 

またひどいことをこそこそとしているときほど

周りの人に対しては

親切で、明るいことが多く、

そんな態度なので、

まさか酷いことをしているようには

見えません。

 

自分がターゲットに対して

ひどいことをしているということが

バレないようにしているのです。

 

つまり、本当は近くにターゲットがいて

自分が

嫌がらせをしていることがバレてしまうかも

と強く意識している時からこそ

良い人に思われたいと隠す気持ちが大きくなっている時か

もしくは、自分がこれから

この人に好印象を持ってもらいたい、

と強く思っている時ほどこの現象は起きます。

 

そして、ターゲットにするかしないか

相手にためし行為を行なっているときに

相手に気づかれそうになってしまったときにも

バレないために必死で

頻繁に

ほかの人と話している会話を聞かせる目的で

自分の印象をよくしようと

必死になっているときによく起こる

状態なのです。

 

普通の人は自分が楽しい時に

どうしても笑みが抑えきれなくて

出てしまう時に

笑いながら話してしまう、

ということがあるのですが

自己愛性人格障害の人は

自分のしていることが

バレそうになっている時ほど

いい人を演じる傾向にあるのです。

 

 

普通の人はこれに騙されてしまうことが

多いのですが

自己愛性人格障害の人に

被害を受けている人から見ると

とても不自然に感じます。

 

あなたは

自分の印象を悪くされているのに

自分だけはいい人に思われようと

必死で常にいい人を演じる

自己愛性人格障害の人に

恐怖すら感じることと思います。

 

この現象は

自己愛性人格障害という病気に

気付いていなければ

ほとんどおかしいと気付く事はないでしょう。

 

被害者ですら

この前は機嫌が悪かっただけで

本当はいい人なんだろうなあと

思うことが多いと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

自分の印象が悪くなることは

極端に避けるので

症状がそんなにひどくなっていないうちは

自らターゲットを攻撃することなく

周りの人たちをコントロールすることで

被害者を攻撃するように仕向けているので

大抵の場合は

自己愛性人格障害の人は無関係で

その人の周りの人だけが勝手に揉めている、

というふうに見えると思うのですが

本当は自己愛性人格障害の人が

引き起こしているだけなのです。

 

ほとんどの場合

この症状で

相手が自己愛性人格障害だと

見抜くことは難しいと思うのですが

気付いてみると

なんでもない普通の話でも、くすくす笑いながら

おかしそうに話すのは

不自然だと気づきます。

 

おかしい内容のことでもなく

仕事の話や

なんでもないことを話す時でも

笑いながら話していることに気づくので

よほど、

周りからよく思われたいんだなと分かります。

 

だから意味のない話をしている時にも

笑いながら話している人ほど

Tiaraはその人は

自己愛性人格障害ではないかと

疑いの目を持ちますが

やはりしばらく見ていると

その人に

自己愛性人格障害の他の症状も

いろいろ出てくる場合が多いのです。

 

勘違いではない場合が多いのです。

 

他人から見た自分の姿を意識し続けながら

ターゲットを悪く見せることを繰り返すので

周りの人たちが

よく見ていない場合は

自己愛性人格障害の人が

信用されてしまうことの方が多いのですが

1つの場所で同じことを繰り返していますと

ターゲットの数が増えてくるので

気付く人が多くなり

必ずと言っていいほど

自己愛性人格障害人のしていることが

バレてくるのです。

 

今では、被害者の数が多くなり

なんとなく

自己愛性人格障害という

存在に気付いている人は多くなり

みなさんそれぞれに

自己愛対策をしていらっっしゃる人が

たくさんみえるので

以前よりも

自己愛性人格障害のという病気のことが

だんだんとバレてきているのです。

自己愛性人格障害の人は被害者のマネをする

こんばんは

今日は、自己愛性人格障害の人は

被害者のマネをする

という事について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人の

尊大な姿は

まず自己愛のことについて

知っている人がいないと

被害者が騒ぎ立てたところで

被害者が被害を訴えたところで

被害者の方が悪くみられてしまったり

哀れに見えてしまうことが多いです。

 

いつも堂々としていて

自信に満ち溢れているので

間違った事をしていない、

という印象を受けることが多くあります。

 

自己愛性人格障害の人は

いかにも自分に自信を持っている

という態度を緩めることがありません。

 

どんなにピンチに立たされていようと

まったく堪えていないような

態度をとり続けるので

そんなことはまったく

気にしていないように見えます。

 

ところが

その見た目とは

真逆で、

本当は被害者よりも

周りの目を気にしています。

 

周りの目を気にしているからこそ

自分がそんなことで動揺しているとは

見せたくないので

あくまでも周りが騒いでいる

自分の悪い事実は

まるで事実無根のような顔を

し続けます。

それを信じてしまう人が多いと

本当に自己愛性人格障害の人が

悪くないように見えるのですが、

それだと、

被害を訴えた被害者の方が

悪くとられてしまうことが

たびたび起こります。

 

それが

多くの自己愛性人格障害の被害を

もたらしているわけなのですが

まれに自己愛性人格障害の事について

よく知っている人がおみえになったり

自己愛性人格障害の人が

力を持ちすぎてしまい、

被害者がどんどん出てしまう環境の中だと

だんだんと

うすうす気づく人が

ちらほら出てきてしまいます。

 

そんな時は

また被害者が出たか、と

周りが気づき出して

自己愛性人格障害の人が

いくら立派なことを言っていても

反応がイマイチだったり

自己愛性人格障害の人に近づく人が

少しづつ減ってきて

自己愛性人格障害の人が

孤立するケースも

多くみられます。

 

そんな時でも

自己愛性人格障害の人は

自分を尊大に見せる事をやめられないので

堂々としているのですが

そのことがより

不自然さを増して醸し出し

周りが気づいているのに

自己愛性人格障害の人が

尊大に振舞っている姿が

すごく不自然に見えます。

 

そんなとき

自己愛性人格障害の人は

自分のしてきたことが

バレるのがものすごく怖いので

一時的に

存在を消すようにおとなしくなり

いるのかいないのかわからないように

気配を消すことがよくあります。

 

そんな時、

被害者は急に生きやすくなって

徐々に自分を出していくのですが

その被害者のやり方を

マネをすることが良くあります。

 

自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

本当はそんなことはないのに

自己愛性人格障害の人から無価値化され

価値がないように周りの人からも

みられがちになるのですが

自己愛性人格障害の人が

おとなしくなった事により

一時的に被害者が

すごしやすくなることがあります。

 

このとき

自己愛性人格障害の人は

疑われ始めた自分を

そんなことはなかったと見せかけるために

あんなにも

無価値のように扱ってきた被害者の

仕草や話し方を

マネをすることがよくあります。

 

不思議ですよね?

 

あんなにも

あの人は無価値だと

自分は被害者のせいで

迷惑をかけてかけられてきた

と言っていたり

被害者には

まったく興味がなかったような

雰囲気を醸し出し

被害者を無視していたにも

かかわらず、

そのばかにしてきた被害者を

真似することがあるんです。

 

Tiaraも何度か見てきたので

もう驚きはしないのですが

被害者が生きやすそうにしていたり

被害者の人の周りにかわいそうに

と救いの手を差し伸べているところを

見ると

今まで

尊大で有能に見せかける演出を

してきたにもかかわらず、

被害者の弱々しい態度や

優しい雰囲気や話し方

果ては持ち物やしぐさまでマネて

いかにも自分はもともと

そんな人間だったかのように

振る舞うところを

何度も見てきています。

 

 

Tiaraも常に自己愛性人格障害には

対処をしていているのですが、

Tiaraがブログでおしえているような事を

Tiaraや恋愛相談室を訪れてくれた

多くの読者様の対処法まで

真似ているところを

たびたび目にします。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

ものすごく強気な方だったのですが

Tiaraの言動を彼に見られると

Tiaraの弱い部分や

ちょっとした失敗から

攻撃されることがあるので

攻撃されないように

彼に聞こえない声で

周りの人と話をしたり

誰と仲が良いか

わからないようにするために

彼から見えないところで

周りの人と話をしていたときに

それまで自身たっぷりに話していた

弁の立つ彼が

やたらと小さな声で

周りの人と話し出したり

Tiaraから見えないように

しゃがんで周りの人と

話しているところを見て

(彼はやらなくてもいいのに・・・)

とびっくりしたことがありました。

 

Tiaraは彼が誰と話してようが

邪魔をすることはありませんし、

彼の才能について

Tiaraがディスる事もできません。

 

だから、元彼は

Tiaraから隠れる必要もないし、

小声で話した所で

誰からも別に

攻撃されるわけでは無いのですが、

なぜか

自分が無価値化したはずの

tiaraのマネをしているのです。

 

そのことを知り合いに話した時に

(なんか可愛いね。)

といわれたのですが

本当になぜか怖いはずの

自己愛性人格障害の元彼が

自分がターゲットにしているはずの

Tiaraをマネするなんて

行動が可愛すぎます。

 

その可愛い、とは

小動物のような知恵のなさ、

無知な人が何も知らずに

周りの人を

訳もわからず真似ているような

そんな幼い子供のように思えます。

 

Tiaraの元彼は

有能な社員の男の人だったのですが

同じ事を

ものすごく怖い

自分の有能さをアピールして

いつも上司のような

上から目線の話し方をする

女性の自己愛性人格障害の人も

最近やっています。

 

そんなキャラではないはずなのに

「わたし、わからんもん。。。」と

甘えた声を上司に使ったり

急に怯えたコリスのようになり

小さな声で

けはいを消して周りの人に

聞こえない声で

仲の良い上司に

甘えているところを見かけます。

 

性別が違っても

年も仕事も仕事場も

全く違っている全く接点のない

自己愛性人格障害の人が

判を押したように

全く

同じ行動をしているところを見ると

本当は自分がないんだな、

ということがわかります。

 

自己愛性人格障害の人は

周りの状況に合わせて

性格を全く

違う方向に

瞬時にすることができるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分の方に部があると思っているうちは

どんどん強くなり

本当に怖いのですが、

自分に部がなくなると

途端に態度を

ころっと変えることができるのです。

 

そう考えてみると

自己愛性人格障害の人に

つぶされ続ける人生は本当に意味がないし

あんなにも素敵に見えた彼も

本当は中身がないんだ、と思えるので

彼と一緒に居なくても良かったんだ、と

心から納得できます。

 

そう考えると

あなたが今怖がっている

自己愛性人格障害の彼は

怖がる必要もないし、

彼との将来がこないことを

惜しいとも思いませんよね?

 

自己愛性人格障害に

思い描いた未来はないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

自分の性格を変えることは

できませんので

人と距離を持ったまま、

自分の人生に目を向ける方が

よっぽどタメになりますし、

どんなに素敵に見えていた

自己愛性人格障害の彼も

あなたがこだわる必要はないのです。

今、尊大に見えているかれの姿も

仕事ができる有能な彼の姿も

あなたによりそう優しい彼の姿や

あなたを想う言葉も

すべて

自己愛性人格障害の人が

自分を有能で

優しい人間に見せる為に

必死でやっているだけに

すぎないのです。

 

 

その彼の本物の心はどこにもありません。

 

いくら有能に見えても

自己愛性人格障害の人は

自分をよく見せるために

必死なだけの感情のない人物なのです。

 

あなたが将来を

彼と築き上げる未来にしたいなら

自己愛性人格障害の人と

一緒にいる時間は無駄でしかありません。

 

ただ、自分を必死で持ち上げるために

必死でやっている

作り物の言動に間違いは無いのです。

自己愛性人格障害の人は反省するのか?

こんにちは

今日は

自己愛性人格障害は反省するのか

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

前回のブログでお話ししたように

自己愛性人格障害の人には無関心になれ、

といっていますが、

もしあなたが自己愛性人格障害の人に

ひどいことをされたり

怒られたりした場合、

あなたが反省したり

許してもらおうとすると

自己愛生人格障害の人は

あなたを自分よりも下だとみなします。

 

普通の人は揉めたり

喧嘩になったり、

意見が合わなかったりする時に

相手の人が謝ってくれたり、

寄り添ってくれたりすると

分かってもらえたんだ、とほっとして

気持ちが分かってもらえた、とうれしくなり、

その人とより仲良くなったり、

絆が深まったりすると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

普通の人と違っていて

相手の人が誤ったり、反省をしてきた時に

相手を自分よりも

下の人間だと見なすようになり

より調子に乗ってきたります。

 

自己愛性人格障害の人には共感力がなく、

対人関係においては

どちらが上なのか下なのか、

またどちらが勝ちか負けなのかしかありませんから

あなたが謝ってくることに対して

絆が深まることはありません。

 

むしろ、自分の方が勝ったと思い

あなたを下の人間だと見下していきます。

 

だから自己愛性人格障害の人に

謝る必要はありません。

 

あなたが明確に悪い場合でないかぎり

むしろ謝ってはいけないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害という病気を

知らない場合には

相手との絆を深めたくて

より相手をしろうと努力をする事でしょう。

相手を理解する事で

より深い関係を向上しようとしていることは

わかるのですが

自己愛性人格障害の人は

そのような感情は

持ち合わせていませんので

あなたが後から

ショックを受けることになります。

 

それだけではなく

自己愛性人格障害の人に

寄り添おうとすればするほど

あなたは、

自己愛性人格障害の人から

攻撃を受けることになり

また

何もしていないのに

周りからの信用をなくすことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

極度の人間不信のため

それくらい周りにいる人を蹴落としながら

自分を持ち上げる事で

自分の立場を特別にしておかなければ

不安で不安で生きていけない病気です。

 

だから話し合いは成立しないのです。

 

あなたの身を守る方法は

あまり自己愛性人格障害の人と

近い関係にならない事です。

 

少し離れた関係なら

自己愛性人格障害の人は

あなたが自分よりも上なのか下なのか

わかりませんから、

貴方を蹴落としても大丈夫なのか分からず

不安なので

手出しはして来ないはずです。

 

だから気をつけなければならないことは

自己愛性人格障害の人には

良くも悪くも興味をもたれないことが

肝心です。

 

嫌われてももちろんいけませんが

好かれることも結果的には

惨めな存在になるまで

完全に社会的に抹消されるまで

攻撃をやめませんから

自己愛性人格障害の人には

好かれてもいけないのです。

 

好かれてしまうと

こだわりを持たれてしまい

少しでも逆らったり断ったりしたら

安心している存在ほど

怒りを持たれますので

本当に恐ろしいことになります。

 

だからできるだけ早く

彼から興味を持たれないようにすることが

肝心なのです。

自己愛性人格障害は

表面上あまり分からず

あなたが元の立場に戻れなくなるほど

攻撃を強めてしまうので

できるだけ早い段階で

自己愛性人格障害の人からは

興味をもたれないことが

なによりも肝心です。

 

Tiaraは人間関係の酷い悩みは

すべて自己愛性人格障害の問題だと思っています。

 

普通の人とも色々とあるとは思いますが

そこには解決できる悩みが

ほとんどだと思っています。

 

むしろそこは悩まないといけないと

思っています。

 

ただ、

自己愛性人格障害の悩みに関しては

自己愛性人格障害の人は

何もなくても

むしろ、いい人や、極端な善人、

相手の気持ちを考える優しい人

何もして居ない人をこじつけで

何度も攻撃し、さらに

そこで相手の事を考えてばかりいる人を

より一層苦しめていなければ

我慢できない人たちなので

悩む必要はないと思っています。

 

むしろあなたの人生の邪魔しかされず、

あなたが心を無駄に

披露させていくだけでしかありません。

 

しかも一生懸命相手の事を

考えがえているにも関わらず

あなたが悪者にされ、

最悪の場合、あなたの場所や

友人を失いますので

近づいていいことが全くありません。

 

あなたのせっかくの努力を

すべて無駄にされ

あなたがまるで無価値な人間かのように

扱われていくのです。

 

人生は本当にあっという間に流れます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を潰していい権利は

どこにもありません。

 

病気だからといって

いいとは思わないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

やめられないと思いますので

あなたにできることは

あなた自身の意思で逃げることです。

 

そうすればあなたは

あなたの人生が歩めますし、

無駄な揉め事に関わる必要もありません。

 

自己愛性人格障害に気づいたら

どうかバレないように

少しづつ距離を撮ってください。

 

他の人の誤解を解きたいとも

思わないことです。

 

あなたが誤解を解こうと

ジタバタすればする程

あなたがおかしく見える仕組みに

なっているのです。

堂々として

自分のしていることに

自信を持っていればいるほど

自己愛性人格障害の人は

ちかづいてこなくなります。

 

自己愛性人格障害でない人を

選んで付き合うようにすると

あなたの周りから

解決不可能な悩みは

ほとんど入らなくなると思います。

自己愛性人格障害の人の魅力はあなたを壊して自分の自尊心をあげるためにつくられる

こんばんは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人の魅力について

お話ししていきたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

その個性はそれぞれ違うのですが

魅力的に映ることがよくあります。

 

品がよく

ユーモアに長けていて

人を魅了するような面白い話をしたり、

遠巻きに見ても才能があり

そばにいる人たちがうっとりするような

作品を作り上げる方もおみえになります。

 

そして、

何よりもあなたを大切にしてくれて

どこか寂しげな表情があり、

なんとなく気になってしまうような

自然に心を惹かれてしまうような

魅力的な異性もいることでしょう。

 

あなたが心惹かれるのは

才能だったり、能力だったり、

あなたへの愛情だったり、

あなたが無意識に

そばにいたら幸せになれる、

と思わずにはいられないから

つい惹かれてしまうのだと思います。

 

ですが、そんな魅力的な人の中にも

自己愛性人格障害は存在するのです。

 

自己愛性人格障害のイメージというと

よく知らない人は

意地悪で、会社でパワハラをするような

いかにも嫌なやつだと考える人は多いのですが、

自己愛性人格障害の人の中には

そんな人ばかりではありません。

 

自己愛性人格障害とは

年齢と共にひどくなる傾向がありますし、

そばに被害者がいてくれて

自分の自尊心をあげてくれるような

ダメな存在や

自己愛性人格障害の人に

魅了されているような人が

大勢いるところでは

どんどんひどくなっていってしまいますので

自己愛性人格障害の人が

力を持ってしまった場合には

目に見えてパワハラをするような人も

いるでしょう。

 

でも、自己愛性人格障害の人は

普通の人よりも

嫌われることに

異常な恐怖心を抱いていますので

とてもうまくやる人が多いので

被害者以外は気づかない、

なんてこともよくある話です。

 

自己愛性人格障害の人の

コントロールにより

被害者の方が

悪く思われてしまっている場合は

正義というなのもとに

堂々として被害者を

攻撃することもよくある話です。

 

そして、一番怖いのは

一般の何も知らない人たちが

自己愛性人格障害の人に

魅了されて信じてしまい、

一緒になって被害者を叩くことにあります。

 

 

世間のいじめというものは

こういったことが原因になっていることが

多く

自己愛性人格障害の人を

信じてしまった普通の人の方が

怖いこともよくあります。

 

なぜなら自己愛性人格障害の人は

嫌われること、自分が悪者になることに

ひどく怯えていますので

自分が悪者になりそうになると

さっと身を引くからです。

 

そうすると

自己愛性人格障害の人は

自分は関係ないような顔をして離れていて

自己愛性人格障害の人を

信じてしまった普通の人が

執拗に被害者を責めて

被害者が信じてもらえなくなり

孤立する、ということがよくあります。

 

普通の人の方が本当に

被害者が悪いと思ってしまっているので

なかなかやめないのです。

 

すると、自己愛性人格障害の人は

自分は安全なところに身を置いて

そばで普通の人と

被害者が揉めているところを

傍観しながら

自分は関係ないから、という顔をしながら

自尊心をあげて満足するのです。

 

だから自己愛性人格障害の人は

もめ事になるタネをわざと巻いて

ターゲットが責められる状況を

わざと作り出します。

 

周りの人はそれに気付かず

自己愛性人格障害の人は

揉め事を起こさない、

と思っている人も大勢いるのですが

本当はわざと揉め事を起こさせて

被害者を悪者になるところを

眺めているのがすきなのです。

 

だから自己愛性人格障害の人の

魅力を信じてはいけません。

 

確かに本当に

有能な自己愛性人格障害の人も

大勢いますし、

本当に魅力的な場合もよくあります。

 

でもそれは

異常なまでに自分をよく見せていないと

気が済まないので

嘘もよくあるのですが

普通の人は

自己愛性人格障害の人に

良いイメージを持ってしまっている場合が

ありますので

なかなか気づきません。

 

自己愛性人格障害の人の

才能とウソが重なって

実力以上の人間に見えてしまっていることも

よくある事なのです。

 

Tiaraは見ていてすぐに気付くので

それほど魅力を感じませんが、

信じてしまっている人が

崇拝しているところをよく見かけます。

 

崇拝している人は

自己愛性人格障害の人に他人を潰して

それを眺めていなければ気が済まない、

などという特徴を

持っていることを知らないので

自己愛性人格障害の人の嘘に

気づきにくくなっているのです。

 

そしてそうやって

自己愛性人格障害の人を信じてしまった人を

順番にターゲットにして

気付かない人や魅了されてしまった人を

無視したり、価値のない人間だと思うことで

ターゲットに

さらにショックを与えていくのです。

 

自己愛性人格障害の人の嘘に

騙されてはいけません。

 

自分でわざわざ自分の魅力を

いって聞かせる人は

注意した方がいいでしょう。

 

他人を見下しながら

常に自分の魅力を見せつけてくる人の中には

自己愛性人格障害の人が隠れているのです。

 

あなたが心を壊される前にできるだけ早く

距離を取ることを強くお勧めします。

自己愛性人格障害のひとに関わってしまった時間は、あなたにとって無駄なものになってしまう


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭った女の子は

普通のひとの感じる楽しみを

だいぶロスしてしまっていることについて

お話ししたいと思います。

 

あなたの彼が、

自己愛性人格障害だったとしたら

あなたが彼に恋をしていた気持ちは

本物だったと思います。

 

彼のことが好きな気持ちは

誰にも負けないと思っていたことでしょう。

 

そんな思いをしたことのない子も

いるので

恋をする楽しみを充分に味わった、

という点では

幸せだったのかもしれません。

 

ですが、その分

裏切られた気持ちも大きいと思いますので

そのショックは

計り知れなかったことと思います。

自己愛英人格障害の

被害に遭ってしまった人は

初めは何が何だか理解できず、

あなたのその理不尽な気持ちを

納得させようと

答えを探しまくると思います。

 

その結果、

どう考えても

あなたの何がいけなかったのか分からず

納得がいきません。

 

Tiaraはもう自己愛性人格障害について

とてもよくわかっていますし

Tiaraの恋愛相談室を訪れて

その時は納得がいかずに苦しんだ人たちも

今となってはとても良く理解でき、

今、周りにいる自己愛性人格障害に気づき

Tiaraにラインを送ってくれる人が

大勢います。

 

特に芸能人や事件になった原因のひとを

「この人って

自己愛性人格障害ですよね?」と

その人たちの今後や現在の心境を

Tiaraよりもとてもよく

理解していらっしゃる方が大勢見えます。

 

Tiaraが知らなかったことまでも

「こんなことがあったんですよ?」と

教えてくれるユーザーさんのおかげで

芸能人の自己愛性人格障害のひとに

気づくことも多々あります。

 

 

なによりもよかったな、と思うことは

被害者のみなさんが気持ちを

理解することができただけでなく

周りで被害に遭っている人に気づき

その人たちに

アドバイスをしてあげられることにより

その人たちが楽になっただけでなく

周りの人たちにも

そういった理不尽なことを

しまくる人たちがいることを

知らせることができ、

苦しむ人が減ったように感じます。

 

みなさん、自己愛性人格障害の被害から

脱出することで

自分の人生を

とても楽しんでいらっしゃるのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

関わっている時間は

あなたにとって

無駄なものになってしまう

 

自己愛性人格障害の被害に

遭っているうちは

そのことがうざいほど頭から離れず、

どうして自分が被害に遭ってしまったのか

彼は本当に自分を愛してくれていたのか

などということに取りつかれてしまい

膨大な時間を無駄にします。

 

おそらく何も手につかないでしょうし、

成長のチャンスをたくさん失うでしょうし

そのことに気づいてさえ

いないかもしれません。

 

被害に遭ってしまった人のせいでなく

何もしない人だからこそ

安心してつぶされてしまっただけなのに

悪者になったり、罪悪感を持たされるなんて

あほくさいです。

 

ですが、自己愛性人格障害に気づくまでは

自分は素晴らしい人と出会った、とか

こんなに幸せなことはない、と

とても幸せな気持ちを味わっているので

分からないでしょう。

 

 

自己愛性人格障害の被害は

後から気づくのです。

 

もしあなたが、

自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまったと、

気づいてしまったのなら

できるだけ早く

自己愛性人格障害のひとのことを

忘れることです。

 

自己愛性人格障害のひとは

無意味にあなたを傷つけてきますので

関わるだけ無駄になります。

 

だからできるだけ早く

自己愛性人格障害のひととの関わりを遠ざけ

関わりをまったくなくすようにするのです。

 

そうすることにより

また自分の人生の軌道に

戻ることができるのです。

 

とはいえ、自己愛性人格障害のショックは

相当深い傷になることも多いので、

年単位で悩まれる人も多いのです。

 

現にTiaraも

自己愛性人格障害に気づいてから

3年近くもそのことについて

頭から離れないのです。

 

ですが、できるだけ早く忘れるためには

忘れたふりをして

自分の気持ちにふたをしてしまうと

かえって逆効果になり、

またぶり返して悩んでしまう結果に

なりかねません。

 

なので、できるだけ早く

自己愛性人格障害の被害を

忘れるためにも次のステップを

踏むことをお勧めします。

 

自己愛性人格障害の被害を

できるだけ早く忘れるための

ステップ5

 

1.とことん彼の心情を分析してみる

2.できるだけ早く

彼が自己愛性人格障害かどうかを判断する

3.もし、彼が自己愛性人格障害だと

あなたの中で確信したときは

すべてはあなたのせいではなかったこと

に気づく

4.できるだけ早く彼と縁を切り、

もう相手が何をしているか

分からくなるところまで逃げる

4.今までの時間を無駄にしただけだったと気付き

できるだけ早く自分の人生の軌道に戻る

5.今までの無駄にしてきた時間を

取り戻すために

今までよりさらにやりたいことを

しまくる時間を自分のために作る

 

以上の5ステップを踏むことにより

あなたができるだけ早く納得することができ

彼がいなくなっても

楽に生きられるようになります。

 

むしろ彼といたときのほうが

むやみに悩む機会が多かったのです。

 

本来、あなたは一切何もしていないので

悪いことが

起きることもなかったでしょうし、

苦しむ必要も

自己嫌悪におちいる必要もなく

もっと楽しく生きていたと思います。

 

あなたのことを本当に想ってくれていると

思っていた彼が

そんなことをしていたと気付くことは

大変なショックだったと思いますが

実際にそういう人は多く、

またそういった人ほど

普通のひとよりも魅力的に映るものです。

 

あまりにも素敵な人や

不自然に落ち着いたまま

人をディスったり、

説教をしてくるような人は

用心したほうがいいのかもしれません。

 

ちなみにTiaraは

自己愛性人格障害を知らなかったころは

そういった人に

「すごい!頭いいんだ!」とか

「良く知っているから

Tiaraのミスに気付くんだ!」と

本当に感動して相手をすごいひとだ、と

自己愛性人格障害の人ほど

素敵で頼りがいがある、と感じていました。

 

そう思ってしまう人は

Tiaraのほかにもいると思います。

 

だから説教されても、叱られても

(こんなにもTiaraのことを思ってくれる)

とか

(頼りがいがある)とか

(彼についていけば

Tiaraも仕事ができるようになる!)

と思って嫌じゃなかったんですね。。。

 

そう思ってしまう人ほど

騙されやすいです。

 

あなたもご用心してくださいね。

自己愛性人格障害の被害に遭う人の被害者側の理由


こんばんは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害に遭う人の

被害者側に理由について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットになりやすい人というものを

本能的に見抜くことができます。

 

では、被害に遭いやすい人が持つ

特徴について分かれば

あなたの中のそんな気持ちが

とても危険だということに

気づくことができると思います。

 

それも自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

自己愛性人格障害のひとに

印象をコントロールされていますので

周りの人から信頼を失っていることが

多いのですが

本当はその真逆で

人の信頼を絶対に裏切らない

信頼のできる人が多いのです。

 

そんな信頼できる人間だからこそ

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃をしたり冷たくしても

安心していられるのです。

 

自己愛性人格障害のひとはあなたを使って

自分の自尊心を上げていないと

常に、とても辛い心情にあるので

あなたがもし、

自己愛性人格障害のひとの

攻撃を見破って怒ったり

自己愛性人格障害のひとから

すぐに離れていってしまうような

自分のことを一番に考えるタイプの

ひとだったとしたら

常にあなたより上の立場に立って

満足することができません。

 

だから人に寄り添い

ちょっとしたことでは怒らない

寛大で、信頼のおける人だと

確信したからこそ

ターゲットになるのです。

自己愛性人格障害の被害者になる人もまた

幼いころから

ありのままの自分を受け入れてもらえず

理不尽な状況に

耐えていかなければならない環境に

育ったからこそ

自己愛性人格障害の被害者に

なりうるのです。

 

それは両親からの愛情を

そのままに受けることができなかった人や

またそれ以外にも

まわりの友達や身近な人の中に

自己愛性人格障害のひとがいたりして

そのままの愛情を受けることができなかった人や

また自分自身ではなくとも

両親のどちらかが

理不尽な思いをしているところを見続けて

その気持ちに寄り添いすぎてしまい

何とか助けてあげたい、とか

分かってあげたい、という共感力を

最後まで持ち続けた人もまた

自己愛性人格障害の被害者に

なりうるのです。

 

その苦しみから逃れるために

共感力を捨ててしまって

早くに楽になってしまった人が

自己愛性人格障害になり

また、最後までその優しさを捨てきれず

耐え抜いた人が被害者になってしまうのです。

 

なんだかとても皮肉ですよね。。。

 

頑張って優しさを持ち続けた人が

被害者になってしまうのです。

 

その原因として、

幼いころから理不尽な状況を

許し続けてきてしまっていたり、

または見てみぬふりをして流してしまったり。

 

自分が辛いと感じないように

寛大になって許してしまったりしているので

知らない間に理不尽なことにも

我慢をする癖がついています。

 

また、幼いころから

自己愛性人格障害のひとを見続けている場合、

変にその状況に慣れてしまっているので

自己愛性人格障害のひとの理不尽な態度も

当たり前のように

受け入れやすくもなっています。

 

そんな理不尽な目に遭ったことのない人は

これはおかしい、とすぐに気づいて

自己愛性人格障害のひとに

近づかなくなるのです。

 

 

だから自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人

というのは変に根性がついています。

 

こんなことは大したことではないと

自分でも無意識のうちに

思い込んでいるのです。

 

 

そりゃあ、自己愛性人格障害のひとも

やりやすいですよね?

 

だって自分のしていることに

あなたが気づきにくいのだから。

 

あなたがもし

自分の気持ちを置き去りにして

相手のことだけを考える癖がついている場合、

あなたのその特徴は

あなたの存在を無くしてしまう

とても危険な行為だということに

気づいてほしいのです。

 

人に優しさを与えようとする人は

まず自分自身を大切にしなければ

本当に人に優しくすることはできなくなります。

 

そのうちに

理不尽な思いを抱え込みすぎてしまい、

あなた自身も気づかないうちに

あなたの心は傷ついていき

やがて周りの人のことを考える余裕さえ

なくなってしまいます。

 

そうなってしまうと

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを良く見せていないと

不安でたまらなくなりますので

その恐怖から逃れるために

いつも寛大で優しい人物を演じています。

 

だからあなたの心が

壊れてしまったときには

あなたの方が本当に悪く

見えてしまうのです。

 

本来は普通のひとよりも優しいあなたが

本当に周りの人のことを

考えられなくなるのです。

 

本当に他人に優しくできる人というのは

まず自分のことを大切にします。

 

 

そして自分の心にゆとりがあるからこそ

他人のことも

思いやることができるのです。

 

 

だからまずあなた自身が

幸せにならなくてはいけません。

 

あなたが幸せを感じていないと

周りのひとにも優しくできないことを

覚えておいてください。

 

周りの人に優しさを向けられる人は

自分のことを幸せにして

さらに余裕のある人が

他人も幸せにできると

覚えておいてください。

自己愛性人格障害の被害に遭った人は劇的に人生を変える可能性がある


こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害に遭った人は

劇的に今までの人生を変える可能性がある

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭われた人は

長い間自分の人生を失ってしまいます。

 

今まで、先があると思って

一生懸命頑張ってきたことが

すべて無駄になってしまったと

いう人がほとんどです。

 

 

ですが、自己愛性人格障害という病気がある

ということに気付けたあなたは

もし誰にもわかってもらえなかったとしても

あなた自身、自分は悪くなかった、ということに

気付けたと思います。

 

あなたはもう、

自分に自信を無くす必要もないのです。

 

それどころか

あなたの中には普通のひとには

ないほどの強い共感力と優しさがあり

人に否定されるようなものはいっさいない

尊い存在だったということが

理解できたのではないでしょうか?

 

そしてあなたを否定する人たちは

自尊心のない、人を否定することでしか

ドーパミンを出して

少しでも自分を気持ちよくしていないと保てない

可愛そうな人たちだった、ということを理解して

温かい目で見守ってあげてください。

 

あなたは彼らを笑って許しますが、

彼らはあなたを笑って許してはくれません。

 

自己愛性人格障害でなくても

自尊心の低い人たちというのは

慢性的に爆発しそうな不満を

もともとおなかの中に持っています。

 

 

あなたの共感力の高さや優しさを

利用しようとする人は

いくらでもいるのです。

 

彼らはあなたを使って

自分が気持ちよくなりたいだけです。

 

 

あなたを否定することにより

自分があなたよりも上だと思います。

 

 

あなたに優しくすることで

あなたを夢中にさせることができ、

自分の価値を感じることができます。

 

あなたが堪えるところを見て

まだこいつよりも俺のほうがましだと

ほっとして安心します。

 

 

そのために共感力が異常に高く

優しすぎるほど優しく、

寛大で人のいいあなたを

いくらでも利用して

自分の中のドーパミンを出して

おなかの中の不満や不安、

大きな怒りを何とか静めようと

しているだけなのです。

 

それを成功させるためにも

あなたの言うことを周りの人に

信じてもらうと困るので

自己愛性人格障害のひとが

怒っても仕方がない、

という空気を作り出すために

周りに常にあなたが

ダメ人間だと印象づけておく

コントロールもしています。

 

あなたが

ありのままのあなたを

受け入れてもらいにくいのは

そのためです。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

被害に遭わないためには

彼らに満足をさせないことです。

 

彼らは満足することにより

あなたから離れなくなるのです。

 

 

いつも周りに

自己愛性人格障害のひとばかりを

寄せ付けていると

あなたは本当に生きにくくなります。

 

才能を認められることもありませんし

頑張っていることも

すべて否定されてしまいます。

 

本当は普通のひとよりも

優しいあなたの優しさを

利用されてはいけないのです。

 

 

優しいあなたこそ

付き合うべき人間は選ぶべきです。

 

 

そうでないとあなたは

本当にどんどん落ちぶれていって

しまいます。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことをすがってくる人間は大好きなので

彼が自己愛性人格障害だと分かった時点で

もうあなたはその彼についていってはいけません。

 

そして、自己愛性人格障害のひとに

バカにされたときは

怒ったり落ち込んだり

悔しがったりしてはいけません。

 

そうすると自己愛性人格障害のひとは

あんたに自分の攻撃が効いていると思い

ますますあなたから

離れられなくなってしまいます。

 

 

 

Tiaraは

自己愛性人格障害という病気を知って

劇的に変わりました。

 

年齢は結構高くなってしまいましたが

それまでのTiaraha

幼いころからほとんど変わらず

生きてきたと思います。

 

劇的に変わったことは

自分を傷つける人物を

極端に寄せ付けなくなったことです。

 

今まで起きてきたトラブルも

親との関係も

自己愛性人格障害の彼との関係も

その他職場や学校であったトラブルの原因が

ほぼ1つだったと分かったのです。

 

自分を傷つける人物にも寄り添い

寛大でいて、許してしまい

深く付き合いをしてしまっていた

これだけです。

普段のものの考え方や

性格などはまったく変わっていないのですが

自分を傷つける人物を

極端に寄せ付けなくなったことにより

自分のやりたいことができるようになり

誰にも文句も言われず、

嫌な思いをすることがほとんどなくなりました。

 

 

その中で切ってきた友達もいます。

 

 

ですが、今のほうが平和で穏やかです。

 

自己愛性人格障害のひとがいれば

すぐにカンが働き、警戒するようになりましたし、

自分にある一定の境界線を設けて

それ以上は近づけないようにしています。

 

 

そのうえで必要なことは話し、穏やかで

常に冷静に生活をすることができます。

 

 

自己愛性人格障害のひとに攻撃をされたり

周りのひとへの印象をコントロールされなければ

いつも一定の感情でいられて

普通に生活をすることができます。

 

あなたがもし、

今後幸せになりたいのだとしたら

自己愛性人格障害のひとに

これ以上足を引っ張られてはいけません。

 

 

それには自己愛性人格障害のひとが

満足するような反応をしてはいけないのです。

 

自己愛性人格障害のひとが攻撃をしてきても

あなたには効かない、と思えば

あなたには攻撃をしてこなくなります。

 

もし、自己愛性人格障害のひとが

彼だったとしたら

その関係は終わってしまうかもしれませんが

自己愛性人格障害のひととは

いずれは関係が終わるのです。

 

終わらなければ

あなたはきっと精神病になってしまうか

自殺してしまうか

病気になってしまうかのどれかです。

 

カサンドラ症候群になってしまい、

一生苦しい思いをして生きるか

自己愛性人格障害のひとに

都合が悪くなってしまったときに

何の感情も持たれずに

バッサリと一方的に切られて終わりです。

 

それならできるだけ早く

あなたから離れたほうがいいのです。

 

あなたの人生はあなた自身のものです。

 

あなたがあなたらしく生きるためにも

あなたを尊重してくれる人を

選んでいかなければならないのです。

自己愛性人格障害のひとはあなたの人生をすべて奪い終わるとあなたから去っていく


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたの人生からすべてを奪っていく

というお話をしたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

周りの人に対して

とてもひどいことをしますが

それは何もその人たちに恨みがあったり

初めからその人たちをつぶそうとして

しているわけではありません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が一番でないと、気が済まないので

自分よりも少し上に立ちそうな人を見ると

その人にそんな気がなくても

どうしてもひどい噂が流れるようにしたり

その人がその場にいられなくして

活躍できないように

無意識のうちにしてしまうのです。

 

それは、自己愛性人格障害のひとの

恋人や奥様や大切な友達にでも

同じように、どうしてもしてしまうのです。

 

恋愛が始まるときも

もしかしたら

彼自身も気づいていないのかもしれませんが

あなたのことが好きなわけではなく

周りの人たちから人気のあるあなたを

自分のものにしたいだけで

言い寄ってくる場合があります。

 

 

ほかのひとに取られたくないので

とてもロマンチックなことを言ったり

「あなたを幸せにできるのは

この俺しかいないんだ。」などと

普通の男の人が言えないような

とても女冥利に尽きることを

言ってくれたりするのですが

あなたが彼のものになり、

みんなが遠慮してあなたに近づかなくなると

あなたに興味がなくなることがあります。

 

でも、付き合い始めてしまった場合は

簡単に別れると遊びだと思われてしまうために

あなたに何か理由があって別れようと

何度かするかもしれません。

 

ですが、それで別れられない場合は

仕方なくそのまま付き合うことになるのですが

あなたがもし彼を

すぐに称賛してしまう人だったり

彼に寄り添って

彼の言うことをなんでも聞いてしまうような

従順なタイプだった場合

自己愛性人格障害の征服感を刺激して

しばらく付き合いが持続することもよくあります。

 

 

もともと自己愛性人格障害のひとは

自分のことが立てられないタイプの女性は

好きではないので

そういった征服欲を満たしてくれる人が

付く場合が多いので

5年6年と続くこともよくあります。

 

ですが、そんなにも長い間付き合っていると

たいていあなたに言い寄ってくる人は

いなくなりますから

付き合いが長くなり

結婚を意識しだす頃に

なんの前触れもなく

突然ガツンと切られることが良くあります。

 

 

女の子の方は

もう彼のことしか考えられないくらい

マインドコントロールされているケースが

良くありますので

彼から一方的に別れを切り出されることが

とてもショックです。

 

それは彼との付き合いが

あまりにも深すぎて

とてもいい加減な付き合いには見えないから

余計にショックなのです。

 

2人の間に本当にトラブルがあった場合も

非常に少なく

たいていは自己愛性人格障害の彼からの

一方的なこじつけによるものです。

 

本当に別れるほどのトラブルがあった場合は

たとえ別れることになったとしても

お互いになんとなく了承済なので

いくら失恋のショックはあると言えど

ここまでひどく

落ち込むことはないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

すべて自分の都合で

簡単に関係を絶ってしまいます。

 

そして異常なことに

あなたがその失恋によって

苦しむ姿を見た場合

自己愛性人格障害のひと

独特の場所にスイッチが入ってしまい

何度も何度もあなたが

ショックを受けるような情報が

あなたに入ってくるように仕向けます。

 

 

ですが、あなたがショックを受けていることが

彼の耳に入らなかったり

あなたが落ち込むところを見る機会がなかったり

あなたがもうすでに新しい恋人ができていて

彼がいなくなることでそんなにも

ショックを受けていない場合は

彼は新しい恋人とうまくいくことに

何の意味も見いだせなくなり

急に冷めてしまうことがあります。

 

 

自己愛性人格障害のひとにとって

新しい恋人ができることも

嫌がらせの一環なので

誰も嫌がる人がいないなら

新しい彼女を大切にする必要も

なくなるのです。

 

そしてまた、

あなたが彼から別れ話を切り出され、

そのことによって

新しい男性が

あなたに近づいてきたところを見ると

自分から別れを切り出したにも関わらず

あなたと別れたくない!と

必死で訴えてきてストーカーのようになり

あなたを取り戻そうとします。

 

そんな彼の姿を見て、

考えなおしてはいけません。

 

彼はあなたとやり直したいわけではなく

ほかの男性にあなたを

とられたくないだけです。

 

 

あなたがほかの男性のところへ

行こうとしなければ

あなたを取り戻しても何の意味もありません。

 

だから、あなたから

ほかの男性がいなくなれば

急に彼は、あなたを捨ててしまいます。

 

彼はただ勝ちたいだけなのです。

 

彼があなたを奪うように

ほかの男性から取り戻そうとしていることに

感動して

自己愛性人格障害の彼に戻ったとしても

彼はあなたを大事にしてくれるわけでは

ありません。

 

同様にあなたが彼と別れることにより

新生活を手に入れようとしているときも

彼はあなたを全力で取り戻そうとしますが

彼はあなたが大切なわけではなく

あなたに成功してほしくないだけなのです。

 

そういった自己愛性人格障害のひとの

脳の構造を知らずに彼に戻ってしまうと

あなたは得るものも得られずに

あなたに何もなくなった時に

自己愛性人格障害のひとは

あなたを何の未練もなくざっくりと

切り捨てます。

 

あなたが自分の人生を成功するものにしたかったり

あなたを大切にしてくれる

継続的な男性を望むなら

自己愛性人格障害の彼に

いつまでもこだわっていてはいけません。

 

 

あなたは

あなたを幸せにしてくれる男性に巡り合うか、

あなた自身が成功して

切り開く力が必要なのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたの未来を奪うことだけが

目標ですから

自己愛性人格障害の彼とは

できるだけ長くいないように

心がけてださい。

自己愛性人格障害のひとは自分がひどいことをしているとばれそうになると全力でいい人になる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分がひどいことをしていることが

ばれそうになると

全力でいい人になる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

今のTiaraは

自己愛性人格障害のひとの

特徴が分かるようになったので

以前は分からなかったことも

すぐに気づいてしまいます。

 

そして、自己愛性人格障害のひとの

していることに気づくということで

自己愛性人格障害のひとが

何をしているのかもわかってしまうので

自己愛性人格障害のひとが

それほど怖くありません。

 

そしてさらに、このそれほど怖くない

ということが

自己愛性人格障害のひとを怯えさせ

Tiaraには自己愛性人格障害のひとが

攻撃を仕掛けてこれなくなります。

 

なぜならいつもお話ししているように

自己愛性人格障害のひとは

大変に臆病ですので

自分がひどい人間だと思われてしまうと

耐えられないほど恐れています。

 

人から嫌われることが

普通のひとよりも

怖いのです。

 

それなのに自己愛性人格障害のひとは

自分のおなかの中にたまった怒りを

誰かにぶつけたいと思っているので

ぶつけられる人を常に探し、

自己愛性人格障害のひとに逆らえない人や

自己愛性人格障害のひとから離れることができない人

自己愛性人格障害のひとのことを
好きな人やあこがれている人には

自分の怒りをぶつけやすいです。

 

なぜなら自己愛性人格障害のひとと

離れたくないので

許そうとしてしまうのです。

 

そしてまた自己愛性人格障害のひとも

うまくごまかして自分がした

ひどいことをなかったことにしてしまおうとするので

騙された人たちは自己愛性人格障害のひとを悪く思いません。

 

結果、自己愛性人格障害のひとのしたことを水に流し

忘れてしまうのです。

 

ですが、Tiaraには

自己愛性人格障害のひとの禿頭が分かるので

ごまかそうとしても

このごまかしている最中もよくわかります。

 

自己愛性人格障害の特徴を知った人は

自己愛性人格障害のひとと

交流を深めていこうという気には

ならなくなります。

 

だって人は

幸せになりたいから

誰かとお付き合いをしたり

結婚をしたりします。

 

ですが、もし

そのパートナーが

自分のしたいことをとことん潰し

あなたの人間関係を崩していき

孤立させ

あなたの才能も名誉も

何もかも奪ってしまうと知っていたら

この人とは

初めからお付き合いなんてしませんよね?

 

そんなことをする人だと知らなかったから

お付き合いをするのです。

 

ですが、はじめは知らないので

自己愛性人格障害のひとも持つ

楽しい雰囲気や頭のいいところ

知的なところをみて

この人と一緒にいたら

幸せになれると思って

お付き合いを始めるのだと思います。

 

 

昨日、たまたま、自己愛性人格障害かな

っと思っている先輩とたまたまエレベーターで

乗り合わせました。

 

先輩はもう一人の方とお話をしながら

エレベーターに乗ったので

Tiaraは会話の邪魔はせず、

会釈だけして静かに乗っていました。

 

 

先輩ももう一人の方も

穏やかそうな方たちです。

 

仲が良いのか、

よく二人でお話をしているところを

お見掛けしていたのですが

何を話しているのかまでは

聞いたことがありませんでした。

 

Tiaraがエレベーターに乗ってきたからといって

不自然に会話が途切れることはなく

始終、落ち着いた低い小さめの声で話していて

2人とも穏やかで紳士的です。

 

先輩のほうは、

Tiaraが直接指示を受ける方なので

自己愛性人格障害っぽいなあと

前々から見ていたのですが、

もう一人の方は全く分かりません。

 

2人とも少しだけ笑みを浮かべながら

穏やかに話すような方なのですが

その内容が少しだけ聞こえていました。

 

「うそお。で、午前中の仕事は

ちゃんとできたの?」

 

「ううん。でも

イベントまでには必ずやらせる。」

 

「また課長が怒ってるんじゃないの?」

 

「まあ、今はいいけど

次の案件はしっかりやらせるって、

ははは。」と

穏やかに笑いながら

少しだけちょっと冗談っぽく

ディスっていました。

 

2人ともとても落ち着いていますし、

ちょっと冗談ぽくもあり、

嫌な感じは少しもしません。

 

でも、文章だけ読んでいるあなたには

分かるかもしれませんが

これは誰かの悪口です。

 

正直Tiaraには誰のことを言っているのかも

分かりますが、

明らかにバカにしています。

 

でも、その人本人が

その先輩から「どこまでできた?」と聞かれたとき

正直Tiaraはそばにいたのですが、

「まだ、ここまでしかできてないです。」

とその人が言うと

「いいですよ。

ではまた明日も引き続きおこなってください。」

ととても穏やかに優しく言って

静かに席を離れました。

 

 

正直こんな形でTiaraにばれてしまったのです。

 

エレベーターという密室の中

この先輩ともう一人の男性、

そしてTiaraの3人だけでした。

 

エレベータが1Fにつくと

先輩は話しながら「開く」ボタンを押して

(どうぞ。)というように

Tiaraに出るよう、促しました。

 

Tiaraも「お疲れさまでした。」と

頭を下げて先に出たのですが、

この人もTiaraに聞かれて焦ったと思います。

 

おそらくもう一人の男性も

いろいろ聞いていると思いますので

Tiaraに聞かれたくないと思って焦ったことでしょう。

 

ですが二人ともそんな表情は

表面には出さずに

話を突然不自然にやめたりもしませんでした。

 

すぐにさりげなく別の話題に変えていったのですが、

この先輩は雰囲気から

自己愛性人格障害を疑っていた人なので

Tiaraは内心、こういうやり方をするのね、

と思っていました。

 

 

そして一緒にいた男性は

先輩の取り巻きでしょう。

 

きっと先輩のことをできる男、として見ていて

彼と一緒に話の人物のことを

バカにしていたのです。

 

以前のTiaraはすごく鈍感だったので

優しそうな人だな、とか

穏やかな人だなと

好印象しか持たなかったと思います。

 

話しの中の男性のことも

もしかしたら

「そうなんだ」とどんくさい人、

先輩や上司に見下されている人、

と見たかもしれません。

 

ですが、先輩たちの悪意には

全く気づかなかったでしょう。

 

 

世の中には現に以前の

Tiaraのように見る人も多く、

そういった見下されていく人たちが

できていきます。

 

そして、自分はそう思われないように

と努力して、自分は先輩に

認められる人物になろう、

と張り切っていたかもしれません。

 

でも、そうすると、

誰もがターゲットになる可能性が出てきて

話しの中の人物も

将来的には

Tiaraも二人ともターゲットになる可能性があります。

 

ですが、Tiaraは今、

人格障害のひとが何のためにそんな話をしているのか

意味が分かるので、この人物に

月曜日の朝、内容を伝えできるだけ

早く出したほうがいい、と伝えます。

 

先輩がディスれないようにするためです。

 

そして、Tiaraは完全無視はしませんが

少しだけ、先輩に対して口数を少なくします。

 

先輩が悪口を言っていたことがばれた、

と先輩が考えるような態度をとります。

 

 

感情を薄くして

でも業務はしっかりとして

先輩をちょっとだけ残念な人、

ととっているようにがっかりし

でも業務はきちんとやらなや、

と仕事と感情は切り分けている

というように仕事の話はきちんとします。

 

きっとこうすることで

Tiaraのご機嫌を取るようになると思いますし、

話しの中の人物のことも

バカにしにくくなるでしょう。

 

自己愛性人格障害を知ることによって

結局はターゲットにならない態度を自然にとることが

できるようになるのです。

 

あなたはもしかして

逆の態度をとっていませんか?

 

自分が嫌な思いをする人の

ご機嫌はとる必要は

ありません。

 

一度よく考えてみてくださいね。