自己愛性人格障害のひとは自分という格のないひとである


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとは

ターゲットにしている人の真似もする

ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットだと思っている人の

揚げ足をとり

そのひとをダメな人間のように

見せかけることをし続けるのですが、

不思議なことに

そのターゲットの真似をしていることが

よくあります。

髪型なども

自分でターゲット認識して

悪者にしたてあげているひとが

髪を切ると

同じようにとつぜんターゲットと

同じくらいの髪の長さにすることが

あります。

驚いてピンでとめたり

まき髪にしたりして

自己愛性人格障害のひとと

違う髪型にしようと思うと

翌日、全く同じようにピンでとめたり

まき髪にしてくることがあるのです。

そして、それをあなたからわざわざ

見えるところに立ち

あなたが驚くところを見ると

薄ら笑いを浮かべたりするのですが

このようなときも

動揺したり、怖がったり

嫌がったりしてはいけません。

あなたが嫌がるところや

動揺したりするところを見ると

よけいに同じようなことを

してきます。

このときの自己愛性人格障害の心情は

よく分からないのですが

その時によって

自分の方が勝っている、

と思っていたり

自分も

それくらいのおしゃれをするんだと

ライバル意識を持っていたり

するのですが、

あなたが、全く反応しないと

なんのために髪を切ったのか

分からなくなり不安になります。

普通の人から見ると

本当に不思議なのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分が勝つためだけに

わざわざそんなことをするのです。

ですが、あなたのほうが

似合っていたり、

あなたが全く動揺せず

反応しないと

急に恥ずかしくなり、逃げるように

こそこそし出すのです。

ですが、あなたがもし、

動揺したり、びくびくしたりすると

自己愛性人格障害のひとは

あなたに自分の攻撃が効いていて

あなたよりも上に立ったと

本当に妙なことで

気分が高揚するのです。

自己愛性人格障害の知らないと

もしかしたら

髪を切ったくらいでは

なんとも思わないのかもしれませんが

こちらの態度に一喜一憂するので

自己愛性人格障害のひとが

ターゲットを意識しての行動だと

分かるのです。

そして、もしかしたら

自分が後から真似ただけなのに

あなたのほうが

自己愛性人格障害のひとに憧れて

真似てきたと

言いふらしている可能性もあります。

せっかく気分転換をして

いい気持ちでいたのに

自己愛性人格障害のひとの

こんな行動にイライラしたり

不安になったりするかもしれませんが

あなたがそうなってしまうと

自己愛性人格障害のひとの

思う壺なのです。

髪型だけでなく、服装やしぐさ、

しゃべり方や料理のしかたまで

真似てくることもあるのですが

できるだけ無関心になり

あなたはあなたで気にせずに

おしゃれを楽しんだり

料理を楽しんだりして

できるだけ自己愛性人格障害の人のことを

意識にいれないようにしてください。

一度切った髪は元には戻りませんし、

気にしてもしかたがないのです。

そもそも自己愛性人格障害のひとと

あなたとでは

顔も体型も年齢も違うと思いますので

自己愛性人格障害のそうしてしまう

特徴を理解し、

あなたの意識にいれずに

あなたはあなたのしたいことを

すればいいのです。

変わり種で

自己愛性人格障害の特徴に

気づきましたので

あなたももし、

同じようなことがありましても

影響されてやめたりすることなく

あなたはあなたで

自分の人生を楽しんでください。

自己愛性人格障害のひとは

自分がありませんので

自分がいいと思った人の寄せ集めで

その人が動揺しないと

なんのためにそんなことをしたのか

分からなくなり

勝手に不安になります。

あなたは普通に自分のおしゃれを

楽しんでいるだけでしょうから

自己愛性人格障害のひとに

影響されたりせずに

自分の人生を楽しむようにしてください。

自己愛性人格障害のひとは

自分と言う格のない

人真似でしかない、

ただのお人形なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする