自己愛性人格障害のひとを簡単に見抜く方法

こんにちは♡

今日は、簡単に自己愛人格障害のひとを

見抜く方法

についてお話ししようと思います。

 

たまにTiaraのところに

メッセージをくれる人の中に

彼が自己愛性人格障害なのか

私が自己愛性人格障害なのか分かりません。

という人がいます。

 

Tiaraのお友達の中にも

Tiaraがこのサイトを運営していることを

知っている人も

いっぱい、いますので

「俺も人格障害なんかなあ?」とか

「私もそういうところあるけど大丈夫?」と

心配になる人もいます。

 

絶対大丈夫!とか、ないない!

などと言っています。

 

本当に自己愛性人格障害の場合

そんなことも考えません。

 

そもそも、

本当に自己愛性人格障害の場合、

ほとんど何でもないときに自分が

自己愛性人格障害ではないか、

なんて心配はしません。

 

ものすごいトラブルばかり起きたり

自分の尋常じゃない怒りをぶつけすぎて

人間関係を壊してしまうことを何度も経験して

自分は何かおかしい、と思う人は

もしかしたら

自己愛性人格障害なのかもしれません。

 

 

ちょっと嫌なやつとか

普通の人でも無視をしたり、

修羅場を経験したりする人もいます。

 

だからといって

そういう人がすべて自己愛性人格障害では

ありません。

 

そもそもの本質的な部分が絶対に違うのです。

 

いったん分かるようになると

すぐ分かります。

一般的に自己愛性人格障害でなくても

人づきあいが苦手な人って

いっぱいいます。

 

特にTiaraもママですので、

ママ友の付き合いなんて

苦手な人のほうが多いくらいです。

 

でも、悩んでいる人は

ほぼ自己愛性人格障害ではなく

その悩んでいる人間関係の中心人物になって

上手くやっている人のほうが

自己愛性人格障害である場合が多いのです。

 

昨日、久しぶりに以前の職場の人から

電話がかかってきました。

 

そこは女性の自己愛性人格障害のひとがいて

すぐ気づいてやめたところなんですが

その人の話題が出ました。

 

ある一人の女性が悪者になっていて

会社でもめているようです。

 

どうやら自己愛性人格障害の女性が

言われているほうだということでした。

 

言っているほうの女性は

Tiaraからは優しい親切な人、

というイメージしかありません。

 

わざわざ人のことを

悪く言うような人ではないです。

 

どうなったのかTiaraも気になっていたのですが

自己愛性人格障害のひとは

Tiaraのことは

あんまりしゃべらなくて変な子だったよね、

と言っていたようです。

 

電話をかけてきてくれた人は

分かってくれているので

Tiaraはそんな子じゃないってことは

知っているんですけど

自己愛性人格障害のひとが

そう広めてしまっただけで

本当は明るくてよく話す子だもんね、

と言ってくれたのでよかったです。

 

確かにTiaraはその会社では仕事以外のことは

あまり話しませんでした。

 

仕事のことはもちろんよく話しましたよ。

 

その人が自己愛性人格障害だと

入社後2日目くらいに気が付いたので

ターゲットになりたくないので

極力無駄なおしゃべりはしませんでした。

 

でも、自己愛性人格障害のひと以外とは

よく話します。

 

その女性のせいで

やはり入ってくる子、入ってくる子が

すぐに辞めてしまうので

怖い人、という感じで評判になっていました。

 

 

誰も自己愛性人格障害の彼女には勝てません。

 

1か月ほどしかいませんでしたし、

普通、仕事をしているので

あまりしゃべらなくても

仕事をしているのだから

いちいち変だ、とは思いませんよね?

 

Tiaraの会社にも少ししかいなくて

すぐやめてしまう子はいますが

いちいちやめた子のことは気になりません。

 

まあ、「あの子やめたね。」くらいは話すかもしれませんが

そんなに気になりませんよね?

 

自己愛性人格障害のひとは

必要以上に人のことを悪く言うのです。

 

人のことを

悪く言わないと気がすまないのです。

 

いちいち何もない時に

人の欠点が気にならない人は

決して自己愛性人格障害では、ありません。

 

自己愛性人格障害のひとは

常に人のあら捜しをしているのです。

 

だからもめ事が起きた人も

少し考えてみれば分かるはずです。

 

それはあなたがわざわざ何もないところに

起こしたもめ事ですか?

 

そうでないのなら

自己愛性人格障害ではありません。

 

会社で仕事していたら

あんまり人のことなんて気になりませんよね?

だって仕事やらなきゃいけないですもん。

 

人のことなんて、よほどひどいことを

されていなければ

そんなには気にしませんよね?

 

仕事の重要なことも話さないのであれば

問題ですけど、

そうでなければおしゃべり好きな人もいれば

おとなしい人もいるので

あまり私語をしない人は

ただ、おとなしいんだなとしか

思わないですよね?

 

自己愛性人格障害のひとって

本当に分かればおかしいことが一目瞭然です。

 

Tiaraの今の会社の人も

人のことをダメだ、ダメだ、と常に言っている人は

自己愛性人格障害です。

 

そして聞いていると

特にダメなわけでもないです。

 

 

誰だって得意なことと、

不得意なこととありますよね?

 

それをいちいち言っていたら

言われたほうはいい気がしないでしょうし

自分に自信のない人なら

委縮してしまいます。

 

逆に気の強い人なら怒ってしまいますが

自己愛性人格障害のひとは

気の強い人には絶対に言いません。

 

弱い人にやるのです。

 

 

言われている人がおかしくて

言っている人がおかしくない、

とは限らないのです。

 

自己愛障害のひとは

常に人を潰して馬鹿にし

自分をあげていないと気が済まないのです。

 

常に人を馬鹿にしている人や

ディすっている人を見かけたら

とりあえずそういった人とは

深い付き合いをしないほうがいいでしょう。

 

自己愛性人格障害ではなくとも

必ずトラブルの原因になります。

 

大人だからこそ

付き合う人間は選ぶべきだと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください