自己愛性人格障害の人の愛情表現

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人の

愛情表現について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

自分がとても良い人間だと

振る舞う事をやめられません。

 

特にまだあまり慣れていない人や

自分に惹きつけようとしているときは

特に優しいと思います。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害という病気を知ってから

元彼ではないまったく別の人物でも

その行動をみてとても驚きます。

 

やたらと親切だったり

まだ知り合って間もないのに

家に来ようとしたり、

あと女性でも男性でも

触れ方がとても優しいのです。

 

知り合ってから攻撃に変わってくると

ほんとうに怖い人でも

出会って間がないときは

道路で車が来てかばう時に

「危ないよ!」

と引き寄せてくれる時や

寝ていて起こそうと

「時間だよ」

と肩に触れて知らせてくれるとき

本当に触れ方が優しいのです。

 

この人は本当に優しい人なんだな、と

感動してしまうくらい

そっと体に触れて教えてくれるので

心の底から

本当に優しい人、

と言うイメージを抱きますが、

自己愛性人格障害だということも

少し見ただけでわかるのです。

 

自己愛性人格障害という病気を

知らなかったら

普通の人よりも

特別やさしい人なんだと

思ってしまうでしょう。

普通の人の方がむしろ何も感じません。

 

ましてやターゲットにならなかったら

自己愛性人格障害だなんて

わからないでしょう。

 

本当にとても優しい人だと

思ってしまいます。

 

私の目に間違いはない、と思うほど

ソフトで、

相手の事を考えてくれているように

見えるのです。

 

Tiaraは

今まで見た自己愛性人格障害の人の

ターゲットにかならずしも

なるわけではないのですが

でも他の人に

攻撃しているところを見ると

あんなにも優しい人物にみえていた

その人が、

黙っていても

声に出さなくても

相手を下に見て

脅しているようなところを見て

あ、やっぱりこの人も

自己愛性人格障害だったと

納得するのです。

 

自己愛性人格障害の被害とは

一緒にいない時も

あなたの考えをすべて

自己愛性人格障害の人に

支配されてしまいます。

 

それ程までに魅力的な人物に見えるのです。

 

とても優しい人だと思ったり

とても優秀な人だと思ったり

とても頼り甲斐のある人物だと

思う場合もあるのですが

とにかく普通の人よりも

極端に魅力的に見える場合が

多いのです。

 

ですが、相手はあなたのことなんて

これっぽっちも考えていないとしたら

あなたは自分のやりたいことも

やるべきことも

大切なことも

あなたの周りにいる大切な人たちのことも

忘れて、

自己愛性人格障害の人のことを思っていたり

理不尽な嫌がらせになぜ?と

心を支配されていることも

あると思います。

 

あなたの大切な時間が

あなたのことを何も考えていない人に

意味もなく奪われているのです。

 

 

後になってから

自己愛性人格障害だったと気付いて、

すっかり変わってしまい

あなたのそばからいなくなって

まるであなたとのことなんて

なかったかのようにされてしまう

自己愛性人格障害の人に支配されているなんて

本当に馬鹿らしいでしょう?

 

あなたは何をしている時も

好きだったり

または悲しかったり悔しかったり

理不尽な思いをしていたりして

自分がやらなければならないことも

全く手につかないと思います。

 

自己愛性人格障害のひとも

その意思があったりなかったりしますが

あなたを支配していることは

間違いありません。

 

後になって

本当はできた仕事も

本当はもっとたくさん取れた

子供との時間も

本当はもっと

スキルアップできたかもしれない勉強も

友達も両親との時間も

何もかもなくなっているということが

自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまった人たちには

十分起こり得るのです。

 

なぜ、あなたにわからないかというと

あなたが彼からの愛情だと

信じたいという気持ちを

もっているからです。

 

自己愛性人格障害という病気を知らないと

自己愛性人格障害の人の

自分をよく見せたいときに起こる行動は

愛情表現のように見えることがあります。

 

優しくこちらをいたわってくれるような

言い方をしてくれたり

気を遣ってくれてるように見える行動も

普通の人は相手の為に行う行為なのですが

自己愛性人格障害の人は

自分が価値のない存在だと思って

自分の存在を恥じているので

それがバレないように

尊大でやさしい人格者のような

ふりをします。

 

それが自己愛性人格障害の人の人柄を

とてもよく見せてくれます。

 

自己愛性人格障害の人は

自分が価値の無い人間だとバレないように

必死でいい人間を演じているのですが

普通の人から見たら

それが単純に人柄がいい人だと

思ってしまいます。

 

その印象が

あなたが彼と一緒にやっていける

と思ってしまう

かなしい誤解になってしまうのですが、

そのことによって

彼があなたを弱い人間だと

判断した瞬間から

あなたに

自分の大きなお腹の中の

苛立ちをぶつけてもいい

安心できる存在になってしまうのです。

 

本当は、自己愛性人格障害の人は

とても臆病で

自分がいつ世間の人たちから

憎まれる存在になってしまうか

不安で怖いので

必死で本当の自分を隠して

いい人間だと世間の人々に思ってもらえるよう

必死で自分の印象を作っているために

本当の自分が

わからなくなってしまっているのです。

 

本当の自分がわからない、というよりは

幼い頃から

必死でいい人間だと思う人物の

真似をし続けているので

本当の自分という物がないのです。

 

そうやって自分を

尊大な人物として作り続けているので

自分の本当の感情が

わからなくなってしまい、

不安で

いつもお腹の中に溜まった怒りを

持ってしまっています。

 

そしてその怒りを

ぶつけても許して流してくれるような

本当に優しい人間を探しているのです。

 

そして本来ならでは

自分をわかってくれるような人を

大切にすると思うのですが

自己愛性人格障害の人は

まったく自分のこと以外は考えられないので

どうしても

あなたに怒りをぶつけてしまうのです。

そしてそんな猪狩をぶつけるような

人間だと思われたくないので

あなたを悪者にすることで

堂々とあなたに当たることが出来るのです。

 

自己愛性人格障害の人が

あんなにも優しいのは

ひどいことをする自分を

世間に気づかれたくなくて

とてもいい人間を演じ続けながら

あなたを悪者にして

正義の鉄剣を仕方なく喰らわす

世間のためにあなたを叩く

正義の味方でい続けるのです。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の人が

有能なとても人柄の良い人物だと

思っていると

彼があなたをなぜ突き放すのか分かりません。

 

そして責任感んの強いあなたは

すべて自分のせいだと思ってしまって

やってもいないことへの罪悪感で

つらくて仕方がなくなってしまうでしょう。

 

自己愛性人格障害とは

そうやってあなたのような

優しい人物が苦しむことを

なんとも思いません。

 

そしてあなたに原因があるかのようないい方をして

あなたを堂々と叩くことが出来るほど

人のことはどうでもいいのです。

 

周りの人も信用してしまいますので

あなたは当然そこに

居場所が無くなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害に気付いたら

出来るだけはやく逃げましょう。

 

自己愛性人格障害の人を好きだといっていると

あなたがさらに悪い人に見えてしまいます。

 

まるで彼には原因がないように見られますから

余計にあなたの方が悪く見えてしまうのです。

 

あなたは何もしていませんよね?

 

むしろ何もしていないのに

ひどいことをしていること思われてしまい

居場所がなくなります。

 

あなたが無駄なことで悩む必要はなく

彼の問題は彼にそっとお返しをしてください。

 

あなたが悲しむ必要は

何もないのです。

自己愛性人格障害の人はそばにいる人たちを無価値化していく。

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

人を無価値化せずにはいられない

ということについて

お話ししていきたいと思います。

 

あなたの周りで

あなたが普通に過ごしていたとしても

どうしても

トラブルに巻き込まれてしまう、

と感じているなら

あなたのそばには

自己愛性人格障害の人がいる

可能性が高いと思います。

 

あなたはもしかしたら

自分がトラブルを起こしやすい

と感じているかもしれませんが

そうではありません。

 

あなたが

トラブルを起こしているわけではなく

それはあなたが無意識に

自己愛性人格障害の人の

被害者になりやすい体質や

考え方をしていると思いますので

少しづつ

変えていかなければならない

行動と考え方があります。

これを身につけなければ

あなたは行く先々で

決して珍しい存在ではない、

自己愛性人格障害という

病気の人の餌食になり

だんだんと周りが

うまくいかなくなります。

 

自己愛性人格障害の被害の中で

もっとも精神的被害が多いと思うのは

相手が恋人や旦那様だった場合の

自己愛性人格障害の被害で

次にママ友や職場の被害だと

考えています。

 

なぜなら恋人や旦那様は

あなたが相手に

精神的な依存をしている可能性が高く

その人から拒否や否定をされ続ければ

うまくいかせようとするあなたは

どうしても相手に寄り添ってしまうことになり

それが自己愛人格障害の人を

より高揚させて

あなたをいじめることが

より楽しくなってしまうからです。

 

とはいえ会社や職場も直接収入に関わり

ここを追い出されれば

生活や生命の危険にさらされます。

 

あなたの居場所がなくなることは

あなたにとって

収入源がなくなっってしまうことになりますので

職場の自己愛性人格障害の被害も

あなたの生命に

直接大きなダメージを起こします。

 

そして自己愛性人格障害の人が

ママ友だった場合、

あなたの人間関係が

子供にも影響されると考えてしまい、

あなたはそのママ友と

無理やりお付き合いを

続けてしまうかもしれませんが、

自己愛性人格障害ではない、

ママ友を作った方が

遥かに精神衛生上、よくなります。

 

ママ友が

自己愛性人格障害だと気づいた場合は

出来るだけ静かに

早めに距離を取りましょう。

 

 

どの立場の場合も

自己愛性人格障害の人は

あなたを惹きつけると同時に

あなたを無価値化していくことを

やめられません。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人に

好意を抱くかもしれませんが

気づくとなぜか

あなたの周りから人がいなくなり

あなたの言葉が

受け入れてもらいにくく

なってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたのことが嫌いなわけではなく

どうしても

自分が一番の存在になるために

自分を上げる行動と

同時に

そばにいる人を下げる行動や言動を

止めることができず

それを常に続けていると

周りの人は、あまり深くも考えもせず

自己愛性人格障害の人に魅了されていき

自己愛性人格障害の人の言葉を

信じるようになっていき、

同時にあなたのことを

軽くみるようになります。

 

結果、自己愛性人格障害の人が

たとえ嘘をついたとしても

自己愛性人格障害の人の言葉が

影響力を及ぼし、

あなたがなにを言っても

相手にしてもらえなくなります。

 

それはあなたが悪い訳ではなく

自己愛性人格障害の人が

自分を下げて周りにいる人を

無価値化していきますので

自己愛性人格障害の人のそばにいることは

あなたにとって

いいことではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

初め信じてもらえるまでは

あなたに親切にしたり優しくしたり、

あなたのことを

思っているような言動をされたり、

才能や魅力を見せつけてきたりしますから

自己愛性人格障害の人と一緒にいると

得をするような気持ちになったり、

幸せになれると信じて疑いません。

 

自分の魅力を

常に

見せつけていなければならない

性質のため

普通の人よりも魅力的だったり

才能があるように見えるのですが、

本当は本人が異常に

尊大な自分に見せる行為を

やめられないだけなのです。

この行動は

例えば数年続いていてもやめられないため

何十年連れ添った夫婦でも

わからない事が多く

ただ、魅力を見せ付けているだけなら

それをみているだけでも

幸せを感じられると思うので

自己愛性人格障害の

いいところでもあるのですが、

同時に、

他の誰でもないあなたが

無価値化されていくことも

やめられないので

自己愛性人格障害の人と一緒にいることで

あなたが、

周りの人から大切に扱われなくなり

軽んじられるようになり、

そして自己愛性人格障害の人からも

否定と拒否、さらには無視もされますので

あなたは一人になります。

 

そして1人にした挙句

さらにはあなたの目の前で

異常なほど周りの人とは

仲良くしているところを

見せつけていきますので、、

自己愛性人格障害の人は

手を出さずにあなたの自尊心を

ボロボロに傷つけていくことに

成功するのです。

 

そこであなたが

周りの人に訴えたところで

まわりの人はもう

自己愛性人格障害の人に

魅了されていますから

あなたの言葉を信じてくれません。

 

そして自己愛性人格障害の人は

これを繰り返し、

生きているのです。

 

自己愛性人格障害の被害を

受けやすい人にとって

一番お勧めな立場とは

自己愛性人格障害ではない人と

お付き合いをして

またいずれは結婚をし

一人でビジネスをしていくことです。

 

つまり

他人に依存しない生き方が

一番いいのですが

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは共感力が高いために本当は

普通の人からは

好かれやすい体質なのです。

自分のことを控えて

相手に合わせられる性格のあなたは

本来ならば

トラブルは皆無に等しいくらい

穏やかな人物だといっても

過言ではないでしょう。

あなたのそんな体質が

自己愛性人格障害の人に利用されるには

とても都合のいい

性質になってしまうのですが、

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは一人でいる必要はないのです。

 

自己愛性人格障害とは

自尊心が異常に傷つき

その苦しみから逃れるために

人を無価値化して

自分の価値を確認する事で

その苦しみから逃れる病気ですから

自己愛性人格障害の人のそばにいても

利用されるか無価値化されるかの

どちらかのです。

 

本当は自己愛性人格障害の人は

共感力がないため

一人で

人を判断することができないために

自分からは怖くてすぐに

人に近づくことはできません。

 

ただ、あなたはあまりにもいい人で

自分のことよりも

他人を大事にする

異常な共感力の持ち主なので

自己愛性人格障害の人でも

あなたにはとても近づきやすかったのです。

 

そしてあなたのそばにいて

あなたが既に関係を築いている人と

コミニュケーションをとって

あなたの周りの人間関係をとったり

自分のものにしていくことで

あなたよりも自分に価値がある、と思って

安心します。

 

あなたがいるからこそ

あなたの人柄の良さや

人懐っこさで集まった人達を

結果的に

奪うことになるのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭わないないための

一番のコツはできるだけそばに

寄らないことです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害について

これだけ詳しくても

どんなに避けよううと思っても

Tiaraに自分からよってくる人の大半は

自己愛性人格障害の人がとても多いです。

 

普通の人はあまり自分から

必死によってこないのです。

 

自己愛性人格障害の人が

見抜けるようになってから

自分には本当に

自己愛性人格障害の人が

よってきやすいということに

気づきました。

 

 

Tiaraも元は甘えんぼで

自分に自信がなく

他人に頼りがちな性格だったのですが

自己愛性人格障害のことが

わかるようになってから

自分に自信がつき

なんでも自分で判断できるので

他人に聞く事がほぼなくなりました。

 

今まで

自分の意見に自信がなかったのは

自己愛性人格障害の人が

自分の方が上だと見せつけるために

なんでも馬鹿にして

否定されてきたからこそ

自分ではなにも判断できないんだ、

と思い込んでしまい、

「どうしたらいいと思う?」と

人に聞かないと

自分の行動を決められないでいる

自分がいたことに気付きました。

 

それが

人を否定せずにはいられない

自己愛性人格障害という

特徴を持った人達のせいで

自分がダメだと思わされていたことに

気づいたら

自分が感じたままに行動することが

自分のためになることに気づきました。

 

あなたももし自分に自信がなく

他人をどうしても

頼ってしまう所があったなら

あなたの心に聞いてみると

一番いいと思います。

 

あなたが嫌だと感じることは

あなたを危険にさらすことだし、

あなたが嬉しいと感じることは

あなたを幸せにすることなのです。

 

あなたがやってみたいと思うことを

反対する人は

もしかしたらあなたに

成功して欲しくないだけ

なのかもしれません。

 

もしかしたら

「あなたのことが心配だから」とか

「あなたを思って

言っていることなんだよ。」と

言われたとしてももしかしたら

ただマウントを

取りたいだけなのかもしれません。

 

あなたの成功を喜ばない人がいたら

その人の言うことは

あまり聞かない方が

いいのかもしれません。

 

ただ、そんな時も

あなたに1番気をつけて欲しいことは

言葉で

自己愛性人格障害の人の意見を

否定するようなことを言うのは

絶対に避けましょう。

自己愛性人格障害の人は

自分を否定されたと感じると

貴方に脅威を感じて

恐ろしく反撃してきますから

あなたには絶対に勝てません。

 

だからあなたの心の中で

ただ、この人のいうことは聞かない、

と強く決心するだけでいいのです。

 

あなたのそばに

自己愛性人格障害の人さえいなかったら

この対処はする必要はないでしょう。

 

あなたの意見を言い、

相手と話し合うことで

良くなる未来も見えてくるかもしれません。

 

あなたが自分らしく生きるには

自己愛性人格障害ではない人との

コミュニケーションと判断力、

そしてできるだでなんでも

一人で判断していく力なのです。

自己愛性人格障害の人には絶対に近づいてはいけない

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の人は

本当は被害者が怖い?

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

とても強い人に思えると思うのですが

本当は普通の人よりも

とても臆病です。。

 

だからこそ

虚勢を張っていないと

怖くてたまらないので

あなたがまだ何もしていないうちから

威嚇行為、

もしくは惹きつけ行為を行います。

 

例えば

自分の方が上だと

いわゆるマウント行為のような事をしたり

魅力的に見せたり

必要以上に親切にしたりして

あなたを引きつけようとしてきます。

 

そしてあなたの対応が

それにどう反応するかによって

自己愛性人格障害の人が

今後、あなたにどう反応していくか

決める大きなポイントとなります。

 

本当はあなたが怖くて

虚勢をはって

あなたよりも強く見せた場合も

あなたの態度次第では従順にも

押しつぶしてくる存在にもなります。

 

ですがどちらになったとしても

基本的にはどこかで自分が潰される、

と勝手に思い込んでいるので

逆転できるチャンスさえあれば

随時、あなたの上に立とうとします。

もし、あなたが自己愛性人格障害の人を

脅威に思い、

少しでもへり下って

相手の望みを叶えようとしてしまうと

今度はさらに強い力で

あなたをねじ伏せようとしてきます。

 

これが

自己愛性人格障害の

一番こわいところで

常に気が抜けないのです。

 

が、自己藍性人格障害を疑う時に

最も判断出来る特徴と言えば

この、どうしても上に立とうとしてしまい、

いっときも気を抜かない、

というところにあります。

 

こういった特徴が見えたら

おそらくその人は

自己愛性人格障害と考えて

間違いはないでしょう。

 

もし相手が

自己愛性人格障害だったとしたら

例えば1日でもあなたが休んでしまうと

その間にあなたのポジションは

怪しくなってしまいます。

ただ、あなたが

自己愛性人格障害の人に

怒りを持ったり、

逆におびえをもったりすると

一瞬であなたは

自己愛性人格障害の人に

押し潰されてしまいます。。

 

自己愛性人格障害の人は

幼い頃に

両親や身近な人から

そのままの存在を受入れてもらうことが

できなかったために

共感力を麻痺させる事でしか

自分を保てなくなってしまっています。

 

そして外からみると

とても自信がありそうに見えると思うのですが

本当は自尊心が恐ろしく低いので

他人を蹴落として、それをながめることで

やっと自分を保つことができるので

病的にそれをやめようとはしません。

 

だからそばにいる人が

自分よりも活躍しそうに見えたり

人気が出そうな感じがすると

自分が惨めな存在になるような気がして

その恐怖から無意識のうちの

その人の存在を価値に無いものに

していってしまいます。

 

だから自己愛性人格障害の人の前で

幸せそうなところを見せる事も

とても危険なのです。

 

まして自分よりも弱そうに見えると

安心して押しつぶしてきますので

弱いところを見せる事も

とても危険なのです。

 

自己愛性人格障害の人から見たら

あなたにそんな気がないとしても

勝手にライバル心をむき出しにして

押しつぶそうとしてきたり

あなたのいいところを

周りから見えなくしてしまうのです。

 

ですが、自分をよく見せる事も

やめられないので

あなたにも初めのうちは

親切にしてきたりするので

あなたから見たら

とてもいい人に見えてしまう場合も

多くあります。

 

ですが惹きつけ行為と

拒否と否定をずっと繰り返されれば

あなたはどうしていいのか分からなくなり

混乱すると思います。

いい人になったり、かと思うと

突然無視をしたり

冷たくなったりするので

あなたはどうしていいか

わからなくなるでしょう。

 

 

周りの人も

あなたも

人は

起こった出来事に

理由を探そうとしてしまいますから

周りに人にも

あなたが何かしたのかと思われてしまったり、

そしてまたあなた自身も

責任感が強かったりすると

自分が何かしたのかと思ってしまい

自責の念にかられ

辛くなります。

 

そうやってあなたの良心を攻撃しながら

惹きつけ行為を行うので

自己愛性人格障害の人が

特に魅力的な異性だったりすると

あなたは胸が締めつけられるほど

苦しくなります。

 

好きな人に冷たくされると

誰でも辛いですよね?

 

あなたが彼を怒らせてしまったのなら

それはわかってもらうしかないです。

 

ですが、もし、

彼が故意に貴方を傷つけるために

何度も何度も

さもあなたに原因があるかのような

言い方をして

あなたに冷たい態度をとって

高揚しているのだとしたら・・・?

 

あなたはそんな彼のことを

いい人だと言えますか?

 

あなたの彼がもし

自己愛性人格障害だっったとしたら

自己愛性人格障害の人、本人にも

そんな気はありませんが

どうしてもやってしまいますので

そばにいると

あなたのこころがこわれてしまいます。

冷たくした後に

しばらくしてから

またあなたに惹きつけ行為を

必ずしてきますから

あなたは

また彼の事を許してしまい

好きになってしまうでしょう。

 

ですが、自己愛性人格障害とは

一緒にいたらとても危険なのです。

 

貴方の心を壊すと同時に

あなたを周りの人が

受け入れられなくされてしまいますから

とても怖いのです。

自己愛性人格障害の人との課題の切り離し

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人が

今後、被害を受けない為には

どうしたら良いかについて

お話ししていこうと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

とても素直な人が多いとおもいます。

 

相手を疑わず、

ただ、そのままを

素直に受け取ってしまう、

自分の誠心誠意を

認めてもらおうとするばかりで

相手をしっかりと

判断していません。

 

そして共感力が高い為に

相手の気持ちになろうとしすぎてしまい、

あなたが我慢してしまっていることに

気付いていないのではないでしょうか?

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

本当に人がいい人が多いので

自分のどこが悪いのか

分からない人が多いと思います。

 

あなたのどこが悪いのか。。

 

それは相手の課題に

必要以上に共感してしまい、

その責任感の強さから

相手の為に自分を我慢させてしまい、

相手の課題を

自分の課題としてととらえてしまって

あなた自身が苦しくなってしまうのです。

自己愛性人格障害の人は

表向きはそうは見えないのですが

心に闇を抱えているので

なんでも自分のせいにしてしまう

共感力の高いあなたを見て

攻撃してもよい相手、とみなし

自分の中のイライラをぶつけることで

すっきりしているのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自尊心をあげたがっているので

自分を称賛してくれる人が

とても好きなんですよね。

 

そして人がいいあなたを見て

攻撃してもいい相手だとみなし、

なんでもあなたが悪いことにして

自分のストレスを発散させています。

 

ですが、自己愛性人格障害の人のストレスは

自分でもわかっていませんが

幼い頃から蓄積されているものなので

1度くらいの解消で終わりではないのです。

 

永遠にイライラし続け

ですが、極端に臆病な為、

そのイライラを誰にでも出すわけではなく

出しても大丈夫な相手の目に前に行くまで

引っ込めておいて

受け止めてくれる人に

その全てを全力で出すのです。

 

それも自分が悪者になることには

ひどく臆病なので

その相手のせいにできるように

上手いこと理由をつけて

正々堂々と

イライラをぶつけるので

周りから見てもあなたが悪いように

交錯されます。

 

だから周りの人から見たら

あなたが悪いように見せかけることに

必死なので

何もしていないあなたが

あなたの知らないうちに悪者になり、

自己愛性人格障害の人に

怒られても仕方がないよね、

と同情さえされることなく

周りの人の信用まで失ってしまいます。

 

いくら自分のことは

どうでもいいあなたでも

そこまで思われていると

何もしていないのに

信頼されない人間に

見せかけられてしまうのは

ふに落ちないですよね。。

 

自己愛性人格障害の人のそばにいると

あなたは周りの人から信用されなくなって

孤立してしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなつもりもないのですが

どうしてもターゲットを

孤立させてしまいます。

 

そうしないと

堂々とあなたを叩くことはできませんし、

自分が悪者になるのは嫌なので

相手にイライラをぶつけたいので

その為にはあなたが悪いと思われていたり、

あなたが孤立しているほうが

好都合なのです。

 

そうすればあなたを

正義という鉄拳の元に

堂々と叩くことが出来るからなのです。

 

自己愛性人格障害の人の都合で

何もしていないのに

あなた自身が悪者になってしまうのは

いやですよね。

 

それなら自己愛性人格障害の人から

離れたほうが良いのです。

 

もし自己愛性人格障害の人が

あなたの恋人や

旦那様だった場合は

信頼の糸は切れてしまうでしょう。

 

 

どんなに好きでも

自己愛性人格障害の人に

周りの人をコントロールされる

のです。

 

そんなの嫌ですよね。

 

いくら自己愛性人格障害の彼が

好きだとしても

だんだんそばにいたくない

と思う様になるでしょう。

 

だから、あなたにも気付かれないよう

あなたに優しくしているだけなのです。

 

全ては自分のためで

あなたのことなど考えていないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分のことで精一杯で

相手のことなど考えていられません。

 

そんな人のそばにいて

あなたの存在を否定されていたら

あなたは自分の罪ではないことで

あなたの存在を脅かされます。

 

相手が自己愛性人格障害だと気付いたら

全力で逃げてください。

 

あなたが逃げていれば

あなたに

自分がしていることがばれると、

あなたが怖くなり

あなたに攻撃を仕掛けてこなくなります。

 

あなたさえ無関心になれば

攻撃しても良い相手か、

判断が付かないのです。

 

自己愛性人格障害の人の

攻撃の相手にならないように

あなたの共感力を一方的に相手に使って

あなたが孤立していないか

よく見ていると

あなたがまともに

相手にしていい相手かどうか

見破るように

注意して観察してみましょう。

 

自己愛性人格障害の人は

自分のミスを

すべて別の人のミスだと思い込みます。

 

相手の問題を

あなたの問題にされないように

気を付けましょう。

 

もしあなたの相手が

自己愛性人格障害だとわかったら

相手の問題をあなたの問題だと思い込み

課題の切り離しができないように

ならないようにしてみてください。

 

自己愛性人格障害の人は反省するのか?

こんにちは

今日は

自己愛性人格障害は反省するのか

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

前回のブログでお話ししたように

自己愛性人格障害の人には無関心になれ、

といっていますが、

もしあなたが自己愛性人格障害の人に

ひどいことをされたり

怒られたりした場合、

あなたが反省したり

許してもらおうとすると

自己愛生人格障害の人は

あなたを自分よりも下だとみなします。

 

普通の人は揉めたり

喧嘩になったり、

意見が合わなかったりする時に

相手の人が謝ってくれたり、

寄り添ってくれたりすると

分かってもらえたんだ、とほっとして

気持ちが分かってもらえた、とうれしくなり、

その人とより仲良くなったり、

絆が深まったりすると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

普通の人と違っていて

相手の人が誤ったり、反省をしてきた時に

相手を自分よりも

下の人間だと見なすようになり

より調子に乗ってきたります。

 

自己愛性人格障害の人には共感力がなく、

対人関係においては

どちらが上なのか下なのか、

またどちらが勝ちか負けなのかしかありませんから

あなたが謝ってくることに対して

絆が深まることはありません。

 

むしろ、自分の方が勝ったと思い

あなたを下の人間だと見下していきます。

 

だから自己愛性人格障害の人に

謝る必要はありません。

 

あなたが明確に悪い場合でないかぎり

むしろ謝ってはいけないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害という病気を

知らない場合には

相手との絆を深めたくて

より相手をしろうと努力をする事でしょう。

相手を理解する事で

より深い関係を向上しようとしていることは

わかるのですが

自己愛性人格障害の人は

そのような感情は

持ち合わせていませんので

あなたが後から

ショックを受けることになります。

 

それだけではなく

自己愛性人格障害の人に

寄り添おうとすればするほど

あなたは、

自己愛性人格障害の人から

攻撃を受けることになり

また

何もしていないのに

周りからの信用をなくすことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

極度の人間不信のため

それくらい周りにいる人を蹴落としながら

自分を持ち上げる事で

自分の立場を特別にしておかなければ

不安で不安で生きていけない病気です。

 

だから話し合いは成立しないのです。

 

あなたの身を守る方法は

あまり自己愛性人格障害の人と

近い関係にならない事です。

 

少し離れた関係なら

自己愛性人格障害の人は

あなたが自分よりも上なのか下なのか

わかりませんから、

貴方を蹴落としても大丈夫なのか分からず

不安なので

手出しはして来ないはずです。

 

だから気をつけなければならないことは

自己愛性人格障害の人には

良くも悪くも興味をもたれないことが

肝心です。

 

嫌われてももちろんいけませんが

好かれることも結果的には

惨めな存在になるまで

完全に社会的に抹消されるまで

攻撃をやめませんから

自己愛性人格障害の人には

好かれてもいけないのです。

 

好かれてしまうと

こだわりを持たれてしまい

少しでも逆らったり断ったりしたら

安心している存在ほど

怒りを持たれますので

本当に恐ろしいことになります。

 

だからできるだけ早く

彼から興味を持たれないようにすることが

肝心なのです。

自己愛性人格障害は

表面上あまり分からず

あなたが元の立場に戻れなくなるほど

攻撃を強めてしまうので

できるだけ早い段階で

自己愛性人格障害の人からは

興味をもたれないことが

なによりも肝心です。

 

Tiaraは人間関係の酷い悩みは

すべて自己愛性人格障害の問題だと思っています。

 

普通の人とも色々とあるとは思いますが

そこには解決できる悩みが

ほとんどだと思っています。

 

むしろそこは悩まないといけないと

思っています。

 

ただ、

自己愛性人格障害の悩みに関しては

自己愛性人格障害の人は

何もなくても

むしろ、いい人や、極端な善人、

相手の気持ちを考える優しい人

何もして居ない人をこじつけで

何度も攻撃し、さらに

そこで相手の事を考えてばかりいる人を

より一層苦しめていなければ

我慢できない人たちなので

悩む必要はないと思っています。

 

むしろあなたの人生の邪魔しかされず、

あなたが心を無駄に

披露させていくだけでしかありません。

 

しかも一生懸命相手の事を

考えがえているにも関わらず

あなたが悪者にされ、

最悪の場合、あなたの場所や

友人を失いますので

近づいていいことが全くありません。

 

あなたのせっかくの努力を

すべて無駄にされ

あなたがまるで無価値な人間かのように

扱われていくのです。

 

人生は本当にあっという間に流れます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を潰していい権利は

どこにもありません。

 

病気だからといって

いいとは思わないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

やめられないと思いますので

あなたにできることは

あなた自身の意思で逃げることです。

 

そうすればあなたは

あなたの人生が歩めますし、

無駄な揉め事に関わる必要もありません。

 

自己愛性人格障害に気づいたら

どうかバレないように

少しづつ距離を撮ってください。

 

他の人の誤解を解きたいとも

思わないことです。

 

あなたが誤解を解こうと

ジタバタすればする程

あなたがおかしく見える仕組みに

なっているのです。

堂々として

自分のしていることに

自信を持っていればいるほど

自己愛性人格障害の人は

ちかづいてこなくなります。

 

自己愛性人格障害でない人を

選んで付き合うようにすると

あなたの周りから

解決不可能な悩みは

ほとんど入らなくなると思います。

自己愛性人格障害の人のすることでショックを受ける必要はない

こんにちは♡

みなさんお盆休み中かと思いますが

いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は自己愛性人格障害の人のすることで

ショックを受ける必要はない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人というのは

人の期待を裏切ることが大好きです。

 

あなたが最大限、期待するように持っていき

あなたを夢中にさせ、

そしてあなたが夢中になったところで

失望させてショックを与え

そしてそれをながめることで

高揚感が増し

自尊心をやっと持つことのできる

自尊心が極端に低い病気です。

 

なのにその自尊心がないことがばれることを

極端に恐れていますので

自分が価値のある人間だと思われるために

極端に努力をしています。

 

Tiara 恋愛相談室を訪れる

たくさんの人たちは

彼から失望されたり、

自分では何もしていないように思えるのに

なぜか彼から嫌われてしまっていて

彼があなた以外の人と

仲良くしているところを見ると

とても悲しくなる、という相談が

とても多いです。

 

普通は何もしていない人に

このような態度がとられることはない、

というのが常識ですが

自己愛性人格障害の人は

自分の自尊心を上げるために必死ですので

このような態度をとり

あなたにショックを受けさせる

ということをわざわざします。

 

ですが、その極端に

尊大な存在に見せる行為がうまいので

普段はとても立派な人物に見えることが多く

そんな人がそんなことをするなんて

誰も信じられません。

 

だから何も知らない世間の人というのは

事情も詳しく知らないのに

あなたの方が悪いのでは?

と勝手に思い込みます。

 

それに自己愛性人格障害の人の

やり方というのは

小さいことをじわじわと連続的に行う、

というやり方をすることが多いので

世間にばれにくく、しかも少しづつ

断続的に行うほうが

あなたを含めた世間の人たちの心を

確実に支配していくことができるのです。

 

こんなにも器用な

自己愛性性人格障害の人の心が

まさか自尊心が極端に低く、

自分には価値のない人間だと

ばれることが怖いために

逆に尊大な人間に見せかけている

ということをしているなんて

誰も思わないので

自己愛性人格障害の人の信頼性は

逆に増していくのです。

 

だからあなたがなにかした、とか

あなたが本当に悪いということはなくても

あなたの自尊心を

ズタズタに傷つけることができ

しかもあなたの信頼性が

わざわざ自己愛性人格障害の人が

言いふらしたり、

分かりやすいやり方をしなくても

確実に落としていくことができるのです。

 

 

このやり方に気が付いていれば

あなたの自尊心を傷つけるために

あなたをわざわざ悪者にして

傷ついた、という方法をとり

周りの同情を集め、

自己愛性人格障害の人への人気を

確実にしていくことができます。

 

 

そしてその人たちと

あなたの目の届く範囲で

わざわざ仲良くやっているところや

和気あいあいとやっているところを

見せつけて

あなたにショックを与えることが

できるのです。

 

この時

自己愛性人格障害の人が

何のためにそんなことをしているか

気づかない人がほとんどなので

自分以外の人とは

彼が仲良くできるところを見て

羨ましいと思ったり

自分だけがそんな目に遭っていることに

傷つく人が多いのですが

実は彼は本当に周りの人たちと

仲良くしているわけではありません。

 

ただ、あなたを

みじめな気持ちにさせるために

仲良く和気あいあいとしているだけで

本当に仲良くして楽しんでいるわけでは

ないのです。

 

 

実際にはあなたがそれを見て

みじめな思いをしているところを

見ることで

楽しんでいるだけなのです。

 

だから例えば

ここまで時間をかけて

あなたがショックを受けるようなところを

見るために

わざわざ時間をかけて

周りを虜にし

あなたも惹きつけおきながら

あなたを無視する、という簡単なことで

あなたの自尊心を極限までズタズタにして

ショックを受けさせる段階になってから

あなたが、

自己愛性人格障害の人の前から

いなくなってしまうと

周りの人と仲良くしても

むなしさが残るだけで

何の満足感もありません。

 

でも、おそらく

周りの人も

自己愛性人格障害の人に惹きつけられているので

気が付かないでしょう。

 

 

ですが、あなたがいなくなった後では

仲良くいることがむなしくなり

急に和気あいあいとすることを

やめてしまったりします。

 

だから自己愛性人格障害の人が

よく分かるようになると

自己愛性人格障害の人から

自分から離れることで

自己愛性人格障害の人に

ショックを与えることができます。

 

あなたも自己愛性人格障害の人が

そういったことをやりかけていると気付くと

自己愛性人格障害の人から

自分から離れたり別れたり

あるいは自己愛性人格障害の彼からの

別れをすんなり受け入れることで

最大のショックを受ける前に

納得して別れることができるのです。

 

ですが、自己愛性人格障害の人が

わざわざこれをするたびに

その場を離れるということは

自己愛性人格障害の彼と別れたり

職場を辞めたりしなけらばならず

自己愛性人格障害の人も

その場にとどまることができなくなります。

 

だからその場にいたい、

という気持ちを持つこと自体

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人にとっては危険で

メンタルを病む可能性を含めているのです。

 

現代の世の中は

たとえ大手であっても

終身雇用などということはなくなっていて

業種によっては

現在はまだ存続していても

将来的にはなくなってしまう会社も

いっぱいあります。

 

そんなところにいることにこだわり続けて

メンタルを傷つけ続けられる

リスクを選ぶよりも

あなたがどこでも生きていけるスキルを

身に着けることのほうが

はるかにあなたが楽しく人生を生きていける

可能性を秘めているのです。

 

今まで長く付き合ってきて、

あるいは結婚していたとしても

自己愛性人格障害の人から離れて

本当にあなたのことを思ってくれる

彼や友達を見つけることのほうが

今後のあなたの人生をはるかに

良くすることができるのです。

 

自己愛性人格障害の人が素晴らしいと

思っていたあなたの感覚は勘違いで

実は人からそう思われることに

命を懸けていて尊大な存在になれなけば

生きていくこともできないだけなので

素晴らしい人だと思っていたあなたの感覚は

すべて勘違いで

実はそんな人間ではなく

信じられないほどひどいことをしている

極悪人なのです。

 

ただ、そうは見えないだけでその見せかけに

騙されてはいけません。

 

とはいえ

自己愛性人格障害の人は

本当にきれいに見えるので

とても不思議でTiaraは今でも

とても興味を持ちます。

 

 

ただ、以前とは

まったく違う意味で興味を持っていて

今まで気づかなかった

人間の本質が見えたようで

世間の人が気が付いていない

本当に優しい人や人気者の人や立派な人

世間的に名誉のあるひとと

自己愛性人格障害の人との

区別がつくのです。

 

 

自己愛性人格障害の人が

あなた以外の周りの人と

仲良くしているように見えたとしても

それは本当に仲が良いわけではなく

あなたにショックを受けさせるために

わざわざやっている行為なので

あなたがショックを受ける必要は

ないのです。

 

これからあなたが身に着けるべきスキルは

一人でも、どこでも

生きていけるスキルと

簡単にその場を離れても

またすぐに新しい世界を始められるスキル、

そしてそんなところにとどまるよりも

すぐにあなたの生きやすい環境、

あなたの望む環境に

あなたの身を置く場を変えられることが

自己愛性人格障害の人を満足させず

そして今後来るであろう

どこでもやっていけるスキルを

世間の人たちよりも早く

いち早く身に着けることができるのです。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人のパートナーの選び方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人の

パートナーの選び方について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

極端にまじめな人が多いです。

 

相手の悪いところも

受け入れてあげようとし過ぎて

自分の心がズタズタに傷つけられても

気づきにくく

相手のために自分ばかりが

努力をしすぎてしまうのです。

 

もちろん、

自己愛性人格障害のひとというのは

見た目には本当に分かりにくいので

本当に優しく

本当にあなたを大切にしてくれているように

見えるのですが、

あなたに何も原因がなくても

あなたの存在を無視したり

あなたが傷ついているのを知っていて

他の人にあなたが見ている前で

優しくしすぎたりしています。

 

そんなとき感情をかき乱してしまうと

彼を余計にそんな行動に走らせてしまう

原因になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの目的は

あなたの感情をかき乱すことで

高揚するので

あなたが見ていないと

実はほかの人にも優しくしたりしません。

 

ただし、それを露骨にやってしまうと

本当に優しい人ではない、とばれてしまうので

本当に慎重にばれないように気をつけながらするので

分かりにくいと思いますが

よく考えてみるとそういった場面が多いことに

気づくでしょう。

そこを考えてみれば

あなたのことを

本当に大切にしてくれているわけではない、と

理解できると思います。

 

それに

よく考えてみるとあなたに

優しくしてくれているとき、というのは

他人が見ているときだったりします。

 

他人が見ていないときに

あなたのことをどれだけ考えてくれているかを

よく考えてみると

本当にあなたのことを考えてくれているか

理解できると思います。

 

 

まず、あなたのパートナー選びが

そもそも悪いのです。

 

どんな相手ともあなたの態度次第で

上手くやっていけるというわけで

はありません。

 

なぜなら、どれだけあなたが思いをかけて

寄り添ったとしても

あなたにひどいことをする人間というのは

必ず少しは存在するのです。

 

そして人はあなたが変えることは

なかなかできません。

 

だからはじめからあなたのことを

本当に大切にしてくれる相手を選んでいれば

あなたがよほどひどいことをしなければ

2人の間はいくらでも

よくしていくことができるのです。

 

とは言っても付き合ってみないと

分からないところも必ずありますよね?

 

そんなときは

すぐに下りられる勇気も必要です。

 

いつまでも彼から離れずに

無駄な努力を重ねてあなたの心を傷つけるよりも

もし、彼が自己愛性人格障害だと知ったら

あなたの心と名誉のために

すぐに離れられる瞬発力が大事なのです。

 

あなたが生まれてきた意味は

あなたがあなたらしく

生きられるために生まれてきています。

他人に心と名誉を傷つけられるために

生まれてきたわけではないのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

自分のことを大切にする気持ちが足りません。

 

だからひどいことをされていても

なぜか許してしまっているのです。

 

あなたに必要なのは

あなたの心が傷ついていないか

たびたび確認してみてください。

 

そして、彼があなたを傷つける

自己愛性人格障害だと分かった場合には

できるだけ早く離れる努力を

一番にしてください。

 

あなたは、

人の犠牲になるために生まれてきたわけではなく

あなたの人生を生きるために

生まれてきたのです。

自己愛性人格障害のひとの嘘と普通の人の嘘のつき方の違い

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとには

罪悪感がない理由について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

息を吸うように嘘をつく

と言われていますが

本人を目の前にすると

どうしてもそのうさん臭さがありません。

 

 

まるで、本当のことのように涙を流し、

熱く語ったりするところも

どう見ても誠実な人にしか見えないし

とても落ち着いた人のように見えます。

 

 

これが、嘘だった、ということは

被害を受け人にしか分からず

それも事が起こった後から

事実が違っていたことを

目の当たりするから分かるだけで

その時は被害者も嘘をつかれていることに

とても気づきにくいのです。

 

しかも被害者のほうが

周りの人たちから信じてもらえないことも

よく聞く話です。

 

 

では自己愛性人格障害のひとが

息を吸うように常に嘘をついているのに

こんなにも落ち着いて

堂々としていられるのでしょう?

 

不思議に思いますよね?

 

それで被害者の人のほうが

人間不信におちいり

自己愛性人格障害のひとが怖くなって

パニックになる被害者が後をたちません。

 

では、なぜ自己愛性人格障害のひとが

嘘をついても

あなたが信じてしまうのか

自己愛性人格障害のひとの

その脳の動きについてお話します。

 

まず、普通の人は

自分の都合が悪い時に

事実と違ったことを言って

嘘をついてごまかそうとします。

 

ですが、本人は

事実と違うということを

認識しながら相手をだますつもりで

嘘をついているので

ばれないかと内心ひやひやしたり

まるで本当のことを言っているように

上手くごまかそうとすることに

意識が集中してしまい

その罪悪感から動揺してしまうのです。

だからなんとなく周りの人から見ても

様子がおかしいと感じたり

怪しいと思われてしまい

なんとなく嘘をついている雰囲気が

外から見えてしまうのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

嘘をつこうとするときに

まず自分の頭の中で

それが本当の事実だと思い込み

頭の中で自分に都合のいいストーリーを

まるで本当のことのように

作り変えたりしています。

 

だから嘘をついていても

自己愛性人格障害のひと本人は

それを本当のことだと

自分でも思い込みながら

相手に伝えるのです。

 

だから自己愛性人格障害のひと本人も

自分でも本当のことを言っている

と信じ込んでいますので

まるでうさん臭さがありませんし

まったく動揺もせず、

堂々として語るのです。

 

自己愛性人格障害のひと本人も

他人に真実ではないことを話すときに

自分の中でそれは本当のことなのだ、

と思い込みながら話しているので

本人も嘘だという認識がありません。

 

 

他人にもそれはほんとうのことだ、

と思い込ませながら

自分でもそれは本当のことだ、

と思い込みながら言うので

罪悪感がないのです。

 

後から考えてみると

あんなにも堂々としていて

熱く語るとても信頼できる彼の話が

ぐちゃぐちゃだ

ということに気づいたのです。

 

 

じゃあ、あの時に話していた

何年も伝えられたあのとても素敵な物語は

嘘だったことになるか

もしくは2つの全く違う別の物語が

2つ同時に進行していたことになります。

 

とても不誠実な人間には見えないのです。

むしろ、普通の人が

嘘がばれたらどうしようと

内心ドキドキしながらつく嘘のほうが

とても怪しく見え

なんとなく嘘をついている

雰囲気が伝わってきてしまい

その人を嘘なんじゃないかな?

と疑ってしまいます。

会社にいる自己愛性人格障害のひとも

目の前で見ていると

立派なこと言ったり

落ち着いた雰囲気を醸し出したり

素敵だな~と思うことも

ありますが、

あ、でもこのひと、ただ、

自分をよく見せてるだけなんだよね?

と思ってしまい、

まったく話が頭に入ってきません。

 

会社にいる女性の自己愛性人格障害のひとも

たまに廊下ですれ違ったりすると

Tiaraを見て、

意味深にニタっと笑ったりしますが、

怖い、何なの?何かされてる?

何か言われてる?と

怯えもせずに

あ、きっとまた何にもないのに

脅かしてるだけなんだろうな~と

まったく気にもならず素通りします。

 

自己愛性人格障害のひととは

自分がどう見えるかを

外堀だけ気にして

あなたの反応を見ているだけなので

そこで反応してしまうと

ターゲットになってしまいます。

 

おそらく何もしていないので

素通りしていると

攻撃してもつまらなくなり

そのうちあなたには

何にもしてこなくなるでしょう。

あなたの気持ちを本当に大切にしてくれる人と巡り会うために

こんばんは♡

今日は、あなたのことを

本当に思ってくれている人の

行動について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

尊大な自分を魅せていないと

不安になるため

とても印象のいい人が多いです。

 

気配りを見せたり、

とても親切にしてくれたりするので

あなたのことを思ってくれているように

見えます。

 

それがとても自分が良く見えるために

優しくしてくれているようになんて

見えません。

 

しかもこの考え方のほうが

ひねくれているようで

受け入れられにくいかもしれません。

 

ですが、付き合いが長くなってくると

あなたを不安に落し入れるようなことを

言ったり

突然連絡が取れなくなり

あなたが不安になることが多くなります。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭うような人は

他人の気持ちを優先しやすいので

そこで自分が

ないがしろにされていることには

気づきにくいでしょう。

 

彼目線で

自分が何か気に障るようなことを

言ったのではないかと思い

不安になったり

勝手に反省したり

彼を怒らせないように遠慮したり

自分の気持ちを言えなくなったりします。

 

ここであなたが、普通のひとと違うのは

自分のことに意識が集中しないためです。

 

あなたは自分が傷ついていることに

気づきにくいのです。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

自己防衛本能が壊れているので

自分がどんなにないがしろにされていても

それは自分が悪いからだと思い込みます。

 

そこが、自己愛性人格障害のひとに

狙われやすい原因になっているのです。

 

性格が悪いわけではなく

むしろ自分のことを

大切にしていないからこそ

ひどい目に合うのです。

 

あなたのことを

本当に大切にしてくれる人、というのは

あなたの気持ちを

ないがしろにしたりしません。

 

男のひとは女の人が嫌がることは

できないようにできているので

女の子が不安になるようなことを

したりできないのです。

 

女の子が泣いたり不安になったりすると

あなたのことを

本当に思ってくれている男性は

自分自身も不安になります。

 

何か嫌なことがあったのかな?とか

なにかうまくいっていないんじゃないかと

あなたのことが心配になるのです。

 

あなたのことを本当に思ってくれている人は

あなたが幸せを感じていると

彼もうれしくなりますし

あなたが不安になると

彼はああなたのことが心配になり

不安になります。

 

そして何とかしてあげたくなるのです。

 

あなたのことを

大切に思ってくれている人とでも

けんかにはなります。

 

意見が食い違っていることも

相手に分かってもらいたいからこそ

けんかになってしまうこともあります。

 

ですが、ひどいケンカをした後は特に

反省して

二度と同じことが

起きないようにと気をつけて

だんだんとお互いの感覚が似てきたり

お互いに相手に1歩ゆずって

自分が我慢したり考え方を変えたりしますが

決して一方的ではないのです。

 

あなたが彼に譲るところもあると思いますが

彼のほうがあなたに譲ることも

あると思います。

 

そうやって長い間一緒にいることによって

お互いに性格やものの考え方が

似てくるのです。

 

自己愛性人格障害のひとが相手だと

そうやってだんだんと歩み寄ることはなく

あなただけがいっぽう的に

歩み寄る形となり

それが当たり前になっていきます。

 

それは、自己愛性人格障害のひとは

本当にあなたのことを

思いやってくれているわけでは

ないからです。

 

ましてやわざとあなたを不安にさせたり

あなたが辛い顔をしているところを

何度も見るようなことを

繰り返すということは

あなたを本当に思ってくれている男性だと

考えられません。

 

自己防衛本能が強い人ほど

相手のそういった行動に

気づきやすくなるので

自己愛性人格障害の被害に

遭いにくくなるのです。

 

だから自己防衛本能の強い人は

自己愛性人格障害のひとと

付き合ったりしません。

 

もし付き合ったとしても

早い段階でそのことに気づいてしまうので

関係性はそれほど長く続かないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

付き合いが長く続く人ほど

自己防衛本能がありません。

 

あなたがもっと

自分のことを大切に考えられるようになると

自己愛性人格障害の被害には

一切遭わなくなるのです。

 

あなたの大好きな彼が

どれだけあなたの気持ちを

大切にしてくれているか

あなたを不安にさせないようにしてくれるか

考えてみると

あなたが本当に一緒にいるべき人間が

分かるようになるのです。

自己愛性人格障害のひとの行動を見ればある程度、今はなにがしたいのかが判断できる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

相手に情報を極力与えないが

相手の持っている情報は

無邪気に聞き出すことができる

ということについて

お話したいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたに情報を与えるとき

自分があなたにそれを本当にしてほしい時は

本当に分かりやすく丁寧に教えてくれます。

 

 

だから、今のTiaraは

自己愛性人格障害のひとが

のような話をするときは

Tiaraにこれをやってほしいんだなと

理解することができます。

 

 

反対に自己愛性人格障害のひとが

あなたに情報を隠すときは

あなたを不安にしたいか

もしくはあなたの知らないところで

あなたが不利になるように

動いているときです。

 

だから、自己愛性人格障害のひとの

言っていることが

あまりにも端的だったりして

分かりにくい時は少し警戒したほうがいいです。

 

何かあなたの知らないところで

あなたの不利になるような動きをしているか

またはあなたを混乱させて失敗をさせようと

故意に働いているときです。

 

こんな時のアドバイスとして

自己愛性人格障害のひとから話を聞かず

(どうせきちんとした情報は与えてくれませんから)

自己愛性人格障害のひと以外に

人にこっそりと聞いたほうが

あなたのためになります。

 

また、あなたが

ほかの人に聞いていることを

自己愛性人格障害のひとに知られてしまうと

あなたに教えないように

周りの人に働きかけたりしてしまいますから

あなたはできるだけ自分の動きを

自己愛性人格障害のひとに

知られないほうがいいのです。

 

周りの人にまで働きかけられてしまうと

周囲の人までが

自己愛性人格障害のひとに

都合よく動くようになり

あなたがその場で生きにくくなりますから

できるだけあなたの要領が良いところは

自己愛性人格障害のひとに

知られないほうがいいのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

まっすぐで正直な人が多いですから

こそこそ動くことがそもそも嫌いです。

ですが、相手が自己愛性人格障害だった場合

あなたの動きは完全に封じ込めてしまうまで

徹底的にやるので

絶対に勝てないのです。

 

Tiaraも自己愛性人格障害という病気が

あることを知るまでは

こそこそすることが嫌いでしたから

人と話すときも自分は

間違ったことをしていないと思っていると

ほかのひとにその話を聞かれること

嫌ではありませんでしたし、

自分の行動はむしろ周りの人からも

分かりやすく動いていたほうだと思います。

 

自分を信じてもらおうと

彼には自分の行動は逐一話し

嘘をつかずその通りに行動をして

終わったら必ず彼に連絡を入れていました。

 

まさか彼がそんな病気だとは知らなかったので

Tiaraはきちんとなんでも話していれば

彼もTiaraには何でも話してくれている

と思い込んで

彼のことを完全に信じていたのです。

 

ですが、彼はなんでも報告してくれる方でしたが

彼の言った場所に彼がいたことはありませんでした。

 

彼はTiaraの行動を知っていますから

不安になったり、疑ったりされたことはありません。

 

ですが、Tiaraは彼がなぜ

彼の言った場所にいなかったのか

ずっと疑問に思っていました。

 

ですが、それは、たまたま用があって

出かけたところだったのだ、

と毎回思うようにしていました。

 

 

ですが、後から考えてみると

おかしいことがいっぱいあったのです。

 

 

今でも、彼以外の自己愛性人格障害のひとを

多く見ますが

彼らは不思議と

普段の行動はとても信頼ができます。

 

普通のひとよりも落ち着いていて

弁が立ち、何でもきちんと

話しているように見えますし

たまに冷たい態度や

突然イライラしだすところを

見ることありますが

普段は周りのひととも

温和によくコミニュケーションをとっていて

自己愛性人格障害という病気を知らなかったら

普通にいい人だと思っていたかもしれません。

 

イライラすることも

普通のひとにもよくあることなので

常識の範囲内だと思うでしょう。

 

ただ、Tiaraの今の職場は

初めのマウンティング行為を

Tiaraに見せてしまったので

早くに自己愛性人格障害だと気付くことができ、

Tiaraが警戒してあまりなつかないようにしていたり

近くで誰かが説教を

されているところを見たりしても

びくびくしたりせずに

堂々としてさりげなく席を外すので

Tiaraがだんだんターゲットの対象から外れてきたため

いい人を演じる時間が増えたので

今では自己愛性人格障害のいい面が出ているので

とてもよく周りの人と穏やかに

談笑しているところを見かけます。

 

 

自己愛性人格障害の元彼の

そういった行動もよく見ていたので

彼らと重なり、自己愛性人格障害だということが

とてもよくわかります。

 

Tiaraは自己愛性人格障害を知らなかったので

そんな穏やかな彼を誇らしく思っていましたし

こんな落ち着いた大人な彼についていけば

大丈夫、と

今まで感じたことのないほどの安心感を

自己愛性人格障害の彼に感じていました。

 

そのあと態度が

正反対になっていくということも知らずに。

 

それが、自己愛性人格障害の彼と一緒にいて

幸せだった理由です。

とても信じられる人でした。

 

Tiaraとうまくいかなくなることも

彼のせいではなく

彼の優しさから周りの人のことも

ほっておかないだけ

Tiaraは彼の彼女なんだから

私が分かってあげなきゃ、と

わがままを言ったことは一切ありません。

 

それでも彼が否定してきた利したときも

自分のせいでは?と思っていましたし

彼は純粋だから些細なことでも

傷ついたりするんだ、と

割れ物に触るように気を使い、

結果的に嫌なことも嫌だと

言えないようになっていきました。

 

それでも、ある日、

さすがにこれはおかしい、と思うほど

常識では考えられないようなことをするのです。

 

 

そうなったときは

どんなに優しく近づいてきたとしても

それはもう、あなたは

彼のターゲットになった証拠ですから

分かってくれた、

ともとに戻らないほうがいいでしょう。

 

どんなに穏やかに見えても

よく見ていれば不自然なことが多いことに

あなたも気づくようになるのです。

 

そうなってから彼に戻ると

今度は抜け出せないほどの

ひどいモラハラが待っています。

 

 

あなたは被害者でありながら

加害者にされてしまうのです。

 

 

その時のショックは

相当大きなものになると思いますので

気づいた時点で

少しづつ彼とは心の距離をとるようになり

自己愛性人格障害だから仕方がないと

納得できるようになると

あなたが無駄に傷つくことを

避けることができるのです。

 

 

あなたは傷つけば傷つくほど

うざくなり落ちぶれていきます。

 

常識では考えられないことが次々に起きて

理不尽な態度をとられているのに

あなたがだんだん

わかってもらいにくくなるのです。

 

 

その答えはそんなにひどいことを

恋人にする人がいるはずない、という

社会の間違った常識のせいです。

 

自己愛性人格障害なんている症状があることを

知っている人は少ないのです。

 

あなたが必要以上に

人に分かってもらいたくなってしまうのは

必要以上に理不尽に愛する人から

刃をむけられるためです。

 

せめて誰かに

分かってもらうことができればと

あなたは周りの人に理解されることを

必要以上に求めるように

なってしまうのです。

 

 

あなたのことを

本当に思ってくれる人が

そばにいる自信さえあれば

あなたの心は周りの人に

分かってもらいたいなんて思う必要もなく

安定するのです。

 

 

あなたのことを

本当に大切にしてくれる人が

そばにいるとき

あなたはそんなに

人に分かってもらうことを求めないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分でも何をしているか

よくわかっていません。

 

ただ、何でもいいから

とことん周りにいる人を

自分よりも下に落としていないと

気が済まないのです。

 

ただ、それだけのひとに

あなたがなる必要はありません。

 

 

そしてあなたは

自己愛性人格障害のひとから離れるだけで

自己愛性人格障害のひとも

あなたに攻撃をしたいなんて

まったく思わなくなるのです。