自己愛性人格障害の彼から別れた後に連絡が来た時の対処法

こんにちは♡

今日は別れた彼から

連絡が来た場合の対処法について

お話ししたいと思います。

あなたの彼が自己愛性人格障害だと知って

大変ショックだったと思います。

大好きな彼と別れることは

本当に辛いですよね。

でも、

彼が自己愛性人格障害だった場合は

それでいいと思います。

別れなければ、

あなたが辛い思いをするので、

離れたほうが楽になれるはずです。

でも、自己愛性人格障害の場合、

思いも強烈に引き合いますので

別れるときも相当辛い思いをすると思います。

なかなか忘れられない人もいますよね。

自己愛性人格障害の彼でも

時間がたてば必ず薄れていきます。

人間の記憶とは便利にできていて

どんなに辛い思いも

時間さえ立てば必ず薄れていきます。

でも、

彼が自己愛性人格障害だった場合は

忘れたころに連絡してくることが

あります。

それは単純に

自分のことを忘れてほしくないからです。

自己愛性人格障害の人は

幼いころから同じことを

ずっと繰り返していて

自分の魅力で惹きつけ

仲良くなり、そしてだんだんに

仲が深まるにつれて

だんだんにモラハラ化していきます。

相手が自分のことを

思ってくれればくれるほど

モラハラはさらに強くなります。

そして最後には

激化してしまうのですが、

そうやって中にいい人や恋人との仲を

ずっと壊し続けています。

そして1人になるのが不安なのです。

それを何度か繰り返すうちに

なんとなく自分でも

最後まで恋人と一緒にいられないということに

不安を抱えているのです。

そのために、過去の恋人と

たまに連絡を取ったり会ったりを繰り返します。

誰もいないときは復縁することも

あると思います。

ターゲットになる人は

誰でもいいわけではありません。

どんなにひどいことをしても

自己愛性人格障害の彼から

離れていかない人が理想的です。

それまでいっしょにいてくれた人ですから

過去の恋人なら

その可能性があるのです。

だからあなたも

彼が自己愛性人格障害だと気付いて

やっとの思いで大好きな彼と

別れたとしても、

もしかしたらまた

ふと連絡をしてくるかもしれません。

別れた彼から連絡が来るのが怖い、

という人がいますが、

それは、

自己愛性人格障害の攻撃そのものが怖いのと

彼の姿を見たり

彼の声を聴いたりしたら

また彼のそばにいたくなってしまうのが、怖いという人が

ほとんどでしょう。

そういう人は、

もう一度あなたが彼と一緒にいることになったら

どうなるか想像してみてください。

絶対に昔の優しい彼には戻りません。

なぜか、だんだんとひどくなっていき

最後には激化してしまうのですが、

不思議なことに

後戻りすることがないのです。

自己愛性人格障害とは

必ずだんだんにひどくなっていきます。

だからまた今度、

復縁するとしたら

以前よりも

もっとひどいことになるでしょう。

だから、もし彼から連絡が来ても

自分の気持ちが

コントロールできないうちは

できるだけ会わないように

したほうがいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする