自己愛性人格障害のひとは自分をしっかりと持っている人には攻撃することができない

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

自分をしっかりと持っている人には

攻撃はできない、ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の対処法は

勉強と同じで

徐々に身についてくるものです。

自己愛性人格障害の特徴を

よく知り、

自己愛性人格障害のひとを

見分けられるようになって

すぐに対処ができるかというと

そうでない場合もあります。

ですが、自己愛性人格障害という

病気を知る前よりは

はるかにましな状態で

押さえることができるはずです。

自己愛性人格障害とは

病気というより

性格のようなものであって

怖がる必要はないのですが

対処の仕方をきちんと知っていないと

普通にターゲットになってしまうことは

あり得ることだと思います。

たしかに

ターゲットになりやすいタイプの人

というのが、存在することは事実ですが、

そもそも、

自己愛性人格障害のひとは

他人よりも自分のほうが上にいないと

極端な恐怖を持ってしまうので

誰でも潰してしまわないと

気が済まないので

いくらでも普通のひとでも

ターゲットになる可能性はあると思います。

だから正しい対処法を知り、

正しく接していれば、

自己愛性人格障害のひとは

本当はものすごく臆病ですので

攻撃することができません。

すでにターゲットに

なってしまっている人からしたら

とても信じられないと思うのですが、

自分の意見に自信を持っている人には

自己愛性人格障害のひとは

攻撃することができないのです。

ですが、

Tiaraのサイトを

毎日読んでくれている人は

自己愛性人格障害のひとの特徴の中で

何もないところから

こじつけて攻撃することを

知っていると思います。

自己愛性人格障害の人が攻撃したとしても

自分の意見をしっかりと持っている人には

簡単に見破られてしまうので

準備万端で勝てる試合しかしない

自己愛性人格障害のひとは

そういう人に対して

こじつけをすることができないのです。

もし、自分を持っている人には

自己愛性人格障害のひとが

こじつけをしてきたとしても

簡単に許してしまう人や、

それに気づけない人、

なんでも自分が悪いと思ってしまっている人に

こじつけの攻撃をすることは

自己愛性人格障害のひとにとって

簡単なのです。

だから、自己愛性人格障害のひとがいたら

その人から話しかけられたことから

あなたが弱い、とか

優しい、と思われるような

事をしてしまうと

自己愛性人格障害のひとは

安心してあなたに攻撃を仕掛けてきたり

悪者にしてみたりしながら

あなたがターゲットになりそうな人物か

様子をうかがっています。

だから、自己愛性人格障害のひとには

間違ったことは、はっきりと

「違う。」と言い切ってください。

長く話して分かってもらう必要は

ありません。

むしろ、自己愛性人格障害のひとに

分かってもらおうと長々と

優しく話し続けてしまうと

あなたが彼に優しく見られたい、ということが

ばれてしまい、あなたのその気持ちを使って

攻撃するすきを与えてしまいます。

だから、スキを与えないためにも

違うことは「違う。」とはっきり言いきり、

できれば承認を用意した形で

自己愛性人格障害のひとにはっきりと

いう必要があります。

あいまいにしてしまったり、

「ま、いっか。」とあなたの寛大なところを

自己愛性人格障害のひとに見せてしまうと

あなたが、簡単に水に流してくれる性格だと知り

その特徴を使って

あなたに簡単に許させてしまい

自己愛性人格障害のひとの思い通りに

コントロールされてしまうのです。

そして、自己愛性人格障害のひとが

あなたに攻撃される、と

極端な恐怖心を持たせないために

短く「違う」と言い切った後は、

もういつまでも引きずらず、

すぐに違うことに行動を移し、

そのことにこだわっていないと

自己愛性人格障害のひとにアピールする

行動をとってください。

できれば、自己愛性人格障害のひとのこじつけが

違うということを

第三者に聞いてもらえるような

環境のところで話したほうがいいです。

自己愛性人格障害のひとの話が

単なるでっちあげであったことを

ほかのひとにも知ってもらうように

意識して行動することが大事です。

このようにして

嘘からあなたの身を守るように

意識して行動してください。

しばらくすると、やがてあなたには

少しづつ攻撃ができなくなってくるので、

なあなあにしてしまうことをやめ

自分の意思をはっきりと持ち、

伝えるように心がけをするようにして

嘘から自分の身を守るよう

行動していってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする