自己愛性人格障害の人からの地味な攻撃に気づいた時の大切な3つの対処法

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人の彼から

攻撃された時の態度について

お話ししたいと思います。

あなたの彼が

自己愛性人格障害だということに

気づいても、

なかなか彼から離れられませんよね。

Tiaraはあなたに

彼から離れてもらいたくて

自己愛性人格障害の怖さについて

記事を更新していますが、

本当はあなたが彼と別れたくない、

ということも分かっています。

Tiaraの会社には、

自己愛性人格障害の人が

2人いますが、

二人とも、入社してしばらくたつと

自己愛性人格障害だと

すぐに気づきました。

特に、

同世代のほうは、

すぐに接触してきましたし、

年代も同じということもあり

口説いてくる可能性もある

ということで

初めからすぐ対処していました。

おかげで、今では

この彼から話しかけてくるときは

すごく気を使ってくれますし、

二人きりになると、

向こうが緊張しているのも

よくわかります。

だから、

Tiaraがターゲットになることは

まずないと思うのですが、

もう1人のほうは、年代も上なので

あまり近づいてこないだろうと思い、

必要以外はあまり

相手にしていませんが

対処をすることを今まで

特にしていませんでした。

すると、

ひょんなことから

地味~な嫌がらせをしていることに

めちゃめちゃ遠くの席から

気づいたんです。

だいたい会社では

女の子が電話をとるので

Tiaraがいるときは、

ほとんどTiaraが出ます。

そしてその自己愛性人格障害の人に

取り次ぐときに

その人が

冷たい雰囲気を出していることに

気づいたのです。

自己愛性人格障害の

嫌がらせのやり方としては、

みんなの前で大声で怒鳴る、

などの

分かりやすいものもありますが、

自己愛性人格障害の人は、

普段はそうは見えませんが、基本、

臆病なので

初めのころは、

相手の反応を見ながら

地味に地味に

仕掛けてきます。

あれ?おかしいな?

おかしくないかな?

と考えるくらい微妙に。

この段階で気づいて対処すれば、

ほとんどの場合、

ターゲットにならずに済みます。

上司が仕事が忙しく

自分だけで手が回らないようなときは

たいていTiaraに頼んでくるのですが

Tiaraも忙しかったので

仕方なくその自己愛性人格障害の人に

頼むことにしたみたいなんです。

所長はこの自己愛のおじさんのことを

少し怖がっていて

頼みにくいと言っていました。

だからでしょうか?

「Tiaraさんが忙しいから悪いけど

お願いします。」

という言い方をしたようなんです。

何気にTiaraのせいにしていますよね~?

仕事をしてもらいたいのは

所長なのにずるいです。

(Tiaraも

以前は、こんなことにも

気づかないでいました。)

そして、

その自己愛性人格障害の

おじさんの態度が

一時的に

Tiaraへの対応がきつくなりました。

しまったと思ったのですが、

対策は同世代の人へしか、

していなかったので

このおじさんの

自己愛性人格障害の人から

ターゲットにされる恐れがあります。

それであわてて対処をすることに

しました。

具体的なやり方としては、

下記の3点です。

・きつい言い方をされても

相手にしない

・会話をするときは淡々とこなし、

あまり心にとどめずスルーしておく。

(仕事の指示の場合は、

やらなければいけないことだけを

やる)

・あなた一人を外して談笑しだし、

自己愛性人格障害の人が

中心になっているような場合は、

その人が話し出したタイミングで

書類などを落とす。

(10cmキングファイルなど落としたときに

ちょっとドサっと大げさに音が鳴るものがよい。

その時、あくまでも落としちゃった。という感じにして、

敵対心は一切見せない。

このようなことを頻繁にやって

あなたを攻撃したら怖いのよ、と

無言のメッセージを送り続ける。

(敵対心を見せないことを徹底する)

これは、自己愛性人格障害の人が

ターゲットにすることです。

そんなことできない、

と思われるかもしれません。

できます。

やり方は、

自己愛性人格障害の

ターゲットになってきた

あなたなら分かるはずです。

それを自己愛性人格障害の人は

弱い人にやりますが、

対処法は、

自己愛性人格障害の人にやります。

直接攻撃するわけではないので

あなたでもやりやすいと思いますよ?

普通の人と逆のことをするのです。

ふだん、いろいろな人を見ていて

感じることですが、

こわいひとや権力者に向けては

気を使いますが、

弱い人に向けて

気を使わないことが多いです。

Tiaraが見ていて

圧倒的にそのほうが数が

多いと思います。

あなたは反対のことをしてください。

弱い人には優しくしてあげるのです。

弱い人に気を使ってくれるのは

優しい人だけです。

あなたは優しい人なので

それができるはずです。

上記のやり方だと

自己愛性人格障害の人が

モラハラをしやすい環境が

育ってしまいます。

だから、ふだん、

みんながあまりやらない、

自己愛性人格障害の人に

自己愛の人自身がやっていることを

被害者がするのです。

その時に敵対心を見せてしまうと

あなた自身が攻撃の的と

なってしまうので、

絶対に敵対心を見せてはいけません。

地味にやってください。

自己愛瀬人格障害の人を

ずっと見てきたあなたなら

やり方は分かるはずです。

それをすることにより

自己愛性人格障害の人が

攻撃しにくくなります。

自分のやっていることが

ばれているようで、

自己愛性人格障害の人が

だんだんあなたには

攻撃しにくくなるのです。

そして今後は絶対にターゲットに

ならないようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする