自己愛性人格障害の被害の忘れ方

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害から

立ち直る方法について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたの彼がもし

自己愛性人格障害だと知ってしまったら

とてもショックは大きいですよね

 

大好きな彼がすべてを演じるように

無意識のうちに

自分に都合のいいストーリーを

作っていたなんて

そんな人がいるだなんて

とても信じられないですよね。

 

ですが、自己愛性人格障害の特徴と

あまりにも当てはまりすぎて

彼が何を考えていたのか

ようやくわかったときは

本当にショックだったと思います。

 

自己愛性人格障害とは

他人から自分が

価値のない人間だと思われてしまうことに

極端なほどの恐怖心をいだき

その恐怖心から

他人のことなんて考える余裕もなく

自分の周りにいる人を下げて

自分を持ち上げるということを

常に必死になってしまう病気なので

自分が悪いことをしているとも

思っていません。

 

でも、

本当はなんとなくひどいことをしている、

とどこかで自覚しているのですが

そのショックからも

無意識に逃げようとして

自分を正当化してしまうので

そのために周りの人間が悪いと

思い込んでしまいます。

 

ですが、その快楽も一瞬の出来事ですので

やがて自己愛性人格障害の人から

気づいた被害者が逃げ出すと

結局自己愛性人格障害の人は

また1人になってしまうので

その恐怖から逃げるために

また新たな被害者を無意識のうちに見つけて

同じことを繰り返して生きているのです。

 

自己愛性人格障害に気付いたら

どんなに彼を好きな気持ちがあっても

ほとんどの人が逃げ出してしまうか

病気になってしまうかのどちらかなので

どうしても彼から離れようと

必死になりますよね。

 

それでやっと離れられたとしても

ほとんどの人が

まだ彼を好きな気持ちは残っていますので

自己愛性人格障害の彼と別れてからも

なかなか忘れられない、

という方が多く

普通の失恋よりも

驚くほど長くかかってしまうことが

ほとんどです。

 

今、Tiaraは自己愛性人格障害の人が

周りにほとんどいませんので

自己愛性人格障害の対処や

自己愛について考えることを極力やめて

自分を元の自分に戻そうとしています。

 

もともと持っていた

感動しやすい性格や

相手の気持ちに寄り添う性格に戻していくと

やはり自然で素の自分に戻った気がして

本当に楽になります。

 

そして、気持ちいいとさえ感じます。

 

ですが、恋愛映画などを見て

相手の感情に入り込むようなことがあると

以前は心地いいと感じていた愛情に

苦しいほどの恐怖を感じることがあり、

これ以上のめり込むのが怖いと

自分の感情にストップをかけてしまいます。

 

まだ自己愛性人格障害の元彼と別れてから

本物の恋をしていないので

映画やドラマなどなのですが

それでもその胸の苦しみは異常に強く

恐怖心から途中で切ってしまったりして

最後まで見られないことが多くあります。

 

「シルク」という

蚕の卵を求めて

日本に来たフランス人の青年が

故郷に残した美しい妻を思いながらも

日本人の謎めいた少女に魅せられ

本当は何もなかったのですが

妻の不安とさみしさを

妻がなくなってから知るという

切ない映画を見ました。

 

妻がそんな不安をいだきながらも

夫を想い

待っていたという事を知った瞬間、

胸がしめつけられるような思いがしました。

 

もう亡くなってしまった後だったので

何も言ってあげることができない男性の

気持ちと

長期間、日本に旅立った夫を想いながら

不安に耐えながら待つ妻の思いに

ヤバいくらい胸が締め付けられて

苦しくなり

少し、見なければよかった

と後悔をしました。

 

そして、映画の中の世界でも

こんなに苦しくなるのに

現実に自分が恋をしてしまったら

どうなるのか

という恐怖心がわき

もう恋をすることが

怖くなってしまいました。

 

他にも元彼と別れてから

数本は切ない映画を見ているのですが

以前よりは

見られるようになったのではないかと

実験的な意味も込めて見てみた結果です。

女性がかっこよく活躍するアクション映画や

女性のスパイものや主人公が圧倒的に強い

スカッとするようなアクションは

見ていて気持ちがいいのですが、

切ないものや悲しいものは

以前は好きだったのですが

今は胸が苦しくなるほどです。

 

昔の映画で「AI」という

ロボットの子供が人間に育てられて

人間の母親が死んだ後も

ロボットの子供が

母親を想い続けるという映画を見て

感動したので

「すごくよかったよ!」

と友達に言ったことがあるのですが、

その友達に「何がいいの?!

あんなの見るんじゃなかった。」

と怒られたことがあったのですが、

あんないい映画を

なんで嫌だったのか聞いてみると

その友達は小さいころに両親が離婚していて

父親に育てられたのですが

ずっと会いたいと思っていたお母さんが

どこにいるかやっとわかったときには

ガンで亡くなっていたそうです。

 

友達はお母さんに会いたい!と

ずっと思っていたそうで

そのお母さんに会うことができずに

勝手に死んじゃってて

私の思いは何だったの?って

すごくお母さんに腹がたったそうです。

 

生きている間に

どうして会いに来てくれなかったの?って

ずっと思っていたそうです。

 

Tiaraは両親がずっとそばにいるので

毒親ですが、

そういったさみしい思いはしていないので

お母さんを想う気持ちは

なんて素敵なんだ!って

そのロボットの子供を見て感動したのですが

自分の経験によって

思いは1つじゃないんだ、と

初めて知った出事でした。

 

 

だから

恋愛映画や人を想う気持ちは素敵!って

そう思うのは

ずっと平和に過ごしてきた人たちだけで

自己愛性人格障害の被害に

遭ってしまった被害者の人たちにとっては

人を深く愛することは

もしかしたらもう

怖いことなのかもしれません。

 

それでも人間の感情は

自分でも無意識のうちに

動いてしまうものだし

もしかしたらTiaraだって

また誰かを好きになってしまうことだって

あるのかもしれません。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまった人は

自分が不安になるような恋は

もう絶対にできないと思います。

 

あなたが

安心感を持って一緒にいられる人となら

もしかしたらもう一度幸せな思いが

できるのかもしれません。

 

あなたを不安にさせても平気な人や

我慢を強要する人、

たとえ不安にさせてしまうようなことが

あったとしても

「ごめんね」って

あなたをいたわってくれてる

思いやりのある人となら

また恋愛をしてみたいと

思うのかもしれません。

 

自己愛性人格障害の傷は本当に深く

そして自己愛性人格障害の人は

自分をきれいに魅せることが

とてもうまいので

もしかしたら普通の人だと

物足りないって思ってしまうかも

しれません。

 

でも、あなたを不安にしても

平気でいられるような人との

幸せはあり得ませんし

ただでさえ

困難にぶつかることのある人生なのに

一緒にいる人が

お互いの心を大切にできないのであれば

一緒にいる必要はないと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者もまた

自尊心が低いと言われていますが

本当はそんなことはないのです。

 

あなたも生まれてきて生きている以上は

必ず誰かの役に立っているし

誰かの心の支えになっているのです。

 

 

人は承認欲求があると言われていますが

他人に求められなくても

自分がしたいように生きているだけで

誰かのためになっているのです。

 

無理に誰かに認めてもらったり

求めてもらいたいと思わず

あなたがあなた自身を

認めてあげてください。

 

子供は親孝行をしなくても

生まれてきただけで

一生分の親孝行をしたことになります。

 

Tiaraは子供を2人も亡くしているので

今いる子供たちは生きていてくれるだけでも

とても幸せです。

 

それは子供たちにも充分に伝わっているし

だからこそ自分に自信が持てて

堂々としていられるのです。

 

Tiaraは親にけなされてばかりいたので

自分では意識したことはないのですが

もしかしたら自分自身で

どこかで自分の存在を恥じているのかも

しれないです。

 

ただ、両親のどちらからも

受け入れてもらえなかった

というわけではないので

半分半分で育っていると思います。

 

たしかに自尊心の低いところも見られ

自己愛性人格障害の彼と別れるまでは

自分で自分の意見は言えませんでした。

 

必ず友達や誰かにどう思うか聞いてみて

それに従うようにしていました。

 

自分で決めたことは

間違っているかもしれないと

自分の意見に自信が持てなかったのです。

 

これがけなされて育った結果なのかな?

と思いますが

自分に自信が持てないと

どんどん他人に流されてしまいます。

 

ですが、

自己愛性人格障害という病気を知ってからは

何も知らないのに拒否されたり

不信に思われることはおかしい、

ということに気付き始めました。

 

たしかに人によって

普通に話を聞いてくれる人もいますし

そういった人と一緒にいるときは

トラブルが起こることがないのです。

 

不思議に思うこともありませんし、

普通にTiaraの意見が通じますし、

Tiaraにも相手の言っていることが

良く分かります。

 

そもそも話が通じない人や拒否的な人とは

合わないだけだったのです。

 

今では、何が正しくて何がいけないのかが

はっきり分かります。

 

そして人間は誰とでも合うわけでもなく

話せば必ず分かってもらえる

というものでもありません。

 

人間は1つではないのです。

 

人によっては考え方が違う場合もありますし

それはその人の意見で

それが絶対に正しい

ということもありません。

 

長年いっしょに過ごしてきた夫婦だって

意見が食い違うこともありますし

同じではないのです。

 

たとえばあなたが間違っていることが

あると思いますが

だからといって全面的に

拒否されることでもありませんし

あなたが絶対に悪いという事でも

ありません。

 

人によっては口がうまい人もいますし

味方をつけることがうまい人もいます。

 

でもだからと言って

そういう人たちが必ず正しい

というわけでもないのです。

 

あなたの目で何が正しいかをきちんと見極め

その意見に自信を持ってください。

 

 

そのうえであなたと意見の違う人は

いると思いますし

それはそれでいいのです。

 

あまり深く考えず

1人の人と出会ったら

なにがなんでもその人と一緒に

いなくてはならない、

というわけでもなく

もし合わなければ

いつでも離れることができるのです。

 

そういったことを考えながら

あなたは自分の意見に

自信を持って行動するように

してください。

 

それができるようになると

周りのおかしい人にも気づきはじめ

ずっと同じとことにいなくても

大丈夫だと気付き始めるのです。

自己愛性人格障害の被害があなたの心にどんな悪影響を及ぼすのか?

こんにちは♡

今日は久しぶりの投稿になります。

 

もうすぐお盆休みも終わりますが

あなたはどんな風に過ごしていますか?

 

今日は、自己愛性人格障害の被害が

あなたの心に及ぼす悪影響について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの心を惹きつけておいてから

拒否と否定を繰り返し

あなたの自尊心を傷つけていきます。

 

 

もともと、

自己愛性人格障害に遭いやすい人の特徴として

・極端な善人

・相手に合わせる

・共感力が異常に高い

・優しすぎる

・まじめすぎる

・異常な努力家

・弱い

・安心感を与える

・お人よし

・心が非常に寛大である

・責任感が強すぎる

などがありますが、

どれも悪いことではありません。

 

むしろ

人から好かれる好条件であることが多く、

普通の人からは

人気者になることも多いのですが

自己愛性人格障害の人は

恋愛や友情などをよそってあなたに近づき

攻撃してもやり返してこない安心感から

あなたには平気でひどいことをしてきます。

 

もちろん、自己愛性人格障害の人も

初めのころはあなたがどんな人間か

分からないので

あなたに試し行為をしながら近づき

あなたに気付かれないほどの

ちょっとした冷たい態度をとりながら

あなたの様子を見ていきます。

 

あなたに最高に親切にして

あなたが彼に(または彼女)に

安心感を抱き始めると

突然の無視などをして

あなたの様子を見ます。

こういうことをした時点で

もうすでに

自己愛性人格障害の特徴が出ているのですが

初めのうちは

自己愛性人格障害というものを知らないと

ちょっと機嫌が悪いのかな?

という感じで見逃してしまいます。

 

 

ですが、普通の人は

こういった意味のないことを

することがありません。

 

 

あなたは自分のことを考えてみれば

分かると思うのですが

あなたが意味なく

今まで仲の良かった人や恋人に

意味もなく、通常の状態で

無視をすることがありますか?

 

ないですよね?

 

今まで自己愛性人格障害の被害に

遭ったからといって

そうでなくても

会社や友人との

トラブルがあったからといって

関係のない人に突然の無視をしたり

嫌がらせをしたりするでしょうか?

 

前にもお話ししましたが

普通の人もイライラしているときに

他人に当たることはあると思います。

 

 

ですが、それでもその場で

遅くとも家に帰ってからとか

数日たってからでも

あなたに謝るか謝らないかは別として

(あ、しまったな。

今日はちょっと当たっちゃったな)と

後悔して罪悪感を持つと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害の人というのは

後悔するということがまったくありません。

 

罪悪感、というものをまったく

もたないからです。

 

これはもう、自己愛性人格障害のついて

ずいぶん詳しくなっている

あなたなら分かりますよね?

 

それでも、

何度も

自己愛性人格障害の被害に遭ってしまい

何度も辛い目に遭ってしまう人というのは

心に大きな衝撃を受けます。

 

この衝撃は自己愛性人格障害の人から

できるだけ早く離れれば離れるほど

小さくて済むのですが

同じ職場や学校などで

すぐに離れられない環境の場合

あなたの心に受ける衝撃は絶大です。

ただ、あなたが傷ついたり辛い、

というだけでなく

この衝撃があなたの印象を悪くして

今後の人間関係を友達とも

肉親とも悪くしてしまうからなのです。

 

理不尽な思いを

何度も何度も経験している人というのは

非常に自尊心が低いので

周りの人から見てもなんとなく

弱そうに感じられたり

自信がなさそうに見えて自信なく見え

軽く見られがちになります。

 

なめられる、という言葉がありますが

まさになめられやすいタイプの人に

なってしまい

世間から軽く扱われることが

多くなってしまいます。

 

ただ、あなたのまわりにも

優しい人や情に厚い人、というのはいるので

そんなあなたをかわいそうに思ってくれたり

何とかしてあげたいと思ってくれる人も

いると思います。

 

異性なら

そんなあなたの弱弱しさに

(守ってあげたい)

と思ってそばに寄ってくる異性も

いると思います。

 

そしてそんな優しい、

あなたのことを心配してくれるような人に

あなたは心の中の

理不尽な思いを分かってもらおうと

どうしてもくどくなってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の被害は

非常に甚大で

あなたは心の中の不安や

今までされたことの理不尽さを

分かってもらえなかった分

あなたの気持ちを考えてくれる優しい人に

分かってもらおうと

何度も何度も繰り返し言ってしまうのです。

 

 

現にTiaraも

自分の信頼のおける人や親友、

肉親、

Tiaraのことを好きだと言ってくれる人に

何度も何度も彼のことを言ってしまい

「うるさい」とか「もう言うな!」

と言われてしまったことが

何度もありました(w)

 

今は、もうずいぶん言わなくなりましたが

初めのころは両親とも

何度もけんかになってしまったことも

あります。

 

そう、自己愛性人格障害の

被害に遭った人そのものが

もう自己愛性人格障害の人は

そばにいないのに

離れた後も

うざい存在になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人がそばにいないのに

あなた自身がそんな風になってしまったら

もはやこの場合の加害者は

残念ならが

あなただということになってしまいます。

 

 

だからあなたが他人から見て

うざい存在にならないように

できるだけ早く離れてほしいのです。

何度も言うように

自己愛性人格障害の人というのは

一緒にいればいつか分かってくれる、とか

だんだん関係が良くなっていく

ということはありません。

 

決して治ることはなく

一緒にいればいるほど

ひどくなってしまうのです。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害の人も

そんな自分の特徴をなんとなく分かっていて

関係性がひどくなりそうになると

その状況を予想して「別れよう」

ということもあるのかもしれません。

 

それと本当に相手の人に

全く興味がなくなってしまう、

嫌がらせのためと

そのほかにもいろいろな理由が

あると思いますが

付き合って関係性が悪くなると

別れるということを繰り返すので

短い結婚や付き合いを

繰り返す人が多いのです。

 

 

いずれにしても

ひどいことになるのは目に見えていますし

あなたができるだけ

うざい人間にならないうちに

離れたほうが

あなたへの打撃は少なくて済むのです。

 

 

 

自己愛性人格障害の人と

うまくやっていきたいと

努力を重ねれば重ねるほど

あなたはうざくなっていきますので

なんのために必死で努力して

自己愛性人格障害の人に

合わせてきたのか

分からなくなってしまいます。

 

あなたがうざい人間にならないためにも

できるだけ早く

自己愛性人格障害の人は見抜いて

できることならできるだけ早く

縁を切るようにしたほうが

今後のあなたのためになると思います。

 

自己愛性人格障害のひとに

会ってしまったことは

これだけ自己愛性人格障害の人が

増えてしまった以上仕方のないことで

決してあなたのせいではありませんので

被害がまだ少ないうちに

バッサリと切ったほうが

あなたの人生が今後良くなる可能性が

あります。

 

 

今後の人生を無駄にしないためにも

できるだけ早く

あなたの良さが生かせる

新しい道に進めるよう

判断をすることを進めします。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害の人を見つけると

その場の環境をバッサリ切り落とすので

無駄なことで悩んだりすることなく

普通の人との

大切にできる関係だけを選んでいますので

変なことになることも

理不尽にTiaraが悪者になったり

罪悪感を感じるような出来事が

起こりません。

 

 

トラブルは自己愛性人格障害の人が

一生懸命、故意に起こさせていた

と実感できるのです。

自己愛性人格障害の人のすることでショックを受ける必要はない

こんにちは♡

みなさんお盆休み中かと思いますが

いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は自己愛性人格障害の人のすることで

ショックを受ける必要はない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人というのは

人の期待を裏切ることが大好きです。

 

あなたが最大限、期待するように持っていき

あなたを夢中にさせ、

そしてあなたが夢中になったところで

失望させてショックを与え

そしてそれをながめることで

高揚感が増し

自尊心をやっと持つことのできる

自尊心が極端に低い病気です。

 

なのにその自尊心がないことがばれることを

極端に恐れていますので

自分が価値のある人間だと思われるために

極端に努力をしています。

 

Tiara 恋愛相談室を訪れる

たくさんの人たちは

彼から失望されたり、

自分では何もしていないように思えるのに

なぜか彼から嫌われてしまっていて

彼があなた以外の人と

仲良くしているところを見ると

とても悲しくなる、という相談が

とても多いです。

 

普通は何もしていない人に

このような態度がとられることはない、

というのが常識ですが

自己愛性人格障害の人は

自分の自尊心を上げるために必死ですので

このような態度をとり

あなたにショックを受けさせる

ということをわざわざします。

 

ですが、その極端に

尊大な存在に見せる行為がうまいので

普段はとても立派な人物に見えることが多く

そんな人がそんなことをするなんて

誰も信じられません。

 

だから何も知らない世間の人というのは

事情も詳しく知らないのに

あなたの方が悪いのでは?

と勝手に思い込みます。

 

それに自己愛性人格障害の人の

やり方というのは

小さいことをじわじわと連続的に行う、

というやり方をすることが多いので

世間にばれにくく、しかも少しづつ

断続的に行うほうが

あなたを含めた世間の人たちの心を

確実に支配していくことができるのです。

 

こんなにも器用な

自己愛性性人格障害の人の心が

まさか自尊心が極端に低く、

自分には価値のない人間だと

ばれることが怖いために

逆に尊大な人間に見せかけている

ということをしているなんて

誰も思わないので

自己愛性人格障害の人の信頼性は

逆に増していくのです。

 

だからあなたがなにかした、とか

あなたが本当に悪いということはなくても

あなたの自尊心を

ズタズタに傷つけることができ

しかもあなたの信頼性が

わざわざ自己愛性人格障害の人が

言いふらしたり、

分かりやすいやり方をしなくても

確実に落としていくことができるのです。

 

 

このやり方に気が付いていれば

あなたの自尊心を傷つけるために

あなたをわざわざ悪者にして

傷ついた、という方法をとり

周りの同情を集め、

自己愛性人格障害の人への人気を

確実にしていくことができます。

 

 

そしてその人たちと

あなたの目の届く範囲で

わざわざ仲良くやっているところや

和気あいあいとやっているところを

見せつけて

あなたにショックを与えることが

できるのです。

 

この時

自己愛性人格障害の人が

何のためにそんなことをしているか

気づかない人がほとんどなので

自分以外の人とは

彼が仲良くできるところを見て

羨ましいと思ったり

自分だけがそんな目に遭っていることに

傷つく人が多いのですが

実は彼は本当に周りの人たちと

仲良くしているわけではありません。

 

ただ、あなたを

みじめな気持ちにさせるために

仲良く和気あいあいとしているだけで

本当に仲良くして楽しんでいるわけでは

ないのです。

 

 

実際にはあなたがそれを見て

みじめな思いをしているところを

見ることで

楽しんでいるだけなのです。

 

だから例えば

ここまで時間をかけて

あなたがショックを受けるようなところを

見るために

わざわざ時間をかけて

周りを虜にし

あなたも惹きつけおきながら

あなたを無視する、という簡単なことで

あなたの自尊心を極限までズタズタにして

ショックを受けさせる段階になってから

あなたが、

自己愛性人格障害の人の前から

いなくなってしまうと

周りの人と仲良くしても

むなしさが残るだけで

何の満足感もありません。

 

でも、おそらく

周りの人も

自己愛性人格障害の人に惹きつけられているので

気が付かないでしょう。

 

 

ですが、あなたがいなくなった後では

仲良くいることがむなしくなり

急に和気あいあいとすることを

やめてしまったりします。

 

だから自己愛性人格障害の人が

よく分かるようになると

自己愛性人格障害の人から

自分から離れることで

自己愛性人格障害の人に

ショックを与えることができます。

 

あなたも自己愛性人格障害の人が

そういったことをやりかけていると気付くと

自己愛性人格障害の人から

自分から離れたり別れたり

あるいは自己愛性人格障害の彼からの

別れをすんなり受け入れることで

最大のショックを受ける前に

納得して別れることができるのです。

 

ですが、自己愛性人格障害の人が

わざわざこれをするたびに

その場を離れるということは

自己愛性人格障害の彼と別れたり

職場を辞めたりしなけらばならず

自己愛性人格障害の人も

その場にとどまることができなくなります。

 

だからその場にいたい、

という気持ちを持つこと自体

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人にとっては危険で

メンタルを病む可能性を含めているのです。

 

現代の世の中は

たとえ大手であっても

終身雇用などということはなくなっていて

業種によっては

現在はまだ存続していても

将来的にはなくなってしまう会社も

いっぱいあります。

 

そんなところにいることにこだわり続けて

メンタルを傷つけ続けられる

リスクを選ぶよりも

あなたがどこでも生きていけるスキルを

身に着けることのほうが

はるかにあなたが楽しく人生を生きていける

可能性を秘めているのです。

 

今まで長く付き合ってきて、

あるいは結婚していたとしても

自己愛性人格障害の人から離れて

本当にあなたのことを思ってくれる

彼や友達を見つけることのほうが

今後のあなたの人生をはるかに

良くすることができるのです。

 

自己愛性人格障害の人が素晴らしいと

思っていたあなたの感覚は勘違いで

実は人からそう思われることに

命を懸けていて尊大な存在になれなけば

生きていくこともできないだけなので

素晴らしい人だと思っていたあなたの感覚は

すべて勘違いで

実はそんな人間ではなく

信じられないほどひどいことをしている

極悪人なのです。

 

ただ、そうは見えないだけでその見せかけに

騙されてはいけません。

 

とはいえ

自己愛性人格障害の人は

本当にきれいに見えるので

とても不思議でTiaraは今でも

とても興味を持ちます。

 

 

ただ、以前とは

まったく違う意味で興味を持っていて

今まで気づかなかった

人間の本質が見えたようで

世間の人が気が付いていない

本当に優しい人や人気者の人や立派な人

世間的に名誉のあるひとと

自己愛性人格障害の人との

区別がつくのです。

 

 

自己愛性人格障害の人が

あなた以外の周りの人と

仲良くしているように見えたとしても

それは本当に仲が良いわけではなく

あなたにショックを受けさせるために

わざわざやっている行為なので

あなたがショックを受ける必要は

ないのです。

 

これからあなたが身に着けるべきスキルは

一人でも、どこでも

生きていけるスキルと

簡単にその場を離れても

またすぐに新しい世界を始められるスキル、

そしてそんなところにとどまるよりも

すぐにあなたの生きやすい環境、

あなたの望む環境に

あなたの身を置く場を変えられることが

自己愛性人格障害の人を満足させず

そして今後来るであろう

どこでもやっていけるスキルを

世間の人たちよりも早く

いち早く身に着けることができるのです。

自己愛性人格障害の人から離れるスピード

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人から

離れるスピードについて

お話ししたいと思います。

 

もし、あなたの彼が

自己愛性人格障害だと気付いたら

あなたはどうしますか?

 

今まで長い間

一緒にいた大好きな彼。

 

これからもずっと

一緒だと思っていた彼が

なんかおかしい。

 

そう思って

自己愛性人格障害に気づく人が

大半なのですが、

自己愛性人格障害の人は

初めのころは

あなたを強烈に惹きつけるために

魅力的なことが多いです。

 

それも普通に魅力的なだけではなく

極端に良すぎる場合が多いのです。

 

あなたと彼が出会ったきっかけは

いろいろだと思うのですが

ほとんどの場合、

出会ってあなたが

何とも思っていなかったのに

半ば強引に誘われたり、

プレゼントの嵐だったり

すごく素敵なお店に

次々と連れて行ってもらったり

素敵な旅行を計画されたりして

今まで味わったことのないような

素敵な経験をされた被害者が

多くみえます。

 

こんな素敵なやり方をされたのでは

何とも思っていなかったあなたも

だんだんと夢中になっていくのは

当たり前だと思うほど

素敵な物語になっているケースが

とても多いです。

 

 

これほど多くの体験談を聞いて

これほどいろいろなタイプの

自己愛性人格障害の人を見てきた

Tiaraが見ても

やはり引きずりこまれてしまうと思います。

 

ここ3週間ほど、自己愛対策をしずに

過ごしてきたTiaraが出した結論は

自己愛性人格障害を知っていても

自分に近づいてきたTiaraと

仲良くしたいと思って

近づいてくる自己愛性人格障害の人には

気づかないということが判明しました。

 

だからいくら自己愛性人格障害の人に

すぐに気づくようになったとは言っても

Tiaraに近づいてくる自己愛性人格障害の人は

好感度が高く

気づきにくいということが判明しました。

 

それでも1か月くらい付き合ってみると

もしかしたら?と思うようにはなるので

自己愛性人格障害の特徴を

知らない人と比べたら

やはり気づくのはとても早いです。

 

 

このブログは

自己愛性人格障害の人本人も

読まれているケースが多いので

どこまで書くかは微妙なので

実際に個別にTiara 恋愛相談室から

お申込みいただいた方にのみ

詳しくお伝えさせていただいております。

 

Tiaraに近づいてこない

自己愛性人格障害の人を見ると

すぐに分かるのですが

Tiaraと仲良くなりたいと思って

近づいてくる自己愛性人格障害の人が

多いので

少し被害に遭ってから

(このやり方はもしかして!?)

という感じで

ふいに気づくことが多いですし、

気づいてから対処しても

だんだんと攻撃を

減らしていくことはできるのですが

一番難しいのが

いったん仲良くしてしまった

自己愛性人格障害の人のほうが

少しづつ離していくのが

とても難しいです。

 

いったん仲良くなってしまった手前

離れていくとまず

本人にも気づかれることが多く

Tiaraがあまり良く思っていないことが

ばれてしまいますし

自己愛対策とはむしろ

自己愛性人格障害の人に

好かれないためのスキルなので

どうしても敵対心に

映ってしまうことも多いです。

 

 

だってただでさえ

人から拒否されることに関しては

特別極端に

恐怖心を持っている

自己愛人格障害にとって

Tiaraから避けられることは

自分がしていることが

ばれてしまっているのではないか?という

警戒心を持たれてしまう

原因になります。

 

ですが、場合によっては

この敵対心が効果的になる場合もあり

自己愛性人格障害の人が

自分がやった行為が原因で

Tiaraから嫌われてしまうかもしれない、と

ビビっていると

おとなしくなり、

威嚇行為や

惹きつけ行為をされにくくなります。

 

できるだけ早い段階で気づき、

気付いたら

自己愛性人格障害の人の威嚇行為に対して

ビビることなく、

むしろ不快感や拒否感を感じさせて

少しづつ離れていていくという

行動を起こしました。

 

そうすると自己愛性人格障害の人は

何を思うのかというと

もともと自己愛性人格障害の人は

ターゲットを自分から離れていかないような

(もしくは

自分の魅力で強烈に惹きつけておいた)

ターゲットが冷たくすることで

自分に縋り付いてくることを求めています。

 

そのうえで、もっと言うなら

その自分にすがりついてきたターゲットを

その時の自己愛性人格障害の人の都合で

優しくしたり、無視をしたり

ののしったりバカにすることで

ターゲットをまた夢中にさせたり

屈辱を味合わせたり、

卑屈にさせたり、落ち込ませることなどをし

そのターゲットを眺めることで

気分を高揚させます。

 

そんなときの自己愛性人格障害の人は

見ていてワクワクしているのが

分かります。

 

ですが、周りの人からは分からず

ただ、自己愛性人格障害の人の

機嫌がいいか

性格がいいか

事件とは無関係に見えるかのいずれかです。

 

Tiaraはそれは分かっているので

人を潰した後に気分を高揚させて

機嫌よく振舞っている

自己愛人格障害の人を見て

その人が自己愛性人格障害だということを

再認識させていきます。

 

こうすることによって

その人が

どの程度の自己愛性人格障害なのか

判断できます。

 

そしてもしあなたのそばにいる人が

自己愛性人格障害だと判断した場合は

できるだけ早めに距離を置いたほうが

被害が少なくて済みます。

 

場合により、あなたが少し我慢したり

笑って許してあげたり

共感して自己愛性人格障害の人に

同調してあげたりするほうが

その場の被害はなくて済むときもありますが

その場合は

あなたを取り巻きとみなして

どんどん自己愛性人格障害の人の

要求をのむことを

当然と思う気持ちが強くなっていきます。

 

なので自己愛性人格障害の人と

初めのうちは上手くやっていけると

思っていればいるほど

後になれば

被害は想像を超えるほど

大きくなってしまいます。

 

自己愛性人格障害の人には

できるだけ早く嫌われたほうが

悪く見えても

被害はそれで済んでいると言えるのです。

 

ですが、一番のお勧めは

自己愛性人格障害の人には

好かれも嫌われもしない

何とも思われない関係がベストです。

 

むしろ自己愛性人格障害の人と

上手くやっていたり

仲良くやっていたり

気に入られたりしているほうが

被害は膨大なものになるといえます。

 

自己愛性人格障害の人の

取り巻きになっていると思われる人は

できるだけ早く

自己愛性人格障害の人から

何とも思われない存在になるために

反応することをできるだけ早く

小さく少なくしていってください。

 

急激にやると

これも攻撃とみなされてしまう場合が

ありますので

できるだけ徐々に

距離を離していくことをお勧めします。

自己愛性人格障害のひとの信頼性

こんにちは♡

今日は、久しぶりに

自己愛性人格障害のひとの

信頼性について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

身近にいる逃げていく確率の低い人を

ターゲットにして

嫌がらせをしたり

自分の尊大さを見せつけてファンにし、

その人に評価されることによって

自分を価値のある存在に見せつけることが

とても上手です。

 

 

嫌がらせをしていることを

見破られないためにも

普段は、極端なほど

いい人にふるまっていて

驚くほど紳士的だったり、

品が良く淑女のようにふるまい

時に無邪気な面を見せたり、

子供っぽいところも見せたりして

相手を油断させます。

 

 

普通の人は

いちいちそんなことをしている人が

いるなんて

思いませんから

自己愛性人格障害のひとの評判は

とても良くいい人だと

思われている可能性も高いです。

 

 

ですが、長年同じ場所にいたり

長年同じ人とお付き合いをしていると

だんだんとばれていってしまうケースが多く

自己愛性人格障害のひとも

ばれて嫌われることを

普通の人よりも極端に恐れているので

その恐怖から

よりいい人に見せることに

極端に用意周到です。

 

ですが、その結果

周りから見た自己愛性人格障害の人は

周りの人を魅了していることがよくあります。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

本当に素直な人が多く

本当に優しくて、

人のことを考えているので

逆にそんなことを考えたことすらなく

ありのままの自分でふるまっています。

 

ですが、ありのままの自分でいるだけでは

自己愛性人格障害のひとに

あなたの見え方をコントロールされることが

とても簡単になってしまうのです。

 

 

おまけにあなたは

周りの目をそれほど気にしていないので

自己愛性人格障害のひとに

あなたの評判を落とされたり

あなたが失敗ばかりしているような

人間に見せかけられていることに

気づかないことがとても多いので

気づいたら、

だれもあなたを信じてくれなくなっていた、

なんてことはよくあることなのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとのターゲットに

なりたくないのなら

自己愛性人格障害のひとの行動に

いち早く気づかなければなりません。

 

そして、できるだけ

自己愛性人格障害のひとに

あなたの弱みを見せない様に

気をつけなければならないのです。

 

自己愛医性人格障害のひとに

ターゲットにされてしまうと

きづいたら

身動きが取れなくなっています。

 

そして、なにもしていないのに

あなたの周りからの評判は落ち、

信頼を無くしてしまい

その場にいづらくなってしまっているのです。

 

そうなってしまうと最悪で

あなたの失敗も

あなたがやったはずではない失敗も

徹底的にすべて

あなたのせいにされます

 

すると

あなたは

自分がやった失敗ではないはずのものまで

あなたのせいだと思われて

周りの人から

白い目で見られることになるのです。

こうなってしまうと

あなたが違うと言っても信じてもらえなくなり

こうなってしまうと

もうあなたの印象を悪くすることは

とても簡単になります。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

周りの人をどんどん巻き込んでいき

あなたの評判を落としていくことで

自分はいい人だとアピールするとこが

簡単になるのです。

 

 

 

それを避けるためにも

あなたはどんな小さな失敗も

見せてはいけません。

 

天然で

なんでもあからさまに口にしてしまう人というのは

自分の失敗談を笑いにしてしまう、

という人も多いのですが

このやり方は

人から好かれる方法でもあるのですが

もし万が一、

周りに自己愛性人格障害のひとがいると

そこからあなたを引きづり下ろす

ヒントになってしまいます。

 

ところが、自己愛性人格障害のひともこの方法を時々使います。

 

 

自己愛性人格障害のひとの使い方は

明らかに計算で使っています。

 

自分の尊大さや有能さを見せつけて

周りを脅しながら自分怖さを認識させた後

わざと失敗して

「こんなこともあるよね?」と

ペロッと可愛く舌を出します。

 

 

こうすることで

自分も失敗してもそんなにうるさくない

さっぱりとした人間なんだ、と見せかけることができ

相手を安心させます。

 

 

この威嚇とかわいらしさを絶妙にミックスして

怖いけど悪い人じゃないよね?

周りの人に悪く思われすぎないよう

コントロールしていて

自分が本当に失敗してしまったときは

みんなが軽く許してくれるように

コントロールしています。

 

ですが、そこで安心していると

ターゲットが失敗してしまったときは

どんなに小さな失敗でも

(仮に失敗とは呼べないよな些細なことでも)

それによって大きく迷惑をかけられたと

大げさに悲しんでみたり、

辛そうにしてみたり、

はたまた、強く怒りを表したりして

周りの人があなたを良く思わないように

していきます。

 

なのでみんなが

自己愛性人格障害のひとに騙されていたとしても

あなたは

自己愛性人格障害のひとのそんなコントロールに

騙されないようにしてください。

 

あなたの失敗が本当に失敗なのか

自己愛性人格障害のひとの失敗が

本当に許されるべきものなのか

あなたの失敗とそんなに差があるのか、

それによって周りをコントロールするために

自己愛性人格障害の人だけが許されるように

冗談で受け流してごまかしていないか

判断するようにしてください。

 

それによってもしあなたの失敗が

自己愛性人格障害の人に

コントロールされているだけのものだと判断したら

あなたの罪悪感を感じることをやめてください。

 

そして同時に自己愛性人格障害の人が

ごまかしているだけだと知ったら

自分だけが最悪感を持つことをやめ

そして自己愛性人格障害の人が特別な人ではない

ということを知っていてほしいのです。

 

 

そして自己愛性人格障害の人は

有能な特別な人物ではなく

むしろ自尊心がまったくないがために

必死で自分以外の人を蹴落として

自分のほうが立派に見えるように

操作しているだけだと

気づいてほしいのです。

 

自己愛性人格障害の人には

共感力がまったくありませんので

あなたを蹴落としても

あなたをどんなに傷つけたとしても

罪悪感も人をかわいそうだとも全く思わない

優しい人ではないと

気づいてほしいのです。

自己愛性人格障害の本当の怖さ

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の

本当の怖さについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのところには

毎日、自己愛性人格障害の彼と

別れたくないとか

何とかやっていけないか

アドバイスしてほしいという相談が

あります。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを信用してもらうために

初めに何年かかけて

素敵な気分を味わわせて

くれますから

彼が変わってしまったことには

何か原因があり

それを改善して

また元のような幸せな関係に戻りたい、

と思うことは

自然なことだと思います。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通の人と逆で

本人も

わざわざ意識しているわけではないのですが

心のどこかで

自分がどれだけひどいことをしても

相手に受け入れられるという服従関係を

願っていて

それほど極端な

関係の持てる相手がいることでしか

自分の存在を認められないほど

自尊心のつぶれた心情の中

苦しんでいます。

だから無意識のうちに

自分が優位に立てる存在を見つけてしまい

初めはとても臆病なので

自分の良いところを見せたり

少しだけ相手が気づかない程度に

嫌な思いをさせて

それでも相手が許してくれて

次の瞬間に普通にしゃべってくれたり

逆に相手の方から

自分に気を使ってくれるところを見て

この人には

自分が少しくらいひどいことをしても

許してくれる寛大な心の持ち主だと

安心しています。

 

そしてその安心できる存在に

自分のことを最大限

好きになってもらうために

いろんなプレゼントをしたり

思いやりを見せたり

「君のことを全力で守る」と

ドラマのワンシーンのようなことを

言ったりして

女の子を信用させていきます。

 

ほとんどの被害者が

自己愛性人格障害のひとのことを

悪く言うことはなく

またそういう人に限って

どんどんびっくりするほど

ひどい目に遭っていきます。

 

女の子をさんざん本気にさせ

そしてまるで女の子の方に原因があるから

冷めたり、冷たくなったりした、

というようなスタンスをとっていきますが

自己愛性人格障害のひとに限っては

そうではなく

あなたが何をしようとも

何もしまいとも

同じような結果になり

あなたの自尊心を

ズタズタに傷つけていきます。

 

その傷つけ方が

尋常ではなくひどいのです。

 

それは女の子が仮に

何かしてしまったから

お別れすることになってしまったとしても

今まであれほど「あなたしかいない」

と言っていたのに

何もなくても急に

本当にちょっとしたことをきっかけに

それほどひどい態度になる?と

驚くほどひどいことになるのです。

 

 

そしてそれはたいていの場合

何度も繰り返されるので

周りの人からは

分からないかもしれませんが

やられている本人は

さすがに何かおかしい、と気づいて

Tiaraのサイトにたどり着くのです。

 

また自己愛性人格障害の被害に

遭う人もまた

彼が病気だと気付かないうちは

心当たりがないとしても

こじ付けて、自分の悪いところを

何とか導き出そうと自らがしてしまい

勝手に必死で努力していきます。

 

 

そしてどれだけ努力をして

彼に寄り添おうとしても

自己愛性人格障害のひとのほうが

あなたに寄り添う気はまったくないので

最後には本当にごみのように

捨てられてしまいます。

 

そしてそのあとも

自己愛性人格障害のひとは

紳士的な雰囲気を貫き通し

まるで自分は何もしていないかの行動を

とるのです。

 

恋愛だけでなく

このような男性を

何度も見てきているので

あれだけ残酷なことをしていたにも関わらず

「どうしたんですか??」

というような態度の男性を見かけると

すぐにこの人は自己愛性人格障害だと

分かります。

 

自己愛性人格障害のひとは

恋愛に限らず

こういった態度を

あらゆる場面でとり続けているのです。

自己愛性人格障害のひとは

はたから見てあからさまに分かるような

大声を上げる、とか

暴力を振る、とか怒鳴り散らす、

というようなことはほとんどせず

行動と雰囲気だけで

相手を追い込むことができるので

本当に近くで

少しでも関わっている人にしか分からず

しかも近くで関わっている人も

気づいていたとしても

ほとんど口に出すことがないので

いくらでもごまかしがきくのです。

 

自己愛性人格障害のひととはそうやって

自分を頼ってくる人を限界まで追い込んで

その場にいられないようにし

その姿を見ることで満足するために

なんの罪もない人を

落とし込み続けているので

できるだけそばにいないようにしましょう。

 

そしてあなたの心を守るためにも

あなたのせいではなく

どうしてもそうしてしまう

自己愛性人格障害という

病気の人がいるということを

理解しておくことが大切なのです。

自己愛性人格障害のひとは自分を守るために何の罪もない相手を犠牲にする

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとの

自分を守るために

人を犠牲にする無関心力について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人

というのは

自分軸よりも他人軸で動く人が多いです。

 

自分の気持ちが少々乗らなくても

相手が乗り気なら

自分の気持ちを100%隠して

「行きたいね!」などと

合わせてしまうことのほうが多いし

それで自分が嫌な気持ちになることも

ありません。

相手が喜んでくれることが一番なので

初めは乗り気じゃなかったとしても

相手が楽しむところを見ていることにより

いつの間にか自分まで

楽しくなってきたりします。

 

ですので

Tiaraはそれが悪いことだとは

まったく思っていませんでした。

 

だって結果的に自分も楽しめてしまうし

恋人同士なら

それで仲良くなることも多いので

特なことしかありません。

 

Tiaraもこの性格のおかげで

小さいころから友達と仲良くなったり

友達の輪が広がることも

多かったと思います。

 

ですが、相手が自己愛性人格障害だった場合

この性格は

とてもひどい目に遭ってしまうことに

なってしまうのです。

 

そもそも自己愛性人格障害のひとは

自分の話しか興味がないのですが

他人軸で動く人というのは

それがまったく嫌ではありません。

 

むしろ自己愛性人格障害のひとの

魅力的な面を見て

惹きこまれてしまうことが多いのです。

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

頭脳明晰でクールに

どんなことでも瞬時にこなしてしまうので

その鮮やかな立ち振る舞いを見るだけでも

とても尊敬できましたし

とても楽しい思いをしていました。

 

自己愛性人格障害のひとにとっては

尊大な魅力が充分に認められるので

とても満足すると思います。

 

これが自己愛性人格障害のひとと

自分のことはほとんど持っていなくて

他人軸で動く人とくっつきやすくなる

特徴の1つでもあります。

 

そして

尊大な自分の魅力を

魅せつけることができるので

あなたが

周りの人の前で尊敬の態度を

見せますので

こういった人をなかなか離さなくなります。

 

 

結果として付き合いが

とても長くなってしまうのですが

そして相手をののしるときも

何もなくてももっともらしく話をするので

とてもこじつけには見えません。

 

 

あなたが分かってくれないからだよ?

とか

俺の気持ちがわかってないんだね?

と言われてしまうと

突然何の前触れもなしに

機嫌が悪くなってしまう彼に

あなたが気づいていなかったから

彼を怒らせてしまったのではないかと

自分を責めてしまうので

まったく気づかないし、

なんの意味もなく無視をしたり

機嫌が悪くなったりしても

正当化されてしまいます。

 

 

周りの人だけでなく

あなた本人まで

自分が何か悪いことをしたのではないか?

と思ってしまうのです。

 

自分軸で動く人は

自分が何もしていないのに

相手の人が機嫌が悪くなったり

急に無視をしたりしても

自分が悪いとは思いません。

 

明確な納得できる理由もないのに

勝手に反省したりしないので

口に出すか出さないかは別として

自己愛性人格障害のひとに

不信感を持つのです。

 

もちろん納得できる理由が分かれば

反省もするし彼に対して謝ったりすることも

あると思うのですが、

理不尽な目に遭えば

不信感をいだきますので

自ら、自己愛人格障害のひとと

距離を置くと思いますので

彼から別れ話を出されたとしても

納得して別れてしまうかもしれませんので

自分からごめんなさいと謝ったり

むやみにすがりついたりしません。

 

しかも自己愛性人格障害のひとも

こういった人には

嫌がらせをすることができませんので

自分軸で動いている人には

自己愛性人格障害の

被害に遭うことはないのです。

 

他人軸で動いてしまう人は

自分に何の心当たりがないとしても

あの時の自分の態度が

いけなかったのではないか?とか

彼の気持ちを無視するような行動を

知らない間に

起こしてしまっていたのではないか

とやってもいないことを反省したりするので

どれだけ被害に遭っても分からず

自分からごめんなさいと謝ってしまったり

無視をされていても

すがりついてしまったり

してしまいます。

 

だから自己愛性人格障害のひとも

自分が責められることがないので

好都合なのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭わないためには

まずは自分軸で考えてみる

癖をつけるといいでしょう。

 

そして自分がなにかをした

心当たりがあるときには

きちんと相手の立場に立って

考えることができるようにすると

きちんとどちらのせいかを

明白にすることができ

ごまかされてやってもいない

罪を背負うことがなくなるのです。

 

やったほうが

「どちらのせいか、

明白にする必要がない。」

という時には

寛大なふりをして

自分の罪をごまかしていることがあるので

よく気をつけて

相手を見るようにしましょう。

自己愛性人格障害のひとのモラハラの始まり方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

モラハラの始まり方について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性い人格障害のひとは

初めは取り込み作業から入ります。

 

あなたに自分がいかに素敵かを魅せつけ

そしてそのうえで

あなたをどれほど思っているか

アピールしてきたり

困っているときにさっと取り入って

瞬時にあなたの問題を

解決してしまったりします。

 

自己愛性人格障害の人は対人技術を

極めているので

とても感じがいいうえに

何かにつけて人に負けることに

恐怖を感じているので

必要以上に努力を重ねている人が多いので

普通のひとよりも解決できる問題が

多くあります。

 

あなたが困ったときに

素敵だと思っている自己愛性人格障害のひとが

さっとトラブルを解決してくれると

あなたはなんて素敵な人なんだろう

と感激してしまうでしょう。

そんなもともとは

普通の人よりも感じのいい

自己愛性い人格障害のひとが

いつのタイミングから

あなたに嫌がらせをしたり

あなたの犠牲を求めたりしてくるように

なるのでしょう。

 

あなたにとって

何度か疑問点をいだく場面はあるかと思いますが

妙に納得してしまったり

あれ?気のせいかな?とおもっったりするほど

一瞬で元のいい人に戻ってしまうので

なかなか気づかないかもしれません。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

確実に少しづつ

あなたに気付かれないように

モラハラ行為を強めてくるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

誰にでもモラハラができるわけではなく

ある特定の

嫌がらせをしても自分に害のない人に限って

こっそりと

周りの人にも気づかれないように、

もしくは周りの人が

あなたの方が悪いのだから

自己愛性人格障害のひとが

怒っても仕方がないね

と思ってしまうほど

あなたのことを悪く思ったときに

モラハラ行為が始まります。

 

そうなるために

あなたはこっそりと悪く思われるように

少しづつあなたの悪い噂を

自己愛性人格障害のひとに

流されているのです。

 

あなたは本当はとても良い人なので

そんなことをされているとは

疑ったこともないと思います。

 

そんな穏やかなあなただからこそ

狙われてしまうのです。

そしてあなたと出会ってから

自己愛性人格障害のひとは

この子にはモラハラをしても

大丈夫な人かどうかを

きちんと判断してから

モラハラ行為を仕掛けて来て

あなたの苦しむ顔を楽しむのです。

 

あなたの優しいところや

ちょっとしたことで人を疑わないところ

少し嫌な顔をされたり

無視をしていても

今日は嫌なことでもあったのかな?と

相手を理解してあげようとする寛大な心を持っている

と確信したときに

自己愛性人格障害のひとは

あなたをターゲットにしてもいいと判断します。

 

普通の人が思っていることと

逆のことをするのです。

 

普通の人は

何もしていない人が嫌がらせをされたり

悪い噂が流れたりすることはないと

思っています。

 

 

だからうわさが流れたり

嫌がらせをされているところを見た時点で

何も知らないくせに

あなたに原因があると思ってしまいます。

 

そんな人が

世の中にはたくさんいるのです。

 

嫌がらせをされたり

ターゲットになってしまった人は

自分が悪いことをしていないと

知っていますので

どうして嫌がらせをされたり

悪い噂を流されたりしなければいけないのかと

理解に苦しむのですが

あなたが味わっているその理不尽な気持ちに

自己愛性人格障害のひとは

満足感を得るのです。

 

 

そしてそのために

ターゲットを常に作っては

自分より下の人やみじめな人を見て

自分のほうが上だと安心するのです。

 

 

そしてそのために

自己愛性人格障害のひとは

常にターゲットを作り続けるのです。

 

その人が耐えられなくなり

会社を辞めたり、

その場からいなくなったりすると

また別の誰かを探してターゲットにします。

 

誰かがみじめな状態になっているところを

見続けていなければ

自分がみじめな存在のように思えてきてしまい

恐怖に苦しむのです。

 

 

その苦しみから必死で逃れるために

ターゲットを作って

立場を落としていきますので

悪いことをしている自覚がありません。

 

それに自分がそんなひどいことをする人間だと

認めることも

耐えられないのそこから逃れるために

本当にターゲットが悪いと

自分でも思い込むのです。

 

自己愛性人格障害のひとに狙われる人は

自己愛性人格障害のひとを信じてついてきた

優しい寛大な人なのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

捨てられることで傷つく人は

喜んでどんどん傷つけていくのです。

 

優しい人ほど一緒にいる人は

選ばなくてはいけない、

とTiaraは思っています。

 

みじめな存在になって

その場にいられなくなるくらいなら

相手が自己愛性人格障害だと気付いた時点で

その場から離れたほうが

より安全なのかもしれません。

 

残念ですが

自己愛性人格障害のひとがいたときは

その場から離れるほうが

一番被害が少なくてすむのかもしれません。

自己愛性人格障害の被害者が長続きする恋愛をするために

こんばんは♡

今日は、長続きする恋愛をするために

自己愛性人格障害の被害に遭ったあなたが

心がけることについて

お話ししたいと思います。

 

あなたの大切な彼が

自己愛性人格障害だったことは

とてもショックが大きかったと思います。

 

Tiaraも付き合った人の中で

自己愛性人格障害のひとは初めてでしたが

あまりにも素敵な人だったために

初めはとてもそんなひどいことを

してしまう病気だということが

信じられませんでした。

 

自己愛性人格障害の特徴が

あまりにも彼のことだったので

まず瞬時に納得してしまいましたが

似ているだけで

本当はまったく違っていた、

と思うことがあるかもと

調べに調べつくして

彼と違う特徴を必死で探しました。

 

いつも突然機嫌が悪くなることに

普段とのあまりのギャップに驚いたTiaraは

はじめ彼のことアスペルガーではないかと

疑っていました。

アスペルガーの人も突然怒りだすので

周りの人を驚かせますが

それは神経が細かいために

ほんとうに人と違ったポイントで

怒りだしてしまうので

本人には悪気はないようです。

 

そして自分でトラブルを起こした後

とても後悔して恥ずかしくなるのが

アスペルガーの特徴でした。

 

自己愛性人格障害のひとと違って

アスペルガーのひと本人には

相手を傷つける気など全くありません。

 

ですが、どうしても自分の気持ちに

コントロールが効かないので

怒り方がとても怖いのです。

 

病気で人と感覚が違うのは仕方がない、

と思いつつも

いくら悪気がなくても

突然自分の気持ちで怒ってしまうのは

一緒にいるのは怖いな、と思って

彼とは一緒にいられないかもと思ってしまい

ですが、

やはり彼のことはとても大好きでしたので

どこか違うポイントはないかと

やはり必死で探していました。

 

ですが、すぐに

彼とは全く違う特徴が出てきたので

彼は絶対にアスペルガーではない、

と断言することができ、

機嫌が悪くなるのは

普通の人の機嫌が悪くなるのと同じだと

ほっとして安心して

付き合うことができました。

 

アスペルガーの人は純真な人が多く

心の整理はできるのですが

身の回りの整理整頓ができない、

という特徴があったのです。

 

Tiaraの彼は絶対に違う、と思いました。

 

だって部屋や机の中は完ぺきで

キッチンも食器棚もリビングも

玄関もお部屋の中は

男の人とは思えないほど

完ぺきにきれいな人だったのです。

 

あんな人、見たことがありません。

 

ただ、神経質なために

人が腹を立てないようなことでも

彼は品がいいので気になってしまい

怒ってしまうとするならば

Tiaraも細かいところに

気をつけるようになるし

彼を怒らせないためにも

それはそれでTiaraも品よくふるまわないと

いけないなと思い

Tiaraも少し、気が付かない面があるので

自分を正すことができ

いいことだと思っていました。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

外見やお部屋の中は

きれいに整理整頓されていても

頭の中は

ぐちゃぐちゃだということを知り

恐怖を覚えました。

 

常に尊大な自分を演じることに必死なために

自分自身がなくなってしまい

頭の中がふちゃぐちゃになり

自分をかばうために相手を悪者にし

自分でも本気で

相手が悪いと思い込んでしまうので

本当のことが

分からなくなってしまうのです。

 

アスペルガーは突然怒りだしても

後から自分自身で思いだして後悔し

その場では取り乱してしまい

ブレーキが効かなくなってしまいますが

きちんと後から本当のことが分かります。

 

本人でさえ本当のことが

分からなくなってしまう

自己愛性人格障害のひとのほうが

怖いのです。

 

それになかなか気づけないあなたは

自分の気持ちを置き去りにして

相手のことばかり考えてしまいます。

 

だから分からなくなってしまうのです。

 

そして自己愛性人格障害のひととは真逆で

なんでも自分が悪いと思ってしまいます。

 

だからそれは

自己愛性人格障害のひとにとって

非常に都合のいいことで

あなた自身まで自分を悪いと

思い込んでしまうので

自己愛性人格障害のひとの嘘が

簡単に成立してしまうのです。

 

あなたに足りないのは

相手のことよりも

自分の気持ちを大切にする気持ちです。

 

誰でも自分のことを大事にしているので

自分を傷つける人には敏感になるのです。

そして自己愛性人格障害の被害者は

相手のいいところを見ようとして

少しくらい変だな、と

思うようなことがあっても

そこから目をそらして

相手のいいところばかり見ようとします。

 

Tiaraもおばあちゃんや友達に

「悪いところばっかり見たらいかんよ?

相手のいいところを見てあげると

うまくいくよ?」と幼いころから

何度も言われたことがありますし、

Tiaraもずっとそう思ってきていました。

 

たしかに相手のいいところばかり見ていると

関係性は上手くいくところがあります。

 

 

ですが、あなたが嫌な思いをしているのに

それを考えてくれない彼は

あなたのことを大切にしているとは

言えません。

 

少しくらいなら嫌な時も

あるかもしれませんが

自己愛性人格障害のひとは

常に人の上に立たないと

恐怖に押しつぶされてしまうくらいですから

常に誰かを潰していないとダメなので

人のことを認めることができないのです。

 

それでも見過ごしていたあなたは

人の悪いところばかり見ている、

というよりは

普通の人よりも

極端に相手の悪いところには目をつむり

自分が傷つけられても我慢する癖が

極端についている人なのです。

 

あなたは

他人からそんなアドバイスを

受けている場合ではありません。

 

人の悪いところばかり見ている人は

自己愛性人格障害のひとの

被害には決して遭わないのです。

 

あなたに足りないのは

あなたが嫌だということを

相手に分かってもらう気持ちです。

 

そしてその気持ちさえあれば

話し合うこともできない

自己愛性人格障害のひとには

自分を大切にしていれば

すぐに気づけてあなたの方から

離れるはずなのです。

 

あなたを傷つける行為を

何度も何度も繰り返し行う

自己愛性人格障害のひとは

あなたのことをどんなに愛している、

と言っても

説得力がありません。

 

お得意のロマンチックな設定も

彼の涙やあなたに対する熱い思いも

どれだけあなたを傷つける行為を

繰り返しているかを考えてみると

なんの説得力もなくなってしまうのです。

 

あなたが自分を大切にする気持ちさえ

持っていればすぐに気づけるはずです。

 

そしてそれに気づくと

今まで彼が言っていたことを

信じていたこともばからしくなり

彼から気持ちを簡単に離すことが

できるのです。

 

 

今度誰かと出会う時には

あなたを心配させたりしないような

あなたを本当に大切にする

思いやりのある優しい彼を

選ぶように心がけましょう。

 

二度と同じ間違いを起こさないためにも

そもそも相手を選ぶときにしっかりと

あなたを本当に大切にしてくれているかを

よく見てから

相手を選ぶようにして下さい。

自己愛性人格障害のひとと被害者になりやすい人の自己肯定感の低さ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

その被害者になりやすい人の

自己肯定感の低さについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心のあまりの低さに

周りの人から見捨てられることからの

あまりの恐怖から逃れるために

常に極端な虚勢を張って

生きていることから

逆に堂々として見えます。

 

 

また、そんな自己愛性人格障害のが

弱い自分を救ってくれるような気がして

安心感を持って身をゆだねてしまう

被害者もまた、

自己肯定感がものすごく低いのです。

 

 

2人は被害者と加害者なので

まったく反対の性質を持っているように

思われますが

実は元は同じです。

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

それがばれないように

必死で虚勢を張っているうちに

本当に優れた人になってしまう場合も

あります。

 

 

逆にその自尊心の低さから

相手に寄り添うことで

自分を認めてもらおうとする

被害者側も

自己愛性人格障害のひとから

低くみられることで

彼に頼りがいを感じてしまい

ついていってしまうのです。

ですが、両者のその自尊心の低さは

何らかの事情で

幼いころにありのままの自分を

愛してもらえなかったために

自分に対して自信がありませんが

本当は人間は誰でも

平等に尊い存在なのです。

 

 

自尊心のある人は

人からどう見られるかということに

まったく興味を示さず

自分に自信を持っているので

堂々としています。

 

だから自分を傷つけるような人がいれば

単純に逃げますし、

そんな人に寄り添おうなんて

思わないのです。

 

それが、被害者になりやすい人と

普通の人の違いで

普通の人は自分を傷つけるような人は

そういう人だとすぐに警戒しますので

そんな人に寄り添えば

分かってもらえるなんて思わずに

すぐに逃げます。

 

被害に遭いやすい人は

その自尊心の低さから

相手に必死に寄り添うことで

何とか自分を認めてもらおうとするので

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまうので

人を蹴落としていないと

生きていけない自己愛性人格障害のひとに

自分から歩み寄っていくので

被害に遭うのは当たり前なのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから逃れようと

他人を蹴落としてしまいますので

そばにいて

徹底的に離れていかないような人は

好都合なのです。

 

なぜかあなたのまわりで

トラブルばかり起こる、

という人は

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまったり

または自己愛性人格障害のひとに好かれて

恋人同士になってしまったので

歩み寄ることで

関係性を良くしようと

必要以上に努力してしまい

あなたがなかなか離れないことで

本当は臆病な

自己愛性人格障害のひとが安心して

攻撃できる好都合な人に

なってしまっているのです。

 

自分に原因があるのではないか?

と考えるのは

時間の無駄です。

 

あなたのせいではないことも

徹底的にあなたのせいにしてきますので

自己愛性人格障害のひとが

そばにいると

あなたに害をもたらすだけなのです。

 

 

 

現に自己愛性人格障害のひとから離れて

自己愛性人格障害のひとのいない世界で

生きていると

空気が本当に穏やかに流れていきます。

 

トラブルなんて起きる様子もないのです。

 

普通の人は

わざわざあなたをバカにしたり

笑いものにしたり信用を無くしたり

または突然、無視をしたり

急に不機嫌になったりしないのです。

 

自己愛性人格障害のひとがいないと

そんなことはまったく起きないのです。

 

いじめやモラハラや虐待やパワハラは

自己愛性人格障害のひとと

その被害に遭いやすい人の間だけで

起きていて

普通の人にはそんな出来事は

まったく起きないのです。

 

あなたがそのことに気づき

自分を大事にすることができて

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせを

受けても、すぐに気づき

自己愛性人格障害のひとから離れると

そこは何のトラブルも起きない

平和な世界なのです。

 

 

もしかしたらあなたが

今後一生一緒にいるかもしれない

あなたの恋人やパートナーが

自己愛性人格障害だったら

今がどんなに幸せだとしても

その先はあなたを苦しめる出来事が

待っているだけなのです。

 

あなたの幸せは

あなたのまわりにいる人で大方決まります。

 

あなたが今後幸せになりたいのだとしたら

あなたのそばに置く人間は

選ぶべきなのです。