自己愛性人格障害のひとのターゲットの目ぶみの仕方とその対処法 厳選7つ!

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

あなたをターゲットにできるか

目ぶみしているときの態度について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分で

意識しているわけではありませんが

ターゲットになりそうなひとを

見分けるのがとてもうまいです。

 

自分がターゲットにされるかどうか

自己愛性人格障害のひとの行動で

見ることができます。

 

自己愛性人格障害のひとが

目ぶみしている段階で

彼の条件に当てはまらなければ

あなたはターゲットから

外れます。

 

Tiaraも被害者なので、

必ず自己愛性人格障害の人からは

好意を向けられたり、攻撃を仕掛けられたりして

今も目踏みをされるのですが、

自己愛性人格障害の人のその行動のおかげで

その人が自己愛性人格障害だということが

すぐに分かります。

 

なので、すぐに心を許すことなく

敵対心を見せないことができるので

すぐにターゲットからはずされていきます。

 

 

自己愛性人格障害の人は

同じ人に何度も目踏みの行動を

無意識のうちにしてしまっているので

数ヶ月はたまに、

モラハラ行為をされることもあるのですが、

どうすればいいかが明確に分かるので

そのあとは、

ほとんど攻撃をされなくなります。

 

 

なので、あなたが

自己愛性人格障害の人のターゲットにならないように

自己愛性人格障害のひとが

目ぶみしているときの

あなたがするべき行動を厳選して

紹介していきます。

 

まず、自己愛性人格障害のひとは

機会があるたびに

相手を目ぶみします。

初対面の頃や

そんなに関わる機会のないひとには

たいへん印象がいいとされていますが

いきなりこちらの態度を

試しにかかる方もみえます。

 

試し行為として、

次のようなことがあげられます。

 

①冷たい態度をとってくる。

②返事をしてくれていても無表情なことある。

③目を合わせない。

④昨日まで挨拶をしてくれていたのに

仲良くなりかけると

突然挨拶をしなくなる。

⑤同情を誘うような話をしてくる。

たとえば幼少期の辛い体験や

なにかの被害に遭った話など、

聞いてくれているひとが、

同情してくれているか見ています。

⑥あなた以外の周りのひとと

仲のいいところや

自分がどんなにいい人なのかを

見せてくる。

⑦あなたのミスを指摘してくる。

などです。

 

この中には、

普通の人もやる行為も

含まれていますので、ここですぐに、

あ、辛い体験を話したから自己愛だな、とか

あなたのミスを指摘してきたから自己愛性人格障害だなと

単純に判断してはいけません。

 

あくまでもそのあとの対応と

その長さと回数なのです。

 

たとえば何度も何度も

あなたのミスを指摘してくる場合でも

それを教えてくれているうちは

自己愛性人格障害かどうか分かりません。

 

ただ、世話好きな方もいますし、

単純にあなたを育てたい、と思っている場合も

あるのです。

 

Tiaraもよくもと彼に

「あなたのことが心配だから言ってるんだ。」

といわれていました。

 

 

だから、

こんなにもTiaraのことを

思ってくれる人はいない、と

彼の言うことを聞いていれば、

Tiaraも彼を支えていける力になれる、

と思い込んでいたのです。

自己愛性人格障害の人は

素直に言うことを聞けば聞くほど、

もっと厳しい指導、という名の叱咤を強めてくることがあります。

 

男女の場合、特に、

恋人だということで

厳しい叱咤をしてくるときもあれば

思いやりをかけて優しく包んでくれるときもあるので

分かりにくいのですが、

分かりにくい分、一緒にいる期間が長くなり

完全なマインドコントロールがしやすくなります。

 

同姓の場合はそれがありませんので

もっと気づきやすいです。

 

ただ、Tiara

も一度だけ女の自己愛性人格障害にあったことがあるのですが、

そのときはもう、自己愛性人格障害のことが分かっていたので

攻撃を仕掛けられたときに

この人は自己愛性人格障害だ!と

すぐに逃げようとしたところ、

強く腕を引っ張られてしまい、

強く抱きしめられました。

 

逃げようと思っても

離してくれなかったのです。

 

そしてTiaraの頭をなでながら

「ごめん。私が悪かった。ごめんね。」というので

冷静に女同士でもこんなことをするのか、

と思っていました。

 

その人は職場の先輩だったのですが、

女同士でもあんなに優しくできるので

男の人ならきっとだまされてしまうだろうな、

と思っていました。

 

でも、自己愛性人格障害を知って

初めての女の自己愛性人格障害だったので

勉強になりよかったです。

 

もちろん上司に速攻言って

逃げましたが。。

 

 

自己愛性人格障害を知らなかったら、

この人はふだんはきついけど

本当はいい人なんだ、と

思ってしまっていたかもしれません。

 

この人の後輩でいた期間は2ヶ月ほどです。

 

おかげで嫌な思いをせずにすみました。

 

自己愛性人格障害とは

あなたが攻撃に堪えたり

優しくされるとなついたり慕ったりすると

少しづつ攻撃を強めてきます。

 

だから何より大切なことは

それらの行動を自己愛性人格障害が仕掛けてきても

反応してはいけないのです。

 

自己愛性人格障害とは

普通の人とすべてにおいて考え方がすべて反対の

話の通じない人たちなのです。

 

向こうからわざわざ近づいてくる、ということも

大きなポイントになるのかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください