自己愛性人格障害の被害者が苦しいのは自分の人生を生きられていないから




こんにちは♡

Tiaraです。

今日は、あなたが苦しいのは

自分の人生が生きられていないから、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者が苦しいのは

自己愛性人格障害の人に

苦しめられているから

ではありません。

 

表面的には、

そう見えるのですが、

でも実は、

自己愛性人格障害の人がどんなことをしようと

そこに気を取られていない人たちからすると

そんなことはどうでもいいことなのです。

 

だから、

自己愛性人格障害の人に

気を取られていない人たちは

自己愛性人格障害の被害に

遭うことはありませんし、

またそんな人たちを

自己愛性人格障害の人たちは

攻撃しようとも思わないのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

優しい人や真面目な人

そして素直な人たちが、

多いというのはほんとうです。

 

でも、同時に

自分を犠牲にしても構わないという

自己犠牲をしていることにも

気づいていない人たちなのです。

 

あなたは、

自分に対して

思いやりが持てていますか?

 

自分に思いやりを持つって

なんか変な言葉のように思いますが、

その言い方でないと

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人、

というものは

このことに気づかないのです。

 

自分を大事にする、とか

自分中心に生きる、というのは

被害者になりやすい人にとって

何か自分勝手のように取れたり、

わがままに取れたりして

自分のことを大事にすることができないのです。

 

いつも他人優先で、

いいことをすることや尽くすことで

でも、心の奥底では、

そんな行動を通して

他人に認めてもらいたい、という気持ちが

あるのですが、

自分を差し出すことでしか

他人には認めてもらえないと

勝手に思い込んでいます。

 

ようは

そのままの自分に自信を持つことができず、

他人の都合のいいように動くことで

自分を認めてもらおうとしているのです。

 

でも、本当は

誰でもこの世に生まれてきたことだけで

それだけの価値があるのです。

 

幼少期の経験や

自己愛性人格障害の人から

見下されたりすることで

自分よりも他人を信じてしまい、

他人に認めてもらえない自分には

価値がない、

と勝手に傷ついてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人の

特徴について、

随分と長い間

お話ししてきましたので、

その特徴から

どうしても他人を傷つけてしまう病気だと

いうことはもう

あなたも承知していると思います。

 

でも、そんなことをされても

根本的に自分に自信がある人は

そんなことは気にならないのです。

 

他人からどう評価されようが、

あなたはあなたなのです。

 

そして、本当のあなたが

どんな人なのかは

あなたが1番、

よーく知っているはずです。

 

今まで、どんなに努力をしてきたか、

今まで、どんなに苦しい思いをしてきたか、

今まで、どんなに理不尽な思いをしてきたか、

あなたが一番よくわかっていると思います。

 

あなたが生まれてきて

初めからずっと

あなたのことを見てきた人は

あなたなんです。

 

あなたが頑張ってきたことは

あなたが一番、

よーーーーく分かってくれているんです。

 

あなたの親友はあなたなんです。

 

愛しくないですか?

 

あなたのことを

一番よくわかっているのは

他の誰でもないあなたなんです。

 

他人の目を気にするのは

もうやめにしませんか?

 

その人たちは、

あなたがどんなに努力をしてきたのか

あなたがどんなに人に対して

思いやりをかけてきたのか、

あなたが他人のために自分を落として

他人がよく思われることに

協力をしてきたのか、

よくわかっていません。

 

それなのに、

そんなひとたちに認めてもらうために、

必死で努力をして、

分かってもらおうともがいたり、

苦しんだりするのは、

もうやめにしませんか?

 

そんな自分、

かわいそうじゃありませんか?

 

他人をかわいそうだと思う前に

まず自分のことを抱きしめてあげてください。

 

よく頑張ったね、

あなたのこと、

気づいてあげられなくて、

本当、ごめんね、って。

 

一番見てあげなきゃいけない

あなたのこと

ずっと無視しててごめんねって。

 

そう、あなたを傷つけていたのは

あなたなんです。

 

あなたが、一番、

あなたのために

努力してきたことを

無視してきちゃったんです。

 

そろそろ気づいてあげませんか?

 

自分よりも他人を優先するのは

やめにしませんか?

 

だって

あなたが一生懸命ずっと

努力をしてきたことを

一番知っているのは

あなた自身なんですよ?

 

他人に認めてもらうまえに、

もうあなた、

知ってるじゃないですか。

 

他人の気持ちを考えてあげるのは

それはそれは素晴らしいことです。

 

でも、その前に

あなたのことを無視するのは

やめてください。

 

苦しいよ、悲しいよ、

助けて!て

そんなになるまで自分のこと

ほっておかないでください。

 

あなたが素晴らしい存在だってことを

知っているのは

あなたなんです。

 

ね。気づいてくれましたか?

 

人生とは、

自分が何者かを知る

旅だと思うんです。

 

自分のことをよく考えてあげて、

どうしたい、

次は何が望みなの?って

自分の希望を

どれだけ叶えてあげられるかが、

あなたが幸せになる

一番の近道なんです。

 

他人に認められることでは

ありません。

 

自分の身持ちに気づくところから

すべてはスタートします。

 

あなたがまだ

スタートできていないのなら

そろそろスタート地点に立つ

準備をしてください。

 

Tiaraがあなたを幸せになる道へ

ご案内いたします。

あなたに起こった出来事はすべて、あなたが引き寄せている




こんにちは♡

今日は、

あなたに起こった出来事はすべて

あなたが引き寄せている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

争いごとを

起こしている人たちを見ていると

必ず、誰かのせいにしている人たちが

争っているように思えます。

 

その本人は気がついていませんが、

自分で判断をせず他人に委ねていたり、

誰かに責任を取らせようとしていたり、

誰かのお金で生活をしようとして、

自分ではない、誰かに

自分の面倒を見させようとしているように

思えるのです。

 

いつまでも誰かのせいにしていたら

その人が

自分が思っている通りに

行動してくれなかったときに

怒りが込み上げてきたり、

自分のために

してくれない何かに寂しさを感じて

辛さを感じているのです。

 

いつもお話ししていることですが、

他人はコントロールすることが

できません。

 

自己愛性人格障害の人は

比較的他人をコントロールする能力に

長けていると思うのですが、

それでも被害者が

自己愛性人格障害の人の

本当の目的に気づいてしまったときは

逃げ出してしまうことがほとんどです。

 

厳密に言えば、

自己愛性人格障害の人でも

最後まで人をコントロールすることは

できません。

 

今日からあなたも

自分のすること、

自分が決断することに

自分の意思でする、と明確に

意識してやるようにしてください。

 

あの人のためにやったのに、とか

ここまでしてあげたのに、と

自分がすることに頼まれてもいないのに

自分を犠牲にすることはやめてください。

 

やるなら、相手が

あなたのしたことを放置したとしても

あなたの意志で勝手にやっているだけ、と

明確に意思づけてやるようにしてください。

 

あなたに起きたこともすべて

あなた自身が引き寄せているのです。

 

こういうと

とても厳しいことを言っているようですが、

そうではありません。

 

あなたが明確に意識して

自分がしたいことだけやっていれば

例え相手が、

あなたに感謝してくれないとしても

あなたは満足なはずです。

 

自分の意思で明確に

自分のすること、自分自身のことに

責任を持って動いている人は

他人が自分の思う通りにならなかったとしても

腹は立たないのです。

 

自分のことは

すべて自分でできるもの同士が

寄り添ったときにだけ

関係性の安定が起こります。

 

もしくは片方にかなり余裕があり、

自分のことはもちろんのこと、

他人のことまでも

面倒を見られる余力のある人は

他人のことを見てもいいと思うのですが、

自分を犠牲にして他人のために尽くしていると

いざ、相手が思い通りに動いてくれなかったときに

悔しい思いをするのです。

 

まず、自分を幸せで

いっぱいに満たしてください。

 

最近のTiaraは地球の美しさ、

調和の取れたこの世界に

感動して涙が浮かぶことがあります。

 

道端に生えている植物は

今まで何気なく見ていましたが

とても美しいものですし、

家々が並ぶ風景や

風の音や小鳥たちの鳴き声に

とても調和の取れた地球に

とても綺麗な星に住んでいたんだ、

と改めて気づき、感動します。

 

こんなにも恵まれた

美しい国に生活していたことを

普段は忘れてしまっています。

 

今でも相変わらず忙しくしていますが、

少しでも自分の時間を取るように

しています。

 

それから、今までは気のいかなかった

自分の体にも気をつかって

体にいいものをたべるようにしたり、

そもそも毎日の食事をすっごく味わって

食べるようにしていますが、

今まで気づかなかった感動があります。

 

今までは

食事も

食べなきゃいけないから食べているだけ、

ということも多く、

他の事を考えながら食べていて

じっくり味わったことなんて

普段はありませんでしたし、

少々、足が痛くても

まあいいや、という感じで

仕事に夢中になったりしていましたが、

今では忙しかった日は

ゆっくりお湯に浸かって

体をマッサージしながら

自分をいたわったり、

お湯の気持ちよさを感じたりしています。

 

本当は、

とても恵まれた幸せな環境に

包まれているのです。

 

それなのに、

問題にばかり目を向ける人が本当に多く、

悪い話ばかりに水を得た魚のように

一生懸命夢中になっている人々も

たくさんいます。

 

そんなことをしていたら、

自分で同じような波動を持つものを

引き寄せていることも知らず、

どんどんマイナス面に

目を向けているだけなのです。

 

本当は何も起こっていません。

 

ニュートラルなのです。

 

あなたにも色々な出来事があり、

ここまできたと思うのですが、

バラバラに起こっている出来事にも

必ず意味があり、

すべてはつながっています。

 

あなたが今、

どんなに悪い出来事が起こっていようとも

もしかしたらそれは

輝く未来に向かう

一度は通らなければならない通過点なのかも

しれないのです。

 

家を出るのが怖い怖い、

とずっとモラハラ環境の中、

辛い言葉を毎日のように浴びせられながら

15年過ごしてきた人が

最近家を出ました。

 

もっと早く出れば

こんなことには

ならなかったかもしれないのに、

というと

お金がない、やっていけるか不安、

と言っていた彼女が今言うことは

怖くて出られなかった、

できないと思ってたけど、できちゃった。

 

お金もなくなると思っていたけど、

不思議と入ってくるようになり、

なんの不安も無くなった、と言いました。

 

その前にはどん底と思えるほど、

辛い思いを散々体験しましたが、

そのせいで家にいたくなくなり、

まあ、Tiaraが出したわけですが、

できちゃったのです。

 

そして、そんなときには

不思議と助けてくれる人も

急に出てきたりするもので

あの、どん底と思えた辛い出来事は、

家を出るための転換期だったのです。

 

何がどんな幸運に

つながっているかわかりません。

 

あなたの頭で考えるよりも

運を味方につけたほうが、

明らかに早いです。

 

そのためには

どん底だと思える出来事にも

飛び込んでなんとかしようという、

あなたの意思なのです。

 

あなたの意思を持って

あなたのために明確に決断すべきです。

 

どんなに運がいいと見える人にも

悪いことは必ず起こります。

 

でも、そのときに

どれだけ自分で

責任を持つことができるかで

あなたの未来が変わるのです。

 

あなたは自分で考えているよりも

愛されている存在なのです。

 

愛とは優しいだけではありません。

愛を持って突き放すことも

結果的には愛なのです。

 

そのことでどれだけあなたが成長できるか、

あなたがあなたの幸せに気づけるか、

そのために生まれてきているのです。

 

自己愛性人格障害を知っているTiaraでも

わかります。

 

世の中には陽と陰、

プラスとマイナス、同時に存在するのです。

 

どんなに悪い出来事に見えても

その分その中に

大きないいことが隠れているのです。

 

自己愛性人格障害の被害にも

同じことが言えます。

 

だからあなたは大丈夫なんです。

 

もっとあなたが自分を信じてみませんか?

 

世の中に悪いことがあるとするのなら

人を傷つけることではありません。

 

一番悪いことは

自分を傷つけることなのです。

 

あなたを傷つける人と

一緒にいることを選択したあなたは

自分にひどいことをしています。

 

あなたがそこに

いるかいないかを決めるのは

あなた自身で

決めることができるのです。

 

あなたがあなたを

傷つける人を絶対に許さないのなら、

あなたの周りには

時間をかけて

自然にいい人でいっぱいになります。

 

時間が経つとわかります。

 

この世には時間がありますから

あなたが願ってから叶うまでに

時差があるのです。

 

あなたが今、思うことを変えれば

あなたの未来が変わります。

 

あなたがいつまでも

辛い出来事に目を向けているのだとしたら

あなたの未来にも

辛い出来事が引き寄せられてしまうでしょう。

 

これはほんとうなのです。

 

自分でやってみるとわかります。

 

今日から思い方や気持ちを

変えてみませんか?

あなたの目の前に起こる出来事はすべて、あなたが引き起こしたものである




こんにちは♡

今日は、

あなたの目の前に起こる出来事はすべて

あなたが引き寄せている、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのサイトを訪れている

ということはあなたは今、

なんらかの人間関係において

理不尽な状況に

悩まされてると思います。

 

自己愛性人格障害の被害というものは

理不尽なものがほとんどで

その原因は

自己愛性人格障害の人の心の中に

自尊心があまりにも低すぎて

生きていくことに耐えられず、

とにかく自分のそばに

自分よりも下の人間を配置させて

その惨めな状況を見ることで

少しでも自分の方が上だ、と確認することで

やっと自分のほうがマシだと

安心感を得ることで生きていける、

というものがあります。

 

あなたはその被害者で、

自己愛性人格障害の人が

あなたの性格や容姿、

もしくは体験的なことで欠点を探し、

それを常に大きく見せることで

あなたの自尊心を潰していくからなのですが、

このことに気づいていないと

あなたがこんな経験をしているのは

自分に原因がある、と思ってしまうと

とても辛い心境になってしまうと思います。

 

だから、自己愛性人格障害の存在に

気づいていない被害者には

とても残酷な話に聞こえてしまうかも

しれないのですが、

極論を言うと、

あなたが自分を苦しめる人と居続ける選択を

し続けてしまっているということは

やはりあなたの責任になります。

 

あなたが自分のことを

大切に思っているのであれば

そんな選択はしないのです。

 

自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

本当に優しい人が多いのですが、

自分のことを傷つけていることに

気づいていません。

 

だから

自分が苦しい状況に

追い込まれてしまっている、

いわば他人に苦しめられている、

と思い込んでいるのですが、

紛れもなくその状況を選んでしまっているのは

あなた自身なのです。

 

自己愛性人格障害の被害者に

なりやすい人というのは

自分よりも他人を優先しがちです。

 

その理由は、

やはり自己愛性人格障害の人と同じで

自尊心が低すぎるということが

原因なのですが、

そこから逃れるためのやり方というのが、

自己愛性人格障害の人と全く逆で

他人のために尽くすことで

自分をいい人間だと認めてもらうことで

自分に価値を見出そうとするので、

どうしても他人優先になるのです。

 

それと同時に

自分がひどい扱いを受けている場合も

他人を優先してしまうので、

辛い状況に陥る状況になりやすいことは

もはや必然なのです。

 

あなたがもし、

今までの人生において

相手に尽くしているのに

幸せになれないと感じているのであれば

今までと同じやり方だと

自己愛性人格障害の彼と

離れたとしてもまた

辛い状況になることになるのです。

 

あなたは、

他人には優しいかもしれませんが

あなたが大切にするべきは

まずあなたなのです。

 

あなたが

自分で自分の気分を

満たしてあげることができるようになると

あなたの気持ちが少しづつ

だんだんと安定してきます。

 

すぐにではなくとも今この瞬間から

変えようとすると

あなたの

未来に向かう運命のベクトルが少し、

上に向かうのです。

 

そしてその状態を

キープすればするほど

あなたの未来を明るいものにするエネルギーが

上がります。

 

あなたが十分に満たされてくると

あなたから幸せな気持ちが溢れ出て

その溢れ出た分を

人にお裾分けしてあげるのはいいんです。

 

順番が逆なのです。

 

他人に優しくしたり

尽くしたりしても

相手があなたにお礼を言うとは限りません。

 

でも、お礼を言うも言わないも

その人の勝手なのです。

 

あなたが「お礼を言ってよ」と思うと

あなたが辛くなるだけでなく、

あなたが惨めな気持ちになります。

 

お礼を言うか言わないかは

その人次第なんですね。

 

あなたが彼に尽くしたところで

彼があなたを大切にするとは

限らないのです。

 

ところが、あなたが本当に

相手に対してこうしてあげよう、

こうしてあげたいんだ、

と心から思ってしていることなら

相手から大事にされなくても

いいわけなんです。

 

あなたの心から本当に

相手に尽くしてあげたい、

と心からそれだけを思って

行動しているのであれば、

彼から大切にされなくても

あなたは辛い思いをしなくても良いのです。

 

どうですか?

よーく考えてみてください。

 

もしあなたが、

彼に大切にされたい、という気持ちで

彼に尽くしているのであれば、

それは、あなたの心から

本当に湧き上がった気持ちでは

ありません。

 

あなたも、

彼に見返りを求めている

ということに気づくはずです。

 

以前のブログでもお話ししましたが、

他人は変えることができません。

 

彼が自己愛性人格障害であってもなくても

あなたに他人を変えることは

できないのです。

 

もしあなたの彼が

自己愛性人格障害でなければ

あなたが尽くせば

彼は、あなたの気持ちに

応えてくれるかもしれません。

 

それならそれであなたは幸せでしょう。

 

ですが、あなたの彼がもし

自己愛性人格障害なら

それは望めないのです。

 

そこに気づけるかどうかは

あなたが自分のことを

本当に大事にしているかどうかでわかります。

 

あなたが本来自分のことを

大切にしている人であれば

自分を苦し状況に

置いておかないのです。

 

あなたの命は

あなたのためにあります。

 

あなたはまず、他人よりも自分が

気分よく過ごせることに力を注いでください。

 

有能な仕事をするよりも、

周りの人たちとコミュニケーションを

円滑にするよりもまず自分が優先です。

 

まず、あなたの気分が幸せかどうかで

あなたの未来が決まるのです。

 

あなたの今、

目の前に広がっている出来事はすべて

過去の自分が起こしたものです。

 

もし今、あなたの目の前の出来事が

とても辛いものだとしてもそれは

過去のあなたが引き寄せたものなので、

今すぐにあなたの気分を変えれば、

あなたの今後の未来は変わっていきます。

 

あなたがもし、今の辛い状況を

どうしようどうしようと悩んでいたり、

辛い気持ちを噛み締めて浸ってしまうと

あなたの今後の3ヶ月先、半年先も

同じような未来を作り出してしまうのです。

 

こうやって考えてみると

今、あなたの目の前に広がる出来事を

人のせいにできなくなります。

 

これは一見、

厳しいことを伝えているようですが、

考え方によっては

あなた次第であなたの未来は

いくらでも変えられる、

ということになるのです。

 

あなたはが今まで辛い思いをしてきたのは

育ってきた環境で

培われてしまった

あなたの思考の癖なのです。

 

この思考の癖を変えていけば、

あなたの思い通りに

未来は変わるようになります。

 

今すぐ変えようと思ってもダメなのです。

 

あなたが今、

思考の癖を変えたとしても

今、

あなたの目の前に起こっている出来事は

あなたの過去が生み出したもので、

すぐには変えられないのですが、

タイムラグがあって

その後必ず形になります。

 

Tiaraの恋愛相談室でお話を伺っていると、

自己愛性人格障害の被害者は

過去に起きた自分の不幸な出来事に

浸りやすい傾向があるのですが、

この

「浸る」という行為がダメなのです。

 

浸っていると

その悲しみの出来事が拡大して大きくなり、

さらなる悲劇をもたらします。

 

今すぐに少しでも気分のいいことを

考えましょう。

 

そうするとあなたの未来が

少しづつ変わり始めます。

 

そして、今までの出来事は

不幸だったかもしれませんが、

自己愛性人格障害の被害者は

普通の人よりもやりやすいのですが、

そのひどい出来事があまりにも苦しかったため、

自己愛性人格障害の人の特徴に

敏感になっているので

付き合っていい人とダメな人の

区別がつきやすいです。

 

あなたにとって気分を害する人との

付き合いをしない選択ができるので

あなたが付き合ってダメな人を

避けることができます。

 

自己愛性人格障害の人さえ避ければ

あなたはもともと

人に好かれやすい性格をしているので

気分を悪くする人とは付き合わなくてもすみます。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

あなたの評判を下げにかかってきますが、

あなたはそれに気づくことができるので、

自己愛性人格障害の人がいるときは

自分の存在を隠すことが

できるようになっているはずです。

 

すると、自己愛性人格障害の人が

あなたを邪魔することができなくなるので

あなたは印象を

コントロールされななくなります。

 

あなたは

自己愛性人格障害の人に

印象をコントロールされなければ

本当にいい人なので

嫌な出来事が起こりにくくなります。

 

そうすると

いい気分でいることが簡単になり、

あなたは自然に幸せな方へ波動を

上げていくことができるようになるのです。

 

あなたからでる

エネルギーのバイブレーションが

いいものになると

いい出来事だけを引き寄せるようになるので

あなたの未来は変わるのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあいやすい人は

本当に理不尽な思いを

たくさんされてきていると思いますので

ここまでくるとワープするように

人生が良くなります。

 

心のレッスンは学ぶものではなく、

自分で少しづつ

コントロールしていくものになるので

自分でしなければ上達はしません。

 

あなたには

他人はコントロールできませんが、

自分はコントロールできるのです。

 

あなたの未来は

あなたが創り出すことができるので

あなたは自分の人生を

思い通りにできるのです。

 

さあ、今日から、今、

この瞬間から少しづつ

練習をしていってみましょう。

あなたの思いの方向を変えるだけであなたは劇的に運命を変えることができる




こんにちは♡

今日は、あなたが思い方を変えるだけで

あなたの未来は劇的に変化する

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害者というのは

長い間、

自分の人生というものを生きていません。

 

いつも、他人に気に入られることを

気にしているため、

他人からどう思われるかによって

自分の行動を

自分自身で制限していることに

気づいていません。

 

これをブロックと言いますが、

無意識のうちにこの、

メンタルブロックをかけることに

慣れていて、

当たり前にように自分を抑えています。

 

実は、あなたが

幸せになるためには

心の声に素直に従うことが

一番の近道なのですが、

そのことに気づくことができず、

いつも人の顔色を伺って

相手の気に入らないことをしないようにと

自然に自分の行動に

ブレーキをかけてしまっているので

幸せからは遠ざかる道を選びがちです。

 

あなたはまず、

そのことに

気づくことから始めなければいけません。

 

あなたの最大の味方は

いつもあなたで

あなたにとって間違いのない道を知っているのは

実はあなた自身なのです。

 

だからあなたの心は

望む通りに生きていれば

自然に幸せに向かって一直線なのですが、

あなた自身がその幸せへの道を

進もうとしていないのです。

 

あなたが何故

そのようになってしまったのかというと

親からの影響が

強く出ているパターンが一番多いのですが、

幼い頃の身近な存在の影響が強いのです。

 

そのメンタルブロックを解放して

あなたの心に素直に従うことができれば、

あなたは間違った方向にはいかないのです。

 

あなたは周りの人のことを

とても気にしていると思いますが、

他人には、

いくらあなたのことを思って言っている、

と言われても

あなたのことは他人にはわかりません。

 

ましてや、自己愛性人格障害の人は

自分の自尊心を上げるために

周りの人間を使いますから、

あなたに言っている言葉はすべて

あなたの自尊心を崩すことばかりなのです。

 

そんなことも知らずに

自己愛性人格障害の人が素敵だからと

彼に気に入られるように

彼の言うことを信じていると

あなたの立場も心も

ズタズタにされてしまいます。

 

自己愛性人格障害の人を信じることは

とても危険なことなのです。

 

それよりも

あなた自身の心の声に耳を傾けるように

はじめは意識していないと

自己愛性人格障害の被害者の人は

なかなか気づくことができません。

 

例えば、

あなたがなんとなく、

嫌だなと感じた時は、

その道はあなたにとって良くない道だと

あなたの中の心の声が

あなたに教えてくれているのです。

 

逆に、あなたの心がときめいたり、

じんわりと幸せを感じる時は、

その道で間違いないのです。

 

いわゆる引き寄せの法則と言われるものに

こんな教えがあるのですが、

自己愛性人格障害を知らない人から

教わってしまうと

逆に被害者になってしまう危険性も

伴っています。

 

だから、

自己愛性人格障害も知った上で、

引き寄せの法則を活用しないと

被害者になりやすい人は

間違った方向に進んでしまうのです。

 

本来、

自己愛性人格障害の被害者に

遇いやすい人がやっていることは

周りの人と

うまくやっていく才能を持っています。

 

相手のことを考えて、

相手のことを悪くとらえず、

いいところを見るようにする。

 

そんなことは

あなたはとっくに

やっているはずなのです。

 

ですが、なぜ、

自己愛性人格障害の被害に

あってしまうのかというと

普通の人と

自己愛性人格障害の人の区別がついていなくて

自己愛性人格障害の人を

むしろ、普通の人よりもいい人だと

信じてしまうので

自分にとって不利な相手に

本当の自分を曝け出し過ぎていることに

あります。

 

少しでも違和感を感じた時は

あなたの心の声によく耳を傾けて

いいふうに捉えようとせずに

きちんと向き合ってそれが、

本当に自分の望んでいることなのかを

考えてみる必要があります。

 

あなたが気分がいいか悪いかは

大きなバロメーターになります。

 

あなたの気分がいいか悪いかを

見逃さないようにしましょう。

 

自己愛性人格障害の被害者になりやすい人は

ついつい我慢してしがちです。

 

ちょっとくらいはいいか、

私さえ我慢すれば。。

なんて考えがちですが、

こんな小さなことが積み重なって

ある日突然気づかないうちに

あなたの印象をコントロールされた上で

あなたの立場が脅かされます。

 

だから、そこから逃れることを

常に意識する必要があります。

 

ただ、逃れることはいいことですが、

そこにいつまでも考えていて

とらわれたり、

その嫌な感情に浸ることはやめてください。

 

自己愛性人格障害の被害者は

嫌な感情に浸りがちです。

 

自己愛性人格障害の被害は理不尽なので

そこに疑問を抱き、何故自分が

そんな目に遭わなければならなかったのか、

考えてしまうことがあると思うのですが、

そんな思いこそ手放すべきなのです。

 

さっさとその嫌な出来事から頭を離して

あなたが

どんなことをしていると気分がいいのか、

あなたが気分が良くなる体験をするように

自分の心を持っていくようにすると

自然にあなたの心が

幸せを感じる現実が導き出されるのです。

 

こんなこと生きてきて

今まで気づきませんでしたが、

あなたが体験した嫌な出来事は

あなたがその反対側の幸せに

強く行きたいと願うようになる

プロセスの1つなのです。

 

あなたの目の前に現れた、

自己愛性人格障害の素敵な彼は

あなたの心が、

そっちじゃないよと気づく

きっかけになるために出てきた人物なのです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害の彼のに出会わなければ

こんなことを調べることはなかったでしょう。

 

理不尽な出来事もそんなもんだと

あまり気にせず、

放置していたかもしれません。

 

大好きな彼だったからこそ、

解りたいと思い、

ここまで調べて

この病気のことを知ったのです。

 

それだけでなく、

その後の出来事もその出来事も全て

今の道に辿り着くための出来事で

あなたが幸せになるための道に

気づくためのプロセスだったのです。

 

いろんな道を通って

このみちに辿り着きました。

 

流れに任せて

ある出来事に振り回されたりせず、

自分の道を自分で歩めるようになるのです。

 

あなたの心の方向を嫌な気持ちに

向けないで下さい。

 

はじめはなかなかできないかもしれませんが、

慣れると意外と短時間でできるようになります。

 

あなたも幸せになりたくて生まれてきたはずなのです。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたがどんなに彼のことを好きだろうと

本当に幸せになることはありません。

 

いかにもあなたのことを

幸せにするようなことを言うかもしれませんが、

不可解な出来事が必ず起きますから

その時に何か変だと感じた気持ちを

信じてそこから

離れるようにしましょう。

 

不可解な出来事が起きた時は、

そこから目を離して

許してあげなくちゃ、とか

こんな簡単なことで別れたりしない

とうまくいく方法を考えるよりも

あなたの心がどんな感情を抱いているかを

よく見てください。

 

あなたが嫌な気分を感じているのなら

そこはNO。

あなたがとてもいい気持ちに

なっているのならそこはGoです。

 

単純です。

 

 

あなたの気持ちに忠実になってみてください。

 

あなたの感情があなたを幸せに導くのだと

いう証拠をあなた自身で見てみてください。

 

あなたの気持ちに忠実に従えば、

きっとあなたの流れは良くなることでしょう。

いちいち意識しながら生きること




こんにちは♡

仕事が忙しく、

お久しぶりの投稿になってしまいましたが、

今日も、あなたが幸せになるためのヒントを

お届けしていきたいと思います。

 

あなたは自分のすることに

いちいち意識をしながら生きていますか?

 

例えば歯を磨く場合、

よし!これから歯を磨くぞ。

これから綺麗にして、

気持ちよく歯をツルツルにしてあげる。

と自分を気分よくしてあげる事を

いちいち意識し歯を磨いているでしょうか?

 

たいていの場合、

今日起こった出来事を

ぼんやり考えながら歯を磨いていたり、

時間がないけどとりあえず急いで磨くぞ!と

次の予定を気にしながら

そんなことは意識せずに磨いていたり。。

 

人間は1日に6万回も思考している

と言われていますが、

普段この思考を意識することはあまりなく、

朝から常に何かを考えながら生きています。

 

人間の会話とは頭の中でする

自分との会話が一番多く

この思考があなたの未来を作り出している

といわれています。

 

あなたが今、考えていることが

あなたの1週間先、

あなたの3ヶ月4ヶ月先の未来を作り出している、

と言ったらあなたはそれを

信じることができるでしょうか?

 

あなたの身の回りに起きる出来事はすべて

あなたの思考が作り出していることなのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

そのことについて悩むのは当たり前のことです。

 

その出来事が理不尽であればあるほど悩んでしまうのは

当然のことですし、

どうしてあんな行動に出てくるんだろう?

と疑問に思えばなおさら考えてしまいますよね?

 

でも、考えれば考えるほど

あなたの未来は同じような出来事が

繰り返されてしまうのです。

 

人間はポジティブなことよりも

ネガティブなことの方が意識が向きやすいと

思います。

 

それは、人間の本能に防衛本能というものが

働いているために起きることで

当然のことと言えば当然なんです。

 

昔々の人間は、

家もないので夜、野原で寝ていると

野犬が来ると身に危険が及ぶので

自分の身を守るために

恐れを感じるようにできています。

 

後ろから危険なものが近づくと

危険から身を守るために

恐れを感じるのが本能なので

それを止めることはできません。

 

ですが、現代において

そんな身に危険が及ぶようなことは

ほとんどなくなりましたよね?

 

家があるので夜、

寝ていて野犬に襲われることもありませんし

何かが降ってくることもありません。

 

でも、恐れを感じるのが本能なんですよね。

 

戦争時代は周りの人と協力しあっていないと

食べ物も手に入らないこともありますし、

情報も入ってきません。

 

ですが、現代はネットがあるので

自分から取りに行けば

情報が入ってこないということは

ほとんどなくなりました。

たいていどんな情報も

いやでも入って来る環境になったので

人間本来の防衛本能は

ほとんどいらなくなりました。

 

でも、ネガティブなことに

とても意識が向きやすくなっているんですよね。

 

正義感の強い人で

問題に目を向ける人がいると思いますが、

問題だ、問題だ、ここをなんとかしなければ、

あそこを改善しなければ、と

問題に意識を常に向けている人は

常に問題が起こります。

 

あなたの思考パターンの癖はどこにあるでしょう?

 

何度もお話ししていることですが、

自己愛性人格障害の人は

幼い頃からの経験から自尊心がとても低く、

自分を尊大に見せていないと

常に不安が付きまとっています。

 

残念ながらそれを治すことは

不可能だと言われているので

自己愛性人格障害の人の

周りにいる人のことを

常に蹴落としながら生きてしまいます。

 

そこに落ち込んでいても

その人を変えようとしても

どうしようもないんですよね。

 

そしてそこに目を向けて考えてばかりいると

あなたの未来は

あなたの考えているように作られてしまいます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたを変えることはできないのですが、

あなた自身が自己愛性人格障害の人の言動によって

影響されてしまうことはあるんですよね。

 

それは、あなたの考えがそうなってしまうからなんです。

 

例えば、

自己愛性人格障害の人に軽く扱われたとしても

自己愛性人格障害の人は

それを止めることはできないので

その行動をあらためてもらう事も

考え方を変えてもらう事もできません。

 

ですが、あなたがそれに影響されず、

自分の未来を幸せにすることはできるのです。

 

あなたも未来を変えられるのは

あなたしかいません。

 

あなたが自分を信じていれば

影響される事もないのです。

 

そしてあなたを幸せにすることができる人も

あなたしかいませんし、

あなたを不幸にすることができるのも

あなたしかいないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害の人の特徴さえ

知っていれば、

そして、

自己愛瀬人格障害の人に影響されて

不幸な考え方をしない限り

あなたに不幸は訪れないのです。

 

これは本当です。

 

あなたの不幸はあなたの思考の癖で

あなた自身が作り出しているのです。

 

自分を責めないことです。

 

世の中に起こる出来事は中立だと言われています。

 

本当はいい事も悪い事もないんです。

 

一見いい事だと思える出来事にも必ず

マイナスの要素を含んでいて

一見、悪い事のように見えることにも

必ず、プラスの面も含まれているのです。

 

あなたがそのどちらに目を向けるかによって

あなたの未来は変わってきます。

 

マイナスな部分に目を向けると

あなたの3ヶ月先、4ヶ月先に

マイナスな出来事がやってきます。

 

あなたがプラスの面に目を向けると

あなたの3ヶ月先、4ヶ月先に

プラスの出来事がやって来るんですよね。

 

あなたはきっと

あなたの目の前に起こった出来事に

一喜一憂してしまうことでしょう。

 

でも、気にしなくてもいいのです。

 

今、あなたの目の前に起こった出来事は

あなたが3ヶ月4ヶ月前に考えた

その思考からできた出来事が起こっているだけで、

今のあなたには関係がないのです。

 

もし、あなたの今の

目の前に起こっている出来事が

不幸だと感じる出来事だとすれば

あなたは3ヶ月、4ヶ月前に

不幸な考えをしてしまっていたのです。

 

よーく考えてみてください。

 

きっと、そのことに気がつくはずです。

 

物事には必ず陰と陽

必ず両方存在するのです。

 

その出来事が一見悪く見える出来事だとしても

そのお陰で今後、こういうことには

気をつけるようにしようと考えるようになり、

結果的に危険を回避できるかも知れません。

 

一見、よく見えるような出来事でも

気がつかない間に嫉妬されていて

肝心な情報が入ってこないかも知れません。

 

1つの出来事に対して、

その出来事の陽の面に

目を向けるように意識してみてください。

 

どんな人でも、

物事はかならず、

いいことばっかりってないんですよね。

 

そして逆に悪いことばかりも

起きないようになっています。

 

その人のものの見方が

その後のその人に起きる出来事が

変わって来るのです。

 

それはあなたの単なる思考の癖なのです。

 

そのことに気がついてください。

 

分かるようになると楽になれるし、

あなたの考え方が変わり、

いい方に目を向けるようになります。

 

そして悪い出来事に

浸らないようにしてください。

 

悪いと思う出来事の後には必ず、

いいことが待っているのですが、

あなたの思考の癖で悪いことを強く考え込んでしまうと

またその時の思考を向けた出来事と

同じような出来事を引き寄せてしまい、

あなたの3ヶ月4ヶ月先の未来が変わるのです。

 

初めの頃は意識して練習が必要なんですが、

段々と上手くなります。

 

あなたの気分を常に良くなるように

あなた自身に幸せを感じさせて

あげるように意識してみてください。

 

それからもう一つ、

あなたが自分を雑に扱うことを許さなければ

あなたが他人から雑に扱われることはありません。

 

人にあなたを不幸にすることっていうのは

絶対にできなくて

あなたがあなた自身を雑に扱っていたり

あなたが、あなた自身を

軽く扱われることを許してしまっていると

人はあなたを軽く扱ってもいい、

と思ってしまい軽く扱うのです。

 

あなたが許さなければ、

他人があなたを不幸にすることは

絶対にできないのです。

 

あなたは自分を大切にしていますか?

 

あなたは今まで生きてきた思考の癖で

他人よりも自分を軽く扱う傾向にあります。

 

ちょっと意識して考えてみると

わかるようになるのです。

 

あなたがもし、今まで

自分を大切にしていなかったとしても

これは思考の癖なので、

意識するだけでだんだん上手になっていきます。

 

だから、これからは自分の心の声を

よく聞いてみてください。

 

あなたの大親友はあなた自身なのです。

 

今まであなたが頑張ってきた事も、

悔しい気持ちも

人知れず努力してきたことも

他でもなくあなた自身が

一番よく知っていますよね?

 

あなたの気持ちを一番わかってくれるのは

あなた自身なのです。

 

そんなあなたを雑に扱わないであげてください。

 

いつも心の声に聞いてみてください。

 

痛かったよね?

大丈夫?って、

共感力の高いあなたなら

他人にはよく言ってきたと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

共感力の高すぎる人が多いので

他人の気持ちを汲み取ってあげることは

とても上手です。

 

ですが、自分自身を大切にすることは

苦手なのです。

 

 

大丈夫?

痛かったよね?って

その言葉を自分自身に言ってあげるのです。

 

そうやってあなたが自分自身を

大切に扱ってあげると

不思議なことに周りの人も

あなたを軽く扱うことをしなくなるはずです。

 

もし、あなたが他人から

軽く扱われたとしたら、

よく考えてみてください。

 

あなたが、自分自身を

軽く扱っていませんでしたか?

 

あなたは周りの出来事が良くなれば、

幸せになれると思っていると思いますが、

本当はすべては

あなたの人生はすべてあなたの気分から

始まっているのです。

 

もし、気分が悪くなってしまったら

少しでも気分の良くなる方法を

考えてみてください。

 

本当はあなたの気分は

周りに左右されるものではありません。

 

あなた自身で今すぐにでも

気分を良くすることは可能なんです。

 

まず、自分の気持ちに気づくことから

始めてみてください。

 

少しづつ、

自分の気分を良くすることを意識して

練習をしてみてくださいね。

 

あなたが幸せになれる方法を

少しづつお届けしていきますね!

あなたの幸せを邪魔できるのはあなたしかいない




こんばんは♡

今日は、

あなたの邪魔をすることができるのは

あなたしかいない

という事について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

なぜ自分がこんな目に遭うのだろう、

と思ってしまうことはありませんか?

 

実は、それはあなた自身も

自分でも気付かないうちに

自分でもそんな経験を望んでいるのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

自分に自信のない人が多く、

自分は幸せにはなってはいけない、

とどこかで思ってしまっています。

 

そんなことを言われると

そんなはずはない、自分は幸せになりたい、

という人がほとんどなんですが、

残念ながら本当に自分が幸せになりたい、

と望んでいる人は

自分をそんな不幸な場所に

身を置いたりしないんですよね。

 

あなたは自分を大事にしている、

と誇りを持って言えるでしょうか?

 

他人にばかり目を向けて、

全貌の眼差しで尊敬する人を見たり、

憧れたりして

自分がその人から気に入られたい、

その人と人間関係を良くしたい、

そんなふうに思ったりしていませんか?

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人に

一番足りないものは

自分を大切にする気持ちです。

 

だって、あなたのことを

生まれた時からずっと見てきていて

あなたの苦しみや悲しみ、

あなた自身が努力してきたこと

幸せも楽しさも何もかもを

ずっと見てきてくれた人って

あなた自身しかいないんですよね。。

 

あなたが生まれてから死ぬまで

あなたのことをずっと見てきて

応援してくれてる人って

あなた自身しかいないんですよね。

 

人間は、この世に生を受けて

地球にやってきた時に

体という入れ物の中に入ってやってきます。

 

でも、本当は

体の中に入っているあなたと

別の場所に存在するもっと大きなあなたという存在

(心、と言ってもいいかもしれません)

は、同時に2つ存在します。

 

心ってどこにありますか?

 

頭で考えたり、

感動したり傷ついたり

心が動くときに

何かを感じること存在、

確かに何かがそこにいるんですよね。

 

確かにいると思いませんか?

 

それが、あなたです。

 

そう思ったらあなたという存在が

何か愛おしく感じませんか?

 

今まであなたは、

自己愛性人格障害の人から攻撃されることを

心のどこかで許可してきていました。

 

だから、

自己愛性人格障害の人のことで悩んだり、

考えたりされられてしまい、

あなたの大切な時間を

奪われてきてしまってきたんです。

 

つまりは、あなたを傷つける人のことを

尊敬し、称賛してきた、という事になります。

 

今、Tiaraの方に相談してきている、

ということは

何かがおかしいことに気づき、

それを許可して傷つきたくない、ということに

ようやく気づいて逃げたくなっている、

という段階まできているのです。

 

あとはどうするのかというと

あなたを傷つける人のことをゆるしたり、

心の中に招き入れたりしないことです。

 

 

あなたさえ、

あなたを傷つけることを許可しなければ、

本当は、

あなたは、だれにも傷つけられることも

ないのです。

 

あなたの心の声に

もっと耳を傾けてみてください。

 

あなたの心が叫んでいることは

すべて本当のことです。

なににも変え難いのです。

 

あなた自身が傷ついたとき、

心がキューっと

締め付けられる気がしませんでしたか?

 

それが心であり、本当のあなた自身なのです。

 

あなたが傷ついたり、

嫌な気持ちになったときは

そこは危険だよ、という

本来のあなたからの

メッセージになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分よりもどうしても他人を

落としてしまう性質を持っています。

 

ですが、あなたがそれを受け入れなければ

自己愛性人格障害の人には

あなたを傷つけることができないのです。

 

あなたが、自分に自信を持っていて

自己愛性人格障害の人が

あなたを蹴落としてきても

あなた自身が

「ごめんなさい」

とならない限り、

自己愛生人格障害の人には

あなたをどうすることもできないのですよ。

 

あなたも、

あなた自身の心の使い方に癖を持っています。

 

でも、それはただの心の癖なので

意識してそれを変えていくだけで

あなたの人生を

変えていくことができるのです。

 

まず、あなたはその練習をすることから

始めなければなりません。

 

ですが、心の使い方はスキルなので

練習することによって

人生をあなたの思い通りに

変えていくことができるのです。

 

これが、できるようになると

あなたは

自己愛性人格障害の人から攻撃を

受けなくなるだけでなく

あなた自身が、あなたの望むように

人生を思い通りにコントロールすることが

できるようになるのです。

 

あなたは自分の思い描く体験をしに

この地球に生まれてきたのですが、

幼い頃の体験から自分を守るために

物の取り方や考え方に

変な癖をつけてきてしまったのす。

 

でも、今、それに気づくことができたので

あなたの人生は劇的によくなる可能性を

秘めています。

 

あなたの望むようにしか

あなたの人生はできていきません。

 

今、あなたが経験していることは

あなたが数ヶ月前に望んだことが形となり、

あなたの目の前に広がっているだけなのです。

 

あなたが思うことは

あなたがこうなりたい、と

思うことも叶ってしまいますが、

あなたがこうなりたくない!と強く思うことも

叶ってしまうのです。

 

だから、あなたがこうなりたくない、

と思うことはできるだけ考えないことです。

 

それでも、どうしても気になってしまい

考えてしまうこともあると思うので

なかなか難しいとは思うのですが、

意識するだけで少しづつ変わっていきます。

 

あなたが

自己愛性人格障害の被害に遭いたくない!

と思えば叶ってしまい、

自己愛性人格障害の被害に遭ってしまうし、

あなたが幸せな未来を想像しても

それも叶ってしまいます。

 

例えば、Tiaraは今、

かつて無いほどの忙しさに見舞われています。

 

体が悲鳴を上げてしまうくらい忙しく、

朝早くから仕事に追われています。

 

でもこれもTiaraが数ヶ月前までに

強く仕事がしたい!

と思っていたことが叶っている、

と分かります。

 

ここまで忙しくなるとは

思っていなかったのですが、

確かにこれくらい強く、

思っていたことに心当たりがあるので

笑えるほど忙しいのも納得ができます。

 

でも、これはちょっと極端じゃない?

と思ってしまいますが、

確かに望みどおりに叶っているのです。

 

考えてみたら、

数ヶ月前に望んでいたことが

仕事もお金も人間関係も

面白いほど、叶っています。

 

ちょっと極端に仕事が舞い込んできているので

自分で反省をし、これはちょっと極端だった、

もう少し、減らして

無理のない範囲での仕事でいいよ、

と思い直しているのですが、

本当にその頃思っていた通りのことが

起こっているので

確かにTiaraの希望通りに叶っているんですよね。

 

間違いなく、Tiaraの人生は

Tiaraが創っています。

 

ちょっと忙しすぎて

お昼も休憩してる暇がないほど、

タイピングのスピードも目の動きも

頭の中に入ってくる情報も膨大すぎて

あまりの膨大な情報のために

脳がパンパンに腫れあがっているような

感覚がするほど

仕事に追われています。

 

周りの人も

「あの子、すごいな。。」と

驚いていますし、

上司や幹部にもマジで心配されています。

 

それほどまでに極端にたくさんの仕事が

舞い込んできているのです。

 

人間関係もめちゃめちゃ望んだ通りで

かなりの人たちに頼りにされて喜ばれて

尊敬されていますが、あまりにも極端で

みんなのリクエストを聞いているのが

大変なくらいで待ってもらっているほどです。

 

まさか、ここまでなるとは

思ってもいませんでしたが、

確かに極端に願う出来事があったので

そのことから考えてみると

今の現状は、

自分が引き寄せた物だとわかります。

 

もちろん、お金も、

自分では想像できなかったほど

入ってきているのですが、

ここまで極端に仕事が来るとは

思ってもいませんでした。

 

こんな状態が数ヶ月続いているので

流石に体がしんどくなってきました。

 

こんなことは今までないほどです。

 

Tiaraもまだまだ修行中で

コントロールができていない状態ですが、

自分の思い通りに未来ができてくる、

ということは体感で分かります。

 

あなたも同じステージに必ずきます。

 

ただ、調節するにはなかなか難しいので

少しづつ

これも練習で上手くなっていきます。

 

自己愛性人格障害の人もいて

色々ちょっかいを出してきますが、

かまっている暇はありませんし、

そのことについて

考えられない状況にもありますので

自己愛性人格障害の人の行動は

これからどんどん小さくなっていくと

思われます。

 

他の人に出てくるところも

ちらっと見かけることもあるのですが、

それはその人の思い方によっても

変わってくると思われます。

 

Tiaraにはどうすることもできなくて

その本人の思い方次第なのです。

 

あなたの人生は

あなたにしか創ることができません。

 

自己愛性人格障害の人の人生もまた、

自己愛性人格障害の人にしか

創る事ができないのです。

 

こうやってみんながそれぞれ、

自分の人生を創りながら人に影響を与えて、

あるいは他人からまったく影響を受けず、

自分の人性を創り上げて

集まって生きて、地球の調和をとっています。

 

すべてがそれぞれの創る人生で

集まって調和をとっているのです。

 

あなたに悪い影響を与える人の考え方を

あなたの中に取り入れる事なく

あなたはあなたの望む人生に

フォーカスしてみてください。

 

その中であなたがちょうどいいくらいの

人生を創っていくのです。

 

初めは難しいかもしれません。

 

でも必ずうまくなりますので大丈夫です。

 

Tiaraと一緒にあなたの人生を

より良きものに変えていきましょう。

あなたが思うことはすべて、叶っている




こんにちは♡

今日は、

あなたの望みは全て叶っている、

という事について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

こんなことを言われても

とても信じられないと思うかも知れないですが、

あなたに起こる現実は

あなたしか創ることができないのです。

 

今、Tiaraはかなりの激務で

仕事がとても多く、毎日夜遅くまで残業しているのですが、

周りの人はあの子かわいそう、という目でみたり、

そばを通るときに

「体壊さないでね!」と心配そうに声をかけてくださる方、

本当にたくさんいるのですが、

これもTiaraが望んだことなのです。

 

前の職場でかなり長い間、

情報を隠されていたこともあり、

とても仕事がやりにくく、

本当に仕事がやりたいと

心の底から強く望んでいたと思います。

 

その思いが強すぎて、

今、このかなりの量の仕事が

舞い込んできていると思うのですが、

この量がちょっと半端ないのです。

 

自分でもわかっているのですが、

ちょっと極端に叶いすぎているのです。

 

自分でも心当たりがあり

確かにこれくらい仕事がしたい!と望んでいたと思い、

自分でも笑えてきます。

 

9年間続けてきた正社員の

しかも自己愛性人格障害の子の仕事を

引き継いでいるのですが、

慣れていない、というレベルではなく

半端なく仕事が

多岐似渡りかなりのボリュームで舞い込んできます。

 

3時間ほどメールを見ていないと

Tiara宛の仕事が100件以上入っていて

正直こなしきれないと感じています。

 

しかもかなり責任のある仕事で

Tiaraが回らないと

とんでもない事になってしまう仕事ばかりです。

 

ただ、一緒に同じ業務をする人がいないので

協力してくれる相手もいないので

Tiaraがやるしかないのです。

 

初めは気づいていなかったのですが、

ちらほらと心配する人も出てきて

ずっと1つの業務をイケメンの上司が

一緒にやってくれているのですが、

予定を調整したり、

これからなにをすればいいのか、

なにをいつ頃までにやればいいのか調べるだけで

実際に手を出すのはTiara一人ですが、

わかりやすい表にまとめて

Tiaraが仕事がしやすいように

いろいろ工夫をしてくれたりして

正直とてもありがたいです。

 

自己愛性人格障害の上司は茶化したり、

文句を言ったりすることはあるものの

この人は実際には助けてくれないと知っているので

あまり関わってはいないのですが、

ちょこちょこ向こうから絡んできます。

 

モニターを2台持ってきてくれて、

「Tiaraさんのために持ってきたからこれで

効率良く仕事をこなして!」

と言ってくれるので

優しくしてくれているようですが、

例えばその人が調整している業務の

進捗具合を聞いても

のらりくらりと返すだけで

はっきりしたことは言ってくれません。

 

イケメンの上司に

「なんか〇〇さんが

ベンダーさんと調整してくれてるみたいなんですが、

どうなったかわからない限り、

ここの注文書を作ることができないんです。」というと

「OK!

じゃそれは俺が聞いてくるね!」と言って

自己愛性人格障害の上司のところに行って

話に行ってくれたはずなのですが、

その後なにも答えが返ってきていないので

聞き出せなかったんだと思います。

 

きっとTiaraから聞いてくるのを

待っているのでしょう。

 

どうせ他の仕事もかなりあるので

そこはもう放置してあり、わざわざ

自己愛性人格障害の上司のところに

聞きにはいきません。

 

いかにも仕事ができそうで

有能で優しそうに見えるのですが、

そうではないのです。

 

たまに

どうしても今日やらないとまずい、

という仕事で

自己愛性人格障害の上司が

ボールを持っているときは

仕方なく聞きに行くのですが、

そんなときは嬉しそうな顔をして

とても素敵な低い落ち着いた声で

長時間かけて、

そのことだけについて

とても詳しく話をしてくれる時もあるのですが、

それが惹きつけ行為で

自分の魅力を見せているだけなので

(もちろん仕事の答えはきちんと返ってきますが)

それだけで一日終わってしまうほど長いのです。

 

 

答えをくれるだけでいいのです。

 

あとはTiaraがどうすればいいか

指示をくれるだけですぐに取り掛かって終わらせないと

次の仕事ができないのですが、

その1件だけにかなりの長い説明をされるのですが

そんなに時間をかけている暇はないのです。

 

イケメンの上司は

とにかくTiaraの仕事が少しでも終わるように

手を貸してくれて

自分の魅力を見せるとか無駄な動きはしません。

 

ただ単にTiaraが少しでも早く帰れるように

必死で協力してくれているだけだと思うのです。

 

 

自己愛性人格障害の上司もその事については

とても詳しく教えてくれるのですが、

それはあくまでも惹きつけ行為のためなので

その後もこの人を頼りにしてしまうと

ガッカリすることが多くなると思います。

 

その人と話したいとTiaraが探していると

気づいていないふりをしていますが、

しっかりTiaraが見ていることを

横目でちゃっかりチェックしていて、

絶妙なタイミングで部屋を出ていくので

ギリギリ追いかけても話すことができません。

 

自己愛性人格障害の人の

惹きつけ行為はこれが目的なのです。

 

とてもめんどくさいですが

そうなのです。

 

向こうから自分を慕ってくっついてくるまでは

とても丁寧に面倒を見てくれますが、

いざ頼りにするようになるとするりとかわすので

忌々しい思いをしなければなりません。

 

Tiaraにしてみれば

自己愛性人格障害の人に対してのこだわりは

もうまったくないのですが、

以前関わったタイプとも

まったく関わらなくなることはなく、

Tiaraの人生に登場してくるのですが、

そこで心を引っ張られなければ

少しづつ関わりは薄くなっていき、

今後は関わっていきたいタイプの人が少しづつ増え、

その比率は逆転していくはずです。

 

Tiaraからその波動がいっさいなくなれば

もう自己愛性人格障害の人とは

会わなくなるのですが、

それまでには少し時間がかかります。

 

大切なことは

そこでいちいち反応しないことです。

 

初めのうちは反応しない事にも怒ってきて

わざわざ揚げ足を取ってくることもあるのですが、

自己愛瀬人格障害の人の動きを

止めることはできないのでやらせておくより

仕方ありません。

 

その代わり、

その人を自分で受けれなければ

あなたの行動を邪魔をすることはできないのです。

 

自己愛性人格障害の人に邪魔されることを

あなたが引き受けなければ

あなたを邪魔することはできません。

 

そこを今練習中なのです。

 

だからあなたもすぐにできなくても大丈夫です。

 

少しづつできるようになります。

 

Tiaraは仕事がしたい!!と

とても強く思いすぎたので

今はとても大変ですが、

これがTiaraの望みだったのです。

 

願い方を調節しないとこういう事になります。

 

これをこんな大変な事になった

と卑下してしまいそうですが、

きちんと自分が願ったことが

叶っているだけなんですよね。

 

気づいてみると

本当にそうだということが分かります。

 

だから今Tiaraが望んでいることは

この業務が少しづつ落ち着いてきて

普通に定時に帰れるようになる事です。

 

例えば、あなたが少し休みたい、と思ったとしましょう。

 

すると急に体の調子が悪くなり、

入院してしまったりして仕事ができなくなってしまうのです。

 

これを自分の望みが叶ったという事に気付かないでいると

どうして病気になっちゃったんだろうと

ガッカリしてしまうかもしれないのですが、

あなたが休みたい、と思ったからこそ、

しばらく入院する事になっただけなのです。

 

ここで悲しむと今度は

また悲しい出来事が起こってしまいます。

 

あなたがここですることは、

せっかく入院する事になったのだから

リラックスして体を休めよう!と

喜んで休むことなんです。

 

そうすれば今度はまた

嬉しい出来事がやってくるのです。

 

こうやってあなたが数日前、

数週間前、数ヶ月前

なにを望んでいたか思い出してみてください。

 

気づいて見ると確かに叶っているのです。

 

ただ、意外と思い方が難しく、コツがあるのです。

 

それはいきなりできるものではなく

少しづつ練習して上手くなるものです。

 

自己愛性人格障害の被害も

何かのトラウマからきているのでしょう。

 

その思い方さえ変えれば

あなたの思いは望み通りに叶えられています。

 

少しづつ意識を変えていくことです。

 

自己愛性人格生涯の人の攻撃も

受けないようになれると思います。

 

その思い方をすこづつ変えてみてください。

 

そして願いがかなう事に気づくと

他人の考えに振り回されなくなるのです。

あなたを傷つけることができるのはあなた自身だけ




こんにちは♡

しばらくブログが更新できていなくて

ごめんなさい。

 

あまりにも仕事が忙しく、

平日は夜遅くまで残業をしていて、

休日も仕事にかかりきりで、

お久しぶりの投稿になってしまいました。

 

先ほど、上司に

家で仕事をしているのがバレてしまい、

チャットで「休んでください笑」と

軽く怒られてしまったので

仕方なくパソコンを閉じました。

 

 

前にもとんでもない時間にメールを送って、

「夜とか家で仕事しちゃダメだよ。」

と言われていたので

今回はパソコンを閉じましたが、

深夜に家で仕事をしていた分も

ちゃんとお給料をつけてくれて

とてもいい会社です。

 

若干この上司が

自己愛人格障害っぽいですが、

本人はよく冗談まがいに

サイコだと笑っています。

 

今のところ、とても良好な関係なので

ヨシとして、

この良好な関係を保ちたいと思います。

 

以前と比べて

自己愛性人格障害の人とも

うまく距離をとりながら

仲良くすることまでできるように

なってきました。

 

とはいえ、以前の職場がすごかったので

今の環境がとても久しぶりに

心地よく感じます。

 

自己愛性人格障害の人も

いることはいるのですが、

非常に数が少なく、

また自然にボロを出してくれるので

Tiaraがなにもしなくても

周りが勝手に動いてくれます。

 

こうなったのは、

Tiaraの考え方を2、3ヶ月前から

自分の望むものにむけてきた

結果だと思います。

 

自己愛性人格障害の人に気持ちを向けて

注意をするのではなく、

彼らを自己愛性人格障害だと分かった上で

それ以外の

自分に親切にしてくれる人や

心配してくれる人、

自分の気持ちや関心を

分かち合えるような人に向けてきたので

自己愛性人格障害の人以外の人たちとの関係が

良好になります。

 

でも、

関心がないような顔をしていても

周りの人たちとうまくいっているところを

自己愛性人格障害の人は見逃しません。

 

Tiaraに親切にしてくれる人が

そばにいる時に限って

必ず割って入ってきて、

Tiaraの気持ちを

自分に向けようとしてきます。

 

それを見て、

あ、やっぱり自己愛っぽいな、

と思いつつもやはり軽快なトークで

人を楽しませる技は

持ち合わせているので

他人を

とても楽しい気持ちにさせてくれる彼らに

分かっている上で楽しく過ごせています。

 

一番初めにはそばには来ないのです。

 

ちょっとイケメンの

とても真面目な上司がいるのですが、

仕事で

いっぱいいっぱいになっている

Tiaraを見て、

「慣れていないうちは

僕が一緒に面倒をみるよ。」と

とても親切に指導してくれるので

救世主のように思えて

とても喜んでしまうのですが、

そんな時に限って必ず

自己愛性人格障害の上司がそばにきて、

また関係のない別の案件のことで

「ちょっといいかい?」と

Tiaraを奪っていきます。

 

人の話が済んでから話せばいいのに

と思うのですが、必ず、

話の途中で割って入ってくるのです。

 

そんな様子を見てこの人は

自己愛瀬人格障害だとわかります。

 

いつも気にかけて見てくれる

イケメンの上司は

ただただ本当に真面目で

仕事とTiaraが心配なだけです。

 

もちろん、Tiaraを助けようとか、

慣れるまでは教えてあげようという

気持ちもあるのですが、

それよりもまず、

失敗のないように

仕事をきちんと仕上げないと、

という気持ちの強い

とても真面目な人です。

 

きっとTiaraがきちんと

て早く対処できるようになれば

必要以上によってきたり、

自分の良さをアピールするようなことは

なくなるはずです。

 

これが、自己愛性人格障害の人と

普通の人との違いなのです。

 

また、自己愛性人格障害でなくとも

Tiaraのことが好きだったりすれば

その後もアピールをしてくると思うので

その辺が、

自己愛性人格障害の人との違いが

分かりにくいですが、

本来の仕事を完結させようという気持ちが

普通の人の方が強いのです。

 

自己愛性人格障害の人は

最後の最後は心の奥底では

仕事がどうなろうと知ったこっちゃない、

という気持ちがあります。

 

自分の良さをアピールするために

真面目なフリをすることもありますが、

ずっとは続かないので、

いつかわかるでしょう。

 

失敗もその人のせいにして

いいと思っているので

ちゃんと最後は相手のせいにして

その責任から逃げるのです。

 

でも、

普通の人はそんなことはしないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

その人をターゲットにしようと思わなければ

普通に感じがいいことの方が多いので、

自己愛性人格障害の人の行動に

一喜一憂しないことです。

 

あなたと彼は別物なのです。

 

自己愛性人格障害の人がなにをしようと

あなたに影響はありません。

 

あなたに影響があるのは

あなた自身が彼のする事に

一喜一憂することが原因なのです。

 

あなたが自分に自信を持っていて

自分の考えをしっかり持ってさえすれば

自己愛性人格障害の人がなにをしても

本当は

あなたをどうすることもできないのです。

 

あなたをどうにかできるのは

動揺したあなたが

彼のいうことを信じて

自分を責めてしまうことで

あなた自身が勝手に

苦しんでいくことなのです。

 

だからあなたは現実を良く

観察して見てください。

 

なにが正しくて、

なにが間違っているのか

あなたには遅かれ早かれ

わかる事になるでしょう。

 

あなたはもっと自分に

自信を持つことだけです。

 

よく考えてみてください。

 

あなたが自分で考えた事は

本当のことなのです。

 

自己愛性人格障害の人と近く接していると

彼があなたにおかしなことをしている事は

あなたには分かるはずです。

 

もし、

周りの人にわからなくても

あなたには

自分がなにもしていないことがわかるでしょう。

 

それなのに

あなたが自分を恥じたり、

自分に責任があると思って

必死になればなるほど

あなた自身が動揺して見えて

周りの人から見たら

あなたに責任があるように

余計に見えてしまうのです。

 

そんな事にならないためにもまずは

あなた自身が自分に自信を持つ事です。

 

例え、大それたことができなくても

いま、目の前にあることを

1つ1つ片付けていけばいいのです。

 

そこに他人によく思われたり

誤解を解く必要はありません。

 

ただ、自分が信じたことを

やるのみなのです。

 

あなたが自分がするべきことを

集中してやっていて

他人にどう思われるかを気にしなければ

時間が経つと共に

あなたがおかしくない事は

周りにも分かってくるのです。

 

自己愛性人格障害の被害で

あなた自身を苦しめているのは

誰でもなくあなた自身なのです。

 

自分に自信を持って

自分がやるべきことをただ単に

淡々とやってください。

 

そうしたらあなたは

誰からも影響を受けないんです。

 

今は信じられないかもしれないけど

本当のことなのです。

 

やってみるとだんだんとそのことが

分かってきます。

 

今まで人に影響を受けすぎていた、

と気づくことができると

あなたは本当に自由になれるのです。

 

Tiaraはこのことを知るために

今までの人生があったんだと

確信しています。

 

自己愛性人格障害の彼に出会うことができて、

彼の性質に興味を持ち、

だんだんと分かってきたことで

自分に自信が持てるようになりました。

 

彼と別れたことは

(実際には別れたわけではないのですが)

自分の人生へのギフトだったと思います。

 

自己愛性人格障害を知らなければ

今のTiaraはいなかったでしょう。

 

彼だけでなく

ただの弱い女の子だったと思います。

 

こんなことが知れて

本当に良かったと思います。

 

それまでは

1人でいることなんてできなかったけど、

まず、自己愛性人格障害の彼の影響で

1人でいることが平気になりました。

 

それだけでも周りの人からは

めちゃめちゃ驚かれたんですが、

その後彼が自己愛瀬人格障害だと気づき、

気づいたら、周りにも

驚くほどの数の自己愛性人格障害の人がいて

その被害に驚くほどたくさんの人たちが

苦しんでいる事にも気づけました。

 

そして、本当は罪もない人が苦しんでいて

その人たちを苦しめている人たちが

とても有能な人だと思われて

生きやすい人生を

送れていることも学びました。

 

そして、そうでない、本当にいい人と

そうでなくいい人に見えて

実は人を潰しながら

その人たちと比べることで

優越感を得ている人たちとの

区別もつくようになりました。

 

そして、

自己愛性人格障害の人のことを信じて

一緒になって悪気なく

(むしろ自分達の方が正しいと

思ってしまっている)

被害者の方が悪いと思ってしまい、

一緒につぶしてしまっている人たちが

いることも知りました。

 

そしてその後に、

他人に影響を与えて自信を無くさせて

優位に立っている人たちと

自分と繋がることで

他人に影響されることもなく、

自分の人生を心もお金も

豊かにのびのびと

生きている人たちがいることも知りました。

 

そして、その教えは

本当に極少数の人たちだけが

知っていることだということも

知ることができるようになりました。

 

こんなことが知れて本当に幸せです。

 

今、苦しんでいる人たちのことも

本当によくわかるので、

この考えをTiaraと一緒に学んでいきましょう。