自己愛性人格障害の彼との幸せな日々

こんにちは♡

今日は、普通の恋人同士のクリスマスと

自己愛性人格障害の彼とのクリスマスについて

お話ししようと思います。

みなさん、Merry Christmas🎄

今日は、平日なので、普通に出勤ですが、

朝からテレビでは昨日のイブを特集していて、

昨日、恋人や旦那様から

どんなプレゼントをもらったかを

やっていました。

みなさんとても幸せそうにしてました。

やっぱり、普通の恋人同士は、クリスマスとかは、

1年で一番幸せなときなんじゃないかなと思います。

Tiaraも本来クリスマスは子供の頃から、

とても大切に思っている日です。

親からは小学校にはいるまえから

サンタさんの存在はないものと

教わって育ち、まわりの友達が3年生くらいまでは、

サンタさんを信じているところを見て、

かわいいなと思っていました。

できたらTiaraも小さい頃は、

もっと夢をもって育ててもらいたかったです。

その反動で、Tiaraの子供は男の子ですが、

小学校6年生くらいまで、サンタさんを信じさせていました。

下の子は途中で気づいていましたし、

上の子も優しいので、

だまされたふりをしていただけなのかもしれませんが。

それでも、

サンタさんを信じていない子のところには

サンタさんはこないよ、

といって無理矢理信じさせていました。

あなたの彼が

自己愛性人格障害だった場合、

あなたが一番堪えることをやりますから

もしかしたら、あなたは

今年のクリスマス、1人だったかもしれません。

でも、もしそうだとしても

自己愛性人格障害の人なら

どうしてもそうなってしまうのです。

Tiaraの彼は、たまたま

クリスマスは(24日とは限りませんが)

普通に楽しく過ごすことが多かったと思います。

ただ、親とか、親戚のおばさんとか

素敵なワインバーへ、

二人で行ったりしていましたから

23日か24日か25日のどれか一日は

行かせてとお願いされていましたが。

おばさんと素敵なワインバーにって、

思いましたが、たぶん、本当です。

まあ、自己愛性人格障害なので

詮索してもどうしようもありませんしね。

そのとき、彼に聞いた説明に納得できたので

よしとします。

とにかく、この3日間のうちどれかは、

必ず、クリスマスパーティをやっていました。

Tiaraは子持ちですので、

子供たちも彼へのプレゼントを用意しますし、

彼からも、Tiaraだけでなく、子供たちにも

素敵なプレゼントを用意します。

子供たちへは、大体Tiaraと二人で相談して

彼の考えた素敵なプレゼントを二人で半分づつ

お金を出し合うという感じでした。

毎回彼のセンスには、驚かされました。

彼もとてもセンスがいいし、

(たぶんTiaraの元彼は、女の子へのプレゼントよりも

男の子へのプレゼントのほうが得意です。)

今まで、センスのいい彼氏は何人かいましたが、

彼のセンスがダントツで素敵でした。

子供たちも毎回、

「すげー」って言っていたので、

彼にとっては、

クリスマスは、自分のセンスを魅せる

絶好の機会だったのかもしれません。

自己愛性人格障害とは、

常に尊大なじぶんを魅せ付ける

という特徴があります。

自己愛性人格障害の人も

個性や性格がありますから、

Tiaraの彼のように、クリスマスに何の特もない場合、

置いてきぼりや無視、

といったことをしてあなたを傷つけたほうが

いい場合は、クリスマス前に別れ話をする、

という人もいるかもしれません。

でも、そんな特徴は、普通の人には

ありませんから、

自己愛性人格障害という病気に

気づいていない場合は、

幸せなときをすごせるのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする