自己愛性人格障害からのマインドコントロールの解き方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人からの

マインドコントロールをどうやって解くか?ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の彼と別れた後も、

強烈に辛い思いをしている方が何名かみえます。

 

別れた後も、辛くて苦しくて

彼にまだ会いたいと思ってしまったり

恐ろしいことをされていたことが分かり、ちょっとしたことに

びくびくしてしまったり。。。

 

人間不信になって誰とも話したくないなんてことも

あるみたいですが、

これは、無理に急に明るくなる必要は

ないです。

Tiaraも彼と別れた後は、強烈に苦しくて

しかも、会社が同じでしたので

しばらく一緒にいましたが、

とにかく彼に興味を持たれてはいけないと、

無関心をつらぬいて彼に全く関心がないようにふるまっていました。

別れて最初のころは、彼のそばにいる会社にいるときが

怖くて苦しかったです。

 

仕事が終わり、やっと家につくと

今日も何事も起こらなかったと、

胸をなでおろしていました。

 

 

彼が楽しそうにしているときがありましたが、

それは(もう自己愛性人格障害には気づいていましたので)

彼も普通に過ごせてるのかな?よかった、と思っていました。

 

自己愛性人格障害なので、心の中は取り乱していても

外には見せませんから正確なことは分かりませんが、

とにかく普通に過ごせているようでした。

 

相変わらず仕事を張り切ってやっているようにも見えましたし

仕事に集中しているときは、彼も生き生きとしているので

よかった、と思っていました。

彼と話すことは、ありませんでしたが、

でも、電話の取次ぎや書類の受け渡しはありましたが、

なるべく彼がいないときに

机の上に置いたり、電話の時は、大声で「電話です」と言って

後は業務に集中したり、今まで彼に聞いていたことは、

違う人に聞くようにしていました。

 

そのうち、彼が何もできないことが分かり

ほっとしたのですが、

今度は、彼がいても大丈夫とわかると

会社にいるときは、ほっとしていて

(周りに人もいるから何もできません。)

家に帰ってくると、彼からのプレゼントや

あらゆるところに彼の影があり、今度は家に帰ってくると

泣いたり、苦しくなったりするようになりました。

 

自分でも自覚があり、(今度は今までと反対だ)と思っていましたが、

会社での苦しみがなくなっていったのと

同じくらいの期間を経て、だんだんと心の落ち着きを

取り戻していきました。

 

友達に電話をしたり、話を聞いてもらったりもしていましたが、

だんだんとそれも迷惑だと分かるようになり、

少しづつ、電話も減っていきましたが、

本当に少しづつ落ち着いてきました。

 

彼のことは今でも、丸一日、忘れている、ということは

ありません。

 

まあ、こうしてブログを更新しているから

余計だとは思いますが、こんなつらい思いは

誰にもしてほしくない、と思っていますので

Tiaraの経験したことを知ってもらえることは

今後の被害者を減らすことにも

自己愛性人格障害を1人にして、気づかせるためにも

大切なことだと思っています。

怖いという思いもだんだんと無くなっていきました。

 

それと同時に冷静に自己愛性人格障害のことが

分かるようになり、別れてよかったんだ、と

本気で思えるようになっています。

 

初めは半信半疑で、でも彼の症状が

あまりにも自己愛性人格障害に似すぎていて、

でも、なぜあんなことをしていたのか、

Tiaraに対してどんな思いがあったのか、

今はほとんど分かるので、ショックはありますが

理不尽なこともしてしまう精神状態なのだと

気づくと、彼がふびんで仕方ありません。

 

感覚としては、今、Tiaraのサイトに集まっている人たちが

もっとずっと長い時間、自己愛性人格障害の人と一緒にすごしていたら

どんどん潰されていって

最終的に良心が捨てきれないとうつ病や、自殺に追い込まれ

良心を捨てて自分が楽になるように

他人のことを全く考えられないようになると

自己愛性人格障害になると思います。

 

 

大人よりも子供のほうが柔軟性があるので、

自己愛性人格障害になりやすく

あなたは、大人になってから出会って

途中で自己愛性人格障害に気づき始めていますので、

後は、抜けたら日にち薬だと思います。

 

1日1日、昨日よりは今日のほうが、

今日よりは明日のほうが楽になっていきますので

心配はいりません。

 

それよりも自己愛性人格障害から抜けていくと同時に

だんだんとあなたが、もっと

自分のことを大切にできるようになるといいと思います。

 

あなたはそれが、全然できていません。

 

人は、他人を幸せにするよりもまず先に

自分が幸せでないと、人に優しくできないのです。

 

 

だから、自己愛性人格障害の人は

人に本当に優しくすることができません。

 

あなたは、自分のことよりも

人のことを考えてしまう優しすぎる人なので

まず自分を大事にすることから始めてください。

 

そこから自己愛性人格障害のマインドコントロールは

少しづつ解けてゆくのです。

自己愛性人格障害の人からの攻撃をやめさせる一番簡単な方法

こんばんは♡

今日は、一番簡単な

自己愛性人格障害の人からの攻撃をやめさせる方法を

お話ししていきたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は、

あなたが完全に彼から離れられないようになったと

思うと、だんだん嫌がらせを強めていき、

あなたが一番嫌がることをします。

 

それは、あなたが、彼を信用していて

あなたの心の中を、すべて見せてしまうようになると

あなたが、どんなものが好きで、どんなものが嫌いか、

どんなことを恐れて、どんな風になりたいのかが

すべて分かってしまっているのです。

 

それを材料にあなたの攻撃をしたり、あなたに信用させたりします。

 

彼のことを信用していない、もしくは彼とそんなに親しくない人は、

その人の性格にもよりますが、

彼に自分のすべてを見せるわけではないと思います。

 

そういう考え方をすれば、

彼とそんなに親しくない人でも、

誰にでも裏表なく、自分を見せてしまう性格の人というのは、

彼と恋人同士でなくても、

自己愛性人格障害の人から、モラハラ攻撃を受けやすいと思います。

 

逆に彼とお付き合いをしていても、

あまり自分を魅せないタイプの人は、

なかなかモラハラ攻撃に合いません。

 

でも、自分のお付き合いをしている人に

あまり自分を見せず、警戒していると

だんだんと彼に対して冷めてくるでしょう。

 

深いお付き合いでなくうわべだけのお付き合いとなってしまうのです。

 

 

あなたがもし、まだ彼のことを好きで

離れたくない場合、あなたが彼と心の距離を取り

彼に自分の本心を見せない様に努力していると

たぶん、あなたはだんだん彼のことが

どうでもよくなります。

つまりモラハラ対策をするということは

結果的に彼にたいして

徐々に無関心になっていくのです。

 

だから、自己愛性人格障害で

何度も理不尽な思いをしている人は、

まず彼のことを嫌いになる前に

対策法を知りたがって

彼とうまくやっていけないか試みるのですが、

対策法は、彼から心を離すことなので

結果、彼のことはどうでもよくなる人が

ほとんどです。

 

だからTiaraがお勧めしている通り

別れるのが一番の対策法

これより簡単な対策法はないでしょう。

 

でも彼と別れたくない人は

ひとまずは別れずに

対策法だけやってみるのもいいかもしれません

 

結果はどちらをやっても同じ結果になりますので

あなたの気持ちに無理に別れる必要はないでしょう。

自己愛性人格障害の人にとって他人の幸せは恐怖になる

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人にとって

他人の幸せは、恐怖になる、というお話をします。

 

 

自己愛性人格障害の人の特徴として

あなたが幸せの絶頂に来ると、どん底まで突き落とす、

という特徴があります。

 

あなたを愛してると言い、

あなたと人生のパートナーになりたいんだ、と言い

あなたを素敵な場所に連れてってくれて

あなたとの幸せな時間を過ごす。。

 

あなたが彼のことを信じてしばらくすると

突然の無視、別れ話、

そして別の女の存在。。。

 

 

幸せの絶頂だったあなたは

突然、奈落の底へ突き落とされる気分でしょう。

 

心臓が止まりそうになります。

 

 

Tiaraも彼と一緒にいた頃、

過呼吸になり、気を失いそうになり、心臓が止まりそうになったことが

何度あったかしれません。

Tiaraは、特に心臓は弱くないです。

 

彼にも直接伝えたこともあります。

 

気を失いそうになっているTiaraを

満足そうに眺めていたこともあります。

 

手も出されず、ここまで怖い思いをしたことは

ありませんでした。

 

なぜ、こんなことをするのか。。

 

自己愛性人格障害の人にとって、

自分を尊大に魅せつけていなければ、

恐怖に近いほどの不安を覚えることは

以前にもお話ししたことが、あると思います。

 

どうしても尊大にふるまい続けていなければならないため

とても素敵に見えてしまいます。

他の被害者の方から聞いても

本当に素敵だったそうです。

 

Tiaraの彼ではないです。

別のきっと全然知らない方でしょう。

 

自己愛性人格障害の人は、

どうしてこうも似ている人ばかりなのか

本当に不思議です。

 

そしてとても幸せな気分にしてくれるのです。

子供たちも含め、遊びに連れてってくれたり、

何かイベントを開催してくれたり。。。

 

本当に感謝しています。。

 

でも、それからしばらくたつと

突然の別れ話。。

 

Tiaraとやっていけない理由を

Tiaraの力では、どうしようもできないようなことを

伝えてきます。

 

 

こないだまで、とても素敵な気分にさせてくれていたので

突然、奈落の底へ突き落とされます。

でもそれが偶然ではないんですよね。。。

 

 

自己愛性人格障害の人は、

自尊心があまりにも低いため、

心の底に恐怖心を持っていて、他人を潰すことで、

自分のほうが上だと感じることができ、

その瞬間だけ、少しの間、高揚した気分になります。

 

でも、自分でしたことですが、

あなたの幸せそうな姿を見た瞬間、

自己愛性人格障害の人の中では

あなたのほうが上なのではないかと

極端なほどの劣等感を覚えます。

 

そして急激に極度の不安状態に陥り

何が何でも、あなたを徹底的につぶしたくなるのです。

 

これが、自己愛性人格障害の人の

幸せな気分とどん底に突き落とす行為を繰り返す

理由なのです。

別れた後、彼に会いたい気持ちをどうやって押さえたらいいの?


こんばんは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の彼と

やっとの思いで別れたあなたに、

どうやって

彼に会いたい気持ちを

押さえたらいいかについて

お話ししたいと思います。

 

彼が自己愛性人格障害だと分かって

ショックですよね。

 

辛いと思います。

 

Tiaraも、元カレが

自己愛性人格障害だと分かったとき、

本当にショックでした。

 

違う病気だったらいいのにと

何度もいろいろ調べましたが、

Tiaraの彼は、

真正の自己愛性人格障害だと

確信しました。

 

そのあと怖すぎて

全力で別れることになったのですが、

やはり彼を好きな気持ちは

簡単にはなくなりませんでした。

 

長かったですし、

もうすっかりTiaraの家族に溶け込んでいて

もう彼のいない生活は

考えられないほど、根付いていました。

 

もう、結婚目前だと思って

安心してきていたころです。

 

調べれば調べるほど、

彼は自己愛性人格障害の性格と

驚くほど一致していて

違うところが何もありませんでした。

 

Tiaraも全力で別れたのですが、

社内恋愛でしたので

別れた後も、

彼は視界に入るスペースにいます。

 

穏やかで、とても素敵に見えます。

 

それでも、違うんだって、

それはなんだか本当に不思議な光景でした。

 

業務以外のことで

ほとんど話さなくなり、

それでも書類を渡すだけ、

とかの関わりはあったのです。

 

もちろん彼が席にいないときを狙って、

机の上に置くようにしていましたが、

電話の取次ぎなど、

声をかけるシーンもほんの数回、ありました。

 

なるべく業務のことだけを

事務的に淡々と行うようにしていました。

 

心の中で(彼は自己愛性人格障害なんだ)

と自分に言い聞かせて

戻ったら恐ろしいことになる

(当時、心臓が止まるほど恐ろしい思いを

何度か経験していたので

常に心臓と頭がしびれたようになっていました)と、

業務だけ、業務だけ、

と常に心で思いながら

すべての行動をしていました。

 

会社にいると

やっぱり姿は見ても怖いのですが、

家に帰ると彼の姿が見えなくなり、

ほっとしていましたが、

同時に怖い気持ちもなくなるので、

彼との幸せだった思い出が

家中のあちこちにあるのを見て切なくなります。

 

今にも彼が微笑んで

すぐそこに座っているような気持になったこともあり、

泣いてしまったことも何度もありました。

 

(そんな時は気が済むまで、

思いっきり泣いたらいいと思います。)

 

それでも、いくら好きでも、

あんなにひどいことをしておいて

会社につくと穏やかに同僚と話をしながら

淡々と仕事をしている彼が

異様に見えて怖いくらいでした。

 

好きな気持ちと怖い気持ちが同時にあり

常に脳と心臓がしびれたような

感じがしていました。

 

でも、動揺は彼を喜ばせてしまい、

またTiaraに彼が近づくことにも

なってしまいますので、

ひたすら何とも思っていない態度を

取り続けました。

(敵対心は一切見せていません。)

 

こっちが本当に

何とも感じていない態度をとると

不思議と自己愛性人格障害の人は、

近づけません。

 

本来の臆病な彼が、出てきます。

 

支配できないものに対しては、

何もできないのです。

 

それを半年ほど繰り返し、

引っ越して転職もしました。

 

彼も今は

どこで何をしているか分かりません。

 

とにかく別れた後は、

本当にしばらく彼のことを

思いだして仕方がないと思います。

 

本当は、彼とはまったく正反対のタイプの

明るい人とお付き合いをするのが

一番いいとは思うのですが、

あなたが彼を忘れていないうちは、

ほかの人と付き合うことも無理だと思います。

 

Tiaraは習い事をしたり、

デートをしたり

(付き合うことは無理でしたが)

女同士で買い物に出かけたり、

飲みに行ったりしていました。

 

できるだけ予定を

たくさん入れたのです。

 

その予定をしているときは、

それなりに楽しかったです。

 

でも彼のことは全く考えないようになる、

というところにいくまでは

時間はかかると思ってください。

 

でもそれなりに自分で

意識をしてできるだけあたらしいことを

どんどん重ねていけば

そこからは、

彼のいないあなたの新しい世界が

動き始めるのです。

自己愛性人格障害の人にとって、あなたを口説くことはとっても簡単。

こんにちは♡

今日は、あなたを口説くことは、

自己愛性人格障害にとって、簡単、と言うことについて

お話したいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の人にとって

あなたを口説くのはとても簡単です。

 

被害者のタイプの人にも魅力はあります。

やさしさだったり、かわいらしかったり、

思いやり深かったり。。。

 

でも、自己愛性人格障害の人が、見ているのは

あなたのそういうところではありません。

 

弱くて自分の思い通りにできそうだと確信できるところです。

 

少しづつ自分のほうを向かせ、

徐々に自分の支配下に置くことができる人間だと

見抜いているからです。

 

それを知らずにあなたは、

どんどん彼を好きになっていきます

支配されることも知らずに

彼の魅力を見せつけられて

落ち着いて話したり、時にはあなたに対して厳しいことを言うことによって

あなたのことを本当に心配しているから

あなたのことを大切にしている、という風に言います。

 

自己愛性人格障害の怖さは、

あなたのためだ、と言って近づいてきて

どんな虐待もする、というところです。

 

あなたのことをどんなに否定されても、

最後に「あなたのためを思っているから言っているんだよ。

と言われてしまえば、

愛のある叱責にも見えます

 

でも、どんどん勢いを増してきて、

しかも、被害者もそれをどんどん受け入れてしまうので、

ターゲットになったあなたは、だんだん自分に自信がなくなっていきます。

 

そしてどんどん苦しくなってくるのです。

 

それでも彼から、

「あなたのためなんだよ。あなたのことが心配だから言ってるんだ!」と言われてしまえば、

彼は自分のことを想ってくれているんだから、と

どんどん彼の言うことを聞こうとします。

数年たった時には、

あなたはすっかり自信を無くし、なぜか辛く苦しくなっていくのです。

 

すると、今までできたこともできなくなり、

いろんなことを考える力もなくなってきますから

ミスが多くなります。

そして本当につぶされてしまって

自分はどうしようもない人間だ、

それを彼が面倒を見てくれているんだ、と

あなた自身も、周りの人も見るようになってきます。

そして、自己愛性人格障害の人の言っていることが

だんだん本当のことになってくるのです。

 

あなたはダメだからつぶれるのではなく、

明らかに自己愛性人格障害の人に

マインドコントロールされて、本当にだめな人間になっていってしまうのです。

 

そして、どんどん自己愛性人格障害の人の勢いも増していきますので、

あなたはどんどん苦しくなります。

 

彼は、あなたを幸せにするために

あなたのそばにいるのではなく、

彼とずっと一緒にいたら、

あなたはどんどんつぶれていくのです。

 

彼はただ、あなたがどうしようもない人間だと

あなたを洗脳しているだけです。

 

素直にしたがっている場合ではありません

 

ただ、敵対心を見せたり、説得をしようと話し合いを試みると

恐怖心から全力であなたをつぶしにかかってくるので

本当に怖い思いをします。

 

だから反論はせず、ただ、彼の言っていることに従わないようにしてください。

 

ですから、

そのことに気づいたら、こっそりと

彼から離れる準備を始めてください

彼と別れた後に、落ち込まないためには。。

こんばんは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の被害者は

決して一人じゃない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の別れるときは

たいてい彼のモラハラが激化したときに

逃げるように別れることが多いとお話をしました。

 

すべてを失ってしまった、という方も

多いと思います。

 

家庭、仕事、友達、親、

すべての人からの信用を失ってしまった人もいるでしょう。

 

自己愛性人格障害の被害だと気付いた時には

ショックも普通の恋愛が終わったときよりも

はるかに大きいでしょう。

 

 

今までの時間を悔やむ人もいます。

 

でも、Tiaraが言いたいのは

決して一人じゃないってことです。

自己愛性人格障害について

ある程度、調べた人はわかると思いますが、

被害者はびっくりするほど大勢います。

 

こんなにも理不尽な話が

自分の周りでは聞いたことがなかっただけで

驚くほど同じ経験をしている人が多いのです。

 

理由は、自己愛性人格障害の人は

何度も同じことを繰り返していますので、

自己愛性人格障害1人に対して、

被害者は、数名いると思われます。

 

言ってもわかってもらえないので言わないだけで

本当は驚くほどたくさんいるのです。

 

以前のブログでお話ししましたが、

被害者になってしまった人は

この理不尽な経験を誰かに分かってもらうのが一番ですが、

世間の人にはなかなか分かってもらえません。

 

 

だから被害者同士が集まると、

驚くほど気持ちが分かり合えるので、

孤立してしまった被害者同士が集まれる場を作りたいと思います。

 

中には、ぜひ参加したいとコメントを送ってくださった方も

見えるので、できるだけ早く開催したいと思いますが、

皆さん住んでいるところがばらばらで

会場の面でもどこにすればいいかとか

難しい面もいろいろあります。

 

Tiaraも初めてのことなので、いいアイデアがないか

一所懸命考えています。

皆さんも何かいい意見があったらコメント欄に

コメントしてくださいね。

ぜひ参考にさせてもらいます。

でも、今も苦しんでいる人は

大勢見えて、少しでも早く脱出したいと思っているでしょう。

 

なので手始めに、

オンラインで集まれる場を作ろうと思います。

 

こちらのサイトにコメントをくだされば

順次、返していきますが、

もっと気軽にいつでもつながれたらいいなと思い、

LINE@のグループを作ろうと思います。

 

これなら皆さん

北海道でも沖縄でも

いつでも集まることができると思います。

 

そして順次、

直接集まれる機会も作ろうと思いますので

皆さんもうちょっとだけ待っててくださいね!

 

Tiaraも皆さんに逢えるのをとても楽しみにしています。

 

被害者の人は1人じゃないのです。

 

むしろ心から優し過ぎる人がほとんどだと思いますので

安心して付き合えると思います。

 

気持ちも分かり合えるし、最高の関係になれるんじゃないかと

ワクワクしています。

 

それまでは、随時ブログを更新していきますので、

少しでも前向きになれるよう

あなたの未来のために頑張りましょうね。

彼と別れるのが怖い人へ

こんばんは♡

今日は、彼が自己愛性人格障害だと気付いているのに

彼と別れるのが怖い人へのメッセージを

お話ししたいと思います。

 

彼と一緒にいて

あなたへの愛に何の疑いのない場合は

一緒にいたほうがいいと思います。

 

二人で幸せになれる方法を考えて

一緒に趣味を共有したり、

いろんなところに出かけたりして、

人生を謳歌してください。

 

二人で家を買ってあこがれのマイホームを

力を合わせて一緒に維持してそして素敵にしていくのもいいでしょう。

 

考えただけでも、幸せな気分になりそう。

 

あなたも彼と付き合いだした頃は

そんな夢を見て、彼とだったら一緒に歩いて行ける、と

思ったんですよね?

 

Tiaraもそうでした。

 

シングルになってまさかこんな素敵な人と出会えるなんて

思っても見なかったです。

でも、その彼が不自然にTiaraを責め立てるときがあります。

Tiaraもそんなに恋愛経験がないほうではないので

おかしいと思いましたが、

これが、まだそんなに恋愛経験のない人、

例えば、初めて付き合った彼が自己愛性人格障害だった場合は

ほとんど気づかないでしょう。

 

ただでさえ共依存症の人は

何もなくても(もしかして自分でも気づかないうちに彼を傷つけてしまったんじゃないだろうか?と考えてしまう人が多いのです。

 

そして自己愛性人格障害の人も

自分のミスも人のせいにしてしまい、

それも納得させてしまうような言い訳を考えるのがすごくうまいです。

 

Tiaraもよく

「わからないんだね。」

「あなたのためを思っていってるんだ。」

そう言われ続けてきましたし、普段頭のいい彼が言ってるんだから間違いないだろうと

身に覚えのないことで、何度も責め立てられても、許しをこい、

彼から無視されても何も言えず、ましてや怒ることもできず、

そして身に覚えのないことで

周りの人から冷たい目で見られ、

Tiaraの友達までも、ずっと拒否され続けてきました。

 

そんな人と幸せになれるでしょうか?

 

むしろ誰とも付き合っていない方がほうが、まだましです。

自分の好きなこともできます。

 

1人で鼻歌だって歌えちゃいます

 

それなのに彼に認めてもらうことが

幸せになれることだと、思っていました。

彼に拒否されたとき、

自分の顔を鏡で見たことがあります。

 

ひどい顔をしていました。

 

彼に怒られるようなことをしたというより

いつも彼のことばかり考え、だんだんと自分のことは考えられなくなっていました。

 

彼に合わせ、彼のことを想い、

彼のしたいようにしてあげることが愛なんだって

満足していたとも思います。

 

でも、自分は虐げられていて、

そんな姿を大切な子供たちにも

何度も見せて、まだ幼い子供たちに心配ばかりさせていたんです。

 

彼と離れられないあなたは

共依存という共感力が異常に高すぎる心を持っているため、

今まで一緒にいた彼と離れることは、

身を割かれるような思いがすると思います。

 

でも、彼と一緒にいたら、

彼からだけでなく、周りの人間も操作され

誰からも受け入れられなくなってしまうのです。

 

そして、そうなったときには

あなたが大切にしていた彼すら

もうあなたのことはいりません。

 

すべてつぶされてからごみのように捨てられます。

 

あなたが思い描いていた世界とはまるで違う、

本当に地獄を見ることになるのです。

自己愛性人格障害の人も

それくらいやらないと満足できません。

 

むしろそれくらいやってもまだ満足できないのです。

 

そしてそれは、あなたのせいだと思い込みます。

そしてあなたを恨みます。

そしてあなたが死んでも

何ともおもわないでしょう。

 

Tiaraは自己愛性人格障害の人が分かるようになって

気づいたことがあります。

 

それは、自己愛性人格障害の人は

そばによっても全く生(気)

を感じません。

お人形と同じです。

 

朝、乗る同じ電車に彼とタイプの似た人を見るのですが

思わず目で追ってしまいます。

 

彼とは別人ですが、

たぶん彼と同じ病気だろうと

毎朝、見ています。

 

いつも同じ車両に乗るのですが、

(一緒にいたくてわざと乗っているわけじゃありませんよ?

本当にTiaraが乗りやすい場所と同じ場所に彼も乗りやすいと思っているのか

乗るんです。)

 

彼に似ていることから気になっていることもあり、

別に付き合うわけじゃないので、

一緒に電車に乗ってもいいかな、と思って、

いつもそばにいます。

 

その人も1人だし、立っているだけだし、

お互いにスマホを見ていたり、会話をするわけでもありません。

 

でも、そばによっても満員電車でも

その人のそばにぺったりくっついても(Tiara変態?w)

全く気が感じられないのです。

 

こういっては何ですが、Tiaraの元カレと細胞レベルで似ています。

背かっこうや髪形、年頃など共通点は多いのですが、

はっきり言ってTiaraの元カレよりださいし、なんとなくもたもただし、

靴も汚れています。

 

シャツだけはぴっちりとアイロンがかけられています。

向こうも意識はしていると思いますが、

全く気が感じられないのです。

 

そしてなんとなくおどおどとした感じがあり、臆病に感じます。

そして、絶対人の邪魔になりません。

 

どんなに満員電車でも

その人は絶対人の邪魔にならないように体をよけています。

 

たぶん臆病なんだと思います。

 

Tiraは元彼が、素敵な人物を演じていなかったら

本当はこんな感じかなと思っています。

 

その毎朝会う、びくびくしたヒョロヒョロの

極端に臆病なその人を、彼と同じ人間だと思えるのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は、普段着ている

素敵な人物の鎧を脱げば、毎朝会うその人みたいなのかなと思います。

 

自己愛性人格障害は、

極端に臆病なその人柄を隠してそんな自分に耐えられないため、

常に人を徹底的につぶして

そしてかろうじて自分を保っているのです。

恐怖ほど怖いものはありません。

 

人は恐怖のあまり、それに耐えられないため

人を(心を)殺してしまうことさえあるのです。

どうして彼が怒るのか分からないとき

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のモラハラが激化したときの

行動について

お話しします。

 

自己愛性人格障害の被害に合われた方は、

みなさん、はじめはとても印象がよくあっという間に引き込まれてしまい

深い関係になっていくと、

数か月から数年でなぜか違和感を感じます。

 

それが定期的に起こり、

それでも幸せを信じたり、そのうちわかってくれるだろうと

話し合いをしたり折れたりして数年いると、

だんだんに激化して、最後は

夜逃げ同然で逃げてくる、というパターンが出来上がっています。

 

好きでもとてもそばにいられないくらいの

恐怖につき落とされます。

 

この時に本当に危険を感じてあわてて逃げる、

という人が多いでしょう。

なぜか、どの人の話も聞いてみると

判を押したように同じなのです。

 

そしてその彼は、

同じことを繰り返しながら生きています。

 

激化するとどんな行動に出るのか、

いろいろなパターンをお話ししていきましょう。

 

長い時間をかけて

彼の言うことを聞くように自分の意見を言わないように

マインドコントロールされた被害者は、

理不尽な扱いを受けながらも

彼と幸せになれると信じて長い間一緒にいることが多いと思います。

 

 

彼の言動はあなたとの愛を誓い、

あなたとの幸せな未来が待っていると思わせるような

言動や行動をとるからです。

 

 

でも自己愛性人格障害の人の

もともと持っている爆発寸前の怒りを常にターゲットに対して

小出しにして何とか自分を保っています。

ターゲットはマインドコントロールされているので

ほとんど自分の意見を言いませんが、

ターゲットも人間なので

あまりにも理不尽な自己愛性人格障害の言動に

何か言い返すときがあります。

 

その言い返す、というのは、

激しく抗議する、という分かりやすいものではなく、

こうしたほうがいいんじゃない?

だとか、もう少し私の気持ちを分かってほしい、だとか、

本当にたわいのないものでも

自己愛性人格障害の人から見たらそれは、

あなたが、彼を全否定したように取れ、烈火のごとく

怒りだします。

 

 

あなたにしてみれば、そんなに大したことを言ったわけでもないのに

どんどんあなたへの否定を強め、

周りの人にも、どういうかは分かりませんが、

あなたがその場所にいられなくなるほど

評判を落として、暴力を振るわれる、とかいうものではなく、

それなのに恐ろしいほどの恐怖を感じます。

 

 

そこで、さすがにおかしいと思い、

調べて「自己愛性人格障害」という言葉にたどり着いて

怖くなり、逃げようとする人もいれば、

彼自身の嫌がらせによって

あなたが極悪人のように周りの人に言われて

周りの人からもものすごく敵意を持たれ、

とてもじゃないけどその場にいられなくなり、

逃げ出す人もいます。

 

 

あなたが何もしていないことは

あなたにしか分かりません。

 

彼があなたにひどいことをしていることも

周りの人にはわかりません。

 

彼を理解できるのは私しかいない、と思っている人も

このままいたら大変なことになることが

だんだんとじわじわ分かってくるのです。

 

その時の恐怖は口では言い表せないものがあります。

 

その行動は、離婚という脅しだったり、あなたを捨てる、という脅しだったり、

浮気という嫌がらせだったり(普通の人はばれないように隠しますが、

自己愛性人格障害の場合は悪びれるそぶりはありません。)

または、会社を辞めさせる、という脅しだったり、

あなたの信用を失わせる、ということだったり。。。

 

 

DVや暴力沙汰なら、はた目にもわかりますが、

やり方としては、まず罪にはならないことです。

 

だからどうすることもできません。

 

ただ恋愛関係だった場合は、あなたが別れるというのに

「死ぬ」という脅しや強烈なしがみつき、鬼電、ということもあるのですが、

こちらは警察がストーカーということで処理してくれます。

 

それ以外の場合は、本当にひどいことをされるのですが、

まずあなたの話も信じてもらえません。

 

だから、助かる方法は、

あなたが、自分から全力で逃げるしかないのです。

自己愛性人格障害の人は、あなたを苦しめるためにあなたのそばにいる

こんばんは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の彼が、

初めはとても幸せだったのに、

なぜかだんだんと精神的虐待を強めていくのにどうしてあなたが気づかないか、

そして周りの人も気づかないかについて

お話ししたいと思います。

 

まず自己愛性人格障害の人との

恋愛において

あなたのほうから彼を口説くことはまずありえません。

 

よっぽどあなたがきれいで

彼の目の前に現れて彼が一瞬で魅せられてしまった場合は

ないこともないのですが、

基本、相手から指示されることを認めないのが

自己愛性人格障害の特徴ですので

彼の言うことをあなたが受け入れる、という形が

自然でしょう。

そして熱烈に彼のほうからいろいろとあなたの気を惹くことを仕掛けてきて

どんどん彼のペースに乗せられていって

あっという間にあなたの心を

虜にすることができます。

 

そして熱烈にアプローチされて

完全に彼のことを信用しきるまでは

何年も彼のいいところを見せられるので

自己愛性人格障害の人のことをだんだんと信用していきます。

 

そして結婚した後や子供が生まれた後まで

完全に出さない自己愛性人格障害の人もいると言われますが

モラハラが激化するまでは

気づかず、本当に幸せな時を過ごすでしょう。

 

そしてだんだんと少しづつ、虐待を強めていくのですが

付き合っている間にもちょこちょこ出る人が多いように思います。

 

その時になんとなく彼に違和感を感じる人は多いと思います。

 

Tiaraも何度か、彼に会話をスルーされることが多く、

ん?と思ったり、意味の分からない別れ話でなんとなく彼に

違和感は感じていました。

その段階で気づけばいいのですが、

ほとんどの場合気づかず、ちょっとしたこととして

(ま、いっか)とスルーしてしまうため、気づかず、

あなたが完全に信用しきったころに容赦なく

むごいやり方で

落としめられていくでしょう。

 

それでも彼は

そんなことをやる気でしているわけではなく、

どうしてもその自己愛性人格障害という心の病気のため、

あなたを落としめて自分が優位に立たないと

落ち着いていられないのです。

 

やらなければ、あなたにやられてしまうと

半ば恐怖の中、

どうしてもしてしまうのです。

 

あなたが何もしないよ、といっても

あなたと幸せになりたいだけだよと言っても

彼には通じないでしょう。

 

どうしてもそうしてしまう心の病気なのです。

 

あなたは、彼があなたに好きだよと言ってきて

劇的にあなたを手に入れたので

彼が自分のことを幸せにしてくれると信じていることでしょう。

 

虐待しているなんて思いたくないのです。

 

自分のことを好きだと言って近づいてきた彼を

信用しないなんてことできません。

 

彼から離れたくなくて必死になっているから

苦しいのです。

 

虐待をしてもあなたが離れなければ離れないほど

彼は、あなたへの虐待を強めていきます。

 

彼はあなたを苦しめるために

あなたのそばにいます。

 

まさかそんなことをする人間がいるとは

あなたも思っていないのでしょう。

 

あなたに安らぎを与えてくれる人でも

あなたに安定を与えてくれる人でもないのです。

 

 

彼が自己愛性人格障害だと気付いているのなら

思い切って全力で、

彼から離れてみましょう。

 

彼と一緒にいた環境は

すべて失ってしまうかもしれませんが、

驚くほど穏やかな日々が待っています。

 

彼と一緒にいることがあなたのためになるのか

よく考えてみましょう。

最近、彼と別れたばかりで苦しいあなたへ

こんばんは♡

最近、いろんな方から、自己愛性人格障害の人と別れたという相談や

別れられなくてつらいというメッセージをいただくのですが、

読んでいて、

彼への気持ちもとてもよく分かりますし、

Tiaraも本当に辛かったころの気持ちを思い出して苦しくなります。

 

被害者の方ができるだけ早く幸せになれるよう、

お願いを込めて今日は、

あなたが自己愛性人格障害の人にどんなに愛を注いできたかについて

お話ししていきたいと思います。

 

メッセージには随時お答えしていますが、

一部、どうしてもメールが送れない方が見えます。

 

ごめんなさい。

何度か送っているのですが、なんかダメみたいです。

 

そんな方は、どうか1人で悩んでいるよりも

このサイトを訪れていただき、

あなた1人で悩まないでくださいね。

 

自己愛性人格障害の彼と何らかの形で別れることになった場合、

普通の恋愛が終わったときよりも

異常な苦しみがあります。

 

それは、共感性の高いあなただからこそ、

自己愛性人格障害の彼と恋に落ちてしまったからです。

 

でも、それゆえ、彼のほうも

あなたのその共感性に頼ってしまって

あなたからの称賛を求めながらも虐待してしまっています。

 

彼女を傷つけたらいけないんだと、そこに気づけさえすれば

素晴らしい二人になれると思うのですが、

自己愛性人格障害は、自責の念というものがない病気なので

気づくはずもありません。

どんどん虐待を強めていき

恐ろしいことになります。

 

彼との別れが、

そんなふたりに限界がきての別れなのか、

まだ、ただの彼の嫌がらせの別れなのかわかりませんが、

別れた以上、どんなに苦しくてもこのまま別れてしまったほうが

あなたのためなのです。

 

Tiaraも彼を好きな気持ちと、

彼を恐ろしいと思う気持ちと

同時に持ったのは初めてなので、混乱し、なかなか結論が出せませんでした。

自己愛性人格障害という病気がそもそもTiaraの勘違いで

彼と頑張ってやっていけば

彼もわかってくれるようになって、素晴らしい未来が待っているかもしれないのに

自己愛っぽい行動で結論を出してしまうのではないかとか本当に悩みました。

 

彼が自己愛性人格障害だと気付いてからも、

好きだという気持ちは止められず

自己愛性人格障害の人の感情がどうやって動いていくのかも

大体わかっていましたので、

そばにいて何とかTiaraのほうで

コントロールできないかとしばらくあがいていましたが、

彼が激化し、あまりの恐怖にそばにいられなくなりました。

今、離れてみて、この形が一番理想的だと思っています。

 

好きなのに、離れることが理想的だなんて

普通の人には理解不能だと思いますが、

自己愛性人格障害の場合はそうなのです。

 

一緒にいる限り、攻撃はますます加速していきます。

あなたが彼から離れられない気持ちは

痛いほどよくわかります。

 

でも、本当の恐怖を感じない限り、

Tiaraが何を言っても離れることは

難しいのかもしれません。

 

でも、そのまま行けばとんでもないことになりますので、

その前にどうか離れてしまうことを願います。

 

そして、あなたが本当に恐怖を感じて離れたときは、

本当にすべてのものを無くすと

覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

いっそのこと、あなたから捨てたほうが

無くすより楽なのかもしれません。

 

ただし、人生はいつでも何度でも

やり直しがききます。

あなたの人生は

いつでも再出発ができるということを

忘れないでください。

 

あなたと同じ思いをしている人も

驚くほどたくさんいます。

彼は、そういう病気です。

あなたが悪いわけでもありません。

 

ただ、病気とは言え、ターゲットにして

彼が少しでも楽になるために

虐待をしていたのだとしても、

あなたが、大好きな彼から憎まれて幸せですか?

 

それを考えたときにTiaraは

離れたほうがいいと決心できました。

Tiaraはそれが嫌だったんです。

 

自己愛性人格障害を分かったからと言って、

そばにいて死に物狂いで彼を支えていたとしても

彼にはそれが通じることがなく、

本当にあなたを憎しみをいだいて

お前のせいで俺がこんなにも苦しんでいる、

と思うようになっていく。。。

 

そんなの耐えられますか?

あなたは何のために彼のそばにいるのですか?

彼から愛されるためではありませんか?

彼を支えていきたいからではありませんか?

 

残念ながらそれは不可能で起こることは

あなたが望んでいることと

は全く反対のことなのです。

 

それなら彼を思い出にしませんか?

 

遠くから彼の幸せを祈る。

そんな愛があってもいいじゃないですか。

 

それなら彼をきれいな思い出にしませんか?

 

もちろんできたらTiaraも彼を治してあげたいんです。

そして二人で幸せに暮らしていきたいんです。

 

でも、もともと

自己愛性人格障害に育ってしまっているので

治るとかそういった問題ではありません。

 

正常な人間が途中で

病気になったわけではないのです。

 

あなたの愛情が深いから

その分辛さも大きいんだと思います。

 

でもその優しさや愛情は

今まで頑張ってきたあなた自身に

向けてみませんか?