自己愛性人格障害の被害からは誰かに助けてもらうんじゃなく、自分から脱出しないと助からない

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害は、

だれかに助けてもらうのではなく

自分から離れなければ

助からないということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の被害者に

なってしまうと

そのスパイラルから、

なかなか出られなくなって

しまうことが、ほとんどです。

自己愛性人格障害の人からの

マインドコントロールにより

苦しくても彼と一緒にいることで

安心してしまうのです。

自己愛性人格障害というものが

どのようなものか

本当に理解できる場合は

怖くて近づくことが

出来ないと思います。

そこまで行きつくまでに

相当自己愛性人格障害の特徴に

納得されていないと

マインドコントロールのような

支配される関係があることは

わかっていても、もしかしたら

あなたの彼は違うのではないかと

期待をかけてしまいます。

まだ確信がもてないときは

あなたの心に聞いてみると

いいと思います。

鏡に映ったあなたの顔は

悲しみにゆがんでいませんか?

もしそうだとしたら

あなたは幸せではないですよね。

辛いこともあるけど

すこしづつ

乗り越えていっている感覚が

あなたにはありますか?

どんなひとと付き合っていても

それぞれ違った環境で

育ってきたのですから

考え方が合わないのは当たり前です。

ですが、その考えを聞いて

納得できるものがあったら

あなたも彼と一緒にいても

いいと思います。

ですが、もしそれでも、彼が

あなたのやり方を

少しも許さないのなら

その彼はあなたを、

理解してくれていると言えますか?

tiaraは少しも聞いて

もらえませんでした。

でも、彼の言葉には

とても説得力があり、

彼の人間性が出ているように

感じられました。

ですが、なにかの瞬間

自分が言ったことを

簡単に撤回してしまうことが

ありました。

その瞬間、とても驚いたと思います。

tiaraが感じたあの彼の言葉の重みは

なんだったのか。。。

そんなところを何度かみたら

彼は自己愛性人格障害かも

しれません。

いくら普段は優しくても

自己愛性人格障害の被害に

あった人にしか分からない

あの違和感。。。

そのうちにその優しさも

なくなってしまいます。

もちろん普通の人だって

tiaraだって、

言ったことが

実行できなかったときもあるし、

確信を持っていても違っていた、

ってことはあります。

でも、自己愛性人格障害のひとは

見ていて

ちょっとおかしい、ということに気づきます。

明らかに普通じゃない。

あなたが間違えたときの責め方、

それに比べて

自分ができなかったときの

冗談みたいに流して、

「そんなこともあるよね。」って

笑いながら。。。

それでも嫌われない、

あの不思議なコミュニケーション能力。。。

不思議なことだらけです。

昨日までめちゃめちゃこだわりを

持ってやってたことを

ちょっと立場が上の人が否定すると

「そうですよね。」と

あっけなく流してしまう。。。

見ていて本当に不思議です。

誰も逆らえないのです。

「え?」ってなります。

だからきっと

被害者になりにくいタイプの人には

すぐに気づかれてるんですよね。

気づかないのは

被害者と取り巻きだけで

本当に人を見る目がある人は

ちかよりもしないのです。

そのことに気づいたとき

クラスで人気者だった中心的だったひと、

ママ友の中でグループをつくり

知らない間に孤立しているひとができている

ママ友グループの中心的人物。

学校や会社で

アイドル的な存在だった人、

とりまきを作るような人の中に

何人か自己愛性人格障害のひとが

混じっていることに気づいたのです。

あなたのそばにも

今までそんな人物を

見かけたことがありませんでしたか?

その人はもしかしたら

自己愛性人格障害だったのかもしれません。

自己愛性人格障害のひとは

最強です。

だから絶対に勝てないのです。

騒ぎ立てればあなたのほうが

おかしく思われてしまうかもしれません。

周りの人も彼の言うことを

信用してしまうかもしれません。

では、おとなしく彼のそばにい続けますか?

そんなことをしたらあなたの心は

確実に壊されてしまいます。

あなたを守れるのはあなた自身です。

あなたが自己愛性人格障害について確実に理解し、

彼から自分の心を離していくのです。

自己愛性人格障害の彼は

あなたの心を強烈に惹き寄せます。

そこから誰かに助けてもらうんじゃなく

あなたの心を守るのはあなた自身です。

少しづつ彼から心を離していくのです。

心を離すことができるのはあなた自身しかいません。

Tiaraが無理やり引き離そうとしても無理なのです。

あなたの心を彼から離すことができるのは

あなただけです。

あなたを守れるのは

あなた自身なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする