自己愛性人格障害の被害者になってしまったあなたはもっと自分に自信を持って!

こんにちは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の被害に合ってしまった人は

自分に自信がない、ということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたがもともとは、どんな性格だったかは

分かりませんが、

自己愛性人格障害の彼と付き合っていたり、

会社で自己愛性人格障害っぽい人に

ターゲットにされているとしたら

あなたはもっと自分に自信を持ったほうがいいです。

 

自分に自信のない人は、

他人からの影響を受けやすいんです。

例えばあなたに自信があって

自分のしっかりした考え方を持っているとするなら

あなたは人に何かを言われたところで

自分がそうおもっていなければ

相手にもしないでしょう。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自分が攻撃したときに堪えやすい人を

ターゲットにしているのです。

 

堪えなければむしろターゲットにしても

意味がありませんから

ターゲットにはしないでしょう。

 

あなたにもし嫌がらせ行為をしても

あなたが堪えなければ

自己愛性人格障害の人は去っていき

他のターゲットを探しに行くと思います。

自分に自信を持ってください。

 

Tiaraに「自分に自信を持って!」と言われても

自己愛性人格障害の被害に合いやすいあなたは

なかなか自分に自信が持てないと思います。

 

自分に自信を持つなら

まず、あなたの好きなことであなたの周りを

いっぱいにして下さい。

 

手っ取り早く女の子が楽しくなれるのが

おしゃれです。

美容院に行ってやってみたかった髪形に変えてください。

好きなお洋服を買ってそれを着てみてください。

メイクもやってみたかったメイクに変えてみてください。

 

お休みの日は気の合う友達と

ランチの約束をして

前から行ってみたかったお店に行ってください。

 

好きなことをたくさんしていると

だんだん楽しい気持ちになってきますよね?

 

自分の好きなことをしてみるのです。

 

楽しくなってくると

不思議と自分に自信がついてきます。

 

今まで、彼の言うことを聞いて

我慢していたのではありませんか?

 

なるべく我慢をする生活を

これからはしないでください。

 

我慢していいことなど何もありません。

 

あなたは自分に自信がなくなっていくだけです。

 

自分に自信を持つことは自分を信じることです。

人から言われたことで、自分がそうだと思えないことに関しては

口に出さなくてもいいけれど

自分はその意見とは違うと

自分でしっかりと意思を持ってください。

 

あなたは人に合わせすぎています。

人に合わせるといい人だとは思われますが、

逆に扱いやすい人だとも思われてしまいます。

 

相手もいい人だった場合はいいのですが、

そうでない場合、

あなたはとことん便利な人になってしまいます。

 

あなたが思うよりも自分のことを思っている人は

多いです。

 

周りがそういう人ばっかりだった場合、

あなたはずっと便利に扱われてしまいます。

 

そういう人がいいとは思いませんが、

最低限、そういう人の餌食にだけはならないように

自分を守ることだけはやめてはいけません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください