自己愛性人格障害の人の克服までの対処法は?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼を持つあなたへ

克服できるまでの一緒にいるコツを

お話したいと思います。

自己愛性人格障害とは、

本当に怖いですよね。

一緒にいたくても

彼のほうに拒否されてしまったら

あなたはどうしたらいいのか

分かりませんよね。

でも、自己愛性人格障害の人も

あなたを

離したくはないのです。

その意味は、あなたとは

少し違いますが

自己愛性人格障害の人は

自分の感情や怒りを

受け止めてくれる存在を失うことは

非常に怖いんです。

だからひどいけんかをしながらも

何度もくっついたり離れたりしている

恋人同士も

たくさんいることでしょう。

あなたの彼が

自己愛性人格障害だった場合

距離を置きながら付き合うことは

非常に難しいことです。

でも、まだ、

なかなか別れる決心がつかない人も

大勢いるでしょう。

では、まだ自己愛性人格障害の彼と

別れる決心がついていない人は

どうやって彼とできるだけ

平和に暮らしたらいいのでしょう。

自己愛性人格障害の人は

人にはひどいことを言うのに

人から非難されることに

ひどく傷つきます。

これは、自分が傷つかないために

必死で自分が傷ついている以上の力で

全力で必死で押し潰してきます。

だから、自己愛性人格障害のひとは

あなたを理不尽にひどく傷つけているのです。

でも、それをして相手が傷ついているところを見ないと、

自分の方が上だと思えず、

押し潰されそうな自尊心の低さに

苦しんでいるからでしょう。

自己愛性人格障害の人が

繊細な感じがするのは

そのためだと思われます。

ふだん自信満々に見えますが、

心の中は普通の人よりも繊細なので

傷つけないようにしましょう。

そしてあなたも傷つかないように

自己愛性人格障害の彼と

できる限り心の距離をとるのです。

日ごろより

お話していると思いますが、

歩みよりは絶対にいけません。

歩みよりをすればするほど

彼はあなたを突き放してきます。

歩み寄ってくるあなたを

突き放すことによって

自分の自尊心を保っているのです。

できるだけ平和に過ごすために

心の距離をとりながら

あなたの反応を

薄くしていきましょう。

あなたがいることも

彼がいることも

自然にいるようにするのです。

刺激をしては絶対にいけません。

そうでないと自己愛性人格障害の彼は

あなたが生きてそこにいるだけで

腹がたってきます。

そうならないためにも

彼には無関心でいることが重要です。

そして、距離を保ちつつ、

必要なことだけを最低限の言葉だけで

話すようにしてください。

どんなに彼が頼りになるように

見えたとしても

自己愛性人格障害の人は

現実を処理することはできません。

肝心なことは

あなたがするようにしてください。

そのとき彼のプライドを

傷つけないように

そしてあなたが非難されないように

いちいち報告しないでください。

全てのことを事後報告にし、

自己愛性人格障害の彼が

気づいたら

「あ、やっといたよ。」と

自然な感じで軽く言ってください。

できるだけ反応は

薄くしてくださいね。

できるだけ平和に過ごしますが、

もし彼が激化したときは

いつでも離れる覚悟だけは

常にしておいたほうがいいでしょう。

一緒にいられなくなったときに

あなたがショックを

できるだけ受けないためです。

できるだけ平和に

一緒にいられるように

心がけて過ごし、

それでも自己愛性人格障害なので

一緒にいられなくなる可能性は

十分にあります。

そのときのために

離れることになるかもしれないと言う

覚悟だけは常にしておいたほうが

あなたのためになるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする