出会った頃のイメージ




こんにちは♡

彼や旦那さんについてうまくいっているようなんだけど

疑問に思っていることはないですか?

なぜそんなことを聞くのかというと、

疑問に思うってことはそこに何かがあるということを

見逃さずによく考えてみてほしいのです

Tiaraはもともと性善説で人を見てきたというお話をしました。

自分が誠心誠意尽くせば必ず人は分かり合えると。

分かり合えないことは、

相手のせいにするのではなく自分の努力が足りないからなのだと、

ずっと努力をつづけていたんです。

それが自分の誠意だと思っていました。

正しいことなんだって。

でも、本当にそうでしょうか?

ちゃんと相手を見ている?

自己愛人格障害の人は、自分で自分がそんなことをしている、

とは、分かっていません。

はじめは、普通の男女が知り合うのと同じような感じで出会います。

関係が深まっていけばいくほど、モラハラ化します。

なので、はじめから見破る、というのはほとんどの場合

難しいでしょう。

Tiaraの経験したことをまず初めにお話ししたほうが

分かりやすいかもしれません。

Tiaraの出会った元彼というのが、

シングルになってから出会った5年間付き合ってきた彼のことなんです。

今まで出会った中で一番素敵だったかもしれません。

(直近なのでほかの人のことを

忘れているだけなのかもしれませんが。。。(^^ゞ)

出会い方も自然でさりげなくそして衝撃的でした。

社内恋愛だったのですが、

はじめほんとに会議室奥の資料室に資料を取りに行ったら

1人でPCを持ち込んで仕事をしている彼に会ったんです。

誰もいないと思って入ったのでドキッとしたのですが

「お疲れ様です。」と声をかけ、

さりげなく彼の横を通り過ぎていきました。

お目当ての資料を探し、

会議室を出ようとドアをあけようとした瞬間、

彼に呼び止められました。

「Tiaraさんて彼氏いるの?」

シングルだということは

会社の方なら皆さん知っていたことなので

ちょうどその前の彼氏と別れたばかりだった私は

「ちょうど2か月くらい前に別れたばかりなんです。」

と答えました。

「いいこと聞いた!あのね、僕の友達が独身ばっかりなんですよ。

もし飲み会とかやるって言ったら来てくれます?」

「ぜひ。」

もしかしていい出会いになればいいなあと期待しました。

もしなくても会社の人とは仲良くしておいたほうがいい。

それにほんとにどこに出会いが転がっているかわからないから。。。

離婚して、割と前向きだった私は子供たちがいるので特にさみしい、

ということもなかったけど、もしもう一度いい出会いがあれば、

2度目の結婚をするのもいいなあと

ただ漠然とそんな感じで考えたんです。

その日の帰りがけに机に

彼からラインのIDと電話番号をメモった紙が通りすがりに置かれました。

「ラインでtiaraさんの番号も送っておいてね。」

ほんとに自然でした。

「僕」ではなく「僕の友達」。

飲み会を開催するための連絡を取り合う番号交換。(よい子の皆さんはマネしないでねw)

それからたまに彼からのお店の提案や

「そちらは何人くらいになりそうですか?」などの打ち合わせ。

それから連れていく友達の特徴やおすすめの親友。

全く自然だったので

普通に楽しみにして彼と連絡を取り合っていました。

「クリスマスの日は開いてます?」

これはさすがに友達と約束もあったので

(もしやクリスマスを一緒に過ごしたいという下心?)

と疑い掛けましたが、

あくまでも(僕ではなく友達のため)

というスタンスを崩さない彼に、

(さすがに考えすぎか)とTiaraと友達のために開催してあげよう、

という友達思いの彼の優しさにいい人なんだな、

と思うようになっていきました。

本当に上手に近づいてきたんです。

でもそれは、男性として普通の行為ですよね。

そのあと幸せになるカップルもたくさんいると思います。

むしろ男性ならこれくらいできないとチャンスをつかめないというか。。

でも、そのあとの行動をじっくりとよく観察して

あなたが大事にされているか、それをよく考えてみてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tiara Nana より:

    初めまして。tiaraさん☆
    ブログを隅々まで読ませていただきました。すごく分かりやすく、読みやすいブログに出会うことが出来て、感謝です!
    私はバツイチ子持ちで、結婚を前提にお付き合いしている彼がいますが…あまりにも状況が同じで驚きました(;_;)
    彼と別れたい気持ちが強いのに、別れた後の寂しさに耐えられるかとても不安で悩んでいます。
    彼の全てを嫌いなわけではないですから。。

    私が気持ちを伝えても否定と捉えられてしまい、話し合いにもなりません。自己愛って、他人からの意見や価値観を平気でスルーしたり否定するんですよね。

    私に彼以外に他に好きな人が出来ればスッキリ出来ていいのですが…彼がいる以上なかなか魅力的な男性と出会えない感じです。
    どうしたら気持ちの整理がつくんでしょう(;_;)

    • Tiara Tiara より:

      Nana様

      コメントいただきありがとうございます。
      Tiaraのサイトが少しでもお役に立てて光栄です。

      お子さんがいてバツイチということでTiaraと共通点も多いため、共感できるところが
      たくさんあると思います。
      確かに彼が自己愛性人格障害で別れる場合、ほとんどの方が
      彼が嫌いで別れるわけではないので、通常の恋人同士の別れよりもはるかに辛いと思います。

      好きでも別れなければいけない。
      親の反対や転勤などで離れなければいけない状況である場合も辛いと思いますが、二人の心さえつながっていれば
      何か方法はありと思います。

      でも自己愛性人格障害の場合、こちらは心がつながっていると思ってお付き合いしてきたのに
      心はつながってはいなかったんですよね。

      それでも自己愛性人格障害の人自体に魅力はあるので、
      こっちはいたたまれませんよね。

      でも、自己愛性人格障害の彼といるということは、ずっとこの不思議な感覚を持っていかなければいけないのです。
      そして虐待はどんどん強くなります。

      最後は簡単に捨てられてしまうか、もしくは彼の怒りのサンドバックとなり
      怒りをぶつけられ彼のうっぷんを晴らす道具にしかなりません。

      そんなの辛すぎるでしょう?

      それに比べたらよほど今のうちに離れたほうがましだと思いました。
      記憶の中だけでなら、彼の良いところだけと付き合っていけます。

      Tiaraも彼がキッチンペーパーを買い忘れていると、
      「ストックがないよ?」と怒られていたのですが、いまだに、彼に怒られちゃうからね、とキッチンペーパーのストックは
      欠かさないようにしていますw

      もう彼はそばにいないですけど、彼とのよい思い出だけは大切にしています。

      それでも、もし新しい彼ができたり、時がもっとずっと立てば彼のことも忘れていくんでしょうけど。

      Nanaさんにもお子さんがいますよね?Tiaraも子供がいるので、だんだんともともとの子供との生活に戻していくようにしました。

      子供がいなかったら、やはりもっとさみしかったと思います。

      あなたの大切な気持ちをスルーできるような男とは付き合っていても意味がありません。

      Tiaraは、もともと恋愛の心と心が通い合った瞬間が感じられるのが好きで恋愛していたので、
      なぜ、この年になって自己愛性人格障害の彼と付き合ってしまったのか、と思います。

      離婚したことで、少しくらいのことはわかってあげよう、と我慢していた部分もあります。
      でも、自己愛性人格障害の場合、さすがにおかしいですよね?

      一番大切にしなければならない愛する人の心や価値観をスルーできる人なんて絶対に付き合ってはいけません。

      そう強く心に言い聞かせて、次は幸せになれる人を選ぶべきです。

      Tiaraもなかなか彼より素敵だと思える人はいないだろうなあ、と思います。でも、あなたを大切にしてくれる人は
      必ずいるはずです。

      むしろそういう人でなければ付き合ったり結婚したりしないほうがいいです。
      そんな時は友達でもいいのでなんでも話せる人を作ったり、いなければ、ここでもいいです。

      Tiaraも自己愛性人格障害の被害に合った人で孤独になってしまったもの同士何とか助け合っていけないかと思い、
      このサイトを作ったのもあるので、
      機会を見て、集まれたらなと考えています。

      ただ、被害者は全国に散らばっていると思いますので、会場の面とか難しいところもいっぱいあるので
      もう少しお時間をください。

      不安になったらいつでもこのサイトにコメントしてくださいね!
      Tiaraでよければいつでも力になりますよ!