自己愛性人格障害の育ち方

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人の育ち方について

お話しようと思います。

 

自己愛性人格障害とは

幼い頃に

本当の自分を受け入れてもらえないままに

育ってしまったために

共感力が育たなくなってしまった病気です。

 

例えばモラハラ家庭で育ってしまうと

自分のことよりも

両親が揉めている状況をなんとかしようと

必死で考えているために

自分のことが全く考えられないままに

大きくなってしまった場合、

自己愛性人格障害になるか

その被害者になるかの

どちらかになる可能性が

非常に高いと思います。

 

自分のことは差し置いて

モラハラをする父親から

精神的に虐待される母親を

なんとか助け出そうとするために

自分のことは全く後回しにして

(後回しにしていることにすら

気づいていない場合が多いのですが)

母親をかばおうと必死になったり

母親の辛さを分かってあげようと

母親の話を聞いてあげたり

少しおどけて見せて、

自分が笑わせようとすることで

周りを和んだ雰囲気にさせようと

必死になっている場合、

その子供は被害者体質になりやすいと

思います。

その子供が

周りの環境をなんとかしようとするあまり

自分の傷にはまったく気づいていません。

 

また、母親をかばおうとするあまりに

逆に父親からのターゲットになってしまい、

責められたり、追い詰められたり

または、母親の罪悪感をあおって

父親が、母親を思い通りに操るために

子供にひどいことをしたり

その子供に

母親のいうことを聞くよりも

父親の言うことを聞く方が、

父親が穏やかになると思わせて

父親の思い通りに動くことで

母親へのモラハラに

知らず知らずのうちに

加担してしまっている場合もあります。

 

この場合も子供は、

なんとかしようと必死になっているだけで

父親がひどいことをしている事にも

気づきにくいですし、

自らも母親が悪いと思ってしまう場合も

あります。

 

その場合、その子は高い確率で

自己愛性人格障害に育っていくと思います。

 

 

そうやって育った子供が男の子だった場合

大人になってから、

ある女の子と恋愛関係になった場合

今までは両親の揉め事を必死になって

止めようとすることに

夢中になっていたため

自分が置き去りにされていることにも

蔑ろにされていることにも

気づかなかったかもしれませんが、

恋愛関係におちいった女の子が

自分のことを思ってくれることに

感動を覚えるかもしれません。

 

そして、

今まで自分の話を

聞いてくれなかった両親の代わりに

その女の子に依存していくようになります。

 

初めのうちは二人とも

とても幸せな時を過ごすと思いますが、

やがて恋愛関係が長く続くにつれて

思うようにいかないことも

出てくると思います。

 

そうなった時に

知らず知らずのうちに

自己愛性人格障害に育ってしまった男の子が

今まで

自分の思い通りに動くと思っていた女の子が

自分の事を思わずに勝手に動いた場合、

激しい怒りとなってしまうかもしれません。

 

これは1つの例で男女は逆の場合も

ありますし、

男と男の友情の場合もあるかもしれませんし、

女同士や近所付き合い、

会社での

部下と上司や同僚同士の場合などもあり

もはや性別や人間関係は

関係ないかもしれません。

 

モラハラをするのが母親で

父親の方が

精神的に追い詰められる場合もあるでしょうし

もはや自己愛性人格障害には夫婦や恋愛関係

会社など、性別などまったく関係なく

どこにでも起こりうるものだと

Tiaraは考えます。

 

 

Tiaraも初めて気づいたのが

恋愛関係からだったので

恋愛関係での

自己愛性人格障害と被害者の立場で

ブログを書かせていただきましたが、

色々な相談を聞くにつれてもはや

人間関係はなんだろうと

モラハラ関係は起こりうるものだと

気づいたのです。

 

そして自己愛性人格障害本人も知らない間に

育つ環境の中で

自己愛性人格障害に育ってしまっていますので

気づかないうちに何故か

そのような心境になっていき

自分でも

止めることができなくなっているのです。

 

モラハラは誰にでもやる可能性はありますが

特に一番信頼し合った恋人関係や

絶対に逃げていくことのできない

会社での近い関係の同僚や

部下にもしてしまうし、

相手が悪いと思い込んで

自分がそんなことをしているとは

夢にも思っていないのです。

 

何故自分が一番信頼しているはずの

心許せる存在を

精神的にいたぶり続けて

潰れていくところをみたいと思うのかというと

自尊心が非常に低い病気なので

自分が人から拒否をされることに

普通の人よりも

深く極端に傷つくことが怖いのです。

 

だから、自分がひどいことをすることにより

自分の事を嫌いになってしまわれることに

恐怖を感じていますので

自己愛性人格障害の人が

否定をしたり、無視をしたりして

相手の人がそれで怒ったり、

離れていったりしないか

相手が気づかないレベルから初めて

試してみるのですが、

それで受け入れてくれない人には

怖くてモラハラができません。

 

そういった意味では、

自己愛性人格障害の人は

まったく自分の事を見てもらえない

環境下の中で育っているので

自分の事を考えてくれる恋人や親友に

絶大な信頼を置き、

そして優しい人や自分の事を考えてくれて

言いたいことを我慢してくれるような異性には

安心してその不安な気持ちや虐待の気持ちを

向けることができます。

 

もし、

幼い頃に親から無償の愛をもらい

自分の気持ちを受け止めてもらっていたり

自分の事を考えてくれたり

心配してくれる両親に育ったとしたら

のびのびと自分の感情を表に出すことができて

本当の気持ちをそのままに

受け入れてもらえることができていたなら

共感力を麻痺させることは

なかったと思います。

 

一緒に共感し合い、笑い

苦しみをわかってもらったり

いたわってもらったりしていれば

共感力を使うことは

幸せなことだったでしょう。

 

しかし、

自己愛性人格障害の人は共感力を使うと

辛い状況になるからつかわなかったのです。

 

共感力を使わなければ

母親が辛い思いをしているから

なんとかしたい、と

罪悪感に苦しみ、母親に同情し、

なんとかしたいと必死にあがいても

なんともできない自分に絶望することも

なくなります。

 

それでもモラハラをやめてくれない父親に

勝つことはできないと痛感したはずです。

 

共感力を持つことで絶望していき

やがて共感力を使わない方が楽だと

無意識レベルの中で気づいて

だんだんと

自然に使わなくなっていったのです。

 

自分を無条件に

受け入れてくれる人がいることを

体感的に自然に知ることができた人は

大人になった今、自分自分と自分のことばかり

執拗に見せたがったり、有能に見せたがったり

他の人を潰してまでも

周りの人に価値がある存在として

賞賛されたい、と

異常に強く思うこともありません。

 

Tiaraの周りの

自己愛性人格障害の人をみていると

異常に自分のことばかりを見せつけています。

 

自分の才能を

大袈裟に見せつけているだけでなく

他の人が少しでも目立ちそうになると

全力で潰してきます。

 

もし、その自己愛性人格障害の人の周りに

明るいだとか、友達を作るのがうまそう、とか

まあ普通に人に好かれやすいとか

特に才能があるわけではなくても

普通に魅力的な人がいたとすると

その人がわざわざ

人を惹きつけているわけではないとしても

ちょっと褒められたり、

いいところをみつけられたり

なんなら少し得意なことがあったりすると

必ずと言っていいほど確実に

その人のその魅力が

潰れるようなことをします。

 

例えば、絵がうまい人がいたとします。

 

するとその人をディスるわけでもないのですが

有名な画家が描いた

周りの人が見て驚くような

綺麗な絵を持ってきて

その絵を褒めまくったり、賞賛したりして

騒ぎ立てます。

 

その人の絵をけなしているわけではないので

周りの人は

気づかない人が多いかもしれませんが、

はじめに見せたその人の絵のことは

みんな忘れてしまっています。

 

それを異常に繰り返しているので

いつの間にか周りの人たちは

絵のうまい人のことを気にかけなくなります。

 

そういったやり方を常にしているので

自己愛性人格障害の人以外の魅力的な人からは

みんないつの間にか

興味を無くしてしまっているのです。

 

Tiaraはそれを知っていてみているので

そういった潰し行為をはじめると

すぐに気づきます。

 

そして、黙ってみていると

周りの人が自分以外の魅力的な人に

興味をなくすまで

さきほどのような行為を行い

その人にみんなが興味を無くすと

今度は周りの人に異様に親切にしたり

上から物を言って脅しをかけたり

優しく親切にしてあげているように

繰り返しながら

自然に自分が偉大な人物だと印象付けるような

ものの言い方を繰り返します。

 

聞いている人がいない時や、

誰も見ていないところで親切にすることはなく

必ず周りに人がいる時にわざわざ

いいひとに見えるように

振る舞っています。

 

人と仲良くする時も、

明るく冗談を言う時も必ず、

周りに多くの人がいることが条件で

誰もいないところでは

急にもぬけの殻のようになります。

 

自己愛性人格障害とは

自分の価値に極端に自信がなく

それを必死で隠すために

尊大で有能に振る舞い続ける病気で

その心の中は

生きていくために麻痺させてしまった

共感力がないがために

周りの人が何を考えているかわからないので

必死で有能で魅力的な人物だと振る舞い続けて

それを見て信じた人が自分から

近づいてくることで

安心してその人に近づくことができるのです。

 

そしてその人がいい人であればあるほど

安心して、やがては

自分の中の爆発しそうない怒りと不安を

すこすづつ試し行為を行いながら

用意周到に、大丈夫だと判断しながら

やがてモラハラへと化すのです。

 

その自己愛性人格障害のひとに

繰り返す試し行為の中で何度も

安心感を与えてしまった人は

自分のことはどうでもいい、

自分の痛みに鈍感で

人のことばかり考えてしまうような

被害者体質のひとが

どうしてもターゲットになってしまうのです。

 

だから被害を与える側と

受ける側の人間は決まっていて

必ずその組み合わせで

くっつく仕組みになっています。

 

だからモラハラを受け続けてしまう人は

自分が

モラハラを受け付けない人間に変化しなければ

永遠に

色々な自己愛性人格障害の人に

安心感を持たれてしまい

モラハラを受け続ける運命となって

しまうのでしょう。

自己愛性人格障害の人の前でのあなたの対応についてベストな方法とは?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の前での

あなたの対応について

お話ししたいと思います。

 

もし今、あなたが自己愛性人格障害の人から

何らかの攻撃をされていて

苦しいと感じるなら、

あなたの日常の態度に

問題があるのかもしれません。

 

問題がある、というのは別に

あなたが悪い、

ということではありません。

 

自己愛性人格障害の被害に遭う様な人は

極端に優しい人か

極端に善人なひとが多いです。

 

そして真面目で忍耐強く

責任感の強い人であればあるほど

自己愛性人格障害の被害に遭います。

 

常識から考えたら

いいことばかりですよね?

 

ところが、

自己愛性人格障害の人にはあなたの優しさが

普通の人に接する態度と

同じ対応をしていると

あなたの態度が弱い人間だと

印象付けてしまう場合があります。

 

また、

自己愛性人格障害の人は普通の人よりも

極端に価値のある人間にこだわっていて

自分が尊大な人間だという事を脅かす人を

恐れています。

 

あなたの優しさや明るさが他の人から

いい印象をもたれることにさえ

恐怖を感じているのです。

 

そのどちらも、

あなたが攻撃される原因になりうるので

あなたが弱い人間だと思われることも

あなたが周りの人から

魅力的だと思われることも

避けなければなりません。

 

 

とはいえ、

じゃあ、優しい人だとか

いい人だと思われちゃいけないの?

と怒る人がたまにいるのですが、

それはあなたが持って生まれた

あなたの長所なので

それをなくす必要はありませんし、

普通の人から見たら

それはあなたを好きになる大切な要素です。

 

ただ、自己愛性人格障害の人は

自尊心がないために

自分のことしか考えられないので

自分以外の人間がいい人だと思われることにも

極端な恐怖心を抱いてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の相談を聞いていますと

被害者が

だんだんと周りの人から

よく思われなくなっていく様子を

しばしば耳にするのですが、

それは、自己愛性人格障害の人が

被害者が周りの人からよく思われない様に

周りの人たちをコントロールしています。

 

なぜ、そんな事をするのかというと

自分が被害者に対して

ひどい事をしていることに

うすうす気付いているのですが、

それを認めることにも

壮大な恐怖心を抱いていますので

それを認めることもできません。

 

だってそんな事をしていることが

周りの人にバレてしまったら

自分は世間から排除されてしまうことは

知っているので

何としても隠さなければいけません。

 

ですが、どうしても

もともとお腹の中にある爆発しそうな怒りを

ぶつける相手が欲しいので

そのぶつける相手が

ぶつけてもいいほど酷い相手だと

相手にもその周りの人にも思わせる

必要があります。

 

そうすることで自己愛性人格障害の人は

正当な理由で

どうしても怒りを持ってしまう

と印象付けることができるので

自分が悪い人間だとバレないと思っています。

 

だから被害者を少しづつ

悪く見せる様に

常にコントロールして話したり

その場の態度をとったりしているので

何も知らない人は

被害者が何かしたから

自己愛性人格障害の人は怒っているのかな、

と思ってしまいます。

あなたが申し訳なさそうな顔をして

必死で自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとすればするほど

あなたの方が悪く見えてしまい、

自己愛性人格障害の人の嘘が

本当のことの様になってしまいます。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人の罪を

請け負ってはいけません。

 

自己愛性人格障害の人の罪は

きちんと自己愛性人格障害のひとに

そっとお返しして差し上げるのです。

 

そのためには

あなたが自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとしてはいけません。

 

あなたが自己愛性人格障害の人と一緒にいて

あなたが苦しい思いをしているのなら

あなたはきちんと自分が傷つけられている事を

自覚するべきなのです。

 

自己愛性人格障害の被害に合う様な人は

自己防衛本能のブレーキが壊れていますので

自分が傷つけられる事を

軽視する傾向にあります。

 

そうしていると

あなたの方がどんどん悪者に

なっていってしまうし、

あなた自身も

やってはいないことへの罪で

罪悪感に苦しめられてしまいます。

 

すると周りの人は

誰もあなたのいう事を

聞かなくなってしまうでしょう。

 

理不尽な思いをしているのはあなたの方なのに

あなたがどんどん信頼を失っていきます。

 

しかし、初めのうちはバレなくても

どうしても時間と共に

どんどんバレていってしまいます。

 

だからそのうちには

自己愛性人格障害の人と被害者の

そのどちらのいうことも

誰も聞かなくなってしまうことのほうが

多いです。

 

だから、被害者も加害者も

最後には周りの信用を失ってしまうのですが、

本当はあなたは何もしていないですよね?

 

そうならないためにも

あなたが自己愛性人格障害の人から

攻撃される事を避けなければなりません。

 

惹きつけ行為もやがてはあなたを貶めるために

惹きつけているだけなのですから

信用してはなりません。

 

惹きつけられれば惹きつけられるほど

あなたの方も彼と離れることが

苦しくなってしまうし

あなたが苦しめられるひとに

自らすり寄っていく形になってしまい、

抜けることが非常に困難になります。

 

だから

あなたが優しい人間だということは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すべきだと思います。

 

ですが、もし自己愛性人格障害のひとが

あなたの恋人だったり、

ご主人だったりした場合は

わかってもらいたい、

という気持ちが強いと思いますので

彼にわかってもらおうとすればするほど

状態は悪くなってしまいます。

 

もし、自己愛性人格障害のひとが

会社の上司や同僚だった時も

できるだけうまくやっていきたいと思うので

より優しくしたり、

自己愛性人格障害のひとにわかってもらおうと

してしまうので

事態はさらに悪化してしまうでしょう。

日頃から言っていることですが、

自己愛性人格障害の人は

普通の人と全て逆の思いを持っています。

 

だからあなたがもし、

うまくやっていきたい、と思っているのなら

自己愛性人格障害の人とは

できるだけ関わってはいけません。

 

恋人の場合は

別れたくないという人もいるでしょうから

まずあなたの優しさを

彼に向けることはやめましょう。

 

彼と今まで話し合いを何度もしてきたり

彼によく思ってもらおうとして

彼に尽くしてきた人は

今までの様な関係で

うまくいっていないとしたら

そのやり方を変えなければ

現状はかわりません。

 

かと言って冷たくしろ、とか

酷い態度をとれ!というわけでもないのです。

 

 

あなたはただ、

自分の印象を自分で意識して

薄くしてください。

 

少しづつでいいので

自分で意識してあなたの言葉数を減らすよう

心がけたり

思いを表情に出さないように

していってください。

 

意識をしてみると

だんだんできるようになります。

 

そうすることで、自己愛性人格障害の人は

あなたが何を考えているか

だんだん分からなくなりますから

あなたに攻撃をしてもいいのか

判断ができなくなります。

 

あなたの優しさは、

自己愛性人格障害の人のいないところでだけ

出すようにしてください。

 

自己愛性人格障害の人は

普段はそうは見えませんが

普通の人よりも

ひとに嫌われる事に極端に怯えていますから

あなたに嫌われることにも

非常に怯えています。

 

逆にあなたが今攻撃されているのは

あなたには嫌われない、

とタカをくくっているので

攻撃できる、といえます。

 

また、あなたが何をするか分からない、

と恐怖心を抱くこともありませんから

安心してあなたに攻撃ができているのです。

 

それは

共感力のない自己愛性人格障害の人でも

わかるくらい

あなたが

自己愛性人格障害の人に

あなたの感情を見せ過ぎているのです。

 

だからあなたの感情や思いは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すほうが

あなたは自己愛性人格障害の人から

攻撃されにくくなります。

 

今から意識して

そういうあなたが自然だと

思われるようになるまで

あなたの印象を薄くして

あなたが感情を見せてもいい相手だけの前で

あなたの優しさや感情を使っていくと

良いでしょう。

 

決して

何も考えずに動くことはやめてくださいね!

自己愛性人格障害とはあなたの心に小さなダメージを与え続ける異常なほどしつこい病気である


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害とは

あなたを不快な気分にさせ続ける

小さな行動の異常な積み重ね

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当に分かりにくいので

被害に遭った人は

周りの人に信じてもらおうと思っても

なかなか信じてもらえません。

 

被害妄想だと思われてしまうことが多く

被害者のほうが

メンタルを病んでいるようにも見えます。

 

このことの積み重ねが

本当に被害者を

いずれは

病気にしてしまうのですが

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当にひどい事なのに

どうして周りの人が

そこまで思わないのでしょうか?

 

それは自己愛性人格障害のひとの

行動の小ささにあります。

 

本当によく見ていないと

分からないような

ほんの少しだけ

眉をひそめる表情や

急に無言になったり、

ほんの少しだけ音を立ててドアを閉める、など

被害者でも気づかないような行動が

モラハラの行動だからです。

 

おそらく1度や2度では

被害者本人も

気づかないことが多いのですが

こういった行動を異常なほど被害者にのみ

し続けることで

いつか被害者の方も

(あれ?もしかして今の自分にしたのかな?)と思いだします。

Tiaraはもう、

自己愛性人格障害のひとの行動が分かるので

被害に遭われた方から

お話を聞くだけで

その人のその行動が

自己愛性人格障害のひとのものだと気付きます。

 

 

ですが、大半の方は

そんなのは思い過ごしだと思ってしまうことでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が嫌われることには

極端に臆病なので

ターゲットに嫌がらせをしていることを

周りの人に悟られることを

極端に嫌います。

 

なので、そんなことはしていないよ?

と見せかけるために

ひどいことをしていればしているほど

ターゲット以外のひとには

極端に優しくしたり

親切にしたりします。

 

こうすることで被害者が周りの人に

信じてもらおうとしても

信じてもらうことができず、

被害者が、

(あの人考えすぎだよね?)

と嫌がらせてしまう原因になります。

 

かといって、自己愛性人格障害のひとは

被害者をみじめな人物に仕立て上げますので

被害に遭った人がそんなことはしていない、

と言い訳したくなる気持ちもとてもよくわかります。

 

ですが、それを言い訳することができなかったり

話しても信じてもらえないことで

被害に遭った人の中には

どんどん不満がたまっていき

不快な気分が続きます。

 

それも1度や2度なら

もともとは、人よりも

優しくて寛大な性格を持っている人が

自己愛性人格障害のひとから

安心されることによって

ターゲットになってしまうので

聞き流したり、忘れてしまったりすることが多いでしょう。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたを許してくれず

周りの人から分からないように

何度も何度も小さな嫌がらせを立て続けに行うのです。

 

ですが、1つ1つがとても小さな出来事のため

ほとんどのひとは

自分に関係のない出来事だと

気づくことができません。

 

そんな中、

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットの心に

確実にダメージを与えるまで

コツコツと

嫌がらせを尋常じゃないほど

し続けてしまうのです。

 

小さなダメージは

あなたがダメージに気づかない間にも

確実にあなたの心を

攻撃し続けます。

 

そして、いくら寛大なあなたでも

最後には

取り押さえのないほどの怒りを

持ち続けているので

人を助ける余裕もないほど

取り乱してしまうのです。

 

そして、自己愛性人格障害の被害者が

怒りを持ち続けることによって

あなたがイライラしたり、

彼のことが信用できなくなってしまうのです。

 

あなたのその怒りを

爆発させてしまうと

あなたの方が

おかしいと思われてしまうので

もし、あなたがその積み重なるイライラを
爆発させずに抑え込んでしまうと

あなたの方が常にイライラしてきた利するのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

異常なくらい温和なあなたがイライラしてくるほど

しつこく理不尽なことをし続けて

あなたの心にダメージを与え続けてしまうのです。

 

これに勝つには

自己愛性人格障害のひとのすることに

無関心でなければ

気になって仕方がありません。

 

自分に自信がなくなってしまい、

周りだけでなく

あなたまであなた自身が悪いと

思ってしまうようになるのです。

 

こうしてあなたは

自己愛性人格障害のひと本人と

自己愛性人格障害のひとから見せられた

幻を信じ続ける周りの人

そして、あなた自身までが

自己嫌悪におちいってしまい

どんどん自分を責めてしまうのです。

 

そして、毎日細かいダメージを

異常なほど

浴びせ続けられた被害者は

やがて爆発して

大声を出してしまうか

本当はそんなことではないと言い訳がましく

周りの人に訴え続けることで

あなたの周りから逃げる人も出てきてしまいます。

 

自己愛性人格障害とは

そうやって小さなダメージをあなたの心に与え続ける

異常な病気なのです。

 

これに勝つには

あなたの方が

自己愛性人格障害の特徴を

完ぺきに理解することと

あなたがそれにへこたれないほどの

完ぺきな無関心を自己愛性人格障害のひとに

向けることなのです。

自己愛性人格障害のひとは他人との安定した関係は望めない


こんばんは♡

いよいよゴールデンウィークに入りますね。

 

自己愛性人格障害の彼や

旦那様を持つあなたは

一緒にいる時間が長くなって

嫌がらせの機会が

増えてしまうかもしれません。

 

もし急に彼の態度が冷たくなっても

そうなるのが当たり前ですので

今から不安にならないように

心の準備をしておいてくださいね!

 

変な言い方かもしれませんが、

旅行などの計画がある人は

急にその計画がダメになってしまう

可能性もありますので

なんとなくそのことを心のすみに

置いておいて心の準備をしておくと

あなたが楽でいられるかもしれません。

 

さて、今日は、

自己愛性人格障害のひとの心情について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛英人格障害のひとは

常にイライラしています。

 

それが通常の精神状態でありますが

自己愛性人格障害のひと本人も

そんなことを表面に出していたら

みんなに嫌われてしまうことは

百も承知ですので

普段はできるだけ落ち着いて見えるように

極端に努力しづつけています。

だから自己愛性人格障害のひとは

常に疲れ続けているのです。

 

そんな状態ですから

また普通のひとよりも

イライラしやすくなってしまい、

ちょっとでも話の苦手な人や

要領の悪い人は、自己愛性人格障害のひとを

イラつかせてしまう可能性が高いです。

 

だからもし、あなたが

要領の悪い対応タイプだったり

自分でもドジなほうだと認識している人は

できるだけ自己愛性人格障害のひとの

そばにはいないほうがいいかもしれません。

 

ですが、もし頭のいい人や要領のいい人でも

自己愛性人格障害のひとを

イラつかせる可能性がありますので

いずれにしても良いことはないのですが。。。

 

頭がよく、要領のいいタイプのひとは

自己愛性人格障害のひとも

イライラすることが少ないので

初めのころは居心地が良いと感じ

自己愛性人格障害のひとと

仲良くなる可能性は高いかもしれません。

 

また見た目にきれいで周りの人から見て

自慢になるような彼女も

自己愛性人格障害のひとのプライドを満足させ

一緒にいる機会が増えるかもしれませんが

一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど

自己愛性人格障害のひとは

その人に対してイラつきやすくなり

そしてまた、それでも一緒にいてくれる

安心して付き合うことのできる彼女に対しては

さらに安心して怒りをぶつけても

逃げていかない、と安心しきっていますので

どんどん嫌がらせは強くなってしまいます。

 

こう考えてみると

初めから自己愛性人格障害人を怒らせてしまう

どんくさいタイプのひとは

初めから自己愛性人格障害のひとから

相手にされないので

もしかしたら考え方によっては

ラッキーかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとにとって

初めに満足していた

優しかったりきれいだったり

頭が良かった彼女に対しては

長くなればなるほど

ひどい扱いになっていきますし

付き合いが長くなればなるほど

付き合っていた彼女の方も

捨てられる時はよけいにショックですよね?

 

ですから彼が自己愛性人格障害だと

知った時点で

できるだけ早く離れることができたほうが

あなたにとって幸せかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひととは

なぜか素敵で落ち着いて見えますので

別れることになったときは

相当なショックを受けるかもしれませんが、

自己愛性人格障害のひとは

他人と安定した関係を

築くことができないのです。

 

あなたがもし、自己愛性人格障害だった場合は

Tiaraのブログは

とてもショックだとは思いますが

自分でそのことを認識してしまえば

人と長く一緒にいること以外のことで

自分を幸せにする方法を考えてみてください。

 

もしかしたら

一生一緒にいられるパートナーを

見つけることはできないかもしれませんが

1人で好きなことに

打ち込んでいるときの

自己愛性人格障害のひとは

本当にイキイキとして見え

自己愛性人格障害のひと本人も

満足していることがとても多いのです。

 

もし、あなたやあなたの彼や旦那様が

自己愛性人格障害だった場合は

1人で好きなことに没頭する人生を

選んでみると

意外と幸せに生きられるのかもしれませんね。

自己愛愛性人格障害のひととは、あなたに執拗にくっついてきながらもあなたを蹴落とす言動を繰り返す人のことである


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

行動について

裏から見た場合の見え方について

お話したいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害のひととは

あなたのそばに

執拗にくっついてきていながら

あなたを蹴落とす言動を

繰り返す人のことです。

 

あなたがした、ちょっとした失敗は

(誰にでもあるようなこと)

大げさに伝えられ

そのせいで自己愛性人格障害のひとに

迷惑が掛かったことになっていますが

そんなに対して迷惑をかけては

いません。

 

自己愛性人格障害のひとも

同じように失敗はするのですが

自分の失敗はできる限り隠して

分からなくし、

さらに普通のひとは

人の失敗にそんなに興味もないので

自己愛性人格障害のひとが

失敗したことにすら

気づいていないことが多いです。

 

あなたの失敗もそのままにしておけば

そんなに目立つ失敗ではないのですが

自己愛性人格障害のひとが

大げさに口にしたり

その失敗をぬぐう、

尊大で寛大な自分を演じないと

いられないので

結果としてあなたの失敗は目立ち

自己愛性人格障害のひとの業績は

目立ってしまいます。

 

結果としてあなたは落ちぶれ

自己愛性人格障害のひとは

出世していくわけですが

自己愛性人格障害のひとは

それをするために

ターゲットの存在は

常に必要なのです。

 

そして、少しづつ

それを繰り返されることによって

徐々に周りの人から少しづつ

あなたの信用が

失われていってしまうことに

なります。

 

あなたを蹴落とす言動を

繰り返しながらも

自己愛性人格障害のひと自身は

その自尊心の低さから、

周りの人に

生きている価値がないと

思われてしまうことに

ひどく怯えていますので

全力で、自分をよく見せることに

極端に、力を尽くしています。

 

そのため、あなたのほうが、

その人とうまくやっていきたいと

思っている場合

自己愛性人格障害のひとが

おかしいのではなく

あなたのほうが

おかしな人だと映る可能性が

高くなっていってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとの

その独特の言動は

表面上の尊大な自分を

演じ続けることで

とてもきれいに

カモフラージュされているので

ほとんどのひとには

気づかれにくのです。

 

もしあなたが

彼とうまくやっていきたいだとか

彼に好かれたいと思っていたり

彼に誤解されたくない

と思っている場合

あなたがどれだけ誠心誠意

向き合っていても

どれだけでも

ひねくって取られてしまう

自己愛性人格障害のひとに

弁明をするあなたの姿は

周りの人から見ると

とてもうざい存在に

見えてしまいます。

 

だってあなたの誠意を

わざとそのままに受け取らず

自己愛性人格障害のひとが

あなたより上に立とうと

無意識にしてしまうことから

あなたのことを

下に下げていってしまうので

どうしてもあなたのほうが

出来が悪く見えてしまうのです。

 

これは仕事でも恋愛関係でも同じで

あなたがうまい具合に

ターゲットっぽく振舞ってしまうと

あなたのほうが

嫌がられている自己愛性人格障害のひとに

縋り付いていっているように

見えてしまい

みじめな存在に見えてしまうのです。

 

周りの人からも

軽く見られてしまいやすく

また信用されないように

なってしまうのです。

 

だからあなたがどれだけ誠心誠意

説明をしてもさらに

あなたがただ単に

うざい人間に見えてしまいますので

逆に自己愛性人格障害のひとが

価値のある人に見えてきます。

 

自己愛性人格障害のひとが

しようとしていることは

成功しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

まさにその極度のコンプレックスから

逃れるために

人を蹴落として

自分の価値を上げていますので

人を見下したり、人の失敗を

必要以上に

周りの人に悪く見えるように

演出することで

まさに自己愛性人格障害のひとの

評価は

上がっていくのです。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

この原理を使い

本当に出世していくことが多いです。

 

 

過去に知り合った

自己愛性人格障害のひとの

現在の様子を聞いてみますと

本当に出世していることが

よくあります。

 

もし、そんな人に

あなたがつぶされて

立場を追いやられたことがある場合

おもしろくないと思います。

 

 

誠心誠意、正面から立ち向かっても

自己愛性人格障害のひとに

勝つことはできないのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

恋人だった場合も同じで

自己愛性人格障害のひとのほうから

熱烈にあなたを

必死で口説いてきたのだとしても

後になって考えてみると

自己愛性人格障害のひとは

何とも思っていなかったのに

あなたのほうが

うざいくらい

必死で追っかけていたことに

なっていることも多いのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの

妻だった場合も、同じで

妻の失敗を

常にフォローする優しい夫、

という設定になっていると思います。

 

それが事実でないことは

Tiaraには分かっているのですが

世間のひとの大半は

分からないことが多いのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとを

信頼していた場合は

悔しくて仕方がないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害と

いうものは

そういうもので

本人も、まさか自分が

そんなことをしているとは

夢にも思わないのです。

 

 

それは自尊心が極端なほど

低すぎるために

自分がそんなひどいことをしている

と認めることすら

辛すぎて認めることができないので

相手が悪くて

自分が被害者だと

思い込もうと

無意識のうちにしてしまうのです。

 

あなたが自分の心と名誉と

自分の立場を守るためには

自己愛性人格障害のひとが

していることに

いち早く気づき

あなたの心を彼から

離すことにあります。

 

 

そしてどんなにひどいことをされても

自己愛性人格障害のひとから

無関心にされたとしても

気にしたり、自分のほうを

振り向いてもらおうとしては

いけません。

 

あなたが気にすれば気にするほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたの存在を否定したときに

自己愛性人格障害のひとの価値が

上がるのです。

 

あなたは

自己愛性人格障害のひとの

引き立て役のために

あなたのしていることを

すべて否定されてしまい

自分に自信を無くしてしまいます。

 

あなたがどんなに

必死に努力をしたことも

自己愛性人格障害のひとのために

自分が折れたことも

すべてひどいことだと

見せかけられてしまい

そしてそれが成功してしまうのです。

 

それくらい自己愛性人格障害のひとは

本気で全力でそんなことを

常にしているので

めんどくさいからと考えなかったり

そのまま素直に受け取ってしまうと

知らない間にどんどん立場や

あなたの存在が

おとしめられていってしまうのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとには

全力で気づかれないように

必死であなたのしていることを

隠してください。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

そもそも共感力がありませんので

あなたが自分の気持ちを素直に

態度に出したり

口にしないとあなたの心が分

からないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

分からなければ、あなたの印象を

コントロールすることが

できませんので

あなたをおとしめたり

あなたを不安にさせたり

あなたを悲しませることが

できません。

 

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの恋人で

彼にあなたの気持ちを

分かってもらおうと

必死で話せば話すほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたを傷つけたりおとしめたり

みじめな存在にすることが

やりやすくなるのです。

 

 

だからどんなに彼のことが好きでも

相手が自己愛性人格障害だと

気付いたときは

あなたの存在を

彼に隠さなければならないのです。

 

そのために

あなたの心を

徐々に彼から離していき

彼に無関心になることで

あなたの心と立場を守ることが

できるのです。

自己愛性人格障害のひとからターゲットにされにくい人とは?

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくい人について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされやすい人のお話は

普段から良くしていると思います。

 

ではあ、自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくいタイプというのは

あるのでしょうか?

 

 

自己愛性人格障害とは

どうしても人を自分よりも下に見ないと

自分の存在価値に不安を持っていますので

耐えられない病気です。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとのそばにいる人は

誰でも潰される可能性があるのですが

自己愛性人格障害のひとが

どうしても下に見られない人

というものが存在します。

 

それは、どう転んでも

見下しようのないレベルの高い人や

地位の高い人です。

 

 

自己愛性人格障害にもタイプがありますから

何も大企業のエリートや経営者や

芸術家や有能な人ばかりではありません。

 

中には普通の会社員という人もいますし

普通の主婦の中にも

自己愛性人格障害のひと

というのは存在します。

 

だから自己愛性人格障害のひとよりも

くらいの高い人や著名人という人は

絶対に自己愛性人格障害のひとから

見下されたりしません。

 

 

中には性格上の面やその他の人間的な面で

見下した発言をする

自己愛性人格障害のひともいますが

そんなに長くは続きません。

 

思い付きで一瞬見下したりするのですが

すぐに居直り、尊敬したり

ご機嫌を取ったりします。

 

 

自己愛性人格障害の人は

損をすると思ったことはしないので

そんな地位や名誉のある人を

ディスったところで自分に何の得もないと

思うので、そんなことはしないのです。

 

では、自己愛性人格障害のひとには

特別な人でない限り

ターゲットにされてしまうのかといえば

そうでもありません。

 

 

生まれてこのかた、

自己愛性人格障害の被害に

遭ったことがないというひとも

いるのも大勢いるのも事実です。

では、どんな人が

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになりにくいのか

下記にざっと上げてみます。

 

あなたは下記のような人になることを

めざして動いていけば

自己愛性人格障害のひとから

狙われることは

格段に少なくなるでしょう。

 

・自分をしっかりと持っている人

・人に左右されない人

(もっと言うなら人を動かすほどの力のある人)

・1人でも平気な人

・こびない人

・頭のいい人

・判断力のある人

・何を考えているのか分からないような人

・分かりにくい人

・友達の多い人、いつも人に囲まれているような人

・基本的に無表情な人

・感情が常に一定な人

・ミステリアスな人

・静かであまり話さない人

・あまり動じない人

 

このような人は

自己愛性人格障害のひとから見て

感情が分かりにくく

どう攻撃していいかわかりません。

 

どう攻撃するとあなたが堪えるのか

分からないと

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃を仕掛けることができません。

 

そしてそのうちに攻撃をしたいとも

思わなくなるのです。

 

するとあなたは自己愛性人格障害のひとから

ちょっかいをかけられることも

説教されることも

揚げ足をとることもなくなるのです。

 

 

するとあなたには平和な世界が訪れて

とても過ごしやすくなり

潰されることも

やってもいないことで

悪い噂を立てられることもなくなるのです。

自己愛性人格障害のターゲットからの脱出方法


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

ターゲットからの脱出方法について

お話ししたいと思います。。

 

1度、自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまうと

そこからどんどんひどくなっていき

回復することがありません。

 

だからもし、

ターゲットにされてしまったら

できるだけ早めに離れることを

お勧めします。

 

 

ですが、職場でターゲットに

されてしまったときや

すでに結婚をしてしまっている場合など

離れたくてもすぐに離れるというわけには

いかないでしょう。

 

転職をしたくても今の職場が

大変安定企業だった場合や

転職するには少し年齢が高い場合

自己愛性人格障害のひとがいても

本当は仕事をやめたくないと思います。

 

 

結婚をしていて子供がいる場合や

長い間、専業主婦だった場合、

離婚なんてしたら

どうやって生活をしていったらいいか

分からないかもしれません。

 

実際にTiaraも

彼が自己愛性人格障害だと気付いても

何とか職場だけは続けたいと

思っていました。

 

もちろん本当は、

彼とも離れたくない、と思っていましたし、

収入の面でも

バツイチのTiaraが生活していくには

充分な環境とお給料だったので

やっとつかんだ安定を手放したくは

ありませんでした。

その両方をどうしても手放さなければ

生きていけないということが分かったので

本当に気力と自分の今後の幸せのことだけを考え

生きていくために

おそらく平気なふりをして自分を奮い立たせ

やめたのだと思います。

 

そしてそこをやめてからは

正社員になれることもなく

生活ギリギリに少し足りないくらいの

派遣のお給料で

毎日の生活をしています。

 

あれから3年近くたっているので

おそらく生活の安定は

望めないでしょう。

 

そして、派遣期間が終わると

次の職場に変わらなければ

ならないのですが、

どこに行っても

自己愛性人格障害のひとに会います。

 

だから、今も必死で

自己愛性人格障害対策をしながら

自分のいやすい環境つくりに必死です。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

仕事以上にこの

自己愛性人格障害のひとの対処法

というものが非常に大事になります。

 

そして自己愛性人格障害の対策も

いくらTiaraがしていても

Tiaraの周りの人の対応で

いつでも自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになりえますので

常に自己愛性人格障害の対策は

気を抜かず、全力でしていなければ

なりません。

 

それくらい自己愛性人格障害とは

ターゲットを見つけることに

常に必死で

見つけると相手の弱点を

無意識のうちに集めていき

攻撃するタイミングを

見計らっているのです。

 

自分がその人の上に

立てるきっかけがあれば

すぐに相手を悪く言いますし

自分が上のような言動をとります。

 

だから常に全力で

自己愛性人格障害のことを

考えていなければならず

そしてTiara自身が

自己愛性人格障害のひとに

異常な興味を持ってしまっているのです。

 

やっぱりやってきた、

なんでそんな心境になるの?

と自己愛性人格障害のひとのやることや

いうことに常に興味深々で

今のTiaraにとって

自己愛性人格障害のひとは

いい興味の対象になっています。

 

Tiaraの興味が正直自分でも思うのですが

ヤバいのです。

 

でも、そろそろ卒業したいですね。

 

そしてTiaraの新しい未来を

誰にもつぶされることなく

自由にのびのびと

今まで潰されてきたこともばねにして

大きく羽ばたいてみたいのです。

 

そしてそれと同時に

自分の仕事のスキルに対する興味も

尋常ではなく

常に自分のやりたいことを探しています。

 

何をするにも

今のTiaraは今までで一番パワフルなのです。

 

あなたもきっと

自己愛性人格障害の被害に苦しみながらも

ものすごく興味を増していることと思います。

 

 

それに自己愛性人格障害の被害者にとって

自己愛性人格障害のひとが

何をかんがえているのか、

どんな攻撃をしてくるのか

興味があると思います。

 

ですが、それは被害者に残る

最後の生きる力なのです。

 

自分がつぶされてきた今までをばねにして

今までの分とそれ以上に輝ける未来を

自己愛性人格障害の被害に遭った人に

描いていってほしくて

Tiaraは自分の経験と対処法と

自己愛性人格障害のひとの特徴について

毎日ブログを更新し続けているのです。

自己愛性人格障害のひとに感謝の言葉は伝わらない


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとに

ありがとうの言葉は

通じない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとに

感謝の気持ちをのべたり

ありがとうといって

感謝の言葉を伝えたとしても

彼には通じません。

 

普通は、自分のしたことで

あなたが感謝してくれると

思うだけです。

 

人によっては、自分のしたことに

あなたが感謝してくれたことが分かって

うれしく思ったり、

やってよかったなあ、という

満足感があったりして

お互いの信頼関係が増すものだと思います。

 

 

そこまではいかないとしても

自分のしたことであなたが

助かったことが分かり

自分のしたことが相手のためになったと

自分に対して

肯定的な気持ちになると思います。

 

 

ですが、

自己愛性人格障害のひとの心情は

普通のひととは少し違うのです。

 

このとき、自己愛性人格障害のひとの

心のなかには

本人も意識はしていませんが

あなたがいい人なんだ、という

安心感と、同時に

その分だけ、あなたは

軽くあしらってもいい人、

という認識になります。

ここらへんの

自己愛性人格障害のひとの心理が

普通のひとには分からないと

思うのですが、

これが分からないことにより

いつでもターゲットになる可能性が

あります。

 

あなたが

自己愛性人格障害のひとに対して

普通の人にするように

感謝の言葉をのべたり

態度で感謝の気持ちを

素直に表してしまうと

それがなぜかターゲット認識されてしまう

材料になってしまうことがあります。

 

今までに

一度でも自己愛性人格障害の

ターゲットになったことのあるひとは

きちんと自己愛性人格障害のひとの

心理を認識していないと

本当に危険だし

自己愛性人格障害のひとの態度に

いちいち戸惑うことに

なると思います。

 

なにもしていないのに

そんなことしてくるひとなんていないよね?

 

なんていう一般常識では

片付けられない心情なのです。

 

だからなにも考えもしないで

性善説を頑なに信じて

自己愛性人格障害のひとのしてくれた親切や

助けに関して

自己愛性人格障害のひとを

普通のひとと同じように

信じてしまえば信じてしまうほど

より高い確率で

ターゲットになってしまう可能性が

あるのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとも

気分がありますから

自己愛性人格障害のひとの

機嫌がいいなと思う時は

普通にしていても構わないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

普通のひとには分からないことで

簡単に不機嫌になりますから

そこにどうして?と意味を考えても

意味のないことになってしまうでしょう。

 

それよりも

自己愛性人格障害のひとの機嫌が変わったら

できるだけすぐにその場を

自然に離れることです。

 

Tiaraの今の仕事のチームリーダーが

おそらく自己愛性人格障害なのですが、

最近Tiaraのパソコンの調子が悪かったので

仕事が飛んでしまうことが増えていたので

相談していたところ

新しいパソコンと交換してくれるよう

専門部署に交渉してくれたようで

パソコンの入れ替えのメールが

届いていました。

 

Tiaraはそれに気づき、

自己愛性人格障害のひとは

どうしても親切にしてしまうところもあるので

それは単純に助かることだったので

リーダーの顔を見かけたときに

普通に明るい感じで

「あ、パソコン手配してくれたんですよね?

ありがとうございました!」

と素直に伝えてしまいました。

 

すると顔色が急変して

真顔になり

「そういえば昨日の指示ですが

Tiaraさんの資料が間違っていたので

すぐにやり直してくださいね。」

目をグイっと見開くような顔をして

生気がなくなり

冷たい感じで言われてしまいました。

 

その瞬間、

あ、お礼を言わなければよかったな、

と思いました。

 

そのままスルーしたほうが

自己愛性人格障害のひとにはいいのです。

 

すぐに感謝の言葉を述べてしまったので

Tiaraが親切にはすぐに反応する人

思われてしまい

普通のひとにはそれでいいと思うのですが

自己愛性人格障害のひとには

相手が幸せそうな顔をしているところを

見ることも

不安の対象になってしまうのです。

 

彼がパソコンを手配してくれたことにより

Tiaraが仕事がやりやすくなり

うれしそうな顔をするじゃないですか。

 

それすらも

自己愛性人格障害のひとの

神経を逆なでることに

なってしまうんですよね。。

 

相手をつぶしてそれを眺めることにより

自分の自尊心を上げてほっとするのが

自己愛性人格障害のひとの特徴ですので

Tiaraのパソコンが新しくなることにより

Tiaraが嬉しそうにすることも

自己愛性人格障害のひとには

より強く潰してしまいたくなる

材料になってしまうのです。

 

もちろん

自己愛性人格障害のひとの自尊心は

お礼を言われたことにより

上がっているのですが

俺がお前なんかのために骨を折ってやった、

と急にTiaraのことが憎らしくなり

仕事のことで文句をつけた、

ということでしょうか。。。

 

ちなみにリーダーに指摘された資料ですが

何も間違ってはいませんでした。

 

 

ここで

自己愛性人格障害のひとの

心情を知らずに

リーダーに

「資料確認しましたけど、

間違っていませんでしたよ?」

なんて言ってしまうと

自己愛性人格障害のひとに俺に逆らった

ととられてしまい

しばらく嫌がらせ攻撃に遭うかもしれません、

 

だからここは

自己愛性人格障害のひとの心情を理解し、

お礼は言わないほうが良かった、

と認識して何も言わないことです。

 

仕事は間違っていないので

そのままにしておけばいいのです。

 

本当に間違えていたら

修正しなければなりませんが

間違っていないのでそのまま提出しておけば

自己愛性人格障害のリーダーも

何も言ってこないでしょう。

 

自己愛性人格障害の心情を理解していないと

お礼を言っただけなのに

自分に対してあんな態度をとられたことへの

疑問を持つでしょうし、

もしかしたら自分は好意を現しただけなのに

冷たい態度でしてもいないミスで

怒られたことで

自信を無くしてしまう人もいるでしょうし、

自分がどうしてそんな扱いをされるのかと

自分に対して自信がなくなってしまう人も

いるでしょう。

 

 

自己愛性人格障害のひとが怖くなり

気に入ってもらえるように

媚を売るようになってしまう人も

いると思いますが

そんなことをしたら余計にどんどん

ターゲットになっていってしまいます。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

心情を理解すれば

あなたが悪いわけではなく

ただ彼が感じる必要のないことに

極端な恐怖を覚えていて

勝手に自分のほうが上だと

威嚇してきているにすぎないのです。

 

ただパソコンの交渉を

してくれたことに対して

お礼を言っただけでも。

 

自己愛性人格障害のひとに

あなたの感謝の言葉は通じません。

 

むしろお礼など言わないほうが

自己愛性人格障害のひととは

安定した関係を保つことができます。

 

ですが、時と場合によっては

お礼を言ったほうがいい場合もありますが

それは自己愛性人格障害のひとが

どちらのパターンで攻撃するかによっての

くせの違いによっても変わってきます。

 

そして失敗してしまったときでも

あわてずその人の心情を分析しながら

関わっているうちに

その人がどういったことで

不安を感じたり怒りを感じたりするのかが

分かるようになり

彼が怒りを感じやすいことは

言わないほうがいいと

覚えておきましょう。

 

 

このように

自己愛性人格障害のひとの対処の方法は

その自己愛性人格障害のひとによっても

変わってきますから

どのパターンが

彼の怒りのもととなるのかを知り

その行動は避けるようにすることで

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットの基準から

離れていって下さい。

 

間違っていても決して

指摘したり反論したりせず

ただその行動を避けるように心がけて

後のことはすべて、

自己愛性人格障害のひとを頼らず

自分で解決するようにしていってください。

 

 

ですから今回のTiaraの場合ですが

もうこのリーダーからの親切にはできるだけ

お礼を言わないようにして

仕事は間違っていなければ

リーダーに間違っている、と

指摘されたとしても

自分で確認して

(もしくは自己愛性人格障害ではない別の人で

その仕事の内容が分かるひとに

確認してもらい)

間違いがなければそのまま提出をし

自己愛性人格障害のひとには

何も聞かないで進めていきましょう。

 

Tiaraも本当は一番聞きたい

自分のチームのリーダーが

自己愛性人格障害だったことは

痛いですが仕方がありません。

 

ちなみにTiaraの課の課長も

自己愛性人格障害です。

 

ですから上司からは

指示だけをもらいそれに従い

細かい相談は別のひとと仕事を進め

最終的に自己愛性人格障害の

リーダーのお気に召すものを作ります。

 

指摘があったり「変えてください。」

と言われれば、おかしい、と思っても

「はい。」と返事をして

ただリーダーの指示に従って

動けばいいのです。

 

リーダーに

気持ちを分かってもらおうという気も

さらさらありませんし、

むしろ分かるわけがないと

分かっています。

 

自己愛性人格障害のリーダーとは

ただ事務的に仕事を淡々とこなし、

リーダーの求めるものを提出するだけです。

 

たしかに、やりがいはありませんが

周りのほかの人たちと

普通にコミニュケーションがとれているので

仕事は楽しいですし

攻撃もされません。

 

こういった突発的なトラブルは

ちょこちょこありますが

自己愛性人格障害のひとの

心情を理解していれば

当たり前のことですので

怒りの感情を持っても仕方がないのです。

 

このように自己愛性人格障害のひととは

上手く立ち回りをして

感情を入れず、

そのほかの普通の人たちと

コミニュケーションがとれていれば

それなりに楽しい時間を

過ごすことができるのです。

自己愛性人格障害のひとに勝てる方法


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとに

勝てる方法について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは、今は自己愛性人格障害という病気が分かっているので

自己愛性人格障害のひとが何をしているか

鮮明に分かることができますが

それでも、そういったことが分かっていない人から見ると

自己愛性人格障害のひとは

とてもひどいことをするような人間には見えないと思います。

 

Tiaraが自己愛性人格障害のひとの

威嚇行為に気づいて

あまり相手にしないようにしていると

今度は、Tiaraに

自分のしていることがばれていることが怖くなり

徹底的にいい人であるところを見せつけてきます。

 

何気ない行動に見えるちょっとしたしぐさや

ただの雑談のような場合でも

周りの人からできるだけいい人に見えるように

声のトーンや話している内容が

ただ、話しているだけではなく

いかに周りからいい人に見えるかを

意識して行っています。

 

そしてそれは、

病気の症状がひどければひどいほど

卓越しており、

真正であればあるほどいい人に見えるのです。

 

会話の内容も

周りの人に聞こえている前提でおこなわれており

普通のひとよりも

自分をよく見せることが大変うまいなあと

感心させられるほどです。

 

Tiaraの部署の上司ですが、

入って早々に長時間のお説教や威嚇行為を

Tiaraのそばでしているところを何度も目撃したり

耳に入ってきたりしたので

すぐに自己愛性人格障害だと気付くことができました。

 

上司にしたら

入ってきたばかりのTiaraに

自分の怖さや存在感や影響力を

魅せつけるためのものだったと思われるのですが

それをしてくれたことにより

今までで一番早く自己愛性人格障害に

気づくことができました。

 

世界でも名の知れている大企業ですが

入ってみると

パワハラ、モラハラが非常に大々的に

横行している会社だという印象を持ちました。

 

だから、堂々とやっていたと思うのですが

1,2か月でTiaraがご機嫌を取ったり

怯えたりしないことにより

急に態度が変わり、

Tiaraのそばで

モラハラ行為をしなくなりました。

 

その行動の変貌は明らかで

今ではモラハラ行為をしないどころか

周りの人たちと

わきあいあいと会話をしているところを

聞かせてきます。

 

 

聞かせてくる、というのは

広いフロアなので

Tiaraの席から上司の席はほど遠く

まったく見えませんが、

上司が数人でTiaraのそばを通るときに

必ず話しながら通ります。

 

軽く談笑しながら歩いていたり

「おー、久しぶりだな。

まだ、あそこの部署にいるんか?」

「お疲れさん。こないだはありがとね。

助かったよ。」

など、人のことに常に気を配っているような言葉がけ、

そして、たまにはふざけておしりを通りながらたたき

「何するんすか~」

えへへ~とふざけてみたり。。。

 

 

普通のひともそういうことを

言うこともあると思いますが

常にそういった感じを見せているので

Tiaraには不自然に感じます。

ですが、周りの人は

普通にいい人なんだな~という

印象しか持たないでしょう。

 

Tiaraの周りには新人が3人いて

古くからいる人は

上司が細かいことをネチネチ言うところも

長時間ぐちぐちと説教をすることも

知っていると思いますが

新人に関しては

この上司を本当にいい人だな、

と思っていると思います。

 

Tiaraも自己愛性人格障害という

病気を知らなければ

Tiaraが入ったばかりのころは

たまたま悪いことが重なっていたのかな?

くらいにしか思わなかったでしょう。

 

ですが、この態度の変わり方は

明らかにTiaraの態度に影響されています。

 

これに続いてほかの自己愛性人格障害だと

みられる人たちも

初めのころはTiaraのことを何もしていなくても

変な目で見たりしていたのに

最近ではTiaraに会釈をするようになり

初めのころの嫌な印象は全くなくなり

穏やかな雰囲気になっています。

 

これも以前なら

本当は穏やかな人なんだな、

としか思いませんでしたが

Tiaraが以前変な目で見られたときに

(どうした?)と不思議そうな顔をして

振り返ったのですが、これは

そんなに接点もないTiaraに

こんな変な視線を向けるわけないから

後ろに誰かいるのかな?

と思ったから振り返ったのです。

 

後から自己愛性人格障害の威嚇行為だと

気づきました。

 

おそらくその後の自己愛の上司が

Tiaraに気を使っているところを見たり、

TiaraのリーダーとTiaraが仲良く

(関係は普通ですが、自己愛のリーダーが

自分の印象をよくするために

穏やかにTiaraと話しているところを見て)

話しているのを見て

おそらくTiaraに冷たい態度をとることは

自分が損をするかもしれないと

思ったからだと思います。

 

現に聞きたいことがあり

その人の席のそばまで歩いていくと

気の弱そうな人に

モラハラ的な攻撃をしているところを

よく見かけます。

 

もちろんもっともらしい言葉を発しているので

嫌なことを言われているのは

言われている本人に原因がある、

と思われるような

ことを言っていましたが、

Tiaraにはそれが、

自己愛性人格障害だからとわかります。

 

もし、それを聞いただけでも

言い方や言葉の選び方で

分かったと思いますが、

その前にTiaraに

意味もない威嚇をしてきているので

より確信に近い形で

自己愛性人格障害だと思っています。

 

 

このように人によって

コロッと態度を変えるので

モラハラ的行為をされている

被害者でないと分からないのです。

 

特に自己愛性人格障害のひとは

立場のある人や地位の高い人

には自己愛的面を一切見せませんから

本当にいい人間だと思われがちで

どんどん出世していきます。

 

だから、上司に

自己愛性人格障害的な人が

多いことも事実なのです。

 

 

地位の高い人にはそういった面を一切見せず

上手に上を立てて、可愛がられ

後輩の面倒を見て尊敬されていくので

分からないのです。

 

その過程で弱そうな人を常に見つけ出し

その人だけに攻撃して

周りの人には親切にふるまいますので

被害に遭った人だけが

どんどん辛い思いをして

周りにも分かってもらいにくくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとの

変わり方には本当に脱帽します。

いい人を演じているときは

表情も柔らかく

ユーモアがあり人のことをほっておけず

親切で情の熱い人間に見えてしまうのです。

 

それほど常に自分の印象をよくすることを

常にしている人たちなので

勝ち目がありません。

 

自己愛性人格障害のひとに勝つには

自己愛性人格障害のひとよりも

仕事ができるようになり

人脈を広げて

いっさい臆病な所を見せないことです。

 

その代わり自己愛性人格障害のひとに勝つには

ずばぬけてできる人間にならないと

無理です。

 

その自信がないのなら

迷わず無関心になり極力接触を最小化することを

お勧めします。

自己愛性人格障害のひとがやりそうな行動 12パターン


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

やりそうな行動12パターンについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとに

傷つけられたことのある人は

本当に理不尽に踏みにじられていきます。

 

自己愛性人格障害のひととは

案外そばにいることが多く

あなたの恋人やご主人などのパートナーや

親友や学生時代からの幼馴染

それから会社の上司や先輩などが

とても多いです。

 

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットになるような

自分が攻撃しても気づかなかったり

ちょっとしたことは許してくれるような

寛大な人物にしか攻撃することができません。

 

だからすぐに気づいてしまいそうな人や

しっかりと自分を持っていて

おかしいことはおかしい、

とはっきり言える人や

すぐに逃げていってしまいそうな人に

自分の中の怒りを向けても

その人物はすぐにいなくなってしまい

自己愛性人格障害のひとの

おなかの中に常に持っている

不安と恐怖を吐き出すことができません。

 

だから自己愛性人格障害のひとから

すぐにはなられらない人物を

無意識のうちに

選んでいるのです。

 

そして長年かけてあなたが離れていかないか

少しづつテストをしながら

あなたがすぐに許してくれて

少しくらい怒りをぶつけても

またすぐに元の関係に戻れる、と

確信したら

前よりもまたちょっと

嫌がらせを強めてみるのです。

 

 

そして

あなたがちょっと

許してくれそうにないと感じたり

嫌がらせに気付いたりすると

全力でフォローをして

そんなことはなかったのかのように

してしまうので

なかなか気づきにくいです。

 

自己愛性人格障害のひとの

そのフォローは魅力的であり

あなたが彼をいい人だと勘違いするので

あなたは気づきません。

 

そしてまた今度は

嫌がらせを別の方向からしていき

それをあなたが許してくれそうなら

またそういった方向で

嫌がらせを強めていったり

あなたが自分が悪いと

反省してしまったりするので

自己愛性人格障害のひとに

苦しめられていると気付かないのです。

 

そしてとてもひどい状態になってから

気づくと

八方ふさがりの状態になっていることが

とても多いです。

 

できれば自己愛性人格障害のひとが

まだあなたに優しくしてくれるうちに

自己愛性人格障害だと気付けば

まだ傷が浅い間に離れることができます。

 

Tiaraは以前は

自己愛性人格障害という病気が

あることを知らなかったので

どちらかというと

自己愛性人格障害のひとを見ると

頭がよく穏やかで人間的にいい人だな

と感じていたような気がします。

 

ですが、今はもう自己愛性人格障害のひとが

すぐに分かるので

その人の話し方や行動を見ていると

どの程度自己愛性人格障害らしき

要素を持っているか判断できます。

 

そしてその行動が

ボーダーラインを超えたときに

自己愛性人格障害だと判断し

その瞬間から

Tiaraの除法は一切与えないようにしていきます。

 

そのTiaraのこの人は

自己愛性人格障害っぽいなとカウントしていく

行動を12パターン

ご紹介していきたいと思います。

 

①声が小さく紳士的で穏やかだか

周りの人が一目置いているような

雰囲気を持つ

 

②熱烈な取り巻きが何人かいる

 

③妙に不自然なほどに親切だったり

丁寧な物言いをしてとても分かりやすい時と

何を言っているのか全く分からない日がある

 

④知らない人や第三者が来ると

特に尊大な雰囲気を出したり

知的な話をする。

 

⑤柔らかく談笑し、周りの人を魅了している

 

④尊敬するに値する

 

⑤書類や机の上がきちんと整理整頓されていて

とても見やすい。

 

⑥時々、強く諭すように注意をすることがある

 

⑦「僕はこういうことが嫌いだ。」

というような言い方をして

訂正するよう指示をする。

 

⑧時々、できの悪い後輩や

取引先のひとのミスを

長時間説教しているところを目撃する。

または瞬発的に突然怒りだす

 

⑨穏やかに挨拶してきたと思えば

日によって無視をする日もある

 

⑩怒っているときは空気管が

ピリピリしている

 

⑪なんとなくナルシストっぽい

 

⑫ブラックジョークが好きで

笑いながら常に誰かをディスっている

 

以上、上記に記した12パターンの行動が見られ

あれ?と思っていると

たいていは出会ったときが一番印象が良く

徐々に表情が冷酷になったり、

注意をする頻度が増していき

この数が増えれば増えるほど

自己愛性人格障害だと暫定できます。

 

もし、この人は

自己愛性人格障害かもしれない

とあなたが判断した場合は、

あなたの行動を彼には

少しづつ意識的に

隠していくようにしてくださいね。