自己愛性人格障害のひとのこじつけに気づく

こんばんは♡

11月はいよいよ

Tiaraコミュニティの交流会が

ありますので、

ご希望の方は、

そろそろ正式にお申し込みをお願いします。

人数によって、交流会の会場を

決めたいと思いますので、

前々からTiaraに

交流会のお申し込みのメッセージを

くれていた方々は、

そろそろサイトメニューバーの

「Tiaraコミュニティ 第3回交流会」を

ご覧ください。

みなさまとお会いできることを

とても楽しみにしております。

さて今日は、

自己愛性人格障害のひとは

自分がこじつけで

あなたを攻撃していることに

気づいていない、ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心のあまりの低さに

極端な恐怖心を持っているので、

どうしても他人をつぶしてしまいます。

その恐怖心から

人の上に立たねければ!と思ってしまうことに

必死なので、

自分がそんなことをしているとは

気づいていません。

気づいていない、というより

気づいていないことにしていて

自分をごまかして自分は悪くない、

と思い込みたいからなのです。

自己愛性人格障害のひとは

その恐怖心から逃れるために

必死で自分は悪くない、

と思い込んでいるので

自分から相手に突っかかっているときでさえ、

「どうしてあなたは

俺にそうやって突っかかってくるの?」と

冷静に言ってしまいます。

やり方としては、

自己愛性人格障害のひとが

こじつけでめちゃめちゃなことを言って

相手を怒らせ、

相手が反撃してくると、

相手のほうが攻撃してきた!という

形をとるため自己愛性人格障害の特徴に

気づいていないときは

あなたも何かしら

彼に言い訳したくなるようなことを

言われるので

どうしても突っかかってしまいます。

Tiaraはもう、自己愛性人格障害の特徴に

気づいているので、

相手がめちゃめちゃ言ってきたときも

冷静に相手の言ったことを

見ることができます。

そして、Tiaraを怒らせるようなことを

言っていることが明確に分かるので

あえて、

怒らないようにしています。

そうすると、自己愛性人格障害のひとは

わんわん吠えるので

周りにいる人もおかしいことに

気付き始めます。

これを、あなたが

自己愛性人格障害の特徴だと

とらえることができず、

彼の言っている内容に

言い訳したくなってしまったりして

いろいろと彼に興奮していってしまうと、

周りの人から見ても

あなたのほうが悪く

見えてしまいます。

これでは、

自己愛性人格障害のひとの

思うつぼで、

周りの人を自己愛性人格障害のひとに

付けることができ、

あなたのほうが言っていることを

疑われてしまったりすることが

あるのです。

自己愛性人格障害のひとの

言葉のからくりは

話をきちんと整理して聞いていれば、

すぐにあなたではなく、

彼のほうがこじつけて

あなたのせいにしていることに

気付けると思います。

そうやって見れば、

自己愛性人格障害のひとが

本当は何をやっているのか、

いち早く気づくことができ、

無駄にあなたの自尊心を傷つけずに

済みます。

あなたは相手の人に

寄り添いすぎる、本当に優しい人なのです。

昨日、ショックな記事を

見つけてしまったのですが、

優しい人ほど、経済的に苦しんでいる

という統計が出ているそうです。

それをいろいろ分析して

どうしてそんなことになるのか

研究されているそうですが、

優しい人は損をする、

ということでしょうか?

Tiaraはとっさに自己愛性人格障害の被害者も

とても極端に人のことを許してしまうような

寛大な方が多いなと思っていたのですが、

自己愛性人格障害のひとも

優しい人からすべてのものを奪う、

といわれています。

奪う、と言ってもこの場合は

金銭や物品のことではなく、

人間関係や大切なものを

すべて無くしてしまいます。

他人に優しい人は

自分のことはなんでも

後回しだからでしょうか?

あなたもまず、

人に思いやりをかける前に

自分自身のことも

大切にしてあげてください。

あなたのそんな所に気づいて

大切にしてくれる人ばかりなら

いいのですが、

そのあなたの長所とらえられるところが

自己愛性人格障害のひとの

被害者になりやすくなって

しまっています。

あなたはまず、

相手のことを思うよりもまず、

自分の気持ちを感じるように

心がけていくと、

自己愛性人格障害の被害に

遭いにくくなるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする