自己愛性人格障害のひとには好かれても嫌われてもいけない


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとには

好かれても嫌われてもいけない

ということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは主に

自己愛性人格障害のひととの

恋愛について書いていますので

自己愛性人格障害の彼を持つ

人たちからの相談が

圧倒的に多いです。

 

みなさん一度は自己愛性人格障害の人と

深い関係になっていますので

自己愛性人格障害のひとから

好かれていたと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとからは

好かれても嫌われても

いけないのです。

 

自己愛性人格障害の人からは

よくも悪くも興味を持たれてしまうと

なかなか離れていかれないと思います。

 

だから、どちらか一方が

好意を持ったときには

恋愛関係になりやすいのです。

 

自己愛性人格障害のひとでもタイプが

いろいろありますので、

美男美女もいれば

そんなに外見上は魅力的ではない

タイプもいるようです。

ですが、自己愛性人格障害のひとは

外見上はそんな風に見えないのですが

人に嫌われることに

極端な恐怖心を抱いているために

常に異常なレベルで

自分磨きをしている人が多いです。

 

その結果、魅力的な人が

多いわけですが、

美男美女だとさらにモテ度は増すわけです。

 

そしてターゲット以外の人には

とても親切で自分の魅力を見せようとしますから

自己愛性人格障害のひとから

近づいてくることも多いと聞きます。

 

あなたがフリーで

魅力的な自己愛性人格障害のひとから

近づいてこられたら

断れるひとはほとんどいないでしょう。

 

そうやって恋愛関係に

なっていくわけですが

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

出会って最初の頃が

一番素敵です。

 

いろいろな手を使い

あなたの気持ちを

どんどん引き寄せてくるでしょう。

 

そうするとあなたは

出会ってすぐに

彼に強烈に惹かれてしまうので

すっかり彼のことを信じきってしまうでしょう。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを信じてくれた人を

ターゲットにしていきますから、

自己愛性人格障害のひとを

信じてしまうことは

とても怖いことなのです。

 

そして、会社や学校で

いきなりターゲットにされるのも

嫌だと思いますが、

彼のことをしんじきってしまった方が

ショックはより大きなものとなります。

 

自分の好きな人と失恋するということは

誰にとってもショックなことだと

思うので

普通のひととの失恋も

かなり長い間

ショックを受けている人も

いると思いますが、

自己愛性人格障害のひととの失恋は

相当な精神的ダメージを与えます。

 

そして普通のひとは

別れ話をするとしても

今までも恋人だったひとを

気づかって別れ話をしたりしますが

自己愛性人格障害のひとは

恋が終わるというよりも

相手にショックをあたえることで

高揚しますから

わざわざあなたにショックを与えるような

やり方をするのです。

 

あなたがショックを受ければ受けるほど

彼は高揚し、またさらに

ショックを与えようとしますから

別れるとしてもそんなに簡単に

別れることはできません。

 

あなたの方が納得していなければ

さらにドロドロとした関係が

続きます。

 

あなたに

期待を持たせるようなことを

してきて、裏切るのが

自己愛性人格障害の人の

やり方ですから

ショックを受けているところを

彼に見せてはいけないのですが

あなたが彼のことを好きな場合は

分かってもらいたい、

という気持ちが

どうしても強くなってしまうので

その事がさらに彼を

激化させてしまうのです。

 

あなたの彼が

別れ話を何度も繰り返している場合

自己愛性人格障害の

チェックをしてみることを

オススメします。

 

別れ話を繰り返したり

自分から別れを口にしておいて

彼の方から「会いたい」と

言ってくることを繰り返す場合は

自己愛性人格障害の可能性が

非常に高いと言えます。

 

別れを繰り返すカップルもいますが

あなたが常にショックを

受けるだったり

彼との関係が明らかに

彼の方が上だったりするなら

自己愛性人格障害を

疑ってみるといいと思います。

 

もしかしたらあなたは

受けるべきではないひどい仕打ちを

常に受けているかも知れないのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください