自己愛性人格障害のひとは悪いことではないことでも必ず揚げ足ををとる

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の攻撃は

どんな言葉からでも

責め立てることが出来る

ということについて

お話ししたいと思います。

現在、tiaraの部署の上司は

おそらく自己愛性人格障害だと

おもうのですが

朝礼のときに

だれが何を言っても必ず

ディスる、というものがあります。

朝礼のときに当番制で

1分間スピーチというものをします。

そのときに

どんなに良いことを言っても

必ずディスるので

以前からとても気になっていました。

どういうことで

tiaraが自己愛性人格障害を疑うのか

あなたには

分からないかもしれませんので

このときの朝礼の話を

共有したいと思います。

日本でも毎年恒例でやっている

イベントがあるのですが

うちの会社でも

そちらのイベントに出展をしており、

みんなで行ってきたようです。

そのときに自社製品の写真を

スマホで撮影していた

そうなのですが、

その彼が縦型動画で撮ってしまい

プレゼンの資料に使えない

ということが分かったそうです。

そういったときのために

動画を編集するソフトの紹介を

スピーチのときにしていて、

そのソフトを使うと

縦型を横型に直すこともできますし、

動画の精度を上げて

高精度の動画にすることも

できるという

便利ソフトがあるので

みなさんもこちらを

ダウンロードしてみてください、

というような動画編集ソフトの

紹介のお話でした。

tiaraからすれば

「へえ~」という程度のもの

でしたし、

自分の失敗から

解決法があるとの提案で

いいスピーチだったと思うのですが

そのことについてその直後に

上司がコメントをしました。

「今の話ですが、

たまに、プレゼンで使う資料を

縦型で撮るというバカが

たまにいるのですが、あんなもの、

プレゼンで使えるわけがないし、

プレゼンで使う資料なんて、

どうせプロジェクターで

映すんだから、

そんなに高画質のものなんて

必要ないです。

家庭用じゃないんだから画質は

そんなに上げなくても大丈夫です。

とおっしゃっていました。

「バカ」ってこの人のことじゃん。。

こんな言い方しなくてもいいと

思いませんか?

自分の失敗から解決法を見つけ出す、

素晴らしいことじゃないですか。

しかもメインは縦型で撮った

ドジ話じゃない。

もし、あとから編集したかったら

ここにこんなソフトがありますよ、

と親切な情報共有です。

人間だから間違えるときも

ありますし、

あ、しまったな、どうしよう?

と思うからこそ

アイディアも生まれるし、

新しい発見もあります。

画質はそんなに高くなくていい、

横型で撮ってください、

でもいいですし、

そのソフトを

ダウンロードするところとか

聞いたりするほうが、

スピーチしたほうも感じがいいです

いちいち言い方にとげがあるし

せっかくしたスピーチを

いちいち蹴落としています。

みんなスピーチするの

嫌にならないかな?

と感じます。

明後日はtiaraの当番ですけどね。

相手が自己愛性人格障害の場合は

自虐ネタはいっさい入れないほうが

いいです。

そしてこのように蹴落とすのも

自己愛性人格障害の習性なのです。

だからあなたがいちいち

気にする必要も落ち込む必要も

ありません。

自己愛性人格障害のひとは

どうしてもそうしていないと

自分に価値がないような

気がするのです。

ただ、それだけのことなので

この子に罪はなく

誰が何を言ってもこのひとは

こうやってディスるのです。

自己愛性人格障害のひとには

無関心になっていないと

いちいち傷ついて

心がもたないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする