自己愛性人格障害の人の前でのあなたの対応についてベストな方法とは?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の前での

あなたの対応について

お話ししたいと思います。

 

もし今、あなたが自己愛性人格障害の人から

何らかの攻撃をされていて

苦しいと感じるなら、

あなたの日常の態度に

問題があるのかもしれません。

 

問題がある、というのは別に

あなたが悪い、

ということではありません。

 

自己愛性人格障害の被害に遭う様な人は

極端に優しい人か

極端に善人なひとが多いです。

 

そして真面目で忍耐強く

責任感の強い人であればあるほど

自己愛性人格障害の被害に遭います。

 

常識から考えたら

いいことばかりですよね?

 

ところが、

自己愛性人格障害の人にはあなたの優しさが

普通の人に接する態度と

同じ対応をしていると

あなたの態度が弱い人間だと

印象付けてしまう場合があります。

 

また、

自己愛性人格障害の人は普通の人よりも

極端に価値のある人間にこだわっていて

自分が尊大な人間だという事を脅かす人を

恐れています。

 

あなたの優しさや明るさが他の人から

いい印象をもたれることにさえ

恐怖を感じているのです。

 

そのどちらも、

あなたが攻撃される原因になりうるので

あなたが弱い人間だと思われることも

あなたが周りの人から

魅力的だと思われることも

避けなければなりません。

 

 

とはいえ、

じゃあ、優しい人だとか

いい人だと思われちゃいけないの?

と怒る人がたまにいるのですが、

それはあなたが持って生まれた

あなたの長所なので

それをなくす必要はありませんし、

普通の人から見たら

それはあなたを好きになる大切な要素です。

 

ただ、自己愛性人格障害の人は

自尊心がないために

自分のことしか考えられないので

自分以外の人間がいい人だと思われることにも

極端な恐怖心を抱いてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の相談を聞いていますと

被害者が

だんだんと周りの人から

よく思われなくなっていく様子を

しばしば耳にするのですが、

それは、自己愛性人格障害の人が

被害者が周りの人からよく思われない様に

周りの人たちをコントロールしています。

 

なぜ、そんな事をするのかというと

自分が被害者に対して

ひどい事をしていることに

うすうす気付いているのですが、

それを認めることにも

壮大な恐怖心を抱いていますので

それを認めることもできません。

 

だってそんな事をしていることが

周りの人にバレてしまったら

自分は世間から排除されてしまうことは

知っているので

何としても隠さなければいけません。

 

ですが、どうしても

もともとお腹の中にある爆発しそうな怒りを

ぶつける相手が欲しいので

そのぶつける相手が

ぶつけてもいいほど酷い相手だと

相手にもその周りの人にも思わせる

必要があります。

 

そうすることで自己愛性人格障害の人は

正当な理由で

どうしても怒りを持ってしまう

と印象付けることができるので

自分が悪い人間だとバレないと思っています。

 

だから被害者を少しづつ

悪く見せる様に

常にコントロールして話したり

その場の態度をとったりしているので

何も知らない人は

被害者が何かしたから

自己愛性人格障害の人は怒っているのかな、

と思ってしまいます。

あなたが申し訳なさそうな顔をして

必死で自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとすればするほど

あなたの方が悪く見えてしまい、

自己愛性人格障害の人の嘘が

本当のことの様になってしまいます。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人の罪を

請け負ってはいけません。

 

自己愛性人格障害の人の罪は

きちんと自己愛性人格障害のひとに

そっとお返しして差し上げるのです。

 

そのためには

あなたが自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとしてはいけません。

 

あなたが自己愛性人格障害の人と一緒にいて

あなたが苦しい思いをしているのなら

あなたはきちんと自分が傷つけられている事を

自覚するべきなのです。

 

自己愛性人格障害の被害に合う様な人は

自己防衛本能のブレーキが壊れていますので

自分が傷つけられる事を

軽視する傾向にあります。

 

そうしていると

あなたの方がどんどん悪者に

なっていってしまうし、

あなた自身も

やってはいないことへの罪で

罪悪感に苦しめられてしまいます。

 

すると周りの人は

誰もあなたのいう事を

聞かなくなってしまうでしょう。

 

理不尽な思いをしているのはあなたの方なのに

あなたがどんどん信頼を失っていきます。

 

しかし、初めのうちはバレなくても

どうしても時間と共に

どんどんバレていってしまいます。

 

だからそのうちには

自己愛性人格障害の人と被害者の

そのどちらのいうことも

誰も聞かなくなってしまうことのほうが

多いです。

 

だから、被害者も加害者も

最後には周りの信用を失ってしまうのですが、

本当はあなたは何もしていないですよね?

 

そうならないためにも

あなたが自己愛性人格障害の人から

攻撃される事を避けなければなりません。

 

惹きつけ行為もやがてはあなたを貶めるために

惹きつけているだけなのですから

信用してはなりません。

 

惹きつけられれば惹きつけられるほど

あなたの方も彼と離れることが

苦しくなってしまうし

あなたが苦しめられるひとに

自らすり寄っていく形になってしまい、

抜けることが非常に困難になります。

 

だから

あなたが優しい人間だということは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すべきだと思います。

 

ですが、もし自己愛性人格障害のひとが

あなたの恋人だったり、

ご主人だったりした場合は

わかってもらいたい、

という気持ちが強いと思いますので

彼にわかってもらおうとすればするほど

状態は悪くなってしまいます。

 

もし、自己愛性人格障害のひとが

会社の上司や同僚だった時も

できるだけうまくやっていきたいと思うので

より優しくしたり、

自己愛性人格障害のひとにわかってもらおうと

してしまうので

事態はさらに悪化してしまうでしょう。

日頃から言っていることですが、

自己愛性人格障害の人は

普通の人と全て逆の思いを持っています。

 

だからあなたがもし、

うまくやっていきたい、と思っているのなら

自己愛性人格障害の人とは

できるだけ関わってはいけません。

 

恋人の場合は

別れたくないという人もいるでしょうから

まずあなたの優しさを

彼に向けることはやめましょう。

 

彼と今まで話し合いを何度もしてきたり

彼によく思ってもらおうとして

彼に尽くしてきた人は

今までの様な関係で

うまくいっていないとしたら

そのやり方を変えなければ

現状はかわりません。

 

かと言って冷たくしろ、とか

酷い態度をとれ!というわけでもないのです。

 

 

あなたはただ、

自分の印象を自分で意識して

薄くしてください。

 

少しづつでいいので

自分で意識してあなたの言葉数を減らすよう

心がけたり

思いを表情に出さないように

していってください。

 

意識をしてみると

だんだんできるようになります。

 

そうすることで、自己愛性人格障害の人は

あなたが何を考えているか

だんだん分からなくなりますから

あなたに攻撃をしてもいいのか

判断ができなくなります。

 

あなたの優しさは、

自己愛性人格障害の人のいないところでだけ

出すようにしてください。

 

自己愛性人格障害の人は

普段はそうは見えませんが

普通の人よりも

ひとに嫌われる事に極端に怯えていますから

あなたに嫌われることにも

非常に怯えています。

 

逆にあなたが今攻撃されているのは

あなたには嫌われない、

とタカをくくっているので

攻撃できる、といえます。

 

また、あなたが何をするか分からない、

と恐怖心を抱くこともありませんから

安心してあなたに攻撃ができているのです。

 

それは

共感力のない自己愛性人格障害の人でも

わかるくらい

あなたが

自己愛性人格障害の人に

あなたの感情を見せ過ぎているのです。

 

だからあなたの感情や思いは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すほうが

あなたは自己愛性人格障害の人から

攻撃されにくくなります。

 

今から意識して

そういうあなたが自然だと

思われるようになるまで

あなたの印象を薄くして

あなたが感情を見せてもいい相手だけの前で

あなたの優しさや感情を使っていくと

良いでしょう。

 

決して

何も考えずに動くことはやめてくださいね!

自己愛性人格障害の人からの離れ方

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人は

被害者がいなくなると知ると

他のターゲットになりそうな人を

必死で探し出す、ということについて

お話ししたいと思います。

 

周りにたくさんの自己愛性人格障害の人がいると

多くの不思議な特徴を目にすることが多いのですが

自己愛性人格障害の被害にあっていると

もし、恋人同士や結婚している場合ではないときは

被害者自体が辛くなり、

自己愛性人格障害の人から

離れたくなることがほとんどです。

会社ならやめていくことが多いし

友達同士なら距離をおき出す場合が

あります。

 

すると、自己愛性人格障害の人は

今まで

安心して自分の感情をぶつけていた

ターゲットを失う事が怖くなり

急にターゲットに優しくし出したり

自分に惹きつけようとめんどうを見出したりします。

 

まだ、自己愛性人格障害という病気について

あまりよく知らない人は

今までのことを反省しているのかな、

と思ってみたり、

本当は悪い人じゃないのかも、と思うことがあります。

 

ですが、自己愛性人格障害の人が優しくしたり

親切にしたりしだすのは

反省したからというわけであありません。

 

もともと、幼い頃の辛い経験から

自尊心が驚くほどないので

自分を賞賛してくれる相手や

ひどいことをしても必死でついてこようとする

被害者に依存しています。

 

だから逃げようとする被害者を必死に

追いかけようとするのです。

 

これが、自己愛性人格障害の

しがみつき行為になるのですが

もしそれでも被害者が

自分の目の前から居なくなってしまうと

自分が眺めて安心していた

自分よりも惨めな存在がいなくなるので

自尊心を保つことが出来なくなり、

この瞬間に自己愛性人格障害の人はおかしな行動を

とり出すことが多いのです。

 

この時に

自己愛性人格障害の人がおかしい

ということが周りの人にも

バレてしまうのですが、

自己愛性人格障害の人は自分の行動を

コントロールすることができません。

 

他人はコントロールできる

不思議な能力を持っているのですが

被害者がいなくなると

自分のことはコントロールできなくなるのです。

 

 

周りの他の人に長々と説教をし出したり、

今まで以上に尊大な自分を見せつけ出すので

大袈裟すぎて

不自然なことが周りの人から見ても

わかるようになるのです。

 

そのような心理状態になるのは

今までターゲットが離れようとせず

自分から自己愛性人格障害の人に

引付けられるので

自己愛性人格障害の人に魅力があるように見えたり

被害者の人が悪いから

迷惑がって自己愛性人格障害の人が

逃げているようにも見えるので

被害者の方が悪くみえてしまうことも多いです。

 

ところが、

被害者の方が避けて逃げてしまうと

今まで

自己愛性人格障害の人を信じていた周りの人たちも

自己愛性人格障害の人に何か理由があるのではないか

と疑い始めます。

 

だからあなたが自己愛性人格障害の人と

一緒にいようとしなければ

周りに本当のことがわかり始めます。

 

今までターゲットにして来たあなたを逃がすまいと

必死でターゲットにしようと

一生懸命自分の有能なところを見せつけたり

または別のターゲットを確保できないかと

必死で周りの人に

惹きつけ行為を行なったり

また、長時間離れず粘着性を発揮して

話をしたりしていますが

段々と自己愛性人格障害の人を

特別扱いする人は

いなくなっていきます。

 

するとあなたは

今までとても親切にしてくれていたのは

周りの人が見ているときだけだったと

知ることになります。

 

あなたへの惹きつけ行為や

親切なところや有能なところは

あなたを惹き付けたり

または

周りの人に自分がいい人に見られるときだけだったと

気づくことになります。

 

あなたはきっと

人を信じて疑わない人だと思いますし、

関係が崩れたときは自分の方に責任があると思って

必死に努力する人なのでしょう。

 

または、何かあるんだなと

相手の事情ばかり考慮してしまい、

自分が辛い思いをしてしても

なかなか見捨てない優しい人なんだと思います。

 

そう言った優しい人が

ターゲットにされ貶められていくのは

Tiaraは耐えられません。

 

あなたには幸せになる権利があるのです。

 

自己愛性人格障害の人に

このような特徴がある事を知ると

あなたは自己愛性人格障害の人に

合わせてはいけないと知ることができるでしょう。

 

あなたが

自分から自己愛性人格障害の人と

一緒にようとすればするほど

どんどんあなたがひどい目にあうのです。

 

自己愛性人格障害の人は共感力がありませんので

人を見る目がありません。

 

威嚇したり、有能な所を見せつけたりして

ためし行為を行いながら

相手がどの位自分を許容してくれるか

確かめながら被害者を定めていくわけですが

初めの頃は全くわかっていません。

出会って1年ほどして

急に威嚇行為を始めたり

あなたに酷いことをしていないようにみえても

あなたに情報が入ってこないように

周りをコントロールしたり

あなたのいないところで

あなたの評判を落としていくのは

あなたに味方ができにくいようにするためです。

 

あなたに味方ができないのは

あなたが悪いわけではなく

あなたのみえ方が悪くなるように

周りの人をコントロールしているのです。

 

あなたが悪く見えるようにコントロールするのは

あなたにどんなにひどいことをしても

あなたが万が一周りの人に訴えた時も

あなたが信じてもらえないようにするためです.

あなたが信じてもらえなくなるように

周りの人をコントロールするのは

別にあなたが憎い訳ではなく

自分が人から悪くみえないようにする為です。

 

ひどいことをしているのに

人から嫌われることを極端に嫌うので

自分が悪くみえないように

常に気を抜かず

必死で努力しているからなのです。

 

そしてまた

あなたも自己愛性人格障害の人が悪くみえないように

協力していませんか?

 

あなたが自分をもっと大事にして

嫌な事をされることから自分を守るようにしていれば

あなたが悪く思われることを許さないはずです。

 

あなたは自分がよく見えることに

自己愛性人格障害な青人よりもこだわって

いないようにみえます。

 

あなたさえ

あなたに酷いことをする人に近づかなければ

自己愛性人格障害の被害に遭うことはないのです。

 

あなたが自由な人生を生きるためにも

人の犠牲になる生き方は

今日からやめるようにしてください。

自己愛性人格障害の被害者にならない為には。。。

こんにちは♡

今日は、あなたが今後、もしくは今の彼からも

自己愛性人格障害の被害に遭わない為には

どうしたらいいのか、という

行動と考え方について

お話ししていこうと思います。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい体質だなと

あなた自身で感じているなら

あなたのその雰囲気を嗅ぎ分けて

自己愛性人格障害の人は

今後も近づいてくる可能性があります。

 

Tiaraも気づけば

仲良くしていた同僚も

Tiaraのことを気に入っていた素敵な上司も

気づけばTiaraのことを気遣ってくれる明るい人たちも

その多くが自己愛性人格障害の匂いが

ぷんぷん漂っていることがあります。

 

自己愛性人格障害の人というのは

見るからに感じの悪い人

というのはとても少なく

第一印象のとてもよい人にすごく多いのです。

 

ちょっと普通の人と違って

この人は感じがいいなと思ったり

人がなかなか言わない

思った事をズバッと言って

正義のヒーローかのように助けてくれる人も

なぜかTiaraのことを気に入って

いつの間にかプライベートにスルッと入り込み

Tairaにべっとりと

くっつきはじめます。

 

一緒にいても楽しいことが多く

嫌な感じがしないのですが気づけば

Tiaraに誰か他の人が近づいて来ようとすれば

なぜか一緒に入り込んできて

話に入ってきます。

 

そのうちにこれはTiaraとその人が仲良くなるのを

防御しているんだなと気づくのですが、

自己愛性人格障害の特徴を知らなければ

ただの感じの良い

いい子だったりするのです。

 

最近、Tiaraに好きな人ができたことを

ブログでもご紹介したと思うのですが

その人とTiaraが仲が良いことは

周りの人たちもなんとなく気付いていたと思います。

 

そのときに彼のことを好きそうな

若い女の子がいたのですが

その子とTiaraはまあまあ仲が良いです。

 

Tiaraも昔はすぐに懐いて仲良くなったりしたのですが

今はあまりすぐに子犬のように喜んで

人を全面的に信用することは無くなりました。

 

それは悲しいことのように思えるかもしれませんが

普通の人はこれくらいの警戒心は持っています。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

この警戒心をまったく持っていないことが多いのです。

 

初めの頃はこの子もこの彼のことが好きなんだ、

と思って

彼女に少し遠慮をするようになったのですが、

よく見ると

この子は他の人とも仲がよく

特にこの彼とだけ仲が良いということはありません。

 

そしてTiaraが彼と話しているときに限って

話に入ってきたり

またはTiaraが彼と話した後で

彼にベットリと長時間話していることが多いことに

だんだんと気づいていったのです。

 

Tiaraも彼のことが好きな気持ちには

変わりがないのですが

今は彼と話すことがたまたまないので

わざわざ話に行くことはせず、

他の仕事に没頭していて

Tiaraには他にも仲間がいますので

今は彼とは別のメンバーと

組んで仕事をしていることがとても多いです。

 

Tiaraと新人時代を同じ部屋で過ごした

男の人がいるのですが

この人とTiaraは歳も近くとても仲が良いです。

 

この男の人は以前の職場で

自己愛性人格障害の被害にあっていて

1年ほど休職した後にTiaraと出会ったので

多少、自己愛性人格障害のことはわかっています。

 

だからとても話しやすいですし、

今までも何かあるとすぐに相談していた、

心を許せる仲間の一人です。

 

今の職場で唯一

自己愛性人格障害の話をしても大丈夫な人です。

 

この人と一緒にいるときは

Tiaraの好きな人がこちらを見て

気にしているのがわかるので

やきもちを焼いているな、と気づくのですが

仕事の話をしているのでTiaraもあえて

止めようとはしませんし、

Tiaraと仲が良いことで

彼が自己愛性人格障害の人から

大量な抱えきれない仕事を

させられたりするのも嫌ですし

邪魔をされたりするのも嫌なので

Tiaraも誰とでも仲が良いように見せかけて

あえて、好きな彼とだけ仲が良い

と思われないようにしてします。

 

彼からのアピールもなんとなく感じるのですが

彼は自己愛性人格障害ではないので無敵の自信を

持っているわけではないし、

他人に対する遠慮の気持ちも持っているので

ガンガンTiaraにアピールしてくるわけでも

ありません。

 

ですが、自己愛性人格障害を知った今では

その方が安心できるのですが

やはり自己愛性人格障害の人に比べて進展は遅いです。

 

多分、お互いの気持ちに気付いてからもう

1年近くの時間が経っていると思います。

 

そんな中、

1人の女の子が彼を好きそうに見えたので

Tiaraも彼から1歩引いているのですが

先週の月曜日にこの彼が休暇をとって休んでいました。

 

同じ日に彼のことを好きそうな女の子も休んでいたので

もしかしたらもうすでに二人は付き合っていて

一緒に過ごしているのでは

と少し悲しい気持ちになっていました。

 

でも、それならそれで

うまくいっても彼女はまだ若いですし、

これから結婚もして子供も産めるので

彼と結婚してもとても自然だし、

大きな子供がいるバツイチのTiaraよりは

よほど普通の人生が歩んでいけるので

少し悲しくはありますが

全然応援できると思っていました。

Tiaraは今は1人ですが

もうすでに大きな子供がいて

二人ともとてもいい子ですし、

1人は結婚もしていて子供もいますので

今のままでも十分幸せなのです。

 

二人で一緒に休んだ次の日

女の子が箱に入ったお菓子を配りにきたので

「どこに行ってきたの?」と聞いたら

「実家や〜」と言ってみえました。

 

彼女の実家は京都なので

(あ〜二人でドライブして京都に行ってきたのか。。)

とすこし思いましたが、まあ楽しそうですし、

それならそれで

と思いました。

 

ところがふと見るとものすごく短く髪を切っていたので

「わ〜めちゃめちゃ切ってる〜」と

髪型の話になり、

女の子と二人で盛り上がっていました。

 

ふと振り返って彼の方を見てみると

普通に黙々と仕事をしている姿が見えました。

 

あれ?なんか・・・

もしかしたら彼は

彼女が自分と同じ日に休んでいたことなんて知らずに

ただ、別の用事で休んでいただけなのかも・・

とふと思いました。

 

そのあとも彼がどこかに行ってきた様子もなく、

彼はもしかしたら、

京都になんて行っていないのかも。。

 

ふと頭をよぎりました。

 

自己愛性人格障害の人はよくこーいうことをするので

もしかして。。と彼女が自己愛性人格障害なのでは?

と疑いはじめました。

 

彼女は元教員で転職してうちの会社に来たのですが

さすが学校の先生なので

Tiaraの資料を見ても

「ここはこういう文章の方がわかりやすいで。」と

落ち着いた京都弁で教えてくれます。

 

Tiaraもよく仕事の相談も彼女にもします。

 

まだ、彼女が

彼と付き合っているかどうかはわかりませんが

Tiaraがしばらく彼と話しをしていないので

なんとなく彼女も彼と

そんなに仲良くしているところをみかけません。

 

逆にTiaraが今進めている仕事のことで

仲間と3、4人くらいで盛り上がっていると

ふら〜と彼女が入ってきたりします。

 

もしかしたら

Tiaraの楽しそうな雰囲気に入りたいだけで

彼とも

付き合っていないし好きでもないのかもしれないな。

諦める必要もないのかもしれない、

そう思う気持ちが強くなりました。

 

この彼女が自己愛性人格障害かどうかは

まだわかりませんが

どちらかというとおとなしそうに見える

あまり派手ではない彼女です。

 

ですが最近、長くて一つ縛りにしていた黒髪を

すこし染めて肩までの外はねボブにしてきたり

今度は大胆にショートにしたりと

お洒落をするようになってきました。

 

Tiaraも髪やオシャレは好きなので

その度に二人で盛り上がっていたのですが。

 

自己愛性人格障害というには

少し弱いので

ただ単に

人がうまくいくことを

邪魔するだけのタイプかもしれませんし、

実は本当に何も考えていないだけなのかもしれませんし、

もしかしたら本当に彼のことが好きで

もしかしたら付き合っているのかもしれませんが。。。

 

なんだか最後の可能性は

薄くなってきたように感じます。

 

それに本当に付き合っているんだとしたら、

一緒に京都に行ってきたんだとしたら、

わざわざお土産を買って来て会社で配るかなあ?

という素朴な疑問まで出て来てしまいました。

 

ちょっとTiaraの近況の話になってしまいましたが

このように物事を簡単に信用はしません。

 

かと言ってこの子と仲良くしないか、と言えば

そこまで警戒する必要もないと思うのですが、

人がうまくいくことを邪魔するだけのタイプもいます。

 

何も警戒心がなければ普通にTiaraとも仲が良いので

何も疑わず

普通に仲良くしてしまう人もいると思うのですが

もしかしたら邪魔をしてしていることがバレたくなくて

仲良くしているだけかもしれません。

 

まあ、この彼女といて仕事がやりにくわけでもないので

仕事の話は普通のこの子ともしています。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

自分に寄ってくる人をすべていい人だと思い込み

全面的に信用します。

 

何が目的か

少し様子を見ていると

わかることもありますし

普通の人はそういうことは

何も考えたり警戒したりしていなくても

普通に気づくことなのかもしれません。

 

今は、Tiaraもこの彼女に

まだ、傷つけられたりしていないので

普通に付き合っていますが

もし何か傷つけるようなことをしたら即座に離れます。

 

たぶん、人を傷つけるようなことをするまでの

タイプではないと思うのですが、

それも様子が変わればTiaraの接し方も

即座に変わります。

 

あなたも初めから警戒をする必要はありませんが

もし、

あなたを傷つけるような人がいたら

即座にその人とは距離をとってください。

 

あまりに向こうから近づいてくる人はおかしいですし、

もしかしたら、ただ単に

あなたと仲良くしたいだけなのかもしれません。

 

ただ、あなたを少しでも傷つける人は

自分に近づけないと心に誓ってください。

 

それだけで

自己愛性人格障害の人を遠ざける体質に近づきますし、

あなたを傷つけるような人物と

ムリムリ付き合わなくても

人は無限にいます。

 

あなたが一緒にいて成長できる人、

あなたが一緒にいて楽しい気持ちになれる人、

あなたが一緒にいて安心できる人、

あなたを心から応援してくれる人、

この人たちを限定にあなたがお付き合いをしても

誰にもせめられません。

 

すべての人を受け入れる必要はないのです。

 

人生は1度きりで、

後戻りができません。

 

限りある命を無駄にしないよう

できるだけあなたが

幸せになれる道だけを通って生きても

あなたに罪はないのです。

 

あなたが一緒にいて幸せになれる人とだけ

深く付き合っていきましょう。

自己愛性人格障害のひとには本当のあなたを見せてはいけない

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人は

自分をよく見せることで

周りの人を信用させてしまう

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

実にコスパ良く

自分を良く見せています。

 

そのため

ターゲットに酷いことをしていることが

とても分かりにくいのですが、

そばでみていても

なかなか証拠が見当たらいことが

分かります。

 

普通の人の感覚として

ひどいことをする人は

怖い顔をしていたり

ひどいことを言っていたり

悪いことを隠しているような

素振りが見えると思うのですが、

自己愛性人格障害の人は

罪悪感がまったくないために

ひどいことをしていても

爽やかに

とてもいい人で

い続けることができるのです。

 

感じの良い話し方をやめようとはせず、

分かっていると少し演技じみているほど

周りの人に親切に爽やかに見えるような

話し方をしています。

 

たまに人をディスる時もありますが

抑えきれない怒りが爆発する時以外は

とても穏やかで

しかも癖がなく

裏表のない感じの良い話し方をしていて

とても酷いことをするようには見えません。

 

やり方としては

被害者を孤立させるかのように

その存在を無視して

それ以外の人にだけ

聞こえるように

爽やかに、たまに悪い言葉も口にしながらも

なにも考えていないからこそ

言っちゃったけど本当のことだもん、

とばかりに

屈託なく人の欠点を上手にアピールします。

 

あ、ごめんね、

つい言っちゃったけど

あなたも迷惑してるよね、

でもわかってあげようよ、

とばかりに

自分のことは良く見せて、

その被害者を

うまい具合にカッコ悪くみせることができます。

 

周りにいる

自己愛性人格障害の人を信用した人は

言い方きついところもあるけど

本当のことだもんね、

と自己愛性人格障害の人の気持ちを

わかってあげようとするので

言われているターゲットは

どんどん無価値化されていきます。

 

自己愛性人格障害という病気を知らなければ

自己愛性人格障害の人は

裏表のない爽やかな人で悪い人じゃない、

という印象を持ちます。

 

しかし、気づいてみると

常に自分を良く見せるような言動を繰り返し、

自分のミスは

仕方ないじゃない、とばかりに軽く

受け流してしまいます。

 

周りにいる人も

誰だってミスはするよね、

と自己愛性人格障害の人に同意をすることで

その攻撃がやりやすいようにしてしまうので

どんどん被害は大きくなってしまいます。

 

一番怖いのは

周りにいる人たちが信用してしまうことで

被害者に

同情しにくい環境を作ってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の対処法のやり方としては

自己愛の人の言っていることに

賛同しないことから始まりますが

そこに敵対心がでてしまうと

あなたがターゲットにされてしまうので

敵対心は

見せないようにしなければなりません。

 

できるだけNoとは言わずに

ただ賛同しない事をやり続けるのです。

 

お手本はあなたが対象にしている

自己愛性人格障害の人のやり方をマネます。

 

マネると言っても

あなたが自己愛性人格障害に

なるわけではありません。

 

自己愛性人格障害の人は

何もしていない人に徹底的に

攻撃し、その攻撃を止めることなく

続けて行くことで

だんだんと被害者が

周りの人から信用されなくしていき

被害者の声が

周りの人に届きにくい環境を作ってしまいますが

あなたは何もしていない人に

するわけではありません。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人が

あなたがどんな人間か分からないようにし

あなたが攻撃をしても

反撃してこない人間か分からないようにするのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その相手がじぶんよりも弱い人間か

または優しすぎる人間で

大抵のことは許してくれる平和主義の人だと

確信できた時しか

攻撃を仕掛けてきません。

 

だからあなたがどんな人間かわからないうちは

自分の魅力を見せつけて

信用することしかしません。

 

誰が見ても、誰も警戒しないような

優しすぎる人や弱い人には

初めから攻撃的な態度をとって来たり

舐めた感じで軽く扱う場合がありますが、

そうでない場合は

わかるまでは親切にしていることが多いのです。

 

自己愛性人格障害の人は

普段はとてもそんな風には見えないのですが

普通の人よりもとても臆病で

極端に人から嫌われる事から

極度に怯えています。

 

だからまだ出会って間もないうちは

あなたがどんな人間か分からないので

自分がひどいところを絶対に見せません。

 

ところが相手が弱い人間だとわかると

途端に態度を豹変させて来る場合が多いのです。

 

仕事などでは自分よりも有能な人間の前では

おとなしくとても従順ですが、

まだ入ったばかりの何も分からない新人や

自分よりも能力が低いとみなした人間には

その部分で勝手に戦いを挑んでくるのです。

 

また、被害者に仲間が多いうちは

周りの人にも全て攻撃をしてしまうと

自分がひどい人間だと周りにバレてしまうので

被害者が1人になるまで周りをコントロールしながら

被害者が周りから信用されなくなってから

攻撃を仕掛けてくるのです。

 

なので被害者が

他の人と話しているだけでも

恐怖を感じてしまいますので

被害者が話す人や

被害者と仲がいいひとにほど

被害者を嫌うようにコントロールしていきます。

 

だからできるだけ自己愛性人格障害の人の前では

あなたが誰と仲良くしているか

知られないようにしてください。

 

自己愛性人格障害の人を

信用してしまった人たちは

自己愛性人格障害の人と

よく話をしますから

自分のこと持っているものを

自己愛性人格障害の人に後から

盗られることになります。

 

自己愛性人格障害の人は

普段は裏表の無い

とても爽やかな人物に見せていますので

とてもそんなふうには見えないので

信頼してしまう人もとても多いのです。

 

今はあなたは被害に遭っていないとしても

あなたが自己愛性人格障害の人と仲良くすることで

共感能力が極端にない

自己愛性人格障害の人は

あなたの持ち物は全て

自分のものだと思うようになります。

 

あなたの知識も、

あなたの友達も

あなたの仕事でさえ

自己愛性人格障害の人から見たら

自分がやるべきことで

あなたがしていることに

イライラして感情が抑えられなくなるのです。

 

初めのうちは仲良くしていても

仲良くしながら貴方の知識を聞き出していき

完コピのうまい自己愛性人格障害の人は

すぐにものにしていきます。

 

そしてあなたがしたことも全て

自分がしたことのように

話されてしまうのです。

 

あなたの友達は

あなたのことが好きで友達になったのに

あなたと一緒にいることで

その人に近づき

あなたの事を

時間をかけて無価値化していきながら

自分の魅力をアピールして

いくことがうまいので

いつの間にか

あなたは周りの人と

うまくいかなくなってしまいます。

そして、いつの間にかあなたのポジションは

自己愛性人格障害の人が

とることになっているのです。

 

自己愛性人格障害の人は

初めのうちはあなたと一緒にいたい

と思っているかもしれませんが

いつの間にか

あなたの持ち物を全て奪っていきます。

 

そしてあなたを無価値化して

全て奪ったあとに捨てるのです。

 

自己愛性人格障害の人も意識をせず

どうしてもそんな事をしてしまうので

自己愛性人格障害の人には

極力興味を持たれないように

気をつけてください。

 

また、被害者になりやすい

人のいい、他人を信じやすい人は

自分から近づかなくても

どうしても自己愛性人格障害の人に

好かれてしまいますので

自己愛性人格障害の人に

どんな人物だか

分からないように過ごすことが肝心です。

 

それには

自己愛性人格障害の対処法を身につけ

習慣化することで

あなたのものが

自己愛性人格障害の人に取られないように

用心しておくことが

あなたが生きやすくなる鍵となります。

自己愛性人格障害の被害者は非常に生きにくいのです。

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害者は

生きにくいということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたは生きていくのに

なにが必要だと思いますか?

 

あなたの事を

本当に大切に思ってくれる

彼や家族でしょうか?

それともお金さえあれば

1人でも生きてけると思いますか?

 

豊かな暮らしやものに

溢れて過ごしていれば

他にはなにもいらないと思いますか?

 

それ友達やりがいのある仕事や趣味?

 

世間の人々は

いろいろなものを好んで

自分のライフスタイルを

決めて生きていますが、

自己愛性人格障害の

被害に遭うような人は

極度に共感力が強く

そして自分に自身のない人が多いですから

普通の人よりも

自分のことをわかってくれる相手を

極度に求めます。

 

そして、相手に認めてもらうために

全力で自分を投げ売りして

わかってもらおうとしているのです。

 

ですが、その相手がもし

自己愛性人格障害の人だったとしたら

自分の自尊心のために

あなたの犠牲を求めますから

あなたが少しでも幸せを感じると

それを潰していきます。

 

例えばあなたに仲のよい友達がいたとしたら

その友達は

あなた以上に

自己愛性人格障害の人のことを

好きになるように洗脳され、

そしてあなたのことを嫌うように

持っていきます。

 

あなたの好きな友達が

あなたと仲良くしているところを

見ると

自尊心のない自己愛性人格障害の人は

極度の恐怖を感じるので

どうしてもあなたとの関係を

潰してしまうのです。

 

ですが、人から嫌われることに

異常に恐怖心を懐いている

自己愛性人格者障害の人は

あなたから嫌われることにも

耐えられ無いので

あなたに親切にしながらそれをするので

わからないのです。

 

そして弁が立ち、

自分の魅力を

実力以上に見せることが上手い

自己愛性人格障害の人を

あなたの友達は

本当に好きになってしまうのです。

 

そして信頼を得ることがうまい

自己愛性人格障害の人は

あなたを悪口を言わない様に

蹴落としていくことにも長けていますので

あなたが気づかないうちに

だんだんとあなたとあなたの友達は

距離が空いていくのです。

 

それをあなたも

あなたの友達も

気づかないようにやるのがうまいので

責任感の強いあなたは

自分が何かしたのかと自分を責めてしまい、

そして苦しんでいくのです。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなあなたを見るのが好きなので

自分に惹きつけたまま

そうやって

あなたの物を1つづつ奪っていき

自分のものにしてしまうのです。

 

あなたは苦しいはずなのに

それを

自分のせいだと思ってしまいますので

それでも優しくしてくれる

自己愛性人格障害の人にしがみつきますが

あなたはその人に苦しめられてることに

初めは全く気づきません。

 

本当に長い長い時間をかけて

そのことに気づいたときには

あなたは何もかも無くしているでしょう。

 

だから、

自己愛性人格障害の被害者は

生きにくいのです。

 

そしてその悩みで頭の中は

いっぱいになっていますから

他のことがなかなか考えられ無いでしょう。

 

自己愛性人格障害の被害者は

自分が頭が悪くなってしまったと

感じる人も大勢いますが

そんなことはありません。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたに気づかれ無いように

あなたを極度の不安に落とし入れることで

あなたの惨めな姿を見て

高揚していますので

それを止めることはできません。

 

そして共感力の高い

人から認めてもらいたいあなたは

その苦しみから

自分のいろいろなことが

できていないことに

気づいていないのです。

 

あなたはその苦しみを感じる必要は

ありません。

 

だってそれはあなたを惨めにさせるために

あなたの長所を周りの人に最大限隠し、

あなたの短所を大袈裟なほど悪くみせて

あなたの信用を落としている

自己愛性人格障害の人の

コントロールによって

起きている現象なだけなのですから。

 

あなたの欠点は

誰にでもあるようなことです。

 

たしかに魅力的な自己愛性人格障害ですが

その自己愛性人格障害の人にも

欠点はあるはずなのです。

 

ですが、自分をよく見せることに

異様にこだわっている自己愛性人格障害の人は

その欠点を

他愛もないこと、もしくは

まったく隠して自分の長所だけを

最大限に見せているだけなのです。

 

まずあなたがしなければばならないことは

自己愛性人格障害の人のすることに

無関心になることです。

 

これはいつも言っていること

なのかもしれませんが、

まず無関心になることで

あなたがそれをされることで

嫌と感じているかいないか

自己愛性人格障害の人に

分からなくなるからです。

 

自己愛性人格障害の人は

人が自分よりも

惨めな思いをしているところを

見ていないと生きていけないのですから

あなたが惨めな想いをしていると知ると

それをもっとして

生き甲斐を感じようとします。

 

それをさせてしまうと

あなたが悪いから

そうなっている

世間の人は判断してしまいますから

あなたの評判はますます落ちてしまい、

自己愛性人格障害の人は

ますます信用されていってしまいます。

 

自己愛性人格障害の人が

信じてもらうためにしていることは

別にいいのですが

同時に被害者のことを

蹴落としていくことが問題です。

 

ですが、世間の人は

自分のことではないことはどうでもいいので

あまり深く考えることもなく

表面的なことだけをみて

判断するようになってしまうのです。

 

あなたの欠点は誰にでもあるようなことで

そこばかり取り上げられてしまうから

生きにくいのです。

 

そしてそんな事ばかり起これば

あなたはそこにこだわりを持ってしまい

地獄に落ちていきます。

 

あなたにとって有益な情報も

あなたが徳をすることも

あなたの事を好きな人達も

何もかもあなたには

入って来なくなるからです。

 

あなたの頭が

そのことでいっぱいになることで

あなたはさらに

なにをされているのか分からなくなり、

本来やらなければいけないことを

すっかり忘れてしまうということも

出てきてしまいます。

 

無駄に

自己愛性人格障害の人に

支配されているのです。

 

人生はそんなに長くありません。

 

本当にあっという間です。

 

なのでまず、あなたが

本来の自分を取り戻すために

他人から好かれる事を諦めてください。

 

それはとても難しいかもしれませんが

その方がコスパがいいです。

 

まずその覚悟ができていると

あなたは

無駄に周囲に振り回されなくなるので

自分がなにをされているか

気付ける余裕ができます。

 

周りの人に好かれない覚悟をしたからといって

あなたが周囲の人に

何か悪いことをするわけではありませんから

心配しなくても大丈夫です。

 

もし

自己愛性人格障害の人のコントロールから

あなたを嫌いになってしまった人がいたら

その人ごとバッサリと切り落としてください。

 

世間の人には

まだまだ自己愛性人格障害という病気は

知られていないので

仕方ないのです。

 

ああ、分からないんだな

と思って

その人はまだなにも知らないと諦めて

その人の判断に任せましょう。

 

そこはあなたが

責任をとるべきところでは

ありません。

 

あなたは

自己愛性人格障害がわかるようになったので

普通の人よりもより

冷静な判断ができています。

 

そこに自信を持ちましょう。

 

そして自分のしていることを

冷静に判断していくのです。

あなたが

間違った事をしていないと思えば

そこは世間の人に認めてみもらわなくても

自信を持っていいところです。

 

自分で判断できない被害者も多いと思うので

まずはそこから

自信を持っていきましょう。

 

あなたがとても生きにくいと感じているのは

あなたが自分のしたいことが

できていないからです。

 

あなたのすることは全て

自己愛性人格障害の人に

邪魔をされています。

 

Tiaraの会社にも自己愛性人格障害の人がいますが

周りの人はまったく気づいていませんが、

自己愛性人格障害の人は

本当に被害者がなにをしているのかよく見ています。

 

気持ちが悪いほどよくみているので

何か被害者が失敗しないか探しています。

 

そして被害者が

楽しそうに誰かと話しているところをみると

後から必ずその人に話しかけているのです。

 

だから

あなたが安心出来る存在がいたとして

その人と仲良くしていることはところを

自己愛性人格障害の人に見られると

関係を壊されてしまうかもしれないので

見せてはいけません。

 

あなたが少しでも楽しく過ごせるために

そういった人が必要なのです。

 

もしその人と話がしたい

と思う時があるのだとしたら

自己愛性人格障害の人がいないときに

いないところをで

できるだけあなたの声が周りには聞こえない

その人だけに聞こえる話し方で

話をしてみてください。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人に

邪魔される事を防ぎます

 

あなたの情報は

自己愛性人格障害の人から

守ってください。

 

あなたの情報が

自己愛性人格障害の人に入らないと

面倒は激減します。

 

そうすることであなたの時間に

自己愛性人格障害から

支配される時間を減らすのです。

 

そうやって

あなたの時間に

あなたのことを

じっくり考える時間を作っていくと

徐々にあなたの頭はスッキリし出し

少しづつ自分のことを考える余裕が

産まれてくるでしょう。

自己愛性人格障害の人はあなたの物を全て奪うためにあなたに近づいてくる

こんばんは

今日は、自己愛性人格障害の人は

あなたのものを全て奪うために

あなたに近づいてくる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

とてもじゃないけど悪い人には見えない

ということが多いと思います。

 

特に

出会ったばかりの初めの頃は

むしろ他の人よりもいい人に見える、

ということがほとんどです。

 

あなたに好かれるために

とても親切にしてくれたり

面倒をみてくれたりするでしょう。

 

周りの人から見ても

あなたはとても

大切に扱われているように見えるので

あなた自身も

とても嬉しく思ってしまうと思うのですが、

付き合いが深くなるにつれて

本当に少しづつですが、

あなたの事を突き放したり、

まるで気にも止めていないような

態度にでることが出て来て

あまりのギャップにあなた自身も

「あれ?」

と思うことが出てくるでしょう。

 

ですが、その態度に

もっともらしい理由をつけたり

またはまた突然親切になったりして

あなたはほっとしたり

不自然に思うことが出てくると思います。

 

気のせいかな?

と思うこともあると思うのですが

後になってから気づくことですが

それは気のせいではありません。

あなたと自己愛性人格障害の人が

そのまま恋人同士になったり

友達になったりすることは

よくあることなのですが、

気づいたら

あなたの友達も仕事も

恋人や両親まで

あなたよりも彼のことを

信じるようになっていたりしませんか?

 

その行為は

あなたの大切な人たちと

良い関係を保ってくれるということなので

それは、いいことなのかもしれませんが

それだけでなく

あなたの周りの人たちが

あなたを信用するよりも

彼のいうことを

信じるようになってしまうのです。

 

彼もあなたのことを

大事にしてくれるのなら

それはそれでいいことだと思うのですが、

相手が自己愛性人格障害の場合、

あなたが何もしていなくても

周りの人から

信じてもらえなくなるように

してしまいます。

 

あなたに関係の深い

あなたの大切な人たちが

あなたを信用しなくなるように

洗脳していくのです。

 

彼の方が

あなたの周りの人から信用されたり

大事にされることで

あなたはどんどん自分の大切な人を

奪われていきます。

 

あなたが何か変だな、

と思い始めたときには

あなたは

周りの人たちからの信用を失っていたり

そんざいに扱われても仕方のない人間と

思われるようになってしまっていて

取り返しがつきません。

 

自己愛性人格障害の人は

たとえあなたのことを

好きだとしても

まわりのひとが

彼よりもあなたのことを

好きになることもどうしても許せないので

あなたの悪口を言わないように

あなたが悪く思われるような

言い方をするのがとてもうまいので

自然に彼の方が好かれて

あなたの立場が落ちてしまうようなことを

平気でしてしまうのです。

 

それでもあなたが

彼を信じてしまっている場合には

さらなる悪ことが待ち受けています。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたが周りの誰かと話していて

楽しそうにしていたり

誰かと仲良さそうにしていると

機嫌が悪くなると思いますが、

それは

普通の恋愛関係におけるやきもちでは

ないのです。

 

あなたの方に恋愛感情があると

あなたはつい

自分のことを好きだから

やきもちを妬いているのかな

と思ったりして

彼のことを思って

他の人と話さないようにしたり

少し嬉しく思ったりすることも

あるかと思うのですが、

そうではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その自尊心が低すぎるために

たとえ恋人でも

周りの人から好かれてしまうと

本当はそんなことはないのですが

自分が惨めな存在だと

言われているような気になり

どうしても

周りの人から

あなたが好かれないようなことを

してしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたをおとめようとしているというよりは

自分がよく思われることに

尋常でないくらい必死すぎて

必死で自分が惨めな存在にならないように

彼の周りにいる人すべてが

よく思われる事を許せないのです。

 

だから

自己愛性人格障害の人のそばにいるのは

恐いのです。

 

自己愛性人格障害の人は

とても魅力的に見せる事を

常にしていますので

才能があったり

優しかったり

面白かったりしそうで

ついついその魅力に惹かれて

そばにいる人が集まってきたりするのですが

その中で誰かが楽しそうにしていたり

人気が出そうな人が出てくると

とたんに不安になり

その人が

絶対に好かれないようなことを

常にしてしまうので

それを見て信じてしまった人が

被害者をだんだんと避けるように

なっていってしまうのです。

 

それと同時に

自分が嫌われることには

ひどく臆病なので

自分が被害者に

ひどいことをしているようには

見えないように

被害者だけが

悪く思われるようにしてしまうので

それを信じてしまった周りの人に

結果、被害者は悪く思われたり、

無能に思われたり

ぞんざいに扱ってもいい存在だと

だんだんと周りの人に

思われるようになってしまうのです。

 

 

それをされるくらいなら

自己愛性人格障害の人に

周りの人から好かれていると思われない方が

ずっとマシです。

 

魅力のない、誰からも相手にされない人

と思われていれば

自己愛性人格障害の人から

悪い評判を立てられたりしませんので

意外と普通にすごせたりするのです。

 

そんな特徴からTiaraは

被害者の人たちは

元々は普通の人よりも少し

魅力的な人たちだったのではないかと

思います。

 

現に

Tiaraの恋愛相談室を訪れた方たちは

みなさんお綺麗な方たちばかりです。

 

なぜ、

こんなにもステキな人が

惨めな思いをするの?

と不思議に思うほどの

人たちばかりだったのです。

 

Tiaraはこの仕事をするまでは

気づかないでいました。

 

被害者はむしろ魅力的な人達ほど

ひどい目にあっているのです。

何も知らない周りの人たちは

魅力的な自己愛性人格障害の人を信用して

被害者を自然な形で信用しなくなり

自分で判断して

被害者が悪いと思い込むようですが

本当はそれは

自己愛性人格障害の人に

コントロールされているのです。

 

ただ、魅力的な人たちがすべて

自己愛性人格障害というわけではなく

人を潰したり、

立場を追い詰めたりすることがなければ

魅力的な人でも普通の人はいっぱいいます。

 

だからちょっとだけ

普通の人よりも魅力的な人でも

他人を潰すことさえなければ

本当にただの

魅力的な才能あふれる

ステキなひとなのです。

 

自己愛性人格障害の人の怖さは

身近にいる人を

自分の存在価値を上に上げるために

他人を限度なく

潰してしまうところにあります。

 

自己愛性人格障害の

被害者になった人たちは

どうしても

その場にいられなくなるほど

追い詰められ、

会社をやめたり

仲間に入れなくなったり

惨めな存在だと

周りから軽く扱われることになります。

 

どんなに努力しても

認めてはもらえないのです。

 

離れることが、一番手っ取り早いですが

そんなことをしていたら

会社は辞め続けなければなりませんし、

結婚していても

離婚をしなければいけませんし、

仲間がいても

そこを離れなければなりません。

 

とてもつらくて

我慢できない人も大勢見えますが

一番楽になる方法は

悪人になることです。

 

これは

本当に悪人になるわけではなく

周りの人にも、自己愛性人格障害の人にも

一生懸命わかってもらおうとしたり

認めてもらおうとしないことです。

 

悪人だと思われていても

本当に悪人になるわけではないので

分からない人には仕方ないと

割り切ってしまえると

本当に楽になります。

 

それに自己愛性人格障害の人は

悪人に仕立てようとしてきますので

それに堪えてしまうと

攻撃が効いていると

気分が高揚して更に

あなたを追い詰めることに

喜びを感じてしまうのです。

 

あなたが堪えなければ

一人でしていることになりますので

一生懸命あなたを貶めようとしたり

あなたよりも

自分の方が価値があると

振る舞う事をやめられないのですが、

その目的は

あなたに嫌がらせをすることではなく

あなたの惨めな姿をみることなのです。

 

だからあなたが

惨めな気持ちになっているところを

見せなければ

自己愛性人格障害の人は

共感力がないので

あなたが本当は

辛い思いをしているということが

わかりません。

 

わからないと気分も高揚しないので

何のために

あなたに嫌がらせをしているか

わからなくなるのです。

 

もともと

自分が人を嫌うことはいいのですが

人から嫌われることに

極端に恐怖心を持つ

自己愛性人格障害の人にとって

あなたに嫌がらせをしていることが

周りの人にバレてしまうことを

ひどく恐れます。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたの惨めな姿を見て

それより自分の方がまし、と

少しでも自尊心を上げるために

嫌がらせをしているだけなので

嫌がらせをすること自体が

目的ではありません。

 

それなのに

あなたが悪人だと思っていればいいよ、

と余裕の表情をして普通にしていたら

自分のしたことが恥ずかしくなるのです。

 

あなたが惨めな思いをしたり

悪人だと思われることで

周りの人も自己愛性人格障害の人を

信じてしまうので、

あなたが普通にしていたら

自己愛性人格障害の人の行動の方が

不自然に浮き立ってくるのです。

 

だから自己愛性人格障害の人のいうことが

本当になってしまわないためにも

あなたは

自己愛性人格障害の人に

振り回されて

取り乱してはいけません。

 

あなたが取り乱すと

本当にあなたの方が悪く見えてしまうので

取り乱すことなくあなたには

普通にしていて欲しいのです。

 

悪人になる覚悟を持つことで

あなたの心に余裕ができるので

だんだんと冷静になってきて

気持ちが楽になります。

 

そのためにも無関心になることが

大切なのです。

 

あなたが落ち着いていると

周りの人も何かおかしいと

気づき出すので

自己愛性人格障害の人の言うことを

疑いだします。

 

そうなると

敏感な自己愛性人格障害の人は

その変化に即座に気付いて

自分が悪く思われるのが怖いので

急におとなしくなります。

 

おとなしくなったからといって

安心してまたいつものあなたに戻ると

また攻撃を仕掛けてきて

同じことを繰り返しますので

あなたの態度をゆっくりと戻していき

完全には元に戻さずに

少しだけ

いつも常に

自己愛性人格障害の人と

以前より距離を置くようにしてください。

 

その距離を決して戻してはいけません。

自己愛性人格障害の人は戻ると

以前より必ず強くなります。

 

自己愛性人格障害の人は

だんだんと強くなりますから

対処をした後は

絶対に後戻りはしてはいけないのです。

 

それを踏まえて繰り返していると

自己愛性人格障害の人と

だんだんと距離が離れていきますので

そうなると

いつの間にか自己愛性人格障害の人は

あなたに攻撃を仕掛けても

あなたが反応をしないと満足できないので

反応をしてくれる次のターゲットに

自然に移っていきます。

 

それでやっとあなたは

自己愛性人格障害の被害者から

脱出できるのです。

自己愛性人格障害の人にはいろいろなタイプの人がいる

こんにちは

今日は、

自己愛性人格障害の種類について

お話ししようと思います。

 

自己愛性人格障害とは

有能で魅力的な人物に見える人が

とても多いと思いますが

その人物像は他の人と同じで

性格によって

色々なタイプの人がいます。

 

 

自己愛性人格障害の

他のブログを見ていますと

書いているライターさんの

出会った自己愛性人格障害の人の

タイプによって

「自己愛性人格障害の人は

幼く見えます。」

という人やパワハラのような

「大声で怒鳴り散らして

周りを威嚇する人物」

と書いてある場合もありますし

「大人しく普段は目立たないが

自分のことを

認めてくれる人の中に入ると

急に自慢話をし出す人だ」

と書いてあるものもあります。

 

一般的にはそれだけで

自己愛性人格障害とは言えません。

何もしていない人や

自分を認めてくれる人を

おとしめてその人が堪えているところを

眺めて高揚する、という特徴がなければ

自己愛性人格障害とは言えません。

 

ただ、目立ちたがりの人や

自慢話しを繰り返すような目立つ人物でも

誰かを攻撃したりしなければ

自己愛性人格障害ではなく

その人の個性なのです。

 

確かにTiaraも今まで

色々なタイプの

自己愛性人格障害の人を見てきましたが

初めは話がおもしろく

Tiaraもその話に

引き込まれることが多いです。

 

魅力的な人物だな、

おもしろいことをいうなあ

この人と一緒に居たら

楽しいだろうな、と思いますが

確かに自己愛性人格障害の場合は

それを予感させる特徴を持っています。

 

まず、その人が有能な話や

おもしろい過去の出来事、

とても活躍した話や

自分の才能について話す時

必ず、Tiaraだけではなく

その周りの人に

聞こえるような感じで話していて

Tiaraだけに話している感じでは

ありません。

 

親切にしてくれる時も

必ず周りに人がいることが前提で

被害者にして惹きつけよう、

と考えている場合以外では

人がいない所で

親切にすることはありません。

 

必ず

誰かが見ていることが条件で

親切にしているのです。

 

Tiaraを使って

Tiaraに話をしているように見えて

実は周りに自分の存在を

アピールしているのです。

 

ですから確かに

声の大きい人が多いのかもしれませんが

静かな落ち着いた声で

話す自己愛性人格障害の人も

何人かお見えになりますが

その場合は

自分の落ち着いた雰囲気も

同時に周りに見せている場合だと思います。

 

これはどちらかと言うと

男性の自己愛性人格障害に多いタイプで

女性の自己愛性人格障害よりは

初めはわかりにくいかもしれません。

 

落ち着いているな、

紳士的で有能なステキな人だな、

という印象を持ちますが

自己愛性人格障害の可能性がある、と

初めから少し警戒をして

接していますが、

やはり、しばらく経つと

その人が

とても怖い人物だと言うことが

Tiaraの耳に入ってきたり

その人が誰かを威嚇して

押さえつけているところを

必ず目にします。

 

女性のタイプは

わかりやすいタイプと

わかりにくいタイプがいて

分かりやすいタイプだと

「わたしはね。。」と

大げさに有能な感じを

ひけらかしながら話して

過去に自分が

どんな実績を残してきたかを

イメージさせるような話や

本当に実績のある

自己愛性人格障害の人は

自分の実績について具体的に

Tiaraだけではなく

周りの人にも聞こえるかのような

話し方をするので

当然声はよく通りますし、

とても大きな声で話します。

 

実績のない場合は

わたしもやったことがあるわよ。」とか

それくらいできなきゃね。」と

できるんだな、

と連想させるような話し方をしますが

実際にその人が

やっているところを

目撃したことはありません。

Tiaraは自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せるために

息を吸うように嘘をつく、

と言う特徴を知っているので

嘘だな、とわかりますが

周りにいる人は

やっているイメージだけで

すごいなと鵜呑みにする人も多くいます。

 

ただ、このタイプは

新人でも上司のような話し方をして

上から目線で話をしてするので

自己愛性人格障害を知らない人でも

多少は怖い人かもな、

と警戒もする人もいるでしょう。

 

 

怖いのは

可愛い若い女の子の中にも

自己愛性人格障害はいるのですが

このタイプは

男性はファンになる人も多く

可愛らしいので

とても自己愛性人格障害には

見えないのですが、

ある日突然仲間外れにしてきて

それも悪気はない、と言う感じで

被害者の周りで

被害者だけを無視した状態で

何ヶ月も周りの人を魅了しながら

楽しく話をされたり

他の人に親切にしたりすることを

やり続けますので

被害者は

誰にも分かってもらえない状態で辛くなり

その場にいられなくなって

姿を消します。

 

Tiaraが気付いて

気にしないで、

そう言うことやり続ける人達だから」

とアドバイスしても

数ヶ月もずっと存在を無視し続けられて

他の人とは

うまくやっていることを

すぐそばで続けられると

相手にしてほしい、

と思っているわけではなくても

耐えられなくなり、

自分の方が憎しみから

どうにかなりそうになり

そんな自分に嫌気がさして

逃げたくなるようです。

 

そんな時、

tiaraは耳栓をおすすめしているのですが

あと最近では

ワイヤレスのイヤフォンありますよね?

それで小さな音で

音楽を聴きながら仕事をするとかも

お勧めしたのですが、

これも見つかると

会社では問題になる事もあるでしょうし、

そもそも

ターゲットになっているのでそのことから

上司に報告されてしまう事も

あるでしょう。

 

ですので

耳栓が一番お勧めです。

 

それが無関心になる

手助けをしてくれると思います。

自分が無関心になれれば

それが一番いいのですが、

どうしも

無関心になれない人には

イヤフォンをお勧めしています。

 

ですが、このタイプも長くやり続けて

周りにいる人がどんどん辞めていけば

だんだんと気づかれるように

なってくるでしょう。

 

このように

自己愛性人格障害には

色々なタイプがいますので

その対応に応じて対処が必要ですが

どんなタイプにも共通することは

無関心になることです。

 

自己愛性人格障害には

関わってはいけないと強く頭に刻み込み

話も嘘が混じっていると思えば

関心を持つ事も

興味を持つ事もなくなりますので

恋人になって忘れられなくなる、

という被害も防げるでしょう。

 

Tiaraも自分が経験した後にも

自己愛性人格障害と付き合っていて

気づけば別れていて相手の方が

怒っているところを

何度も目撃していますので

ひどい目にあったんだな、

と予想することができます。

 

それでも別れられた人はまだいい

と思っているのですが

純粋に信じてしまった人が

自己愛性人格障害の人を忘れることは

容易ではありません。

 

話してみて、

相手に自己愛性人格障害の

要素が見られた時は

はじめから可能性を警戒し、

それでもその機体を裏切られる事によって

この人は違う、と判断した時には

それからその人と深く関わっても

遅くはないでしょう。

 

魅力的な人物だからといって

初めから鵜呑みにして

すぐに飛びつくことだけは

あなたのためにも

やめるようにしましょう。

自己愛性人格障害の人はそばにいる人たちを無価値化していく。

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

人を無価値化せずにはいられない

ということについて

お話ししていきたいと思います。

 

あなたの周りで

あなたが普通に過ごしていたとしても

どうしても

トラブルに巻き込まれてしまう、

と感じているなら

あなたのそばには

自己愛性人格障害の人がいる

可能性が高いと思います。

 

あなたはもしかしたら

自分がトラブルを起こしやすい

と感じているかもしれませんが

そうではありません。

 

あなたが

トラブルを起こしているわけではなく

それはあなたが無意識に

自己愛性人格障害の人の

被害者になりやすい体質や

考え方をしていると思いますので

少しづつ

変えていかなければならない

行動と考え方があります。

これを身につけなければ

あなたは行く先々で

決して珍しい存在ではない、

自己愛性人格障害という

病気の人の餌食になり

だんだんと周りが

うまくいかなくなります。

 

自己愛性人格障害の被害の中で

もっとも精神的被害が多いと思うのは

相手が恋人や旦那様だった場合の

自己愛性人格障害の被害で

次にママ友や職場の被害だと

考えています。

 

なぜなら恋人や旦那様は

あなたが相手に

精神的な依存をしている可能性が高く

その人から拒否や否定をされ続ければ

うまくいかせようとするあなたは

どうしても相手に寄り添ってしまうことになり

それが自己愛人格障害の人を

より高揚させて

あなたをいじめることが

より楽しくなってしまうからです。

 

とはいえ会社や職場も直接収入に関わり

ここを追い出されれば

生活や生命の危険にさらされます。

 

あなたの居場所がなくなることは

あなたにとって

収入源がなくなっってしまうことになりますので

職場の自己愛性人格障害の被害も

あなたの生命に

直接大きなダメージを起こします。

 

そして自己愛性人格障害の人が

ママ友だった場合、

あなたの人間関係が

子供にも影響されると考えてしまい、

あなたはそのママ友と

無理やりお付き合いを

続けてしまうかもしれませんが、

自己愛性人格障害ではない、

ママ友を作った方が

遥かに精神衛生上、よくなります。

 

ママ友が

自己愛性人格障害だと気づいた場合は

出来るだけ静かに

早めに距離を取りましょう。

 

 

どの立場の場合も

自己愛性人格障害の人は

あなたを惹きつけると同時に

あなたを無価値化していくことを

やめられません。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人に

好意を抱くかもしれませんが

気づくとなぜか

あなたの周りから人がいなくなり

あなたの言葉が

受け入れてもらいにくく

なってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたのことが嫌いなわけではなく

どうしても

自分が一番の存在になるために

自分を上げる行動と

同時に

そばにいる人を下げる行動や言動を

止めることができず

それを常に続けていると

周りの人は、あまり深くも考えもせず

自己愛性人格障害の人に魅了されていき

自己愛性人格障害の人の言葉を

信じるようになっていき、

同時にあなたのことを

軽くみるようになります。

 

結果、自己愛性人格障害の人が

たとえ嘘をついたとしても

自己愛性人格障害の人の言葉が

影響力を及ぼし、

あなたがなにを言っても

相手にしてもらえなくなります。

 

それはあなたが悪い訳ではなく

自己愛性人格障害の人が

自分を下げて周りにいる人を

無価値化していきますので

自己愛性人格障害の人のそばにいることは

あなたにとって

いいことではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

初め信じてもらえるまでは

あなたに親切にしたり優しくしたり、

あなたのことを

思っているような言動をされたり、

才能や魅力を見せつけてきたりしますから

自己愛性人格障害の人と一緒にいると

得をするような気持ちになったり、

幸せになれると信じて疑いません。

 

自分の魅力を

常に

見せつけていなければならない

性質のため

普通の人よりも魅力的だったり

才能があるように見えるのですが、

本当は本人が異常に

尊大な自分に見せる行為を

やめられないだけなのです。

この行動は

例えば数年続いていてもやめられないため

何十年連れ添った夫婦でも

わからない事が多く

ただ、魅力を見せ付けているだけなら

それをみているだけでも

幸せを感じられると思うので

自己愛性人格障害の

いいところでもあるのですが、

同時に、

他の誰でもないあなたが

無価値化されていくことも

やめられないので

自己愛性人格障害の人と一緒にいることで

あなたが、

周りの人から大切に扱われなくなり

軽んじられるようになり、

そして自己愛性人格障害の人からも

否定と拒否、さらには無視もされますので

あなたは一人になります。

 

そして1人にした挙句

さらにはあなたの目の前で

異常なほど周りの人とは

仲良くしているところを

見せつけていきますので、、

自己愛性人格障害の人は

手を出さずにあなたの自尊心を

ボロボロに傷つけていくことに

成功するのです。

 

そこであなたが

周りの人に訴えたところで

まわりの人はもう

自己愛性人格障害の人に

魅了されていますから

あなたの言葉を信じてくれません。

 

そして自己愛性人格障害の人は

これを繰り返し、

生きているのです。

 

自己愛性人格障害の被害を

受けやすい人にとって

一番お勧めな立場とは

自己愛性人格障害ではない人と

お付き合いをして

またいずれは結婚をし

一人でビジネスをしていくことです。

 

つまり

他人に依存しない生き方が

一番いいのですが

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは共感力が高いために本当は

普通の人からは

好かれやすい体質なのです。

自分のことを控えて

相手に合わせられる性格のあなたは

本来ならば

トラブルは皆無に等しいくらい

穏やかな人物だといっても

過言ではないでしょう。

あなたのそんな体質が

自己愛性人格障害の人に利用されるには

とても都合のいい

性質になってしまうのですが、

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは一人でいる必要はないのです。

 

自己愛性人格障害とは

自尊心が異常に傷つき

その苦しみから逃れるために

人を無価値化して

自分の価値を確認する事で

その苦しみから逃れる病気ですから

自己愛性人格障害の人のそばにいても

利用されるか無価値化されるかの

どちらかのです。

 

本当は自己愛性人格障害の人は

共感力がないため

一人で

人を判断することができないために

自分からは怖くてすぐに

人に近づくことはできません。

 

ただ、あなたはあまりにもいい人で

自分のことよりも

他人を大事にする

異常な共感力の持ち主なので

自己愛性人格障害の人でも

あなたにはとても近づきやすかったのです。

 

そしてあなたのそばにいて

あなたが既に関係を築いている人と

コミニュケーションをとって

あなたの周りの人間関係をとったり

自分のものにしていくことで

あなたよりも自分に価値がある、と思って

安心します。

 

あなたがいるからこそ

あなたの人柄の良さや

人懐っこさで集まった人達を

結果的に

奪うことになるのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭わないないための

一番のコツはできるだけそばに

寄らないことです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害について

これだけ詳しくても

どんなに避けよううと思っても

Tiaraに自分からよってくる人の大半は

自己愛性人格障害の人がとても多いです。

 

普通の人はあまり自分から

必死によってこないのです。

 

自己愛性人格障害の人が

見抜けるようになってから

自分には本当に

自己愛性人格障害の人が

よってきやすいということに

気づきました。

 

 

Tiaraも元は甘えんぼで

自分に自信がなく

他人に頼りがちな性格だったのですが

自己愛性人格障害のことが

わかるようになってから

自分に自信がつき

なんでも自分で判断できるので

他人に聞く事がほぼなくなりました。

 

今まで

自分の意見に自信がなかったのは

自己愛性人格障害の人が

自分の方が上だと見せつけるために

なんでも馬鹿にして

否定されてきたからこそ

自分ではなにも判断できないんだ、

と思い込んでしまい、

「どうしたらいいと思う?」と

人に聞かないと

自分の行動を決められないでいる

自分がいたことに気付きました。

 

それが

人を否定せずにはいられない

自己愛性人格障害という

特徴を持った人達のせいで

自分がダメだと思わされていたことに

気づいたら

自分が感じたままに行動することが

自分のためになることに気づきました。

 

あなたももし自分に自信がなく

他人をどうしても

頼ってしまう所があったなら

あなたの心に聞いてみると

一番いいと思います。

 

あなたが嫌だと感じることは

あなたを危険にさらすことだし、

あなたが嬉しいと感じることは

あなたを幸せにすることなのです。

 

あなたがやってみたいと思うことを

反対する人は

もしかしたらあなたに

成功して欲しくないだけ

なのかもしれません。

 

もしかしたら

「あなたのことが心配だから」とか

「あなたを思って

言っていることなんだよ。」と

言われたとしてももしかしたら

ただマウントを

取りたいだけなのかもしれません。

 

あなたの成功を喜ばない人がいたら

その人の言うことは

あまり聞かない方が

いいのかもしれません。

 

ただ、そんな時も

あなたに1番気をつけて欲しいことは

言葉で

自己愛性人格障害の人の意見を

否定するようなことを言うのは

絶対に避けましょう。

自己愛性人格障害の人は

自分を否定されたと感じると

貴方に脅威を感じて

恐ろしく反撃してきますから

あなたには絶対に勝てません。

 

だからあなたの心の中で

ただ、この人のいうことは聞かない、

と強く決心するだけでいいのです。

 

あなたのそばに

自己愛性人格障害の人さえいなかったら

この対処はする必要はないでしょう。

 

あなたの意見を言い、

相手と話し合うことで

良くなる未来も見えてくるかもしれません。

 

あなたが自分らしく生きるには

自己愛性人格障害ではない人との

コミュニケーションと判断力、

そしてできるだでなんでも

一人で判断していく力なのです。

自己愛性人格障害の人には絶対に近づいてはいけない

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の人は

本当は被害者が怖い?

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

とても強い人に思えると思うのですが

本当は普通の人よりも

とても臆病です。。

 

だからこそ

虚勢を張っていないと

怖くてたまらないので

あなたがまだ何もしていないうちから

威嚇行為、

もしくは惹きつけ行為を行います。

 

例えば

自分の方が上だと

いわゆるマウント行為のような事をしたり

魅力的に見せたり

必要以上に親切にしたりして

あなたを引きつけようとしてきます。

 

そしてあなたの対応が

それにどう反応するかによって

自己愛性人格障害の人が

今後、あなたにどう反応していくか

決める大きなポイントとなります。

 

本当はあなたが怖くて

虚勢をはって

あなたよりも強く見せた場合も

あなたの態度次第では従順にも

押しつぶしてくる存在にもなります。

 

ですがどちらになったとしても

基本的にはどこかで自分が潰される、

と勝手に思い込んでいるので

逆転できるチャンスさえあれば

随時、あなたの上に立とうとします。

もし、あなたが自己愛性人格障害の人を

脅威に思い、

少しでもへり下って

相手の望みを叶えようとしてしまうと

今度はさらに強い力で

あなたをねじ伏せようとしてきます。

 

これが

自己愛性人格障害の

一番こわいところで

常に気が抜けないのです。

 

が、自己藍性人格障害を疑う時に

最も判断出来る特徴と言えば

この、どうしても上に立とうとしてしまい、

いっときも気を抜かない、

というところにあります。

 

こういった特徴が見えたら

おそらくその人は

自己愛性人格障害と考えて

間違いはないでしょう。

 

もし相手が

自己愛性人格障害だったとしたら

例えば1日でもあなたが休んでしまうと

その間にあなたのポジションは

怪しくなってしまいます。

ただ、あなたが

自己愛性人格障害の人に

怒りを持ったり、

逆におびえをもったりすると

一瞬であなたは

自己愛性人格障害の人に

押し潰されてしまいます。。

 

自己愛性人格障害の人は

幼い頃に

両親や身近な人から

そのままの存在を受入れてもらうことが

できなかったために

共感力を麻痺させる事でしか

自分を保てなくなってしまっています。

 

そして外からみると

とても自信がありそうに見えると思うのですが

本当は自尊心が恐ろしく低いので

他人を蹴落として、それをながめることで

やっと自分を保つことができるので

病的にそれをやめようとはしません。

 

だからそばにいる人が

自分よりも活躍しそうに見えたり

人気が出そうな感じがすると

自分が惨めな存在になるような気がして

その恐怖から無意識のうちの

その人の存在を価値に無いものに

していってしまいます。

 

だから自己愛性人格障害の人の前で

幸せそうなところを見せる事も

とても危険なのです。

 

まして自分よりも弱そうに見えると

安心して押しつぶしてきますので

弱いところを見せる事も

とても危険なのです。

 

自己愛性人格障害の人から見たら

あなたにそんな気がないとしても

勝手にライバル心をむき出しにして

押しつぶそうとしてきたり

あなたのいいところを

周りから見えなくしてしまうのです。

 

ですが、自分をよく見せる事も

やめられないので

あなたにも初めのうちは

親切にしてきたりするので

あなたから見たら

とてもいい人に見えてしまう場合も

多くあります。

 

ですが惹きつけ行為と

拒否と否定をずっと繰り返されれば

あなたはどうしていいのか分からなくなり

混乱すると思います。

いい人になったり、かと思うと

突然無視をしたり

冷たくなったりするので

あなたはどうしていいか

わからなくなるでしょう。

 

 

周りの人も

あなたも

人は

起こった出来事に

理由を探そうとしてしまいますから

周りに人にも

あなたが何かしたのかと思われてしまったり、

そしてまたあなた自身も

責任感が強かったりすると

自分が何かしたのかと思ってしまい

自責の念にかられ

辛くなります。

 

そうやってあなたの良心を攻撃しながら

惹きつけ行為を行うので

自己愛性人格障害の人が

特に魅力的な異性だったりすると

あなたは胸が締めつけられるほど

苦しくなります。

 

好きな人に冷たくされると

誰でも辛いですよね?

 

あなたが彼を怒らせてしまったのなら

それはわかってもらうしかないです。

 

ですが、もし、

彼が故意に貴方を傷つけるために

何度も何度も

さもあなたに原因があるかのような

言い方をして

あなたに冷たい態度をとって

高揚しているのだとしたら・・・?

 

あなたはそんな彼のことを

いい人だと言えますか?

 

あなたの彼がもし

自己愛性人格障害だっったとしたら

自己愛性人格障害の人、本人にも

そんな気はありませんが

どうしてもやってしまいますので

そばにいると

あなたのこころがこわれてしまいます。

冷たくした後に

しばらくしてから

またあなたに惹きつけ行為を

必ずしてきますから

あなたは

また彼の事を許してしまい

好きになってしまうでしょう。

 

ですが、自己愛性人格障害とは

一緒にいたらとても危険なのです。

 

貴方の心を壊すと同時に

あなたを周りの人が

受け入れられなくされてしまいますから

とても怖いのです。

自己愛性人格障害の人は反省するのか?

こんにちは

今日は

自己愛性人格障害は反省するのか

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

前回のブログでお話ししたように

自己愛性人格障害の人には無関心になれ、

といっていますが、

もしあなたが自己愛性人格障害の人に

ひどいことをされたり

怒られたりした場合、

あなたが反省したり

許してもらおうとすると

自己愛生人格障害の人は

あなたを自分よりも下だとみなします。

 

普通の人は揉めたり

喧嘩になったり、

意見が合わなかったりする時に

相手の人が謝ってくれたり、

寄り添ってくれたりすると

分かってもらえたんだ、とほっとして

気持ちが分かってもらえた、とうれしくなり、

その人とより仲良くなったり、

絆が深まったりすると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

普通の人と違っていて

相手の人が誤ったり、反省をしてきた時に

相手を自分よりも

下の人間だと見なすようになり

より調子に乗ってきたります。

 

自己愛性人格障害の人には共感力がなく、

対人関係においては

どちらが上なのか下なのか、

またどちらが勝ちか負けなのかしかありませんから

あなたが謝ってくることに対して

絆が深まることはありません。

 

むしろ、自分の方が勝ったと思い

あなたを下の人間だと見下していきます。

 

だから自己愛性人格障害の人に

謝る必要はありません。

 

あなたが明確に悪い場合でないかぎり

むしろ謝ってはいけないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害という病気を

知らない場合には

相手との絆を深めたくて

より相手をしろうと努力をする事でしょう。

相手を理解する事で

より深い関係を向上しようとしていることは

わかるのですが

自己愛性人格障害の人は

そのような感情は

持ち合わせていませんので

あなたが後から

ショックを受けることになります。

 

それだけではなく

自己愛性人格障害の人に

寄り添おうとすればするほど

あなたは、

自己愛性人格障害の人から

攻撃を受けることになり

また

何もしていないのに

周りからの信用をなくすことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

極度の人間不信のため

それくらい周りにいる人を蹴落としながら

自分を持ち上げる事で

自分の立場を特別にしておかなければ

不安で不安で生きていけない病気です。

 

だから話し合いは成立しないのです。

 

あなたの身を守る方法は

あまり自己愛性人格障害の人と

近い関係にならない事です。

 

少し離れた関係なら

自己愛性人格障害の人は

あなたが自分よりも上なのか下なのか

わかりませんから、

貴方を蹴落としても大丈夫なのか分からず

不安なので

手出しはして来ないはずです。

 

だから気をつけなければならないことは

自己愛性人格障害の人には

良くも悪くも興味をもたれないことが

肝心です。

 

嫌われてももちろんいけませんが

好かれることも結果的には

惨めな存在になるまで

完全に社会的に抹消されるまで

攻撃をやめませんから

自己愛性人格障害の人には

好かれてもいけないのです。

 

好かれてしまうと

こだわりを持たれてしまい

少しでも逆らったり断ったりしたら

安心している存在ほど

怒りを持たれますので

本当に恐ろしいことになります。

 

だからできるだけ早く

彼から興味を持たれないようにすることが

肝心なのです。

自己愛性人格障害は

表面上あまり分からず

あなたが元の立場に戻れなくなるほど

攻撃を強めてしまうので

できるだけ早い段階で

自己愛性人格障害の人からは

興味をもたれないことが

なによりも肝心です。

 

Tiaraは人間関係の酷い悩みは

すべて自己愛性人格障害の問題だと思っています。

 

普通の人とも色々とあるとは思いますが

そこには解決できる悩みが

ほとんどだと思っています。

 

むしろそこは悩まないといけないと

思っています。

 

ただ、

自己愛性人格障害の悩みに関しては

自己愛性人格障害の人は

何もなくても

むしろ、いい人や、極端な善人、

相手の気持ちを考える優しい人

何もして居ない人をこじつけで

何度も攻撃し、さらに

そこで相手の事を考えてばかりいる人を

より一層苦しめていなければ

我慢できない人たちなので

悩む必要はないと思っています。

 

むしろあなたの人生の邪魔しかされず、

あなたが心を無駄に

披露させていくだけでしかありません。

 

しかも一生懸命相手の事を

考えがえているにも関わらず

あなたが悪者にされ、

最悪の場合、あなたの場所や

友人を失いますので

近づいていいことが全くありません。

 

あなたのせっかくの努力を

すべて無駄にされ

あなたがまるで無価値な人間かのように

扱われていくのです。

 

人生は本当にあっという間に流れます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を潰していい権利は

どこにもありません。

 

病気だからといって

いいとは思わないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

やめられないと思いますので

あなたにできることは

あなた自身の意思で逃げることです。

 

そうすればあなたは

あなたの人生が歩めますし、

無駄な揉め事に関わる必要もありません。

 

自己愛性人格障害に気づいたら

どうかバレないように

少しづつ距離を撮ってください。

 

他の人の誤解を解きたいとも

思わないことです。

 

あなたが誤解を解こうと

ジタバタすればする程

あなたがおかしく見える仕組みに

なっているのです。

堂々として

自分のしていることに

自信を持っていればいるほど

自己愛性人格障害の人は

ちかづいてこなくなります。

 

自己愛性人格障害でない人を

選んで付き合うようにすると

あなたの周りから

解決不可能な悩みは

ほとんど入らなくなると思います。