自己愛性人格障害のひとが分かるようになるとあなたは自分が付き合うべき人間が分かるようになる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

分かるようになると

あなたは自分が付き合うべき人間が

分かるようになる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害について

知っている人は少ないと思われます。

 

現代では、昔は知られていなかった

パーソナリティ障害についても

インターネットの存在から

知る人間が昔よりは増えてきていると

思われます。

 

Tiaraの恋愛相談室では

今もなお、

自己愛性人格障害のひとに悩まされていて

マインドコントロールから

離れることができない被害者の方が

大勢見えますが

一度自己愛性人格障害の被害に遭うと

自己愛性人格障害のひとが

分かるようになります。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

ある程度特徴があり

しかも自分がなぜそんな目に合うのか

知らない人が多かったのですが

悩んでいる期間が長ければ長いほど

悩みが深ければ深いほど

より深く自己愛性人格障害のひとが

分かるようになり、分かった人は、

なぜ自己愛性人格障害のひとから

離れなければならないのか

判断できるようになります。

その結果、自己愛性人格障害のひとの

そばに寄らなくなりますし、

もし近くにいたとしても

自己愛性人格障害のひとから

部外視されるようになることが

少しづつうまくなっていきます。

 

昔はロマンチックに語られることの多かった

自己愛性人格障害のひととの

悲劇ですが、

実はそう見えるのは

幼いころにありのままの自分が

愛された経験がないために

人の目に大変臆病な

自己愛性人格障害のひとが

ただただ自分が生きていくために

自分をきれいに魅せながら

周りの人を潰していくということが

分かっていなかったからです。

 

また被害に遭った人も

彼から突き放されることに

胸がが締めつけられる思いを

自分のせいだと勘違いしてきたことが

原因だったのです。

 

 

 

そして双方の思いがかっちりと合わさって

自己愛性人格障害のひとと被害者の人は

なかなか離れることができませんでした。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまったことは

大変不幸な出来事だったと思いますが、

普通の人はまったく気づけない

自己愛性人格障害という特徴を持つ人が

ある一定数存在すると

気づくことができたのです。

 

 

これからあなたは

自己愛性人格障害のひとが分かるので

どんなに素敵なところを見せられても

あなたが悪いとこじつけてののしられても

自己愛性人格障害のひとが分かるので

見分けることができるようになるので

惑わされることがありません。

 

と同時に本当に優しい人やいい人が

周りになんと言われていても

惑わされることなく

本当に分かるようになるので

付き合うべき人間が

分かるようになるのです。

 

つまり、

人間の本質が見えるように

なるわけなのです。

 

なので

あなたが付き合う人間を選ぶことが

できるようになります。

 

Tiaraは今、

自己愛性人格障害のひとも

見せかけだけでなく分かりますし、

本当にいい人の見わけも

できるようになっているので

自分の周りにいる人を

本当の意味で見分けることができます。

 

だからどんなに仕事ができても

どんなに優しくされても

自己愛性人格障害のひとと

本当に優しい人の見わけがつくので

自分が付き合うべき人間を

選ぶことができるのです。

 

以前は、人間は誰でも

完ぺきではなく

欠点があるので

どんな人のいいところも見つけるようにして

ほとんど選ぶことなく

Tiaraのそばに近づいてきた人と

付き合うようにしていました。

 

ですが、今はきちんと

自分の周りにいる人を

選ぶことができます。

 

本当に穏やかで裏表のない

楽しい人たちとだけ

一緒にいるようにしているので

まったく何も起こらず

平和な時を過ごしています。

 

 

周りに自己愛性人格障害のひとがいるときは

なぜかいつもトラブルが起こり

何もしていないはずなのに

誰かの人間関係が壊れたり、

ぎすぎすした空気が漂っており

なんとなく居心地が悪かったり

何もしていないのに

勝手にトラブルが起こったりして

緊張の毎日です。

 

 

ですが、周りに自己愛性人格障害のひとが

いない世界では

驚くほど平和で穏やかな空気が漂っており

普通に何も考えることなく過ごしていても

何事も起こらないのです。

 

 

みんなが自然にふるまっており

活気づいていて周りの人たちも

本当に見せかけだけでなく

心から和気あいあいとしています。

 

自己愛性人格障害のひとに

狙われない人たちは

いつもこんな時を過ごしているので

自己愛性人格障害などという

特殊な怒りや感情を持つ人たちに

出会うことがないのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

狙われにくい人たちというのは

自分を傷つける人を

そばに置きません

 

もしいたとしたら

意識することなく

自己愛性人格障害のひとを

避ける習性が身についていますので

平和な時を過ごすだけなのです。

 

あなたがもし、

今まで自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人だったとしたら

自己愛性人格障害の人たちをできるだけ避け

自分を大切にすることで

あなたを大切にしてくれる人だけを

選ぶことができるのです。

 

 

自己愛性人格障害の被害に遭い

理不尽な思いを何度か

したことがある人たちは

ある程度自己愛性人格障害のひとを

見分けることができるため

特徴についてよく勉強するとある

程度見分けることができるのです。

 

後は、あなたの中にある

すべてが自分の責任だと思いやすいところと

どんなことをされても

自分と一緒にいてくれる人を手放したくない、

と思う心を変えて

自分をもっと大切に扱ってくれる人としか

付き合わないとなると

自己愛性人格障害の被害に

だんだんと遭わなくなるのです。

 

あなたに必要なものは

自分を傷つける人間を

受け入れたりしない心です。

 

それさえできれば

今まで悩んでいたような

解決の難しい自己愛性人格障害の被害では

今後、迷うことがなくなるので

平和に穏やかにのびのびと

暮らしていくことができるのです。

何度も別れと復縁を繰り返す彼が自己愛性人格障害かどうかを見分ける


こんばんは♡

今日は、あなたに何度も別れを言う彼が

自己愛性人格障害かどうかを見分ける方法を

いくつかご紹介します。

 

あなたが彼の行動を不審に思い、

Tiaraのサイトを訪れたのだとしたら

まず、自己愛性人格障害の可能性が

高いのだと思いますが、

普通のひとでも

何度も別れを繰り返しては戻る、

ということをする人もいますので

きちんと見分けるために

まず彼が別れたいと言っている理由について

考えてみましょう。

彼がすぐに別れを切り出すわけ

 

①別れを軽く考えている

ちょっとしたことで

もういいよ、となってしまい、

すぐに別れてしまっても、

また謝って戻ればいいや、

という人もすぐに「別れる」と

言いがちです。

別れることを軽く考えているんですね。

この場合は、自己愛性人格障害というよりも

ただ単に子供ポイ考え方をする人だと

考えられます。

 

②女の子と付き合うこと自体を

簡単に考えている

 

ちょっと気になる子がいたり、

付き合ってみたいな、と軽く考えて

すぐに近づいてくる男の人がいますが、

それは本当にあなたのことを好きで

真剣に考えて

お付き合いをするわけではなく

あの子可愛いから

ちょっと付き合ってみたいな、

という軽い感覚で付き合ってしまう男性も

結構いるものです。

 

③本当に別れる気なんてない

 

単なる脅しです。

別れると言えば、

あなたが別れたくなくて

いうことを聞く、とでも

思っているのでしょうか?

 

脅しで「別れる」ということも

あるのです。

 

あなたに変わってほしくて「別れる」という

 

本当は

あなたに分かってほしい部分があるんだけど

あなたには分からず、

けんかになってしまいます。

 

そんなときもあなたに変わってほしくて

「別れる」と言い出すこともあるようです。

この場合彼は、本当は別れたくない、

と考えていますが

彼自身気づいていない可能性もあります。

 

⑤勢いで言ってしまって

引っ込みがつかない

 

こんな場合も「別れる」と言ってしまい、

意地や男のプライドで「ごめん」

となかなか言えない場合もあります。

 

これは自己愛性人格障害のひとも

そうやって見せかけることもあるので難しいですが、

どちらもしばらくたって

彼から連絡があることは変わりません。

 

ただ、もしあなたの彼が

自己愛性人格障害だった場合は

しばらくたつと、

もっと理不尽に別れを切り出す機会が増えるし、

もし普通のひとだった場合は

一度そんな失敗をしてしまったら

もう2度と同じ失敗は

繰り返したくない、と思うので

もう二度とくだらないことで

「別れる」とは言わなくなるでしょう。

 

それでもなんでも

別れと復縁を繰り返すようなら

自己愛性人格障害とみて

間違いありません。

 

別れを言うのも復縁を切り出すのも

どちらも彼からなので

何度もあるようなら、

自己愛性人格障害を疑って

まず間違いはないでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

別れはあなたを傷つける最高の道具で

普通のひとはもう二度と

こんな思いはしたくないと思うので

何度も繰り返す、ということは

だんだんなくなっていくのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

同じことを何度も繰り返して

あなたを傷つけます。

 

普通のひとはトラブルを乗り越えるたびに

だんだん付き合いは長くなり

争いごとは減っていくので

必ず先があるのです。

 

 

自己愛性人格障害の彼とは

何度も同じことを繰り返し、

変わりませんのでただただ消耗するだけです。

 

鏡の中のあなたが

彼と一緒にいることによって

だんだん疲れた顔をしていないか

考えてみて

だんだん疲れてきていると思ったら

できるだけ早めに彼からは

離れたほうがいいのかもしれません。

自己愛性人格障害のひとは忘れられない男No.1である


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

忘れられない男No.1である

ということについて

お話しさせていただきます。

 

自己愛性人格障害の彼を忘れない人が

ものすごくたくさんお見えになるのですが

男のひとにとって

別れてからも元カノに忘れられない男になる

ということは

最高のステイタスのようです。

 

でも、そういった意味では

自己愛性人格障害の彼は

よくも悪くもなかなか被害者のひとから

忘れられるということが

ありません。

 

別れた後に忘れられない男という意味では

自己愛性人格障害のひとに

勝る人はいないかもしれません。

 

普通の男のひとで

女性から忘れられない人、

というのはそれだけ魅力的な男性、

ということになるのですが

自分が心を強く引っ張られた人、

という意味では

自己愛性人格障害の男のひとには

なぜか浮気をされても許してしまったり

自分の方を振り向かせたい、

と逆に燃える女性もいると思いますが

そういった方は本当に危ないです。

恋愛はあなたが無意識に

この人と一緒にいたら幸せになれる

と判断した男のひとに恋をするもので

そういった意味では

自己愛性人格障害の人が相手だと

勘違いさせられてしまうかもしれません。

 

付き合う前からあなたを

素敵なレストランに連れて行ってくれたり

あなたを誰よりも大切にする、という

普通の男性では

なかなか言えないような素敵なセリフも

自己愛性人格障害のひとは

なんのためらいもなく

言います。

 

彼らは自己愛性人格障害という

病気の症状から

自分を素敵に魅せないと

いられないのです。

 

常に男らしく尊大にふるまい、

スマートで紳士的、

落ち着いていて知的でおまけに親切で

優しくて。。。

 

女の子の希望を全て叶えてしまうのも

自分が誰よりも素敵でないと

我慢できないから。

 

自己愛性人格障害のひとのそばに

彼と同じように素敵で優しい男性がいたら

その人が悪く思われるように

彼の失敗談や、抜けているところ、欠点などを

面白おかしくあなたに伝えてきます。

 

悪口を言っているようには聞こえず

ちょっとユーモラスで毒舌にも感じますが、

そんな完璧じゃないところにも

どこか人間らしさを感じて

信用につながります。

 

そんなぜか素敵な気になる人が

あなたに強く惹かれてしまったら。。。

 

あなたは断れますか?

 

Tiaraはもしあなたが独身女性なら

無理だと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

なぜか普通のひとよりも

魅力的に見えてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの

極端な自尊心のなさが

自分が嫌われてしまうことへの

極端な恐怖心から

誰にでも優しく少し親切すぎるくらい

親切にしてきます。

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

初めは本当になんて素敵な人なんだろう

と思ってしました。

 

あくまでも自然で

全く違和感や不自然な感じがなく

本当に優しくいい人間に見えます。

 

よほどの男嫌いで

将来絶対に結婚もしないし

恋人も作らない、と固く

心に誓っている女性がいたら別ですが

そんな人はほとんどいないと思いますので

自己愛性人格障害のひとに素敵な場面を

何度も見せられ

そして熱烈にあなたと付き合いたい!

と昼も夜もあなたを口説いてきたら

誰でも信じてしまうでしょう。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

その場で一番都合のいいことを

常に言うだけなので

違う場面では全く違うことを言っている場合も

あります。

 

ですが、本人の中では嘘をついているつもりは

全くなく、

ただ、その場で自分がどれだけ素敵に見えるかを

考えてしゃべっているだけなのです。

 

Tiaraは彼の涙を何度も見たこともありますし、

なんて情に厚い人なんだろう、と

思ったこともあります。

 

ですが、本当に何もしていないのに

突然不機嫌になり

あなたのもとをあっさりと去ってしまうことも

珍しいことではありません。

 

自己愛性人格障害のひとを信じてしまった人は

後になってみて

何だったんだろう。と

思うこともよくあります。

 

どんなに素敵な思いをしても

そんなことは全くなかったかのように

振り回されてしまうのです。

 

 

そしてあなたがあきらめかけると

尋常でないほどの電話やlineの連続で

また信じてしまう人も大勢います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとと

関わっていると

ただ振り回されるだけで

何もしていなかったのと同じことになります。

 

最悪の場合、友達もお金も

人生も仕事も失います。

 

普通のひとと付き合って

そこまでなることはまずありません。

 

もし別れてしまったとしても

そんなに嫌な思いはしないでしょう。

 

きっといい思い出になってくれると思います。

 

ここまで自己愛性人格障害について

知っていると

まず付き合いたいとは思わなくなるでしょう。

 

あなたの恋愛は

本当にあなたが幸せになるために

してくださいね。

自己愛性人格障害の元彼の情報はあなたが知りたくなくても勝手に入ってくる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の元彼の情報は

あなたが知りたくなくても

勝手に入ってくる仕組みになっている

ということについて

お話をしたいと思います。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害の彼と別れたとしても

なぜか別れた彼の情報が

ふとあなたの耳に入ってくることがあります。

 

あなたが元彼の情報を

知りたかろうが知りたくなかろうが

勝手に入ってくる仕組みになっています。

 

 

なぜなら別れた後の

あなたの傷つく様子が

彼の耳に入ってこないと

自己愛性人格障害のひとは

満足できないからです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたと別れた目的は

あなたとやっていけないから

別れた、というよりは

別れた後であなたが傷ついたり苦しんだり

前に進めなくなったりするところを見たいから

別れた、と言えます。

 

ただ、あなたを傷つけるだけでなく

あなたが傷ついたところを見ていなければ

自己愛性人格障害の彼は満足しないのです。

 

 

厳密にいえば

それでも満足して高揚感を持つのは

ほんの一瞬で

あなただろうが、また別のだれかだろうが

人が傷ついたり苦しんだりするところを見なければ

自己愛性人格障害のひとは

生きていけないのです。

 

その高揚感を常に持つために

モラハラ行為を常にし続けるという

特徴があるのです。

別れた後に、彼にあなたの苦しんでいる情報が

入ってこないと

彼は目的を達成できないのです。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の彼を

あっさりと忘れてしまったら

普通のひとでも

さみしい気持ちになることも当然ありますが

自己愛性人格障害のひとは

尋常でないくらい

極端に落ち込みます。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが納得できないような理由で別れて

あなたが落ち込んだり

苦しんだりするところを見て

やっと少しだけ高揚することができ

普段の

「本当は自分には

価値がないと思い込んでいる」

ネガティブな感情を

打ち消すことができます。

 

つまり、あなたと別れたことで

自己愛性人格障害の

元彼のことが忘れられないとか

自己愛性人格障害の元彼が

他の女のひとと

うまくいっているという情報を聞いて

あなたが死ぬほど落ち込むところを

見るために生きていると言えます。

 

そのため、

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせは

極端にキレイで

とても嫌がらせだとは

取れないようなやり方が多いので

一見すると自己愛性人格障害のひとは

何も悪くないようにとられるのが

普通です。

 

ですが、本当は

あなたを傷つけて

あなたの存在そのものを

潰すまで嫌がらせをして

さらにあなたが

そのことを周りの人に分かってもらおうと

必死になっても

誰も信じてもらえないという

究極にみじめな思いをしていると

高揚して満足するのです。

 

たとえば、自己愛性人格障害の元彼は

ただ新しい彼女とうまくいっているだけだったり

あなたのことをすっかり忘れてしまっていたり

あなたと別れてすぐに

ほかのひとと結婚をしてしまっていたり

新しい人との間に子供がいることもあり、

それをあなたに知られることで

あなたが落ち込み苦しむ姿を

見ることができます。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の自尊心を取り戻そうと

無意識のうちに必死になっているうちに

だんだんと争いが多くなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分にひどいことをした人にばかり注目して

自分の気持ちを大事にしていないので

少々ひどいことをされても

めげないのです。

 

 

ですが、あなたのそのめげない優しい性格が

自己愛性人格障害のひとの気持ちを惹く

餌になってもしまうのです。

 

だからあなたがこれから

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされないためには

あなたの同情心や優しさや

相手に寄り添う気持ちを

相手のことを完全に知るまでは

早くから出して信頼せず、

相手をじっくり鑑賞、

分析することのみに気をつけるようにすると

それだけで自己愛性人格障害のひとから

一目置かれる存在になりますので

早くから自己愛性人格障害のひとには

なつかないように気をつけてくださいね!


自己愛性人格障害のひとは自分であなたにひどいことをしておきながらあなたのことを親身になって心配する


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分であなたにひどいことをしておきながら

あなたのことを親身になって心配する

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを傷つけるようなことを

自分でしておきながら

周りの人には

あなたを心配しているようなことを言います。

 

たとえば、彼の方から訳も分からないうちに

一方的に別れを告げられ

会うことをかたくなに拒否し続けられます。

 

あなたが悲しくなってしまい

彼に何とかあなたの気持ちを

分かってもらいたいがために

会いたいということすらできず

我慢をしているとします。

 

 

するとあなたの周りの人に

「彼女どうしてる?」

とまるで自分のほうが傷心しているように

聞いたり、

「彼女とけんかをしてしまったけど

後悔している。」とか

「彼女と話がしたいんだけど

彼女が僕と口をきいてくれないんだ。。」

と相談したりします。

 

それを聞いたあなたの知人から

「どうしたの?」と連絡が入ることは

よくあることだと思います。

 

あなたから彼が優しい、と

普段から聞いている友達は

彼が訳も分からないようなことで

別れ話をするとは思えないので

2人の間に何かあったとしか思わないでしょう。

 

そのほうが自然です。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたに対してだけ

とても不自然なことをしているのです。

 

 

あなたの知人が

あなたに勝手に連絡したとすれば

彼は自分からは連絡していないので

「彼女には言わないで。といったのに。。」

というでしょう。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたに必ず耳に入れるような

あなたのことを親身になって

相談を聞いてくれるような熱い人に

彼の情報をわざと漏らしています。

 

 

 

ですが、実はそれもまた

自己愛性人格障害のひとが

この子なら間違いなく

彼女に伝えるだろうと踏んでから

あなたに親しい間柄に人に

「実はね、彼女には

黙っててほしいんだけど。。。」

とあなたに情報が入るように

わざとしているのです。

 

あなたも自分の方に原因があるのでは?

と悩むことも多く

彼が心配していたという話を聞くと

うれしくなってしまうかもしれません。

 

 

けれど自己愛性人格障害のひとは

あなたが別れ話を出されると

深く傷つく、ということを

知っていてやっているのです。

 

しかも彼が浮気をした、とか

最近彼との仲がうまくいっていなかったなど

あなたにも別れ話が出る可能性が

自然に理解できる時は

ショックを受けたとしても

まだ納得はできると思います。

 

 

ですが二人の仲がついさっきまで

うまく行っていたなど不自然な場合は

余計に不安になるでしょう。

 

 

自己愛英人格障害のひととの別れは

とても納得のできる話ではありません。

 

 

だからあなたが深く傷つき

さらに引きずったり、

納得できなかったりするのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたのことを心配しているように

あなたに伝わるようにするのは

あなたに諦められないようにするためと

あなたに知人から

彼が悪いと思われないためにしていることなのです。

 

本当にあなたのことを心配しているわけでは

ありません。

 

自分が悪者にならないために

あなたの様子への偵察と

彼の信用を周りのひとへ印象づけるためです。

 

 

そしてたとえ別れたとしても

あなたが彼のことを忘れようとしている

絶妙なタイミングで

あなたの知人から

彼の情報が入ってくることがあるでしょう。

 

 

あなたの親友や家族や

彼との共通の友達などから

新しい彼女ができたことや

結婚したことを耳にしたあなたが

動揺して彼に連絡をしてしまえば

あなたは、別れた彼のことを

いつまでも忘れられない

本当に迷惑な存在として

伝えられてしまいます。

 

 

こんなに手の込んだ、

周りくどいやり方をしてまで

元カノの気を自分に向けようとする人など

いない、というのが世間一般の常識ですから

何も動いていない自己愛性人格障害のひとは

悪くない、という結論に達してしまうのです。

 

ですが、Tiaraはもう

自己愛性人格障害のひとの行動が

分かってしまうので

想像した通りに

自己愛性人格障害のひとが動くのを

何度も見ています。

 

だから、

そういった精神状態のひとがいることは

目の当たりにしていますし

たとえ周りの人に信じてもらえないとしても

自己愛性人格障害の被害者同士で話し合えば

一発で分かることなのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとの情報が

あなたの耳に入ってきたとしたら

それは偶然ではありません。

 

彼が、あなたに伝わるために

わざわざあなたの近しい人に

情報を流しているだけなのです。

 

分かると本当にあほくさくなりますので

あなたの大事な人生を

自己愛性人格障害のひとに潰されないように

自己愛性人格障害だと分かった瞬間から

彼のことはあなたの意識から

離すように努力し続けてくださいね。

 

そうすることであなたは自由になれますので

その時に初めて、

あなたのことを

本当に思ってくれる人を見つけたら

その時はその人を

絶対に話さないようにしてくださいね。

 

あなたに我慢ばかりさせて

当然のような顔をしている男には

振り回されないように

気をつけてくださいね。

自己愛性人格障害の彼はあなたの自尊心を壊している


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたの自尊心を壊す

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だったとしたなら

初めはとても親切で親しみやすい人として

あなたに近づいてきたと思います。

 

 

もしくはあなたが弱っているときに

あなたに優しく言葉をかけてくれたのでは

ありませんか?

 

共依存症のひとは

なんとなく自分に自信のない人が多いので

どこかで自分を助けてくれる王子様を

待っているようなところがあります。

 

弱っているときは特に

あなたに声をかけてくれた人には

特別な思いをいだいてしまいますよね?

 

あなたのことを

大切にしてくれる人がいるかどうかは

あなた自身が

自分を大切にできているかどうかで

決まるのです。

 

あなた自身が

自分のことを大切に扱っていたとしたら

あなたにひどいことを

言ったりやったりされたら

すぐにその人に対して

いい思いをいだかなくなると思います。

 

自分が傷つけられていることに

気づきますよね?

 

ですが、自分自身にあまり自信のない人は

自分なんかにこんなにも

優しくしてくれるから、

と理不尽な扱いをされても

その人を許してしまうようなことがあります。

 

いろんな人間関係のトラブルを抱えている人

というのは

自分自身に対して自信がないので

ひどく謙遜してしまい、

こんな自分に優しくしてくれる人を

怒らせてしまうのは

自分に原因があるんだと、

治すところもないのに

じぶんを相手のひとに歩み寄らせようとして

自分が傷ついた気持ちに

ふたをしてしまうのです。

それに慣れてくると

自分が傷ついても、自分の気持ちを

見ようとしないで

相手のことばかりを考えてしまうので

相手にとっては

言葉は悪いですが

利用されるだけの存在となってしまい

あなたはさらに相手のひとから

軽く扱われるようになってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人には

共通点があり

まじめで人を信じやすく

なんでもいいようにとらえて

物事の本質を見ないようなところがあります。

 

あなたの優しさはいいことではなく

むしろ自分自身を傷つけることを

許してしまっているのです。

 

それを続けているうちに感覚がマヒしてきて

自分を傷つけるられることに

鈍感になってしまい

自分の気持ちにふたをしているので

普段は見えないのですが

あなたの心はどんどんすさんでいき

気づくと

常に嫌なことばかりが目に付いてしまい

暗い気分になったり、落ち込んだりして

気づかない間に

あなた自身が他のひとに

攻撃的になったりしています。

 

そうなってしまうと

自己愛性人格障害のひとの

思うとおりになってしまい

あなたの周りからは、

だんだんと人がいなくなってしまい

孤立したあなたは

ますます彼から離れられなくなって

しまうのです。

 

あなたが信じているその人は

あなたを傷つけることで

自分を保つことのできる

自己愛性人格障害という病気なので

あなたはどんどん人格否定をされ

知らない間にあなたは自分を認めることが

できなくなり

やがて、鬱になったり

本当に自分で

命を絶ってしまうこともあるのです。

 

そうなったときにはあなたは

正常な判断ができていないので

自分を攻撃する人が悪いのではなく

自分が孤立するような

誰からも気にかけてもらえない

みじめな存在だからだと

自尊心を傷つけ自責の念に苦しみます。

 

そしてそんなあなたを分かってくれるのは

彼しかいないとますます彼から

離れられなくなって

悪循環になってしまうのです。

 

あなたを傷つけるようなことを言う人は

あなたのことを思っている人ではありません。

 

むしろ全力で逃げなければいけない

危険な人物なのです。

 

あなたを助けてくれると思っていた人は

あなたを傷つけるだけの存在で

あなたがどんどん傷ついていくことにより

気分を高揚させていくので。

 

そのためにあなたは利用されているだけで

ボロボロになりあなたに何も残らなくなると

絞り切って水分の出なくなったあなたを

平気で捨てて

次のターゲットのところに平気で行き

今度はその人を全力で優しくして自分に引き寄せ

あなたと同じように絞り切った後

捨てていくことで

自己愛性人格障害のひとは大きく成長します。

 

あなたは、そんな彼の成長を見たいですか?

 

気づいたときには

もう遅いということもあるのです。

 

できるだけ早く気づいて

あなたのことを本当に大切にしてくれる

あなたが幸せな気持ちになれる人と

1日も早く出会わなければいけません。

 

あなたを本当に大切にしてくれる人とは

自己愛性人格障害の彼と別れなければ

出会うことはできないのです。

自己愛性人格障害のひとは自分のしたことをあなたのせいにする


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分のしたことをあなたのせいにする

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

とても頼りがいがあるように見えますが

本当は責任感が全くありません。

 

あなたに

とても重大な責任をとるようなことを

言ったとしても

何らかのあなたが悪い理由付けをして

その責任を一切取りません。

 

でも、自己愛性人格障害のひとの

頭の中では

自分は悪いとは思っていません。

 

 

自分がいい加減なことをする人間だという

事実からも逃げてしまいますので

その責任から逃れるために

彼がそういう行動に出てしまった理由は

あなたのせいだということに

自己愛性人格障害のひとの脳の中で

変換されてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとの

頭の中では

自分が悪いなどということは

考えられません。

 

すべてが相手のせいであり

周りにいる人たちのせいです。

 

彼の頭の中では

いつも誠実な自分が

迷惑をかけられている存在なのです。

もし、あなたが彼から

別れ話を切り出されていたとしても

それは彼のせいではなく

あなたが、彼のことを分かってくれないから

仕方なく別れ話を出しただけだ

ということにされてしまうのです。

 

そして人のいい彼は、

それでも傷ついて

あなたに別れ話を出したことになっていますが

そのあとに彼のことが好きだから

よりを戻してほしいといったのも

あなただということに

なってしまっていたりするのです。

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だったとして

彼から別れ話を出されているのだとしたら

二度と戻ってはいけません。

 

 

今度こそうまくやっていける、

だとか話し合いの末

彼が分かってくれたなどと考え

戻ってしまうと

延々同じ事を繰り返し続ける羽目になります。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとの

記憶がないわけではないので

あまりにも何度も繰り返して不自然な形になってくると

今度はどうしても別れなければいけない理由を

あなたが原因ということで作り出し

何度も同じことを繰り返し

あなたの方が一方的に好きだった

みたいな感じになります。

 

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたの気持ちを分かってくれる、

ということは残念ながらありません。

 

彼からどれだけあなたが好きだと

熱心に打ち明けられても

あなたがいないと生きていけないんだと

情熱的に言われても

あなたを幸せにできるのは

この俺しかいないんだ、

と涙を流していわれても、

時間がたつと彼の頭の中では

彼が迷惑していても

あなたの方が彼と別れたくないと言ってきた

ということに全く変換されていても

不思議はないのです。

 

それでもいいと思えるときは

彼のところに戻ってください。

 

ですが、残念ながら

自己愛性人格障害のひとと

話しがかみ合うことはありません。

 

歳を重ねるごとに

だんだん症状もひどくなっていくのです。

あなたが受けている苦しみは実は、自己愛性人格障害のひとの苦しみである


こんばんは♡

今日は、あなたが

今まで受けてきた苦しみは

自己愛性人格障害のひとの苦しみ

ということについて

お話ししていきたいと思います。

 

あなたは、今まで生きてきて

何回ほど

自己愛性人格障害のひとに

遭ってきたでしょう?

 

TiaraはTiaraの大切な彼が

なんかおかしいと思い

あんなにも一緒にやっていける、

と思っていた彼の不可解な行動が

心の不安定さからくるものではなく

自己愛性人格障害という

病気の症状だった、

ということに気づき、

とても驚いたのですが

自己愛性人格障害の特徴について

知れば知るほど、

今まで何回も

自己愛性人格障害のひとに

会っていたことに、気づきました。

 

彼は、お互いを思いあっている

恋人だからこそ

おかしい、と気づいたのです。

 

 

それもTiaraの勘違いなどではなく

周りの人から見ても

Tiaraはとても大切にされていたと

感じていたようなので

なおさら意味の分からない、

無視や

定期的な別れ話が

おかしいと気付いたのです。

 

彼のその大きな愛も

厳密に言えば

普通の人が感じる愛ではなく

尊大な自分を演じるための

フィクションのようなものだったのです。

 

 

それでも

何回も同じ事を繰り返さなければ

気づきませんでした。

 

むしろ同じことが

何回も続いたからこそ

ちょっとおかしい、

と気づいたのです。

 

ですが、普通に友達に

意地悪されていたと

気づいたときも

友達なんだから裏切られても

突然二人の間に何もないのに

無視をされたりしても

そういう意地悪な女の子も

いるものだ、

とあまり気にしていなかったのです。

 

ですが、それもすべて

自己愛性人格障害のひとの

やり方だと

とてもよくわかりぞっとしました。

その意地悪の仕方や

ほかの子にも何回も同じことを

繰り返し、そのときのターゲットが

だれとも話せなくなったり

孤立したりするので

自己愛性人格障害の特徴を

知ったときに

まさに重なったのです。

 

そして、しばらくすると

また普通に話しかけてきて

いつのまにかもとに戻っています。

 

 

あなたがもし、

今まで学校や職場などで

意味もなく意地悪をされて

孤立していたりいつの間にか

居心地が悪くなっていたり

したことがあったのなら

それは自己愛性人格障害のひとの

せいなのかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のおなかの怒りを人にぶつけたり

こじ付けて誰かを悪者にしていないと

気が済まないので

どうしても誰か弱い人や優しい人を

どうしてと

つぶしたくなってしまい、

その人がつぶれたり

悲しんでいるところを見ると

少しだけ高揚するのですが

この気持ちを常に味わっていないと

不安で不安で生きていけないほど

辛いのです。

 

あなたはとてもやさしいので

どうしても

人に寄り添いすぎてしまうので

相手の気持ちに入り込みすぎて

しまうのです。

 

その結果、それを利用して

自分の中の怒りや辛さを

あなたに転化しているのです。

 

あなたが今まで味わってきた

理不尽な思いは

あなたを自分の代わりにしないと

生きていけない自己愛性人格障害の

ひとのせいなのです。

 

その苦しみは

あなたが彼から

擦り付けられているだけで

本来、あなたか受ける必要のない

苦しみなのです。

 

自己愛性人格障害のひとの責任を

負ってはいけません。

 

自己愛性人格障害のひとは

遠慮なくあなたを悪者にします。

 

あなたが彼のそばで悪者でいてくれると

彼はすべての責任をあなたのせいにできますし

あなたが悲しんでくれるおかげで

自己愛性人格障害のひとの株が上がります。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを悪者にすることで

彼の面倒見の良さや、できの良さが

引き立つのです。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

あなたには

なにがなんでも悪者でいてもらおうと

いろいろな話をこじつけてきます。

 

相手が自己愛性人格障害だと

あなたはどんなに頑張っても

認めてもらえません。

 

 

自己愛性人格障害のひとの怒りは

そっとその人にお返ししてください。

 

それは本来自己愛性人格障害のひとのもので

あなたが負うべき責任ではないのです。

 

あなたは共感力がつよすぎるために

相手の話を聞くと

まるで自分のことのように

思いが入ってしまい

なんとかしようとしてしまい

自己愛性人格障害のひとは

上手にあなたのせいにして

しますので、

自己愛性人格障害の人がしたことの

責任は、あなたが負うべき責任では

ないので

自己愛性人格障害のひとの怒りは

そっとその人にお返しして

ください。

 

その怒りはあなたがしたから

自己愛性人格障害のひとが

機嫌を悪くしたわけてはなく

もともと自己愛性人格障害のひとの

おなかにあったものなので

あなたには関係がないのです。

 

あなたのせいではないので

あなたが自ら受けないだけで

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃できなくなります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が悪く思われることは極力避けたいので

自分から責任をとってくれようとする

あなたのような優しすぎるほど

優しい人にしか攻撃をすることが

できないのです。

 

あなたには自分自身を大切にする気持ちに

欠けています。

 

だから、あなたは

自分に関係のない怒りは

絶対に受けないと心に誓ってください。

 

 

そうすれば、自己愛性人格障害のひとは

あなたに

手出しをすることが

できなくなっていくのです。

自己愛性人格障害の彼との恋愛が終わった後に


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼との恋愛が

終わった後に

次の恋に進むための準備期間について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは、自己愛性人格障害の彼と別れた後に

次の恋ができていません。

 

もしかしたらTiaraのサイトを訪れてくれるあなたも

なかなか彼のことを忘れられないのでは

ありませんか?

 

 

自己愛性人格障害とは病気の名前で

性格が悪いわけではありません。

 

あなたの彼が自己愛性人格障害だった場合

どんなに理不尽な目に遭ったのだとしても

どこか憎み切れないところがあるのでは

ありませんか?

 

 

自己愛性人格障害とは

]相手を限度なく潰してしまう

とてもひどいことをする病気ですが

自己愛性人格障害の彼本人も

幼いころの自分では

どうすることもできなかった

記憶がないほど遠い過去に

とても辛い思いをして

心が耐えられなくなったために

共感力にふたをして

自分のことしか考えられなくなってしまった

病気です。

 

だから、彼も元は被害者だし

もし、彼が自己愛性人格障害でなかったら

こんなことにはなっていなかったのかも

しれません。

 

いっそのこと、嫌いになることができたら

楽なんですが、

Tiaraのサイトを訪れるほとんどの方が

彼が自己愛性人格障害ではなかったなら

ずっと一緒にいたかった、と言っている人たちが

ものすごく多いのです。

 

 

でもやはり彼は

あなたのことを本当の意味では

愛してくれていたわけではなかったですし

あなたの存在を世間から消してしまうほどの

パワーがありますので

一緒にいるうちに

だんだんと怖くなり

彼のそばにいられなくなった人が

ほとんどです。

 

もしかしたらあなたがまだ

納得がいっていないうちに

自己愛性人格障害の彼に

別れを告げられてしまった、という方たちも

大勢いることでしょう。

 

そんなときは

普通のひととの恋愛と違って

なかなか次の恋に進めない人も

たくさんいらっしゃいます。

 

自己愛性人格障害のひとはその病気の特徴から

尊大な自分を演じて周りのひとから

立派に見えるような言動を繰り返しますので

本当に素敵な人が多いです。

 

普通のひとは魅力があったとしても

そこまで自分をよく見せることに

固執していないので

どこかで気を抜いたり言葉遣いが悪かったり

どこか抜けた部分も持っている人が

大半です。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

異常なくらいに自分の魅せ方にこだわって

常に演じ続けていますので

素敵に見えるのは当たり前です。

 

むしろ、自己愛性人格障害だからこそ

普通のひとよりも見た目にも立ち振る舞いにも

素敵な部分が出てくるとも言えます。

 

そんな作り物の本当にあなたを愛することのできない人のことは

素敵な恋の思い出として

もっと、現実にあなたと新しいこれからを生きてくれる

本物の相手を見つけてほしいです。

 

とは言え、そういうTiara自身も

彼と別れた後

何人かの人とデートしてみたのですが

やはりどうしても彼のことが気になって

付き合うことはできませんでした。

 

最近になってようやく誰かと付き合ってもいいな、

という気持ちが出てきましたし

今ならもし、好きな人ができたら

彼のことを思って付き合えない、ということはなさそうです。

 

ですが、Tiaraはこの間に

かなりの歳を重ねてしまいましたので

恋愛に発展することは

若い方に比べると難しそうです。

恋はいくつになってもできるので

これからでもないことはないかもしれませんが

なかなか難しいですよね。

 

だからもしあなたがまだ若いとしたら

できるだけ早く、

恋のチャンスがあるうちに

新しい恋をしてほしいのです。

 

もし、まだあなたが

自己愛性人格障害の彼のことを

忘れられないとしたら

今は無理に次のひとと付き合っても

上手くいかないでしょう。

 

あなたの心が彼が自己愛性人格障害という

愛情の分からない病気だと納得できるまでは

なかなか難しいと思います。

 

それと、自己愛性人格障害の彼が

素敵すぎたので

普通のひとでは満足できないかもしれない

という方がたまにおいでになりますが

それは彼が自己愛性人格障害だったからこそ

演じていた姿なのです。

 

 

そこに彼の真意はありません。

 

自己愛性人格障害とは温和で物分かりの良い

情にもろく本当にいい人を

表面上、演じているだけなので

あなたが見た彼は

本当の彼ではないのです。

 

それに気づくと

彼のことが忘れられない、という気持ちは

小さくなっていくと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを愛していたわけではなく

あなたを愛する素晴らしい人物を

演じていただけなので

彼本人も

あなたと別れてしばらくすると

自分が何をしていたのか分からなくなるでしょう。

 

彼本人も、あなたに対する愛情が

本物の愛情だったと思っている場合も

ありますが

その場合、あなたはひどいことをされたほうなのに

あなたのほうがひどいことをしている

と自分がしたことを他人に転化して考えるので

あなたはしてもいないことで彼から恨まれています。

 

どちらにしても話は通じませんので

それを踏まえて

彼の今までの言動を考えてみると

あなたにも分かるようになってきます。

 

あなたと付き合っていたころの

彼のうれしそうな笑顔や

愛情は

悲しいですが彼自身もあると思い込んでいた

架空の物語なのです。

 

もう一度会うと

今までのきれいな思い出まで

吹き飛んでしまうほど

ひどいことをされますので

できるだけ早く離れられたことで

彼との恋愛をきれいな思い出にできたと

感謝して、

次は本当にあなたと

分かり合える人との出会いを待ちましょう。

自己愛性人格障害のひとからは、好かれてもいつか終わりが来る


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとには

好かれてもいつか終わりが来る

ということについて

お話ししたいと思います。

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だったとしたら

できるだけ早く離れた方がいいです。

 

彼のことをまだ好きな場合、

なかなか感情を切り替えられないと

思います。

 

Tiaraもこの事実を知ったとき

本当にショックでした。

 

 

彼のことが大好きだったので

彼が突然機嫌が悪くなったり

トラブルが起きたりすることも

何らかの彼の心情や不安から

来るもので

もっと時間がたてば

だんだんと関係性も落ち着いてくるものだと

思っていたのです。

 

現に4年半付き合った中で

だんだん彼が突然機嫌が

悪くなることも

減ってきているようにも

見えていました。

 

 

Tiaraも彼の機嫌が悪くなることに

不自然さを感じていましたので

「次も機嫌が悪くなると嫌だから

旅行にはいきたくない。」とか

「またそんなこと言って

どうせけんかしたり

機嫌が悪くなるから

お祭りにはいかない。」など

彼が期待を持たせることを言う時に

決まって前もって

予測を立てるようにしていましたので

「次は絶対に機嫌悪くなったりしないよ。」とか

「絶対に楽しませるから。」と

彼が約束するようになっていましたし

彼も自分の言ったことを

撤回したくないのか

本当に機嫌が悪くならないように

していました。

 

もちろん、Tiaraも

普通に過ごしてはおらず

絶対に彼が楽しめるように

細心の注意を払いながら

絶対に嫌なことを言わないようにし

楽しい話や優しい話ばかり

していたので

彼が怒るには

あまりにも不自然だという状況を

常に作り出していたからです。

 

もちろん、はじめから

彼に何か怒ったり

嫌なことを言ったりとかは

Tiaraの性格上あまりなかったので

もともと彼が怒る理由が

不自然すぎるには

不自然すぎたのですが

Tiaraが仲直りがしたいがために

Tiaraのほうが悪いと認めて

反省してしまっていたので

ケンカの原因があるように

見えていたのです。

 

ですが、途中から

彼がわざわざ怒っていることに

気づいてきたので

それを避けるために常に

前もって予告をするように

していたのです。

 

 

そのせいもあってか

彼も始終機嫌をよくしていたり

途中で急に黙りだすと

Tiaraが(あれ?そろそろ来るかな?)と

彼の様子をうかがうので

怒るに怒れなかったのだと思います。

 

でもそれを繰り返すごとに

彼も自分が不自然に

もめ事を起こしていたことに気づき

やめるようになれば

平和なことに慣れていき

彼も平和な状況に慣れていく、

と思っていたのです。

 

それでも、

どうしても関係を壊したかったのか

感情をぶちまけられないことに

耐えられなくなったのか、

彼が激化したときは

怒る理由は何もなく

ただ、ごねているだけ、というように

不自然になってしまったため

この人は何が何でも

トラブルを起こしたくて

起こしてるんだな、ということを

証明してしまうような

不自然な怒り方をしだしたので

1年ほど

ずっと落ち着いた関係だったのですが

やっぱり彼が正常ではないという

証明になってしまい

彼が病気だということが

Tiaraの中で確定してしまいました。

 

もうどれだけ努力しても

2人が切磋琢磨していけるような

お互いにお互いが安心できる存在に

なることが

無理だということが

確実に分かってしまったので

そこからの

彼と離れる決意は早かったです。

 

もう十分検証しましたし

彼が怒っていないときの二人の関係は

あまりにも理想的で

落ち着いていたからです。

 

この二人の関係が崩れるのは

おかしい、と思うほど

穏やかな関係が流れていたのです。

 

Tiaraだけが感じていたわけではなく

彼も彼の好きなことばかりしていましたし

Tiaraもそんな彼を見ることが

好きでしたし

一緒に彼の趣味をやったり

すべて彼に合わせていても

ちっとも嫌じゃなかったんです。

 

子供たちも彼から誘われる遊びには

喜んで参加して

一緒に楽しんでいましたし

明らかに彼も楽しんで

いろいろなことをしていました。

 

彼が自己愛性人格障害だったとはいえ

ケンカをしていないときの

彼との関係は誰が見ても

疑いようのないくらい

幸せな時だったのです。

 

別れたときはもちろん

周りもみんな驚いていましたし

知らない人は、

何かトラブルがあったんだな

と思っているかもしれませんが

はっきり言ってトラブルらしいトラブルは

何も起きていなかったのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭った人も

それを感じて

いつまでも自己愛性人格障害の元彼を

忘れられないのではないでしょうか?

 

それでも自己愛性人格障害のひとは

無理やりにトラブルを

起こしてきます。

 

そうやって誰かを責め立てていないと

安心して過ごせないのです。

 

誰かの犠牲があるからこそ

自己愛性人格障害のひとは

普通に過ごしていられるのです。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害のひとが

奥様や彼女とトラブルを

起こしたくないと考えているのなら

無理やりにでもその人の前では

感情を抑えるために

どこか別のところに

ターゲットを置いている場合が

あります。

 

 

その場合、しばらくは家庭は

安定するのでしょうが

自己愛性人格障害のひとの

気分によって

いつそれが変わるかわかりません。

 

Tiaraの彼もおそらく

Tiara以外にターゲットに

していた人がいたので

長い間、Tiaraとは

長く一緒にいることが

できたのでしょう。

 

 

でも、その対象はいつ

Tiaraに変わってもおかしくないし

上手く行っている間も

ちょこちょこあったのです。

 

そしてそのターゲットだった人が

彼の前から完全に去ったか

それかその人からTiaraにターゲットが変わっただけのことでしょう。

 

 

そしてもしTiaraが

彼のしがみつき行為に

また彼と戻ってしまうようなことが

あったとしても

またいつ別れを言い出されるか

わかりません。

 

Tiaraはバツイチで

先のない恋はしたくなかったので

彼のところには戻りませんでしたし

離れた後は

決して後戻りしてはいけないので

彼を完全にシャットアウトすることに

なってしまいました。

 

ですが、彼のことを思わない日々は

ありません。

 

ですが、もうTiaraの好きだった彼は

もういないのです。

 

もしまた彼と再会したとしても

もう昔のように優しい彼には

ならないと思います。

 

自己愛性人格障害のひとに

Tiaraの愛は普通には

受け止めてもらえないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

別れない方法を

伝えているブログを

たまに見るのですが

それはいつ壊れてもいいと

覚悟したうえでするといいと

思います。

 

自己愛性人格障害のひとと

普通のひとと築けるような

深い安定した関係になることは

不可能なのです。

 

あなたが彼の言うことを

全面的に受け止めて

一切自分の意見を言うことがないのなら

しばらくは関係が続くかもしれません。」

 

でもそれでもあなたは彼にののしられたり

虐められる存在になるかもしれません。

 

ですが、そんなことをして

いったい何になるのでしょう。

 

あなたが普通に

愛情のある関係を結びたいのなら

愛を受け止められる人でないと

幸せではありません。

 

自己愛性人格障害のひとはそばにいる人を

どうしてもつぶしていなければ

自分の感情を押さえていられないのです。

 

それが治すことができないのなら

あなたは自分の幸せのために

彼と離れるべきです。

 

あなたは幸せになるために

生まれてきたのであって

人から潰されるために

大切な人生を与えられたわけでは

ないのですから。。


;