被害者たちの納得できない気持ちの奥にあるもの

こんばんは♡

 

今日は、自己愛性人格障害の人のあまりにひどい仕打ちに

納得できない被害者たちの悲しみの奥にあるものについて

お話しします。

 

自己愛性人格障害の人と付き合ってきた人は、

あまりにひどい仕打ちに納得できなくて悔しい思いをしていると思います。

 

あんなにも彼のために

愛を注いだのに彼には分からなかった、

そう思うと納得できませんよね。。

 

今日、Tiaraは旦那様への不満をぶつけるサイトをたまたま見つけて

読んでいたのですが、

 

旦那様に「幸せにするよ」と言われて結婚したのに、

奥様にはお弁当を作らせておいて、ほかの女の子には

素敵なお店でご飯を食べさせてる、だとか、

 

お母さんのおなかにいるときに、お父さんに捨てられた母子の娘に

「僕は絶対さみしい思いはさせないよ」と言って結婚をしておいて

よく浮気できるなとか、

彼女たちの殺意に近い思いをつづったものだったのですが、

 

Tiaraはそこに自己愛性人格障害の影を感じ取りました。

そんなにひどいことを平気でできるのは、

事情はよく分からないので、はっきりとは分からないのですが、

もしかしたらその旦那様は

自己愛性人格障害かもしれないなあと思ったんのです。

 

そのサイトはちょっと紹介できないほど

ひどい書き方がしてあるのですが、

彼女たちの怒りは、ひどい裏切られ方をした強い悲しみから生まれた憎しみのようなものを

感じて、少し切なくなりました。

 

これは、自己愛性人格障害の被害に会われた方の中で、

Tiaraなんかよりももっと長く付き合っていたり、

もしくは何十年と結婚されていて、

ぼろ雑巾のように捨てられた人たちにも

同じような怒りや苦しみがあるのかと思いました。

 

このサイトは本当にひどいことがたくさん書いてあって

第3者から見たら、不満を書き込んでいる人たちが、

とてもひどいようにも思えるのですが、

それだけ苦しい思いをさせているほうは、

自分を信じてついてきている人の気持ちも考えずに

浮気をしているのです。

 

要は被害者のほうが冷静でいられなくなって

ヒステリックになるのです。

 

自己愛性人格障害の人も

よく相手の気持ちをそのようにコントロールし、

夫婦なんかだと奥さんのほうがヒステリックで悪く見える方法をとるのですが、

こんなことが許されていいんでしょうか?

これは多くの場合、夫婦までなってしまってからのお話で

まだ恋人同士のうちは、ただただ、悲しいだけです。

 

ちょっとでも彼に好かれたい気持ちがあって

そこまでなる人は少ないと思うのですが、

これが夫婦になって長年たつとこうなってもおかしくありませんし、

それを子供が見ていたとしたら

お母さんのほうが悪く見えてしまうこともあると思います。

 

でも、本当は、被害者のほうは、

とことん愛を注いで、相手のために自分を殺し、

我慢できなくなってしまった結果、

ヒステリックになったり、ひどい場合は精神的な病気になってしまったり、

最後は自殺してしまったりするのです。

 

いつも、自己愛性人格障害の人も、実は被害者で

病気だから仕方のないことだと言っているTiaraですが、

ここまで来ると、

もう許せる範囲ではないと思います。

 

 

それでも、自己愛性人格障害の人は、

自分は悪くない、というような態度をとって

周りの人を信用させているのです。

 

ここに来る人たちは本当に苦しんでいる人が多く、

コメントでもよく「助けてください。」だとか

「苦しくて仕方ないです。」とか

「彼に嫌われたくないのでなんでも言うことを聞いて謝っていますが、

もう何に対して謝ったらいいのかも分かりません。」などと

本当に悲痛の叫びが聞こえてきます。

 

自己愛性人格障害の人は、元は被害者で、

どうしても治すことの難しい病気になってしまった、とはいえ

本当に残酷なことをしているのです。

 

だから、ヒステリックになって、

今日のようなサイトに書き込みをしている人たちを

Tiaraはどうしてもひどいと思えません。

 

その苦しみの奥には、

旦那様への信頼をひどい形で裏切られた悲しみに隠された

その人たちの深い深い悲しみと

旦那様に対する大きな愛と

旦那様の愛に期待した気持ちと

その人自身の深い深い愛が隠されているのです。

 

自分の中の大きな愛情は、

そういう人たちに向けてはいけません

 

そんな人たちにその人たちの愛を向けては

もったいないです。

 

その気持ちに気づいて、その深い愛情を自分を大事にしてくれない人に向けるのではなく

もっと自分を愛してあげてくださいね。

 

まず、自分を頑張ったね、と褒めてあげて

優しくいたわってあげて下さい。

 

そのためには、

自分が幸せにいられない相手からは

離れるべきなのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください