自己愛性人格障害の人の怒り方

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

怒り方について

お話したいと思います。

 

あなたがどんなにがんばって

怒らせないようにしても

ふとした瞬間に

突然機嫌が悪くなると思います。

 

あなたが何をしても

何もしなくても

彼は怒るのです。

 

例えば、あなたが黙っていたら

「黙っていたら分からんだろ!」と怒り

何か言えば、

「何か言えばいいってもんじゃない!」

と怒り、考え込んでいれば

「考えたら分かるの?」とバカにされます。

 

何をしても怒るのです。

 

そして、

自己愛性人格障害の人の怒り方は

本当に怖いですよね。

 

それは、毎日少しづつ

彼が怒ることをあなたが怖がるように

躾けられているからです。

 

彼の顔が少しだけ不機嫌になるだけで

あなたはどうしたのかな?

嫌いになってしまったのかな?

と不安になるでしょう。

 

そして自分の悪いところを探して

彼に気に入ってもらえるように

治そうとしてしまうのです。

 

Tiaraの恋愛相談室にくるかたは、

なぜか不思議とその時期によって

彼のタイプが似ています。

 

以前の相談では

責任を取らせて

被害者に非のないお金を

とるパターンの相談が、

立て続けにあったり、

ある時期は、彼の職業が

タレントやモデル、

俳優ばかりのときもあります。

 

ついこの前までは

習い事や大学の先生などが

自己愛性人格障害の相談が

多かったです。

今は、脅すタイプの自己愛性人格障害のひとの相談が多く、

被害者がとても怯えているケースが

とても多いです。

 

なぜ同じ時期に、

同じような相談が重なるのか

不思議ですが、ここ1年ほど

相談を受けていて本当に不思議です。

 

被害者は彼の事が好きなのに

拒否されて苦しんでいるか、

怖くて逃げたいのに

何度も脅しをかけられる、の2種類に

分けられます。

 

自己愛性人格障害が

脅しをかけてきているときは、

あなたがまだ彼を怖がって許しを

こうたり、

怖いから彼のいいなりになる、

と思っているか、

もしくは怖がっている姿をみて

高揚しているかのどれかです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自己愛性人格障害のひとは

人の上に立っていると思うと

少しの間だけ、満足しているのです。

 

怖いとは思いますが

怖いという態度は表に出さず

無関心をつらぬいてくださいね。

 

ベストはほんとに気にならなくなるといいのですが、

今まで彼を怖がるように

コントロールされていますので、

なかなか難しいかもしれません。

 

ですが、怖がるしぐさをみせてしまうと

もっとやって来るようになりますので

できるだけ無関心でいるようにしてくださいね。

 

具体的なやり方は

tiaraの恋愛相談室に

お申し込みいただければ、

個別に対応いたします。

 

彼のタイプや

あなたのタイプにもよりますので、

それぞれのタイプにあわせて

ご相談にのらせていただきます。

 

あくまでも敵対心は見せずに

でも興味も示さずに

緩やかに過ごしてくださいね。

 

自己愛性人格障害のひとは

病気なのでどうしてもやってしまう、

ということだけは

覚えておいてください。

 

けっしてあなたのせいではないのです。

 

自己愛性人格障害の心のなかに

もともと大きな怒りがあって

それを目の前にいる

あなたに向けているだけなのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください