自己愛性人格障害のひとから自分を守る

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとから

自分を守る

ということについて

お話ししたいと思います。

あなたのパートナーが

自己愛性人格障害だと知ったら

あなたはまずどうしますか?

あなたの素敵なパートナーが

自己愛性人格障害だった場合

全力で逃げる事になりますが

あなたが自己愛性人格障害のひとを

好きだった場合、

それはなかなか

難しいことになります。

現に彼が怖くて

Tiaraの相談室を訪れても

「やはり彼のことがここまでわかるのは

私しかいないので

自己愛性人格障害の彼を

コントロールして

嫌がらせができないように持っていき

彼をこのまま見守りたい」

と彼と離れていく決心をするどころか

自己愛性人格障害のことが分かったからこそ

私しか彼のそばにいられる人はいない、

と使命感に燃えている人も

1人や2人ではありません。

ですが、あなたの気持ちや

立場を考えてみますと

彼と一緒にいることが

破滅へと向かうことは

なんとなく想像がつくでしょう。

自己愛性人格障害のひとは

あなたのそこをついています。

自己愛性人格障害のひとは

極端に優しい人を好みますが、

そういった人は

ある程度彼のことを理解しても

なかなか彼を見捨てることができない事を

知っているからなのです。

自己愛性人格障害のひとは

相手の優しさや頭の良さ、

容姿等すべてのものに

極端に強い嫉妬をします。

そしてあなたのそんな魅力が

世間の人に認められることが

どうしても許せないのです。

自己愛性人格障害のひとは

自覚がないまま

どうしてもあなたの魅力に嫉妬するので

どうしても相手をつぶしてしまいます。

自己愛性人格障害のひとにとって

他人の魅力ほど怖いものはありません。

誰でも、

できれば人に好かれたいと思うのですが

自己愛性人格障害のひとは

極端に人から嫌われることや

自分が見てもらえないことを恐れています。

だからあなたの魅力は

あなたにはそんな気がないのだとしても

彼が世間から注目を浴びることを

邪魔する道具になってしまうのです。

何もしていないつもりでも、

自己愛性人格障害の人の

嫉妬の気持ちに触れると

全力で攻撃され

なにがなんだかわからなくなります。

あなたが彼に寄り添っていたり

彼のことが好きで何とか彼とやっていこうと

思っていれば思っているほど

ショックは大きいと思います。

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心が強すぎるために

相手のみじめな姿を求めます。

Tiaraは今、そのことが理解できていますので

目立てば、ある程度は

自己愛性人格障害の人に

悪く言われることが分かっています。

職場など長くいたい場所にいるときは

できるだけ目立たないように

静かに気配を消すことを心がけています。

自己愛性人格障害のひとが

いないところでは素の自分を

出したりすることも

ありますが、

自己愛性人格障害のひとがいるところでは

できるだけ目立ちたくありません。

ちやほやしてもらわなくてもいいですし、

もはやちやほやされたり

人から興味を持たれることに

むしろ恐怖心さえわきます。

でも、目立たないでいると

攻撃もされることもなく

静かに自分が過ごしたいように

過ごしていても

あまり注目を浴びることがないので

楽なのです。

この安定した気持ちは

自己愛性人格障害を知ったから

初めて感じることができました。

以前は挨拶をしても

返してくれないことに

傷ついたり、

誰かが機嫌が悪いところを見かけると

Tiaraじゃないよな?

と自分の行動を

見返してしまっていました。

でも、今は、そういった人は

Tiaraの動きとは関係なく

自分の中にもともと怒りを持って

生活しているのだということが分かったので

無意味に落ち込んだり悩んだりすることが

ありません。

その代わり、自分が本当に

相手を怒らせてしまったときは

しっかりと自分でも意識して

謝るなり、今後そういった言動は

取らないように

気を付けることができます。

自己愛性人格障害のひとに

狙われやすい人は

普段からモラハラ対策を

心がけて生きてみると

ものすごく気持ちが

穏やかになっていくのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする