自己愛性人格障害の被害をあなたのプラスにする


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の被害者が

いつまでも納得できない理由について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に

あったあとも

そのあと何年も

自己愛性人格障害のひとのことを

忘れられないひとが

たくさんいるのですが

普通、失恋しただけでは

ここまで何年も引きずるひとは

いないと思います。

 

事情を詳しく知らないひとは

自己愛性人格障害の被害者の方が

しつこくてねちっこい人のように

思われてしまいそうですが

本当はそうではないのです。

 

ですが、人のことなので

そこまで感情移入してくれるひとが

そもそも少なく

一部始終を聞いてくれる人も

滅多にいないので

詳しい事情を知らないままに

あなたの方に

なんらかの問題があったんだなと

勝手に思われてしまうのが

落ちです。

 

だから、人に言っても

分かってもらえないのが普通です。

 

ですが、あなたにしたら

とても納得ができるような出来事

ではないので

誰かに気持ちを分かってもらいたい

という感情がわくでしょうし、

自分のほうがおかしいのかと

疑ってしまう気持ちも

出てきてしまうので

誰かに話して、どんな風に見えるのか

反応が知りたくなるのも

当然の気持ちだと思います。

ですが

自己愛性人格障害という病気を

知っている人が

そもそも少ないので

分かってもらえないのは

当然のことと思いますが

あまりにも理不尽な目に

遭っていながらも

あなたの気持ちを分かってもらおうと

話したのに

誰にも分かってもらえない、

というのは、非常に辛いと思います。

 

それに、なにもしていないあなたが

少しでも誤解されることを

避けるために

あまり人には言わない方が

いいと思います。

 

今はまだ、

納得できなくてもやもやしていたり

もしかしたらまだ

彼とやり直すことができるのでは

ないかと思ってしまい

なかなか踏ん切りがつかないと

思います。

 

あまりにも辛かった上に

誰にもか分かってもらえないとは

ほんとうに辛く悲しいものです。

 

ですが、あなたは

普通の人が

なかなか知ることのできない状況を

知ることができたのです。

 

あなたは彼に

嫌われたくなかったのかも知れませんが

本当はもっと早く嫌われた方が

あなたのためだったのです。

 

そうすればここまで傷つかずに

すんだと思いますし、

自己愛性人格障害の人に

嫌われてしまえば、

あなたから興味を

なくしてしまうので、

あなたに怒りを

ぶつけてくることもありません。

 

そうすればあなたは

彼から惹き付け行為も

されなかったかもしれませんが

いやがらせ行為をされることもなく、

なにも失わずにすんだと思います。

 

 

以前の記事でもお話ししたことが

あるのですが

自己愛性人格障害の被害には

誰もが遭う可能性がありますので

あなたがそれを知っている

ということは

将来において

非常にラッキーだと言えます。

 

もし、自己愛性人格障害の人が

いたとして

周りのひとがそれに気づかず

自己愛性人格障害の魅力に惹かれ

仲良くなったとしたら

あなたがターゲットになる可能性は

格段に下がります。

 

 

あなたは自己愛性人格障害のひとが

早い段階で分かるようになるので

できるだけ静かにして

目田だないようにすることができます。

 

驚いたり、怖がったりすることもなく

常にニュートラルな状態のあなたは

まったく狙われることがないので

とても行動しやすくなります。

 

そして自己愛性人格障害のひとの

いないところで

本当に付き合いたい人たちとだけ

交流をすることができ

そこで人間関係を広げていくことが

できます。

 

あなたは

自己愛性人格障害のひとの

尊大な魅力に惑わされることなく

自己愛性人格障害ではない

普通の人のなかから

素敵な人を見つけ出し

明るい未来のある恋愛を

することができます。

 

見せかけだけの素敵な物語ではなく

本当にあなたのことを

大切にしてくれるひとと

お互いのことを思いあって

将来にむけて前向きなお付き合いを

することができます。

 

たとえ、そのひとともし、

うまくいかなかったとしても

あなたがちゃんと

納得のできる付き合いになり

二人の間には得るものも多いでしょう。

 

途中で職場を追いやられたり

あなたの人間関係が

すべてだめになってしまう、

ということもなくなり、

納得した人生を送ることができるのです。

 

 

あなたのせいではないすべての失敗を

あなたの責任にされて

生きにくい人生を送るよりも

あなたの人生を守れるよう

あなたが付き合うべき人間関係を

自分でちゃんと選んで

実り多い人生にしましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください