自己愛性人格障害のひとと結婚できる人の特徴

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼と

結婚できる人の特徴について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとというのは

結婚できない、

というわけではありません。

 

どちらかというと

短いお付き合いを

何度も繰り返す人が多いのですが、

その中にも

結婚している自己愛性人格障害のひと

というのも、数多く存在します。

 

自己愛性人格障害のひとは

必ずトラブルを起こすことに

なるのですが

でも、自己愛性人格障害のひとさえ

その気になれば

相手のひとはほとんど

YESと言ってしまう、

という事実もあります。

 

もともと

自己愛性人格障害のひとは

魅力的な人が多く、

また尊大な魅力を振りまいていますから

どのシーンでも必ず目立ってしまいますし

その魅力に惹かれた人に

近づくこともとてもうまいです。

 

称賛されればされるほど

高揚しますから

自己愛性人格障害の魅力に惹かれた人が

彼を称賛すれば、

自己愛性人格障害のひとは

その人をなかなか離したくなくなります。

 

自己愛性人格障害の被害者になりやすい人は

自己愛性人格障害のひとを

気持ちよくさせているのです。

 

彼よりも能力が低かったり

身分の低い人、

自分に自信のない人だったりが

彼のすることを見て

「すごい!」と称賛することは

自己愛性人格障害のひとにとって

なによりも気持ちの良いものになります。

 

そうやって称賛されることで

本当は自尊心のない不安定な心を

やっと保ち続けることができるのです。

 

また、

自己愛性人格障害のひとは

自分をよく見せてくれる人を

そばに置きたがるので

そうやって自分を称賛してくれる人の他にも

周りのだれもが憧れるような可愛い人や

美しい人をそばに置き

周りの人から優越感を感じる、

という気持ちよさを

求める自己愛性人格障害のひともいます。

 

誰もがうらやむ恋人や奥さんを

持っていながら

家ではその奥さんをののしったり

叱りつけたりすることで

高揚する自己愛性人格障害のひともいて

彼の奥さんになってしまった人は

とても辛い思いを

し続けなければなりません。

 

Tiaraのところには

自己愛性人格障害の彼と

結婚したいという相談を

毎日多く受けるのですが、

あまりお勧めできないのは

そんな未来が見えてしまうからなのです。

 

Tairaも実際、自己愛性人格障害の彼と

結婚したいと思っていましたし

頼りがいがあり、頭のいい彼に

彼についていけば大丈夫、

という強い安心感も持っていました。

 

ですが、今では怖くて

近づくことはできません。

 

自己愛性人格障害の彼には

どうでもいい存在になることが

一番の幸せだと気付いたからです。

 

そのうえでまた普通のひとと

恋愛できるならしたいと思いますが、

1人でいるほうが安心できると

長い間思いすぎていたため

以前よりも恋人が

できにくくなっていると感じます。

 

今になって気づいたことですが、

恋人ができるひと、というのは

無意識に自分も

パートナーを求めている人だと思います。

 

あなたが誰かと一緒にいたい、と

心の中で思っていなければ

恋人ができることはおそらくありません。

 

惹かれあう、ということは一方的ではなく

お互いにそう思いあったときに初めて

惹かれあうものなのです。

 

なぜか自己愛性人格障害の被害に遭った人は

それまで恋人が尽きなかった人でも

そのあとぱったりと

誰ともお付き合いをしないという人が

大勢います。

 

しかも、それまでは

誰かがそばにいないと不安で仕方がない、

と言っていたタイプですら

1人でいることが

平気になる人がとても多いのです。

 

次は絶対に普通のひとと付き合いたい、

と言っている人ですら

心の中で本当にパートナーを求めていないと

なかなか恋人ができることはないのです。

 

自己愛性人格障害の被害とは

被害に遭っているときは

本当に辛くて仕方がありませんが

それを乗り越えるとちょっとのことでは

たいてい動じなくなります。

 

周りの人の心がほとんど

分かるようになるからなのです。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れた方たちも

ほとんどの人が以前よりも

強くなっておられます。

 

どうして自己愛性人格障害のひとが

そういった行動をとるか

手に取るように分かるようになるからです。

 

はっきりとわかるので

不安になったり

動揺したりすることがありませんし、

病気だと分かっているので

恨みに思うことも

嫌うこともショックを

受けることもありません。

 

その代わり好きになることも

嫌いになることもなく

ただ、そういった性質を持つ人

という1つの個性みたいなものだと

納得できるようになるからです。

 

自己愛性人格障害の被害に

苦しむような人は

ある意味、自己愛性人格障害のひとを

変えようとしますが、

自己愛性人格障害のひとに

変わってもらいたい、とか

分かってもらいたい、

と思うからこそ辛いのです。

 

彼らは何も変わりません。

 

分かったようなことを言っていても

ただ物分かりのいい人に

思われたいだけです。

 

あなたを苦しめたいわけでも

何でもなく

ただ、自分を尊大な自分に

見せかけていたいだけなのです。

 

彼らはそうしないと不安になるから

自分の身を守るために

ののしったり罵倒したり

評判を落としたり

眺めたり、親切にしたり

立派なことを言ったり

しているだけなのです。

 

それさえ分かれば、

あなたが自分を責めすぎることは

ありません。

 

荒波を立てることもありませんし、

腹が立つこともなくなるのです。

 

 

ですが、

自己愛性人格障害のひとと

一緒にいたいと

必死で努力を続ければ続けるほど

辛くなります。

 

この理屈を覚えておいて

彼と本当に結婚したいかどうか

考えてみてください。

自己愛性人格障害 結婚

https://tiara-crystal.info/jikoaiseijinkakusyogainokaretonoshiawasehazutootuzukumonodehanai

https://tiara-crystal.info/jikoasieijinkakusyougainohitonokekkonn

https://tiara-crystal.info/jikoasieijinkakusyougainohitonokekkonn

 

自己愛性人格障害のひとは心が近づけば近づくほどモラハラ攻撃を仕掛てくる可能性が高くなる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

心が近づけば近づくほど

モラハラ行為をしてくる可能性が高くなる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

人から魅力的に思われたいという気持ちが

普通のひとよりも異常に高いので

はじめはとても好印象だと思います。

 

 

とてもやさしかったり親切だったり

周りの人の体調を気にかけてくれて

声をかけてくれるなんていうシーンを

よく見かけると思います。

 

情にもろく感激しやすい面も見られ

本当に心があったかい人なんだな

という印象を持つ人がとても多いです。

 

 

中には一見冷たそうに見えたり

厳しそうに見えたりする人でも

ふとした瞬間に、とても気づかいのある

言動を見ることがあり

本当はとてもやさしい人なのではないか、

と思わせるような自己愛性人格障害のひともいます。

 

だからはじめは分からない人が多いと思うのですが

仲が親密になるにつれ

ほかのひとにはやらない、冷たい態度や厳しい態度を

あなたにだけ見せるようになっていきます。

 

初めのころはそれでも

それは愛情が深まったからこそ

心配してくれていたり

思いやりがあるからと

あなただけが特別な存在のようにも感じられ

彼から叱られることに

真剣味を感じてさらに信じてしまう人なんかもいたりします。

 

 

ですが、それは

自己愛性人格障害のひとの

ひどいことをしても

あなたが離れていかないかどうかのテストなのです。

 

あなたは、自己愛性人格障害のひとの

冷たさや厳しさも愛情から

どんどん受け入れていってしまうと

嫌がらせはどんどんひどくなります。

 

 

とは言え

自己愛性人格障害のひとも

自分は幸せになりたいという思いが

普通のひとと同じようにありますから

あなたと一緒にずっといることができないかと

あなたに期待をかけていることも事実です。

ですが、その思いはあなたへの愛情とは

少し違っていて

自分がどれだけあなたに

自分のおなかの中の怒りを

ぶつけても離れていかないで

自分のそばにいてくれるかどうかのテストなのです。

 

 

ですが、あなたも人間なので

どんなにひどい仕打ちを受けても

あなたを不安にさせるような行動を連発されても

身に覚えにないことで何度も無視をされても

一度も逆らわない、ということは

できないと思います。

 

だからやがては

彼に疑問を投げかけたり

時には彼を責めてしまったり

彼に気持ちを分かってもらおうと

話し合いを続けてしまうことが

あると思います。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼は

この話し合いというものがとても好きでしたが

彼曰く

ケンカをするよりもお互いを分かり合うために話し合いがしたい、

ということでした。

 

 

カップルでもどうしても違う環境で育ってきていますから

当然意見がぶつかり合うことは

あると思います。

 

ですがそこをけんかではなく

話し合いをしたいという彼となら

絶対にうまくやっていけると

安心したことを覚えています。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとの言う

話し合いとは、

あなたの言葉の揚げ足をとるためのもので

本当に二人の仲を解決しようとしていたためでは

なかったのです。

 

まもなくゴールデンウィークが始まると思いますが

彼とこのような話し合いになったときは

これをきっかけに

彼があなたに怒ることになり

ゴールデンウィークの計画をダメにして

あなたにショックを与えるためだと思われますので

できるだけ彼と話し合いになるのを

避けるようにしてください。

 

 

長い長いゴールデンウィークに

あなたと会わないための計画が

進められていきますので

長期休暇の前後のけんかには

細心の注意を払い

なるべく会話を減らすことが

できるだけ平和に過ごすコツになります。

 

そして前もってけんかになるかもしれない、

と心の準備をしておいたほうが

あなたもショックをできるだけ受けずに

済むと思います。

自己愛性人格障害のひとが攻撃したいと思わない存在になるためには?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

攻撃したいと思わない存在になるためには

どうしたらいいのか

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

まず恋愛関係において

あなたが彼の攻撃を受けて辛いのは

彼から嫌われたくないからです。

 

あなたは、彼のことが好きなので

彼に魅力を感じていて

彼のことが好きなために攻撃をされます。

 

 

あなたが彼から

モラハラ攻撃を受けて辛いのは

彼のことが好きだからであり

彼のことが好きだから彼から離れたくなく

どうしても彼に心を

寄り添わせてしまうからです。

 

 

自己愛性人格障害のひととの

付き合い方のコツは

淡々と付き合うことです。

 

 

ビジネスライクで要件のあることだけを

簡潔に述べ、

彼に何の共感も示さず、ただ、業務として

きちんとこなすことで

自己愛性人格障害のひとから

攻撃されず、安定した関係を築くことが

できることもあります。

 

ただ、それでも自己愛性人格障害のひととは

タイミングにより突然機嫌を損ねることがあるので

その時の対応次第では

誰でもターゲットになりえるのです。

 

ですが、そんなときも特に心を動かさず

客観的に自己愛性人格障害のひとのことを

見られるような人には

自己愛性人格障害のひとは

攻撃できなくなります。

 

自己愛性人格障害のひとから

攻撃されないようにするためには

相手を説得することでも

気持ちを分かってもらうことでも

ありません。

 

 

それは普通の人に対してする

対応であり、

自己愛性人格障害のひとに

あなたが辛い気持ちを分かってもらおうとすると

彼は、あなたに攻撃が

聞いていることに満足してしまうため

余計に攻撃したい気持ちになってしまうのです。

 

普通のひとなら、

あなたが辛い気持ちを味わっている

とわかった瞬間に少し攻撃を緩めたり

自己嫌悪におちいったり

あなたに対して同情の気持ちをもち

少し攻撃が弱まったり、

あるいはまったく攻撃をしてこなくなると思います。

 

あなたが辛い気持ちを味わっていると知っても

まだ攻撃をやめなかったり、

あるいはさらに攻撃が増したりする場合には

その人は自己愛性人格障害である可能性が

非常に高いと思います。

 

 

ここで相手が自己愛性人格障害か普通のひとか

だいたい判断できますよね?

 

あなたの彼が、もし

自己愛性人格障害だと気付いた場合には

彼に共感力を持たず

淡々と接することは

難しいと思われますので

離れたほうがあなたも楽なのです。

 

 

そばにいながら

自己愛性人格障害のひとから

攻撃を受けないようにするのは

とても難しいでしょう。

 

あなたがどんなに彼のことを好きでも

彼は自己愛性人格障害という病気ですので

あなたの気持ちは分からないのです。

 

あなたの彼に対する思いやりや

彼を分かってあげようとする気持ち

彼のために尽くそうとする気持ちはすべて

自己愛性人格障害のひとの攻撃をしたくなる気持ちを

倍増させてしまいます。

 

だから自己愛性人格障害のひととの恋愛は

難しいのです。

 

 

Tiaraの彼が昔こんなことを言っていました。

 

「それなら俺は恋愛しちゃダメなの?」

 

その時の具体的な会話は覚えていませんし

Tiaraとの会話に

その言葉が当てはまったのかどうかも

分からないのですが

この言葉からおそらく彼は

この関係がダメになることは知っていて

でもそれでもだめになるまでの間だけでも

幸せに過ごしたいと

言っていたような気がします。

 

自己愛性人格障害のひとも

あなたとの関係を壊したくて

壊しているわけではないのです。

 

ただ、どうしても自分のおなかの中の怒りが

常に湧き上がってしまい

そのたびにその理由付けとして

周りにいる人のせいにしているだけなのです。

 

自分でも関係を壊してしまった後は

後悔すると思います。

 

ですが、また戻ると

どんどんひどくなってしまいますので

もし別れてしまった場合は

復縁はしようとせず

自己愛性人格障害のひとの性質を理解し

彼との思い出は

あなたの心の中だけにしまっておいてください。

 

あなたのほうは

本当に彼のことを思い、

愛してきたのです。

 

そのことだけは自信を持って

彼との思い出まで嫌なものにしなくてもいいでしょう。

 

あなたのためにそれはきれいな思い出として

取っておいてください。

 

自己愛性人格障害のひとも

心から治ることを願っています。

 

ただ、医学ではどうにもならないほど

人間の成長の過程として

そういった人間に育ってしまったので

なかなか現実的には難しいようです。

 

治すということでなく

人が傷つくのでしてはいけないことを

学習する、という方法でなら

すこしでも

自己愛性人格障害のひとが楽になれますので

そうなれることを遠くから祈ることだけが

あなたにとっての彼との幸せな恋愛関係なのです。