自己愛性人格障害の不思議な特徴

こんにちは♡

頼りがいがあると思っていた彼が何か少し変だと思い始めたときに、

Tiaraはこちらの記事を参考にし、彼の行動に当てはめてみました。

 

誇大性(空想または行動における)、賛美されたい欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。以下のうち5つ(またはそれ以上)によって示される。

  1. 自分が重要であるという誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)

  2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

  3. 自分が “特別” であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達(または団体)だけが理解しうる、または関係があるべきだ、と信じている。

  4. 過剰な賛美を求める。

  5. 特権意識(つまり、特別有利な取り計らい、または自分が期待すれば相手が自動的に従うことを理由もなく期待する)

  6. 対人関係で相手を不当に利用する(すなわち、自分自身の目的を達成するために他人を利用する)。

  7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

  8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

  9. 尊大で傲慢な行動、または態度

                      — アメリカ精神医学会、DSM-IV-TR 精神疾患の診断・統計マニュアル]][9]

https://ja.wikipedia.org/wiki/(参照)

あなたの彼はいくつあてはまりますか?
Tiaraの彼はほとんど当てはまりました。
実際優れている人だったので、
そう思うのは仕方ないと思いますが、
やはりなんだかちょっと
せっぱつまった感じがするのは
Tiaraだけでしょうか?
自分に自信のある男の人なんて
いっぱいいます。
その中のほとんどの人が
ほんとに立派な人なんだと思います。
ただ、普通だったらわざわざこんなところを
調べたりしないものだと思います。
実際Tiaraもこんなことを調べたのは初めてでした。
あなたもTiaraのブログを
読んでいるということは少なからず、
あなたの彼のことを(なんだかおかしい)
と感じているんだと思います。
間違わないためにもぜひ、
ちゃんと調べて彼と照らし合わせてみてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください