自己愛性人格障害の人に言いたいこと


こんばんは♡

 

今日は、もう不可能ですけど、

もう別れた彼に本当は聞いてみたかったことと

自己愛性人格障害の人たちに言いたいことについて

お話ししてみようと思います。

 

Tiaraは自己愛性人格障害の彼と別れて、もう1年以上になりますが、

元カレと付き合っていた5年間、

今まで経験したことのない思いを、たくさん経験しました。

 

今は、もう、元カレが、

自己愛性人格障害という病気だった、ということで

納得していますが、その時は、どうしてあんな風に言われたり

不可解な態度をとられるのか分からず、

いつも彼のことばかり気にかけていました。

 

そんな状態でも、

彼のことがあんなにも好きで、離れたくないと思って5年も付き合えたのは、

彼が、我慢して優しくしてくれていたから続いていたのでしょうか?

 

それとも、彼がTiaraを離したくないので

まだマインドコントロールしていた段階だったので

あんなにも楽しい出来事ばかりだったでしょうか?

 

本当は彼に聞いてみたいですけれど

もう聞くことができないので、このサイトに

Tiaraの本当は普通に聞きたかったことと、

ほかの自己愛性人格障害の人にも

直接は言うことができないので(理解してもらえないので)

ここで、あらためて言葉にしてみようと思います。

 

Tiaraは、彼が自己愛性人格障害だと気付いていなかったときは

本当に彼と今後の人生もやっていきたかったです。

 

毎日うちに来て、子供たちと一緒にご飯を食べ

一緒にゲームをしたり、ドライブに行ったり

本当にいろいろな話をしました。

すごく幸せでした。

 

彼もその時は本当に楽しそうな顔をしていたのです。

 

彼はいなくなりましたが、

Tiaraの家族は、

まだ彼がいたときと遊びも趣味も

みんな彼からの影響を受けたまま、そのまま続けています。

 

彼のことを嫌いになったわけではありません。

 

自己愛性人格障害という病気があることを知って

これ以上彼といたら破滅に向かうだけと気づいて

一緒にいることが怖くなったんです。

しかもTiaraが精神的にも存在的にも

完全につぶされます。

 

Tiaraには別れるといったとたん、モラハラが激化したので

Tiaraは怖さはよくわかっていますが、

子供たちはあまりまだ、よくわかっていません。

 

ただ、ママが泣くならもう一緒にいないほうがいいんじゃないかと理解しています。

それでもどこかで、普通のカップルと同じように

いい人だけど、たまたまうちのママとはうまくいかなかった、

と思っているだけでしょう。

 

それでも、本当に気づいてよかったと思います。

もし、あのまま、また元に戻って後数年、

彼と過ごしていたら、やがては子供たちまで洗脳されて

Tiaraから心が離れていたかもしれません。

 

そうなる前に離れてよかったです。

 

彼は、今どんな気持ちなんでしょう?

一度だけ、Tiaraの職場付近に来たことがありますが、

本当はあの時何を言いに来て、どうなるといいと思って

会いに来たんですか?

 

それと、自己愛性人格障害の人すべてに言いたいことと

聞いてみたいことがあります。

 

※ここからは、

今日は自己愛瀬人格障害の人に贈りたいメッセージを書いていくので

「あなた」というのは自己愛性人格障害を持った人のことです。

 

あなたがもし自己愛性人格障害だとするなら

あなたのそばにいてくれた人はみんな、

本当にあなたのことを想っていてくれた人たちです。

 

どんな時もあなたを裏切らなかったと思います。

 

あなたのそばにいたあなたの被害者たちは、

全員1人残らず、あなたと一緒にいなければ

もっと才能や魅力にあふれていた人たちばかりです。

 

そして1人して例外なく、本当に心の優しい人たちだと思います。

みんな、自己愛性人格障害のあなたのために

精神誠意尽くしてくれた人たちばかりでしょう。

 

そうでなければ、ほとんどの人は

自己愛性人格障害の人とは一緒にいられません。

 

そのあなたにとってだいじな存在を潰して

自分がすっきりしてはいけないのです。

 

他の人がつかみ取れないような愛情を

自己愛性人格障害のあなたはたくさん持っていました。

 

それを自己愛性人格障害という病気のせいで

1つ残らず全力でつぶしてきました。

 

それでもあなたは相手が悪いと思っているのです。

 

でも、人間関係を必ず壊してしまうので

あなたもなぜ自分がそうなってしまうのか分からず、

人と一緒にいるのが怖いのではありませんか?

人はあなたに対して

潰しにかかったりしません。

だから相手を全力でつぶす必要はないのです。

 

なかなか手にすることのできない愛情を

あなたを愛する人を、あなたが悪者にして精神異常者にして

社会で生きられないようにつぶしてしまったのです。

 

感覚が分からなければ、今は専門の治す施設も増えてきているので

一度自分が、自己愛性人格障害か調べてもらってください。

 

2度と同じことになりたくないのなら

本人の努力しか治す方法はないのです。

 

自分以外の人間を肯定するほうが

今よりもはるかに生きやすくなります。

 

もし、他人と一緒にいるのが苦痛に思えてきたら

1人なって好きなことに打ち込んでください。

 

治すよりもそっちのほうがはるかに楽しく簡単です。

 

自己愛性人格障害は、麻薬患者を治すより大変だと言います。

 

もし治らないと思う場合は、

1人で趣味に打ち込む生活に目を向けてください。

 

そのほうが、わざわざ誰かといるより

あなたも幸せです。

もう被害者を作るのはやめてください。

これは、自己愛性人格障害の人と

話をすることができないので、

もし、自愛性人格障害の人が、

Tiaraのページをおとづずれた場合、

他人を否定しない方法を考えてみてください。

 

被害者の方は、あなたをつぶしたりなんてしません。

本当にあなたを愛していたことでしょう。

 

それは普通の人が手に入れられないほど

深い愛情だったかもしれません。

 

そういう人じゃないと自己愛性人格障害の人とは

いられません。

そのことは本当のことですのでできたら分かってください。

 

あなたは本当に愛されていたんです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください