自己愛性人格障害の人は被害者にとてもこだわっている

こんにちは♡

久しぶりの投稿になってしまいましたが、

あなたはお元気でお過ごしですか?

 

今日は、

自己愛性人格障害の人は

クールに見えて

とても被害者にこだわっている

と言うことについて

お話したいと思います。

 

以前にも、お話ししたと思うのですが、

今年の1月から部署異動になり、

以前一緒に仕事をしていた

自己愛性人格障害の上司に引き抜かれて、

1年ほど離れていた

自己愛性人格障害の上司と

また同じ部署で働いています。

 

まだ、新しい部署にはきたばかりですが、

以前の部署のように

自己愛性人格障害だらけで

緊迫した空気はなく、

専門職の方が多く、若い子も多いので

何となく活気に満ち溢れていて

今のところ、直接関わる人たちに

その上司以外は

自己愛性人格障害の影は見当たりません。

 

自己愛性人格障害の上司とは

離れていたこの1年も、

時々,

会社帰りに

近くを歩いているような気配がしたり、

本当に偶然なのか、

故意になのかは分かりませんが、

偶然居合わせたかのように

気付くとそばにいたりしたことが

何回もありました。

 

特に移動の話がくる少し前から

頻繁に会うようになっていて

Tiaraにこだわっているのかなと

思うような節がありました。

 

Tiaraの方が気がついて、

声をかけてもおかしくないような場所に

自然な感じで立っていたりするのですが

いつも、Officeを出る瞬間から

TiaraはBluetoothで

爆音の音楽を聞いているので

無視をしようが挨拶をされようが

イヤフォンをして

聞こえない状態になっています。

 

明らかに挨拶をしてくれる人はわかるので

「お疲れさまでした。」と

いって通り過ぎますが、

無視をする人もいるので

基本、聞こえても聞こえなくても

いいようにしてあります。

 

 

なので

この上司が近くにいると気づいた時も

Tiaraの方から声をかけることはなく、

気づいていないふりをして

足早にその人の横を

通り過ぎていっていました。

 

傷ついたり、怒っているような

顔を見るときもありましたが

気づいていない、という体裁でいるので

素通りしてもおかしくない、

という気持ちで通り過ぎているので

罪悪感はありません。

 

このメンタルは、

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人にとって

おすすめの方法です。

 

爆音なので音楽の方に気が行きますし

無視されてもまったく傷つきません。

 

 

また声をかけたり、

反応をしてしまうと

また自己愛性人格障害の人に

近づかれてしまうので

反応しない方がいいです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分が無視をすることによって

相手が傷つくことで、

高揚感を増しますから

高揚感が持てないと

無視をすることに意味がないのです。

 

それどころか

自分が周りから異様に

価値を持たれることに

こだわっていますので

自分が無視をされると普通の人よりも

傷つくのです。

 

あなたは

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすいと思いますの

自己愛性人格障害の人が

傷ついていることに

気づかないかもしれませんが、

よくみていると

自己愛性人格障害の人は

非常に弱い事に気がつき始めます。

 

そうするとあなたが

惨めな存在だったわけでは

なかったと気づきますので

気持ちが楽になりますよ?

 

自己愛性人格障害の人はそんな

何でも自分が悪いんだと

自分のせいにしてしまう

責任感の強いあなただからこそ

あなたに嫌がらせをすることで

高揚感を増していますので

あなたが悪いわけではないのです。

 

むしろ

あなたが自己愛性人格障害の人から

無視をされることを

なんとも思っていないことがわかると

自己愛性人格障害の人が傷つきます。

 

だから

あなたに嫌われることが怖くて

あなたにひどいことをできなくなってくるのです。

 

自己愛性人格障害の人に無視をされる事に

いちいち傷付いたり

その意味を考えたりしてはいけません。

 

あなたには

なんの関係もない事なのです。

 

すべてもともと

自己愛性人格障害の人の

心の中にあったもので

あなたが何かしたから、

というわけではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分がしたことで傷つく人に

異様にこだわっています。

 

あなたなんて相手にしてないよ?

というスタンスをとりながら

あなたの様子を伺っています。

 

そこであなたが傷つくところを見て

高揚しているのです。

自己愛性人格障害からの

攻撃に苦しんでいるあなたは

その様子をしっかりと確認してください。

 

それが分かると

あなたは

自分が悪いわけではないことが

明確にわかりますよ?

 

そうやって人を下にみて

自分のほうがマシだと

安心する事を常にしていないと

自己愛性人格障害の人は生きていけないほど

自尊心が低いだけなのです。

 

あなたの責任感の強いところや

自分が悪いと思ってしまうところ、

あなたの

相手のために

自分が犠牲になる性格を知っているからこそ

なんでもあなたのせいにして

あなたを責め立てるのです。

 

ですが、そんなあなたがもし

逃げてしまったら

自己愛性人格障害の人は

必死で追いかけます。

 

 

優しくしたりあなたに話しかけてきたり

あなたに親切にしたりして

自分のことを良い人だと思ってもらうことに

必死になるのです。

 

自分のメンタルをあげてくれる

優しいあなたを

離すことを極度に怖がっているのです。

 

Tiaraが部署移動した件ですが、

Tiara的にも

助かりました。

 

一緒に移動になった人が数人いるのですが

仲の良い人や、いい人ばかりだったことで

決心ができたのですが、

今までの部署にいても

とても仕事はやりにくかったです。

 

 

今までの部署では

ほとんど同期入社の女性が

自己愛性人格障害だったのですが

上司をコントロールすることで

Tiaraになかなか情報が

入ってきずらい状況にありました。

 

ですが、

こだわると

自己愛性人格障害の人を喜ばせてしまい

余計に攻撃を仕掛けてくるので

まったく気にしているそぶりを

見せないようにしながら

Tiaraも

自己愛性人格障害の人以外の人としか交流せず、

独自に仕事を進めていました。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人は

勝手に怖がって

情報を隠しますし、

被害者が仕事が出来るようになったり

周りとうまくいくことを異様に怖がります。

 

だからどうしてもしてしまうのです。

 

自己愛性人格障害のメンタルを

完全に理解していますので

この女性が仲のいい時から

今後どんな行動に出るかが予想できました。

 

どうしてもそういった行動に出てしまうことは

自己愛性人格障害の人本人にも

止めることができませんし、

そうすることでしか

自己愛性人格障害に人は生きていけません。

 

異様に尊大な自分をアピールしまくっているところは

不自然すぎますし、

Tiaraには直接攻撃を仕掛けてこないので

周りの人から見たら

Tiaraとこの女性がうまくいっていないようには

見えなかったようです。

 

 

ですが、他の人には

Tiaraの見ていないところで

たまにする嫌がらせをしていたようで

イライラしている人も多くいました。

 

上司がコントロールされていたので

情報が入ってこないことは

この上司のせいではないことは

Tiaraには分かるのですが

他の人から見ると

この気の弱いことなかれ主義の上司が

悪いように見えていたと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

何もしていないように見えますし、

直接tiaraに何かする事もないので

なにかおかしいなと感じていたものの

その女性が悪いということが

わからない人もいるようでした。

 

もちろんTiaraは

傷付いていたわけでもありませんし、

むしろこの女性には

なにも関心を持っていないとすることで

女性のほうが傷ついて

おとなしくなっていましたが

上司はおとなしいおじさんで

この女性の強い物言いに

精神的に逆らうことができず、

彼女の意思のままに

彼女にしか仕事をふらなくなっていました。

 

自分の意思で無意識のうちに

Tiaraとはあまり話さないほうが

この女性から強くあたられないと

思ってしまっていたので

自分でも気づいていませんでした。

 

おまけにこの女性は

今回Tiaraが引き抜かれた

自己愛性人格障害の上司に

憧れていたので

Tiaraが引き抜かれたことを知った時は

顔がこわばっていました。

 

Tiaraからすれば

他部署に移った上司が

自己愛性人格障害だと知っていたので

ちっともいいことはないのですが、

知らなければ

確かに自己愛性人格障害の上司は

有能で素敵な人に見えます。

 

ただし、彼が怖いことは

会社中に知れ渡ってはいるので

移動先がひどいことになっているのではと

思っていましたが、

彼もまだ移動して

1年も立っていないので

今は惹きつけ行為が多く、

穏やかで優しい話し方をしていました。

 

Tiaraがきたことで

明らかに浮かれていることはわかるのですが

彼が自己愛性人格障害なのは知っていますので

今後の対処次第では

また激化することも考えられます。

 

現にこの半月の間に

彼が庶務の女性に鍵をなくしたと

詰め寄っているところは見たので

弱い人や優しい人には

もうすでに出ているなということは

確認済です。

 

庶務の女性は

「鍵無くしたよね?」と

自己愛性人格障害の上司に

詰め寄られて

「私もらってないです!」と

必死になって言い訳をしていましたが、

Tiaraは知らん顔をして仕事をしていました。

 

おそらくこの女性は

本当に鍵をもらっていないと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害の上司は

その一生懸命な庶務の女性を責めると同時に

Tiaraがどんな反応をするか見ていたと思います。

 

Tiaraがこの庶務の女性に対して

軽蔑の眼差しを向ければ

おそらくこの上司は今後も

この庶務の女性のことを

ことあるごとに責め立てると思いますし、

もし、Tiaraが人が責められている所を見て

この上司の味方をするように言えば

今後も自分が苦労をかけられている、

ということを

Tiaraに話してきていたかもしれません。

もしくはTiaraが

責め立てられるところを見て

怖がった素振りを見せれば

今度はTiaraを責め立てるようなことを

するかもしれません。

 

ただ、離れていた間に

Tiaraから避けられていたことは

彼も当然自覚していますし、

誘われてこちらの部署に移動してきたことで

避けれてはいないのかなと

少しうれしい気持ちもあるようですが、

こうやってTiaraの様子を見ながら

少し警戒しながら

徐々にTiaraに近づいてきています。

 

わざわざTiaraの席のところまで来て

「大丈夫?」と優しく声をかけてきたり

「昨日は遅かったみたいだから

夜遅くに仕事が入っている時は

朝はもう少しゆっくりきてもいいんだよ?」など

とても気遣ってくれますが、

これも自分をよく見せたい

自己愛性人格障害の特徴なのです。

 

とにかく今は

Tiaraに気に入ってもらうことに必死ですが、

以前の部署で

怖いところを何度も見ているので

彼が自己愛性人格障害であることは

間違いありません。

 

ただ、Tiaraが反応しないし、

自分に近づいてもこないので

一生懸命Tiaraに媚を売ってきます。

 

自己愛性人格障害の人は

視界に入ってきて

相手から声をかけられるのを

待つことが多いのですが

反応しない人には

気になって媚びを売ってきて

一生懸命いい人アピールをします。

 

ここで信じてしまうと

またとんでもないことになるので

自己愛性人格障害の人は

自分をいいヒトだと思われるために

必死で親切にしてくる、ということを

忘れないようにしましょう。

自己愛性人格障害の人は限度なくつぶしても自分から離れていかない人を常に求めている

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

どんなにひどいことをしていても

自分をきれいに見せ続ける、

ということについお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せ続けることを

やめることができません。

 

もしかしたらあなたが誰にも言わない、

と感じ取った時や

これは完全犯罪になると見込んだ時は

ごくまれに手を出したり

ひどい言葉を浴びせ続けるという話も聞くのですが、

ほとんどの場合は

被害者がひどい目に遭っていながらも

自分が悪いと思い込んでいたり、

彼にはそういったことをしなければならない

深い理由があるんだ、と信じてもらえていたり

また周りの人が

彼にこそ同情をして

あなたが元凶だと思い込まれることが多いと思います。

 

 

なぜそんなことが起きるのかというと

世間の人たちに嫌われることに

普通の人よりも極端な恐怖を抱いているので

ひどいことをした時こそ

いいひとを演じたり、必要以上に親切にしたり

また自分が同情をかうような態度を

周りに見せたりし続けるので

とてみきれいに見えるのです。

 

きれいに見えるため、

周りの人たちは彼がそんなに悪い人間には見えなくなり

本当のことがわかりにくくなってしまうのです。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れた人たちのお話を伺っていますと

お話の途中で、

Tiaraは自己愛性人格障害の人が何をしているか

気づきますが、被害者の方たちは

ほとんど気付いていないことが多いのです。

例えば、恋愛中の彼が突然姿を消し、

恋人に連絡をしてこなくなります。

 

「もうあなたとはやっていけない。」でも

「今は距離を置いて考えたいんだ。」でも

「あなたが僕を傷つける。」でも理由はなんでもいいです。

 

何も理由も言わずにいなくなるケースもよくあります。

 

でも、しばらく経つと

被害者以外の他の人には連絡をとっていることが多く

被害者は他人づてに彼がどうしているのかを

聞くことになるのです。

 

 

被害者は自分にだけ連絡をしてこない

自己愛性人格障害の人に

「もしかしたら嫌われたのではないか?」と不安になったり

「どうして私にだけ連絡をくれないの?」と

執着してしまったり、

「私に連絡できない何か理由があるんだ。」と

彼の立場を尊重してしまったりするのですが、

本当は異様に被害者だけを部外者扱いすることで

傷つけているだけなのです。

 

自己愛性人格障害の被害者になってしまうような人は

相手の立場に立って物事を考えてあげることのできる

優しい人がとても多いです。

 

しかも責任感が強く全て自分のせいだと思い込んでしまいます。

 

そのため、彼にひどいことをされているとは気づきにくく

勝手に1人でどんどん辛くなってしまい、

それが彼への執着になってしまい、

自分でも気づかない間に

自己愛性人格障害の人のことが忘れられなくなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人がモテるのは

このためで言ってみれば

ひどいことをしまくるからモテているともいえます。

 

ですが、自分をきれいに見せることに長けていますので

それが、ひどいことをしているようには見えず、

周りの人も被害者の方に原因があるのではないか?と

深く事情も知らないくせに

自己愛性人格障害の人の味方についてしまうのです。

 

それが素敵で魅力的な異性なら

そのことが原因でまた

その自己愛性人格障害の人を好きになってしまう人も

出てきてしまいます。

 

そして、その人がまた

新たなターゲットになっていき

自己愛性人格障害の人を支えてあげようとすればするほど

近づいた人がどんどん苦しめられていくのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあってしまった人は

最後には心を強烈に奪われたあとに捨てられ

そして周りの人間関係まで壊されてしまいます。

 

初めのうちは素敵な思いばかりさせられるので

全く気づくことなく

夢のような気持ちを味わいますが、

気づかないうちにあなたの心はどんどん奪われていき

そして知らない間にあなたの信頼できる人たちまで

自己愛性人格障害の人に奪われていくのです。

そして最後には

何もなくなったあなたをなんの未練もなく

こっぴどくどうでもいい存在として扱い、

あなたの周りの人間関係まで奪っていきます。

 

ですが、その人たちも

自己愛性人格障害の人を信じてしまえば

同じことになるのです。

 

初めのうちは、

あなただけが捨てられたような気になり

彼はまた新しい人間関係でうまくやっていくように見えて

強烈にやきもちを焼いてしまい、

とても苦しい想いに取り憑かれて

何年も自分だけが彼を忘れられなくなってしまう人も多くみえます。

 

ですが、あなたに

次の人とうまくいっているところを

わざわざ見せつけているだけで

その人も同じなのです。

 

自己愛性人格障害の人に

やきもちを焼く必要はありません。

 

あなたを苦しめるために

一時的に新しい相手と仲良くしているところを

あなたは人づてに聞いてしまうかもしれませんが、

それは偶然ではなく

自己愛性人格障害の人は

わざわざあなたの耳に入るように

自分が言うことなくいれています。

 

Tiaraが今まで見てきた自己愛性人格障害の人は

例外なくそれを繰り返しているのです。

 

対策法としては実にシンプルで

彼の噂を聞いても友達が心配してあなたの耳に入れてきたとしても

本当は幸せではありません。

 

あなたとの差をつけるために

今度のことはうまくいっているんだ、とばかりに

新しい彼女に優しくするかもしれませんが、

それは本当にその人が好きだからしているのではなく

あなたを傷つけるために次の人に極端に優しくしています。

 

 

Tiaraがみてきた自己愛性人格障害の人は例外なく

次の相手にはとても優しくしますが、

その影に必ず悲しんでいる被害者の影があるのです。

 

自己愛性人格障害の人は、

ターゲットを悲しませるために必死になります。

 

そして落ちぶれた被害者を見て

自尊心をあげていかなければ

生きてはいけないのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭わないためには

悲しまないことです。

 

そんなこと言ったって無理!

とあなたは言うかもしれませんが

あなたが悲しまなければ、

自己愛性人格障害の人は

次の人に優しくしていることにすら腹を立てます。

 

なんだってお前にここまでしてやらなければいけないんだ!!

ってなります。

 

とても普通の人には理解ができないことなんですが、

自己愛性人格障害の人が優しくするのは

その人に優しくしたいからではなく

それを見て悲しむ人間がいなければ

優しくすることも親切にすることもないのです。

 

あなたが好きになってしまった彼が

もし

自己愛性人格障害だったとするならば

あなたとの関係を深めていく間に

必ず悲しんでいる人がいると思います。

 

そんなことを異常にし続けて

ターゲットを眺めていなければ

自己愛性人格障害の人の感情が落ち着くことはないのです。

 

自己愛性人格障害の人がもし

穏やかでいい人を演じ続けていられるのなら

その影にかならずとても悲しんでいる人間がいるはずです。

 

その人を眺めているからこそ

自己愛性人格障害の人はいい人でいられるのです。

 

それに気付いたら

もう、自己愛性人格障害の人を魅力的だとは

考えられなくなってくると思います。

 

そんなことをしていたからこそ

あんなにも素敵で魅力的だったのです。

 

あなたが好きだった彼の優しさや有能さ、

親切で才能あふれた人間だったのは

誰かを苦しめるためにあなたに尽くしていただけなのです。

 

そして時がたち、被害者がいなくなると

今度はあなたがその被害者になります。

 

そしてあなたを苦しめるために

あなたから見えるところで

新たな人を好きになったり大事にしたりします。

 

しかもそれが極端な形ででるので

次の人は、とても幸せな思いをすると思いますし、

自己愛性人格障害の彼をきっと好きになってしまうでしょう。

 

あなたもそうやって初めに彼にしつけられたのです。

 

それは本物の愛ではありません。

 

誰かの辛そうなところを見て

自分の自尊心を必死であげることでしか

生きられない病気なのです。

 

あなたがそばにいて

彼に悲しんでいるところを見せてしまったら

自己愛性人格障害の人は

気分を高揚させていきあなたに執着して

限度なくますますあなたを苦しめにかかるので

本当に恐ろしいのです。

 

そんなことに付き合うのは今すぐにやめて

あなたの止まった時間を取り戻さないと

人生はすぐに終わってしまいますよ!

自己愛性人格障害の人は反省するのか?

こんにちは

今日は

自己愛性人格障害は反省するのか

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

前回のブログでお話ししたように

自己愛性人格障害の人には無関心になれ、

といっていますが、

もしあなたが自己愛性人格障害の人に

ひどいことをされたり

怒られたりした場合、

あなたが反省したり

許してもらおうとすると

自己愛生人格障害の人は

あなたを自分よりも下だとみなします。

 

普通の人は揉めたり

喧嘩になったり、

意見が合わなかったりする時に

相手の人が謝ってくれたり、

寄り添ってくれたりすると

分かってもらえたんだ、とほっとして

気持ちが分かってもらえた、とうれしくなり、

その人とより仲良くなったり、

絆が深まったりすると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

普通の人と違っていて

相手の人が誤ったり、反省をしてきた時に

相手を自分よりも

下の人間だと見なすようになり

より調子に乗ってきたります。

 

自己愛性人格障害の人には共感力がなく、

対人関係においては

どちらが上なのか下なのか、

またどちらが勝ちか負けなのかしかありませんから

あなたが謝ってくることに対して

絆が深まることはありません。

 

むしろ、自分の方が勝ったと思い

あなたを下の人間だと見下していきます。

 

だから自己愛性人格障害の人に

謝る必要はありません。

 

あなたが明確に悪い場合でないかぎり

むしろ謝ってはいけないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害という病気を

知らない場合には

相手との絆を深めたくて

より相手をしろうと努力をする事でしょう。

相手を理解する事で

より深い関係を向上しようとしていることは

わかるのですが

自己愛性人格障害の人は

そのような感情は

持ち合わせていませんので

あなたが後から

ショックを受けることになります。

 

それだけではなく

自己愛性人格障害の人に

寄り添おうとすればするほど

あなたは、

自己愛性人格障害の人から

攻撃を受けることになり

また

何もしていないのに

周りからの信用をなくすことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

極度の人間不信のため

それくらい周りにいる人を蹴落としながら

自分を持ち上げる事で

自分の立場を特別にしておかなければ

不安で不安で生きていけない病気です。

 

だから話し合いは成立しないのです。

 

あなたの身を守る方法は

あまり自己愛性人格障害の人と

近い関係にならない事です。

 

少し離れた関係なら

自己愛性人格障害の人は

あなたが自分よりも上なのか下なのか

わかりませんから、

貴方を蹴落としても大丈夫なのか分からず

不安なので

手出しはして来ないはずです。

 

だから気をつけなければならないことは

自己愛性人格障害の人には

良くも悪くも興味をもたれないことが

肝心です。

 

嫌われてももちろんいけませんが

好かれることも結果的には

惨めな存在になるまで

完全に社会的に抹消されるまで

攻撃をやめませんから

自己愛性人格障害の人には

好かれてもいけないのです。

 

好かれてしまうと

こだわりを持たれてしまい

少しでも逆らったり断ったりしたら

安心している存在ほど

怒りを持たれますので

本当に恐ろしいことになります。

 

だからできるだけ早く

彼から興味を持たれないようにすることが

肝心なのです。

自己愛性人格障害は

表面上あまり分からず

あなたが元の立場に戻れなくなるほど

攻撃を強めてしまうので

できるだけ早い段階で

自己愛性人格障害の人からは

興味をもたれないことが

なによりも肝心です。

 

Tiaraは人間関係の酷い悩みは

すべて自己愛性人格障害の問題だと思っています。

 

普通の人とも色々とあるとは思いますが

そこには解決できる悩みが

ほとんどだと思っています。

 

むしろそこは悩まないといけないと

思っています。

 

ただ、

自己愛性人格障害の悩みに関しては

自己愛性人格障害の人は

何もなくても

むしろ、いい人や、極端な善人、

相手の気持ちを考える優しい人

何もして居ない人をこじつけで

何度も攻撃し、さらに

そこで相手の事を考えてばかりいる人を

より一層苦しめていなければ

我慢できない人たちなので

悩む必要はないと思っています。

 

むしろあなたの人生の邪魔しかされず、

あなたが心を無駄に

披露させていくだけでしかありません。

 

しかも一生懸命相手の事を

考えがえているにも関わらず

あなたが悪者にされ、

最悪の場合、あなたの場所や

友人を失いますので

近づいていいことが全くありません。

 

あなたのせっかくの努力を

すべて無駄にされ

あなたがまるで無価値な人間かのように

扱われていくのです。

 

人生は本当にあっという間に流れます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を潰していい権利は

どこにもありません。

 

病気だからといって

いいとは思わないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

やめられないと思いますので

あなたにできることは

あなた自身の意思で逃げることです。

 

そうすればあなたは

あなたの人生が歩めますし、

無駄な揉め事に関わる必要もありません。

 

自己愛性人格障害に気づいたら

どうかバレないように

少しづつ距離を撮ってください。

 

他の人の誤解を解きたいとも

思わないことです。

 

あなたが誤解を解こうと

ジタバタすればする程

あなたがおかしく見える仕組みに

なっているのです。

堂々として

自分のしていることに

自信を持っていればいるほど

自己愛性人格障害の人は

ちかづいてこなくなります。

 

自己愛性人格障害でない人を

選んで付き合うようにすると

あなたの周りから

解決不可能な悩みは

ほとんど入らなくなると思います。

自己愛性人格障害の人は真正であればあるほど嫌な感じは何一つしない

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

心情について

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraは被害者のみなさんが

自分がしていないことの

自責の念を感じさせられて

してもいないことの罪を

背負わされることから

救うために被害者の方が気づきやすいように

記事を書いているのですが

自己愛性人格障害の人が

嫌いなわけではありません。

 

たまに勘違いをされる方が見えて

被害者の人を救うために話したことを

自己愛性人格障害の人を

「嫌な人」ととらえる方が

みえるのですが

実際は、自己愛性人格障害の人というのは

嫌な人、ということではありません。

 

特に真正の自己愛になればなるほど

いい人だと思われる傾向が強く

人から嫌われることへの極端な恐怖心から

とてもいい人だと

周囲に思われていることが

とても多いです。

 

 

Tiaraも今でも

自己愛性人格障害の人に巡り合うことが

よくあるのですが

不思議と(この理由は

もうわかっているのですが)

一緒にいて不快に思う人は

ほとんどいません。

 

むしろ自己愛性人格障害っぽい人で

真正の自己愛ではなく、

不完全な自己愛であればあるほど

不快に思う人は多いです。

 

真正になればなるほど

怖いことになるのですが

真正の自己愛性人格障害になればなるほど

印象はとても柔らかく一緒にいて心地いい

とさえ思います。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を魅せつけていないと

気が済まないので

こだわりが強いように見えますが、

本当はこだわりはまったくないのです。

だからそれが分かった今

真正に近い自己愛になればなるほど

一緒にいて心地よい感じしかしないのです。

 

嫌な感じのする人、というのは

自己愛性人格障害でも

真正ではなく、不完全であればあるほど

嫌な人である可能性は非常に高いのです。

 

いわば自己愛性人格障害でも

不完全であればあるほど

怖くなく、嫌な感じしかしないので

こちらが分かっていて対処をすれば

真正の自己愛よりも

簡単にその攻撃性を

押さえることができます。

 

 

そして、嫌な人であればあるほど

分かりやすいので

初期の段階で気づくことが多く

早めに対処すれば

そんなに大した被害を受けずに済みます。

 

ですが、真正の自己愛に近づけば近づくほど

魅力的なことが多く

分かりにくく

しかも惹き込まれることが多いです。

 

Tiaraは今、

自己愛性人格障害の人には

できるだけ近づかないようにしていますし

もし、そばにいて

関わらなければならない人物で

あればあるほど

心に入れない傾向にあり

攻撃を受けても

まったく心から離すようにしているので

その人が1人でしていることになり

その人がTiaraを攻撃すればするほど

その人の自己愛性が

周りの人にも分かるようになり

周りがその自己愛性人格障害の人から

離れていきます。

自己愛性人格障害の人は

とても臆病なので

周りの反応が変わったことに気づきやすく

瞬時になかったことにしようとしてきます。

 

Tiaraのご機嫌を取り、

その発言が初めからなかったように

ふるまっていきますが

他の人は騙せても

Tiaraは

そんな自己愛性人格障害の人の行動に

騙されたりはしません。

 

今になってようやく

自分を取り戻した感じもあり

前に進むことにしか興味がないので

ただ足を引っ張るだけの

自己愛性人格障害の人の

変わりように騙されたりはしません。

 

ですが、Tiaraの大好きな

自己愛性人格障害の元彼のことを

嫌いになったり

軽蔑することはなく

今でも仕方のなかったことだと思っていて

恨みはまったくありません。

 

 

だから分かったような顔をして

自己愛性人格障害の人を

馬鹿にするような人がいると

やはり腹が立ちますし、

分かっていないから仕方がない、

とは思いますが

かといって

自己愛性人格障害の人が

自分の自尊心を保つために

被害者を潰すことが

許されることだとは思いませんし

被害者は守らなければならない存在だと

思っています。

 

そばにいて

あまりにも優しくて自然な感じですっと

Tiaraのすぐそばに入りこんでくる人には

どんなに魅力的に感じても

用心するようにしています。

 

なんとなく彼と同じ香りのする男性には

気をつけるようにしています。

 

どんなに穏やかで

どんなにTiaraのために

動いてくれたとしても

もしかしたらこの人も?という疑念は

常にいだくようにしています。

 

自己愛性人格障害の人は

真正であればあるほど

人の心にすっと自然な形で

入り込んでくるのがうまいので

そういった人は

まず自己愛性人格障害でないか

確信を得るまでは

信じすぎないようにしています。

 

もしその人が

自己愛性人格障害ではなく

本当に素直にそういう人であれば

それはあなたにとって

最高の幸せになる

可能性を秘めているのです。

自己愛性人格障害のひとと誤解されやすい人の見分け方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

普通の人との違いについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

第一印象がとてもいいです。

 

自尊心があまりにもないために

自分のことを恥ずかしいと思っていて

それが周りの人にばれることを

恐れています。

 

そのために幼いころから

必死で尊大な自分を

演じ続けていているので

尊大な自分を演じることが

くせになっています。

 

そのため本当に立派な人に見えるのですが

本当はそれは見せかけだけなので

あなたのためにはなりません。

 

よく自己愛性人格障害のひとのそばにいると

自分も仕事ができるようになるんじゃないか

とか、

しあわせになれるんじゃないか

と思う人が多いのですが

実際には本当にできるようにはなりません。

 

Tiaraは

いつもそばにいたので分かるのですが

はたから見ると

Tiaraの面倒を

とてもよく見ているように見えていましたし

Tiara自身もそう思っていたのですが

具体的な仕事の仕方について

教えてもらえる機会は

ごくわずかでした。

 

ほとんどが

「俺がやるから

Tiaraは隣にいるだけでいいよ。」という

優しい言い方で

安心させるようなことを言うのですが

実際に教えてもらえることは

肝心なことではなく

ほんのさわりの部分だけでした。

 

 

「こういう業務が

できるようになりたいから教えて」

といったこともあるのですが

少しだけやり始めて気分がのってくると

「今日は遅くなっちゃったから

またにしようか?」となどと

言われてしまったり、

お出かけをしたり

別の遊びをし始めたりして

いつも中途半端に終わってしまいました。

 

人前で「今日は○○を教えるから

仕事が一致段落したら教えて。」と

言われたこともあるのですが、

テキストを開いて

とても饒舌に内容を説明をして

周りにいる人も彼のことを

「すごいな。」とざわついているのが

聞こえてきていたのですが

彼がテキストを指していたところは

話している内容と

全く関係のないところでした。

 

テキストを見ていたのはTiaraだけなので

周りの人は

まったく違うことを言っていると

気づく人はまったくいません。

 

Tiara1人で

「え?」とびっくりしていると

「じゃあ俺、これから違う業務が

入っているから

今日は中途半端だけど

ここまでにしよっか?」と

突然言われて

「また時間があるときに声をかけるから

この続きをやろうね。」と

言われたのですが

その後彼からその業務について

教えてもらえる機会はありませんでした。

 

ただ、彼のことを

「さっき見ていたけど

○○さんすごいね。

なんでも知っているね。」

とほかの人から言われただけで

終わりました。

 

Tiaraも彼のファンでもあったので

「うん。」と嬉しそうに答えていましたが

今考えたら

彼と一緒にいて

仕事ができるようになるようなことは

なかったです。

 

彼とは別の自己愛性人格障害のひとも

数多く見てきていますが、

仕事を教えているような雰囲気、

有能な雰囲気を醸し出していますが

混乱させられるだけで

本当に仕事ができるようにはなりません。

 

本当に仕事を教えてもらって

使いものになるまでになれるのは

そんなに有能そうには見えない

しかし丁寧で親切な優しい普通の人のほうが

よほど分かりやすいと思います。

 

たまに熱心になりすぎて

怒っているように見える人もいますが

その人自身が

Tiaraにきつくいってしまったことを

恥ずかしく思っているような様子が

見られますし

あまり器用でない人は悪く取られたりして

「あんなきつい言い方しなくても

いいじゃんねえ。」と

周りの同情をかうこともあるのですが

自己愛性人格障害のひとと圧倒的に違うのは

本当に分かるようになることです。

 

もちろん反省もしますし、

話し合いも白熱したとしても

きちんと成立するのです。

 

こういった人は

ただ、教えることに必死なだけです。

 

早く仕事を覚えてもらって

できるようになってほしいと

思っていることが伝わります。

 

そういった人は周りの目は

気にしている暇がないので

自分が悪くとられてしまっていることに

気づきながらも

覚えてもらいたいという気持ちのほうが

勝ってしまっているのです。

 

 

だからどんなに怒っていても

言っていることがとてもよくわかるし

悪い人ではない、ということは

Tiaraには分かるのです。

 

もしかしたら

上手にできていない分

周りで聞いている人からは

悪く思われてしまうことも

あるかもしれません。

 

ですが、

自己愛性人格障害のように

中身のない雰囲気だけの人ではないので

一緒にいて前に進むことも

一緒にいる価値も必ずあるのです。

 

そしてそういった熱い人には

必ず愛している人たちが周りにいて

必ず周りの人に幸せを与えています。

 

 

誤解をされることもあると思いますが

分かってくれる人は必ずいるのです。

 

自己愛性人格障害のひとも

本来他人を見下すようなことをしなければ

魅力的な人達ばかりです。

 

自己愛性人格障害のひとが

病気の部分を治すことができれば

とても魅力的な人間なのです。

 

ですが、育ってきた環境によって

自尊心と共感力を無くしてしまっているので

もともとの人間が持つ

愛情というものを

持つことができないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

ただ、不器用で本当は愛情のある人を

きちんと見分けて

一緒にしないようにしてくださいね!

あなたのことを本当に大切にしてくれる人の態度とは?


こんばんは♡

今日は、あなたのことを

本当に思ってくれる彼の態度について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の彼は

あなたを本当にお姫様扱いしてくれます。

 

これは普通の男性でも言わないような

熱い気持ちを語ってくれたり

あなたのために

自分を犠牲にし尽くしてくれたり。。。

 

たとえば寝る時間も惜しんで

あなたに会いに来てくれたり

あなたのために心を込めて

料理を作ってくれたり。

 

これでは、彼のことを

信頼してしまっても

仕方がないと思います。

 

ですが、これは彼が内面では

本当はどのように考えているのか

はたから見たら分からないのですが

自己愛性人格障害の彼は

あなたのためでなく

自分をより魅力的に

魅せるためにしていることです。

 

その見分け方は

ちょっと注意してみていないと

分からないかもしれないので

今後は彼のことを見るときに

次のことに注意して彼を見てみてください。

 

あなたのことを

本当に思っていてくれる

彼の興味の対象

 

1.あなたが自分のことを話すとき

興味を持って聞いてくれるかどう

2.あなたの好きなことに興味を持って

知ろうと努力してくれるか

3.あなたの帰りが遅くなった時

彼がどれだけ真剣に心配してくれているか

4.あなたが何気なく言った一言も

きちんと覚えていてくれるか

5.あなたの大切にしていることを

邪魔しないようにしようと

気を使ってくれるか

 

これらの特徴は

自己愛性人格障害のひとにはありません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたではなく

自分がメインなのです。

 

自己愛性人格障害の彼が

あなたの気を惹く行為

 

・彼の得意な分野での知識を見せてくれる

・特に周りに人がいるところでは

あなたを優しく扱ってくれる

・あなたを他人に取られることを

必死で阻止しようとする

 

これらの行動は、

自己愛性人格障害の彼でなくても

するときもありますが、

あなたが好きで上記の行動をするとき

彼の興味の対象が

メインであなただという行動も

同時に取るのです。

 

自分の素敵な面ばかりを見せているくせに

あなたが大切にしていることは

ちっとも大切にしない、なんていう人は

あなたのことが好きなのではなく

あなたに自分のことを

好きになってもらいたいだけなのです。

 

特に俺様的強引な彼に憧れる人や

引っ張っていってくれる人がタイプのひと

ちょっと偉そうにしているほうが

安心感が持てるような人は

特に気をつけたほうが

いいのかもしれません。

 

彼があなたのことを

本当に好きかどうかを見極める前に

あなたの方が彼に夢中になってしまうことは

とても危険な行為なのです。

 

これからもし

お付き合いをしたいと考えているあなたは

この点についてよく見てから

彼を判断したほうがいいかもしれません。

 

 

あなたを傷つけて高揚するような人から

逃げられなくなると

あなたを傷つけて

好きなタイミングで

あなたを捨ててしまいます。

 

あまのじゃくで照れ屋な彼も

あなたにそっけなくすることが

あるかもしれませんが

ふとした時に

あなたに興味がある、と

信号を出しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

普通のひととの明確な違いは

自分にしか興味がないか

他人にも興味があるかということです。

 

普段、人に興味をもたないような

偏屈な人でも

恋愛すると

あなたに強烈に興味を持ち

あなたのことが知りたくなったり

あなたのすることや考え方に

興味を持ってくれる人でないと

一緒にいても幸せだとは

感じにくいでしょう。

 

 

あなたの気持ちをおろそかにしても

平気な人とは

友達としてでも付き合わないほうが

あなたのためになるでしょう。

 

あなたの謙虚なところが

あなたを傷つける人を

寄せ付けてしまう

原因になってしまっています。

 

もっとあなたの気持ちを

大事にしてくれる人を

選ぶようにしましょう。

自己愛性人格障害の元彼の情報はあなたが知りたくなくても勝手に入ってくる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の元彼の情報は

あなたが知りたくなくても

勝手に入ってくる仕組みになっている

ということについて

お話をしたいと思います。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害の彼と別れたとしても

なぜか別れた彼の情報が

ふとあなたの耳に入ってくることがあります。

 

あなたが元彼の情報を

知りたかろうが知りたくなかろうが

勝手に入ってくる仕組みになっています。

 

 

なぜなら別れた後の

あなたの傷つく様子が

彼の耳に入ってこないと

自己愛性人格障害のひとは

満足できないからです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたと別れた目的は

あなたとやっていけないから

別れた、というよりは

別れた後であなたが傷ついたり苦しんだり

前に進めなくなったりするところを見たいから

別れた、と言えます。

 

ただ、あなたを傷つけるだけでなく

あなたが傷ついたところを見ていなければ

自己愛性人格障害の彼は満足しないのです。

 

 

厳密にいえば

それでも満足して高揚感を持つのは

ほんの一瞬で

あなただろうが、また別のだれかだろうが

人が傷ついたり苦しんだりするところを見なければ

自己愛性人格障害のひとは

生きていけないのです。

 

その高揚感を常に持つために

モラハラ行為を常にし続けるという

特徴があるのです。

別れた後に、彼にあなたの苦しんでいる情報が

入ってこないと

彼は目的を達成できないのです。

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害の彼を

あっさりと忘れてしまったら

普通のひとでも

さみしい気持ちになることも当然ありますが

自己愛性人格障害のひとは

尋常でないくらい

極端に落ち込みます。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが納得できないような理由で別れて

あなたが落ち込んだり

苦しんだりするところを見て

やっと少しだけ高揚することができ

普段の

「本当は自分には

価値がないと思い込んでいる」

ネガティブな感情を

打ち消すことができます。

 

つまり、あなたと別れたことで

自己愛性人格障害の

元彼のことが忘れられないとか

自己愛性人格障害の元彼が

他の女のひとと

うまくいっているという情報を聞いて

あなたが死ぬほど落ち込むところを

見るために生きていると言えます。

 

そのため、

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせは

極端にキレイで

とても嫌がらせだとは

取れないようなやり方が多いので

一見すると自己愛性人格障害のひとは

何も悪くないようにとられるのが

普通です。

 

ですが、本当は

あなたを傷つけて

あなたの存在そのものを

潰すまで嫌がらせをして

さらにあなたが

そのことを周りの人に分かってもらおうと

必死になっても

誰も信じてもらえないという

究極にみじめな思いをしていると

高揚して満足するのです。

 

たとえば、自己愛性人格障害の元彼は

ただ新しい彼女とうまくいっているだけだったり

あなたのことをすっかり忘れてしまっていたり

あなたと別れてすぐに

ほかのひとと結婚をしてしまっていたり

新しい人との間に子供がいることもあり、

それをあなたに知られることで

あなたが落ち込み苦しむ姿を

見ることができます。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の自尊心を取り戻そうと

無意識のうちに必死になっているうちに

だんだんと争いが多くなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分にひどいことをした人にばかり注目して

自分の気持ちを大事にしていないので

少々ひどいことをされても

めげないのです。

 

 

ですが、あなたのそのめげない優しい性格が

自己愛性人格障害のひとの気持ちを惹く

餌になってもしまうのです。

 

だからあなたがこれから

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされないためには

あなたの同情心や優しさや

相手に寄り添う気持ちを

相手のことを完全に知るまでは

早くから出して信頼せず、

相手をじっくり鑑賞、

分析することのみに気をつけるようにすると

それだけで自己愛性人格障害のひとから

一目置かれる存在になりますので

早くから自己愛性人格障害のひとには

なつかないように気をつけてくださいね!


自己愛性人格障害のひとは自分という格のないひとである


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとは

ターゲットにしている人の真似もする

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットだと思っている人の

揚げ足をとり

そのひとをダメな人間のように

見せかけることをし続けるのですが、

不思議なことに

そのターゲットの真似をしていることが

よくあります。

 

髪型なども

自分でターゲット認識して

悪者にしたてあげているひとが

髪を切ると

同じようにとつぜんターゲットと

同じくらいの髪の長さにすることが

あります。

 

驚いてピンでとめたり

まき髪にしたりして

自己愛性人格障害のひとと

違う髪型にしようと思うと

翌日、全く同じようにピンでとめたり

まき髪にしてくることがあるのです。

 

そして、それをあなたからわざわざ

見えるところに立ち

あなたが驚くところを見ると

薄ら笑いを浮かべたりするのですが

このようなときも

動揺したり、怖がったり

嫌がったりしてはいけません。

 

あなたが嫌がるところや

動揺したりするところを見ると

よけいに同じようなことを

してきます。

このときの自己愛性人格障害の心情は

よく分からないのですが

その時によって

自分の方が勝っている、

と思っていたり

自分も

それくらいのおしゃれをするんだと

ライバル意識を持っていたり

するのですが、

あなたが、全く反応しないと

なんのために髪を切ったのか

分からなくなり不安になります。

 

普通の人から見ると

本当に不思議なのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分が勝つためだけに

わざわざそんなことをするのです。

 

ですが、あなたのほうが

似合っていたり、

あなたが全く動揺せず

反応しないと

急に恥ずかしくなり、逃げるように

こそこそし出すのです。

 

 

ですが、あなたがもし、

動揺したり、びくびくしたりすると

自己愛性人格障害のひとは

あなたに自分の攻撃が効いていて

あなたよりも上に立ったと

本当に妙なことで

気分が高揚するのです。

 

自己愛性人格障害の知らないと

もしかしたら

髪を切ったくらいでは

なんとも思わないのかもしれませんが

こちらの態度に一喜一憂するので

自己愛性人格障害のひとが

ターゲットを意識しての行動だと

分かるのです。

 

そして、もしかしたら

自分が後から真似ただけなのに

あなたのほうが

自己愛性人格障害のひとに憧れて

真似てきたと

言いふらしている可能性もあります。

 

せっかく気分転換をして

いい気持ちでいたのに

自己愛性人格障害のひとの

こんな行動にイライラしたり

不安になったりするかもしれませんが

あなたがそうなってしまうと

自己愛性人格障害のひとの

思う壺なのです。

 

髪型だけでなく、服装やしぐさ、

しゃべり方や料理のしかたまで

真似てくることもあるのですが

できるだけ無関心になり

あなたはあなたで気にせずに

おしゃれを楽しんだり

料理を楽しんだりして

できるだけ自己愛性人格障害の人のことを

意識にいれないようにしてください。

 

一度切った髪は元には戻りませんし、

気にしてもしかたがないのです。

 

そもそも自己愛性人格障害のひとと

あなたとでは

顔も体型も年齢も違うと思いますので

自己愛性人格障害のそうしてしまう

特徴を理解し、

あなたの意識にいれずに

あなたはあなたのしたいことを

すればいいのです。

 

変わり種で

自己愛性人格障害の特徴に

気づきましたので

あなたももし、

同じようなことがありましても

影響されてやめたりすることなく

あなたはあなたで

自分の人生を楽しんでください。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分がありませんので

自分がいいと思った人の寄せ集めで

その人が動揺しないと

なんのためにそんなことをしたのか

分からなくなり

勝手に不安になります。

 

あなたは普通に自分のおしゃれを

楽しんでいるだけでしょうから

自己愛性人格障害のひとに

影響されたりせずに

自分の人生を楽しむようにしてください。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分と言う格のない

人真似でしかない、

ただのお人形なのです。

自己愛性人格障害の被害に遭わないための考え方


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分を大切にしなければ

幸せにはなれない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人の特徴として

普通のひとよりも特に優しすぎる、というものが

あります。

 

 

もっと言うなら優しすぎて

自分のことよりも

相手のことを優先してしまうあまり

自分がひどいことをされていても

分からないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは自分が一番でなければ

怖くて生きていけない、

という極端な自尊心のなさから

自分を素敵に魅せることを常に必死でしています。

 

 

知的で有能な所や優しいところ

相手に親切にしている自分や

相手のために

何かいいことをしている自分が

好きなところがあり

でもそれは、はた目からみると

自分をよく見せるためにしているとは

思えません。

 

むしろ相手から見て

つまり、あなたから見て

あなたのことを

本当に思いやっていていてくれる

という風に見えるのです。

 

普段、相手が何のために

どういう目的で親切にしてくれるかなんて

考えることもしないので

まさか自分をよく見せるために

必死にいい人を演じているなんて

思いもしないでしょう。

 

 

人間は自分がしているように

相手も自然にそうしている

と思ってしまうのです。

 

あなたも自分のためにこんなにもいろいろしてくれる彼を

自分のことが本当に好きだから

ここまでしてくれるんだ、と思ってしまうでしょう。

 

だから、彼のことをここまで好きになってしまうのです。

 

それが、あなたのことを本当に好きではない、

と言っても信じられないかもしれません。

 

 

すべては、ことが終わってから

彼から何の感情もなく捨てられ

ほかのひとに必死に親切に優しくしているところを見て

ショックを受けるのです。

 

 

彼は、自己愛性人格障害の特徴から

次の自分のことを信じてくれる人に対して

必死で優しくしているだけなのですが

それを見て、ショックを受けたり悲しんでいるあなたを見て

自分がこんなにもあなたから愛されている

と満足して高揚感を感じ、

さらにあなたを傷つけて自分の満足感を得ようとして

今度は狂ったようにあなたを傷つけ始めます。

それも、自分が悪く思われることに極端に怯えていますから

細心の注意を払って

彼がひどいことをしているわけではなく

あなたが勝手に傷ついている、と

見せかけるために

たとえば新しい恋人に

とても優しくしているところを見せますから

はたから見たら

彼が悪いことをしているようには見えません。

 

新しい恋人ができることは

普通にあるでしょうし

新しい恋人に優しくしていることは

彼女のことが本当に好きだからしているだけのことで

何ら不思議はないのです。

 

むしろ、恋人に優しくすることは

素晴らしいことですし

それを見てあなたが悲しむ姿を見ても

それは仕方のないことだと

思うはずです。

 

 

そしてあなたが悲しむ姿にも

もちろん同情してくれると思うのですが

自己愛性人格障害のひとは

限度なく

あなたを傷つけることを

やめようとしませんので

あなたは普通の失恋で傷つく感覚だけでなく

心をえぐられるような本当にひどい傷つき方を

何度も何度もします。

 

Tiaraも経験があるので分かるのですが

これは本当に苦しいです。

 

Tiaraはこの経験が怖くて逃げたくなり

どんなに好きでも

どんどん傷つけてくる

自己愛性人格障害のひとは

とても恐ろしいです。

 

どんなにきれいに見えても

それは自分がきれいに見えることにこだわった

人を傷つけて自分の自尊心を上げる

他人のことを

何とも思っていない

心のない人間のやることです。

 

あなたが彼にこだわる理由は

そのきれいに魅せていた彼を

信じているからで

いつかその彼が戻ってきてくれるかもと

期待をしてしまうかもしれませんが

その彼が戻ってくることはありません。

 

それは、架空の彼で彼自身も何をしていたのか

覚えていないのです。

 

そんな人にこだわっていると

あなたの心がどんどんえぐられていき

そしてそれはあなたの周りのひとにも

理解不能なことなので

あなたは周りに理解されなくなり

するとあなたは

人に理解されることをどんどん求めていき

あなた自身が周りの人から見て

迷惑な存在になってしまいます。

 

自己愛性人格障害の被害は

その被害に遭ったものにしかわかりません。

 

あなたが信じてもらえなくなるように

彼が周りの人に吹き込んでいる場合もありますし

吹き込んでいなくても

彼の行動が自然に見えるので

あなたの方がいつまでも彼にこだわっていて

うざいと思われてしまうのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

魅せる幻から抜けるには

相手にしないか離れるしかありません。

 

 

心を寄せて考えても

仕方のないことなのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとに関わっていると

あなたはトラブルだらけに

なってしまいます。

 

 

あなたの人生が

今までトラブルだらけだったのだとしたら

それは近くに自己愛性人格障害のひとが

いたせいでしょう。

 

 

周りに

自己愛性人格障害のひとがいなければ

驚くほど平和に過ごせます。

 

自己愛性人格障害のひとでなければ

本当に心を通わせることができるのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

頼りがいがあるように見えるかもしれませんが

責任感がありませんので

ついていってもいつか、

その頼りがいがあるように見えていた姿も

いつの間にか消えてなくなります。

 

もともと演じているだけなので

自己愛性人格障害のひとも

その演じていることにつかれてしまうのです。

 

そして多くの場合

途中で逃げ出したくなってしまうか

すべてをあなたのせいにして

怒りをぶつけてきます。

 

その時、あなたは何もしていないのに

悪者に仕立て上げられてしまうのです。

自己愛性人格障害のひとの愛情は架空のフィクションである


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

離れても

自分の情報を

与え続けるということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひととは

あなたの精神を傷つけ続けなくては

いられない病気です。

 

自己愛性人格障害のひと本人も

自覚してやっているわけでは

ないのですが

どうしてもあなたに自分の情報が

入らないと

不安で不安でたまらないのです。

 

せっかく嫌がらせを

受けてくれるまでに

あなたを育て続けてきたのに

あなたが彼から逃げてしまっては

今までなんのために苦労をし続けて

あなたを被害者に育て上げてきたのか

意味がなくなってしまうからです。

 

あなたにショックが与えられたか

どうかを見て

あなたがまだ自分のことを

気にかけてくれているかどうかを

知ることができて安心するのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたと共通の友達や

職場のひとなどを使い

あなたに自己愛性人格障害のひとの

情報が

入るように

わざとあなたの身近な人間に

自分の情報を流すのです。

 

 

そういうところを見ても

自己愛性人格障害のひとが

普通のひとではないと

理解できると思います。

 

普通のひとは

別れた彼女に

自分の情報が入るようになんて

しないのです。

 

Tiaraも自己愛性人格障害の

 

元彼以外に

別れた彼の情報が

入ってきたことなんて

ありません。

 

別れて、まだ日が浅いうちは

友人などから

「今、彼、こんな状態らしいよ?」

とまだ若いころに

付き合っていた彼の入院情報が

入ってきたことはあったのですが

それは、彼がまだTiaraに未練があり

わざと気にかけてもらうために

Tiaraの友達に電話をしてきた、

ということが分かっています。

 

それ以外には

別れた彼の妹と

偶然ゲームセンターで

会ったことはありましたが

その時もお互いに驚きはしたものの

Tiaraも新しい彼と一緒にいたので

会話はかわしませんでした。

 

それくらいのことは

偶然あったりすることもあるのです。

 

それでもTiaraが特に元彼に

「入院してるの?」と電話をしたり

相手にしたりしなければ

1回くらいで終わるでしょう。

 

そのあと年数がたてばたつほど

元彼の情報になんて

耳にすることなんて

ありません。

 

 

ですが、自己愛性人格障害の場合

被害者のほうが

別れた元彼のSNSを見てしまったり

自己愛性人格障害の元彼が

あなたのことを

あなたの友人に相談したりして

あなたが友人から

説教を受けたりすることも

あると思います。

 

いつまでも、

自己愛性人格障害の元彼に

縛り付けられていると

あなたの明るい未来が

進まなくなってしまいます。

 

人生はあなたが思っているよりも

とても短いものです。

 

自己愛性人格障害のひとに

とらわれていると

あなたが自分を高める方向に

才能を生かすこともできませんし

女性は子供を産むのに

適齢期というものがありますから

ぼやぼやしていると

子供を産むチャンスを

逃してしまいます。

 

 

また、彼が自己愛性人格障害だと

気付かずに

自己愛性人格障害のひとの

子供を産んでしまったり

結婚してしまったりしても

その時は

幸せに見えるかもしれませんが

これほどの地獄はありません。

 

 

自己愛性人格障害のひとにとっては

子供も自分の所有物の

対象になってしまいますから

子供にも自由はなくなってしまい

子供がモラハラの

対象になってしまうことは

充分にあり得るのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと

結婚してはいけません。

 

もしかしたら

ターゲットが奥様以外にいる場合は

そのターゲットへの嫌がらせとして

奥様とうまくいく可能性もあります。

 

でもしかし、それは

嫌がらせのための幸せで

そのターゲットが

いなくなってしまうと

今度は奥様や子供が

自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

年齢とともにひどくなりますから

幸せな中にも

たまに嫌なことを言われたり

家庭を放置で好きなことをされたり

あなたとの会話を無視されたり

肝心な時に家を空けたりすることが

あるかもしれません。

 

もし万が一

自己愛性人格障害のひとの

経済力だけを当てにして

自己愛性人格障害のひとから

まったく放置されていても

気にならない、というひとは

それでも結婚生活が

長く続くことは

あるのかもしれません。

 

 

いずれにしても

あなたが感じている

自己愛性人格障害のひとからの愛情は

架空の物語だと

覚悟しておくほうが

自己愛性人格障害のひとと結婚生活を

長く持たせるためには

無関心でいたほうが

あなたが楽でいられるのです。